こんにちは
漫画の話なんですがRX7で
トリプルロータートリプルターボ1000馬力!とかいう車が
でてきたりするんですが
ターボは付ければ付けるほどええんでしょうか?
3つつけると1つや2つよりええのですか?
レガシーとか2ターボあるみたいなんですが出力とか同じなんですよね
教えてくださいお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

単に出力だけを増加させるのであれば、シングルでもツインでもトリプルでも、どの方法をとっても可能です。

ただしシングルターボで大量の過給を行う場合、ターボチャージャー自体に大型のものを使用することになり、レスポンスが悪く(ターピンやコンプレッサーが大きく重くなるため、回転が上がるのに時間が掛かる)なりますし、排気ガスの流量のすくない(スロットル開度が小さい)状態ではまったく過給を望めません。発電用や船舶・建設機械などのようなレスポンスをさほど重視しないか、または一定の回転数で使用するエンジンでは大型のタービンを1つだけと言うのが一般的ですが、自動車のように始終回転数の変化があるようなエンジンでは、小型のターボチャージャーを複数使用してレスポンスの向上を図ることも珍しくはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
なるほど排気が関係するのですね
小型数個やとレスポンスよさそうですよね
解かりやすく説明ありがとうございます

お礼日時:2001/04/27 04:54

メーカーオリジナルの状態では


シングルターボでもツインターボでも大差無いですよ
ただトリプルになればそれだけ一つのタービンを回す
力が少なくなりますから多くすれば良い訳ではありません
チューンドの世界でも常識にならないのは
やはり弊害があるからなのですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
確かにメーカー純正は1つと2つで
パワー同じなんですよね~

やはり多ければいいというものではないのですね
参考なりました
またおねがいします

お礼日時:2001/04/28 05:34

尊敬する sailorさんが正確な回答をされておりますので私などの出る幕ではないのですが、一応わかりやすくは書けるかな、と思いましたので。


ターボって、排気ガスでタービンを回しているのですから排気量が一定ならばターボで稼げるパワーの限界も一定と考えて大差ないと思いますよ。効率が多少違ってきますから全く同じという事でもないでしょうが。
ツインターボが流行っているのは、大きさの違うタービンを使う事で低回転でも小さいタービンが働くようにし、高回転では大きいタービンが大パワーを絞り出す、という切れ目のないパワー感がウケている為でしょう。これをシーケンシャルツインターボ、などと言っています。
だから、排気ガスを独占して1個のでっかいタービンを回したら最高馬力は高回転で発揮できますが低回転では全くターボパワーが得られないという、ターボの効きはじめの段差が大きなドッカンターボというのになるわけです。
そういうわけでターボの基数とパワーとは比例するわけではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます
あの博識のヴィタミンさんの師匠なんですか~
凄い方たちにコメントもらってとても嬉しいです
シーケンシャルの説明もありがとうございます
カタログでシーケンシャルツインとみてもうちには
何のことかさっぱり解からなかったので
今回説明もらってわかりました
またよろしくお願いしますね

お礼日時:2001/04/27 04:58

◆Naka◆


ターボチャージャーの出力は、そのチューニングによって決まってきますよね。
ですから、1000ccのクルマだって280psを叩き出すことは可能です。
ターボ自体の数も、単純に馬力を稼ぎたいのでしたら、たくさんつければいいでしょう。ロータリーならトリプルローターは実際にユーノス・コスモの20Bがありましたけど、これはシーケンシャル・ツインターボでしたね、確か。
これをトリプルターボにすることも可能ですが、単純にパワーが大きければ速い、ということにはならないでしょう。

まず、そのパワーを受け止められるだけのシャシーや足回りが必要になります。そして、当然低回転域ではスカスカになるでしょうから、街乗りはしんどいでしょうね。そうなるとビュンビュン回しますから、燃費もとんでもないことになりそうです。エンジンブロックへの負担も尋常ではありません。

一昔前の大鑑巨砲時代の考え方とは違い、現在のターボは扱いやすさに重点を置いたものが多いですね。ツインターボにするのも、単純に馬力を稼ぐのが目的ではなく、作動させるタイミングをずらして、なるべく全域でパワー感を得られるようにするのが主な目的になっています。
まあ、他の交通が少ない、ひたすら広くてまっすぐな道路をかっ飛ばすことができるのなら、どっかんターボも気持ちいいでしょうね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
詳しく解かりました
最近は馬力ではなく扱いやすさに重点置いてる
作りになってきてるみたいですよね
全部トータルのバランスのことまでありがとうございます
でも3ターボも見てるだけだと楽しそうですよね~
またお願いします

お礼日時:2001/04/26 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツインターボとシングルターボ

R32の2000ccGTS-Tに乗っているのですが、低回転域のトルクの渋さにほとほと嫌気が差し、最近では改造を考えています。そこで、今RB20DETをツインターボ化したら低回転域も生きてくるのではと(理屈ではなく単純に)思っているのですが、ツインターボとシングルターボの仕事の違い、また、ツインターボ化することが正しいかどうか、知識のある方、どうかご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アイドル時からのピックアップの改善と言うことであれば、ツインターボ化によるメリットはあまりの望めないでしょう。不可能ではありませんがセッティングが非常に難しくコストを考えても現実的とはいえないでしょう。ツインターボ化する事によりターボラグの改善は望めますが、NAの同系エンジンから比べると、ブーストが掛かるまではどうしてもトルクが低くなってしまいます。これはターボチャージドエンジンでは圧縮比が低く設定されているためと過給が行われるのを前提としたバルブタイミングであるためなどの要因による物です。これらは加給が行われて実質的に圧縮比が上がった状態になると、通常のNAのようなセッティングではノッキングやデトネーションの発生などの不都合があるからです。瞬間的なものであれば点火時期の制御などで回避できますが、このような状態が連続的に起きると点火時期による制御では、エンジン効率を酷く落としてしまいます。

シングルターボは単独のターボですべてを賄う方式です。一般的なターボはほとんどこの方式です。構造が簡潔でコストも低いのが特徴ですが、高い過給圧を得ようとすると大容量のターボチャージャーが必要になり、タービン、コンプレッサーの慣性質量の増加から、応答性が悪くなる問題があります。自動車用のエンジンのように加速・減速を頻繁に繰り返す場合は問題ですが、船舶や産業用のエンジンなどでは、大型のターボチャージャー1機で高い過給圧を得るこの方式のメリットの方が多いようです。

ツインターボ(同種のターボーチャージャーを2機)のメリットとは、ターボチャージャーのタービンおよびコンプレッサーが小型軽量になり慣性が小さくなるため、素早い応答を得られます。ただし、小型になった分能力が小さくなるため2機を並列に使用することで、十分な過給を得るようにしています。

シーケンシャルターボとは小型と大型の2種類のターボチャージャーを使用する方式で低速域では小型の物を使用(少ない排気ガスでも十分な回転数を得て過給できる)し中速域以上では大型に切り替え大量の過給を行う方式です。この方式をうまく設定すればアイドル回転程度からの過給も可能ですが、この種のターボの汎用品が存在するかどうかきわめて疑問です。

アイドル時からのピックアップの改善と言うことであれば、ツインターボ化によるメリットはあまりの望めないでしょう。不可能ではありませんがセッティングが非常に難しくコストを考えても現実的とはいえないでしょう。ツインターボ化する事によりターボラグの改善は望めますが、NAの同系エンジンから比べると、ブーストが掛かるまではどうしてもトルクが低くなってしまいます。これはターボチャージドエンジンでは圧縮比が低く設定されているためと過給が行われるのを前提としたバルブタイミングであるためなど...続きを読む

Qブレーキディスクローターが1年で交換ってどうなんでしょうか?

ホンダの軽自動車(平成9年車)に乗っています。去年の8月の車検の際にブレーキディスクローターを交換しました。そしてつい先日オイル交換と12ヶ月点検を受けたのですが、ディスクローターの錆がひどく交換してくださいと言われました。たしかに北海道で屋外での駐車ですが、わずか1年強で交換というのは早すぎる気がするのですがどうなのでしょうか?その他のもエンジンの冷却水の漏れが判明したため凹んでいます。

Aベストアンサー

>たしかに北海道で屋外での駐車ですが、わずか1年強で交換というのは早すぎる気がするのですがどうなのでしょうか?

前回交換時のものが、新品だったのか、中古品だったのか、新品でも、純正部品だったのか、等々、ありますが、

もし、新品の、純正品であっても、錆びる時は錆びますので、何とも言えません。

北海道ということでしたら、融雪剤の塩の影響でしょうか?

ブレーキディスクローターは、あまり走らずに置いておくと、錆びますよね。私なんか、車数台持っていますので(運転できるのは私のみ。)(両親は運転しますが、別の市に在住ですので車も人も数えていません。)(完全な私専用車が複数台あり。)、
当方の、どの車も、ひどい場合はブレーキディスクローターなんて2年に1度の交換ですね。まあ、それを覚悟の上での所有。ということになっています。交換は全て純正品の新品に交換しています。
冬の道を走らない車も、乗らなければ勝手にどんどん錆びます。雨とか、夜露の影響でしょうね。

乗らない期間が多いと、錆が深く進行して、ところどころ小さな穴が無数にできてしまうのですね。これは、研磨では直りません。また、研磨にも工賃がかかりますので、それならいっそのこと新品に交換してしまうほうがお得。ということにもなります。

もう一つは、これも乗らないと起きるのですが、駐車中の、ブレーキパッドの位置だけ錆びずに残ってしまい、ブレーキディスクローターの厚みにムラができてしまい、ブレーキジャダー(judder)が出てしまいます。(ロックしやすくなったり、それによりABSが頻繁に効いて制動距離が伸びてしまったり。)

ということで、交換が必要なほどに錆びてしまったら、交換するしかないですが、

整備工場によっては、神経質な(すぐ交換して工賃で儲けたがるような?)ところもあるかもしれませんので、別の専門家のところにも行ってみて、本当に交換が必要なのかどうか、聞いてみてもよいかもしれません。多少の錆なら、走行中に削れてすぐに消えるかもしれません。(安全のために言ってくれているのかもしれませんので、整備工場の批判を言っているわけではありません。)



>その他のもエンジンの冷却水の漏れが判明したため凹んでいます。

こちらのほうが、深刻かもしれません。漏れている場所が、ゴムのホース部だったりすれば簡単に直りますが、そうではない場合、直すのは結構な金額がかかるかもしれません。こちらの修理の見積もりを取ってみたほうが良いでしょう。
 

>たしかに北海道で屋外での駐車ですが、わずか1年強で交換というのは早すぎる気がするのですがどうなのでしょうか?

前回交換時のものが、新品だったのか、中古品だったのか、新品でも、純正部品だったのか、等々、ありますが、

もし、新品の、純正品であっても、錆びる時は錆びますので、何とも言えません。

北海道ということでしたら、融雪剤の塩の影響でしょうか?

ブレーキディスクローターは、あまり走らずに置いておくと、錆びますよね。私なんか、車数台持っていますので(運転できるのは私の...続きを読む

Qバッテリーって寸法あったらええんすか?

俺貧乏やねんけど外車に乗ってるねん。そんでディーラーとかオートバックスとかいって、推奨されてるバッテリーみたら2万はするねんけど、なんかアホらしいねん。外車のバッテリーが国産と比べて特別とはおもえへんねんけど。

最近はネットでも1万ちょっとであるねんけど、俺貧乏やねん。

そんで、ホームセンターでやすいやつかってつけたいねんけど、寸法さえあえばつけてええん?つい数日前の新聞にユアサなんかが12月からバッテリー価格あげるとかいうてるしい、いまかっとこうかなあとかおもってるねん。

Aベストアンサー

性能とサイズと端子位置が合えば大丈夫でしょう。寸法って、まさか
大きさの事だけじゃないですよね?

ただ、推奨されていると言うことはトラブルが、それだけ軽減されるという
事でもあるとは思います。外車はとかくトラブル起こしがちですから。
おそらくバッテリー上がりなどに備え、性能に余力のあるものを勧めて
いる可能性もありますので、その辺は考えて付けた方が良いですよ。

因みに、旦那もとんでもない外車に乗っていますけど、先日バッテリーを
某カー用品店で交換したら、軽自動車用のものになりました。日本では
そのサイズは軽自動車しか使ってないんです。車検で交換するのと違って
えらく安上がりだったんですけど、何の問題もありませんでしたよ。

参考URL:http://www.autobacs.com/static_html/spg/batt/change.html

Qレガシー(BG-5)のエンジンの吹け上がりが異常なんです・・・

中古で購入したBG-5に乗っていますが
時々エンジンの吹けが息継ぎするような状態になります。

どのような状態か申し上げますと
(1)Dレンジで停車中にエンジンが突然止まりそうになる。
 (エアコン使用時は尚更、ガクンッて感じ) (^_^;)

(2)Dレンジで低速走行中、突然ストールして又戻る。
 (エンジン回転数2000位の時)

(3)Dレンジで高速走行中、ストールぎみになりメーターパ ネルのエンジンチェックの警告灯がついた。
 (路側帯に停車したら警告灯はすぐ消えました)

(4)上記(3)の症状が落ち着いた後、エンジン回転数2000
 位からキックダウンを試した所、3秒位のタイムラグが
 ありました。(高回転側はきっちり回ります)

以上このような状況であります。 ^_^;
車の概要は2ヶ月前に11万キロで購入
2000キロ程走行しました。
整備記録によると・・・
13年12月に燃料ポンプ・リレー交換、点火系点検OK
と記載されています。
プラグ交換の記録は確認出来ていません。

今までトヨタ車しか乗った事が無かったのですが
スバルの車の面白さ、メンテのしやすさが解ったので
出来れば乗り続けたい気持ちですが・・・
修理代はどの位掛かるのでしょう?
よろしくお願い致します。 m(__)m

それから余談になりますが・・・
レガシーのエンジンルームの熱は凄まじいですよね (*_*)
補機類のタンクとか熱くて触れない程です・・・
以前クレスタのツインターボに乗っていましたけど
全く気にならない状態でしたので・・・
TENP計は4分の1以上行かないのですが (^_^;)

エンジンがデトネーションを起こして、異常が出ているですかね~?

中古で購入したBG-5に乗っていますが
時々エンジンの吹けが息継ぎするような状態になります。

どのような状態か申し上げますと
(1)Dレンジで停車中にエンジンが突然止まりそうになる。
 (エアコン使用時は尚更、ガクンッて感じ) (^_^;)

(2)Dレンジで低速走行中、突然ストールして又戻る。
 (エンジン回転数2000位の時)

(3)Dレンジで高速走行中、ストールぎみになりメーターパ ネルのエンジンチェックの警告灯がついた。
 (路側帯に停車したら警告灯はすぐ消えました)

(4)...続きを読む

Aベストアンサー

同じくレガシイ乗ってます。BHの初期型ですが、
(1)~(3)全く同じ症状になりました。

原因はエアフロセンサーの故障です。

BHの初期型まではセンサーがフイルムタイプで熱に弱く
劣化しやすい傾向があります。
BHの後期型からはホットワイヤー方式になって改善されました。
センサーを交換すればばっちり直ります。
うちのディーラーではその事をきっちり把握してて
「リコールまではいかないんですが、迷惑をかけてすいません。」
ということで直してくれました。

Qいわゆる『車高調』について教えてください【ノーマル車高を0とするならアップ(+1とか+2とか)もできるんですか?】

15年式のミラ バン乗りです。
今現在は足回りはノーマルですが、いずれは車高調を組みたいと思っています。
※「軽にそんなの組んで金がもったいない!意味が無い!!」…などのご批判は勘弁してください

過去の車も基本的にノーマルでしか乗った事が無いんでよくわからないんですが、
・世間一般でよく見かける車高調はノーマル車高よりも車高がアップできるものなのでしょうか?
・もしくは、ノーマルが基本でマイナスしかないのでしょうか?
・または、モノによる…のでしょうか?

実は、降雪地帯(積雪は数cmだけど、職場は山にあり30cm降る場合もある)に住んでいるので、冬はノーマル車高(できれば少しアップ)を維持したいと…。

どうなんですか?
教えてください!

Aベストアンサー

本体に削られたネジ山は上下とも使えない位置まで十分な余裕があります。
ですので車高を上げることも通常可能です。
車高を弄るとアライメントなどが悪い方向に変化します。
大きく調整するならできればアライメントを取り直すべきです。
アームやスタビライザーに想定外のストレスがかかることもあります。
なんらかの対策が必要な場合もあります。
車高は上がったがその他がアンバランスとなり総合してデメリットが多く危険ともなり得ますので、
よくよく検討確認調整しながらセッティングすることをおすすめいたします。
車高上げ
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&num=50&q=%E8%BB%8A%E9%AB%98%E8%AA%BF+%E8%BB%8A%E9%AB%98%E4%B8%8A%E3%81%92&lr=lang_ja&aq=f&oq=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報