人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ちゃんとした野球経験者の方にお聞きします


このサイトで、
一塁手がボールを捕球する時に、足が離れるのが早いのにアウトになるのは何故?という質問や
ダブルプレーの時に二塁手(遊撃手)が捕る前にベース踏んでたり、ちゃんとベースを踏んでなかいのにアウトになるのは何故?
という質問を時々見かけます

で、大抵は 暗黙の了解がある とか 黙認される という回答が付くのですが
私はこの回答に納得できないのです


というのも、私は野球経験者で、主にファーストを守っていましたが、
捕球するより早く足を離す事は絶対に無かったからです

最大限に身体を伸ばしてボールを迎えに行くように捕る時や、すぐに送球に移るときは
捕った次の瞬間には足を離しますけど、捕る前に足を離す事はありません(ミスした時は別ですが)

二塁ベース上のプレーにしても同じで、やはりそのような事はありませんでした
(まあ、二塁手の経験は少年野球の時に少しあるだけなのでこちらは自信持っていえないんですけど)

捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
意図的にそんな事をするとは考えられないのです


なので私だったら件の質問の回答としては

傍から見れば踏んでないように見えるだけで、実際はちゃんと踏んでいる
踏んでない時があったらそれはミスをした時

という回答をします


が、私の野球経験なんて所詮中学までで説得力がないので、
他の野球経験者の意見を聞きたいと思い質問しました

捕球する前に足を離したり、ボール持った状態でちゃんとベースを踏んでいないという事を
意図的に行なう事があるんでしょうか?

1塁ベース上と、2塁ベース上のダブルプレー時では事情が違うでしょうから、
それぞれのケースについて、意見をください(どちらか一方でも結構です)


なお、質問の内容上経験者に聞かなければ意味がないので、
中学以降の部活動経験者、または遊びではないちゃんとした野球チームに所属した経験のある方に限らせていただきます
(小学生の頃だけしか経験がない人は対象外とさせていただきます)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


大学から社会人までの野球経験者で現在は40歳代後半です。プロ野球以外は全て経験している立場で回答させていただきます。

>>捕る前に足を離すなんてことをしたら絶対に「しっくりこない」ので
>>意図的にそんな事をするとは考えられないのです。

仰るとおりです。これは余程お粗末な指導者に出会わない限り、少年野球時代から口を酸っぱく指導されるものの一つですから、野球選手としては身にしみて身に付いているものです。
これを捕球前に足を離すことがあるとすれば余程意識的に普段から練習をしているか、実際に走者に対して危険を感じて無意識に離してしまったかのどちらかですが、社会人の選手ですらそんな練習などすることはありません。
後者に関しては、タイミングがアウトでなおかつ危険回避のためにやむをえないと審判が判断したときには「タイミングアウト」のジャッジで判定を下す場合は実際にはあると思います。

プロの経験はありませんが、プロ野球を観ていますとここ10年くらい特に走者の危険なスライディングが横行しているように感じます。横行というよりも、セカンドに関してはむしろ「必須」といった感じで、送球を遅らせるようなスライディングをしない選手はほぼいないのではないでしょうか(やらないと怒られる?)。ですから、野手もそれに備えて訓練している可能性はあると思います。
繰り返しますが、アマチュアには簡単にマネできない芸当だと思います。

ファーストにおいてさして危険もない場合に意識的に早く足を離すことをやったのは王貞治だと言われていますが、これは審判を欺く意図が多少はあったと言われています。しかし、実際に当時のスローでは足は捕球後に離れています。こんなことでは審判はだまされませんし、王選手も「しっくりこなかった」からやりきれなかったんでしょう。このさして危険でないケースで、アウトのタイミングなのに実際に足を先に離せば抗議を受けてしまいますから、そこはしっかりジャッジされるはずです。

この回答への補足

回答ありがとうございます

走者との接触防止の為というのは分かりますが
厳密にジャッジされたらセーフになってしまうような事をやるとは
考えられないんですよね

走者を避けようとしたらベースに触れ損ねたけど審判が見逃してくれた
というなら分かるんですけど、プロがそんな頻繁にミスするとは思えませんし

やはり、そう見えるだけで実際はちゃんとベースに触れている
というのが一番しっくりきます

まあ、スローVTRで色んなプレーを検証してみれば答えがでるんでしょうけど
1個人がやるには非常に面倒くさいんですよね
どっかのテレビ局が特集でも組んでくれないかなと思う今日この頃です

補足日時:2011/05/01 16:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼
お礼欄に書こうとしたものを補足欄に書いてしまいました

お礼日時:2011/05/01 16:42

回答になるかわかりませんが、自分の経験談等をふまえた上で回答させていただきます。


自分は高校まで野球をやらせてもらいました。

早速ですが、まず、プロで足が離れるのが速いということですが、これはクロスプレーで怪我を防ぐためと聞いたことがあります。ファーストにしても、ほとんどのプロが踏んでるの?というようなタイミングで、ベースから離れますが、審判はアウトを宣告しますよね。
これは長年の慣習というか、嘆かわしいことですがこの件に関してははっきりと回答が出来ません。

ショートにしてもそうです。プロというその職業として、野球をやっている以上捕ってすぐに送球という一連の動作から、ベースを踏むという動作が抜けている気がします。
ただよくみると、踏んでいるように見えます。矛盾していますが、タイミングやカメラのアングル次第によって見解は変わってくると思いますが、しっかり踏んでいる。と思いたいです。

逆にアマチュアだと、1塁などはしっかり踏まないと離れたといわれ踏んでいても踏んでないと言われます。自分は、ショートをやっていましたが、Wプレーの際はベースをまたぎ、捕球の瞬間にベースを右足で蹴る様にして1塁へ送球していました。試合でもやっていたのですが、審判によって何度か踏んでないと言われた事もあります。

これを踏まえると、プロ選手からすれば、ちゃんと踏んでいると主張するのではないでしょうか?
プレーしている人間と、見ている人間では見え方は換わってくると思います。

ベースも踏むでなくとも触れていれば良い訳ですから、そのように見えたのでは?と思いました。

人間が判定をするから、野球は面白いんです。
そうでなければベースを踏んだら(触れたら)ベースが光るとか、機械的なシステムを導入しなければならないですよ。

駄文で回答になっていないと思います。
すみません。

ただボールを持ってないのに意図的にベースを踏んだり、ベースから意図的に離れるというのは自分は出来ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

やはり経験者なら「プレーしている本人からすればちゃんとベースを踏んでいる」
という意見になりますよね

いや、野球経験者としては、ちゃんとボール持った状態でベース触れているのに、
「暗黙の了解がある」とか「黙認される」といった、本当はちゃんと触れてない事になる意見に納得いかないので

お礼日時:2011/04/29 20:46

 私はまったく野球をやったことがありませんので対象外で申し訳ないですが


ご質問の内容は「プロ野球」に関してでしょうか?
だとすると「プロ野球経験者」じゃないとわからないアマチュアとの違いがあるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご質問の内容はご質問の内容の通りですよ

傍からはちゃんとベース踏んでないように見える事があるけど
プレーしている当人からすればしっかり踏んでいるよね?
捕球する前にベースから足を離す事なんてしないよね?

といった事に関して経験者の意見を聞きたいのです。プロとかアマとか関係ありません
(そりゃプロ野球経験者から話を聞けたら一番ですが)


もっとぶっちゃけて言えば
「暗黙の了解があるとか適当な事言ってんじゃねえよ素人が!」と言いたいんだけど
自分の意見が間違ってたら困るから経験者の意見を募っているのです

お礼日時:2011/04/29 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一塁手がボールをとるより先に離塁していることがあるか。

 プロ野球を見ていてよく思うことがあります。内野ゴロで一塁送球でアウトになる場面で、一塁手が捕球より一瞬早く足をベースから離しているように見えることがままあるのですが、このときもアウトのコールがなされています。
 タイミングがきわどい時は大抵このようなことはせず、タイミング的には明らかにアウトで、一塁への送球も問題ないコースの時に、惰性で足を先に離しているように見えることが多いので、スローVTRが流れたりスポーツニュースで再生されたりすることもまずありません。
 実際のところどうなのでしょうか。離塁のほうが早いのにアウトがコールされた映像があると興味深いので、ありましたらお願いします。

1. 私の感覚は極少数の人しか感じない。
2. 怪しいことはあるが、スローVTRでみても殆どの場合は捕球の方が早く、本当にアウトである(流石プロ)。
3. 怪しいがあまりうるさいことは言わず、よほどのことが無い限りアウトにする。
4. その他

Aベストアンサー

#1です。補足質問読みました。
そこは、ルールブック上の正確なルールと実運用(現在のプロ野球界の常識)とは違うという事ではないでしょうか?
両チームに不公平があってはならないですが、平等であれば両チームの大きなリスク(一塁手、バッターランナーの怪我)を避けるのはいい事ですよね。

ルールブックと実運用が違うという意味では、何年か前のストライクゾーンの高めを大きく上げた改革も一緒だと思います。ルールの変更があったわけではなく、いままでベルトまでしか取ってませんでしたが今年から胸とベルトの真ん中までとりますよ、と、通達がありましたね。

二段モーションの禁止もありました。あれはルールブックの『一連の投球動作』という文言の解釈でどこまでボークにするかを変えました。

いずれも選手にとって大問題で早期に通達がありましたが、裏を返せば『今までルールブック通りにやってませんでした』って事だと思います。

ストライクゾーンの問題に至っては『これからもルールブック通りにはやりません』といってます。(ルールブック上は胸までストライクですよね)

明らかなアウトで怪我防止の為足を早く離す、プレー上、攻撃側のデメリットとは思えませんし、野球選手達や先輩達の智恵、文化、という事でいいのではないでしょうか?
駄目ですか?

ちなみに、怪我防止の為、足を早くあげてるって所から、素人ファンの私の推測に過ぎませんのでよろしくお願いします。

#1です。補足質問読みました。
そこは、ルールブック上の正確なルールと実運用(現在のプロ野球界の常識)とは違うという事ではないでしょうか?
両チームに不公平があってはならないですが、平等であれば両チームの大きなリスク(一塁手、バッターランナーの怪我)を避けるのはいい事ですよね。

ルールブックと実運用が違うという意味では、何年か前のストライクゾーンの高めを大きく上げた改革も一緒だと思います。ルールの変更があったわけではなく、いままでベルトまでしか取ってませんでしたが今年から胸...続きを読む

Qダブルプレイ時のベースは踏まないの?

はっきりとどこに転がったゴロをどの内野手が取った時…と説明ができないのですが。(すみません)

プロ野球で、ランナー一塁の状態でダブルプレイを取る際、
ボールを取った選手が二塁ベースへ投げて、
その受けた内野手(セカンドかショートの選手?)は
二塁ベースを踏まずに、すぐに一塁へ送球してますよね??

何故、ベースを踏まず選手にもタッチしてないのに二塁アウトになるんでしょうか??

Aベストアンサー

基本的には踏んでいます。

ただ、当然のことですが、一塁ランナーは二塁へスライディングで迫ってきます。
ランナーこそベースに触れないことにはどうにもなりません。
このときに、野手がベースを踏んでいると、走者と足が交錯して怪我をするケースがあるわけです。

そのため、両足でベースをまたいでいれば、踏んでいると見なされることがあるようです。

あくまでタッチプレイではなく、フォースプレイのみ有効のようです。

よく見ると、バッターが内野ゴロを打って、一塁でアウトになったときも、一塁手はベースを踏んでいないケースもありますよ。
これも、ランナーと足が交錯しないように、という意図があるようです。


あくまで暗黙の了解ですし、基本的にはみんな踏んでいるはずです。

Qダブルプレー、ちゃんと塁を踏んでる?

野球をみていて思うのですが、内野の併殺で一塁走者、打者走者を封殺するさい、野手がきちんと塁を踏んでいないように見えることが多いのですが。

特に4-6-3のダブルプレーの際、二塁手がゴロを取って、二塁ベースカバーに入った遊撃手にトスします。トスを受けた遊撃手はベースカバーに入りながら塁を踏んでから一塁送球します。

この時、サイドステップでベースカバーに入り、一塁走者が守備妨害気味にスライディングをしてくるのを華麗にかわしながら一塁にジャンピングスローしますが、なんかきちんと二塁を踏んでいないように見えることが多いです。

あれは、きちんとボールを保持してさえいれば、塁を踏んでいなくても、カラダが塁上の空中に達していれば、封殺とみなされるんでしょうか?

過去、このプレイで、
「きちんと塁を踏んでいなかったから、二塁封殺は認めない」
と判定しされたこと、あります?(プロ、アマ、観戦、経験、含めて)

Aベストアンサー

ベースを踏むという意味では確実に踏んでいますよ。

たまにあるのが、捕球した時点で踏んでないことがあります。

併殺では流れの中で、捕球後2塁ベースを踏んだ時点ではもう1塁に投げてしまっていることです。
逆に捕球の前に2塁を踏み、捕球したときは2塁を通り越して送球していることも。

スローで見ても、捕球の時点で踏んでないのはわかるのですが、流れでアウトにするそうです。

但し極端にベースを踏む前に送球が早かったり、踏んだ後に捕球があるときは当然セーフになります。
これでもめたことが数回見かけたことがあります。

サンデーモーニングに出演した張本の話によれば、流れのプレーではアウトにするとのことで、各審判の判断だそうで。明確な基準はなく、極端に速い遅い、不自然と判断したときにセーフにするとか。みなしアウトとでも言うのでしょうかね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q走塁妨害?守備妨害?判定は?

無死、2塁に走者が居ました。打者の強いショートゴロでショートの守備が前進して打球を捕球しようとしたとき2塁の走者と軽く接触したため、守備の選手は前にボールを落としチョット前によろめきボールが捕球できず1塁に送球出来ませんでした。2塁ランナーはあわてて2塁に戻りました。
従って、打者も走者(2塁にもどった)もセーフの判定でした。
走者と守備が接触したところは、2塁と3塁の走者のほぼライン上で、走者は3塁に走塁しかけたところで、前進してきたショートの守備に自然と接触したと見えました。どう見ても故意の接触でなく自然の成り行きでしたが・・。
この場合の判定は?

Aベストアンサー

この場合、接触したランナーは、アウトになり、審判の判断で、一塁に投げたらアウトになると判断したら、一塁もアウトのダブルプレイになることがあります。
要は、インフィールドにおいて、守備者はルールで守られており、その守備者を邪魔した場合は、厳罰を処します。
そうでないと、守備者は、非常に危険な状態になり、怪我人が続出します。
もし監督者でしたら、チーム員に教えて下さい。
この場合、守備者を避ける為に、3フィート以上等回りしても、3フィートラインアウトにはなりません。そこの、避けたラインから、新たな3フィートラインが発生します。

Qセカンドランナーのアウト

 前々から不思議に思いつつも、今更人に訊けずにいた質問です。

 一塁ランナーが二塁に走ってきた時、セカンドはランナーにタッチしなくても、ベースを踏んでいなくても、ランナーはアウトになるようですが、どういうルールになっているのでしょうか。

 また、同じように見えてもランナーがセーフになることがあるとしたら、その判定基準の違いは何でしょうか。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、野球規則から離れた「特別ルール」のようなものがあるのです。
「みなし判定」といいます。

みなし判定とは、審判員が規則に忠実に判定を行えば得られる結果に対して、予測を交えてそれとは異なる判定を下すルール運用で、厳密にはセーフのケースでもアウトが宣告されます。
特にプロ野球において、怪我の防止のために採用されているようです。

ただし、日本においては正直者が多いため、大部分は正規の触塁を行っており、この技術が下手であると思います。MLBでプレー中に怪我をした岩村や西岡は、この犠牲者でしょうね。

※下記URLの「みなし判定の規定」を参照してください。

参考URL:http://baseballrule.web.fc2.com/

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Q生ケーキの賞味期限って本当に(本日中)ですか?

生のケーキをたくさんいただきました。いただいたその日が賞味期限だったのですが、次の日ぐらいいいかな、と思って食べました。でも、まだアップルパイが残っています。アップルパイは比較的日持ちしそうな感じがしますが、本当に1日しかもたないのでしょうか?翌々日でも大丈夫だったら嬉しいのですが。大丈夫だったら、無駄にならないように、がんばって食べようと思っています☆

Aベストアンサー

生クリームが乗っているケーキは、できるだけ早く食べた方が良いのですが…ホールで買うと、どうしても残ってしまいますよね。(^_^;)
その場合、きちんとラップして冷蔵庫で保管すれば冬場だと数日はもちます。
(←経験談 ^^;)
但し、どうしてもクリームが乾燥して表面が黄色くなってしまったり、場合によっては皺やひび割れが生じてしまいます。
また、クリームは匂いを吸収しやすいので、冷蔵庫臭もつきやすいです。
お皿に乗せて、しっかりラップして下さいね!

…ただ、保存しておいたものを食べた場合、万が一それが原因で当たってしまったとしても、お店やメーカーは保証してくれません。ですから、夏場はできるだけ早く食べちゃってくださいね!

ちなみに、飾りの少ないショートケーキなら凍結して保存することはできます。
冷凍庫に入れて急速に凍結し、解凍する時は冷蔵庫内で12時間くらいをかけてゆっくり解凍してあげてください。
室温は絶対にダメですよっ! クリームが溶けちゃいます。
ラインの下や飾りの下にひび割れが出来てしまい、みてくれがちょっと悪くなりますが、べしょべしょになるようなことはありません。
クリームがちょっと固くてボロッとした感じになってしまいますが、そこそこ食べられます。(^^ゞ
あ、でも、イチゴは辛いかも…。
生クリームとスポンジ部分は問題ないですよ。
もし、冷凍保存するのでしたら、買ってからなるべく早めの方が、状態が良くなると思います。
…但し、最終手段…かな(笑)? (^_^;)

最後になっちゃいましたが、アップルパイは数日なら日持ちしますよ!
但し、カスタードクリームが入っている場合は、足が早いので、お店の表示にしたがってください。

生クリームが乗っているケーキは、できるだけ早く食べた方が良いのですが…ホールで買うと、どうしても残ってしまいますよね。(^_^;)
その場合、きちんとラップして冷蔵庫で保管すれば冬場だと数日はもちます。
(←経験談 ^^;)
但し、どうしてもクリームが乾燥して表面が黄色くなってしまったり、場合によっては皺やひび割れが生じてしまいます。
また、クリームは匂いを吸収しやすいので、冷蔵庫臭もつきやすいです。
お皿に乗せて、しっかりラップして下さいね!

…ただ、保存しておいたものを食べた場...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。


人気Q&Aランキング