AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在VC++2010でWin32アプリケーションを作成していて、
最近GDI+の使用を試みているのですが・・・・

Bitmapのクローンを作成する場合に、PixelFormatを指定するとことですが、
PixelFormatはどのように定義するのでしょうか?

Gdiplus::Rect *rect=new Gdiplus::Rect(0,0,OrgRect.right,OrgRect.bottom);
PixelFormat pf;
Bitmap1=Bitmap2->Clone(rect,pf.);

とすると構文のエラーになってしまいます。
PixelFormatはDontcareにしたいのですが、PixelFormatはINT型になってしまっているらしく
pf.Dontcareなどもできません。

そもそも、MSDNを確認していると、名前空間:System.Drawingとありますが、
名前空間にusing System.Drawing;と記述すると「Systemが定義されていません」
となっています。ファイルの参照?というものが必要なのでしょうか?

Bitmap1からBitmap2へコピーする場合(クローンを作成する場合)は
実際どのように書けばいいのでしょうか?

質問内容がゴチャゴチャして申し訳ございません。
初歩的な質問で大変恐縮ですが、ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

VC++で組む場合は.NET Frameworkで組むのとはちょっと違うんですよ。


ごっちゃにすると混乱します。

> PixelFormatはDontcareにしたいのですが、PixelFormatはINT型になってしまっているらしく
PixelFormat pf = PixelFormatDontCare;
です。

SDKのヘッダファイルを漁るとGdiPlusPixelFormats.hの中で#defineされてたりします。

BitmapのCloneはGdiPlusBitmapに定義されている通り
inline Bitmap* Bitmap::Clone(IN const Rect& rect, IN PixelFormat format);
なので

(中略)
// namespace使ってればGdiplus::は不要
Rect rect( 0, 0, nImageWidth, nImageHeight);
PixelFormat format = PixelFormatDontCare;
pBitmap1 = Bitmap2.Clone(rect, format);
(以下略)

かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそくなり申し訳ございません。

仰っていただいたとおり、.NET Frameworkと混同しておりました。
(そのような気はしていたのですが・・・)

PixelFormatDontCareと書けばいいですね、これでなんとかCloneは
使えそうです。日本語のヘルプもしくは、参考サイトなどが
あればいいですが・・・

的確なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/28 20:21

サンプルを示します。

Rectオーバーロード版も同様です。

なお、ネイティブC++(Win32)用のGDI+は、.NETのSystem.Drawing以下のライブラリとよく似ているけれど違います。
MSDNのヘルプも英語しかありません。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms536305 …


#include <Windows.h>
#include <GdiPlus.h>
#include <memory>
#include <cstdio>
#include <clocale>
#include <conio.h>

#pragma comment(lib, "gdiplus")

// 簡単のため。できるかぎり完全名を使用することを推奨。
using namespace Gdiplus;

class MyEncoders
{
UINT m_encoderNum;
ImageCodecInfo* m_pEncodersArray;
public:
MyEncoders()
: m_encoderNum()
, m_pEncodersArray()
{
UINT size = 0;
GetImageEncodersSize(&m_encoderNum, &size);
m_pEncodersArray = reinterpret_cast<ImageCodecInfo*>(malloc(size));
GetImageEncoders(m_encoderNum, size, m_pEncodersArray);
}

~MyEncoders()
{
free(m_pEncodersArray);
}

const ImageCodecInfo* GetEncoderByMimeType(LPCWSTR pName) const
{
for (UINT i = 0; i < m_encoderNum; ++i)
{
if (wcscmp(m_pEncodersArray[i].MimeType, pName) == 0)
{
return &m_pEncodersArray[i];
}
}
return NULL;
}
};

// スマート ポインタ型。
typedef std::tr1::shared_ptr<Bitmap> TBitmapPtr;

void PrintBitmapInfo(LPCWSTR pBmpFilePath, Bitmap& bmp)
{
wprintf(L"FilePath = [%s], Width = %u, Height = %u, PixelFormat = 0x%x (%u bpp)\n",
pBmpFilePath, bmp.GetWidth(), bmp.GetHeight(), bmp.GetPixelFormat(), GetPixelFormatSize(bmp.GetPixelFormat()));
}

void main()
{
_wsetlocale(LC_ALL, L"");

ULONG_PTR gdipToken = 0;
GdiplusStartupInput startupInput;
GdiplusStartup(&gdipToken, &startupInput, NULL);
{
MyEncoders encoders;

LPCWSTR pSrcBmpFilePath = L"test.jpg";
LPCWSTR pDstBmpFilePath = L"test.png";
Bitmap src(pSrcBmpFilePath);
if (src.GetLastStatus() == Ok)
{
PrintBitmapInfo(pSrcBmpFilePath, src);
TBitmapPtr pBmp(src.Clone(0, 0, src.GetWidth(), src.GetHeight(), src.GetPixelFormat()));
if (pBmp->Save(pDstBmpFilePath, &encoders.GetEncoderByMimeType(L"image/png")->Clsid) == Ok)
{
PrintBitmapInfo(pDstBmpFilePath, *pBmp);
}
else
{
wprintf(L"Failed to save the image! [%s]\n", pDstBmpFilePath);
}
}
}
GdiplusShutdown(gdipToken);

puts("Press any...");
_getch();
}
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ございません。

詳細なコードまで記載いただきありがとうございます。

やはり英語のヘルプしかないんですね。

書籍を用意するしかないですかね・・・・・

大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/28 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボタンの配置を変更したい

VC++でプログラミングしています。
MFC AppWizard(exe) でダイアログベースで造っています。
やりたいことは以下です。
・設定ファイルに表示位置(座標)が書いてあり、ダイアログの初期化時に
設定ファイルを読んで、指定された位置にボタンを表示する。

私の案としては以下のものがあります。
<案1>
予めボタンを貼り付けて造り、EXE起動時に移動させる。
ただし、移動させる関数があるかは不明。
調べましたが、今のところ見つかっていません。

<案2>
CButtonクラスのメンバを使用して、ボタンを表示する。
試しに以下のようなコードでやってみましたが、上手くいきませんでした。
使い方がわからず、試行錯誤しながらやってます。

CButton testButton;

void CTestGamenDlg::OnButton1()
{
RECTRect;

Rect.left = 100;
Rect.top = 100;
Rect.right = 200;
Rect.bottom = 200;

testButton.Create("test", BS_PUSHBUTTON, Rect, this, 100);
}


案1、2についての指摘、アドバイス、その他の案などありましたら
宜しくお願いします。
また、簡単なサンプルコードがあると助かります。

VC++でプログラミングしています。
MFC AppWizard(exe) でダイアログベースで造っています。
やりたいことは以下です。
・設定ファイルに表示位置(座標)が書いてあり、ダイアログの初期化時に
設定ファイルを読んで、指定された位置にボタンを表示する。

私の案としては以下のものがあります。
<案1>
予めボタンを貼り付けて造り、EXE起動時に移動させる。
ただし、移動させる関数があるかは不明。
調べましたが、今のところ見つかっていません。

<案2>
CButtonクラスのメンバを使用...続きを読む

Aベストアンサー

ボタンは、CWndが基本クラスなのでCWndの関数を使うことができます。
ということで、SetWindowPosを使って位置を移動させることができます。
使い方は、ヘルプを見てください。
それでは、がんばってください。

Qファイル出力の場所を指定

現在C++にてhtmlファイルを出力するプログラムを作っているのですが、出力場所を指定することはできるのでしょうか?(現在はそのプログラムソースが保存されている場所と同じファイル内に出力されますが、それをデスクトップに出力するなど。)
もし、方法がありましたら、教えてください。
ソースや参考HPのURLなどのせていただけたらありがたいです。
環境はVisualStudio.NET2003です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単にファイル名の前にパスを指定する。

絶対パス指定
fp=fopen("c:/temp/test.txt","w");

相対パス指定
fp=fopen("./hoge/test.txt","w");


デスクトップはOSやユーザによって場所が異なるので、少し面倒です。
XPの場合環境変数を利用してこんな感じで出来ると思います。

例:
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <string.h>

void main(void)
{
FILE *fp;
char fname[1024];
strcpy(fname,getenv("USERPROFILE"));
strcat(fname,"/デスクトップ/test.txt");
fp=fopen(fname,"w");
//処理
fclose(fp);
}

Qbmp→jpgに、jpg→bmpに

bmpの画像や、jpgの画像の情報を交換して(例:bmpをjpgに変換したり、jpgの画像情報をbmpに変換)て、できますか??
拡張子を書き換える方法からbmp→jpg,jpg→bmpに変換する方法はわかりました。画像情報を交換するプロパティてありますか??

画像情報を変換する右方てありますか??適切なアドバイスくれたらうれしいです。

Aベストアンサー

Image^ imgBMP = Bitmap::FromFile( "bmpファイルパス" );
imgBMP->Save("jpgファイルパス");

Image^ imgJPG = Bitmap::FromFile( "jpgファイル名")
imgJPG->Save("bmpファイルパス");

といった具合でしょう
System.Drawing.ImageクラスのメソッドをMSDNなどで確認しましょう
Saveメソッドにもいろいろなやり方がありますので …

# 開発環境の情報などは最初の質問時に書きましょう

Qbmp → jpeg への変換

こんにちは,
VC++6.0 MFC ダイアログベースでソフトを作成しています.

そこでbmp画像を読み込んでjpeg画像に変換したいと思っています.
プログラム自体は前任者から引き継いだものです.
そこではJPEG-6bというオープンソース?を使って変換を行っています.
ただ処理速度が遅く,もっと早くしたいと思っています.

他によい(JPEG-6bより高速)変換方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

>他によい(JPEG-6bより高速)変換方法はないでしょうか?

.NETが使えるなら
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/533jpgquality/jpgquality.html
の方法を用いて「WindowsにインストールされているJpegエンコーダを呼び出せる」のですが…。

MFCダイアログベースでは「コーデックのリストを取得し、エンコーダを特定し、エンコーダをロードして、エンコーダの初期化をして、エンコーダに静止画1枚をフレームデータとして入力ストリームに流し込み、出力ストリームに出て来たフレームデータをjpegデータとして保存する」と言う作業を「すべて自前で」行う必要があるでしょう。

.NETの場合、ImageオブジェクトのSaveメソッドで上記のような「色々と面倒な事」を内部でやってくれるので、簡単なんですが…。

簡単ではありませんが、MFCでコーデックを呼び出して使用する方法が、必ずある筈です(当方なら、そんな苦労はしたくないので.NETに乗り換えますが)

>そこではJPEG-6bというオープンソース?を使って変換を行っています.

今の時代、たいていのWindowsで標準でJpegのコーデックがインストール済みなので、自前で変換したり、追加ライブラリで変換するのは時代遅れと言えます。

.NETなど、コーデックを簡単に呼び出せる環境を使って「関数一発」が今のトレンディです。

全体を.NETに乗せ換えるのが無理なら、jpeg保存処理だけ.NETで組んで別モジュールにして、本体でモジュールをロードして呼び出して使う、などで良いかも知れません(要は、jpegの保存ルーチンをプラグイン化して、本体プログラムでプラグインをロードして使う、と言う事)

>他によい(JPEG-6bより高速)変換方法はないでしょうか?

.NETが使えるなら
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/533jpgquality/jpgquality.html
の方法を用いて「WindowsにインストールされているJpegエンコーダを呼び出せる」のですが…。

MFCダイアログベースでは「コーデックのリストを取得し、エンコーダを特定し、エンコーダをロードして、エンコーダの初期化をして、エンコーダに静止画1枚をフレームデータとして入力ストリームに流し込み、出力ストリームに出て来たフレームデータをj...続きを読む

Q【VC++2005】ダイアログサイズの固定の仕方について

VC++2005の超初心者です。

現在、ダイアログの大きさを固定しようと思うのですが、
ダイアログの淵にカーソルを持っていくと、ドラッグで
自由に縦横のサイズが変化してしまいます。

どうすれば、サイズを固定できるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マニュアルを見てみましょう。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hw8kes41.aspx
といってもまぁよくわかんないですな。

画像付きのサイト
http://dobon.net/vb/dotnet/form/formborderstyle.html
も確認してみましょう。
違いがわかりやすいですね。

QVC++ ラジオボタンの初期値について

VC++ 2010でソフトを作成しています。
そこでラジオボタンを使用して、項目を選択するように作成しているのですが、
最初にソフトを開いた時に、どこかがすでに選択されているようにする方法がわかりません。
教えて下さい。
 現在はアプリをたちあげるとラジオボタンにどれも選択されていません。

Aベストアンサー

お作りになっているソフトのプラットフォームは何でしょう?
MFCならば DDX_Radioを使うといった手があります

ラジオボタンのGruupプロパティをTrueにしたコントロールに対してメンバー変数を追加します
このとき 変数の型を intにして 変数の種類をControlからValueに変更します

これで メンバー変数が 0ならば1番目、1ならば2番目 といった具合の対応になります

ダイアログの状態を変数に反映するには
UpdateData(FALSE);
を実行

逆に 変数の状態をダイアログに反映するには
UpdateData(TRUE);
を実行します

別のプラットホーム(Win32や C++/CLI)ならば その旨の返信をお願いします


人気Q&Aランキング