タイトルのデータを探しているのですが、なかなか見つかりません…できれば過去何年か分のデータを探しているのですが、書籍・ネット上のデータなんでもかまいません。
また、大阪府のデータでも結構ですので、おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

生活廃水量となると、多分1日あたり1人あたりの排水量のデータでまとめられているところが多いです。


工業排水量は、統計データとしてあるところと無いところがあったような気がします。

大阪府のデータでしたら、「大阪府統計年鑑」に産業別工業用水1日あたり使用量がでています。
生活排水量となると、市町村別下水道排水・処理施設及び都市下水道総延長なるデータとしてまとめられています。H14年については、以下のURLから見られます。
http://www.pref.osaka.jp/toukei/nenkan/10xls.html

大阪市のデータは「大阪市統計書」に若干乗っていますが、大阪府の統計年鑑ほどではありません。
http://www.city.osaka.jp/keikakuchousei/toukei/G …

お近くなら、大阪市の下水道関係や統計関係を扱っている部署、大阪府の統計課へ直接行かれてヒアリングされた方が欲しいデータの形のものが入手できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすいません。参考になりました。

お礼日時:2003/10/28 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッファタイムとはどういう意味なのでしょうか?

上司からメールにて月の勤務稼働時間のバッファタイムを設定してほしいとの依頼がきました。上限、下限という意味なのでしょうか?バッファタイムとは具体的にどういった意味なのでしょうか。 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

バッファとは、予備の時間のことです。
計画通りきっちり仕事を計算しても、思わぬ事態が生じて仕事の時間が延びることなどを、
予めどのくらい必要か設定しておくと言うことです。

QCO2排出量統計データを探しています

下記以外で、最新の日本のCO2排出量統計が得られるサイトがあれば教えてください。
産業部門別の円グラフなどを作りたいです。

日本統計年鑑 http://www.stat.go.jp/data/nenkan/26.htm
温室効果ガスインベントリオフィス http://www-gio.nies.go.jp/aboutghg/nir/nir-j.html

Aベストアンサー

省エネセンターの資料あたりが参考になるかもしれません

参考URL:http://www.eccj.or.jp/sub_07.html

Qデバイスバッファの意味が解りません。

DVD Decrypterと言う書き込みソフトで
ハードティスクに保存したisoイメージを
DVD-Rに焼くときに(16x)
デバイスバッファのゲージバーがあるのですが、
16x対応のメティアで16x指定して書くと、デバイスバッファのゲージバーが
30%~80%めまぐるしく変動して
結果的に書き込み速度が2.3~3.0ぐらいになります。
逆に4x以下を指定で書くと
デバイスバッファのゲージバーが80~95で安定して
4x速書き込みします、
そこで、教えて欲しいのは、
1.このデバイスバッファとは、何か。
2.4x以上出ないのは、DVDドライブとの相性でしょうか?それともPC側のスペック足りないのでしょうか?
3.改善する方法は、有るのでしょうか?
以上宜しくお願いします。
PCのスペックは、
ぺん4の1.6MHz
メモリ 1G
HDD 250G/7200rpm/16M
DVDドライブ BenQ DC DQ60(16x対応)

Aベストアンサー

ネットで少し調べてみたのですが、中身はTEACのようですね。
DMA転送になっているのであれば、速度は出そうですが・・・。
ファームは最新の物にアップデートしてみましたか?
後は、ATAPIケーブルをシールドされたケーブルに替えてみるとか、
なるべくケーブルを短くするなどのノイズ対策ぐらいかと。

ただ、書き込み品質等もあるので、チャレンジ目的以外での16x書き込みは避け、普段は8倍速以下での書き込みがいいと思います。

Q森ができるまで何年かかりますか?

ひとつの木の実から森ができるまで何年くらいかかるのでしょうか?
木の種類によって様々だとは思いますが、平均的というか、○年~○年というのはありますか?

また、木の実から木ができるまでは何年かかるでしょうか?

分かりづらいと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

明治神宮の森が70年と言いわれています。

http://okuromieai.blog24.fc2.com/blog-entry-634.html

匠の森プロジェクトが60年

http://www.takumi.or.jp/forest/index.html

こうしてみると、100年はかからないが50年以上はかかることと思います。
今でもどんぐりの森運動など、雑木を増やす運動は各地でやっていますね。

Q「勤勉革命」と「代替国産化」と「プロト工業化」の意味。

題名に書いてあるこの3つの用語の意味を教えてもらえませんでしょうか。

一つ目の「勤勉革命」なんですが調べてみたら
産業革命と比較するもの的に使われる用語で
「資本節約・労働集約」型の働きとなっていたのですがよくわからないので教えてください。

「代替国産化」については調べても出てきませんでした。ご存知の人がいたら教えてさい。

最後の「プロト工業化」についてですが産業革命の前段階ということはわかるのですがそれがどういう状態なのかわからないんです・・・。

この3つの言葉の意味をご存知の方教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

「勤勉革命」とは、
歴史人口学研究で有名な、速水融教授による造語だということです。
17~19世紀の濃尾地方の研究により、
「家畜の数は減少している(→農作業で使われなくなる)のに、
労働時間を増やすことによって、生活水準が上がっている」
ことがわかりました。
ヨーロッパ型の農業発展は、家畜を増やすことによって
生産性を高めていく(資本集約・労働節約)のだが、
日本では資本節約・労働集約によって生産性を高めている。
それを速水教授は「勤勉革命」と呼び、
「いまやこの言葉は世界中で多く使われるようになっている」とあります。
(『歴史人口学で見た日本』文春新書 p.99より)
同書の99~100ページを参照ください。

「代替国産化」については知りませんが、
素人考えですが、「いままで輸入していた品物を
国産品を開発することで置き換えること」
ではないでしょうか。
たとえば、桃山時代以前は朝鮮から輸入していた磁器を、
秀吉の出兵でさらってきた陶工に作らせることで国産化した、というような。

「プロト工業化」は、私もよくわかりませんが、
「前工業化」でも調べるといいかもしれません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166602004/

「勤勉革命」とは、
歴史人口学研究で有名な、速水融教授による造語だということです。
17~19世紀の濃尾地方の研究により、
「家畜の数は減少している(→農作業で使われなくなる)のに、
労働時間を増やすことによって、生活水準が上がっている」
ことがわかりました。
ヨーロッパ型の農業発展は、家畜を増やすことによって
生産性を高めていく(資本集約・労働節約)のだが、
日本では資本節約・労働集約によって生産性を高めている。
それを速水教授は「勤勉革命」と呼び、
「いまやこの言葉は世界中で多...続きを読む

Q大阪府に世界遺産はありますか?

大阪府の世界遺産について調べたいのですが、
どう考えても大阪府に世界遺産がありません!
何か他に重要文化財に指定されているとか、他の指定受けているような場所が大阪府にあるかどうか、知っておられる方がいましたら教えて下さい。
お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

おっしゃるとおり、世界遺産は、大阪府にはありませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3

重文はたくさんあり、重文のうち意義が深いものなどを特に国宝と言います。

大阪にある国宝のうち、建造物は5件。
・桜井神社拝殿
・住吉大社本殿
・観心寺金堂
・孝恩寺観音堂
・慈眼院多宝塔
建造物以外でよければ、もっとたくさんあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%9D%E4%B8%80%E8%A6%A7


ところで、
環境学・エコロジーのカテゴリーで質問されているのが気になります。
もしや、屋久島とか白神山地みたいなのをイメージされていますか?
だとしたら、自然に関するものというのは「文化財」ではないので・・・

Q【プリンター】ブラザー工業のプリンターの「黒だけ印刷」機能の意味を教えてください。 HP(ホームペ

【プリンター】ブラザー工業のプリンターの「黒だけ印刷」機能の意味を教えてください。

HP(ホームページ)のクロだけ印刷の説明文を読んだんですが理解出来ません。


カラーインクが切れても安心「クロだけ印刷」
印刷時にカラーインクが切れても、黒インクが残っていれば、約30日間はモノクロ印刷が可能です。
* ※用紙の設定によっては、「クロだけ印刷」ができない場合があります。
* ※電源コードを抜いたり、空になったインクカートリッジを取り外したりした場合は、新しいインクカートリッジを取り付けるまで印刷でき
* ません。



http://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj137n/feature/feature1/index.htm#black_only

黒いインクは残っている。
カラーインクは切れた。(無くなった)

独立インクカートリッジ採用。

黒いインクが残っているのでモノクロ印刷出来る。

しかし、30日間のみ。電源コードを抜くと使えなくなる。

と説明を読んだらそう訳せますが、

プリンターって使い終わったら電源もオフにするし、電源コードを抜いたのと同じ意味になりますよね?

電源をオフにしても電源を食い続けて、更に電源コードを抜くと黒インクが残っているのにモノクロ印刷が出来なくなるプリンターってことですか?

ちょっと理解出来ません。

【プリンター】ブラザー工業のプリンターの「黒だけ印刷」機能の意味を教えてください。

HP(ホームページ)のクロだけ印刷の説明文を読んだんですが理解出来ません。


カラーインクが切れても安心「クロだけ印刷」
印刷時にカラーインクが切れても、黒インクが残っていれば、約30日間はモノクロ印刷が可能です。
* ※用紙の設定によっては、「クロだけ印刷」ができない場合があります。
* ※電源コードを抜いたり、空になったインクカートリッジを取り外したりした場合は、新しいインクカートリッジを取り付...続きを読む

Aベストアンサー

>プリンターって使い終わったら電源もオフにするし、電源コードを抜いたのと同じ意味になりますよね?

≑であり、=ではありません。
ほぼ同じですが、全く同じではありません。 わずかでも待機電力が必用になりますから。
一応、すべての電化製品に当てはまることですので
某電気会社は、”待機電力なし”とかいいながら、小さい字で抜け道が記載してありますから。まぁコンセントにさしている限りは待機電力が消費します。
今は、電源を切っても、コンセントを抜いた状態にほぼ等しい状態まで待機電力が削減されているとしても、微妙だが必用って事実にには変わりがありませんから

>電源をオフにしても電源を食い続けて、更に電源コードを抜くと黒インクが残っているのにモノクロ印刷が出来なくなるプリンターってことですか?

違いますよ
電源をOFFにしても、電気を食うのは、すべての電化製品に共通することです。
もし、黒以外の他の色が一色でもなくなり、コンセントを抜くまでは、白黒印刷が出来る。(30日以内なら)コンセントを抜いてしまえば、印刷出来ない。なくなった色だけを入れると印刷は可
例えば、赤がなくなると、エプソンなりキヤノンは、印刷不可になるが、日本HPやブラウザーだと印刷可。
その状態で、ブラザーですと、コンセントを抜く(停電含む)と、白黒印刷も出来ない。赤を入れると印刷は可ってことです

>プリンターって使い終わったら電源もオフにするし、電源コードを抜いたのと同じ意味になりますよね?

≑であり、=ではありません。
ほぼ同じですが、全く同じではありません。 わずかでも待機電力が必用になりますから。
一応、すべての電化製品に当てはまることですので
某電気会社は、”待機電力なし”とかいいながら、小さい字で抜け道が記載してありますから。まぁコンセントにさしている限りは待機電力が消費します。
今は、電源を切っても、コンセントを抜いた状態にほぼ等しい状態まで待機電力が削減され...続きを読む

Qさんご礁、復活するのに何年かかりますか?

フィリピンに行ったときのことです。バキット諸島で(石灰質の黒い巨大な岩の塊の島にたくさんの珊瑚が生息している海域)、ある三つの岩を中心に広がるポイントがあるのですが、岩肌だらけ、海流の通りもよく、海の中なのに、海上の磯のような状態になっていました(ぱらぱらと珊瑚は定着していたが、礁には程遠い)。海底が複雑な地形をしているため、198?年頃、巨大な台風が来た時に、10mもの高波をその内側に巻き込んでしまい、珊瑚が外海に全て洗い流されたそうです。
 かつての珊瑚の大群落は、復活するのに何年ぐらいかかるのですか?

Aベストアンサー

あまり確かな記憶ではありませんが、全くさんご礁の無い海底が大きなさんご礁になるには少なくとも数千年かかると、何かのテレビの番組で見たことがあります。

表面のみがなくなった場合、どんなに早くても数十年はかかると思います。

さんご礁の表面がなくなった場合、後に固着生物などが岩に入り込み、今度大きな波が来た時にはサンゴ礁自体がすべてばらばらに崩壊する可能性があるようですが・・
よく覚えていません。

Qバッファについて

電子回路におけるバッファ(バッファ回路、プリバッファ回路)の意味がわかりません。

IT用語のバッファ
>複数の機器やソフトウェアの間でデータをやり取りすると>きに、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時>的に保存しておく記憶装置や記憶領域のこと。

とはまた別の意味だと思うのですが。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

バッファを日本語にすれば「緩衝するための装置、あるいは仕組み」となるように思います。
緩衝とは外界からの刺激が内部あるいは前段に変化を及ぼさなくすることにより、処理系がうまく稼働するための仕組みと理解すればよいと思います。
シーソーの下に置いているバネを思い浮かべればいいかも知れません。
実に多くの分野で使われる言葉です。

(1)電子回路において
A→C と回路がつながっているときにCに何らかの理由で変化が起こった際に、その変化が逆向きにAに対して変化を及ぼす可能性があるとします。
この時、間にB回路を置きA→B→Cとする事でCからAへの波及効果が防げれば、Bをバッファと呼ぶことになると理解すればよいと思います。

(2)化学
私の知っている他の領域のバッファに化学で使われるバッファがあります。
純粋の水では少し酸やアルカリが加えられるだけで、大きくphが変動しますが、ある種の物質を加えておくと同じ量の酸(アルカリ)を加えてもphの変化が少なく抑えられます。この際この「ある種の物質」もバッファと呼ばれます。

(3)コンピューター
IT領域のバッファはよく分からないのですが、高速度で情報が送られていて、処理速度が追いつかないときにその高速度で送られてきている情報を一旦ためておき、情報が損なわれないことを意味しているのではないかと思います。

関係ないことまで喋りすぎてたとしたらごめんなさい。

バッファを日本語にすれば「緩衝するための装置、あるいは仕組み」となるように思います。
緩衝とは外界からの刺激が内部あるいは前段に変化を及ぼさなくすることにより、処理系がうまく稼働するための仕組みと理解すればよいと思います。
シーソーの下に置いているバネを思い浮かべればいいかも知れません。
実に多くの分野で使われる言葉です。

(1)電子回路において
A→C と回路がつながっているときにCに何らかの理由で変化が起こった際に、その変化が逆向きにAに対して変化を及ぼす可能性があると...続きを読む

Q人類の生存に残された時間は あと何年。

地球温暖化に対し、人間の叡智を結集して対策を検討しているようですが、地球シミュレータによると アマゾンの熱帯林が100年ほどで砂漠化し、全ての陸地の森林が400年ほどで消滅して(この時点で世界の人口が現在の百分の一に減少)、その後急速に砂漠化するようです。食糧危機、凶暴化した殺人ウィルスの蔓延。このまま進行すると、人類が絶滅危惧種としてレッドデータブックに登録されそうです。 人類はこのまま絶滅してしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

人類は後220年で死滅する。

最新のIPCC第4次評価報告書の情報により更新したものを、改めて載せます。
(なお、前回載せた更新は少し誤り)

・・・

温暖化の真実:

220年後、平均気温は100度となり、人類は死滅する。

8,000年前からの人類の森林伐採破壊が、この地球生物滅亡の異変を引き起こした。

地球の過去と、現温暖化が止められない場合の将来は、

・→(13万年前)間氷期→寒冷化→最後の氷河期→温暖化→最後の間氷期→寒冷化→(8000年前森林破壊開始)→寒冷化減速→寒冷化停止→(200年前)現温暖化開始→現温暖化加速→未経験の高気温→220年後気温100度、人類死滅→全生物死滅→320年後気温400度超→第2金星
(注:参1,2でのCO2量の違い)


100年間毎の気温上昇高は、
→(100年前迄)+0.1度 →(現在迄)+0.5度 →(100年後迄)+4度 → (200年後迄)+30度→ (300年後迄)+230度 →

今後の平均気温は、
→(100年後)21度 →(200年後)50度→(220年後)100度→ (300年後)300度 → (320年後)400度超 →


なお、温暖化の直接原因は、
今は主に海から放出のCO2(20000ppm)の温暖効果によるが、
最終的には海水が全て蒸発し300気圧のH2Oの大気の温暖効果による。


なお、
現温暖化は森林破壊が根本的原因、きっかけでしたが、
直接は熱帯の海から年々大量に放出されているCO2により進行しています。(大気海洋間CO2平衡の過程)

一方、人間が大気中に排出するCO2は、98%海中に拡散し、大気中に残るのはわずかで、温暖化と実質上、関係ないです。(大気海洋間CO2拡散の過程)
参考2(ハワイデータ)のCO2増加に人為CO2の影さえないです。

全世界でCO2の排出をゼロにしたとしても全く止まらないです。

・・・

温暖化を止めるには、大植林をして森林を復旧するしかないです。

参考1(過去の氷河期、間氷期変動):
http://tgr.geophys.tohoku.ac.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=26&Itemid=44​
参考2(現温暖化・CO2濃度増加観測):
http://gaw.kishou.go.jp/wdcgg/PlotData.php?file=co2/monthly/mlo519n0.dat​
参考3:

>300年後に平均気温は100度になり、人類は死滅します。
>地球生物は後300年で死滅します。
>緩歩動物のクマムシは、151℃の高温でも耐えるようです・・・
・身体が耐えられるの問題ではないです。
南極大陸に逃れた人類が、4,50度の大気の下に生活できるかです。

>8,000年前からの人類の森林伐採破壊が、この地球生物滅亡の異変を引き起こしました。
>江戸時代の日本人は、完全循環型の経済活動で 殆ど地球に悪さをしていなかったようです。
・1万年、全地球的スケールの問題です。

>森林が適度に繁茂して 食物連鎖が正しく機能している間は 地球の「自然治癒力」が機能するようです。
・大繁茂した森林に、「治癒力」、具体的には、「過度の温暖化を止め、寒冷化させ、氷河期へ向かわせる力」があるのです。

>現温暖化は森林破壊が根本的原因、きっかけでしたが、
>直接は熱帯の海から年々大量に放出されているCO2により進行しています。(大気海洋間CO2平衡の過程)
>「放出」の過程や原因 仕組みを教えてください。
・一つには、「気相液相間の温度平衡」と言う基本の問題です。
分かりやすくは、炭酸飲料のペットボトルの中での、温度によるCO2の移動です。
もう一つは、大気中CO2の温暖効果(温室効果と呼ぶのは愚)が関わります。

以上は、海と空のことですが、
全体では、空と陸の、「森林によるCO2吸収」が関わります。

>100年間毎の気温上昇は、・・・
>従って、今後の平均気温は、・・・
>地球シミュレータの計算結果でしょうか。
・同じとしていいです。地球シミュレータの100年後以降の計算がないだけ。

>ソースを教えて頂けますか。
・ルート機能の付いた電卓の計算等。

>「参考3」のウェブサイトを教えてください。
・検索サイトにあるかも知れませんが、このQAサイトでは禁止されてます。

人類は後220年で死滅する。

最新のIPCC第4次評価報告書の情報により更新したものを、改めて載せます。
(なお、前回載せた更新は少し誤り)

・・・

温暖化の真実:

220年後、平均気温は100度となり、人類は死滅する。

8,000年前からの人類の森林伐採破壊が、この地球生物滅亡の異変を引き起こした。

地球の過去と、現温暖化が止められない場合の将来は、

・→(13万年前)間氷期→寒冷化→最後の氷河期→温暖化→最後の間氷期→寒冷化→(8000年前森林破壊開始)→寒冷化減速→寒冷化停止→(200年前)現温...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報