こんにちは、
親切な皆さん!

カブトムシかクワガタムシを子供がとても好きで(ウルトラマンより)、何とかつかんであげたいと思いますが、サッパリ知識不足で困っています。

質問させていただきます。

1.今時期『カブトムシか、クワガタムシ:』を採取できるところあるのでしょうか?

ありましたら、出来るだけ詳しい場所を教えて頂けませんか?

小生カーナビを持っていますので、出来ればカーナビを使って車でいきたいと思います。
(正確な住所とか、森の名前などご存知の方は教えてください)


2.カブトムシか、クワガタムシを冬を超え、来年まで飼うことが出来ますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.ほとんど不可能です。


自然の状態のカブトムシ・クワガタはもう活動していません。
そろそろ死ぬ時期です。
採集は来年の夏までおあずけでしよう。

場所ですが、ベテランならば都内でも(率は悪いのですが)採集します。
成城の町でカブトムシが車に轢かれているのを、よく見ました。

まぁ、都内は極端ですけど、コツを知っていれば近郊の神奈川でも埼玉でも簡単に採集できます。
知人は、厚木市のはずれの森で、1晩に15匹という記録はありましたが。
(プロは、昼間に集める仕掛けをして夜中に採集します)
昼間に採集だと、かなりむずかしいかと思いますけど。
なお、具体的な森の名前とか地名などは、みなさん秘密ににしているようです。
知れ渡ってしまうと、大勢押し掛けて荒れてしまうからです。
ただし、売っているカブトムシはほとんどが養殖です。

有料の、カブトムシ狩りの場所でしたら、間違いないのですが金がかかります。

2.カブトムシの越冬は、しろうとには無理だと思ってください。
プロも、越冬させる必用が無いので越冬の方法などはよく知られていません。
一部のマニアでは、3年生きた記録などもあるようですが…
    • good
    • 0

今の時期から天然のカブトムシクワガタムシを捕まえるのは不可能です。



来年の春までに、天然で居そうな場所(クヌギの木がある山の中など)または、有料の飼育場を探しておいて来年のお楽しみにしてはいかがでしょうか。昆虫ショップなどではまだ在庫があるかもしれません。

本気で捕りに行くつもりでしたら、どのあたりに住んでいるのか書いておかないとアドバイスのしようがありませんよ。

個人的には、カブトムシが好きだからといって、いつでも与えてしまうのもどうかと思います。
時期はずれの物を無理やり見つけ出してもすぐに死んでしまったりでよけいにがっかりします。
カブトムシが夏に生息するものだと言うことを教えてあげるのにはいい機会ではないでしょうか?
    • good
    • 0

 質問者の住んでる所が分かりませんので・・・


一般的にノコギリクワガタはクヌギ等の林にいると思いますが、時期としては夏です。カブトムシは1年で死んでしまうので、今からでは採集は無理かと思います。ただし、腐った落葉や農家の堆肥の中などを探せば幼虫がいるかもしれません。
クワガタムシは冬越ししますので、木の根元等の土の中を探せばいると思いますが、可愛そうなので止めましょう(笑)来年の夏まで待ちましょう。来年のために補足しますと、近くに林があれば夜の街灯に飛んで来ることもあります。コクワガタなどはライラックやポプラの木の根元にもいることがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクヌギ・・・樹液が出る出ないは、何が原因??

クワガタ採集の目的で、樹液の出ている木を探しています。最近では、仕事がえりに少し遠回りして、山の中に入ったり、雑木林をうろついたりしています。車の中には、いつも靴や長袖、長ズボン、軍手、懐中電灯など・・・を装備していい感じの雑木林があれば、そく捜索しています。そこで、最近やっと気がついたのですが(遅い・・)、樹液の出ている木って、山の奥よりも、道路に近い木に多いような気がするのです。例外的に、山の奥の方でも樹液の出ている木はありますが、数少ないと思います。同じクヌギなのに、なぜでしょうか?樹液の出る条件のようなものがあるのでしょうか?品種?立地条件?または人為的なもの??ご存知の方が居られましたら教えてください。

Aベストアンサー

クヌギの樹液は、多くはボクトウガという蛾の幼虫が木の内部を食い荒らす事によって出るそうですよ。幼虫は、出た樹液を求めて集まった昆虫を捕って食べるといった肉食性だそうです。

カミキリの幼虫もある程度は出すそうですが、食い荒らす深さ?が浅いとかで、すぐに出なくなるそうです。

参考URL:http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200108/997439919.html,http://www.jpmoth.org/Cossidae/Cossinae/Cossus_jezoensis.ht

Qノコギリクワガタに産卵させるのは難しいですか?

ノコギリクワガタに産卵させるのは
難しいですか?

オオクワガタでは全くダメでした。

ノコギリクワガタも難しいのですか?
何かコツはありますか?

Aベストアンサー

>ノコギリクワガタに産卵させるのは難しいですか?
まったく難しくありません。
しかし。オオクワガタも難しくないので、なにか根本的な間違いがあるのかもしれません。
また、そのオオクワガタの生殖器官に問題があったのかもしれません。
最近はネット上に詳しい説明が出ているので参考にされれば良いと思います。
http://www.enjoy-breeding.com/aboutnoko80.html

オオクワガタとノコギリクワガタの産卵セットの違いは、産卵木の硬さです。
オオクワガタは硬い目を好み、幼虫は産卵木に芯があっても平気でかじってトンネルを掘っていきます。
しかし、ノコギリクワガタは、非常に柔らかい産卵木を好みます。一晩水に沈め、つんつるてんに皮をむき6時間ほど陰干しして、強く握ると水がにじみ出して来るようなスポンジに近いような産卵木が良いのです。
埋め込みマットは、オオクワガタは産卵木にしか産まないので、どんなものでも良いのですが、ノコギリクワガタは、産卵木が気に入らないときにはマットにも産むので、「クワガタ幼虫飼育用」とうたったマットで埋めるほうが幼虫の取れる確実性が増します。
産卵木は底から2センチほど堅詰めしたマットの上に置き、更にマットを投入して完全に埋没させます。
ノコギリクワガタのメスが野外最終のものであれば、上記の産卵セットに入れればすぐに産卵します。
ノコギリクワガタは、羽化したあとも蛹室の中で寝返りを打ちながら、約一年間を過ごすものも居ます。
同じ産卵から飼育しても、羽化したその年の夏に活動するものと、翌シーズンに活動するものが居ます。

>ノコギリクワガタに産卵させるのは難しいですか?
まったく難しくありません。
しかし。オオクワガタも難しくないので、なにか根本的な間違いがあるのかもしれません。
また、そのオオクワガタの生殖器官に問題があったのかもしれません。
最近はネット上に詳しい説明が出ているので参考にされれば良いと思います。
http://www.enjoy-breeding.com/aboutnoko80.html

オオクワガタとノコギリクワガタの産卵セットの違いは、産卵木の硬さです。
オオクワガタは硬い目を好み、幼虫は産卵木に芯があっても平気でか...続きを読む

Q天然のカブトムシを埼玉で捕まえたい

天然のカブトムシを埼玉近郊で捕まえたいのですが、ポイントがわかりません。
ヒントだけでも教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上がりは採れません。雨の降る直前の蒸し暑いときはベストです。時刻は夜8時から12時頃です。トラップは最終日の4~5日前に作り、やや発酵が進んだもののを吊るします。
http://www.ww2maniax.com/kabuto_page/kabuto_trap.htm


 所沢市立 東所沢公園

埼玉県立 所沢航空記念公園

所沢市立 牛沼市民の森

埼玉県立 さくら草公園

http://www.geocities.jp/riskretention2004/sub_jumo/sub/saitama.html



http://blogs.yahoo.co.jp/miburo_snow/31616696.html

カブトムシの採集場所(ポイント)は埼玉県桶川市、北本市、鴻巣市の

荒川の河川敷に近い部分の雑木林。

しかもカブトムシの採集できる木クヌギの雑木林が多い。

鴻巣市、北本市、桶川市共に荒川の東側、

2時から3時辺りまではカブトムシ取りの人にはあったことがないが

4時には数人カブトムシ取りに入ってくる。

5時には父と息子などの家族連れなども見かけられる。

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上が...続きを読む

Qカブトムシ捕りに詳しい方、お願いします。

カブトムシを天然で捕りたいです。
家の近くの大きな公園で捕ろうと思っています。
でも、夜10時ころに3日間行ってみましたがカブトは一匹もいませんでした。
この前昼間にクヌギの木はあるのかな?と訪れてみると、コクワガタのメスが捕れました。
友達に聞くと、そこでカブトの♀はよく捕るらしいんですが、オスはまだ一匹と言っていました。
樹液の出ている木は多々ありましたが、スズメバチもコガネ虫もいませんでした。
質問です。
1 カブトムシの好まない樹液はあるのでしょうか?
2 こんな公園で♂のカブトは捕れるんでしょうか?
3 仕掛けなどはしたほうが、捕れるんでしょうか?
4 夜中カブトムシはどこを探せばいいですかね?
5 その他ポイントがあれば教えてくださいますか?
お願いします。

Aベストアンサー

あぁ~やちゃいましたね・・

クワカブを「天然もの(WILD)」を取りたい・・(気持ちは、解ります・・)

初心者の方には、No.2さんが記入された時間帯で十分ですよ。
この時間帯でも十分捕獲できますよ。

場所によっては、
初心者の方には管理できない程の数が捕獲出来ますから・・
また、個体数は今の時期がピークでしょう。

但し・・・
針葉樹はダメです~!(幾ら「バナナトラップ」であっても・・)
・松の木
・杉の木
・檜の木
針葉樹にも他に、いろいろありますが・・・
上記は「針葉樹」の代表的なもの・・

クワカブは「針葉樹」を樹液を吸う対象にしていません。


ある程度、手入れされている里山の広葉樹が良いのです。
でも全然日差しのない奥の方は期待できないですね・・←(経験上・・)

里山(林等)の奥に行くと暗くなりますね・・←(これは、実際体験しているはずです。)
こんな風に「暗いところ」には余り期待できないです。
昼間に下見して、ある程度「明るいところ」が良いです。

極端な話、道端の樹木(広葉樹)にも樹液を出す木が多いのです。
里山等は特に南側が良い。

これには、実はちゃんとした理由があるのです・・
ですが・・
ここで、詳しい事を記入しても初心者の方には、チョット解り難いでしょうね・・・
これは、
もっと知りたくなったらご自分でお調べください・・
(これは、ちゃんと調べれば必ず見つかりますよ・・)

あと・・
バナナトラップはあまり期待しない方が良いですよ・・
ある「広葉樹」の樹液には敵わないです。


例えば・・
個体数が少ないところに「バナナトラップ」仕掛けても・・
「広葉樹」の樹液には・・・・


最後に・・
この「広葉樹」の種類とは、もう既にお判りですよね。(敢えて記入しませんが・・)

あぁ~やちゃいましたね・・

クワカブを「天然もの(WILD)」を取りたい・・(気持ちは、解ります・・)

初心者の方には、No.2さんが記入された時間帯で十分ですよ。
この時間帯でも十分捕獲できますよ。

場所によっては、
初心者の方には管理できない程の数が捕獲出来ますから・・
また、個体数は今の時期がピークでしょう。

但し・・・
針葉樹はダメです~!(幾ら「バナナトラップ」であっても・・)
・松の木
・杉の木
・檜の木
針葉樹にも他に、いろいろありますが・・・
上記は「針葉樹」の代表的なもの...続きを読む

Qカブトムシのオスがもぐったまま出てこない

先日サナギがめでたく孵ってカブトムシのオスになりました。

早速ケースを移し、出たのを見つけた日から3~4日間は順調に夜出てきてエサを食べていました。

ですが、ここ3日ほど出てきてエサを食べていません。
ケースの横から潜っている姿が見えたり見えなくなったりするので生きているのは間違いないのですが、エサを食べている形跡がありませんし、朝早く見ても地上に出ていないのです。

このままでは死んでしまうのでは?と心配です。

オスは一匹、60センチのケースで、エサは黒糖の昆虫ゼリーとリンゴを入れています。

Aベストアンサー

現在飼育している飼育個体84mmをストックしています。私はカブトムシを30年飼育して来ました。まだ遺伝子選別(ミリ数を稼ぐための微妙な形の違い)と産卵制限解除(親は45mm以上の大型1匹で100~200個の卵を産みますが、産卵セット開始から2日で21匹しか産ませていない)という、カードを2つも残しているから、ギネスも狙えますよ。

いま、うちの個体は質問者様と同じ状態です。これはエサを充分とったが、メスが居ないので「つまんね」とか思ったかどうか知りませんが、エサ皿のしたで寝ています。おなかが空いたら夜暗くなってから出てくるでしょう(夜暗くして置いた方が自然に近いので良いのではないでしょうか)。そのまま死んでしまうことはあり得ません。確かめるなら持ち上げて見て下さい。元気な動きがあるはずです。

エサはゼリーだけで十分です。

カブトムシはクワガタや他のオスと一緒に飼育すると穴だらけに傷つけられて死期を早めるので気をつけて下さい。特にヒラタやミヤマは強いので要注意です。単頭飼育が基本です。

ちなみにメスは羽化後1~2週間でマットから出てきますが、それで充分熟成していると、激しくすぐにエサを求めます。逆に熟成してマットから出てこないとエサを食べ始めません。エサを与えると、1~2個のゼリーをあっという間(1日~2日)に完食します。産卵に備えるためです。その間にオスに交尾させます。生殖器官が充分でないなんてデタラメはあり得ません。1夜でメスは充分に交尾出来ます。充分に精子がたまると、オスを受け容れなくなり、エサ完食後すぐにマットにもぐって産卵を開始します。マットは、巷では黒いカブトマットが良いなどと吹聴されていますが、私は市販の白めの廃ホダクヌギフレークを小麦粉、またはそば粉で発酵させて使用しています。キツネ色です。発酵しなくても産むことは産むと思いますが、自然発酵による熱の危険と、産卵スペックの問題があります。

マットはぎゅっと握った時水が滴り落ちないギリギリくらいが良く産卵します。マットの深さは12cm(蛹がまゆを作れるギリギリの深さ)がないと、産卵数が減ります。条件が良ければメスは最初の1日は環境の品定めをしていますが、次の日から1日10~20個の卵を産み始めます。その間エサはほとんど食べません。産卵環境が良くないと産むのをやめて出てくる可能性はありますが。

産卵行動の上塗りが前の卵を潰すので、中プラケースなら毎日産卵して、必要数が採れたら止めるのがベストです。処理しきれなくなることのないように。孵化率は私は90%は固いです。産卵床でもプリンカップでも同じです。

カブトムシはクワガタと違って行動が単純ですので、断言できます。事実の中にデタラメ(クワガタからの類推による)を織り込んでいく者に気をつけて下さい。

現在飼育している飼育個体84mmをストックしています。私はカブトムシを30年飼育して来ました。まだ遺伝子選別(ミリ数を稼ぐための微妙な形の違い)と産卵制限解除(親は45mm以上の大型1匹で100~200個の卵を産みますが、産卵セット開始から2日で21匹しか産ませていない)という、カードを2つも残しているから、ギネスも狙えますよ。

いま、うちの個体は質問者様と同じ状態です。これはエサを充分とったが、メスが居ないので「つまんね」とか思ったかどうか知りませんが、エサ皿のしたで寝ています。おなかが空い...続きを読む

Qクワガタ・カブトムシの採集の良い【天候条件】は?

No.1443139 で質問させていただいたのですが、タイトルに要点を入れていなかったので再度質問します。

雨天後の早朝は採れますか?

採集方法・採集場所ではだいたい把握しています。
天候条件はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私なりの経験&推論では、
雨の日は虫は飛べない。絶食状態。従って次の日は意外と見つかる。
2~3日雨が降って晴れたなら翌朝でも採れると思います。
夜中に雨が上がった場合の翌朝は殆ど採れなかったように覚えています。

実際は、雨が降らなくても昼間に1匹ぐらいカブトはいますし、何匹かのクワガタもいます。いないようなら、周辺の個体数が少ないのでは?
夜間の場合PM7:00~PM9:00ぐらいがひとつの山場かな?

Qカブトムシ・クワガタを採集できる場所or宿

もう7月に入り、夏休みもすぐそこです。
実はわたしの長男小3から「夏休みにカブトムシやクワガタを捕りに
山に行きたいといわれています。
わたしは都内下町に住んでいますが、近場で昆虫(甲虫)を
採集や観察ができる場所を知りたいです。
夏休みのハイシーズンが迫っていますが、なかなか良い情報が
見つからず困っています。
やはり山梨や群馬辺りでしょうか。奥多摩はどうですか。
宿泊する場合は早めに予約確認もしなくちゃ・・・です。
情報をお持ちの方、何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カブトムシ、クワガタが採れる場所というのは、人に聞いてもそうそう教えてくれません。
都内近郊については良く分かりませんが、いくつかアドバイスさせていただきます。
カブトムシ、クワガタはあまり高い山より、里山の雑木林にいます。
クヌギの木が、あまり高い山に生えないからです。

まず、自宅近くの地図を手に入れてください。
広葉樹の記号を探して、どのあたりに雑木林があるのか調べます。
場所がわかったら、昼の間に行ってみて、クヌギの木をチェックします。
クヌギの中でも、樹液が出ている木を探してください。
樹液が出ていれば甘酸っぱい匂いがしますし、カナブンが止まっているはずです。
蔓の巻いている木はダメです。虫が採れません。

7月の下旬頃が一番良く採れると思います。
なるべく暑い日を選んで、夜8時以降に行かれるといいと思いますよ。

Qクワガタの夏場の温度管理はどうすれば?

昨年の夏場は成虫だけでしたので、特別な対策を講じることなく飼育することができましたが、問題は幼虫(ダイオウの2~3令、ラテラリスの初~2令)です。
幼虫は成虫に比べて高温に弱いと聞きました。
ちなみに、幼虫はともに菌糸瓶ではなく発酵マットでの飼育です。

我が家では、クーラーをつけっぱなしというのはコスト的にも現実的ではありません。
何かローコストで夏場を乗り切る良い方法があれば教えてください。
(保冷の方法や家屋内の涼しい場所など。。。)

Aベストアンサー

こんにちは。
おっしゃる通り成虫飼育より幼虫飼育の方が温度変化に弱いです。
個体そのものは成虫も幼虫もさほど変わりませんが
マット中の温度を計ってみると、空間の温度よりも2~3度高く、暑い時期は更に温度差が出ます。
それによって即死…は少なくても、
温度上昇によって「暴れ」が生じ、縮んでしまったり…と言う事も多く見られます。

夏場の温度管理…電気代だけを考えれば
一番ベストは「冷やし虫家」購入なのです(電気代はわずかです)
購入に38,000円程かかってしまします。
出来るだけ安価に・・・となりますと
プラスチック衣装ケースに幼虫ボトルと一緒に保冷剤等を投入するのが良いかと思います。
保冷剤が無ければ凍らせたペットボトルでも可です。。。
何頭飼育なのか判りませんので、詳しい量等はお話し出来ませんが
デジタル温度計等を利用して
適温(27度以下位まで)になるように工夫してみては如何でしょうか?

出来れば 衣装ケースもスタイロフォームや発泡スチロールで囲うと
尚一層効果が持続します。

余談ですが
私の仲間内には 夏場の幼虫飼育は家の床下に・・・と言う者もいます。
床下のある家(今は少ないと思うのですが(苦笑))の場合は
それも温度を計ってみて、適温であれば床下も良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.din.or.jp/~coelacan/hiyasi/hiyasi.htm

こんにちは。
おっしゃる通り成虫飼育より幼虫飼育の方が温度変化に弱いです。
個体そのものは成虫も幼虫もさほど変わりませんが
マット中の温度を計ってみると、空間の温度よりも2~3度高く、暑い時期は更に温度差が出ます。
それによって即死…は少なくても、
温度上昇によって「暴れ」が生じ、縮んでしまったり…と言う事も多く見られます。

夏場の温度管理…電気代だけを考えれば
一番ベストは「冷やし虫家」購入なのです(電気代はわずかです)
購入に38,000円程かかってしまします。
出来るだけ安価...続きを読む

Q昆虫ゼリーの代用エサを教えてください

先ほど、近所のコンビにへ買い物に行ったら
お店の方が、クワガタを捕まえたと。
私には5歳に子供がおり、息子にどうぞといただきました。

突然頂いたので、クワガタを飼う準備がありません。
とりあえず、エサを与えた方がいいのではと思うのですが
何を与えたらよいでしょうか?

水分の多いものを与えるとおなかを壊すようなことを聞いたことがあり、むやみに与えたくありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>水分の多いものを与えるとおなかを壊す
これは昆虫ゼリーの販売元の陰謀説です。
惑わされないでください。なんの根拠もありません。

一番無難なのは、黒糖です。
昆虫ゼリーよりことあらの方が良いのですが逆に高価かな?
急場しのぎではやはり砂糖水ですね。
これはなるべく薄めてください。
濃いとなぜか元気が無くなりますよ。
ハチミツは物(品質)によります。
私は実際自分で食べてから判断します。

あとは果物計ですね。バナナは最高です。
野菜系はNGと思ってください。トマトはOKです。

Q神奈川県でクロメダカが取れる川を教えてください。

自宅でメダカの飼育を検討しています。
神奈川県でクロメダカが取れる川を教えてください。

Aベストアンサー

あまり、難い話にするつもりは無かったのですが、質問者様お許しくださいね。

絶滅危惧種(飼育魚にする際の考え方)
http://tansuigyo.maxs.jp/a/link21.html
日本メダカは上記フローの(2)番目で規制のある魚である事が分かると思います。
以下に、その規制法を記述します。第九条です。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成四年六月五日法律第七十五号)
最終改正:平成一七年七月二六日法律第八七号
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H04/H04HO075.html
第二節 個体の捕獲及び個体等の譲渡し等の禁止(捕獲等の禁止)
第九条  国内希少野生動植物種及び緊急指定種(以下この節及び第五十四条第二項において「国内希少野生動植物種等」という。)の生きている個体は、捕獲、採取、殺傷又は損傷(以下「捕獲等」という。)をしてはならない。
第六章 罰則
第五十八条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
一  第九条、第十二条第一項、第十五条第一項又は第三十七条第四項の規定に違反した者

「日本メダカ」は絶滅危惧種である事は、下記RDBで検索できます。
ダツ目 メダカ科 絶滅危惧II類(VU)
http://www.biodic.go.jp/rdb_fts/2000/71-043.html
ココで「メダカ」を検索しても同じ。
http://www.biodic.go.jp/rdb_fts/rdb_fts_frm.html
レッドリスト・レッドデータブック(RDB)
http://www.biodic.go.jp/rdb/rdb_f.html

なお、質問者様がメダカを一匹捕獲されたとの事ですが、その魚は、ひょっとして「カダヤシ」ではありませんか?
自然界でのメダカとカダヤシの生息対比は50:1と圧倒的にカダヤシが優勢です。
ココで、メダカとカダヤシの違いが詳しく書かれています。
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa4-medakadayashi0.html
困った事に「カダヤシ」は特定外来種に指定されていて、これまた、飼育する事は出来ません。
こちらも、違反罰則ありです。(ブラックバスと同じ扱いの魚です。)
http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/index.html#gyo
http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/law.html#law3​
http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html

あまり、難い話にするつもりは無かったのですが、質問者様お許しくださいね。

絶滅危惧種(飼育魚にする際の考え方)
http://tansuigyo.maxs.jp/a/link21.html
日本メダカは上記フローの(2)番目で規制のある魚である事が分かると思います。
以下に、その規制法を記述します。第九条です。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成四年六月五日法律第七十五号)
最終改正:平成一七年七月二六日法律第八七号
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H04/H04HO075.html
第二節 個体の捕...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報