自宅マンションのことですが、先の大震災の時、震度5強でした。
その際には気が付かなかったのですが、2,3日してから、洗面室の床を歩くと、
風呂場の壁沿いの床がギシギシと少しキシム音がしました。

築7年のタワーマンション8Fで、以前はそのようなことは全くなかったのです。
その後、何度かの震度4,3の余震の度に・・・・なのかは不明ですが、
時間が経つごとにキシミ音が大きく広くなってきました。
今は洗面所の大体の場所が軋みます。

マンションの管理の方に聞きましたが、マンション内の一斉修理は検討中なので
しばらく待って下さいとのことでした。
個人で地震保険は入っていませんし、一斉修理になっても出張代が安くなるだけで
自己負担だと思います。
もう1ヶ月ですし、階下に響いてないとは思うけれど?今後が気になり始めました。

さて質問ですが、床のキシミって修理して直るものでしょうか?
その際は床を剥がしたりもするのでしょうか?
お金も沢山かかるのでしょうか?
放置すると更に酷くなったりするものでしょうか?

洗面室は全体が4畳くらいで洗面所、洗濯機、風呂場への出入り時に
床を通るとギシギシとなります・・・。

個々の現場次第だとは思いますが一般的には・・・で結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

マンションの場合、戸建のように床下から修理できないので、床を剥がして直すしか無さそうです。

軋みが部分的で上貼の部分だけであれば、エポキシ樹脂を注入して直す方法もあります。地震以降に軋むようになったのであれば、地震で床の束や根太がズレたり歪んだり、床板が壁に当ったり、排水管がズレて床材に当ったりしていることが原因として考えられます。表面近くの不具合であれば、音のする所をカカトで踏んでみるとペコペコしたり、比較的高い音がします。音のする範囲が広くなっているということが気になります、木は湿気や気温で収縮するので、音の範囲や症状が少し落ち着くまで少し様子をみたほうがいいでしょう。急いで工事しても余震がありますし、他の箇所も鳴り出して何度も工事することにもなりかねません。
この機会に下の階の方に挨拶したり様子をきいてみると、音がでるストレスも軽減されると思います。
お金ですが、小規模の改修なので少し割高になり、撤去費や幅木の交換も含め1平米2万ちょっと見ておいてください。
工事のときは軋みの原因を必ず聞いてみてください、原因がわからないと地震のたびに修理することになってしまいかねません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
エポキシ樹脂の意味もわからず調べました。

マンション全体での対応が決まるまで、様子をみようと思います。
このまま音が更に大きくなると非常に困りますし、
階下にもお話に行きたいと思いますが、
今くらいなら大丈夫だと思うので待ってみます。
余震も気になるので慌てない様に対応することが大事かもしれないですね。
しかし床がキシムのは気になるものですねぇ・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 11:18

地震が原因か、湿気が原因か、はたまた往来の多い場所で摩耗してきたか…



床と根太に隙間が出来て乗るたびに音が鳴ったり、意外な原因では根太と縦壁がせって音鳴りする事もあります。

簡易な工事で直る場合は部分的に床を開口して補修可能です。
ただ、洗面台や洗濯機の移動が必要な場合は多少大がかりになります。

荒療治ではありますが、根太の位置が分かれば床上から釘を打ち込んで直すことも可能です。
その上にマットを引いてしまえば見た目も気になりません。
※根太の正確な位置が分からに場合は危険な措置です。洗面所ということなので万が一給排水管に釘を刺してしまったら大変なことになりますので(^^;

では順番に
床のきしみは修理で直せます
床をはがすのがベストですが、上に書いたように荒い措置で直る場合もあります。
お金は業者次第です。基本的には1日仕事ですのであまり高くはなりません。
床がCF(クッションフロア)の場合は貼り替えることになるかもしれません。
放置しても問題ありません。床が抜けそうなほど傷んだ場合は危険なので早めに直した方が良いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
原因は地震だろうと思っています。
親に言ったら、貴女の家族は体重が重いからだろうと一蹴されましたが・・。
洗面室には湿度計も置いてますが、特に高いことも無かったです。

免震構造か制震構造かでグワングワンとお盆を廻す様な揺れにわざとして、
家具などの転倒を防ぐという感じでしょうか。
確かに家具は何ともないですが、建物に来たのでは?と思います。

今思ったのですが、音が最初に鳴り出した所の隣は洗濯機置き場で、
65キロの重量の大きなものです、そのせいでしょうか?
マンション全体での対応が決まるまで様子をみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 11:29

コンクリートの床面から少し持ち上げたところに床を張ってあります


垂木がずれたとかそんなとこじゃないでしょうか
要は音がするとこの下強度が落ちているということ
はがして張り替えでしょうかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ありがとうございます。垂木で言葉の意味を調べました。
修理って大変そうで心配ですが、これが原因なら
階下までは響いてないかなと勝手に想像しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床暖の上にコルクマット敷いていますか?

子供がお座りを始めて、倒れては床に頭をごちーんとぶつけるので、
コルクマットを買ったのですが、よく読むと説明に床暖の上に禁止。。。
床暖切ると寒いし、、もし皆さんが使って大丈夫なら使いたいのですが、
床暖の方、どうされていますか?
床に頭をぶつけないようにコルクマット以外で大丈夫なものってありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイハイの時期に気になって
柔らかいものを探しました。

我が家ではコルクマットではなく
パズルマットをしいています。

http://item.rakuten.co.jp/dubian/c/0000000140/

小さい頃は 部品を口に入れないように一色のもの
大きくなってからは アルファベットなどにしています。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/dubian/c/0000000140/

Q姉歯建築士の設計したマンションが、今年の震度5強の地震に耐えられた理由

今年の夏、東京で最大震度5弱の地震があって、JRもメトロもみんな止まりましたよね。
首都圏一帯、ほぼ震度5弱だったようです。
http://www.shizushin.com/feature/jisin/jisin_kiji/20050724000000000008.htm

私は都心部にいましたが、とっさに爆弾が至近距離に落ちたのかと思ったほどです。

例の偽装マンションのうち、最も弱いものは、「震度5弱の地震でも倒壊する危険あり」と判定されたとのこと。

でも、今年の夏はもう建っていたか建築中だったはずなのに、一棟も倒壊したり壊れたりしていません。
どういう説明がなりたつのでしょうか?

ちなみに、震度5程度の地震は日本全体だと年に100回ぐらいあるそうですが、同じ地域(例えば東京)に限ると、何年に一回ぐらいなのでしょうか?

彼も、地震がおきて自分の偽造がばれるという危険については、考えてみたはずだと思うのですが。。。

Aベストアンサー

まず、世間で言われている震度5弱という地震と現行の建築基準法との因果関係は一切ありません。
震度5弱で倒壊というのは素人目に見てわかりやすい表現なだけで、実際に5弱の地震で建物が倒壊するかどうかなんてことは、地震の種類(加速度の大きさ、速度の大きさ、変位の大きさなどは地震動に因って異なり、さながら、人間の指紋と同じように同一の条件は現実的にありえません。)によって異なります。
世の中の構造の専門家は今の世の中の報道が正確なものだと思っている人は一人もいないと思います。あくまで、素人にわかりやすい余裕を持った表現方法の一つに過ぎないと思われます。

で、現行の基準法は最下階の設計せん断力係数が0.2というのが一般とされ、これは、最下階の地震時の水平加速度が200gal(200cm/sec2)というレベルが標準となっています。
この水平加速度は、震度5弱では80gal~200gal程度とされており、先の地震も水平最大加速度がこの範囲に入っていたため震度5弱と公表されています。で、一般の建物の倒壊のレベルはおよそ1000gal以上(設計せん断力係数で1.0以上)ですので、世間の公表数値を見る限りでは相当耐力に乏しい建物ということは伺えますが、地震という来てみなければわからない自然現象に対してはどこまでが真実をあらわすものかはわかりません。

さらに付け加えると、局大地震の設計せん断力(1.0)に対して各部材は終局強度以内に収まるものとされており、終局強度目いっぱいということはありません。ある程度の余裕のばらつきは入ります。で、さらに云うと、材料強度のばらつきや施工精度、施工誤差などでそれらの余裕が変動し、それでも最低限度の耐震性能が確保されるように構造設計がなされるように規定されています。

つまり、現状建っている建物は、世間で言われる建築基準法の終局強度が最低限の値であってそれのさらに2割増3割増しで余裕があり、地震の性質によっても震度5弱を超える地震が来て初めて現行基準に設定されリレベルを超えることと成ります。

あまり過剰に余裕を持ちすぎると過剰設計といわれますが、生産性、経済性を考えると一番クリティカルに成る部材で最低限の耐震性能が担保されはするものの、他の部材は余裕を持たせ、部材の形状をそろえた合理的な形で建物は存在することになります。

いろいろ書きましたが、震度5弱の地震で倒壊する危険性はあるものの震度5弱の地震で倒れると断言はしていませんので、怪しい建物が倒れなかった現実と矛盾はしません。

ちなみに、震度5強程度の地震は100年に1回有るかないか程度の頻度となります。

同業者としては、正直なところ、ありえないことを彼はしたと思います。構造設計の道に踏み込んで今に至るまでに、良い上司、良い先輩にめぐり合えなかったのかと不憫でなりません。
(構造計算という技術を身に付ける以前に構造設計者のモラルや思想を身に染み込ませ、その精神にだけは忠実に生きるののが、構造設計者を生業とする者に他ならないはずだからです。その道を外れたらこの仕事は出来ない、そういう世界なはずなのに。。。)

まず、世間で言われている震度5弱という地震と現行の建築基準法との因果関係は一切ありません。
震度5弱で倒壊というのは素人目に見てわかりやすい表現なだけで、実際に5弱の地震で建物が倒壊するかどうかなんてことは、地震の種類(加速度の大きさ、速度の大きさ、変位の大きさなどは地震動に因って異なり、さながら、人間の指紋と同じように同一の条件は現実的にありえません。)によって異なります。
世の中の構造の専門家は今の世の中の報道が正確なものだと思っている人は一人もいないと思います。あくまで...続きを読む

Q床暖房&プレイマットについて教えてください。

リビングがフローリングで床暖房です。
3ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、ホットカーペットは低温やけどの恐れがあるとのことで、じゃあ床暖房と思ったのですが、同じことでしょうか?
今は薄めのマットレスの上にキルト素材のマットを敷いて寝かせています。
ホットカーペットに直接寝かせてると低温やけど?上にカバーなどマットがあれば大丈夫?床暖房も同じ?
どうしたらいいかわからないので教えてください。(今の寝かせ方で床暖房を使用しても大丈夫なのか。)
加湿器は使用しています。
ベットは寝室で、ハイローチェアがありますが、常に寝かせられないので、ほとんどはマットで寝かせています。

あともう一つなのですが、
マットはどのように掃除するべきでしょうか?
赤ちゃんの体の下にはバスタオルをひいています。
マット自体は洗濯可能ですが、大判のため毎日洗濯は難しいです・・。
皆さんどのくらいの頻度で洗濯してますか?
あと、普段の掃除方法は掃除機とコロコロくらいしか思いつかないのですが、掃除機とコロコロだったらどちらの方がおすすめでしょうか?両方の方がいいのでしょうか?

長くなりましたが分かる範囲でけっこうですのでご回答お願いいたしますm(_ _)m

リビングがフローリングで床暖房です。
3ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、ホットカーペットは低温やけどの恐れがあるとのことで、じゃあ床暖房と思ったのですが、同じことでしょうか?
今は薄めのマットレスの上にキルト素材のマットを敷いて寝かせています。
ホットカーペットに直接寝かせてると低温やけど?上にカバーなどマットがあれば大丈夫?床暖房も同じ?
どうしたらいいかわからないので教えてください。(今の寝かせ方で床暖房を使用しても大丈夫なのか。)
加湿器は使用しています。
ベットは寝...続きを読む

Aベストアンサー

分かる範囲で…
※私が元勤めていた保育園では(6ヶ月児~ですが)
0.1歳の部屋には床暖房がついてました。
床暖だけの日もあった気もしますが、たいていマットと床暖房でした。

マットは洗わない日は日光消毒してました。簡単に言えば
干す、ってだけの事ですが。

質問者様の普段で充分だと思いますよ。
私は今、7ヶ月の娘の母をしてますが、園では預かってる子どもさんのため、しっかりしてきていましたが
今はそこまできちんとしてないです…。質問者様の質問をみて
私もしっかりせねば…と思った次第であります^^;

Qマンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

マンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

こんにちは。
現在、マンションのリフォーム検討中で、その工法について質問です。

床の全面張替えの工事で、
既存の床の上に15ミリの無垢材を張る工法を薦められています。
現在の床は、防音用にクッション材の付いた(もしくは敷かれた)
少しフワフワした感触のフローリングです。
よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?

このような工法をご存知の方、または既にリフォームされた方、
工事やその後の様子など教えて下さい。

それから、この工事で生じる洗面所やトイレの段差ですが、
ベニヤを敷いた後、上にシートを張って高さを合わせるそうです。
(建具は下を少しカットです)
しっかり工事する為に、洗面台など、一度外して床を作ってから戻すと言われたので、
多分きちんとした工事をしてもらえると思うのですが、
湿気の多い場所だけに、既存の床との間にカビが生えないか心配です。
このような工法についても、ご存知の方がいらっしゃればアドバイスお願いします。

マンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

こんにちは。
現在、マンションのリフォーム検討中で、その工法について質問です。

床の全面張替えの工事で、
既存の床の上に15ミリの無垢材を張る工法を薦められています。
現在の床は、防音用にクッション材の付いた(もしくは敷かれた)
少しフワフワした感触のフローリングです。
よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
また、階下への音の響きはどうなるのでし...続きを読む

Aベストアンサー

建築兼大家業してます。

一般的のリフォーム工事です。

>>よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
>>その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
波打っている上に15mm無垢板をそのまま張るのは難しいです。たぶん、パッキンをして、レベル調整をして、平らに施工します。でも無垢材は、無垢なので下地の状態と関係なく反ることもあります。その辺は大工の腕で軽減できますが…。

>>また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?
わずかに防音アップ。変わらないと言っても良いぐらい。

>>それから、この工事で生じる洗面所やトイレの段差ですが、
>>ベニヤを敷いた後、上にシートを張って高さを合わせるそうです。
>>(建具は下を少しカットです)
>>しっかり工事する為に、洗面台など、一度外して床を作ってから戻す。
問題ないです。
湿気も今の状態と変わりません。

聞いた限り、真っ当な工事だと思います。

《建具を切って欲しくなければ》《費用がかかって良ければ》今ある床を剥いでから新たに張る遣り方もあります。その工事は費用を抑えた遣り方です。

建築兼大家業してます。

一般的のリフォーム工事です。

>>よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
>>その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
波打っている上に15mm無垢板をそのまま張るのは難しいです。たぶん、パッキンをして、レベル調整をして、平らに施工します。でも無垢材は、無垢なので下地の状態と関係なく反ることもあります。その辺は大工の腕で軽減できますが…。

>>また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?
わずかに防音アップ。変わらないと言...続きを読む

Q畳にコルクマット Or 畳床にコルクマット

一軒家です。
1階茶の間の畳表がボロボロになりました。
子供が物を引きずってしまうので表替を諦め、コルクマットを敷こうと思っています。

・ボロボロの畳表は取ってしまって畳床に直接コルクマットを敷く
・ボロボロの畳表は取ってしまって畳床に何かシート等を敷いてコルクマットを敷く
・ボロボロ畳表は取らずにコルクマットを敷く

のどれが最善か教えて下さい。

現状、畳はカスとなって服に付くくらいボロです。
畳床を取って下地から作る事は考えていません。

それと、畳表を取る場合は側面(框?)の糸を切ってしまえば良いんですよね?

Aベストアンサー

畳は吸湿性のある材料です。
畳の藁床と畳表は一体となって良好な床材を形成しています。
畳表がボロボロになったら、畳表を貼り替えてください。
畳床の上に通気性の悪い材料を敷くと、畳床が腐ってきます。
腐る前にはダニが発生します。
最低でも、畳表材料の上敷きを買ってきて敷いてください。
畳の上にコルクはお勧めできません。
お子様の健康上も、畳床からのダニやカビの発生でお勧めできません。

Qマンションの床材料について質問いたします。最近気になる賃貸マンションが

マンションの床材料について質問いたします。最近気になる賃貸マンションがあり、入居を前提で考えております。それは、築40年のオフィースビル全体ををフルリノベーションして、ワンフロアー一戸の居住用マンションとし、新規入居募集をしているものです。

さて、そこで使用されている床材は、木製のフローリングではなく、コンクリー床に5ミリくらいのゴムシートを敷き詰めて、その上にフローリング調のタイルを敷き詰めたものです。50平米が、このような化学床で占められておりますが、人体に悪影響はないものでしょうか。ゴム、接着剤、科学的な床材、この3層が気になります。

なお、3方向に大きな窓があり、換気は十分で、24時間換気もついえています。

また、これに関連してですが、その窓は、50平米の2面の9割が、床から天井まで、ガラス窓で占められており、もう一面も5割が窓です。40年前の鉄サッシがそのまま使用されていますが、冬はかなり寒くなるのでしょうか。

窓、床を含め、人体への害、および防音、防寒の面での御指摘、アドバイスをいただければ、と思います。なお、エアコンは2機入っているようです。よろしくお願いいたします。

質問への補足

マンションの床材料について質問いたします。最近気になる賃貸マンションがあり、入居を前提で考えております。それは、築40年のオフィースビル全体ををフルリノベーションして、ワンフロアー一戸の居住用マンションとし、新規入居募集をしているものです。

さて、そこで使用されている床材は、木製のフローリングではなく、コンクリー床に5ミリくらいのゴムシートを敷き詰めて、その上にフローリング調のタイルを敷き詰めたものです。50平米が、このような化学床で占められておりますが、人体に悪影響はな...続きを読む

Aベストアンサー

フルリノベーションしてにしてはお粗末な仕様です。床のビニールは今流行ですから--  床からの冷気、遮音を良く確かめてください。通常は遮音LL45以下にします。室内に入って手をたたいて残響がありませんか。
残響があると住み図らいです。壁、仕切りは何で仕上げていますか。
窓がお粗末ですね。東京だとコノ仕様でも好んで入る人もいますから、なんともいえませんが.
アルミサッシュもLO-Eガラスで2枚、3枚というタイプもあります。遮音、断熱性能がよくなっています。
木を使っていますか。仕上がりが事務所仕上がりですと、安らぎは得られません。

Q床の遮音のために、床根太:厚さ3cmの間に遮音材としてマットエースなど

床の遮音のために、床根太:厚さ3cmの間に遮音材としてマットエースなどを敷きこもうと思っていますが、
床下の換気とか木材の乾燥とか考えると入れないで空洞にしてコンパネの上に遮音材を2重に敷くなどの方が良いのかなーーと思っていますが、マットエースとかは入れてはまずいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仰っている通り換気とまではいかないまでも

流通を妨げる事は確実です

御質問内容の通りに空洞をお勧めします

防音、防振の具体的方法としては

1、現状床の上に防音(遮音)シートを敷く

2、その上にコンパネを敷く(釘またはビスで脳天打ちで結構)

3、クッションフロアー仕上げをする

この様にすると階下への振動に伴う音は殆ど到達しなくなります

勿論、床でとび跳ねたり、大きな硬い物を落下させるのには効果が有りません

しかし日常の歩く音、コップなどを落とす音などは階下へも階下からも遮音されます

階下への迷惑音は殆ど硬質の物を落下させた音で、下記の遮音シートなどは

それを防ぐとともにピアノなどの音の遮音にも役立ちます。


(参考URL)
http://www.pialiving.com/material/shaon.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=04&OVRAW=%E9%81%AE%E9%9F%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&OVKEY=%E9%81%AE%E9%9F%B3%20%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&OVMTC=standard&OVADID=37507811041&OVKWID=500478296541&OVCAMPGID=503183041&OVADGRPID=21477291929

仰っている通り換気とまではいかないまでも

流通を妨げる事は確実です

御質問内容の通りに空洞をお勧めします

防音、防振の具体的方法としては

1、現状床の上に防音(遮音)シートを敷く

2、その上にコンパネを敷く(釘またはビスで脳天打ちで結構)

3、クッションフロアー仕上げをする

この様にすると階下への振動に伴う音は殆ど到達しなくなります

勿論、床でとび跳ねたり、大きな硬い物を落下させるのには効果が有りません

しかし日常の歩く音、コップなどを落とす音などは階下へも階下からも遮音...続きを読む

Q2階床のキシミで、工務店に見てもらいました。

木造3階建の新築に入居して2ヶ月になります。
2階リビングの床の壁際の一部を歩いた時に床、壁からきしむ音が聞こえるので、先日、建築された工務店に見に来てもらいました。
工務店の方が、床を踏んで確認し、恐らく、梁の上に欠きこみを入れて床面下に渡している横木と梁の欠きこみの部分の木材や、金具が、重量がかかった時に、若干こすれて音が鳴っていると思うとのことでした。
構造的には全く支障が無いとのことでしたが、このまま修理しなくても大丈夫でしょうか?
工務店さんは修理は可能ですが、床下ガレージの上面(実際には家の外)になるため、ボードに穴を開けてそこから直す工事になるそうです。新築のため、壁に穴を開けることに抵抗(不安)があるのですが、穴を開けて工事してもらってもきれいに直るものなのでしょうか?また、構造的に問題無いという話は信用出来るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>横木と梁の欠きこみの部分の木材や、金具が、重量がかかった時に…

原因はそれで間違いないでしょう。
木材は呼吸しています。何年か経つとそのような現象が起こることは避けられません。じゅうぶん乾燥していない材料で施行されたとすると、1、2年で現れることもありますが、これは瑕疵のうちではありません。
しかし、2ヶ月でそうなるのは、木材の呼吸などではないでしょう。欠きこみの取り方がほんのわずか多過ぎたのです。大工の技量不足とも言っても過言ではないでしょう。

>このまま修理しなくても大丈夫で…

たしかに、構造的には大きな影響はないでしょう。
あとは、建て主さんが受忍できる範囲かどうかでしょう。

>穴を開けて工事してもらってもきれいに直る…

外壁ですね。外壁は横に貼ってありますか、それとも縦に貼ってありますか。
横に貼ってあるなら、外壁材は下から上へ向かって重ねるように貼ってあります。穴を開けたところから上のほうへ向かって、屋根に接するところまで全部貼り替えるなら、それでよいでしょう。
縦に貼ってあるなら、穴を開けた1枚だけか、その隣のもう1枚ぐらいを、新しい材料と取り替えて済むかもしれません。
いずれにしても、穴を補修するのでなく、新しい材料で貼り直せば、問題ないでしょう。

>横木と梁の欠きこみの部分の木材や、金具が、重量がかかった時に…

原因はそれで間違いないでしょう。
木材は呼吸しています。何年か経つとそのような現象が起こることは避けられません。じゅうぶん乾燥していない材料で施行されたとすると、1、2年で現れることもありますが、これは瑕疵のうちではありません。
しかし、2ヶ月でそうなるのは、木材の呼吸などではないでしょう。欠きこみの取り方がほんのわずか多過ぎたのです。大工の技量不足とも言っても過言ではないでしょう。

>このまま修理しなくて...続きを読む

Q床とマットにカビが(>△<;)

引越したばかりでフローリングに布団で寝ていましたが、マット裏とフローリングにカビができてしまいました~。
(1)マットは処分した方が衛生的にいいのでしょうか?できれば再度使いたいので除去する方法等教えてください(2)お風呂のカビキラーを床に使っても平気と思いますか??よろしくお願いします☆★

Aベストアンサー

 私もそっくり同じ状態になったことがあります。数日敷きっぱなしにしていたら見事にカビだらけになりました。

 マットに試しにカビキラーをしてみましたが完全に脱色されてしまいました。

 床はクッションフロアーでしたが、キッチンハイターを薄めたもの(手がぬるぬるしないくらい薄めて使いました)を雑巾につけて拭き、すぐに水拭きして対処しました。当日は結構匂いが残りました。材質によってはやめたほうがいいかもしれません。

 マットは結局捨ててしまいました。

 その後は除湿シート(下記のようなものです)を敷いた上にマットレスを敷き(普通のものです)布団で寝ていますが、カビは生えなくなりました。
 万年床にしないことも必要かと思います。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/omezame/420991/557209/557216/#525177

Q阪神大震災直前に施工開始マンション

阪神大震災は平成7年1月に発生しました。
購入しようとしているマンションは平成6年11月に施工開始。
平成6年12月に完成しています。

ということは、震災時にはすでにマンションの基礎部分はできあがっていたと思われます。
震災で被害のあった地域ですので、やはりこのマンションにも被害があったかもしれません。
1から作り直したかどうかなどはわかりません。
そのようなマンションは、構造的にいかがなものでしょうか・・・?

Aベストアンサー

今晩は cyoi-obakaです。

冷静に判断しますと、杭及び基礎工事は完了していた可能性は確かに高いです。
さて、その状態で被災したとした場合、計算上の上部荷重は0ですから、ほとんど、杭及び基礎には地震に依る上部構造からの震動応答は無い。
あるとすれば、自重のみですから構造的には全く問題は無いでしょう。
しかし、活断層のズレによる影響は無かったか?
これを調べるのは、それほど大変な事ではありません。
区役所に行って、震災後の調査資料を閲覧するか、直接担当者にお話を伺えば判ります。

もっとも重要な事は、#6さんが仰っている震災後の現場監理状態の可否でしょう!
5階建て、RC造との事ですから、4~5ケ月は工事ストップしたと予測出来ますネ。
やはり、鉄筋のサビは気に成ります。
私なら購入しませんが……………

以上、参考意見です。
 


人気Q&Aランキング