宮城県白石市(福島原発から約73キロ)より宅急便が届きました。
放射能汚染されてる可能性ありますか?
まだ荷物は外に出してます。
食べ物ではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

送り主に叩き返せばいいだけの話ですよ。

    • good
    • 0

爆薬みたいな物ですからね、捨てるのが一番ですよ。

    • good
    • 0

誰から送られてきたのか知らないけど「受け取り拒否」すればいいんじゃない?



しかしこんなんだから

「東日本大震災:避難で福島から新潟・長岡へ転校の児童、いじめられけが」・・・

追い討ちかけるような事件が・・・

私はこっちのほうが怖い
    • good
    • 0

長崎広島の後世界中で300発以上の原水爆実験及びスリーマイルチエルのブイリの後で米寿迎えそうな親と親戚(叔父、叔母)がピンシャンして生きて居るんですが?・・・そんな事気にしてたら早死にしますよちなみに叔父叔母は長崎生まれです。

    • good
    • 0

原発の事故など無くても、自然界からは放射線が放射されていて、



ウィキペディアによると
今回の原発事故が起きる前の時点でも日本国内での平均自然放射線量は、
空気中からも年間1.26ミリシーベルト

1時間あたりにすると 1.26mSv/年÷365日÷24時間=0.0001438= 0.14μSv/h
(計算間違ってないですよね)

平均ですから、それより少ない所も有るでしょうし高い所も有るでしょう、

つまり質問者さんの住む所でも多少の違いは有っても、今までも、今でもこれからも年中それなりに放射線を浴び続けていると思います。
気づかないから特に心配もせず、特に病気になりもせず普通に暮らしていられると思いますが。

4月24日現在の白石市の放射線レベルは、0.19μSv/h

この数値を恐ろしいと感じるなら、送り返すなり処分するなり

放射線よりもストレスで病気になります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6% …
    • good
    • 0

(笑)ニュースは見てますか?



避難の指示はどのくらいの距離だったでしょうか? 

心配なら近くの自衛隊・消防で検査を受けてください。 警察も機械を持ってるかもしれませんね。
    • good
    • 0

宮城県の各地の放射線量は確かに高めの数値にはなっていますが、問題になる数値ではないそうです。



そんなに心配なら送り返してもいいと思いますが、送り主の人からどう思われるかは知りません。

参考URL:http://www.pref.miyagi.jp/gentai/Press/H23.4.24. …
    • good
    • 0

受け取った荷物は厚い鉛の箱に入っています?



既に受け取って身近にあるなら、高レベルの放射性物質が入った荷物なら、十分に放射線を放出した後なので、ここで質問の回答を読んでいる時点で被曝しているので、心配なら放射線に被曝した疑いがあると病院で診察してもらうことをお勧めします。



しかし、これだけ放射能などに神経質過ぎる風潮のいま、被曝するだけの放射性物質を含む荷物が一般の荷物として輸送することはありえないです。 心配し過ぎるとハゲますよ m(_ _)m
    • good
    • 0

怖いなら、そのまま、発送された方にお返しになられたらいかがですか?


ただし、それを誰があなたの家まで運んできたのでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮城県から山形・新潟辺りで一番近い海水浴場は

山形・新潟辺りで一番近い海水浴場はどこでしょうか?                             出発は宮城県からです。                                               明日の天気も教えていただけると嬉しいです。    

Aベストアンサー

 もう今日ですね。

 交通手段不明で、「きれい」などの要件はなしで、宮城県から「近いところ」となると、村上市あたりの海岸がよいのではないでしょうか。

 海水浴場はありますし、近くに有名な「瀬波温泉」がありますし、さらにその上(北)には、風光明媚な「笹川流れ」があります。

 笹川流れでも泳げると思いますが、主に岩また岩の場所ですので、転んだりするとケガをするかもしれませんので、ご注意ください。

 新潟はずっと晴天です。猛暑です。今日の天気予報は見ていませんが、晴れるに違いないと思っています。

 楽しんで無事お帰りください。
 

Q福島第一原発事故での放射能汚染って低線量被曝問題な

福島第一原発事故での放射能汚染って低線量被曝問題なのでしょうか?

福島第一原発事故作業員ですら致死量に至る放射線を浴びた人はいないので,福島第一原発事故の放射能は低線量被曝問題で人体に影響がないと言いたいわけですか?

けど,原子炉建屋の中には人が入れない。

どういうことでしょう?

どの辺が福島県の放射能,放射線は風評被害だと言い張って原発は安全だと言う根拠に繋がるのでしょう?

次期東京都知事選の元航空幕僚長の田母神は放射能は安全だと胸を張って言っていますが・・・

だったら,お前は東京都知事に立候補してないで東京電力原子炉建屋で働けよと思ってしまう。

安全なら防護服もなしで勝手に一人ラドン温浴でもしてきて欲しい。

Aベストアンサー

建屋の中と発電所の敷地内では線量の桁が2つ3つ違う <-極端な場所では4つも5つも
 
発電所の敷地内と周辺自治体(除洗作業実施地域)の線量は桁が1つ2つ違う

元帥の言っている事は、意味の分からん事ばかりなので内容は理解できないが
一般に言われているのは

除洗しているような地域では除洗前は日々の生活に注意する必要があるが、だからといってすぐに身体がどうこうなるような事は無い

原発敷地内では、地点毎に線量が変わるので事前に線量分布を確認し、線量計の数値を確認しながら適切な装備で作業する

建屋内は・・・・・簡単には中に入れない

そう言う事だけど

Qお釜の天気を知りたいのですが・・・。

お釜の天気を知りたいのですが・・・。
今日の夜中(日付が変わって明日)に宮城の方に行きます。
お釜を見る予定なのですが、お釜の天気は宮城でみていいのか山形でみていいのか
よくわかりません。
お釜は行っても綺麗に見れる事があまりないと聞いているのですが、
晴れているかどうかだけでも気になります。
明日行くか、明後日に行くか悩んでいます。
コメントをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

所在地の天気予報です
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/4/3420/4324/9891501.html

Q悲惨♪飛散♪♪福島原発50キロ先まで再汚染♪♪♪

今日の朝日新聞の一面に、去年の8月のがれき撤去作業が原因と思われる放射能汚染が50キロ先にも及んでいたことが記載されていました♪


そのがれき撤去作業で4兆ベクレルレベルの放射能が福島県内にばらまかれたのに、一般人には知らされませんでした♪

米などの農産物もかなり汚染されたようですが、放射性物質の細かい粒が浮遊して付着したようです♪

これって細かい粒を人が吸い込んでいた可能性も否定できないことで、知らずに内部被曝した人もいるでしょう♪

近々、去年の8月以上の高線量の粉塵を飛散させるような作業が行われるようですが、福島県民の健康は保証されるのでしょうか?

個人でできる対応策をお教えください♪

Aベストアンサー

いくつかのマスコミが書いている情報を読んできました。
東電さんがちょっと杜撰な対応が続いている感は否めませんね。
作業も飛散防止剤撒いたからOKと考え、確認をしながらの作業にはなっていないように感じてしまいます。
RI使っている人間からすると随分適当でいいもんだなあという感覚があります。

さて、個人的対応策についてですが・・・
個人で対応となると、自分はマスクを思い浮かべました。

0にするということは無理ですが、過去にマスクの着用について効果を確認された東大RIセンターの先生がいらっしゃいましたから。
今回のマスコミ情報で判断すると、京大の先生が飛散粒子の粒径について確認されているようで、その文章から判断すると(その記者が正確に聞いていれば)、どうもがれき撤去で発生する飛散粒子は爆発時の粒径と同じかそれより大きいようですので、効果は期待できるかと思います。

あと、今回の件の検証についてですけど・・・
その時期に警戒区域内で作業などされてた方のWBCの情報などあれば、南相馬などに住んでらっしゃる方の内部被ばくについて考察は出来ると思いますが、ある程度の数がどこかにあれば参考となるデータにはなるんですけどね。
南相馬周辺の方の新たなWBCデータでもとれば、多少の検証は出来るでしょうけどやらないでしょうな。

官庁も東電も完全に確認が取れないと情報を出さない姿勢だと今後も隠ぺいなどと問われることは多くなるでしょうね。
除染作業で発生したかも、除染してない森林から飛散してきたのかも、などというので原因特定してからというのは面倒事は先延ばしというのが戻ってきた感じがしてしまします。

いくつかのマスコミが書いている情報を読んできました。
東電さんがちょっと杜撰な対応が続いている感は否めませんね。
作業も飛散防止剤撒いたからOKと考え、確認をしながらの作業にはなっていないように感じてしまいます。
RI使っている人間からすると随分適当でいいもんだなあという感覚があります。

さて、個人的対応策についてですが・・・
個人で対応となると、自分はマスクを思い浮かべました。

0にするということは無理ですが、過去にマスクの着用について効果を確認された東大RIセンターの先生がいら...続きを読む

Q宮城県蔵王町の気温

月末に宮城県蔵王町へ行く予定です。(登山ではありません)白石町の天気予報では最低気温が10度くらいで、寒いというほどではない感じですが、蔵王町はもっと寒いでしょうか?ダウンジャケットはおおげさですかね~?

Aベストアンサー

蔵王町のどこに行くかにもよります。
市街地であれば白石と同じと考えて良いですけど、遠刈田あたりではもう少し冷えますし、エコーラインだとダウンジャケットでも大袈裟ではありません。

Q福島原発汚染水処理

福島第一原発の汚染水処理にアレバ社やキュリオン社の装置が使われ、最近東芝製のものも追加されたと報道されています。その中でセシウム吸着に使用されているゼオライト槽ですが、セシウムで飽和した後はどう処理されるのでしょうか?。飽和するほどセシウムを含んでいるのでかなり高い放射能を出すと思われますが、どうやって高さ2-3m、直径1-2mの槽を交換するのでしょうか?どこに保管するのでしょうか?そもそも、一つの槽は飽和するまで何日または何カ月もつのでしょうか?その辺のところの解説が新聞やTVでは全くないので教えてください。

Aベストアンサー

設備仕様の詳細(仕様書・設計書)については報道されていない(公知でない)ので解る範囲が限られますが。

>一つの槽は飽和するまで何日または何カ月もつのでしょうか?

一つの槽と言いますか、一つの槽では流速と濃度・吸着速度の関係で、目標とする濃度まで(1回の通水では)落せない場合がありますので、槽を幾つか直列に並べておいて通水し、その槽群の出口濃度が目標値を下回るようにしている様子ですね。

槽群の能力として。
アレバ社&キュリオン社製の物では、8400立方メートル(定格処理能力1200立方メートル/日で考えるなら1週間)と設定していたようです。
今回追加した東芝製(元設計は米国製)のサリーは、これに対して約5倍の4万立方メートル(定格処理能力1500立方メートル/日で考えるなら27日弱)まで処理できるようです。


>どうやって高さ2-3m、直径1-2mの槽を交換するのでしょうか?

写真を見ると、飽和したら各々の槽の出入り口配管を外して槽ごと新しい物に入れ替え、配管を再び接合するみたいですね。
「乱暴な!」と取られられる方もおられるかもしれませんが、汚染物(この場合は槽内部のろ過材)を入れ替えると、その際に飛散することや作業員が被ばくすることが懸念されますので、この方法の方が安全ではあるとおもいます。
(同種の懸念がある場合の定番でもあります。)

槽を入れ替える際にはワイヤーロープで吊って入れ替えるようになっているみたいです。
重量もあるので、建屋上部にクレーン(ホイスト)が設置されているのでそれを使うんでしょう。


>どこに保管するのでしょうか?

とりあえずは東電福島第一の構内に保管しているみたいです。
その後の恒久的な保管(処分)については不明です。(という事にしておいてください。)

アレバとの契約が「汚水の処理に関する包括契約」であれば、装置から出る汚泥等の処理(最終処分まで)はアレバの業務範囲になるので、例えば国際法等が許せばフランスに持ちかえって処理するようになったんでしょうけど、今回の契約は装置と消耗品類の提供に止まっているようで......。

そうですね、日本国内での処分方法を今後検討することになるでしょう。

設備仕様の詳細(仕様書・設計書)については報道されていない(公知でない)ので解る範囲が限られますが。

>一つの槽は飽和するまで何日または何カ月もつのでしょうか?

一つの槽と言いますか、一つの槽では流速と濃度・吸着速度の関係で、目標とする濃度まで(1回の通水では)落せない場合がありますので、槽を幾つか直列に並べておいて通水し、その槽群の出口濃度が目標値を下回るようにしている様子ですね。

槽群の能力として。
アレバ社&キュリオン社製の物では、8400立方メートル(定格処理能力12...続きを読む

Q宮城県の島へは渡れるでしょうか?(台風)

天気予報をみてる限りでは、微妙なところなのですが、
12日の宮城県は、台風がちょうど地図上では近くにあり(といっても
距離的にはかなり遠いと思うのですが)
田代島に渡りたいのですが、フェリーがちゃんと出るかどうか
不安です。無理なら色々キャンセルしないといけないし・・・
港に連絡すると当日にならないとわからないとのこと、
(当然だとは思いますが)
普通、天気図の台風の進路からみて、フェリーは今回の場合、
欠航するのかどうか?よくご存知の方教えていただけませんでしょうか?
(もちろん参考にするだけです)ほぼ無理だろうということなら
早々に他のプランをたてないといけないと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

台風の速度と進路次第です。港とこまめに連絡をとるしか方法はありません。誰にも予想はつきません。

Q福島原発 汚染水タンク移動させてた?

先程、ニュースで、ちらりと聞いたのですが、いつもながら、パソコンを打ちながら、聞いていたもので、はっきりとした詳細は聞いてないのですが、先日、放射能汚染水を貯蔵してあるタンクから、汚染水が大量に漏れていたと、東京電力は、公表しました。同種類の貯水タンクは、他にもかなりあるとの事でしたが、実は今回、汚染水が漏れたタンクは、震災時?別の場所にあり、その元々の場所が沈下した為、その時に亀裂が起きたのではないか?だとすると、該当するタンクの数は激減し、ほんの数個だとの事でしたが、本当でしょうか?当初の同型貯蔵タンクの数は、覚えておりませんが、数十個と数個では、かなりの差です。点検、修理しようにも、予算が無い、これ以上使うと、自分達の給与にまで影響が出てしまう、国がもっと迅速に対応してくれると思った、金も出してくれる、それも口は出さずにと言った甘い考えで、点検数を削減しようと言う腹ではないのでしょうか?当方はタンクを移動させたと言うのは、初めて聞いたのですが?

Aベストアンサー

震災前には汚染水など出ていいなかったし、考えたこともありませんでしたから、汚染水タンクなどありませんでした。別の場所にあったなどということはあり得ません。
どうも福島原発に関してはいい加減な報道が多く、国民を惑わせていますね。

Q☆宮城県に旅行に行きます オススメを教えて下さい

みなさんこんにちは☆
来週7月9日あたりから2泊3日で宮城県に行くのですが
みなさんのオススメはどこでしょうか?
是非(2)教えて頂けたら嬉しいです。

宮城には毎年一回は行くのですが
いつもお決まりの牛タン食べ歩きしたりアウトレット行く程度で
十分楽しい良い街だとは思いますがマンネリ気味です

でも今回は記念日と言うことで
一日目は普通のホテルに泊まって
二日目は秋保温泉の高級旅館に一泊で考えています

七夕まつりはまだでしょうが
今考えてるのは蔵王のお釜や牧場
金華山などなど ガイドに乗ってるメジャー所は
本でなんとなく分かるのですが

皆さんのプランをお聞かせ下さい!!
二日目は決まっていて
一日中 旅館にいるので

一日目と三日目の過ごし方をご教授下さい
行く場所にもよりますがホテルなどのオススメもあったら嬉しいです
(ラブホとかでも良いです)

天気は何とかもちそうですが
東北はまだ夏本番ではなさそうですね
(真夏の格好じゃ肌寒いかなぁ。。。)

皆さんのお答えお待ちしてます☆

みなさんこんにちは☆
来週7月9日あたりから2泊3日で宮城県に行くのですが
みなさんのオススメはどこでしょうか?
是非(2)教えて頂けたら嬉しいです。

宮城には毎年一回は行くのですが
いつもお決まりの牛タン食べ歩きしたりアウトレット行く程度で
十分楽しい良い街だとは思いますがマンネリ気味です

でも今回は記念日と言うことで
一日目は普通のホテルに泊まって
二日目は秋保温泉の高級旅館に一泊で考えています

七夕まつりはまだでしょうが
今考えてるのは蔵王のお釜や牧場
金華山など...続きを読む

Aベストアンサー

記念日と云えば、仙台ロイヤルパークホテル  http://www.srph.co.jp/
あとは、ここかな・・・  http://www.hotenavi.com/ush/

買い物関係では、新しく出来たショッピングモールとか。 http://airy.diamondcity.co.jp/

最近は、肌寒いような湿っぽいような、あまりすっきりしない感じの日が多いです。
薄手の長袖を1枚用意しておいて寒かったら羽織る、でばっちりです。

Q福島原発のピットの高レベル汚染水はなぜ止まらない?

福島第一原発のピットの割れ目からの高レベル汚染水の漏出が止まりません。
この高レベル汚染水は、毎秒10リットル(860トン/日)程度だそうですが、こんなにたくさんの水がどこからきているのでしょうか。
それと、ピットに溜まっているだけで圧力がまったくかかっていない水なのに、なぜ止められないんでしょうか。

Aベストアンサー

原子力関係に従事している者です。

高レベル汚染水は、圧力容器内の核燃料を冷却している水です。量の多さと汚染レベルの高さからみてそれ以外には考えられません。そもそも核燃料の冷却は、地震発生の直後に圧力容器内が高温になって核燃料のメルトダウンの可能性があると考えられた時点で開始されました。当時は、保安院も東電も「冷却水を入れているのに水位が上がらない。更に注入する。」と言っていましたが、入れた水がそのままどこかへ漏れ出していることはその時点ではっきりしていたはずです。小学生にでも分かることです。保安院と東電は圧力容器からの高レベル汚染水の漏水の事実(あるいは、ほぼ確実な推測)をこの時点で国民に知らることなく注入を続けました。

割れ目からの高レベル汚染水の漏出が止まらない原因ですが、質問者さんがおっしゃるように圧力のない溜り水が割れ目から流れ出ているだけですから、いわばバケツに空いた穴から水が流れだしているのと同じです。この程度の水が止まらないはずがありません。簡単な話が、ピットの容積が数立方メートル程度しかないので、ピット全体に急結生コンを流し込めば瞬時に止まります。しかし、止めるとどこか別のところから敷地内に高レベル汚染水があふれ出すので、「止まらない」と言っているだけです。正しくは、「止める気はない」あるいは「止めるともっと大変なことになる」、「止めてもいずれは海へ流れ込む」ということです。

こんなことになる前に打つ手はなかったのかということですが、地震直後に廃炉を前提としてホウ酸などを注入して核燃料を冷却(正しくは、核分裂を抑制)していればこのような事態には全く至っていなかったと思います。
が、既に手遅れです。

政府の発表とメディアの報道は常に一定の目的をもってなされるので、正しくない報道について怒りをぶつけることが大切です。同時に、自分の命と財産を守るためには、現場の実体がどのようであるかを1人ひとりが自分で判断するしかありません。大本営発表の裏に隠されていた実態を推測する理性が必要だったのと同じです。

原子力関係に従事している者です。

高レベル汚染水は、圧力容器内の核燃料を冷却している水です。量の多さと汚染レベルの高さからみてそれ以外には考えられません。そもそも核燃料の冷却は、地震発生の直後に圧力容器内が高温になって核燃料のメルトダウンの可能性があると考えられた時点で開始されました。当時は、保安院も東電も「冷却水を入れているのに水位が上がらない。更に注入する。」と言っていましたが、入れた水がそのままどこかへ漏れ出していることはその時点ではっきりしていたはずです。小学生に...続きを読む


人気Q&Aランキング