愛犬が全身濃皮症です。
 
 動物病院に連れて行って、治療をさせてもらっていますが、アレルゲンのないドッグフードと肌を保湿する役目のするこんにゃくセラミドスプレーと、「猿のこしかけ」という漢方とかゆみ止めの抗生物質が処方されていますが、それで、もう1年たつのに、かゆみ止めで、かゆみは止められ、引っかき傷がやんでいる程度で、濃皮症のほうは、全くよくなりません。

 かわいそうで見ていられないので塗り薬をといいましたが、かゆみがあるところだけと言われて、少ないステロイドのお薬を処方されただけでした。
皮膚の症状は全身に塗るつけ薬は駄目といわれ、「こんにゃくセラミドスプレー」しかないと言われました。
 今は、知人から電解水が、よいと言われ、酸性、アルカリ性の理論や、以前、知り合いのご老人が、医者から「水虫に軟膏なんか塗るより、お酢を塗っておけば一番よいんですよ」と言われたというのを聞きましたし、自分でも水虫にお酢がいいのは、実証できたので、犬の膿皮症にも、細菌を殺すという意味で、皮膚の一部にクエン酸を10倍位に薄めたものを塗って様子をためしてみている所ですが、まだ2日目です。

 獣医の治療道理で大丈夫なのかという事と、飼い主の判断によるクエン酸による、殺菌法があっているのかという事と他に治療法がないのか?という事が知りたいです。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門家です。


抗生物質は短期間飲んで反応しないのであれば種類を変えるか細菌培養して耐性テストするんですが、長引きすぎですね。
そもそも濃皮症ではなくアカラスではないでしょうか。皮膚の症状がよく似ていますので誤診されやすいです。シャンプーや殺菌剤を塗布している場合は皮膚の検鏡でも確認できない場合がありますが、慣れた人ならすぐ判るはずです。発症初期ならほぼ確実に治りますが慢性化しているなら治らない可能性もあります。

アカラスの疑いありと言ってセカンドオピニオンをお勧めします。
その際は犬に10日ほど何もしない状態(投薬・シャンプーなど)で受診してください。

この回答への補足

わんこの症状ですが、セカンドオピニオンをしたら、おっしゃるとおり、アカラスと診断されました。
いまは、そちらの病院の方で、治療を受けています。

 いろいろありまして、お礼が遅くなり申し訳ありません。
また質問を見つけた際には宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

補足日時:2011/05/31 15:53
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門家の方から、回答いただき、ありがとうございます。

 セカンドオピニオンは今の時代は、ありなはずですが、人間の場合でもそうですがどうも医者の方が、それをしようとすると、苦い顔をするのは、ちょっと困りますね。

 でもやはり、bwyeさんのいうように、セカンドオピニオンをしたいと思います。

 ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の皮膚病治った方いますか?

7歳のMダックスの女の子です。

2年ほど前から皮膚病になりました。赤くなって毛が抜け落ち、かゆみもすごいです。

しばらくするとかさぶたになり黒くなります。体のあちこちにできました。

初めはステロイド系のお薬をもらってスッキリ治ったんですが、しばらくするとまた全身に出ます。

原因は獣医さんによると、ノミやダニではない。アトピーでもない。もともと持っている菌に皮膚が負けてしまっているのでは?との事です。
なので薬で治ってもその時だけでまたかゆくなるので清潔にするしかないようです。
おなかが弱いと言うこともありあまり薬を飲ませたくないのでノルバサンシャンプーという薬用シャンプーやオールナチュラルシャンプーでひどい時は週1で洗ってあげてます。

ごはんは、ずっとドライフードをあげていましたが、それが原因かもと思い最近手作りに変えました。
しかし治りません。もうどうして良いやら。。。
何か良い方法をご存知の方おられますか??

Aベストアンサー

かかった獣医は1カ所だけですか?
皮膚病は、簡単な様で、実は先生の思い込みが激しい病気です。
成果主義で薬を使いたがる獣医や、得意分野の治療に固執する獣医も多い様に見受けられます。
「アトピーと言われ何年も治らず、違う病院で調べたら只の疥癬だった」とか、
「カビと言われ薬を塗ったら、アトピーで悪化してしまった」とか良くある話です。
「ステロイドを塗ると症状は治まるので、取りあえず処方しておく」なんて獣医は五万といますよ。
推測ですが、菌が原因と言っていながら抗真菌剤ではなくステロイドの塗布と言うのも、ちょっと疑問を感じますね。
シャンプーのし過ぎも、悪循環を招いている場合がありますし・・・。

色々な病院で話を聞いてみるのも、案外 早い解決の方法なのかも知れませんよ。

Q膿皮症の治療

1才半のM・ダックス♂ですが、1年ほど前から膿皮症を繰り返しています。
症状はそれほどひどいものではなく、背中にニキビのようなブツブツが数個できる程度です(悪化すると少量の膿が出てきてその部分の毛が抜けてしまいます)。
病院に行くといつもラリキシンという抗生剤の錠剤を3週間分もらい、それに加えてトリミング屋さんで薬浴を1~2回すると膿皮症はすっかり治まるのですが、また3ヶ月ほどすると発生します。
抗生物質を与え続けていると耐性菌ができて効かなくなるのでは?と思い、何か他の治療方法を探っているところです。
塗り薬みたいなものとかないもんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

我が家のヨーキーも皮膚が化膿してきたので、先程病院に連れて行ったら膿皮症と診断され、先生は塗り薬を勧められましたが、舐めてしまう場合は抗生物質にした方がいいと言われました。

しかし最初に塗り薬の方を勧められたので、とりあえず両方処方してもらいましたがゲンタシンというお薬でしたよ。

獣医さんが答えて下さるサイトもありますが、そこで聞かれてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~uenovet/

Q犬がマラセチア皮膚炎です。

畏れ入ります。
シーズー14歳がどうやらマラセチア皮膚炎になってしまいました。
「ようです」というのは、獣医に連れて行ったのですが、
インフォームドコンセンスがなっていない為、正確なことは何も言ってもらえず、
「シーズーは皮膚病が多い」
「これはなおらない」
といわれ、なんだかわからない注射を打たれ、なんだかわからない薬を出されただけでした。
とはいえ、いろいろなサイトを調べたところ、マラセチアに間違いないと思います。
治療をどのようにしてやるのが良いかということなのです。

いろんな意見があって難しいのですね・・・

・硫黄入りのシャンプーが良いとされてきたが、刺激が強くてよくないこともあるとわかってきた。
ノルバサンの紹介ページに書いてありました

・ムトーハップがペットの皮膚病にも良い
ムトーハップは販売禁止になってしまい入手不能。
湯の素というのがあるらしいが、ちょっと弱いらしい。

・毛は短く刈ったほうが良い?
病院の先生いわく(↑の先生です)あまり短くすると皮膚に良くないとのことですが、
どこのサイトでも、皮膚疾患の治療では思い切って短く刈ってしまったほうが、薬が塗りやすいし、
状況もわかりやすいし、何回も洗うことになるので、すぐ乾いて犬もストレスが少ない、と書いてあります。
先生の言うことが、(理由がはっきりしないので)いまいちなのですが、刈ってしまえばすぐには伸びないのでどうしたらいいか迷います。

・イソジンを塗布すると良い?
OKWEBだったかもしれませんが、イソジンでも、うがい薬のやつがなめても平気なので、
それを塗るといいとありました。これはどうなのでしょうか?

・塗り薬は?
一切処方されませんでしたが、痒がったときにどうすればいいのでしょう???
あまりこするのはよく無いとわかってきました。では薬かと思うのですが・・・?イソジン??

あと、以下は見つけた中ではもっとも信用できそうなサイトです。
http://www.dog-clinic.com/column/

・シャンプーはこすらずつけるだけで良い。
・乾かすときにドライヤーはダメ。こするのもだめ。
・殺菌系シャンプーは2週間に1度で十分。3日に1回保湿シャンプーをすること。


と・・・いままで思ってきた情報を覆すようなことがたくさん書いてありました。
理由を読んでみると、なるほどと思うところが多いのです。

実際に治療をされている方のご意見を聞けたら、と思い書き込みさせていただきます。

よろしくお願いします!

畏れ入ります。
シーズー14歳がどうやらマラセチア皮膚炎になってしまいました。
「ようです」というのは、獣医に連れて行ったのですが、
インフォームドコンセンスがなっていない為、正確なことは何も言ってもらえず、
「シーズーは皮膚病が多い」
「これはなおらない」
といわれ、なんだかわからない注射を打たれ、なんだかわからない薬を出されただけでした。
とはいえ、いろいろなサイトを調べたところ、マラセチアに間違いないと思います。
治療をどのようにしてやるのが良いかということなのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

補足回答です。

泡を見ると嫌がって逃げ出すのであれば、泡(シャンプー)がしみる、もしくはしみた経験があるのかもしれませんね。

ウチは、一番症状がひどい時はノバルサンでもひどくしみたらしく、これまでに聞いたこともないような鳴き声をあげたことがありました。

病院の先生にすすめられたのはモンシュシュ入浴剤というものです。
http://mamamesen.com/mon-ny.html

QビクタスS MTクリームというのはステロイド剤ではないのですか?

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、ネットで検索したらこの薬のことをステロイドという説明がされている記述が出てきません。
先生はこれを「ステロイドの薬」と説明されたのですが・・ステロイドではないのでしょうか?
それから、目の周りの皮膚にも症状が出てるのですが、ロメワンという目薬も使い続けていますが・・これは角膜炎とかに使う目薬ではないのでしょうか?ネットで検索すると弱い目薬ではなさそうなので心配です。目の中に異常がないのに点し続けていいのでしょうか?意味があるのでしょうか?
これらのふたつのお薬は一般的にアトピーやアレルギーに有効なお薬なのでしょうか?
ご存知の方は教えてください。宜しくおねがいします。

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、...続きを読む

Aベストアンサー

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみてはどうでしょう。

アレルギーは環境要因(ハウスダスト、カビ、チリダニなど)と食べ物及びフードに入っている薬剤、遺伝的要因が複雑に絡み合っているので、ひとつの要因だけを避ければ治るというものではなく、出来るだけ広範囲に原因を減らしていって結果的にその子のアレルゲンの飽和量を超えないように症状を抑えなければなりません。

ステロイドの飲み薬は長期間のみ続けると肝臓をいためるので、フードを農薬などの使用のないオーガニックフードに変える、部屋の掃除をまめにして、ペットにも安全な除菌、防カビ効果のあるスプレーを使用するなどして、出来るだけステロイドの飲み薬の量を減らし、薬用の除菌効果のあるシャンプーでまめにかゆがるところを洗ってやり、ステロイド系のぬり薬でかゆみをおさえてやるのが安全です。

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみては...続きを読む

Q手作りご飯で皮膚疾患が改善された方にお聞きしたいです。

3歳の愛犬が春ごろから皮膚炎になってしまいました。
下腹部、顔(目、鼻、口の周り)、指の間、などが赤くなり痒がって舐めたりしています。

病院で血液検査を受けましたが、IgE検査ではアレルギー反応はありませんでした。
投薬、シャンプー、生活指導(メンタル面を含め)を受けました。
一度ステロイドを徐々に減らして切ったのですがリバウンドしてしまい、
ステロイド再開、今は減らしている途上です。

犬の疾患やフードに関する本を何冊か読み、ネットでも調べたりして
自分なりに勉強してみまたところ、
何人かの獣医師が手作りご飯を薦めていたので1ヶ月ほど前から本を参考に、
手作りご飯 7:ドライフード3 位にしています。
フードは以前は2年程パーフェクトフィット、ここ2ヶ月程フィッシュ&ポテト、
今月からアズミラに変えました。

本などには手作りご飯で皮膚病が治ったとかの体験談が載っていますが、
実際に治った、あるいは改善した方はいらっしゃいますか?

実際に経験された方、
ご飯、効果のあったサプリメントなどの情報を是非お願いします。

シーズー、♂、未去勢です。

3歳の愛犬が春ごろから皮膚炎になってしまいました。
下腹部、顔(目、鼻、口の周り)、指の間、などが赤くなり痒がって舐めたりしています。

病院で血液検査を受けましたが、IgE検査ではアレルギー反応はありませんでした。
投薬、シャンプー、生活指導(メンタル面を含め)を受けました。
一度ステロイドを徐々に減らして切ったのですがリバウンドしてしまい、
ステロイド再開、今は減らしている途上です。

犬の疾患やフードに関する本を何冊か読み、ネットでも調べたりして
自分なりに勉強してみま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんはkoinu-momさん。
meluchan5です。

>手作り食にして何ヶ月くらいで皮膚の状態が良くなってきたのでしょうか?
目に見えて皮膚の状態が良くなりだしたのは、手作り食に変えてから2~3ヵ月後です。(下痢と嘔吐は3日で完治)
手作り食に変える前の皮膚の状態は、いつも発疹を気にして舐めてしまうのでうっすら血がにじんでいる状態で、場所によっては嫌な臭いのする汁が出ていて乾燥して赤茶色くなっているような状態でした。
それが2~3ヵ月で、気付いた頃にはあまり痒がらなくなっていて、まだ赤みは残っているものの、かさつきと発疹が軽減され嫌な臭いの汁も出なくなっていました。
その頃には、ステロイドは当初の半分の量に、アレルギーの薬も毎日飲んでいたのが3日に1回になっていました。

皮膚の状態が目に見えてよくなってからは、皮膚の状態がよくなっていくスピードが上がったような気がします。
体内に溜まっていた悪い物がすべて排出されたおかげかもと思っています。

フードなどの食べ物が合わないと、最初の症状に耳垂れがでたり涙やけがひどくなる子が多いです。
その逆なのか、体の状態が良くなって来ると皮膚の状態が良くなる前に、耳垂れや涙やけがまず改善されていきます。
koinu-momさんのワンちゃんもその辺を注意して見守ってみてください。

>植物性オイルとは、どのようなものを使ったらいいのですか?
もちろんお家にあるオイルでかまいませんが、皮膚や被毛に良い成分が入っている(オメガ3やオメガ6)オイルのほうが効果が高いと思います。
オメガ脂肪酸と犬のアレルギーと皮膚炎について
http://www.retriever.org/shop/supple/omega.html
このサイトさんが分かりやすく説明しているので読んでみてください。
オメガ3・オメガ6・オメガ9源となる植物油の種類も載っています。
家ではフラックスシードオイル・紫蘇オイルを与えていました。

酸化したオイルは、内臓疾患や皮膚炎を悪化させたりするので、小さめのボトルを買い、冷蔵庫で保存し、早めに使い切るようにしてください。
ドライフードで皮膚炎が出るのは、酸化した油が原因になっていることもあります。
特に動物性の脂肪は多く取りすぎると皮膚炎が悪化する場合があるので、気をつけてください。

オイルは大変酸化しやすくそれに加えオメガ3は熱に弱いので、ご飯を食べる直前にかけてあげてください。
http://www.i-ken.jp/shop/item/oilcapsule.htm
↑このように、カプセルに入った商品もあります。
酸化の心配もなくいちいち計量しなくてもいいので家でも時々利用しています。

>玄米か白米1:肉か魚1:野菜1 をベースにしていますが、須崎先生の本に「皮膚炎の治療中は低蛋白質」と書いてあったので今のところ肉は少なめにしています
今は皮膚の状態の改善が第一なのでそれでいいと思います。
皮膚の状態が落ち着いてきてから、koinu-momさんのワンちゃんに合うそれぞれの比率を調整していけばいいと思います。

ご飯の量ましについてですが、おからなど食物繊維が多く含まれる食材のとりすぎには注意してください。
食物繊維は適量なら腸の動きを活発にし便や有害物質の排泄を助けますが、取りすぎるとそれらと一緒に大切なミネラル類まで体外に排出してしまいます。
お豆腐のほうはおからに比べほとんどが水分ですから、量ましの食材にはぴったりだと思います。

>生の肉は牛肉の赤味を一切れやってみたところ食べなかったので
無理に生肉にしなくても大丈夫ですよ(^^)
嫌なものを無理して食べさせてストレスで症状が悪化したら大変ですから。
十分他の食材から栄養の摂取が可能ですし。
お肉だけでなく他の食材もワンちゃんが好む状態で与えてください。
まずは栄養バランスなどはそれ程気にしなくていいですから、ワンちゃんと飼い主さんが手作り食に慣れる事を目標にすればいいと思います。
飼い主さんは楽しく、ワンちゃんは美味しく、それでいいと思います。

手作り食支援のアイテムも色々あります。
http://www.yuho-online.net/tedukuri/tedukuri.html

またまた長文になってしまいましたが、参考になったら嬉しいです。

こんばんはkoinu-momさん。
meluchan5です。

>手作り食にして何ヶ月くらいで皮膚の状態が良くなってきたのでしょうか?
目に見えて皮膚の状態が良くなりだしたのは、手作り食に変えてから2~3ヵ月後です。(下痢と嘔吐は3日で完治)
手作り食に変える前の皮膚の状態は、いつも発疹を気にして舐めてしまうのでうっすら血がにじんでいる状態で、場所によっては嫌な臭いのする汁が出ていて乾燥して赤茶色くなっているような状態でした。
それが2~3ヵ月で、気付いた頃にはあまり痒がらなくなっていて、ま...続きを読む

Qアカラスがなかなか治りません・・・

 うちの息子シーズー(オス14歳)がアカラスと闘って5年になります。現在通院している動物病院には通い始めて3年ほどです。
 ノルバサンシャンプーで3日に1度洗うのですが、その度に黒と白のフケ?粒?がこれでもかというほど流れ落ちます。ブラッシングの際も同じです。
 体調のすぐれない時は、体全体が赤くなり、黒くアカラスがヒドイ部分は出血することもあり見ていて辛いです。
 毎日食欲がある事と、喜んで散歩に出かける事だけが私には救いなのですが、やはりアカラスの苦しみから早く救ってあげたいと切に願う毎日です。
 先日医師から、今までのお薬(抗生剤、塗り薬、抗真菌剤)では症状が良くなったり悪化したりの繰り返しなので、1本¥8,000の免疫を上げる注射を週1回のペース行う治療もして様子をみましょうと提案されました。
 その治療方法を試みるには金銭的な問題もありますが、これ以上の薬の投与は正直もう嫌なのです。他に私が彼に対して免疫UPしてやれるサプリメントや食品、アカラスに効果のある良い情報があれば教えて下さい。
 痒がる彼にマッサージくらいしかしてやれない飼い主ですがアドバイスをお待ちしています。長文になりましたがよろしくお願いします。

 うちの息子シーズー(オス14歳)がアカラスと闘って5年になります。現在通院している動物病院には通い始めて3年ほどです。
 ノルバサンシャンプーで3日に1度洗うのですが、その度に黒と白のフケ?粒?がこれでもかというほど流れ落ちます。ブラッシングの際も同じです。
 体調のすぐれない時は、体全体が赤くなり、黒くアカラスがヒドイ部分は出血することもあり見ていて辛いです。
 毎日食欲がある事と、喜んで散歩に出かける事だけが私には救いなのですが、やはりアカラスの苦しみから早く救って...続きを読む

Aベストアンサー

高齢になってから発症したアカラス(デモデックスといいますアカラスというのは少し古い言い方ですね)はなかなか難しいですね
デモデックスに対する免疫が低いのが原因なのですが
本来デモデックス自体が常在寄生虫であることもあり
駆虫が非常に困難です
根治できる特効薬というものは存在しません
特に全身性の症状が出ているようなので正直難しいかもしれません
可能性があるとすればフィラリア予防に使う薬を高用量で使う方法があります
個人的にはこの方法が一番副作用が少なく且効果も高いように思います(価格はけっこうしますがその注射よりは易いと思いますよ)
外用薬というのは色々あるのですがあまりいい結果はありません
イベルメクチンはデモデックス用量で与えるとかなり嘔吐等の頻度が高いです
最近はこれのもう少し新しい製剤を使って治療する方法もありますが前述の内服ほどの効果は得られません

Qプレドニゾロンの服用について(獣医師さん回答お願いします)

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたので、4、5日に一回半錠ぐらい飲ませていました。飲ませないとまた悪くなるような気がして全く止める事は出来ませんでした。
でもお医者さんは、体重6kgでしかも4日に一回半錠なら全く問題ないと言われていました。
2ヶ月に一回ぐらい通院して、お薬をもらっていました。
その病院は先生が2人いて、いつもはA先生に診て貰っていました。つい先日フィラリアのお薬をもらいに行った時、初めてB先生でした。
いつものようにプレドニゾロンももらおうと思ったら、B先生からどうしてこのお薬が必要なのか聞かれました。
今までの経緯を話したのですが、B先生曰く、ステロイドはこんな風に時々飲むのはよくない。
理由は、時々飲むと副腎質ホルモンを作る機能がおかしくなってきちんと分泌出来なくなるから云々でした。こういう薬は毎日飲むか、きっぱり止めるか、どちらかと言われ、結局出してもらえませんでした。
そしたらまた愛犬のカイカイが始まり、また少しずつ毛が薄くなってきてしまいました。
私としてはまたA先生にお薬を出してもらいたいのですが、このような飲み方をするのはどうなんでしょうか?A先生を信頼していたのですが、B先生の言われる事が正しいのなら飲まない方がいいのでしょうか?どちらを信じていいのか分かりません。
獣医師さん、アドバイスお願いしますm(_ _)m

愛犬(柴1歳♂体重は6kg)はアレルギーでプレドニゾロンを服用していました。
7ヶ月の頃、口や目の周りが痒いて毛が抜けました。
血液検査の結果、色々アレルゲンがありフードも変えました。
最初はステロイドでないお薬(セルテクト等)を2種類ぐらい試しましたが効果がなく、その後プレドニゾロンに変えました。
最初は1日1錠を5日間ぐらい連続で服用し、その後1日おきにして、半錠にして、そして3日に1回半錠と、だんだん減らしていきました。そしたら痒みも止まり、毛も生えてきました。
でも時々かいていたの...続きを読む

Aベストアンサー

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまいこと薬を調節して飲ませることが大切です。いつか忘れましたが勉強会でたとえ一生ステロイドを服用しても低用量で隔日以上の投与だとそう副作用は心配ないと聞いたことがあります。もちろん飲まなくて済むのであればそれに越したことはありませんが副作用が怖いから痒いのは我慢させるのは間違いです。どうしても副作用は多い薬にはなりますがうまいこと使えばとても有効な薬です。

 余談ですが最近アトピーの薬(アトピカという薬)が発売されました。費用はプレと比較するととても高価な薬ですが副作用はプレより少なくすごく効果のある薬だそうです。しかもアトピーが完全に治った症例も報告されていました。実際アトピカを使用した症例が多くないのではっきりしたことはわかりませんがこれからいろいろ報告が増えていくものと思われます。

どうして同じ病院の先生なのに薬の処方の仕方が違うのでしょうね。さてプレドニゾロンですが症状がある程度治まったら隔日投与(もちろん3-4日毎で調子がよいならそれで)が基本だと思います。そしていきなり毎日飲んでたホルモン剤を急に止めるともともと体の中の副腎から出るはずのホルモンがいきなりは分泌されないので薬を止める時は症状がなくても隔日に切り替えてからその後薬を止めるのが基本だと思います。柴犬のアトピー性皮膚炎は多いですし一生治療が必要な子も多いです。症状と相談しながらうまい...続きを読む

Qヒビテン消毒液は市販で買えますか?

ヒビテン液を自分で購入して希釈して使用したいのですが、
薬事法の改正で、いまやネットで購入することができません。

近所の大手薬局でたずねたところ
「取り引きのない薬剤会社なのでとりよせできない」といわれました。
購入したいのに手に入れられなくて困ってます。
獣医さんでは原液販売はしてくれないそうです。
(とはいえ、希釈した液500ml・8000円ではそうそう買えません)


個人で購入してるよー、という方におたずねいたします。
あなたの購入方法や値段など、お話をお聞かせいただけませんか。

もしくは、東京都内で「店頭販売している薬局」をご存知の方、
教えてくださいませんか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

手元にある獣医用のカタログを見ましたがヒビテン5%500ml
1280円って書いてあります。
同じ原料の製品で安価版は5%500mlで670円です。

最近イソジンの原液も対面薬局でも買えないようになったと聞きましたので、細かい規制が出来たのかも知れません。

しかし獣医が消毒薬くらい出さないというのはおかしいですね。
そこの獣医さんを変えてみてはいかがでしょうか?
希釈したものが8000円はいくらなんでもやりすぎです。

ちなみに希釈に関してですが100%が原液とお考えであればそれは間違いです。
5%でも生体にはもっと希釈して使いますし、吸い込んだだけでもクラットきます。医療用で使える濃さのMAXが5%くらいです。

Qヒビテン液の希釈について

犬がマラセチアで、手指の間の消毒液として
獣医さんにヒビテン液の希釈液を処方してもらっています。
ヒビテン5%液を薬局で購入したので
自分で薄めて使用したいと思っていますが、
希釈について質問があります。

付属の説明書を見たり、または体験者のブログの記事なども参考に1~2%希釈がよいと思われました。
よって「100ccの精製水に5%ヒビテン液を1cc」を作ってみたのですが
ほとんど無色の液ができあがり、疑問がわきました。

というのは、獣医さんで「患部消毒用に」と出されたヒビテン希釈液はけっこうピンク色なのです。
薬局で購入した5%ヒビテン液(原液)と比べると色は薄いですが、
それでも、私が作った「水100cc+ヒビテン1cc」のほぼ無色と比べるとまるで違うもののようです。

ためしに、獣医でもらった希釈ヒビテン液と見た目が同じくらいなるまで原液を足していったところ
「水100cc+ヒビテン5~6cc」程度のものが
同じくらいの色の濃さに見えました。


ここで獣医さん及び関係専門家の方に質問です。
実際、マラセチア手指の消毒には
5%ヒビテン液をどの程度の濃度にするものなのでしょう。
「水100cc+5%ヒビテン●cc」とお答えいただけると助かります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

犬がマラセチアで、手指の間の消毒液として
獣医さんにヒビテン液の希釈液を処方してもらっています。
ヒビテン5%液を薬局で購入したので
自分で薄めて使用したいと思っていますが、
希釈について質問があります。

付属の説明書を見たり、または体験者のブログの記事なども参考に1~2%希釈がよいと思われました。
よって「100ccの精製水に5%ヒビテン液を1cc」を作ってみたのですが
ほとんど無色の液ができあがり、疑問がわきました。

というのは、獣医さんで「患部消毒用に」と出されたヒビテ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
犬カテというより、
算数・数学・化学カテと思われたので遠慮せずにでさっさと答えちゃいました。

補足質問ですが、
5%ヒビテン液に精製水を加え、0.2%の消毒液を100ml作りたいときは以下の計算式で求めて下さい。5%ヒビテン液量を「ヒ」とします。

(5×ヒ)÷100=0.2(%)
5ヒ=20
ヒ=4(ml)・・・5%ヒビテン量が4ml必要と言うことがわかります。

次に精製水の量です。精製水量を「セ」とします。総量は100mlですから、
4+セ=100
セ=96(ml)・・・精製水96mlが必要と言うことがわかります。

試し算
5%ヒビテン量(4ml)÷100(ml)×100(%)=0.05×4=0.2
答え...0.2%

Qペットの犬が皮膚病にかかり獣医さんにはみてもらっていますが、なかなか治

ペットの犬が皮膚病にかかり獣医さんにはみてもらっていますが、なかなか治らず体をかきまくります。かゆみだけでも即効で取り除ける薬教えて下さい。

Aベストアンサー

獣医師です。

掻痒感を取り除くだけなら白色ワセリンでいいです。薬局で買えます。人畜無害です。

皮膚病の原因によっては適応されないことがあるのでいずれにしても獣医師にご相談ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報