かなり昔のことなのですが、世界には様々な格闘技がありますが、この地球上で最も強い格闘技は何か?ということで、十数人と延々と議論したことがあります。
その時の条件は、例えば、広い草原で、素手(パンツのみで上半身は裸)で殺し合いをした場合、最強の格闘技は何かというものでした。
それぞれの格闘技の代表選手は、現時点での最強者と仮定したとします。
その時はK1もプライドもUFCもなかった時代でした。
その当時にでた意見は、極真空手、ボクシング、ムエタイ、プロレス、柔術など様々でしたが、意外と多かった意見が相撲でした。
さて、今、改めて同じ質問をしたとしたら、皆さんは、どの格闘技者が生き残り、地球上最強となると思いますか、その理由を含めて、ご意見くださいますようお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

格闘技は関係無いかと思います。



格闘技を見ていると相手に抱きつく事多々はあります。


相手の耳もとで大声で叫ぶ(鼓膜が破れるほど)。またはタイソンみたいに耳を噛み切る。頚動脈に噛み付き引きちぎる。髪を捕まえてブンブン振り回す。睾丸を握り潰す。目潰し。

これを踏まえるとスタミナと力量がある者が有利となるかと思います。
    • good
    • 0

最強格闘技はないと思います。


現時点での最強者といっても「強さ」の絶対的な尺度が無い以上、差は出るでしょう。
格闘技はルールが枷になり、ルール外の技に対応ができません。
相撲で強くても、殺し合いには弱いかもしれません。心理的要因だってありますし。

ワタシ的結論。
「最強格闘技はない。でも人類最強はいる」
ですね。
何百人でも相手に出来るスタミナ、冷静に判断できる頭、確実に敵を殺せる技。
「心技体」これらを持つ者が最強者でしょう。
    • good
    • 1

う・・・なんか無益な質問がされている・・・。


にしてもなんで、陰流とかの古武術が無いんだろう?
もっとも強い格闘技なら古武術も入ってのいいんじゃないだろうか?(古武術=剣術・砲術等)日本では銃も武術に数えられてるぞ~(もっとも江戸時代に確立された流派ばっかだけど)。武術を学ぶ身としては飛び道具も使えて武術家としてバランスがとれると思うけど。
    • good
    • 1

あぼ~ん です




K1でも、相撲でもないことは、確かなようです。
参照ログに言い得て妙あり

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=564240
    • good
    • 0

 格闘技というよりは、何処かの国の軍隊に所属している名もなき戦士が世界最強だと思うので、軍隊で使用されている格闘技?が最強だと思います。


 戦場では生き死にを掛ける訳ですから、もともとの戦いの考え方や潜在的な意識が違いすぎるのではないですかねぇ。日頃倒す事を意識している人間と、殺すのを前提で鍛えている人では、土壇場で違いが出るのではないでしょうか。オプションでサバイバルも出来ますし、No.1の方の意見もクリアできそうです。
 基本的に寝技がない立ち技中心の格闘技は厳しいでしょう。お互い戦えば、ゴチャゴチャして倒れ込んで、グランド勝負は必至です。そうなるともうボクシングや空手では駄目でしょう。プロレスか柔術、意外と柔道もいけそうな気がします。相撲も確かに捨てがたいですが、動きについていけそうにないし、首でも決められたら、逆にあの余分な筋肉が邪魔して、腕をほどけずに窒息死しそうです。
 昔のソ連にはタイソン並みの兵士がウヨウヨしていたと聞いたことがあります。まぁ、黒人が潜在能力高そうだから、今の最強者はアメリカ・オランダにでもいるんでしょうね。
    • good
    • 1

こんにちは~。



わたしの友人にいわゆる格闘家がいて、
彼が以前、
「曙関の張り手ほど恐ろしいものはない」
と言ってました。
あの強靭な肉体から繰り出される張り手を喰らうと、
どんな格闘家もノックアウト間違いなし。
そのスピード、破壊力ともども
ボクシングのパンチを上回っているだろうとのこと。

瞬間勝負であるならぼくも相撲に一票ですが、
「生き残る」という意味を考えれば持久戦も
考慮に入れないといけないですね。
力士の場合、スタミナ切れが課題ですから。

だとすると、やはり総合格闘技系か空手でしょうか。
    • good
    • 1

お相撲さんじゃないですか?


強い衝撃にも耐える強靭な肉体と、力+体重ですごいエネルギーで攻撃できるので。
・・・と夫が以前言っていました。

どんな格闘家でもお相撲さんに ドォ~ンと押されたらぶっ飛んでしまうと思うんです。お相撲さんからしたら皆軽いのでとばしやすいし、多少攻撃されても耐えられそうなイメージがあります。
でも、お相撲さんって防御とか出来るのかなあ?とも思います。

K1とかプライドって空手やボクシングとかの格闘技の延長線なので、そこはあまり関係ないような気がします。
    • good
    • 0

 ボクは相撲だと思います。


 あの強靭な筋肉の上にある脂肪という鎧。
 ぶちかましとつっぱりだけでも十分ですが、
 さらに関節技や打撃技も使用可能です。
 それが理由ですね。
    • good
    • 0

 単に生き残ればいいのであれば、足が速く


スタミナがある人物です。ついでに狩りの知識も
あり、長寿のDNA保持者ならなおOK。
相手と真っ向から戦う必要はありません。広い草原で
相手から素早く逃げながら狩りをして生き延びれば、
そのうち相手は衰弱します。どんなに長くても
人間は老化すれば死にますから。そこで止めを刺します。
 戦いに何らかの制約を課さない場合、
格闘技の最強論はほとんど意味がないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q純粋に格闘技(だけ)の強さをはかる方法。

純粋に格闘技の強さをはかる方法ってどんなのが思いつきますか?
(アンケート、、、かな?)
たとえば、だれだれが強いから、その格闘技。といってしまうと、その人が強いのか、その格闘技が強いのかわかりません。
もし、その人が別の格闘技をしていれば、もっと強くなれたかもしれません。

何を持って強さとするか、どんなルールが必要か、手段や方法、金額、実現可・不可、人道的は問いません。
考え得る格闘技だけの強さをはかりたいのです。

また、あなたの想像した仕組み・ルールで実際行った場合、何の格闘技が強いと思いますか?
やっぱ、アンケートかな?

Aベストアンサー

格闘技、と言うことは格闘術というわけではないのですよね。となると、軍隊なんかで使われる格闘術(徒手格闘、クラヴ・マガ、コマンドサンボ、マーシャルアーツ)は除外してもいいということになりますね。ではナイフや銃器といった武器は除外するとして、単純に自身の肉体のみを使った攻防と受け取ってもいいのかな?

だとすると、プロレス、キックボクシング、空手、グレイシー柔術、ムエタイ、サンボ、ジークンドー、カポエイラ、シュートボクシング、中国武術、修斗といった格闘技っぽいもので競えばいいのでしょうか。(検索したら格闘技の方がヒット数が多いので、ジークンドーは格闘技とします。)

しかし、格闘技であるのなら、やはりスポーツも除外の対象とするとします。柔道、ボクシング、レスリング、サンボ、プロレスはありかな?サンボはまあ、あれは格闘技ととってもいいかな。護身術も、あれは身を護る術であるからして、除外の対象としておきます。

となると、次は競い合う方法ですが、パンチングマシン等の計測器で測る方法、これ昔テレビかビデオで見た気がするなぁ。確か橋本の蹴りが1.4トンとかだったような。健介もラリアートで何か測っていた様な、誰かこれ、分かりませんかね?

しかし、これは技の威力を測るに過ぎませんし、質問者様が強さと仰っている以上、勝負を行ってはっきり白黒つけたいということでしょうね。

となると、これはもうルールに縛られることのない戦いということになります。何の制約も受けず、ただどちらが強いかお互いの格闘技を駆使して殺しあう。生き残った方の格闘技が勝者。私は強さの計測をこの様に行うことにします。

ならもう場所はあそこしかありませんね。巌流島です。アントニオ猪木とマサ斉藤が2時間以上に渡って戦ったあの場所以外ありません。経緯や戦い内容はどうあれ、あれは面白かった…。

では、巌流島で上記に挙げた格闘技が殺しあったら、一体どれが生き残り、死んでいくのか。う~ん、この発想燃えてきますね。質問者様はなかなか粋な事を考える。これは格闘技ファンなら誰もが考えることですよね。でも、考えずにはいられないんです。

一応巌流島内ではサバイバル形式のバトルロワイアル、一対一のトーナメント、両方の場合を考えていきます。

では、これらが実際にお互い戦った場合、まず最初に死んでいくであろう格闘技は、バトルロワイアルの場合、弱者を最初に狙うというもう、プロレスバトルロワイアルの鉄則に習い、中国武術、カポエイラ、がまず最初に殺されるでしょう。トーナメントも同様です。

ここからですね。お互いの強さを測るのは、う~ん、キックボクシング、ムエタイ、空手、シュートボクシングも沈むかな?もちろんバトルロワイアル、トーナメントも同様に。

サンボ、修斗、プロレス、ジークンドー、グレイシー柔術、が順当に生き残ると思うのですが、ここでバトルロワイアルの方でジークンドーは沈没するとします。そして、プロレスもここら辺りで死んでいくでしょう。ただね、カシンがグレイシーに勝ってしまっているところが微妙なんですよ。でも、カシンはジョーカーだからなぁ、判断に悩みますね。(裁判はどうなったんでしょう?)でもここはやはり、プロレスが死ぬことにします。

生き残り

☆ バトルロワイアル 修斗、サンボ、グレイシー柔術、ジークンドー

☆ トーナメント、修斗、サンボ、グレイシー柔術

次に修斗ですね、やはり、まだ、出来立てほやほやで完成には余地があるということで、ここでは死ぬと仮定します。

☆ バトルロワイアル サンボ、グレイシー柔術、ジークンドー

☆ トーナメント サンボ、グレイシー柔術

バトルロワイアル、トーナメント共にですが、サンボは歴史はあっても武器を持たないで身を護るという格闘技なので、私はここでサンボが死に、グレイシー柔術が生き残るとします。

ここでトーナメントの勝者はグレイシー柔術に決定します。

で、バトルロワイアルで最終的にグレイシー柔術とジークンドーが生き残ると仮定したわけですが。私はここではジークンドーに分があると推測します。

ブルースリーの目指したジークンドーは、金的、目潰し、なんでもありのまさに殺るための格闘技を目指したから、ここまで一人だけ異彩を放つようなオーラで軽症であったと推測します。ですが、グレイシーは、う~ん、グレイシーは良く分かりません、すいません。でも、ホイスは軽量でありながら、UFCを3度優勝した実績を持つから、ここまで勝ち残る理由には十分値するでしょう。

ですので、巌流島で、バトルロワイアル、トーナメント形式で格闘技の強さを測った場合、

☆ バトルロワイアル ジークンドー

☆ トーナメント グレイシー柔術

という結果になると推測します。

それにしても、本当はコマンドサンボって言いたかったんですよね。リングスに突然現れたコマンドサンボ。プロレスというぬるい格闘技を見続けていた私にとって、初めての本物はあまりにも衝撃的でした。何か、表情がいかにも、ワタシヒトコロシテキマシタ、といった感じだし、噛み合ってないし、ハンが相手に飛びついたまま極めるし。あれは本当に衝撃的でした。でも、リングスルールという制約の中ではコマンドサンボもちょっと苦しいかな。

カシンも好きなんですよね。あの、何考えているのか全くつかめない所。馬鹿の一つ覚えのように飛びつき腕ひしぎ逆十字を狙い続ける姿勢も大したものです。味方に喧嘩を売る所も裁判も、カシンは楽しすぎです。

私の考えはこんな所かな?でも、本当に全てを含めて巌流島で戦ったのなら、私はコマンドサンボが勝つと思いますよ。参考までにどうぞ。

格闘技、と言うことは格闘術というわけではないのですよね。となると、軍隊なんかで使われる格闘術(徒手格闘、クラヴ・マガ、コマンドサンボ、マーシャルアーツ)は除外してもいいということになりますね。ではナイフや銃器といった武器は除外するとして、単純に自身の肉体のみを使った攻防と受け取ってもいいのかな?

だとすると、プロレス、キックボクシング、空手、グレイシー柔術、ムエタイ、サンボ、ジークンドー、カポエイラ、シュートボクシング、中国武術、修斗といった格闘技っぽいもので競えばいい...続きを読む

Q都内でおすすめの総合格闘技ジムを教えてください。また、プロの選手が多い都内の総合格闘技ジムを教えくだ

都内でおすすめの総合格闘技ジムを教えてください。また、プロの選手が多い都内の総合格闘技ジムを教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロの選手が多いところは分かりませんが、よくYSAはオススメだと聞きますね。
評判はとてもいいですし、あの有名な山本"KID"徳郁さんが経営しているジムなので、プロ選手も結構いるんじゃないでしょうか。

それと、私の回答だけでは不十分でしたら、ご自分でも調べることをオススメします。
ただ、ネットの情報が全て正解というわけでもないですし、もしジムに入会するためにこの質問をしたんでしたら、まずは体験や見学をした方がいいと思いますよ。

実際にご自分の目で見た方が色々知れますし、納得も出来ますから。

Q格闘技の始め方

自分は今、大学生で、今まで格闘技はもちろん運動系のクラブに入ったこともなく、興味もありませんでした。しかし少し前、たまたまK-1をテレビで見て格闘技っていいなと思い自分も始めてみたいと思いました。しかし格闘技を全く知らないのでどこでどうやって始めるのかさえ分かりません。誰か格闘技への入り方と、また格闘技をやっている生活がどんなものか教えてください。

Aベストアンサー

格闘技といってもいろいろありますので、まずはそれを絞ることではないかと思います。
サイトでも本でもいいのでどんなものがあるかを調べてから、道場などに行ったほうがよいのでは。
初めて興味の年齢が遅すぎますので、K-1だけでなくいろいろとみたほうがいいでしょう。
始めるのが遅いということではなく、予習期間が短いということです。
これは違うと思った時が20代中盤だと、遅いですからね。

Q至急お願いします。打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?

現在、中学校三年生です。格闘技初心者です。
打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?
具体的な理由もお願いします。

Aベストアンサー

護身が目的だったら総合系が良いんだけど、どっちか絞れと言われたら私なら打撃系というか、もっと絞ってボクシングかな。
あのスピードとフットワークは素人相手だったら複数人もある程度相手できるからね。
高校の時にボクシングやっている友達と試合ったけど、あのスピードはハンパない。

経験者が相手の場合、複数人を相手にするってなると、そうとうの実力差が無い限り組技系でも打撃系でもかなり難しいよ。
私のやっている古武術は投げ組み打撃とあるけど、多人数組みはかなりの高段者でないとやらないんだよね。
でも最近は刃物とか持っているやつも多いから、逃げ足が最強かな。

身体を鍛えるという目的に対してはどちらも効果的だよ。

Q世界の格闘技がまとめられた本

こんにちは。

世界中の格闘技が体系的にまとめられている本があれば教えてください。

格闘技の歴史、起源、技、他の格闘技との関係や比較、
などが載っているものがよいです。
スポーツや競技になっているものから、実践的なものまで載っていて、
あまり知られていない格闘技も載っていると嬉しいです。

私は、格闘技をやる側ではなく、みる側です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レスリングを中心に組み技を取材した文献としては

「格闘技の文化史」著:松浪健四郎 ベースボール・マガジン社 1993年  ISBN 4583030398

が、面白かった覚えがあります。
打撃系では系統立て比較した物は読んだ事がありません。ボクシングの歴史、技術の変遷であれば出版されているかも知れませんが読んだ事がありません。

Q立ち技最強ムエタイなどにについて

 格闘技は素人です。
立ち技最強と言われるらしいムエタイは何がどうに最強なのでしょうか?
K-1と、他の違う格闘技は何がちがいますか?
プロレス、ボクサー、カポエラマスターなどはなぜK-1に出ないのですか?

Aベストアンサー

ムエタイはその歴史の長さ(500年以上)のせいもあるでしょうが、両手両足で殴りあう格闘技としては技術が完成されています。

タイのムエタイ戦士が強いのは彼らが子供の頃から生活をかけて、食べていくために練習をするから経験の長さと気合が違うというのもあります。

また体の鍛え方もスネを徹底的に鍛える、ボディーも徹底的に鍛えると、とにかく鍛えてます。あの気温の高い土地でトレーニングするためにスタミナもすごいです。

試合での他の格闘技との違いといえば蹴りと首相撲からのヒザ攻撃を多様する点でしょうか?あと「ひじ」使わせたら怖いです。

カポエラは多分K-1にでても勝てないでしょう。グワッと距離つめられて接近戦でパンチだされたら・・・ね

プロレスの人はK-1では「つかみ」「投げ」がないので厳しい気がします。たしかにタフさとパワーの点ではすごいでしょうが、同じ体格なら「パンチ」と「キック」の練習を中心に練習しているキックボクサーと殴り蹴り合うK-1ルールでやるときびしいでしょう。ボクサーもおなじく、蹴りが使えないともったいないですよね。

石井館長や関係者が選ぶというのもあるでしょうが、やはりK-1の舞台で戦えるという「K-1らしい技術」つまり「キックボクシング系」の技をもった戦士を舞台にあげることになっているみたいですね。

*UFCというのは Ultimate Fighting Championshipのことで、アメリカで90年代中盤にアメリカで始まった「ノールール戦」の先駆けの大会です。金網に囲まれた8角形のリング上で戦うPRIDEのようなもんです。
今のUFCはルールがうるさいですが、最初のころは「目つき」「金的」「噛みつき」が反則なだけであとは「すべてOK」というただのケンカ大会でした。もう殴り合い流血しあいのすんごいバイオレントな試合です。
ホイスが勝ち進むのはみててすごいです。
TSUTAYAとかでレンタルできますよ。

ムエタイはその歴史の長さ(500年以上)のせいもあるでしょうが、両手両足で殴りあう格闘技としては技術が完成されています。

タイのムエタイ戦士が強いのは彼らが子供の頃から生活をかけて、食べていくために練習をするから経験の長さと気合が違うというのもあります。

また体の鍛え方もスネを徹底的に鍛える、ボディーも徹底的に鍛えると、とにかく鍛えてます。あの気温の高い土地でトレーニングするためにスタミナもすごいです。

試合での他の格闘技との違いといえば蹴りと首相撲からのヒザ攻撃を多様...続きを読む

Qやはり格闘技ファンは最強の格闘技に興味あるんでしょうか?

僕は8年ほどいろいろな格闘技を見ているのですが、
どの格闘技にも良い所があるので、実戦や喧嘩で
どれが一番強いとかにあまり興味がありません。
厳格なルールの中で芸術的な技術や
面白い試合を見せてくれれば満足してしまいます。

でもやはり喧嘩や実戦で最強の格闘技は
何かと言う話題は何時までたっても出てきますよね?
やはり格闘技ファンは最強の格闘技に興味があるんでしょうか?
実際ある人がいたら何故興味があるのか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

 そもそも、格闘技を何故やるかというと自分が強くなりたいからであってそれ以外の理由はありません。全員が全員強くなれない格闘技があったとすると、その格闘技をやる人はいないでしょう。強くなるという目的を達成できないからです。
 最強の格闘技というものが存在するとすれば、格闘技(甲)と(乙)を同じ人がやった場合に必ず(甲)が勝となれば格闘技(甲)を選択することになります。もっとも、打撃系と組み技系などの好みの問題はあるでしょうが、どちらかが必ずどちらより強ければ強い方を選択することになります。
 ここ数十年で見ても、カラテ馬鹿一代が流行ったときは極真カラテが、グレーシーが上陸したときは打撃系では組み技系に勝てないなどの神話も生まれました。その時点では総合系は組み技重視に移行したものです。
 それから、ハイレベルに強くなるという夢を達成できる男はあまりおらず、格闘技で最強、実戦で最強、パウンドフォーパウンドで最強とかが語られるのは自分がなし得ないことに関してみんな大いに関心があるのです。
 

Q格闘技未経験者向けのキックボクシング/ムエタイジム

21才♂の学生です。
キックボクシングかムエタイを習いたいのでジムを探しています。
埼玉県か東京都あたりで格闘技初心者にも親切に指導してくれるジム、もしくは初心者層をターゲットにしたジム等をご存知な方がいらっしゃったら是非教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

埼玉県新座市総合体育館で毎週木曜日pm 7:00~9:00でムエタイを教えてくれるそうです

Q総合格闘技

こんにちわ
ボクシングやってます
週1,2ジム通いなのですが、総合格闘技も昔から興味があってやりたいです
近くに総合格闘技のジムがないのと、ジムを2つもやる時間も金もありません
でもやっぱりあきらめきれません
総合格闘技を習いたい

ネットで総合格闘技の入門書とか買って勉強をしようと思います
そこで質問です



総合格闘技は、独学でも「そこそこ」強くなれますか?
独学では限界があるのは当然理解しております

Aベストアンサー

練度が高い者ならば、メインの格闘体系を補完するいい機会になるでしょう。
空手の高段者が、組み技系への対処を学ぶようにです。しかし、その練度が伴わなければ、
今の技術体系すら壊しかねません。「二兎を追う者は一兎をも得ず」とも言います。

同時に複数の技術体系はやらない方がいいと思います。それにMMAそのものが、
複数の技術路線を同時並行するようなモノです。

どちらかやりたい物を優先する方がいいと思います。また、MMAであれば
その中でボクシングの技術を学ぶ事もできるでしょう。それは、MMAのジムを
見て判断するしかありません。

Q格闘技(空手、総合格闘技)をはじめる

 以前、空手について質問させていただいたものです。格闘技を始めようと思うのですが、何を習おうか迷っています。
1・空手なら大道塾がいいと思っている。
2・大道塾の関節技のレベルが分からない、そのため修斗と迷っている。(いったいどう違うの?)
3・マーシャルアーツやコマンド・サンボ、ITFのテコンドーもいいと思っている。
4・絞め技、関節技、投げ技を中心に、けど打撃もやりたい。
かなり贅沢ですが、どれもやってみたいのです。
どうか優柔不断な私にアドバイスをください。

Aベストアンサー

絞め技、関節技、投げ技を中心にして補助として打撃をするなら修斗かアマチュアパンクラスのほうがいいと思いますね。
大道塾はもとは極真なので打撃中心だし投げや関節は柔道や柔術にくらべ中途半端に見えます。最近の試合は固め技できまることが多いようですが結果として打撃、組技すべてが中途半端になっているように思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報