ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

自宅マンションのことですが、先の大震災の時、震度5強でした。
その際には気が付かなかったのですが、2,3日してから、洗面室の床を歩くと、
風呂場の壁沿いの床がギシギシと少しキシム音がしました。

築7年のタワーマンション8Fで、以前はそのようなことは全くなかったのです。
その後、何度かの震度4,3の余震の度に・・・・なのかは不明ですが、
時間が経つごとにキシミ音が大きく広くなってきました。
今は洗面所の大体の場所が軋みます。

マンションの管理の方に聞きましたが、マンション内の一斉修理は検討中なので
しばらく待って下さいとのことでした。
個人で地震保険は入っていませんし、一斉修理になっても出張代が安くなるだけで
自己負担だと思います。
もう1ヶ月ですし、階下に響いてないとは思うけれど?今後が気になり始めました。

さて質問ですが、床のキシミって修理して直るものでしょうか?
その際は床を剥がしたりもするのでしょうか?
お金も沢山かかるのでしょうか?
放置すると更に酷くなったりするものでしょうか?

洗面室は全体が4畳くらいで洗面所、洗濯機、風呂場への出入り時に
床を通るとギシギシとなります・・・。

個々の現場次第だとは思いますが一般的には・・・で結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

マンションの場合、戸建のように床下から修理できないので、床を剥がして直すしか無さそうです。

軋みが部分的で上貼の部分だけであれば、エポキシ樹脂を注入して直す方法もあります。地震以降に軋むようになったのであれば、地震で床の束や根太がズレたり歪んだり、床板が壁に当ったり、排水管がズレて床材に当ったりしていることが原因として考えられます。表面近くの不具合であれば、音のする所をカカトで踏んでみるとペコペコしたり、比較的高い音がします。音のする範囲が広くなっているということが気になります、木は湿気や気温で収縮するので、音の範囲や症状が少し落ち着くまで少し様子をみたほうがいいでしょう。急いで工事しても余震がありますし、他の箇所も鳴り出して何度も工事することにもなりかねません。
この機会に下の階の方に挨拶したり様子をきいてみると、音がでるストレスも軽減されると思います。
お金ですが、小規模の改修なので少し割高になり、撤去費や幅木の交換も含め1平米2万ちょっと見ておいてください。
工事のときは軋みの原因を必ず聞いてみてください、原因がわからないと地震のたびに修理することになってしまいかねません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
エポキシ樹脂の意味もわからず調べました。

マンション全体での対応が決まるまで、様子をみようと思います。
このまま音が更に大きくなると非常に困りますし、
階下にもお話に行きたいと思いますが、
今くらいなら大丈夫だと思うので待ってみます。
余震も気になるので慌てない様に対応することが大事かもしれないですね。
しかし床がキシムのは気になるものですねぇ・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 11:18

地震が原因か、湿気が原因か、はたまた往来の多い場所で摩耗してきたか…



床と根太に隙間が出来て乗るたびに音が鳴ったり、意外な原因では根太と縦壁がせって音鳴りする事もあります。

簡易な工事で直る場合は部分的に床を開口して補修可能です。
ただ、洗面台や洗濯機の移動が必要な場合は多少大がかりになります。

荒療治ではありますが、根太の位置が分かれば床上から釘を打ち込んで直すことも可能です。
その上にマットを引いてしまえば見た目も気になりません。
※根太の正確な位置が分からに場合は危険な措置です。洗面所ということなので万が一給排水管に釘を刺してしまったら大変なことになりますので(^^;

では順番に
床のきしみは修理で直せます
床をはがすのがベストですが、上に書いたように荒い措置で直る場合もあります。
お金は業者次第です。基本的には1日仕事ですのであまり高くはなりません。
床がCF(クッションフロア)の場合は貼り替えることになるかもしれません。
放置しても問題ありません。床が抜けそうなほど傷んだ場合は危険なので早めに直した方が良いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
原因は地震だろうと思っています。
親に言ったら、貴女の家族は体重が重いからだろうと一蹴されましたが・・。
洗面室には湿度計も置いてますが、特に高いことも無かったです。

免震構造か制震構造かでグワングワンとお盆を廻す様な揺れにわざとして、
家具などの転倒を防ぐという感じでしょうか。
確かに家具は何ともないですが、建物に来たのでは?と思います。

今思ったのですが、音が最初に鳴り出した所の隣は洗濯機置き場で、
65キロの重量の大きなものです、そのせいでしょうか?
マンション全体での対応が決まるまで様子をみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 11:29

コンクリートの床面から少し持ち上げたところに床を張ってあります


垂木がずれたとかそんなとこじゃないでしょうか
要は音がするとこの下強度が落ちているということ
はがして張り替えでしょうかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ありがとうございます。垂木で言葉の意味を調べました。
修理って大変そうで心配ですが、これが原因なら
階下までは響いてないかなと勝手に想像しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分譲マンション、床がきしんで音が出た方、どのように修理してもらいましたか?

今度アフターメンテナンスで、定期チェックがあります。
そこで業者に言おうと思っているのですが、マンションの廊下3箇所で床がきしみます。
歩くとギュ~・ギ~というような音がでて、床がへこみます。
(もともとクッションフロアタイプのフローリングなので、多少床がへこむのはクッションのせいだとは思うのですが、音が出るのは納得いきません)
そこで同じように
クッションフロアタイプのフローリングの床で、床がきしみ、音が出て、業者に修理してもらったという方がいらっしゃったら、業者はどのように修理したのかを教えて下さい。

(1)廊下全部のフローリングを剥がして貼り替えたのか、
一部その音がでる箇所のフローリングだけ外して取り替えたのか、
または別の方法で修理したのか。

(2)修理期間はどれくらいかかったか。
半日くらいで取り替えられるものでしょうか?数時間でしょうか?

長い期間、時間がかかって生活に多少支障がでるかなと思いまして。

(3)修理後は全く音は出なくなり、きしみもなくなりましたか?

ご経験者の方がいらっしゃれば、宜しければご意見頂きたいので、宜しくお願いします。

今度アフターメンテナンスで、定期チェックがあります。
そこで業者に言おうと思っているのですが、マンションの廊下3箇所で床がきしみます。
歩くとギュ~・ギ~というような音がでて、床がへこみます。
(もともとクッションフロアタイプのフローリングなので、多少床がへこむのはクッションのせいだとは思うのですが、音が出るのは納得いきません)
そこで同じように
クッションフロアタイプのフローリングの床で、床がきしみ、音が出て、業者に修理してもらったという方がいらっしゃったら、業者はどのよ...続きを読む

Aベストアンサー

勿論フローリング材の裏にラバーを貼っているのでフワフワ感はありますよ。
注入しても、今後絶対に床鳴りがしないとは言い切れません。
むしろ、直床に注入する事により床材とスラブ(床)を固定するので
下階に音が反響する恐れもあります。
入居4ケ月と言う事は、初回の点検ですね。次回1年点検まで様子を
みて、それでも床鳴りが治まらない時に補修依頼するのも手ですよ。

Qトイレ・洗面所の床鳴り

トイレ・洗面所付近をリフォームしたのですが、
使ってみるとギシギシ床鳴りします。
リフォーム屋さんによると、「多少の床鳴りは仕方ない」との回答でした。
また、補修方法は、床の木と木の間に何かを埋め込むとの事でした。

また、床は板の上に直接ビニール製のものが敷いてあるだけで、防音シートとか無いのですが、水回りの場合はこれが普通なのでしょうか?

多少お金かかっても良いので、根本的な補修をしてもらおうと思っているのですが、何か良い方法がありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>リフォーム屋さんによると、「多少の床鳴りは仕方ない」との回答でした。

リホームによる音鳴りは、施工ミス・手抜き工事です、

私もリホームの仕事していますが、床鳴りした場合は、やり直しです、

無論、料金も直す分については、もらう事は出来ません、
リホームを施工した会社持ちです。

床鳴りの原因は色々な場合が考えられます、

家の構造上、木の性質 床の組み方 床材などですが

一般的に多いのが、根太と床材との接着不良や
根太と根太受け、又は根太と大引き
部分の木痩せによる、根太の浮き、
又クッションフロアーの場合、下地材の
合板のつなぎ部分に『コマ』が入っていないと
音が鳴りやすく、合板材が痛みやすいです、

また排水パイプなどが、床材と接していると音が出ます、

Q床のキシミ音をなくす方法

先日、築13年の軽量鉄骨造のハイツに引っ越ししました。
不動産の人と下見した際、フローリングの部屋を歩くとギシギシ広範囲で床が鳴っていました。
念のため、入居時まで直してもらう約束しましたが、入居後も大して変わってません。
色んな投稿を確認したのですが、床に穴を空けて弾性接着剤を入れるとキシミ音も無くなる(小さくなる)様なことが書いてありましたが、実際にはどの様な施工をすれば良いのでしょうか?
個人でやると失敗しますかね?
業者に頼んだほうが良いでしょうか?
(大家さんに言っても無駄な感じがしますので)
それとお値段は如何程でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
せっかく決めたお気に入りの物件で、最後の仕上げに不満が残るとしこりになっていやな物ですよね!

私の経験で良ければ、少しでもお役にたてればうれしいです。


>床に穴を空けて弾性接着剤を入れるとキシミ音も無くなる(小さくなる)様なことが書いてありましたが、実際にはどの様な施工をすれば良いのでしょうか?
個人でやると失敗しますかね?

これは、工作用のボンドで有名な「コニシ」社が販売している「フロアメンダー」という品物のことだと思います。
私もこれを買った事があります。
もともと一般家庭のお父さんや主婦の素人でも手軽に日曜大工でできるように作ってある品物ですので、安上がり(定価1,080円)のうえに、なかなか丁寧な説明書がついています。

http://www.komeri.com/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=SMJ_ProductDetail&WIT_oid=lYVDmTWcVQ0xP92IwJ90Dd91xwHzndSTm0D&back=%2Fcgi-bin%2Fodb-get.exe%3FWIT_template%3DSMJ_ProductList%26position%3D0

>業者に頼んだほうが良いでしょうか?
>(大家さんに言っても無駄な感じがしますので)

しかし、何年も住んでいるうちに鳴るようになった床ではなくて、「これから新しく入居する物件」であれば、大家さんに無視して自分でフロアメンダーしたり、内緒で業者さんを頼むのはあとで現状維持費を支払う原因を自分で作ってしまう元になりますので不利だと思うんですよ。

・・・そこでこんな戦法はどうでしょうか?
大家さんの承諾がないと「勝手な変更」にされてしまいますので、まず、
「大家さん、この床、直してもらったといっても、まだギシギシ鳴ってますよね!これじゃ新居とはいえませんからもう一度しっかり直してくれないと契約できません」
と、まず筋の通った前置き口上を告げておきます。

しかし多分、すでに一度大工さんを雇った大家さんも、これ以上よけいにお金をかけたがらない人情だと思いますよね。
(ほんとなら、ここで元々大家さんの持ち物ですから、「大工のできばえに納得しない人」は大家さんであるべきですので、再度この理屈に念を押して大工さんに責任持ってやり直させるのが一番の筋です)

それでも大工さんと大家さんの折り合いが悪かったりして、どんな交渉してもどうしても床鳴りをがまんしないといけない状況でしたら、第2段階として、

「日曜大工店にフロアメンダーという素人用の床鳴り補修セットが売ってるので、これで直させて下さい!そのかわり、床鳴りする床は元が異常なんですから、私がフロアメンダーで直すために床につけた傷は、現状維持費を取らないで下さい」
と交渉してみてはどうでしょうか?

考えようによっては、本来的にフロアメンダーの材料代も大家さんが負担すべき筋合いと言えなくも無いくらいですもんね。

直し方の詳しい説明サイトもありますので、予習してみてください。
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/repair/20030523_01.htm


(でもホントはやっぱり大家さんが大工さんに直させる筋ですよね^^)

こんにちわ。
せっかく決めたお気に入りの物件で、最後の仕上げに不満が残るとしこりになっていやな物ですよね!

私の経験で良ければ、少しでもお役にたてればうれしいです。


>床に穴を空けて弾性接着剤を入れるとキシミ音も無くなる(小さくなる)様なことが書いてありましたが、実際にはどの様な施工をすれば良いのでしょうか?
個人でやると失敗しますかね?

これは、工作用のボンドで有名な「コニシ」社が販売している「フロアメンダー」という品物のことだと思います。
私もこれを買った事があ...続きを読む

Q床鳴りについて!

築20年の木造アパート2階の床鳴りについて質問します。不動産屋か家主の方に相談すれば修理はしてもらえるのでしょうか?入居してから1週間程なのですが入居の前に一度チェックされクリーニングをかけてある部屋ですしそれで修理されていないということは修理してもらえないということなのでしょうか?

Aベストアンサー

踏むとギィとか鳴るやつだよね?
それはクッションフロアやフローリング等の下にある板と板が微妙にぶつかって鳴る。
不具合というレベルの物ではないから直さないことの方が多い。
下の階から苦情が出るようなら直すというところかな。

これは入居前のクリーニングでは直せない。
修繕の際に、床の貼り替えをする場合でも気づかないことも少なくない。
職人さんはまずばばっと剥いじゃうからね、床が鳴るかどうかは見ていない。
気づいた場合には、気のきいた職人さんなら板の隙間に丸ノコをさっと入れて解消してくれる。

管理会社や大家に相談するのはアリ。
ただ、直すのが当然というスタンスで行くと冷たくあしらわれる内容なので注意。
できれば直して欲しいとか、他の作業で職人さんが来たときについでに直して欲しいとか、そんな感じがいいんじゃないかな。
全く取り合わない管理会社や大家だったら、諦めた方がいいかな。

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q家でミシッとかバキッという音はしますか?ラップ音?

今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも
ミシッとかバキッという音がしました。
それがラップ音なのでしょうか?
江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが
私はどこの家でもすると思います。
今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。といわれました。
私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。
鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。
私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。
家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか?
みなさんはどうでしょう?
もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。

Aベストアンサー

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。
樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。
そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。

コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。

 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。(断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが)

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側...続きを読む

Qクッションフローリングの「きしみ」

クッションフローリングが踏むと、それなりの大きな音で「きしみ」ます。リフォームしてから半年くらい経ちますが、日に日にきしむカ所が増えてきました。

リフォームしたばかりの時から、踏むと堅い部分もあれば、ふわふわと浮くような場所もありました。(ふわふわしている場所=きしむとも限りません)
クッション性は低いタイプのようです。
2列セットで張られています。

日曜大工センターで購入した「フローリングきしみ用の接着剤」を隙間に流しいれてみたのですが、あまり効果が感じられません。
上から押さえなかったのが原因か、量が少なかったのか、方法が間違っていたのか、自分では判断できません。

きしみがなくなる方法を教えてください。賃貸ではありませんので、(技術が許す範囲で)作業しても大丈夫です。

Aベストアンサー

下地の固定がまずいのでしょう。
クッションフロアーをめくる必要があります。
まず きしむ場所を見つけたら カッターでL字またはコの字に切り込みを入れてください。できれば継ぎ目のような模様の位置に切り込みをいれる方が傷は目立たなくなります。
次にクッションフロアーだけ 破れないように捲ります。
(裏紙は下地面についても問題ないです)
下地(合板等)が見えましたら 極力長めのフレキビスで上から止めてみてください。 何発か止めていけば大体は直ります。
床鳴りが止まれば ビス跡をパテ処理して木工用ボンドでふさげばOKです。

Qクッションフロアの床鳴り

6畳 一部屋のマンションに一人暮らしをしています。
住み始めて1年半になります。

床はクッションフロアなんですけど、最近 キュキュって床鳴りがします。

床鳴りの範囲は1畳くらいです。

床鳴りの直し方を教えてください。

管理会社に連絡すれば直してくれるのですか?
家賃が安い分、こういうことは諦めるしかないのかな。

Aベストアンサー

床鳴りの原因は非常に様々なので、ご自身でどうにかするのは難しいと思いますよ。
大抵、どこかしらの木材がせっていて、重量がかかったときに木材同士がこすれて出る音が床鳴りです。
したがって、直す場合は重量がかかってもこすれないようにその場所にがんがんビスを打つとか木材を少し削って隙間をあけるとかしますけど、いずれにしても一度クッションフロアーを剥がさなければなりませんよね。賃貸なのでしょうから、なおさらそれを自分でするのはNGです。どうしても気になるなら管理会社を通してお願いするしか無いのではないでしょうか。

最近、ということですが夏場に気温と湿度が上昇するのに伴い、木材が膨張して床鳴りがするようになったとも考えられます。この場合冬場になれば木材が収縮するので床鳴りが無くなるかもしれません。

Q賃貸のアパートなのですが、床がきしみます。

おはようございます。
タイトル通りなのですが、年明けくらいから床がきしんで
うるさいのです。
カーペットはひいてあるのですが、下の方はうるさいだろうな~と
気が気じゃありません・・・
住んで約一年なのですが、夏場は音はしなかったように
思います。
寒いので1日中ストーブをたいており、乾燥と何か
関係ありますでしょうか?
それとも洗濯物を干してあるので、湿気でしょうか?
ちなみに今の部屋の湿度は40度です。
加湿器の購入も考えているのですが・・・
どなたか分かる方教えていただけませんでしょうか?
素人で申し訳ありません・・・

Aベストアンサー

乾燥によるものだと思います。

ストーブでの乾燥ではありませんね。 空気の乾燥が原因でしょう。 根本的に直すのは床板を張り替えるしかありませんが、そんなにひどいのでしょうか?

階下からクレームがあるようでしたら、大家さんに善処していただくしかありませんね。

床全体、というよりも一部かもしれませんので、その部分の張替えだけでよくなるかもしれません。

一度ご相談を。

Qフローリングがギシギシ

築20年の木造住宅です。2階のフローリングが、歩く度にギシギシ鳴ります。(中央部)
これを直すには、はがして最初から貼るしかないのでしょうね?
あとは、このようにギシギシ鳴る原因をプロの方からコメントいだだけるとうれしいです。

#フローリングと言っても、見た目、フローリング風に見せかけたボードのようにも見えます。安っぽい感じ。

Aベストアンサー

床鳴りの原因は色々な場合が考えられます、

家の構造上、木の性質 床の組み方 床材などですが

一般的に多いのが、根太(垂木)と床材との接着不良や
根太と根太受け、又は根太と梁(一階の場合は尾引き)
部分の木痩せによる、根太の浮き、
もう一つ、フローリングの接合部分の不良による音鳴り
などが考えられます、

2階との事なので、1階の天井裏から音鳴りのする部分が確認できないでしょうか、
確認できれば、それによって対処方法も変わってくる事があります、

床に使われている床材によっても、音鳴りが異なることがあります
床に何が使われているか確認してください

フロアー→     約300×1820 つなぎ部分サネ構造
フローリング→   約90~105×3640 つなぎ部分サネ構造
クッションフロアー→910×1820合板下地、クッション貼 つなぎ部分ドン付け

この中で怖いのが、クッションフロアーです、つなぎ部分に『コマ』が入っていないと
音が鳴りやすく、又合板材が痛みやすいです、


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング