愛犬が全身濃皮症です。
 
 動物病院に連れて行って、治療をさせてもらっていますが、アレルゲンのないドッグフードと肌を保湿する役目のするこんにゃくセラミドスプレーと、「猿のこしかけ」という漢方とかゆみ止めの抗生物質が処方されていますが、それで、もう1年たつのに、かゆみ止めで、かゆみは止められ、引っかき傷がやんでいる程度で、濃皮症のほうは、全くよくなりません。

 かわいそうで見ていられないので塗り薬をといいましたが、かゆみがあるところだけと言われて、少ないステロイドのお薬を処方されただけでした。
皮膚の症状は全身に塗るつけ薬は駄目といわれ、「こんにゃくセラミドスプレー」しかないと言われました。
 今は、知人から電解水が、よいと言われ、酸性、アルカリ性の理論や、以前、知り合いのご老人が、医者から「水虫に軟膏なんか塗るより、お酢を塗っておけば一番よいんですよ」と言われたというのを聞きましたし、自分でも水虫にお酢がいいのは、実証できたので、犬の膿皮症にも、細菌を殺すという意味で、皮膚の一部にクエン酸を10倍位に薄めたものを塗って様子をためしてみている所ですが、まだ2日目です。

 獣医の治療道理で大丈夫なのかという事と、飼い主の判断によるクエン酸による、殺菌法があっているのかという事と他に治療法がないのか?という事が知りたいです。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門家です。


抗生物質は短期間飲んで反応しないのであれば種類を変えるか細菌培養して耐性テストするんですが、長引きすぎですね。
そもそも濃皮症ではなくアカラスではないでしょうか。皮膚の症状がよく似ていますので誤診されやすいです。シャンプーや殺菌剤を塗布している場合は皮膚の検鏡でも確認できない場合がありますが、慣れた人ならすぐ判るはずです。発症初期ならほぼ確実に治りますが慢性化しているなら治らない可能性もあります。

アカラスの疑いありと言ってセカンドオピニオンをお勧めします。
その際は犬に10日ほど何もしない状態(投薬・シャンプーなど)で受診してください。

この回答への補足

わんこの症状ですが、セカンドオピニオンをしたら、おっしゃるとおり、アカラスと診断されました。
いまは、そちらの病院の方で、治療を受けています。

 いろいろありまして、お礼が遅くなり申し訳ありません。
また質問を見つけた際には宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

補足日時:2011/05/31 15:53
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門家の方から、回答いただき、ありがとうございます。

 セカンドオピニオンは今の時代は、ありなはずですが、人間の場合でもそうですがどうも医者の方が、それをしようとすると、苦い顔をするのは、ちょっと困りますね。

 でもやはり、bwyeさんのいうように、セカンドオピニオンをしたいと思います。

 ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング