池のドジョウが病気になり、水槽に移しました。片側の胸鰭の付け根が腫れて変色し、血が滲んでいます。他にも数箇所、血の滲みはないものの、大小の腫れと変色があり、背中に一箇所、直径2mm程度の白い斑点(寄生虫ではなく、変色)があります。

ちょうど、ガマガエルの卵が腐敗していたので、細菌感染だと思いますが、ドジョウのエルバージェ薬浴は有効でしょうか?金魚用にグリーンFゴールドやパラザンなどもありますが、大型古代魚に使うなと書いてあり、大型ではないけど、ドジョウの薬浴をさせたことがないので、不安です。ドジョウは薬に弱いということも聞きます。

素人考えで塩水浴させていたのですが、このサイトでドジョウは塩耐性ではないので、よくないと知り、二度に分けて半分から三分のニ近く水を替え、薄めました。一昨夜、水槽から飛び出して数時間気づかずにいてしまい、体力も落ちてきています。また、白い斑点が滲むように広がってきてしまいました。

どうか、詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> 細菌感染だと思いますが、


・症状的にカラムナリス菌(グラム陰性菌)による感染症だと思います。

> ドジョウのエルバージェ薬浴は有効でしょうか?
・有効です。
エルバージュの他に、パラザンD、グリーンFゴールド顆粒なども効果があります。

> 大型古代魚に使うなと書いてあり、大型ではないけど、ドジョウの薬浴をさせたことがないので、不安です。

・古代魚に使用出来ない理由について。
観賞魚用病理薬は「農林水産省動物薬品検査所」で効果測定試験を行い、はじめて製品化出来ます。
日本では、法律により、観賞魚用病理薬製造メーカーが勝手に自社内で効果測定試験を実施しても、「農林水産省動物薬品検査所」で効果測定試験を行わないと製品化することは出来ません。
古代魚の場合、単に、「農林水産省動物薬品検査所」で効果測定試験を行っていないことが、使用出来ない理由です。
「農林水産省動物薬品検査所」で効果測定試験を行っていない薬剤は、効果があるのか?それとも無いのか?法律上では、不明になる薬剤になります。
このため、メーカーは古代魚への使用は不可とせざるを得ないだけなのです。

農林水産省動物薬品検査所
http://www.maff.go.jp/nval/index.html

> ドジョウは薬に弱いということも聞きます。
・魚体を包むヌルヌル成分(ムコプロテイン)は、本来、細菌や寄生虫から魚体を守るバリアの役割があります。
病理薬や塩は、魚体を包むヌルヌル成分(ムコプロテイン)を溶失します。
ドジョウやウナギは、一般の魚類よりもヌルヌル成分が多い生物ですから、その溶失は魚体に大きなストレスを与える事になります。

ですが、このまま放置すると、最後はエラに菌がまわり、呼吸不全で死亡する可能性が高いと思います。
ご質問のような症状がハッキリ出ている場合は、適切な薬剤を使用し、カラムナリス菌を早期に叩き、収束させることを優先させることをオススメします。

治療方法
1・50%以上の水替え。
2・治療水槽にはエアポンプによるエアレーションを必ず行う。
3・規定量の薬浴。
薬剤は時間を掛けてユックリと溶かし込みます。
(病魚が一匹だけならば隔離水槽/多数に発症している場合は本水槽)
4・薬浴期間は一週間。
5・魚に食欲がある場合は、少なめに餌を与えても良い。(餌を与えた場合は4日目あたりに水替えと、追薬)

注意点
・この薬剤は、水草と濾過バクテリアに大きなダメージを与えるため、高価な水草はバケツなどへ避難。
・本水槽で薬浴する場合は上記に0番と6番7番を追加。
0・濾過器の停止。(濾過バクテリアを保護)
6・治療完了後、50%の水替え。
7・翌日または翌々日に50%の水替え後、濾過器を起動。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

今頃になって本当に申し訳ありませんが、どうもありがとうございました。
どじょうの体質や薬剤の規定のことが解り、なるほど、と、とても勉強になりました。

昨日27日から、ご指導いただいたように50%以上水を替え、薬浴に踏切りました。
過去に魚類一切を飼うことをやめたことがあり、その時エアーポンプを処分してしまったままのため、外掛けフィルターを酸素供給用に使っていますが、活性炭フィルターは除いて、代わりに繊維質のマットをゴミ避け程度に差し込んであります。金魚やメダカが病気になった時、このようにして代用してきました。
水槽はひたすら病魚用にしか使わないので、水草は入っていません。

薬剤は、少し迷って、グリーンFゴールド顆粒にました。心持ち少なめの量を溶かしました。
病原菌がカラムナリスとご推察いただいていること、カエルの卵が腐敗するこの時期に、同じ池で飼っている金魚が罹る病気に、いつも有効なのがグリーンFゴールド顆粒だったこと、症状が穴あき病に限定できないことなどを考えて、そうしました。

薬浴2日目ですが、一番大きな胸鰭近くの腫れは広がった気さえしますが、血の滲みは減り、小さな腫れに限っては、殆ど消えたようです。一応、安定と感じています。
ただ、どじょうって無表情で(その顔がカワイイのですが)、解り難いですね。
明日、仕事が休みなので、赤虫を与えて食欲があるかどうかをみようと思います。
今日、最小0・1グラムまで測れる測りを買ってきたので、状況を見て追加投与も考えています。
元気になって、また池で泳いで欲しいです。いえ、池に戻ると、全く目立たなくなって、いるかいないか殆ど分らなくなってしまうので、淋しくもありますが。

お礼日時:2011/04/28 22:09

2です。

了解しました。この方法、薬欲+塩で温める方向でいってみた方が良いかもしれないです。下記のような事が現実ですが、2の所で分かりますが、こちらの方法で若干治る確立が上がるかもしれません。

http://xto.be/memo/1999/memo9908.htm

http://www.yoshiwo.jp/sick/s02013.htm ここを見て下さい。

http://cgi23.plala.or.jp/AquaCube/database/sickn … ここのどちらかです。 

http://tansuigyo.maxs.jp/a/seb/8932.html

http://tansuigyo.maxs.jp/a/link9-3.html ここも見て下さい。

このドジョウは調べてみると分かりますが、2番目と3番め所のどちらかの病気なのでかなり厄介な病気です。5番目の所の方法でいきます。薬は規定量の本当に半分以下の薄めた感じ+塩はもう前にも書いてあるように薄いですので問題ないはずです。5の所に書いてあるのが現実で、自分は知っていたのでオススメしなかった訳ですが、約に立つと思いますので様子を見て試して見て下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても丁寧に、どうもありがとうございます。

今日、グリーンFゴールド顆粒で薬浴させて4日目です。

昨日から病状の回復が見えてきました。一番大きかった胸鰭近くの腫れがやや引いて、中央に凹みが見られ、凹んでいる所は普通の肌(?)色でした。
今朝は、よりはっきりと、腫れが萎んできています。

池には、ドジョウの他にメダカや金魚がいますが、春先になると孵化しなかったガマガエルの卵が必ず腐って、同様の病気に罹る金魚が出やすく、その際にはグリーンFゴールド顆粒での薬浴がいつも効果的だったので、同じ薬を使うことにしたものです。
また、金魚での経験からですが、塩水浴で長引かせたものの、根本治療にならずに返って悪い方向に向かう事があったので、体力の残っている内に薬を使おうと思いました。

私も、いくつかのサイトを見て、不安なので、最初、薬は少なめで処方しましたが、これもまた金魚での経験から、足りない薬の処方は無意味な気がしており、薬浴2日目に特に効果が見られなかった・が、ドジョウは弱りはせず、安定しているようだったため、昨日3日目の朝に、薬を0.1グラム追加しました。効果が見えてきたので、そこでストップしています。
また、糞をした形跡があり、体が痩せてきていたので、糞を除いて、池の泥から生きた赤虫を採って落としてみました。
効能書きには、薬浴中は絶食が推奨されていますが、体力が落ちるのが恐かったからです。
水槽にいる病気のドジョウは一匹です。
じっと無表情だったドジョウ君が、突然すばやい動作を見せ、貪るように赤虫を食べました。
いつも池で目立たない存在だったので、あんなにハッキリと動く姿を見て、何だかうれしくなりました。
朝昼に分けて、10匹程度与えました。
今朝も10匹程度水槽に入れましたが、昨日より更にすばやい動きを見せてくれました。
水槽飛び出しの後、縮んで無くなっちゃったようだったヒゲが伸びてきていて、体の動作が元気そうです。

あまり食べさせるのもどうかと思うので、餌は様子を見ながらにしますが、今後、水質に気をつけていれば、峠は越えた気がします。

ヒーターの使用について、私も迷っていましたが、この所、気温が高く、水温が常時20度前後なので、気候の急変でもない限り、大丈夫そうな気がしています。

今回の事で、色々なサイトを見て、ドジョウのみならず、金魚やメダカに役立つ情報も収集できた気がします。色々ご紹介いただいたサイトからも保存させていただきました。

本当に、どうもありがとうございます。

お礼日時:2011/04/30 11:15

http://m-y-star.com/pet/dojyou/dojyou_trivia.shtml

ドジョウに薬は止めた方が良いと思います。上記のサイトを見て下さい。

http://item.rakuten.co.jp/chanet/12092/

上のも使うと効果的です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
今頃、お礼して申し訳ありません。

私も上記塩水浴を勧めるサイトを見て、はじめ塩水に泳がせていたのですが、色々考えて、昨日から思い切って薬浴させてみています。今の所、回復まではいっていませんが、さりとて悪化もしていないようです。このまま経過を見守ってみます。

お礼日時:2011/04/28 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドジョウと金魚の飼育について

ドジョウと金魚の飼育について
数日前からドジョウ1匹と金魚3匹を飼っています。いくつかお教えください。
1)ドジョウに沈下性の餌をあげても、金魚が食べてしまって、ドジョウが食べている感じがしません。夜行性と聞いているので、夜になったら砂の中をあさって食べたりするのでしょうか?目に見える感じでは、餌はみんな金魚に食べられてしまっているようで、心配です。餌は、川魚用のもので、糸ミミズや赤虫を粉末にしたものです。どうしたらいいのでしょうか?金魚ってあればあるだけ食べてしまうようです。。。
2)水が少し白濁してしまいました。ドジョウが心配で、つい餌をあげすぎたせいでしょうか?早めに水を3分の一くらい入れ替えた方がいいのでしょうか?それとも、餌を控えるくらいでいいのでしょうか?(でも、金魚はともかく、ドジョウが心配です。。。)
3)金魚達はいつも水面近くで口をパクパクしています。潜ることもできはしますが、基本的にはいつも水面に口を出しています。これってやはり異常でしょうか?水の状態が悪くて、苦しかったりするのでしょうか?
4)餌の適量がよくわかりません。今はドジョウ用の餌(金魚が食べていますが)は耳かき一杯分くらいを一日一回、金魚は三匹いるので、金魚用の浮かぶ餌を耳かき2杯くらいを一日一回あげています。金魚はいつもいつも次々とウンチしています。餌、多いでしょうか?5分くらいするとすべてなくなる程度です。
5)連休中に餌をどうしようか、困っています。ドジョウや金魚には餌は何日くらい全くあげずにいられますでしょうか?
長々といろいろ質問してしまい、すみません。どうかお教えください。よろしくお願いします。

ドジョウと金魚の飼育について
数日前からドジョウ1匹と金魚3匹を飼っています。いくつかお教えください。
1)ドジョウに沈下性の餌をあげても、金魚が食べてしまって、ドジョウが食べている感じがしません。夜行性と聞いているので、夜になったら砂の中をあさって食べたりするのでしょうか?目に見える感じでは、餌はみんな金魚に食べられてしまっているようで、心配です。餌は、川魚用のもので、糸ミミズや赤虫を粉末にしたものです。どうしたらいいのでしょうか?金魚ってあればあるだけ食べてしまうようで...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
1)消灯後(深夜でも構いません。)に水槽へ投入すればドジョウにも餌が回ります。

2)飼育開始後4日目では、まだ濾過機能は不完全です。
白濁りがひどい場合は、1/2~1/3程度の水替えをお勧めします。
飼育開始後、3~4週間程すれば生物濾過も完成し、濁ることもなくなります。

3)エアポンプによるエアリングを行っていれば酸欠の心配はありません。
だた、12リットルタンクの場合、絶対水量が多いとは言えません。
外気温の影響を受けやすい水量です。
ここ数日、高気温や低気温など寒暖の差が大きい日々が続いています。
金魚やドジョウは、熱帯魚ではなく温帯魚ですが、大きな水温変化には弱い生物です。
水温変化に、少し参っている可能性があります。
本当は12リットルクラスの小型水槽の場合、水温変化を小さくするために水温のコントロールの出来るヒーターを設置することが理想です。(冬場18℃、春秋23℃、初夏26℃、盛夏OFF)
一例:
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1123080000&itemId=61435

4)金魚は、数分で食べ尽くす量が適正。
> 5分くらいするとすべてなくなる程度です。
バッチリOKです。

田砂ならば、ドジョウにはピッタリの底砂です。
ドジョウはデトリタス食。
有機物一般を底砂と共に飲み込んで、長い腸で消化吸収できます。
ドジョウの餌は、耳かき一杯程度の一般的な観賞魚用の餌を飼育水で溶かして、長いスポイトで、就寝前の真っ暗な水槽の底面へ投入すればOKです。

5)3~4cmの金魚と10cmのドジョウならば2週間は絶食しても問題ありません。
出かける数日前に一度水替えを行います。
出かける当日に、可哀想だからと多めに餌を与えてはイケマセン。

どうしても心配ならば、自動給餌器を使用する方法もあります。
自動給餌器の中では、エーハイムの製品が餌が出口でベタ付く可能性が少なくお勧めです。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1119120000&itemId=10570

No.1です。
1)消灯後(深夜でも構いません。)に水槽へ投入すればドジョウにも餌が回ります。

2)飼育開始後4日目では、まだ濾過機能は不完全です。
白濁りがひどい場合は、1/2~1/3程度の水替えをお勧めします。
飼育開始後、3~4週間程すれば生物濾過も完成し、濁ることもなくなります。

3)エアポンプによるエアリングを行っていれば酸欠の心配はありません。
だた、12リットルタンクの場合、絶対水量が多いとは言えません。
外気温の影響を受けやすい水量です。
ここ数日、高気温や低気温な...続きを読む

Qどじょうの薬浴について

本日、どじょうを2匹捕まえてきました。現在飼っている金魚と同居させたいのですが、入れる前に薬浴をさせて、雑菌を持ち込まないようにしたいと考えております。
そこで質問ですが、検索エンジンで調べてみると、どじょうのように鱗が無い魚は、薬に弱いという記述を見ました。
Q1:現在手元に、白点病などに使うGEXの「フレッシュリーフ」があるのですが、使用可能でしょうか?あるHPでは「メチレンブルー」でも、どじょうは死んでしまったとの記述を見ました。
Q2:塩による薬浴にする場合、どのくらいの濃度が良いでしょうか?金魚は塩水に強いので、0.5~1.0%に出来ると思っていますが、どじょうは、どのくらいが適当でしょうか?
Q3:どじょうと金魚を同居させるのに、適切な敷砂をお教え頂けないでしょうか?今の金魚の水槽は「サンゴ砂」です。どじょうが潜るのに不適切でしょうか?
子どもが捕まえたもので、なんとか無事に育ててやりたいと考えております。
ご経験のある詳しい方、お知恵を賜りたく、宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。
「黒い物」
そのドジョウが、自然の沼地などから採取されたものならば「黒い物」が排出されることは良くあります。
泥の中の微生物もドジョウの大切な餌なので、自然界のドジョウはヘドロ態の泥を丸呑みします。
ドジョウの腸は一般の魚よりも長いので、数日かかって粘度の高い体液と一緒に泥を排出します。

水槽へ導入初期にドジョウが暴れまわるのは正常です。
ドジョウは、視力が弱く、眼は「明るい・暗い」程度で、像認識はほとんど出来ません。
その代わり、嗅覚と側線、口の周りのヒゲなどの感覚器官が発達しています。
新しい水槽環境が体で認識できるまで、ドジョウはパニック状態になります。

「ポップアイ」
水槽の生物濾過が、本格的に機能すればエロモナス菌による疾患などの心配は激減するのですが、新しい水槽では偶にエロモナス菌が爆繁殖する可能性はあります。
立ち上げたばかりの水槽ですから、繁殖中の濾過細菌にダメージを与えない「オキソリン酸」製剤(グリーンFゴールドリキッドなど)を本水槽へ使用するのが良いと思います。
ポップアイは完治するまでに時間が掛かりますが、生物濾過が立ち上がり水槽が安定すれば、自然と治ると思います。
注意点は、薬浴中は濾過器の活性炭が薬剤を吸着するため活性炭ボードは取り外します。

> 「フレッシュリーフ」で金魚の「ポップアイ」に効果が期待できるでしょうか?
フィッシュリーフはマラカイトグリーン製剤ですから、白点病などの原生動物の特効薬です。
エロモナス感染症の細菌性の病気には効果は薄いと思います。

ドジョウと金魚は生活圏が異なる混泳の出来る魚です。
また、金魚が食べ残し水底に沈んだ餌を掃除してくれるので、残り餌による水質悪化を最小限に抑えてくれるタンクメイトなので、一緒でも良いと思いますよ。

No.1です。
「黒い物」
そのドジョウが、自然の沼地などから採取されたものならば「黒い物」が排出されることは良くあります。
泥の中の微生物もドジョウの大切な餌なので、自然界のドジョウはヘドロ態の泥を丸呑みします。
ドジョウの腸は一般の魚よりも長いので、数日かかって粘度の高い体液と一緒に泥を排出します。

水槽へ導入初期にドジョウが暴れまわるのは正常です。
ドジョウは、視力が弱く、眼は「明るい・暗い」程度で、像認識はほとんど出来ません。
その代わり、嗅覚と側線、口の周りのヒゲ...続きを読む

Qドジョウの底床について

ドジョウの底床について

現在、大磯砂(1mm~3mmの粒)を使ってスジシマドジョウ小型を飼育しています。そこで質問ですが、大磯砂ではドジョウの飼育に支障があるでしょうか。よろしくお願いします。

使用している大磯砂の画像を添付します。

Aベストアンサー

> 大磯砂ではドジョウの飼育に支障があるでしょうか。
・問題ありません。

いくつか、ドジョウ特有の習性と理想環境についてご案内します。

・スジシマドジョウは、河川の中流域で「砂、砂と泥の混床、砂礫」と、底砂に変化のある場所で見られます。
例えば、多摩川ならば大丸堰あたりの、こんな所で平和に暮らしています。
http://tamanature.web.fc2.com/
河口から30km付近です。

スジシマドジョウは、石の隙間や砂、泥に潜ったり、餌を補食するために川岸などへ移動したりしています。

水槽では、出来れば低床を全部、大磯砂を使用するよりも、1/3程度は目の細かい砂を敷いて、スジシマドジョウが低床材に潜れる環境を作った方が良いでしょう。
例えば、ボトムサンドなどを水槽の後方に2~3cm厚で程敷くと、明け方は砂に潜るスジシマドジョウが観察できます。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1122200000&itemId=15187
ただし、目の細かい砂は通水性が悪いため、あまり厚く敷いてはイケマセン。
厚く敷くと、水槽環境では嫌気性細菌が繁殖し、硫化水素などの有毒物を発生させる危険性があります。
目の細かい大磯砂やボトムサンドの厚さは4cm以下が良いと思います。

また、流木や昇龍石、土管、植木鉢など、スジシマドジョウの隠れ家を沢山レイアウトした方が長期飼育が可能です。

ドジョウは複数で狭い空間に肩を寄せ合う習性があります。
ドジョウは単体飼育すると短命で、複数飼育した方が長寿です。
理想は5匹以上で飼育した方が良い魚です。

ドジョウは、水槽内に溜まるヘドロ状のスラッジを底砂と一緒に飲み込むデトリタス食性もあります。
困ったことに、ヘドロ状のスラッジは水槽の美観を損ないます。
掃除の際、水槽の後ろ側だけ、意識的にヘドロ状のスラッジを多少残して飼育した方が長期飼育が可能です。

> 大磯砂ではドジョウの飼育に支障があるでしょうか。
・問題ありません。

いくつか、ドジョウ特有の習性と理想環境についてご案内します。

・スジシマドジョウは、河川の中流域で「砂、砂と泥の混床、砂礫」と、底砂に変化のある場所で見られます。
例えば、多摩川ならば大丸堰あたりの、こんな所で平和に暮らしています。
http://tamanature.web.fc2.com/
河口から30km付近です。

スジシマドジョウは、石の隙間や砂、泥に潜ったり、餌を補食するために川岸などへ移動したりしています。

水槽では、出来...続きを読む

Q金魚とドジョウの塩水浴

先日、新たに金魚を追加しました。
慎重に水合わせ(?)もしたつもりでしたが、その金魚が白点病になったようです・・
元気のない金魚もいたのでとりあえず、水槽に塩をいれてみたのですが、ドジョウも塩水浴は大丈夫でしょうか?

水作の塩タブレットを指定どおり5個(60cm水槽です)入れましたが、10lに対し1個(9g)は
少なくないですか??かなり気になっています。追加した方がいいでしょうか・・

Aベストアンサー

No.1です。
> ドジョウと混泳です。薬浴は・・ドジョウも一緒に出来るのですね!!
・マラカイトグリーン製剤は、金魚とドジョウの一緒に暮らす水槽へ投入可能です。
重要なことは、薬剤濃度は必ず規定濃度を守ることです。

Qドジョウについてです。今日、田んぼで作業中に堀に魚影が見え、捕まえるとドジョウでした。そのドジョウを

ドジョウについてです。今日、田んぼで作業中に堀に魚影が見え、捕まえるとドジョウでした。そのドジョウを飼うことにしたのですが何も分からずとりあえず田んぼの泥と地下水を入れました。しかし水が濁り、観察できる様子はありません。 ドジョウにしてみればいい環境だとは思いますが
何か府に落ちません。水についてや今後の飼育についてアドバイスお願いします
長文すみません

Aベストアンサー

ドジョウは普通の魚よりも水質変化や悪化にも強い生き物ですし、
とても丈夫な生き物なので、そんなに水にこだわらずに育成可能です。

また、質問者さんは濁った水がドジョウに適した環境だとお考えのようですが、
それは大きな勘違いというものです。

確かに、ドジョウは泥の多い場所によく住み着いていますが、
それは、泥の中に隠れられる為に、泥を利用しているだけです。
ドジョウは石の多い場所なら石の陰に隠れて生活していますし、
泥のが多い場所は泥の中に隠れて生活しているだけなので、
泥で濁った水が好きという訳ではありません。

まぁ実際には濁った場所の方が敵に発見されにくく、襲われにくいというメリットがありますし
敵から逃げやすいというメリットがある為、繁殖に適しているという事はあると思いますが
観賞用として飼う場合には、その様に濁らせる必要はありませんし、
あえて泥を入れる必要もありません。

井戸水が確保出来る状態なのであれば、井戸水を利用し、
砂や細かい川砂利などを底面に敷いて、隠れられる場所を作り、
きれいな水で飼う事をお勧めします。

普通の魚の様にフィルターを設置したり、酸素を供給するともっと良いと言えますが、
ドジョウは水中の酸素が少なくても、水面から直接酸素を取り入れて生活出来るので
極端な話、バケツに水を入れて放置していてもしばらく飼う事が可能な生き物です。

もっと細かな事を意識すれば、熱帯魚を飼う時の様な
水への配慮も必要とも言えますが、バクテリアの話や水質の話となると
専門的な話になり過ぎて素人には良く解らないお話になってしまうと思うので
あえてその辺は止めておきます。

とりあえず、丈夫な魚だという認識で金魚を飼う様な感じで飼うと良いと思われます。

ドジョウは普通の魚よりも水質変化や悪化にも強い生き物ですし、
とても丈夫な生き物なので、そんなに水にこだわらずに育成可能です。

また、質問者さんは濁った水がドジョウに適した環境だとお考えのようですが、
それは大きな勘違いというものです。

確かに、ドジョウは泥の多い場所によく住み着いていますが、
それは、泥の中に隠れられる為に、泥を利用しているだけです。
ドジョウは石の多い場所なら石の陰に隠れて生活していますし、
泥のが多い場所は泥の中に隠れて生活しているだけなので、
泥で濁った...続きを読む

Q2つの水槽から1つの水槽に移す時の手順

よろしくお願いします。

今、家にある2つの水槽(30cmと20cm)を1つにしようと考えています。
引越し先は60cmの水槽にしようと考えていますが、その時の手順を教えていただきたく質問しました。

現在、家にある水槽とこれから設置予定の水槽の内容です。

【30cm水槽】
水槽:テトラRG-30(水量16リットル)
フィルター:テトラAX-30(外付け)
底砂:田砂
水草:アヌビアス・ナナ、ウィローモス
生態:
GHDグラミー×2、
ボララス・マキュラータ×3、
ボララス・ウロフタルモイデス×4、
コリドラス・ジュリー×1

【20cm水槽】
水槽:テトラRG-20(水量9リットル)
フィルター:テトラAT-20(外掛け)
底砂:濾過一番サンド
水草:アヌビアス・ナナ
生態:
白コリ×1、グリーンファイヤーテトラ×1

【新しく設置予定の水槽】
ラピレスRV60 セット
水槽:ラピレスRV60(水量56リットル)
フィルター:グランデ600R(上部フィルター)
底砂:田砂
生態:とりあえず30cmと20cmの生態のみ。安定すれば増やす予定。

【今あるもので新しい水槽へ使おうと思っていること】
・フィルターは新しく上部フィルターにするつもりですが(外付けも考えましたが、賃貸で水漏れが怖いので無難に
上部にすることにしました)、同時に30cmで使用していた外付けも使おうと考えています。
また新しい上部フィルターには20cmの外掛けに使っていたろ材(ゲルキューブ(板状のものとキューブ上のもの)、
サブストラットプロ)を入れるつもりです。

・底砂については、30cmと同じ田砂を使用するつもりですので、古い田砂に新しい田砂を追加すれば水質が安定する
のも早いかな?と考えています。

・水は30cmの飼育水を使おうと考えています。

以上です。

水槽を全部置くスペースがないので、できたら一度に60cmに移動できないかな?と考えていますが、以上のような
環境で可能でしょうか?
もし可能でしたら手順を教えていただければうれしいです。
また2つの水槽を1つにする時の注意点も教えていただけると助かります。
(自分なりにいろいろ調べましたが、1つの水槽のサイズ変更のやり方は見つけたのですが、2つの水槽の変更は
見つけることができませんでした…)
材料は今からそろえる予定ですので、いただいた回答を参考にさせていただこうと思います。

アドバイスよろしくお願い致します。

よろしくお願いします。

今、家にある2つの水槽(30cmと20cm)を1つにしようと考えています。
引越し先は60cmの水槽にしようと考えていますが、その時の手順を教えていただきたく質問しました。

現在、家にある水槽とこれから設置予定の水槽の内容です。

【30cm水槽】
水槽:テトラRG-30(水量16リットル)
フィルター:テトラAX-30(外付け)
底砂:田砂
水草:アヌビアス・ナナ、ウィローモス
生態:
GHDグラミー×2、
ボララス・マキュラータ×3、
ボララス・ウロフタルモイデス×4、
コ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、手順として・・・

先に2本の水槽の上層の水をバケツなどの容器にあわせてバケツなら7分目ほど移します、数分たったらそのバケツに2本の水槽の魚を水合わせしながら移動します。
その後、2本の水槽の水草をまた別な容器に移動(このときどちらの水槽の水でもかまわないです、また水草が浸かる程度)

次に両方の水槽を水換えする要領で砂利の汚れをとり新しい水槽にまるごと移植、そして魚の入ってるバケツの水を今度はこの新しい水槽に半分いれます。
その後、その水槽内に先ほど別な容器に移した水草と水をそのままいれてレイアウトをします。
さらにこのとき新しい濾過器をセットして新しい水槽に新しい水を7分目ぐらいになるまでたします、そして水を循環させます。
尚新しい濾過器に古い濾材を使用できるならそのまま利用したりしたり、もしくは今まで使用していた濾過器をサブフィルターとして利用したほうが水のたち上がり
が早くなります。(俗に言う種水と種濾材)

最後に水がある程度澄んできたら魚とあまった水を導入います、このときも水合わせしたほうが良いとおもいます。

まず、手順として・・・

先に2本の水槽の上層の水をバケツなどの容器にあわせてバケツなら7分目ほど移します、数分たったらそのバケツに2本の水槽の魚を水合わせしながら移動します。
その後、2本の水槽の水草をまた別な容器に移動(このときどちらの水槽の水でもかまわないです、また水草が浸かる程度)

次に両方の水槽を水換えする要領で砂利の汚れをとり新しい水槽にまるごと移植、そして魚の入ってるバケツの水を今度はこの新しい水槽に半分いれます。
その後、その水槽内に先ほど別な容器に移した...続きを読む

Qドジョウの餌の食べ方について

ドジョウの餌の食べ方について
スジシマドジョウを飼育しており、テトラキシミンなどの人工餌を与えています。しかし、ドジョウは餌を口に入れて、それをエラからほとんど出してしまいます。そんな状態でドジョウは餌を食べれているのでしょうか。食べていないのであれば、解決策はあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ドジョウは餌を口に入れて、それをエラからほとんど出してしまいます。そんな状態でドジョウは餌を食べれているのでしょうか。

・大丈夫。
ドジョウは顎には歯がなく、コリドラスと同様、喉の奥のエラの部分に臼のような歯(咽頭歯)があります。
このため、一度に大量に餌を口にすると、エラから餌が溢れてしまうのです。
餌をエラから溢しながらも、ちゃんと食べているので心配いりません。

ドジョウは夜行性ですから、消灯時間の前後に餌を与え、朝方、餌が無くなっていれば問題ありません。

Qドジョウ3匹 金魚1匹飼ってます 金魚の皮膚 これはなんでしょうか 塩浴いましています。

ドジョウ3匹 金魚1匹飼ってます 金魚の皮膚 これはなんでしょうか 塩浴いましています。

Aベストアンサー

観賞魚の診断ができますので回答をします。

 病名は劇性皮膚炎であり、破傷風が悪化した結果がこの状態になります。破傷風になる前でしたら殆どの処方箋で対応ができますが、ここまで来ると処方箋はエルバージュ等の劇薬を処方する以外は駄目です。

 劇薬の処方は間違えると処方する者も発癌するので慎重に行い、いい加減な回答は無視して対応をしてください。

Qドジョウの飼い方

複数の魚を飼育している水槽にドジョウを買ってきたのですが上手くなじまなかったのか、餌が採れないのかやせ細って元気が無くなってしまいました。
今はドジョウだけ別の水槽に入れてあるのですがいまいち元気がありません。
水槽をどのようにセットしたらいいのか、また餌はどんなものを与えたらいいのかアドバイスを下さい。
ちなみに図鑑で調べてみたらドジョウとシマドジョウの2種類でした。

Aベストアンサー

こんばんは、金魚と一緒にドジョウを飼っています。
少なくとも8年は生きています。
顔は頬のところが赤く膨れてアンパンマンみたいになっては居ますが

ドジョウは結構繊細な生き物で自分の上に金魚か来たりすると
嫌がって場所を変えてしまいます。
ドジョウが水槽に入ってきた時先住者がいるとうまくないようですので
金魚とドジョウを同時に飼いはじめました。

水槽の大きさも関係してると思います。
私の水槽は長さ95cm深さ、幅35センチで少し大きめで
金魚を避けて隠れる場所もあります。
また底には5cm位細かい砂利をひいてあります。

餌は金魚のおこぼれですが長生きしてますね
餌をくれる時金魚は水面に寄ってくるので、お腹が減ってる時は
そこで捕食するしそうでない時は流れてくる餌を隅で食べています。

とにかく、ちょっと神経質みたいですから
石など入れて隠れる場所を作ってやってはどうでしょうか

Qアクアリウム水槽90センチ水槽 水槽立ち上げて4日目なのですが (水槽の中はプラチナソイル、流木4本

アクアリウム水槽90センチ水槽
水槽立ち上げて4日目なのですが
(水槽の中はプラチナソイル、流木4本です)
生体、水草、何も入って無いです。
水は水槽の半分です(カルキ抜きはアクアxプラス)
1日で流木に白いモヤがつきます。(水カビ)
毎日歯ブラシで磨いています。
(流木は鍋で煮ました、そのままバケツで3日間つけてます外部フィルター2個
上部フィルター3個ブラックホール入っています
おそらくアク抜けてると思うのですが
水温は27度位です。
どうしたら水いモヤが発生しないようになりますか?
根気良く歯ブラシで磨いた方がいいですか?
それとも自然消滅してくれるのですか?
まだバクテリアは発生して無いと思います。
すいませんが教えて下さいお願い致します。

Aベストアンサー

他に魚を飼育していてその水を転用するリカバリー以外では最低でも20日が過ぎないと安定はしませんし、バクテリアはリカバリー以外の水では短期間にはできません。活性炭、麦飯等に頼る場合は水の状態が好ましい状態で10日までがリカバリー、リセットの立ち上げの時の限界であり、これを過ぎると吸収していた物を排出して前よりも悪い状態になります。

 例えば金魚の水槽を立ち上げる場合はメダカ、川魚等の飼育している水を半分以上入れ、生体を入れ無い状態で大体15日程度、生体を入れた状態で10日程度でバクテリアが発生し、環境に適合した水槽になります。

  後は何を飼育するかで指導する条件も異なりますし、熱帯魚、金魚等では全く内容も異なりますのでその事が解らないと回答はできません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング