【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ゴルフ暦3年、青い芝の上を歩くだけでも嬉しくて仕方がない、ネットをしても、布団に入っても、次のラウンドのことで頭がいっぱいの、とても下手なサラリーマンゴルファーです。

皆様のコメントを拝見していると、普通に練習すれば、数年で100は切れるのが一般的なようですね。
私の場合、いちど、常に100前半くらいで回れるようになり、夢の100切りまでもうすぐの状況で、ゴルフが楽しくて仕方がない状況を経験したのち、110から120くらいを彷徨う状況が続き、そこから伸びません。

ふがいなく、情けなくて、嫌になります。
最近は下手でいいやと吹っ切れるようになり楽になりましたが、やっぱりスコアは変わりません。

仲間や家族には内緒で、週に5回のペースで、打ちっぱなしに通っていますし、
実戦経験が何より大切というのも理解できるので、この1年だけでも約20回の格安コースにラウンドに行っています。最初の2年間はスクールにも行っていました。
練習場では、一打ごとに番手を変えて打つようにしていますし、万全ではありませんが、8割以上まっすぐ、しかも狙ったところに飛ぶようになってきました。

・・・しかし、コースでは、何故か上手くいきません。
練習場と同じ条件のようなライが良いところでも、リキんでいるのか、本当にまともに当たりません。

ここ数回のラウンドでも、
・アプローチは良いのに、ほとんどのティーショットがOB。
・逆にOBは一回もないのに、セカンドやアプローチの失敗が続き4オン5オンのオンパレード。
・ショットしているうち、よくわからなくなってきて、悪循環。
・後ろにパーティの姿が見えると、焦ってチョロばかり。
・ひたすら走り回るので、息が上がってしまってまた失敗・・


スロープレーだけはしてはならないと思い、さっさと打つため、ハーフは2時間かかりませんが、よくよく考えると1打1打を大切にしていないのかもわかりません。(でも考えこむともっと悪い結果が出そうです)

会社のコンペなどもあるため、影で頑張って上手くならなくては!と思い、一名で予約できるゴルフ場で、見知らぬ方々とラウンドしたときなどは、もう悲惨で、150位叩いてしまい辛かったです。


「年に数回程度のラウンドで伸びない」「週に1回程度の練習で上達しない」という相談は、この種のサイトでも散見されますが、私のようなタイプの人はあんまりいないみたいで寂しいです。不安になります。

間違いなく、空回りしているような気がいたします。
でも、悔しいし楽しいから辞める気はまったくありません。

練習量も時間も熱意も、一般的な100前後のプレーヤーと比してもまだまだ足りないのでしょうか。
立ちはだかる100の壁が厚いです。
技術的にも、もっともっと練習を頑張って、何も考えずとも良い球筋が出るように努力しますが、メンタル面がだめなのでしょうか・・・?
不器用な自分が嫌になるときがあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

どのレベルでもそうですが、ショットがうまくなることと、そのショットに見合ったスコアが出ることは、あまり関連がありません。

私は、実はシングルでレッスンもしますが、120程度の人を、3ラウンドべったりはりつきしたら、100を切らせる自信があります。そんな番組もありますよね・・・

確かに、練習場でほとんど空振りとか、ショットがどんなに飛んでも50ヤードしか飛ばない人なら、100を切るのは難しいですが、ある程度のレベルなら、スコアを出すのは、シンプルなクラブ選択、アプローチ、コースマネジメントです。

・ そのショットレベルでドライバーは必要ありません。確実性、OBのリスクからいって使う意味があまりありません。ティーショットは、玉も楽に上がり、バックスピンがサイドスピンを消してくれる、7Wや5W、またUTなどで十分です。

・ 狙いは、常にボギーオンです。パーオンは狙いません。350yのパー4なら、ティーショットで160y。のこりが90yなら、3打目が得意な距離になるように、ワンパターンの距離にレイアップします。

・ 徹底してハザードをさけます。まっすぐ打つ前提だからOBするのです。

・ ボギーオンショット用に、100y(110でも、90でもいいが)、PWや9Iの距離を練習する。

・ アプローチは難しいことをせず、刺さったり、スピン管理が難しいウエッジはやめ、9Iの、5:5のピッチ&ラン一本。常に花道を狙って、ハザードをさけます。

・ ショートパット、2mは、練習なら100%。本番でも、半分は入れられるよう練習。
・ ミドルパットの距離感は、コースまたは、練習場のグリーンで練習します。

・ バンカーは距離感をださす、常にフルショットで2,30y。ピンが近くてもとにかく出します。

・ クラブは、ティーショット用に7W。アイアンは、7、8、9、PW。バンカー用のバンズが厚いSW、パター。これだけで十分です。

・ 練習は、アイアンは7,8、9の一本だけ。得意な距離づくりだけ。
・ もしウッドが打てるなら、7Wなどをティーショット用に。

・ あとは練習の大半を、パットと、アプローチに割くべき。

でしょう。スコアが出る自信が持てたら、並行してショットの練習をすればいい。それには、レッスンをおすすめします。それだけ練習して、ショットが安定しないのは、スイングの根本が間違っている可能性が高い。練習量が多いと、下手固めになり、かえって逆効果になるからです。

まとめ。

・ ショットを安定させて、100を切るという発想を一旦すて、100を切るために何をするか・・・という発想に変えてみる。

・ ショットの安定は、自己流だとかえって逆効果。レッスンを受けて根本を直していく。


がんばってください。最近はやりのスクールでも、ショートゲームだけ徹底して練習し、ショットは何も教えず、生徒が100を切れるぐらいになってから、本格的にショットに取り組むレッスンも流行っていますね。理にかなっていると思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

puyo3155さま、的確かつ具体的に、しかもわかりやすくアドバイスをして頂き、なんとお礼を申し上げたら良いのか・・。心から感謝いたします。

私自身、考え方や取り組み方が真面目すぎて、柔軟性に欠く傾向がありますので、アドバイスを大いに参考にさせていただきます。自信を持ってプレーを楽しめるようになることを目標にするぞと思うと、またやる気が出てきました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/16 22:36

わたしもいつもゴルフの事ばかり考えております!


夜寝れない時はラウンドのシュミレーションをしているとすぐに眠りにつくことが出来ます。


さて質問者様の場合いつも同じコースでの結果ですか?それとも色々なコースでの結果ですか?

もし、いつも同じコースでよい結果がでないのはメンタル面が原因でしょう。
1ラウンドで3つくらいにテーマを絞り決めて回ってみてはいかがですか。

例えば、頭は絶対に動かさない、飛距離はこだわらずまっすぐ飛ばす、OBは絶対避ける
などラウンドが終わるまで忘れずに持続できるだけのポイントを決めて臨む事です。
ゴルフはチェックポイントがすごく多いスポーツです。状況によりすべて良い結果を求めようと
色々考えすぎて、知らないうちに力み、スエーなど招いている場合があります。
18ホール最初から最後まで気持ちを切らさない事が大切です。

また、多種多様な色々なコースを回る方の場合は、当然のことながらコースにより戦略が異なります。
フェアウェイが狭いコースではOBが出やすいでしょうし、距離のあるコースではアイアンと
寄せワンの技術が必要になります。グリーンが早い、遅いでアプローチの良し悪しも変わりますし、
コースの特徴でドライバーの良い日、アプローチの良い日、パターの良い日が分かれるのは当然です。
やはり事前にコースの特徴を知り、狭い山岳コースなら距離を犠牲にして徹底的にOBを避ける、
広くて距離のあるコースなら3打目のアプローチが重要になるでしょう。

後はスコアについての考え方です。
パー4なら3オン2パット、パー5なら4オン2パット、パー3は2オン2パットでボギーペース
の90です。それでも後10打余裕があるのですから100を切るのは気持ちに余裕を持って可能
でしょう。例えば、9Iで130Yなら、380YのPer4なら130×3回でオン、仮に500Yのパー5でも
130×4でオンできる距離です。したがって100を切るだけなら、ドライバーは距離がなくても
まっすぐ飛ばし、PW以下のショットがしっかり打てれば誰でも達成できるスコアと考えてみて下さい。

後、自宅でパター練習だけは念入りにしましょう。パターの下手な人でゴルフのうまい人はいません。
スコアがまとまらない人はパターを軽視、もしくは嫌いという方が多い様に思います。

パターはまっすぐ構えて、芯でボールをとらえ、まっすぐボールを飛ばすゴルフの大基本です。
100をきる事が目標ならひょっとするとパターの練習を重視するだけで達成出来るかもしれないでよ。

ゴルフは頭の先から指の先まで体の隅々までチェックポイントがある特殊なスポーツです。
練習で体から無駄な動きを一枚一枚薄皮を取り除くいていきます。
コースでは色々考えずなるべくシンプルな動きが良いスコアに結びつきます。

良いラウンドが出来ることをお祈り申し上げます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご親身なアドバイス、ありがとうございます。私の場合、色んなコースでの結果です。

ボギーを狙って刻むのですが、比較的得意なショートアイアンで不細工なミスを
頻発するあたりは、もっと(正しい)練習をしなければいけませんね。
パターは最近少しだけ精度が高まってきたのですが、もっと磨きをかけるべく
家でも練習を始めます。また、ティーショットで距離を欲張らず、UTや5Wで
確実に前に落とすラウンドもやってみたいと思います。


【これまでご回答くださいました皆様へ】
お陰で少しだけ、自信と希望が沸いてきました。
次回ラウンドするときは、必ず活かせるように頑張ってきます。
貴重なお時間、誠にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 08:25

男性の場合、ボールにそこそこ当たるようになれば、飛距離的にはボギーオンはできるはずです。

100÷18=5.6ですから、半分ボギーでもう半分がダブルボギーで100を切れるわけですから、そこそこ打てるようになれば100は切れておかしくないはずです。が、そうならないのがゴルフです。
100を切るために大切なことは大叩きをしない事ではないかと思っています。プロでもパーオン率は6割台です。であれば8割狙った所に打てる人はショット成功率は5割ぐらいと考えてもいいのではないでしょうか。つまり、2回に1回は思った所に飛ばないわけです。そこで大叩きをしないようにする為にはミスを加味したコース戦略を立てることではないでしょうか。具体的に言えば、
(当たり前のようですが、ミスショットとは自分の狙いより手前で、かつ左右にずれたショットです。今回は右にずれると想定します)
1、ドライバーは兎に角OBしないように狙う。例えば右にOBがある場合、フェアウェイセンターにナイスショットを想定してはいけません。何故なら確率は2分の1しかないからです。ナイスショットをしたら左ラフでも、左を向いて打ちましょう。
2、林に入ったり、谷に落ちた場合は1打でその状況から脱出できる方法を取りましょう。ピン方向3m先の1mを幅に打てると思ってはいけません。1m先の2mの幅の真横に出しましょう。
3、アイアン、アプローチも同じ要領です。例えばピンまで140ヤード、グリーン右手前に切られているとします。140ヤードは8番アイアンでピッタリとします。8番アイアンでピンを狙ってはいけません。7番アイアンでグリーン左奥を狙いましょう。ナイスショットをすればグリーン左奥、ミスをするとピンそばになります。これを8番で打つと、ナイスしょっとでピンそば、ミスするとグリーン右手前のラフ、更にフルショットですから、ざっくりして20ヤードしか飛ばない危険性まで生じます。30ヤードのアプローチも同じ要領です。ピンぴったりを狙ってはいけません。ミスしてもグリーンに乗るように狙いを決めましょう。
最後に、息が上がるほど走ってはいけません。
ご参考になれば、
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ショット成功率が5割以下と想定して、どう組み立てるか、再考してみます。
私自身、「練習場どおりのショットを落ち着いて打つんだ!」と
がむしゃらにプレーしているうちに、気づくとダブルパーに
なっているということが多々あります。
ショットが成功したシーンばかりを想像していました。
アドバイス、お礼申し上げます。

お礼日時:2011/05/18 07:54

ひょっとして練習のための練習になっていませんか?



練習場は別にナイスショットをするための場所ではありません。ミスショットをしてそれを修正していくのが練習場での練習です。
逆に言えば、練習場で打ち始めから絶好調なんていうときは、新たな課題(飛距離アップとか球筋のコントロールとか)でもしないと何の意味もありません。
悪いところを見つけて修正するのが練習です。

質問者さんに限らず不思議なのは、スコアの伸びない多くの方が8割前後は練習場で狙い通りに打てていることです。
自分はとりあえず平均80台半ばでたまには70台というスコアで回りますが、練習場で狙い通りに打てるなんていうのは平均すれば1~2割で、絶好調でも半分には足りません。
ましてやコースで狙い通りの球が打てたなんて1ラウンドで1,2回じゃないでしょうか?
もちろんそれでもミスしてもフェアウェイからの150ydくらいまでなら、グリーンには乗るとかグリーン周りからアプローチが残るくらいのミス程度では済んでます。

別に上手くないから100ydはグリーンに乗ればナイスショットというわけではなく、100ydならせめて1ピンに寄るのがナイスショットでしょう。そうやって考えると練習場での1打1打でも気を抜けませんし、それほど悪くなくても小さな修正点は見つかってきます。
この修正能力がスコアの出る人と出ない人の差になってきます。

初心者でいえば、右にOBを打ったあとの打ち直しが左にOBを打つ人はスコアの作れる人で、同様にどダフリしたあとにどトップする人もスコアが作れる人です。
逆に右にOBを打ち続ける人は練習を重ねないとスコアにはなかなか繋がりません。

ちなみに
>何も考えずとも良い球筋が出るように努力します

そんなレベルになるには、毎日1000球ずつ1年間は練習しないと無理でしょう。
上手いアマチュアでも1打1打凄く頭を使って考えて打っています。というか上手い人ほどスイング前のチェックは入念にしっかいりとしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まさに、練習のための練習になっていると感じています。
忘れていないかを確認するために(安心するために)、練習場に
行っている感覚でした。
ナイスオンする真っ直ぐ弾道=良いスイングフォーム、という認識で、
形式ばったフォームづくりに傾倒していたことを改めて気づくことが
できました。
重ねて感謝申し上げます。

お礼日時:2011/05/18 07:44

ショットが少し上達すると必ずはまる罠ですね



まず、気持ちが急ぎすぎているようです
ゴルフの真髄は「ゆっくりプレーする事」
他の方を待たせるのが気になるということは
あなたがとても優しい方だということです

同じ優しさを表現するなら
アドレスして急いで打たずに
ゆっくりテークバックしていつもの練習のリズムで
打てるように自分をコントロールする事です

一つのヒントとして、左腕を出来るだけまっすぐにして
左肩をあごの下まで回して、この時点で、左手の
甲の向きを意識して
トップではクラブの重さで落ちるようにダウンスイング
が始まるように....と

自分のショットが上手く行けば
何打も打っていることで相手を待たせるより
ずっと早くプレーが進む事になります

つまり、確実なショットを重ねる事
これは、精神的なものなので自分でリズムを作るしか
ありません

日曜日の日本プロで優勝した河合プロのプレーを
思い出してください
他の方より30ヤードを置いていかれても
グリーン周りで勝っていました

上げるショットより、転がすショット=パターが一番
という事です
自分のアプローチ用に100ヤードならこのクラブ一本で
というクラブを作って下さい
30ヤードくらいは転がし一本で確実に寄せてください
52度のSWで上げる=見得、より、8Iでのコロガシ=実質
が解るようになれば、80台が望めます

参考まで、頑張って下さい
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスに、お礼申し上げます。
気持ちが急ぎすぎていますし、周囲も気になります(笑)
自分のマネジメントも課題ですね。

早速、グリーン周りの転がしの練習を始めてみます。
手堅く、精度の高い寄せができれば、精神的な余裕が出てきますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 07:36

できるだけ感情を冷静に保ちながらプレイしたいため、普段こんな感じで考えています。

これは私なりの方法ですね。すべては自己流なので、人とは違うかもしれませんね。

・無駄な集中力を使わない。
他のプレーヤーが打つ際、物凄い集中力でボールを見つめているときがあります。これって無駄な集中力を使ってるかなとおもうわけです。待っているときは極力空や森をみてリラックスするように努めます。

・正確な距離を知る。
ヤーデージマークだとピンまでの正確な距離が分かりません。レンジファインダー等を利用して、打つ前に必ず正確な距離を知ってから打ちます。そうすれば、ミスをした際の分析もし易いと思います。

・ドライバーは使い続ける。
ドライバーが当たらない日だってあります。だって人間ですもの。そういう日はドライバーのミスを取り返そうと思うのではなく、スコア自体をあきらめてしまいます。で、それ以外のショットは、打数が嵩んでも良いので出来るだけシンプルにし、丁寧に進めます。これは次回に生きてきます。

・20Y以内のチップショットに磨きをかける。
これを磨くと、2打目のショットをミスしても凹まなくなります。また、パットの際に余計な精神力を費やさなくても良くなるので余裕が持てます。パット順も後のほうになるので、時間的な余裕も出来ます。

・一人でゴルフ場に行く
精神修行ができます。また、他の上手い人の行動を見て、良いところはできるだけ真似する様にします。友人と行くと馴れ合ってしまい、あまり刺激にもなりませんし「勝ってやろう」的な余計な感情も生まれるので修行には向きません。

私は週に1回/50球程度しか練習しません。レッスンプロにも習ったことはありませんが、実戦ラウンドだけは数をこなします(年30~40回)。すべてが自己流なのであまりお勧めできる方法ではありませんが、普段は85~95くらいで回ります。質問者様の技術はある程度高いと思いますので、あとは如何に冷静にラウンドできるかを追求したほうが良いと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスに、感謝・感謝です。
いろんな方のご意見をお伺いしたかったので、自己流でも十分参考になります。
それも80台でラウンドできる上級者の方の注意点です。光栄です。
そうですね、冷静にラウンドできるかを課題の柱として、コースマネジメントを考えるようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 07:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む

Qスコアが150とか160とか

去年の冬から練習をはじめて、今年の9月に初ラウンド、月に1、2回のペースで、今日で4回目なんですけど、スコアが150とかで、今日は164。かなり迷惑なスコアですよね。
レッスンも週一で受けて、打ちっぱなしも土曜日にはなるべく毎週行くようにしていますが、コースに出てもスコアは変わりません。
こんな調子でも、続けていればスコアって縮まるものなのか、心配になってきました^_^;
下手でも好きでコースは楽しくて仕方ないくらいなのですが、一方、帰りの運転中、一緒に周ってもらう人にも申し訳ないような、スコアも悪すぎるので段々恥ずかしいような気持ちになってきました。
道具も14本以上揃えたし、くやしいので、しばらく(1年?2年?)続けてみようと思いますが、今の状態でコースに出るのは間違ってるんでしょうかね?

Aベストアンサー

こんにちわ。

今の状態でコースに出るのは間違っているか?とのことですが、
同伴者の方や前後の組の方たちに迷惑が掛かっていない以上は
全く間違ってはいないです。
打ち放しやレッスンで基礎を積み重ねるのはもちろん大事なことでしょうが、
コースでしか経験できないこともたくさんあるかと思います。
スコア短縮するには、まずどういったところで打数を余計に叩いているか、というのを振り返る事が必要で、
次にコースに出るまでにそこを重点的に練習するといかがでしょうか?
いま150でもひとつふたつの改善で
仮に2ホールで1打縮まったら140です。
そしてまた同じように振り返り練習あるのみです。
効果的なのは、コースに出たその日のうちに練習することです。
いわゆる「たら・・れば・・」の状況が思い出せるうちに
「あのときはこうしておけば・・」という意識で練習すると
確実に自分の中に経験として積み重ねていけます。

ひとそれぞれ歩むスピードは違うかも知れませんが
みんなそうやってうまくなってゆくものかと思います。
頑張ってください。

こんにちわ。

今の状態でコースに出るのは間違っているか?とのことですが、
同伴者の方や前後の組の方たちに迷惑が掛かっていない以上は
全く間違ってはいないです。
打ち放しやレッスンで基礎を積み重ねるのはもちろん大事なことでしょうが、
コースでしか経験できないこともたくさんあるかと思います。
スコア短縮するには、まずどういったところで打数を余計に叩いているか、というのを振り返る事が必要で、
次にコースに出るまでにそこを重点的に練習するといかがでしょうか?
いま150でもひと...続きを読む

Qゴルフを始めて7年たっても全然うまくなりません。

ゴルフを始めて7年になるのですが全然うまくなりません。
9月に職場のコンペに出て(上司から「下手なのは出ない理由にならない」と皆の前で言われ、半ば強制的に)みたのですが、150でした。
「どうして出ないんだ」と言われていざ出てみると「お前出る資格あるのか」と、それはそれは無責任な言葉を浴びました。
「レッスンに通うといい」と言われたので昨年1年間通いました。しかしながら一向に状況は改善しませんでした。今はスクールの場所を変えて新たな気持ちで通っているのですが、同じ道を歩んでいるような気もします。
コースに初めて出た時(つまり7年前)は189でした(ボールが真後ろに飛びました)ので、150でも進歩といえばそれまでなのかもしれません。しかし、私みたいな人間がゴルフをする資格があるのでしょうか?ゴルフは嫌いではありません。外野の声さえなければとても楽しいスポーツなんだろうな、とは思います。
周囲の迷惑になる事を考えると出るのを控えるべきだとも思うのですが、職場では毎月のようにコンペがあるのでゴルフの話題がそれこそ毎日のようにあり、ついて行くのがやっとです。
何かよい方法はないものでしょうか。ちなみに次回のコンペが今週あり、何と私は幹事です。せめて130ぐらいで回りたいのです。

ゴルフを始めて7年になるのですが全然うまくなりません。
9月に職場のコンペに出て(上司から「下手なのは出ない理由にならない」と皆の前で言われ、半ば強制的に)みたのですが、150でした。
「どうして出ないんだ」と言われていざ出てみると「お前出る資格あるのか」と、それはそれは無責任な言葉を浴びました。
「レッスンに通うといい」と言われたので昨年1年間通いました。しかしながら一向に状況は改善しませんでした。今はスクールの場所を変えて新たな気持ちで通っているのですが、同じ道を歩ん...続きを読む

Aベストアンサー

ゴルフ暦30年、平均スコア85のおじさんです。

ゴルフコースでの本番では、自分が練習場でできないこと、自信がないことは100%ミスします。
確率が80%以上自信があるクラブだけでプレーすることが貴方への回答の結論です。

そこでご提案があります。
一度、せこいゴルフにチャレンジしてみてください。130以内でかならず、ラウンドできます。
パー4を例にすると5回でグリーンオンすることを目標にしてください。
<せこいゴルフ紹介>
(1)ドライバーでスライスしOB多発するのなら、自信があるクラブ、例えば7番アイアン又は8番アイアンでティショットする。
(2)セカンド以降もも同じ7番を使用して7番ではオーバーする距離であってもパターの打ち方で7番で転がす。
(3)グリーン周りに来たら、ウェッジはバンカーだけで使用し、アプローチは絶対にウェッジは使わないこと。 パターでアプローチしてください。

7番アイアンで100Y打つつもりで計算すると350Yは4回で届きますよね。5回で乗せることは十分可能です。

自分にできないプレーをしようとするから、まとまらないのです。

まずは自信があるクラブを1本つくってください。
恐らくレッスンでは7番アイアンで打つ機会が多いと思いますので、7番当たりを得意クラブにしてください。
次に5番ウッドを得意にされたらいかがでしょうか?そうすれば、せこいゴルフ2弾としてティショットを5番ウッドでプレーされると120は切れると思います。

ゴルフ暦30年、平均スコア85のおじさんです。

ゴルフコースでの本番では、自分が練習場でできないこと、自信がないことは100%ミスします。
確率が80%以上自信があるクラブだけでプレーすることが貴方への回答の結論です。

そこでご提案があります。
一度、せこいゴルフにチャレンジしてみてください。130以内でかならず、ラウンドできます。
パー4を例にすると5回でグリーンオンすることを目標にしてください。
<せこいゴルフ紹介>
(1)ドライバーでスライスしOB多発するのなら、自信があるクラ...続きを読む

Q下手すぎて悔しいです。。。

下手すぎて悔しいです。。。

打ち放題に2回行って、今日初ラウンドでした。
結果はスコア156でした。
悔しいです。練習したのにこんなヘボスコアです。

ドライバーはほとんどダブりで、しかもスライスでOB
アイアンも打ち放題では上手に打てていたけど、本番ではまっすぐ飛ばないし、距離感もない。
パターも全然だめ。
バンカーに入るとお手上げ状態でした。

1.ドライバーのスライスをどうにかして直したいのですがどういうトレーニングをすればいいですか?
2.打ち放題では平坦な場所でうつのでうまくいきますが、本番は斜面です。斜面はどういうトレーニングをすればいいですか?
3.はじめのころからレッスンプロに習った方がいいのでしょうか?
4.「打ちにいっている」からダメといわれたのですが、どういう意味なのでしょうか?

悔しいので教えていただけませんか?

Aベストアンサー

>こんなヘボスコア

とんでもない!! 最初のスコアにしては立派ですヨ。減らす楽しみがありますから。
世のなかには1ホールに166もかかった人もいますから大丈夫。
http://d.hatena.ne.jp/victoria-3rd/20080915

やっとスタートラインに立った―― そう思ってください。
ゴルフの世界へようこそ です。

>スライスをどうにかして直したい
どうしてスライスが出るのかを勉強すれば治ります。 スライスの原因はいろいろありますから一概にはあなたにどうすればいいのかはわかりません。

>はじめのころからレッスンプロに習った方がいい
お金と時間があればそのほうがいい結果が期待できると思います。

ゴルフはちからだけではありません。
エチケット、ルール、スイング(アドレス、グリップ、フェースの使い方等々)、コースマネージメント、メンタルトレーニング、クラブの知識、気象情報、ゴルフの歴史などまだ色々楽しみ方があります。

ルールブックはお手元にあるでしょうか?
まずそこから初めてはいかが?

最後にスコットランドの言葉を

飛距離が自慢の幼稚園、
スコアにこだわる小学生、
景色が見えて中学生、
マナーに厳しい高校生、
歴史が分って大学生、
友、群れ集う卒業式

http://www5a.biglobe.ne.jp/~bogey-js/no18.html

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/victoria-3rd/20080915、http://www5a.biglobe.ne.jp/~bogey-js/no18.html

>こんなヘボスコア

とんでもない!! 最初のスコアにしては立派ですヨ。減らす楽しみがありますから。
世のなかには1ホールに166もかかった人もいますから大丈夫。
http://d.hatena.ne.jp/victoria-3rd/20080915

やっとスタートラインに立った―― そう思ってください。
ゴルフの世界へようこそ です。

>スライスをどうにかして直したい
どうしてスライスが出るのかを勉強すれば治ります。 スライスの原因はいろいろありますから一概にはあなたにどうすればいいのかはわかりません。

>はじめのころか...続きを読む

Qなぜコースに出ると打てなくなるのでしょうか?

5ヶ月ゴルフをして打ち放題ではドライバーもアイアンもパターもビシッと狙ったところに打てるようになりました。
しかしコースへ出るとアイアンは飛ばないし、距離感がわからないし、シャンクするし、トップかダフるしもう恥ずかしいです。パターは3パットばかりでした。
それどころかドライバーはティーアップするので打ち放題と同じ条件のはずですが、自分の狙った方向に飛ばないし、スライス病が出るし、もう頭真っ白です。。。
わかったことは、コースは完全にフラットな場所はないということです。それが練習と違うので対応できなかったのだと思います。みんなに見られてガチガチで力が入っていたのもあります。
それにしても何でコースに出ると打てなくなるのかまだ理解できていません。
スコアが80の人と一緒でしたが、なんであんなにきっちりと打てるのか謎でした。
コースで練習どおりに打てている方は秘訣を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

さすが他の回答者の皆様は
質問に回答するだけあって
的を得た正解がほとんどのような気がします。

確かに練習場と本番は違いますよ。
細々は書きませんが
他の回答者様たちの言う内容の通りだと思います。

あと、5か月のゴルファー様とのことで
他の方の回答でナルホドな、と読ませていただいたものが、

私もおそらくそうだったのでしょうが
5か月くらいですと、いくら練習場でうまくいっても
「過信しないこと」、これ大事だと思います。

端的な言い方になって申し訳ございませんが
ゴルフは「練習場で打てる人」が上手いのではないのです。
コースに出て「あがってナンボ」の方が上手いのであって
私も自戒の念を込めてですが
そこらへんはお互い誤解しないようにしましょう。

あとは「慣れ」でしょうね。

関係ないかもしれませんが
私もコンペだなんだですとスコアが愕然と落ちますが
プライベートで回ると一気にスコアが豹変して良くなります。
心理的な部分もあるのでしょうね。

「練習場」と「コース」の違いも似たようなものだと思いますが。

お互い頑張りましょう!!!

Qゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済

ゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済むのか?

ゴルフスイングで、「グリップはゆるく、手首・腕・肩は力まずにスイングしろ」と、
色々な所で教えられ、頭では嫌というほど分かっているいるのですが、
どうしても、できません。力んでしまうのです。

さらにボールを前にすると、前述の身体の各部位が力むのに加え、
ボールを当てに行くようなスイングになってしまいます。
これも治りません。

ボールがない素振りなどでは、比較的スムーズにスイングできていると思うのですが、
一体どうすれば本当に解決できるのでしょうか?

たまに「よし、だったら力を抜いてスイングしよう。グリップもゆるくしよう。当てにいくのをやめよう」と思いボールを打っても、結果全然飛ばなかったり当たりもダメだったりして、
マイナスの経験しか蓄積されていないので、「やはり力をある程度入れなければダメなんだ・・」と思ってしまうフシもあります。

真剣に悩んでいます。メンタル面なのか技術面なのか・・。
いい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上、アドレスからテークバック部分、トップオブスイングあたりまでボールを「見ている」状態ですからなおさらです。「力を抜け」くらいの意識でちょうどいい力加減になり「やすい」からそう言うということです。動かしたいところの力の抜きすぎは人の欲という観点から行けばほとんどあり得ない話とも言えるんですよ。

では、ゴルフスイングで一番よく動く部分はどこでしょうか?「腕・手」ですよね。フルショットでは180度以上どころか200度以上回転します。そんな動かしたい部分に力を入れるということはバカ重い車軸を軽自動車に入れるようなものです。動きにくいことこの上ないでしょうね。それと同じですよ。ただ、エンジン部分に当たる部位は動きの中で力を作り出す必要がありますから、動いて力が入る結果になります。(足の場合と背中の場合があります。その人の体つきや幼少からの筋肉の使い方による筋肉構造によって最適なスイング方法は異なります)スイングの軸は当然フラフラすればボールはまともに当たりません。
グリップを考えてみましょう。グリップしてクラブの支点となる部分はクラブヘッドから一番遠い部分になりますよね。その方が大きな円を描きやすいし、大きな円をイメージしやすいはずです。だから、左手3本と言うということです。ちなみに自分は左小指しか意識にないですが、小指関節と薬指・中指の関節の連動性が天然でいいようで、左3本では力み過ぎになってしまうからそうしているということです。万人の基本を自分の体を考えてそうなるように方法論をカスタマイズして自分の基準を作っただけの話です。

当てに行くのをやめる...それはいい方法だと思いますよ。その部分だけは継続はした方がいいでしょう。自分はゴルフ始めたての頃、こう考えました。「当てに行って小手先スイングするより、体(全身)を使って空振りする方がよっぽどマシ」って。他のスポーツ経験があり、体を使わなければマトモにボールは飛ばないことを体で体得していたからそう考えられたんですが、その方がいい方向に行きやすいかと思います。大枠を先に作って、上達のたびに段々細かくなる微調整を継続させればいいと考えたということです。その微調整こそが練習でしょう。今でも自分は初心者にはそう言います。但し、微調整前だと激しく下にズレているとクラブを折る可能性もあります。実際自分はクラブ破損に関しては前科2犯です。

技術でもメンタルでもないと思います。まずは探究心を持って考えてみましょうよ。

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上...続きを読む

Qゴルフ練習場での効果的な練習方法を教えてください。

こんにちは。
漠然とした質問ですみません。
ほぼ毎週ゴルフ練習場に通っています。
一回の練習で3時間300球以上打ちます。(アプローチ含む)
どのように練習したらよいかわからないので取りあえず数を打てば上手くなると信じて打っています。
身体は疲れたと感じないのですが、終わった後、右ひじが痛くて痛くて。。

スウィングに問題どうこうはあると思いますが、打数を減らしたほうがいいのかと思い始めてきました。
皆さんは練習場でどのように練習し、何球くらい打つのでしょうか?

私は7番Iで150球・アプローチ70球・ドライバー30球・その他50球くらいの割合です。(アプローチ以外はマン振りです)
女子です。運動はゴルフのみです。平均スコア95です。
練習場に行く目的は、「打つのが楽しい、上手くなりたい、練習してないと不安」といった感じです。

効率的な練習方法があればご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
上達の近道はテーマを決めて練習することです。目的が不明確なまま闇雲に練習していても進歩は遅々たるものです。
例えば陸上の短距離走で五輪狙うよの選手などは毎日100mを全力で走る練習ばかりしているわけではありません。ゆっくり長い距離のジョギングをする日もありますし、一日スタート練習ばかりする日もあるのです。
ゴルフはどうでしょう。
(1)全力(本当のマン振り)で打つ練習(飛距離アップとバランス感覚を養う目的)。
(2)連続打ち(効率よく体を使うことを習得する目的)。
(3)フック・スライスを交互に打ちストレートボールを打たない練習(フェースコントロールの熟達と実践での応用に備えるため)
(4)高い球・低い球((3)と同じ)
(5)50ヤードと30ヤードを交互に打つアプローチ


ある日のメニュー
(1)100球
(2)7球×3セット(パートナーにどんどん置いてもらい次々に打つ)
(3)50球
(4)50球
(5)50球

これで300球ですがもう少し減らしてもいいでしょう。
それから一日50球から70球に限定して回数を多く通う方が効果的ですし、体にも優しいですよ

質問者さんがスライスに悩んでいる場合フックしか打たない練習を全部ドライバーでやってもいい訳です。

私がハンデイが10のとき先輩から仮想ラウンドを練習場でやるように薦められました。
ホームコースをイメージして1番からスタートするのです。グリーンに乗ったら全部2パットと仮定して大体9ホールくらい『ラウンド』するのです。集中力がついてとてもいい練習です。

どんな練習をした日でも、仕上げには得意クラブを7割位の力加減で打ちフィニッシュで3秒完全静止という方法で10球くらい打ってください。よいイメージを持ったまま練習を終わるためです。大事なことですが、バランスと力加減だけに注意しボールの行方は気にしないでください。いいボールを打つのが目的ではありません。

こんにちは。
上達の近道はテーマを決めて練習することです。目的が不明確なまま闇雲に練習していても進歩は遅々たるものです。
例えば陸上の短距離走で五輪狙うよの選手などは毎日100mを全力で走る練習ばかりしているわけではありません。ゆっくり長い距離のジョギングをする日もありますし、一日スタート練習ばかりする日もあるのです。
ゴルフはどうでしょう。
(1)全力(本当のマン振り)で打つ練習(飛距離アップとバランス感覚を養う目的)。
(2)連続打ち(効率よく体を使うことを習得する目的)。...続きを読む

Qゴルフでシングルとはどういう意味ですか

ゴルフでシングルですという人がいますが、どういう意味ですか?
初心者です。

Aベストアンサー

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー4とか言うのがそれです。

基準打数とは「熟練したプレーヤー」がカップにボールが入るまでに
必要とする打数です。単なるプレーヤーではなく「熟練した」がつきます。平均的プロと考えれば良いでしょう。
平たく言うと、一般プロが何回で入れられるか、というものです。

これを合計すると一コース(1~18番まで)でだいたい72回となります。
へたっぴは各ホールでボギー(基準打数より1打多い)だとか
ダブルボギー(2打多い)などたたきますので
合計すると90回も簡単に打ってしまいます。

簡単に言うと、
この人の腕前は頑張っても90回ですから
熟練した人と比べると18回も多いわけです。
これをハンディといいます。
(正確には何度もコースを回ってその平均を出して・・どうのこうのと
難しい計算がありますが簡単に言えばそういうことです)

その人が実力でプレーして一コースあたり、平均して72回より何打多く打ってしまうかがハンディです。

で、ゴルフがどのくらい難しいかというと
アベレージゴルファー(平均的にまぁまぁゴルフをやっていて
よく知ってるよ)という人がハンディで14~25くらいです。
月一(月に一回、年10回~12回)ゴルファなどはこの典型です。
まぁそれでも初心者から見れば結構上手かもしれません。

もちろんプロはハンディがありません。
テレビで見ていると5アンダーとか言ってるでしょ。
あれは72回より5回も少なくプレーしてきた人です。
したがってハンディがたとえ1という人でもハンディがあるという
ことはアマチュアの人です。

で、へたっぴはハンディで25以上の人です。
ゴルフ好きでも結構たくさんいますよ、そんな人。
30を超えるような人は初心者といっても良いかもしれません。
ほんとの初心者は120、130回とハンディが付かないほど多く打っちゃいます。

さていよいよシングルですが
シングルというとハンディが一桁ですから
少なくとも82回以内でラウンドしてくるような人です。
これはかなり上手です。相当やってないとこうはなりません。
年間、そうですねー・・30回~50回はやる人かな・・。

同じシングルでも「片手シングル」という人もいます。
こういう人たちはもっと上手で、週に最低でも一回、シーズン中(春や秋)は週2回~3回はゴルフやってる人です。
それも十年以上そういう生活をしてきてる人たちです。
金も暇もある人じゃないとこうはなれません。

このまえ、ハンディ2の人と一緒にプレーしたのですが
そのとき、週に3回くらいはやってるんでしょ?
といったらしかられちゃいました、
「冗談じゃないよ!週5回だ!」といってましたから
相当なもんです。
ここまでくると、家庭と友人関係を犠牲にしている人も人もいます。

しかし、一方で家庭もちゃんとやっている人はゴルフ仲間からは
尊敬されます。

なぜかというと、
シングル、それも片手シングル(トップアマといいます)になるにはゴルフに費やす時間が半端ではありません。
練習だけでなくコースにも年間百回近くあるいはそれ以上出ています。
中には200ラウンドする人もいます。
それだけゴルフができるということは金もなくてはなりません。
ということは仕事が順調だということです。しかもその仕事を
きちんとこなしているからこそ金が入ってくるわけです。
遊びほうけているわけはないと周りの人は考えます。
仕事が忙しくてもゴルフやるわけですから、それなりに仕事に渡りをつけてやってるわけです。
だいたいそういう人は会社のオーナー社長や自営業の人が多いですが
部下や、同僚、付き合い先とうまくやってるからこそできるわけです。
また、奥さん(家族)とも渡りをつけてくるわけですから
結構なやり手で人格的にも優れていると外からは思われます。

逆に学生のトップアマなんぞ何の尊敬にも値しません。
仕事もせず、家庭も持たず、親のすねかじって好きなだけゴルフやってるんですからハンディがシングルになるのは当たり前の話です。
難しいことでも何でもありません。ですのでなんら尊敬に値しません。

他に仕事を持ってしかもそれをこなして右肩上がりで稼いで、
家庭を持って円満で、その環境でのトップアマになるわけでですからそりゃたいしたもんなんです。

だいたい会社をつぶすような社長というのはハンディ8止まりです。
ちょうどそのくらいになるとそれまで遊んできたツケが回ってきて
会社の運営をないがしろにし、部下の信用のなくし、家庭の崩壊寸前
になりますから精神的にも参ってきて、そこでだいたい会社つぶしてしまいます。
そこから先は金もなくなりゴルフができないようになり、たまたま金が入ったときにやってももう実力はハンディ18くらいになっちゃってます。

上記からいえることは
シングルのハンディの人はいるがほんとにゴルフがうまい!
といえるのは5以下ということになります。
もちろん6~9の人だってうまいのですが
シングルとしては半端です。

もしあなたも5以下のシングルを目指すのなら
最低年間100回のラウンドができる環境づくりを
しなければなりませんので、ゴルフの練習より先に
それを作ってください。

以上、ゴルフシングル講座でした。

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー...続きを読む

Qゴルフデビュー時のみなさんのスコアと練習量

先月ゴルフセットを買い、昨日初めてゴルフ場でゴルフをしました。

自分自身すごい素人で先週猛練習してやっとドライバーにボールが当たるようになった程度の初心者です。

18ホール?まわって、スコアは122でした。ゴルフ場によって異なるとは思うのですが、初めてにしてはよくまわれてるほうだよと友人は言ってくれたのですが、実際のとこよく分かりません。

みなさんはゴルフ場デビューはどのくらいのスコアなのですか?

まわりにゴルフしている知り合いがいなさすぎて分からないです。

へたなりにすごい楽しかったのでまたいきたいです、うまくもなりたいです。

どのくらい練習に行くとスコア100を切れるようになるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私もデビュー戦が122でした。
2ヶ月間、週2回の練習をして、上手い方にお墨付きを貰ってデビューしました。

初心者の頃に、私もここで質問をしました。今回、コメントされている方の中にも、コメント頂いた方がいます。
懐かしいですね。

話は戻りまして、100切りしたのは、それから1ヶ月後の2ラウンド目です。
2ラウンド目で余裕も無く、迷惑を掛けないでプレーすることでいっぱいいっぱいでした。スコアーを集計したら、90台だったという感じでドキドキ感が無かったですね。
ただ、その後、100台前半が続き、一時期は、シャンクが多発して、110台まで逆戻りしました。
いつでも切れそうに思っていたのですが、100を安定て切れるようになったのは、1年半ぐらいしてからですかね。大体、15ラウンド以降です。

その時の練習量は、練習場には週2回以上、昼休みも素振りなんかして、相当、熱かったように思います。ワンポイントレッスンも受講しました。ガンガン打ち込んでました。
少し力が入り過ぎて、フォームを崩したりもしまいたので、少し、遠回りをしたようにも感じます。
まぁ~。それでも、だれもが通る通過点なのかもしれませんね。


>どのくらい練習に行くとスコア100を切れるようになるのですか?

これは、人それぞれでしょうけど・・・
定期的に練習していれば、多分、10ラウンドぐらいで行けそうな気がします。
練習は大切ですが、ただ闇雲に球を打つだけでは、スコアに直結しない部分もあるのがゴルフです。
コースで出来ないことをイメージしながら練習した方が効率が良いです。
練習場の1000球より、1ラウンドの方がスコアUPにつながると思います。

よく思うのですが、あまりスコアーに囚われない時の方が結果が良かったりしますからね。
まずは、マナーやルールを習得して、プレーを楽しんで下さいませ。
その内、結果がついてきます。

素晴らしいゴルフ人生が待っていることをお祈りします♪

こんにちは。
私もデビュー戦が122でした。
2ヶ月間、週2回の練習をして、上手い方にお墨付きを貰ってデビューしました。

初心者の頃に、私もここで質問をしました。今回、コメントされている方の中にも、コメント頂いた方がいます。
懐かしいですね。

話は戻りまして、100切りしたのは、それから1ヶ月後の2ラウンド目です。
2ラウンド目で余裕も無く、迷惑を掛けないでプレーすることでいっぱいいっぱいでした。スコアーを集計したら、90台だったという感じでドキドキ感が無かったですね。
ただ、その後、100台...続きを読む

Q下手すぎて練習場での練習が恐くなりました

ゴルフをはじめてみようと思い、3月に練習場でレッスンを受けてみました(30分個人レッスンを2回ほど)。その後は時間がなかなか取れなくてレッスンは受けられず、練習もおろそかになってしまいました。GW明けに自主練習をと思い練習場へ行きましたが、当然、空振りやボテボテはもちろん、横にまで転がっていく始末。気を取り直して一昨日も行ってきたのですが、やっぱり同じ結果です。

練習が恐いというのは、自分の下手っぴショットで周りにものすごく迷惑がかかっているんじゃないかという不安なのです。私が行く練習場は、私の行く時間は1階打席がほぼ埋まっていて、いつも2階で練習しています。2階打席からボテボテを打ってしまうと、1回打席の人がびっくりするのではないか、ショットの邪魔になっているのではと思い、次のショットが打てなくなってしまいます。打っても失敗する悪循環です。ボテボテで横に転がって行った時も、打席区切りの低いネットフェンスで事なきを得ましたけども、自信をなくすというよりも、他人への迷惑がものすごくプレッシャーとなっております。

こういうプレイヤーは迷惑ですよね。。。そういうショットが出なくなるまでみっちりレッスンを受けるべきなんでしょうが、そこにたどりつくまで自主練習しない方がいいのでしょうか?

本当に運動オンチで、得意なスポーツは何一つなく、ゴルフを始めた目的は夏に付き合いでコースに出ることになり、せめてクラブがボールに当たり、願わくば前に飛んでくれれば…くらいのレベルを目指しているのですが、それ以前の問題が山積です(苦笑)

ゴルフをはじめてみようと思い、3月に練習場でレッスンを受けてみました(30分個人レッスンを2回ほど)。その後は時間がなかなか取れなくてレッスンは受けられず、練習もおろそかになってしまいました。GW明けに自主練習をと思い練習場へ行きましたが、当然、空振りやボテボテはもちろん、横にまで転がっていく始末。気を取り直して一昨日も行ってきたのですが、やっぱり同じ結果です。

練習が恐いというのは、自分の下手っぴショットで周りにものすごく迷惑がかかっているんじゃないかという不安なのです。私...続きを読む

Aベストアンサー

自分もまったく同じ経験をしてきました。その恐怖心は自分もよく
分かります。自分も、空振り、横へ飛ばすことも日常茶飯事で
ムリに振るもんですから手の平を派手に擦りむいたこともありました。

ですが、練習場はゴルフを練習するための場所ですから、あなたが
引け目を感じる必要はまったくありません。
練習場によっては、早朝営業をしている所もあるので、そういう
時間帯を使って練習すると、気楽にできると思います。

これは自分の経験なんですが、上達するかしないかは結局のところ
やる気だと思います。このやる気次第で、ビデオを見るにしろ、
素振りをするにしろ、成果はまったく違いました。
ですから、ぜひゴルフを得意スポーツの第一号にするぐらいの気持ちで
本気モードになって、いろいろと勉強と練習に励んでみてください。

自分が参考にしていました、「日経ゴルフガイド」のURLを
載せておきますので、他の参考書などとともに参考にしてください。

応援していますので、がんばってください!

参考URL:http://golf.nikkei.co.jp/

自分もまったく同じ経験をしてきました。その恐怖心は自分もよく
分かります。自分も、空振り、横へ飛ばすことも日常茶飯事で
ムリに振るもんですから手の平を派手に擦りむいたこともありました。

ですが、練習場はゴルフを練習するための場所ですから、あなたが
引け目を感じる必要はまったくありません。
練習場によっては、早朝営業をしている所もあるので、そういう
時間帯を使って練習すると、気楽にできると思います。

これは自分の経験なんですが、上達するかしないかは結局のところ
やる気だ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング