CPU インテルCorei7 2600k box
MB ASUS P8H67-V Rev3.0
CFD DDR3 PC-106 CL9 4GB×2
Crucial SSD C300 MAG128-1G1
HDD Hitachi 500G
DVD BR3D-PI12FBS-BK
case アビーAS Enclosure 900
windows7 64bit


サンディブリッジが出たのではじめてインテルCPUで自作してみました。しかし、EFI BIOSでSSD認識されません。起動ドライブはHDDやBDRを認識しています。当然、win7でもSSDは認識されていません。USBで認識するかどうか試してみましたが、だめでした。同じUSBでUSBmemoryは認識しました。どうすればSSDは認識されるんでしょうか?このSSDは壊れているんでしょうか。SSDが生きてるかどうかの確かめ方はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

HDDはフォーマットしなくても認識はされます。


そのMB以外にSSDを動かす環境が手元にないのなら、
SSDの生死確認は難しい(相性を否定できない)と思います。

一番ありそうなのは、SSDの接続がおかしいことだと思います。
他のSATAポートに挿してみるとか、他の電源ケーブルを挿すとかいかがでしょうか?
BIOSで認識されずにWin7では認識される、ということはまずないので、
何度か接続を試して、BIOSで見てみてください。

もうすでにやっているのであれば、初期不良として
購入されたお店に問い合わせてみるのがいいと思います。

この回答への補足

ご丁寧な回答ありがとうございます。
このMBの他SATA・電源ケーブルすべて試しましたが、認識されません。
他のPCのSATAでもUSB接続もしてみました。どちらでも認識はされません。このPCのOSはvista64bitです。このPCでもbiosで認識していません。同じ症状です。まったくうんともすんともです。やはり、SSDに挑戦は早すぎるということですね。インターネットでSSDの事例を検索して、かなり調べましたが、同じような症状の事例が少ないですし、解決もされていないようです。SSDがわかるひともすくないのかもしれませんね。新品でも初期不良が多いのでしょうか。とても残念ですね。結局 HDDからの起動しかできなさそうです。P8H67-Vは人気モデルなのに、まだ事例が少なそうです。EFIbiosもはじめてでやっかいです。SATAmodeはAHCIでもIDEmodeでも試してみたんですがだめでした。

補足日時:2011/05/08 17:27
    • good
    • 0

フォーマットしましたか?


購入したままで認識しないと言われても

この回答への補足

biosでも OSでも認識していないのに どうすれば フォーマットできるんですか? 外付けでUSBからフォーマットしようとしましたが、USBでも立ち上がりません。 HDDは購入したままでも認識しますが、SSDはフォーマットしないと認識しないということですか? では、どうやってフォーマットすればいいのですか。教えてくれませんか?

補足日時:2011/05/07 05:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今後のSSDとHDD価格動向について

私はパソコンを高速化するためにSSDの導入を考えているものです。そこで今後のSSDの価格動向が気になったのでみなさんの意見をお聞きすることにしました。
私は250GBクラスのSSDを購入しようと思っていますがそれ以外の容量に関する意見でも構いません。HDDはタイの洪水で価格が上昇していますがいつ頃下がり始めるでしょうか。

Aベストアンサー

HDDは多くのモデルで2週連続で下がっています。
今後も順調に下がっていくかは不明というのが現状だとは思いますが
既に値下がりが始まっていると考えていいのでは?

HDDとは関係ありませんが、同様に被害を受けたトヨタが年内には再稼働すると
発表していたり、ニコンも11月中に排水作業の完了を予定しているようですし、
他の企業もそれよりも大幅に遅れるようなことは無いのではないでしょうか。

早ければ来年の3~4月、6月頃にはある程度価格も戻っているのではないでしょうか?

QASUS ASUS VivoBook S400CAのSSD交換について

よろしくお願いいたいします。

中途半端な知識で大変申し訳無いのですが、現在、Cドライブ(SSD)の読み書きが悪く、Windowsもようやっと立ちあがる状態です。日立製のDドライブ(HDD)は問題ありません。

そこで、SSDの交換をしたいのですが、知識不足でできません。
サポートや電気屋にも駆け込んだのですが、拒否されました。(自分でやるしかないか・・)
壊すつもりで、自分で行ってみたいです。
壊れたら新しいものを買います。その前に自分でやってみたいのです。

・内部のSSDがどこにあるのか
・サイズ(規格)は何になるのか

をご教授願います。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

型番ですがASUS S400CA-CA3317でしょうか?
以下の最下段の写真とよく似ていますから・・・
http://super-fortress.partnerx.jp/frames/history_pc.html
    
上記だと仮定して・・・
SSDがCドライブになっているのではなく、HDDのキャッシュとしてSSDが組み込まれてINTEL SRT(ISRT)という機能で起動時間を早くするというシステムですね。
DドライブはHDDをパーティションで切っているだけ。
ただ、このISRTの評判が余りよろしくないようです。
   
HDDをSSDに装換して、ISRTを解除する方がすっきりするようです。
インテル® スマート・レスポンス・テクノロジーの解除
https://121ware.com/e-manual/m/nx/ma/201205/pdf/pg/sw1/v1/mst/mate_w7_manual/_manual/02_kakubu/02-13_hdd/me/ME_1017021304.htm#disabled_cache

QSSDの価格について

SSDの価格について質問です。

「330 Series SSDSC2CT120A3K5」と「320 Series SSDSA2CW120G3K5」のスペックと価格を比較したところ下記のようになっておりました。
スペックは(1)の方が良いのに安い、しかも半分の価格というのは一体何故なのでしょうか?
純粋に疑問におもいます。
SATA 6GbpsとMLC NANDフラッシュメモリーという点が原因なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。
お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------
(1)330 Series SSDSC2CT120A3K5
SATA 6Gbpsを採用したメインストリーム向けの2.5インチSSD

スペック
容量120 GBタイプ MLC
規格サイズ2.5インチインターフェイスSerial ATA 6Gb/s
読込速度500 MB/s書込速度450 MB/s
設置タイプ内蔵厚さ9.5 mm
1GBあたりの価格¥62.87


----------------------------------------------------------------------------------
(2)320 Series SSDSA2CW120G3K5
25nmプロセスのMLC NANDフラッシュメモリーを採用したメインストリーム向けSSD(2.5inch/120GB)
スペック
容量120 GBタイプ MLC
規格サイズ2.5インチインターフェイスSerial ATA
読込速度270 MB/s書込速度130 MB/s
設置タイプ内蔵厚さ9.5 mm
1GBあたりの価格¥132.25

SSDの価格について質問です。

「330 Series SSDSC2CT120A3K5」と「320 Series SSDSA2CW120G3K5」のスペックと価格を比較したところ下記のようになっておりました。
スペックは(1)の方が良いのに安い、しかも半分の価格というのは一体何故なのでしょうか?
純粋に疑問におもいます。
SATA 6GbpsとMLC NANDフラッシュメモリーという点が原因なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。
お願いいたします。
----------------------------------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

はじめの質問については私もNo.1様と同様に思います。

No.1様へのお礼に書かれた件について。

330Seriesの「SATA 6Gbps」というのは
接続インターフェースの仕様ですよね。
旧製品の320Seriesの「SATA 3Gbps」に対して
「ここが進化しました」ということで
宣伝文句にしているのかと思います。

320Seriesの「25nmプロセス」というのは
半導体の上に素子を作るときの微細さを示します。
(330Seriesも25nmです)
微細になると高集積(同面積で大容量)と
低消費電力が期待出来ます。
旧製品の311Seriesの「34nmプロセス」に対して
「ここが進化しました」ということで
宣伝文句にしているのかと思います。

どちらも発売時点では価格的にも機能性能的にも
メインストリーム(主流製品)です。
(廉価製品でも高機能高性能製品でもなく標準的)
320Seriesは今となってはメインストリームとは言いがたいですが、
宣伝文句というのは当初のものが使われ続けたりしますので。

QインテルスマートテクノロジーにおけるSSDの容量。

インテルスマートテクノロジーにおけるSSDの容量は、多ければ多いほど、PCのスピードは速くなりますでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

容量と速度は関係ありません。
必要なのはSSDの読み込み速度や書き込み速度の速さです。
また、デスクトップなら2台以上使いRAID0の構成にすれば単体の速度を超える速度が出せます。

ベンチマークで対決 1番速い256GB SSDはこれだ!
http://ascii.jp/elem/000/000/688/688833/
単体ではこの程度ですが

SSD最強王座決定戦 3GB/sオーバーの攻防
http://oliospec.ldblog.jp/archives/26967056.html
8~10倍ぐらい速度が違います。
ここまで来るとRAMディスク並みの速度です。

Qノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか? 価格コムで購入するとき注意点教えてください

ノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか?
価格コムで購入する場合の注意点教えてください

寿命は短いのでしたか?HDDより

ウインドウ10でメモリは最低でも8GBは
あるものを購入したほういいですか?

Aベストアンサー

>ノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか?
ノートに限らず、HDDからSSDに変えると高速になります。

>寿命は短いのでしたか?HDDより
全体的な耐久性はSSDの方が高いです。
しかし、SSDはHDDと違い、書き込み回数に制限があるので、書き込み続けているとHDDより早く寿命が来ます。

>ウインドウ10でメモリは最低でも8GBは
>あるものを購入したほういいですか?
用途によって変わります。
インターネットブラウジングやOfficeしか使わない程度であれば4GBあれば事足ります。

Qインテル® SSD オプティマイザー

「インテル® SSD オプティマイザー」を利用して、SSDのTrimをしたいです。

要は、Intel Solid State Drive Toolbox を利用して、
Intel SSD Management Tools >Intel SSD Oprimizer を実施したいです。

なのですが、実行できません。
SSDは、「320 Series SSDSA2CW160G3K5」ですので、実行できるはずだと思っています。
320 であれば、始めのファームウェアから、Trimに対応していたと思います。

どのような問題がありえるでしょうか?★

OS は、WindowsXP Pro SP3、チップセットは、nForce570 SLI(AMD CPU)です。
SSDの接続は、nForceのSerialATAで、Raid は利用していません。
OSインストール時にF6で、SATAドライバを入れたのですが、これがもしかして、AHCIじゃないということもありえるのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1 です。

> いやいや、それは、Vista以降ですよ。

いや、そうではありません。
かつて、私自身も AMD CPU を利用した際には、
よく nForce チップセットを搭載したマザーボードを利用していました。

nForce 500 シリーズでは AHCI に設定するのに、
OS をインストール後に「IDE SW ドライバ」を更にインストールして行います。
よって、OS のインストール時に F6 キーを押す手間が省けて便利なのです。
私もこの手をよく使っていました。

下記サイトの下方をご参考にどうぞ。

http://www.dosv.jp/other/0612/06.htm

また、「インテル SSD オプティマイザー」については、下記もご参考にどうぞ。
私も気付きませんでしたが、Windows7 以外の OS でも利用できるようです。
ただし、いろいろ条件が必要のようですね。

とは言え、調べた上のことではなくて、私のただの直感ですが、
WindowsXP で利用するには、下記によると「Microsoft AHCI ドライバー」が必須です。
すると、nForce 500 シリーズ向けのそのドライバーが用意されていなければ、
結局、お使いのマザーボード環境ではダメなのではないでしょうか?

http://www.intel.co.jp/jp/consumer/Shop/diy/features/ssd/optimizer/p3.htm

いずれにせよ、ご健闘を祈ります。

ANo.1 です。

> いやいや、それは、Vista以降ですよ。

いや、そうではありません。
かつて、私自身も AMD CPU を利用した際には、
よく nForce チップセットを搭載したマザーボードを利用していました。

nForce 500 シリーズでは AHCI に設定するのに、
OS をインストール後に「IDE SW ドライバ」を更にインストールして行います。
よって、OS のインストール時に F6 キーを押す手間が省けて便利なのです。
私もこの手をよく使っていました。

下記サイトの下方をご参考にどうぞ。

http://www.dosv.jp/other/...続きを読む

QSSDの価格差と信頼性の関係

HDDの場合は統計で価格の高低によって信頼性は変わらないとされてるようですがSSDの場合はどうなんでしょうか。衝撃に強い、とか消費電力が少ない、とか寿命に達するとリードオンリーになる、とかは高価なものやブランド品に限定されたメリットでしょうか?

Aベストアンサー

SSDはHDDほど歴史がないので、寿命に関しては確定的なものはありません。ただ、SLCタイプは高価だけど寿命は長く、MLCタイプは安価だが寿命は短いという分け方はあります。値段もSLCとMLCでは2倍以上違いますし、一般的に流通しているのはMLCタイプばかりです。SLCは大量アクセスが多いサーバや法人向けNAS用などにすみ分けてますね。

MLCタイプで容量、アクセス速度(ベンチマーク)が同じならばそれほど価格差はありません。極端に高い場合は単に価格の改定を行わなかったか、古いままの値段というだけでしょう。また、新しいものはスペックが同じでも幾分高いものです(しばらくすると値落ちして同じような値段になります)

値段がいきなり高い場合はSLCタイプの場合もありますのでスペックを確認しましょう。SLCタイプは理論値でMLCタイプの10倍の寿命といわれています。MLCタイプでも個人用途では数年つかえても、アクセス回数が莫大な業務用サーバ(個人用途では数分に数回でも、業務用DBサーバなら1秒間に数千回以上はざらです)では1~2か月という検証結果(あくまでアクセス回数による換算でSSDで実地検証したわけではないようです)もあります。

値段差はブランドにおける信頼性(SSDにも初期不良・外れ品はありますから)や様々な付加機能でしょうけど、SSDの仕組み自体を変える画期的な機能はまだなかったはずです。ソフト制御で、アクセスが集中する場所を分散させて寿命を少しでも長くする程度でしょうか。

SSDはHDDほど歴史がないので、寿命に関しては確定的なものはありません。ただ、SLCタイプは高価だけど寿命は長く、MLCタイプは安価だが寿命は短いという分け方はあります。値段もSLCとMLCでは2倍以上違いますし、一般的に流通しているのはMLCタイプばかりです。SLCは大量アクセスが多いサーバや法人向けNAS用などにすみ分けてますね。

MLCタイプで容量、アクセス速度(ベンチマーク)が同じならばそれほど価格差はありません。極端に高い場合は単に価格の改定を行わなかったか、古いままの値段というだけでしょ...続きを読む

QMSI P67-GD55V2 RAID設定

現在マザーボードをMSIのP67-GD55V2を使用していて、SSDをRAID0で構成したいと思っています。
BIOSでSSDの動作をRAIDにしたあとRAIDレベルはどのように設定するのでしょうか?
別途ドライバが必要なのかと思い、公式サイトをチェックしましたがそれらしきものはありませんでした・・。

同じボードをお使いの方、もしくは知っているかたがいれば回答おねがいします。

Aベストアンサー

BIOSのRAID設定が終わって再起動
POST画面の後にPress<Ctrl- I > to enter Configuration Utilityと
画面に表示されたらCTRL+Iを押すことでRAID設定の画面になります

ユーティリティー設定方法はマニュアルのB-2か下記を見て
設定してみて下さい

http://www.dosv.jp/feature/0804/27.htm

RAIDを設定してWindowsのクリーンインストール後にWindows起動したら
下記のソフトをダウンロードしてインストールするのが良いですね

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=2101&DwnldID=20215&ProductFamily=%e3%83%81%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88&ProductLine=%e3%83%81%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2&ProductProduct=%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%ab%c2%ae+%e3%83%a9%e3%83%94%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bb%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc&lang=jpn


RAID設定にすることでTRIM機能が使えなくなるから
寿命や速度低下等に対して少し不利になる事があります
どうしても速度が必要でなければSSDでのRAID設定はお薦めしません

BIOSのRAID設定が終わって再起動
POST画面の後にPress<Ctrl- I > to enter Configuration Utilityと
画面に表示されたらCTRL+Iを押すことでRAID設定の画面になります

ユーティリティー設定方法はマニュアルのB-2か下記を見て
設定してみて下さい

http://www.dosv.jp/feature/0804/27.htm

RAIDを設定してWindowsのクリーンインストール後にWindows起動したら
下記のソフトをダウンロードしてインストールするのが良いですね

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=2101&DwnldID=20215...続きを読む

Q【今後】 SSDの性能向上、価格下落は?

はじめまして。
現在、サブで使用しているレッツノートR3のHDDをSSDに
換装してみようかと思案中です。
(SATAでなくIDEインターフェイスです)

ただ、現状の製品ではプチフリや、書き込みの遅さなどの
問題もあるようですね。
雑誌等の情報では、今年度中にはそれらの問題も解決して
さらに高速化された製品が登場するであろうと。
しかも、価格相場も下落して安価で入手できるかも。

そう考えると、今はまだ「待ち」の状態かなと思いますが
PC関連に詳しい方のご意見をお伺いしたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

SSDって今一番値下がりの激しいパーツで、おそらく年の単位でこの状況が続くと思います。今からそんな心配をしているようでは、夏まで待って安くなっても値下がりが止まらない、どうせここまで待ったんだし、さらに冬まで待てば…の無限ループに陥るさまが目に浮かびます。

待って安く買うことも重要でしょうが、PCのアップグレード機会を逸してしまうことも考えるべきと思います。PATA接続の製品が見あたらなくなる状況も考えておくべきかも知れません。高速品になればなるほど、SATA接続になるでしょうから。それにもし一年待てば、うっかりするとPCごと変えちゃえなんてことになりませんか?

とは言え、今のSSDには問題がある製品が存在することも事実ではあるため、急いでいないのなら、夏まで待って決断するのも悪くないとは思います。でもそこで決断できない場合は、おそらくもうそのPC用としては買わない予感がしますよ。

QSATAインターフェイスMBにこのSSDは使える?

SATAインターフェイスMB(マザーボード)に対して、
このSSDは使えますか?
http://www.silicon-power.com/product/product_detail.php?main=16&sub=28&pro=127&currlang=sjis
SATA2には使えるようですが、お聞きしていますのはSATAのインターフェースです。

使えると仮定した場合、SATAコネクタや電源コネクタがそのまま挿せますか。

Aベストアンサー

>隠れ相性
相性というかこれは既知の問題ですけどね。今となっては隠れてもいません。
#相性ってのは「規格表示の上では対応しているパーツ同士が、何らかの原因で認識しないことがある」場合に未発見の原因を総称していう用語だと思っています。
#先述のVIAのSATA非互換問題も、当初は相性とみられていた時期もありましたが「VIAの特定チップなら確実に発生」「SATA2対応機器が何であっても発生」という検証結果からVIAチップの問題とされ、相性とはいわれなくなりました。

なお、SATA2機器は規格上はSATA1との互換性を有します(これはSATA3でも同じ。規格上はSATA3機器をSATA1インタフェースにつないでも動く)けど、このVIAチップの問題は「SATA2モードで接続された機器はSATA1互換であるにもかかわらず使用できない(認識しないのだったかつながってるとシステムが起動しないとかだったかは忘れました)」という非常にアレなものでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報