これからの季節に親子でハイキング! >>

本来女性が腋毛をキレイに剃る風習は人類普遍のマナーでもなんでもなくてアメリカ人、アングロサクソン女性やイスラム女性独特の風俗であり、ヨーロッパ含めた世界一般の女性は腋毛を処理しない。
日本人女性の大半もご多分に漏れず1970年くらいまでは腋毛を処理しなかった。
ところが1970年代のニクソンショック以降、円高を背景にアメリカ文化ハリウッド文化が盛んに輸入されるようになる・あるいは国内通貨持ち出し規制が緩和されてハワイ旅行が盛んになり、アチラのリゾートビッチで腋毛を処理してるアングロサクソン女性を目の当たりにするようになるや右に倣えで
白人コンプレックスが強い大半の日本人女性が腋毛を剃るようになったわけだ。
全く、恥ずかしいクソ女どもである。こういう主体性の欠落したクサレマンコ低脳バカ女は許せません。
死ね!とおもう。

って書いたら、お馬鹿な女性回答者が
「あんた、西洋化していない女性が好みなら、和服着てマゲ結った女と付き合えば?」

と反論してきましたが、こういう低脳馬鹿女は日本語が読めないのでしょうか?
西洋では女性の大半は腋毛剃らないって書いたのだから、(その前提が正しいかどうかはおくとして)
仮に西洋化していない女性を好むならば、腋毛キレイに処理した女と付き合うってことになるでしょう?

こういうバカ女は一般教養として、アメリカの文化=西洋みたいな思い込み、すなわちアメリカ文化一極支配的な文化帝国主義を容認しているのかね?アメリカ文化一極帝国主義に洗脳されているのでしょうか?
全く低脳な女だと思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

そもそも世界標準の基準は?



約200カ国ありますが少なくとも60%以上の国が
採用?参加?・・・している場合に言える事ではない
でしょうか?

仮の標準から見れば処理をしている国は少数派?と
言う事になります。現在の日本でも若い人は普通かも
知れませんが年配者(年取ると)は自然派?が普通と
なります。

人間に関して世界標準などと言う事柄は無いと言うのが
正解です。
    • good
    • 2

確かにドイツやイタリアなどで度々脇を処理していない女性をみかけました。


ドイツには「自然主義」みたいのがあって、自然なものであるから失くしてはいけないとか、
人間はもともとは裸で生まれてきたのだから、裸でいることは恥ずかしいことではないとか、そういった思想があるようです。
ただ、羞恥心というものも自然なものだと私は思いますが・・・。w
文化かどうかはわかりませんが、個人の意見ではやはり周りの視線が気になるとか、
毛がないほうが魅力的に見えるとか、あると男性にモテないとか、個人的な感覚、美的センスにもよるんではないですかね~。
ちなみに私の場合は、宗教的な理由とマナーの為に脱毛しています。
    • good
    • 0

私の数少ない経験では フランス イタリアなど南欧系の国では 処理していない人が多かったです。


そして、中国でも以前は処理していない人が大半でした。
腋毛の処理も 長年の習慣よるもので 言い換えれば一つの文化(言い過ぎかもしれませんね)ですから それが良いか悪いか 見苦しいかどうかは その国の人々の価値判断でしょうね。
それに 女性が裸を男性に見られたとき 日本人は下を隠すが 西洋人は胸を隠すという話もありますから(これも根拠のない都市伝説?) 価値観は様々ですよね、
    • good
    • 0

南欧とイギリスに暫く住んでたけど、剃ってる人多かったよ。

ドイツ人も剃ってたし。・・・ということで、「女性が腋毛を剃ることは本当に世界標準」に、ほぼなりつつあるのではないかしら。

ちなみに、アメリカ文化一極帝国主義も廃れつつあるのでは。私には、日本の女性は多極化していってるように感じる。ちゃんと付き合った事ないのに、批判したいだけなんじゃないの?嫌な事でもあったか。

この回答への補足

南欧とドイツはどうか知りませんが、イギリスはアングロサクソンだから当然腋毛剃るんじゃないですかね?
前にイギリス人女性は大半腋毛剃らない!って反論されて、嘘やーん?と驚いた思い出がありますが、
やはりイギリス人女性は腋毛剃りますよねえ?アングロサクソン女性なんですから。

補足日時:2011/07/07 19:34
    • good
    • 0

たかが腋毛のこと位で・・・・・


人其々で無いの

         爺の独り言より
    • good
    • 0

うーーん、内容もおもしろいけど、何が質問なんだかわからんのも


面白いっすねえ・・。

西洋=アメリカと誤認することが愚かしいか?
日本人女性に腋毛をはやしてもらうにはどうしたらよいか?・・・これは
質問されてないかあ・・・(笑)。

Wikiにも書いてあるっすが・・・西洋っていう言葉は死語ですよ。質問者さん
だけでなく、世界は東洋と西洋に分けるのは無理があるし、質問者さんのご指摘
通りに西洋=アメリカ文化ではないことも、多くの人が知っていますから・・。
おいらはおっさんですから腋毛がありますが・・・女性は西洋化したいから腋毛
を処理するんじゃあなくって、恥ずかしいから処理するんだと思うっすよ。
国別、人口別の統計は知らないっすが・・欧州じゃあ下の毛を処理する(全部剃る)
人が多いっす。でも、日本じゃああまり聞かないから、時代としちゃあ、自分が
共感できる部分だけ取り入れてるんだと思うっすよ。

女性の腋毛だけに怒らずに、日本の指導者の髭を嘆いたらいかがっすか??古来
より日本の指導者は髭をたくわえるのが象徴っす。お札を見てもらったらわかる
っす。戦争に負けた時点から、指導者が髭をたくわえなくなったっす。こっちの
方が負け犬文化のような気がして嫌っす。いかがっすか??
    • good
    • 1

    僕は在米ですが、体毛の処理は北欧系の人に多く、スペイン、イタリア、と言った地中海沿岸系統の血を受けた女性たちは、風に脇毛を吹かせ、堂々と鼻髯を生やしておいでです。



    と同時に和服の日本女性は魅力的ですね、いずれもいいなと思っています。どうも回答にならず申し訳ありません、

この回答への補足

ああそうか、アメリカ在住アメリカ人といってもひとからげに皆が皆腋毛を剃っているわけじゃなくて、民族などにもよるのですね。

それで思い出しましたが、確か現大統領オバマ氏の奥様ミシェル先生も腋毛剃っていませんでしたね。
博識かつ教養豊かな彼女は、女性が腋毛を剃ることが別に世界標準やグローバルスタンダードでは無いことを知っているのでしょうね!

補足日時:2011/07/07 20:07
    • good
    • 0

こんにちは^^ ♀です。



永久脱毛がほとんどで

ひげ剃りみたいな事はしませんよ^^

あと アメリカ文化とありますが オーストラリアも普通に脱毛処理は普通にしていますよ

何か? おかしな解釈をされてるのですかね?

外国の女性だけでなく 男性も永久脱毛は普通にしていますし

国内でも 男性の脱毛は普通だと思います。

何かに偏見的な所見があるみたいですが

寛容に受け止めて下さいね^^  

失礼しました。

この回答への補足

オーストラリアはイギリスからの移民というかイギリス囚人の捨て場だったから、大半アングロサクソン女性じゃありませんかね?
そんなことも無いのかな?

補足日時:2011/07/07 19:30
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性はいつから脇毛を剃るようになった?

女性が脇毛を剃る文化はいつから始まったのでしょうか?

Aベストアンサー

陰毛の処理のことについてのリクエストに答えます。

陰毛の処理はローマ時代よりもさらに古いギリシャ時代からおこなわれていました。紀元前四世紀ごろの絵皿にその様子を描いたものが残っているとのこと。陰毛を剃りそのあとオイルを塗るのですがこのようなことは当時としてはごく普通のおしゃれであって化粧術のひとつでした。

古代ギリシャでは「美しい肉体は神に近い。」という考えがあって宗教的にもいいことのひとつでした。ですから当時の神を模した石像などをみると陰毛の表現などはありません。これが女性美としてのスタンダードでした。

ちなみにネットの世界ではアジア地域には陰毛の処理をする文化はないとされていますが、それは誤った認識です。遠くはトルコ・インド。実は中国にもありました。そのことは当時描かれた”姓画”日本の春画に近いものに残っていて、公共の図書館などていねいに探せば資料としてみることができます。

したがってそこから言えることは体毛の処理は文明を発展させた国ではよくみられる行為。日本でも脇毛の処理はごく日常のことだし、近年では陰毛の処理をするいわゆるパイパンにする女性があらわれていますが
動物からより進化しようとしている証拠と言っていいのではないでしょうか。だいたい美を追求しようとするなんてことは近い存在のサルではみられない。人間特有のものなんですから。

陰毛の処理のことについてのリクエストに答えます。

陰毛の処理はローマ時代よりもさらに古いギリシャ時代からおこなわれていました。紀元前四世紀ごろの絵皿にその様子を描いたものが残っているとのこと。陰毛を剃りそのあとオイルを塗るのですがこのようなことは当時としてはごく普通のおしゃれであって化粧術のひとつでした。

古代ギリシャでは「美しい肉体は神に近い。」という考えがあって宗教的にもいいことのひとつでした。ですから当時の神を模した石像などをみると陰毛の表現などはありません。これが...続きを読む

Q女性はなぜワキの毛を処理する?

 いわゆるムダ毛処理なるものがありますが、ワキの毛はムダな毛とは思えません。
 にもかかわらず大半の女性がワキの毛も処理されるのはなぜでしょう?
 けっこう手間もかかるし、逆にあるほうが魅力的かと思うのですが。

Aベストアンサー

習慣だと思います。というか、社会的慣習でしょうか。
実際、ドイツ人だったと思いますがフィギュアスケートの女性選手が
ノースリーブの衣装で、脇毛をひらひらさせながら演技しているのを見た時は、
けっこうびっくりしました。(確かカテリナ・ビットだったかな?)
日本では、エアロビのインストラクターとかレースクイーンは
脇の下つるつるぴかぴかにしてますもの・・・

pierreさんの言うように、
毛が薄いほうが「女性らしい」という考え方があるのかもしれませんね。
脇の下に限らずに、すねとか腕の毛を剃っている女性は多いものです。

Q女性の人ってどれくらいの人が脇毛を剃っているんですか?また剃っていない人は、なぜ剃らないのですか?教えてください

女性の人ってどれくらいの割合で脇毛を剃っているものですか?また剃っていない人はなぜ、剃らないのですか?教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。

(今まで聞いた)私の周りの女性たちの意見を総合すると、

ふつうの女性なら、夏はほぼ毎日、脇の下のお手入れをして
いらっしゃるように思います。(冬は知りませんが・・・。)

女性で、夏、お手入れをしないのには、主に4つ理由が考えられる
と思います。

(1)もともと体毛が薄くて脇の下に体毛が生えてこない

(2)永久脱毛に通う予定(永久脱毛をする時は、ある程度
 体毛を伸ばさないといけません)で、体毛を伸ばしている最中だが
 それを忘れてノースリーブを着てしまった。。。

(3)もともと身なりにあまり頓着がない性格

(4)彼氏がいないから、脇の下なんてどうでもいい

質問者さまの遭遇された女性は(2)ではないのでしょうか??


ただ、欧米の女性は日本人女性ほど脇の下の体毛を気にしない
と、よく聞きます。(体毛の色が薄いから気にしないのかなあ??)
実際、伸ばしっぱなし(照)でノースリープ着て、
電車のつり革を持っている白人女性、見たことあります。
堂々としていましたよ。

Q腋毛と1980年以降のフランス人女性の意識変化

ソフィー・マルソーさんが1980年代にフランス人女性の大半は腋毛を剃らない発言したそうですが、
いま現在のフランス人女性は大半の女が腋毛を剃るそうです。
1980年代以降からフランス人女性の意識が変化したのは何故ですか?
ハリウッド文化がフランスを支配したのですかね?

Aベストアンサー

1980年代以降限定で推測すると、
トップレスの普及みたいなのも可能性として考えられますかね?

→それはあると思います。
後、イタリアでもエピでしたっけ?それで無駄毛を処理する(かみそりではなく機械で抜くもの)人もいます。
かみそりはダメでも抜けばOKと言う事で。
若い子で腋毛は処理しても、手足の無駄毛はそのままの若い子はたくさんいます。
宗教よりお洒落優先になってきたのかもしれません、、、、

日本との大きな差は、もしちょっと腋毛の処理を怠って、数CM位生えていても彼女達は全く気にしていません。
無駄毛が”恥ずかしい”という感覚が無いのだと思います。

夏の海で”たまたま数ヶ月無駄毛処理を忘れて、ちょっと毛が生えたままの女の子をよく見かけますが、全く恥ずかしがっている様子はありません。
関係ないのですが、どんな体形の人でも年齢でもビキニ率90%ではないかと思います。
ぺらぺらの水着が多いヨーロッパ。。。。
乳首の形が浮き出てしまう薄い生地の水着を身に着ける事に関しては100%恥ずかしくないようです。
ましてや白等の水着が濡れた後、乳首や下の毛の色が透けてしまう事もOKOK!です。
(日本のように水着の下につける肌色の下着は存在していません。売っているのを見たことがありません。)
自然体な人たちです。

日焼けで水着の跡がつくのを嫌う女性っているんじゃないでしょうか?

勿論そのとおりです。(イタリアに関しては)
皆さんトップレスで日焼けしている人が多いです。
かなり、年上の人でも水着の肩紐の部分をずらしていかにまんべんなく焼くかを工夫しています。
夏の日焼けは「いかに私は夏のバカンスを長期でたのしんだか」と言う証拠になるので、、、日焼けに命がけです。

1980年代以降限定で推測すると、
トップレスの普及みたいなのも可能性として考えられますかね?

→それはあると思います。
後、イタリアでもエピでしたっけ?それで無駄毛を処理する(かみそりではなく機械で抜くもの)人もいます。
かみそりはダメでも抜けばOKと言う事で。
若い子で腋毛は処理しても、手足の無駄毛はそのままの若い子はたくさんいます。
宗教よりお洒落優先になってきたのかもしれません、、、、

日本との大きな差は、もしちょっと腋毛の処理を怠って、数CM位生えていても彼女達は全く気にして...続きを読む

Qノーブラで外を歩く人って・・・? 海外では普通?

洋画を見ていて思うのですが、よく、ノーブラっぽく乳首が目立ったりしてる人、いますよね?

日本ではあまりそういう人を見かけませんが、海外では普通なんでしょうか?

日本でノーブラで歩いていると、やっぱり普通ではないんでしょうか?????

ちょっと疑問に思ったので、色々とご意見ください(笑)。

Aベストアンサー

海外に住むものですが、
こっちのドラマとか見てても、
女優さんの乳首が洋服から透けてたりして、
「これが日本だったら大騒ぎだよなぁ」と
思いながら見ています。

海外の人は結構おおらかですよね。
ビーチによっては、女性はトップレスとかもありだし、
ヨーロッパでは腋毛が生えてて当たり前、ってことで、
剃らないのが当たり前の国もありますし。

ちょっと感心したのは、
こっちで先日、GAPでコットンのキャミソールを買ったんですが、
胸の部分に厚く2重に布が当てられていて、
ブラ無しでも着れるようになっていて、
なんか妙に感動しました。
女性に優しいアイデアですよね。
着ていてホント楽です。
こーゆーのは日本では見かけなかったと思います。
(でもちょっとはぽっちが見えちゃうんですけどね)

日本は「隠してミステリアスなのが魅力でよい」
というニュアンスがあると思うんですが、
海外では「セクシーに見せてナンボ!FeelFree!」
みたいなノリですから、
あんまり気にしないんじゃないでしょうか。

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q水虫に消毒用アルコールは効きますか?

水虫が左足にあります。病院で検査したところもっとも一般的(典型的)な水虫とのことです。指の間に水泡、足裏にぷつぷつ、かかとが硬くなってます。消毒用のアルコール(注射の時腕などを消毒するものと同じ)を患部に塗ると効くでしょうか。説明には「・・・や酵母菌等に効果あり。萌芽性菌(語句の間違いの可能性あり・・今ビンが手元にありません)には効果なし」と書いてあります。病院の薬をこまめに塗るのですがなかなか退治できません(6か月は塗りつづけた)。一時的にひっこむのですが・・・また、出てきます。なにか安価でよい薬はないでしょうか?

Aベストアンサー

エタノールは一応真菌に有効です。
しかし、これは真菌とエタノールが接触した場合(試験管内での実験など)のみです。
水虫は皮膚の奥に真菌が潜んでいますので、表面にエタノールを塗っても十分浸透しません。

通常の水虫であれば3ヶ月~6ヶ月程度抗真菌薬(水虫のお薬)を塗なければいけません。

お礼に「薬が切れるとほおって置く」とありましたが、治るはずがありません。水虫というのは細菌でなく真菌(カビやキノコの仲間)です。細胞分類上は人間の細胞に近く強力な薬が作れない(人間の細胞まで死んでしまっては薬にならない)のです。
しかし、最近の抗真菌薬は効果もよく、1日1回塗布でよいものが殆どです。
また、塗り薬に関しては最近市販された「ラミシール」や「ブテナロック」などは医療用と同成分ですのできちんと塗ればかなりの効果が期待できると思います。

塗り方としては、風呂上りなどの皮膚が柔らかいときによくすり込んで塗ります。また、2週間程度で症状がよくなっても完全に菌が死んでいませんから3ヶ月は塗り続ける事が重要です。

みなさんたいてい症状が治まると塗るのを止め、再発します。で、また薬を買いに来てくれます。何回でも。いいカモなんですね(笑)

見た目に症状がなくなっても毎日続ける事が出来るかどうかが重要なんですよ。

どうしても難治性の場合、内服薬もありますが、非常に高価ですし、まずは塗り薬を試してみてはいかがでしょう?
こまめに塗るのではなく、1日1回を毎日忘れずに!

エタノールは一応真菌に有効です。
しかし、これは真菌とエタノールが接触した場合(試験管内での実験など)のみです。
水虫は皮膚の奥に真菌が潜んでいますので、表面にエタノールを塗っても十分浸透しません。

通常の水虫であれば3ヶ月~6ヶ月程度抗真菌薬(水虫のお薬)を塗なければいけません。

お礼に「薬が切れるとほおって置く」とありましたが、治るはずがありません。水虫というのは細菌でなく真菌(カビやキノコの仲間)です。細胞分類上は人間の細胞に近く強力な薬が作れない(人間の細胞まで...続きを読む

Q新婚カップルは週に数回はセックスをするのが普通?

「週に5回はしたよ」なんて回答が寄せられるのでしょうか?
新婚時代が一番回数が多いのが多数派なのかなと考えています。
結婚生活が長くなるに連れて回数も下降線なのでしょうか?
今度20代後半の友達が結婚します。
間違っても「どのくらいのペースでセックスをしているの?」なんて聞けません。
交際期間中と新婚時代ではどちらの方がセックスする機会が多かったですか?
いい大人だったら数回のデートで何回かはホテルに行ったりしたのでしょうか?

Aベストアンサー

かなり昔のことなので、正確な回数はちょっと??ですが。
パートナーと出会う前にお付き合いしていたのは、2人でした。最初の彼とはSEXはなし。
2番目の彼とは親しくなってからは、月に2回、会うたびにSEXしていました。

パートナーとはお付き合いの期間が一番長くって、出会って1週間後に初めてSEXしました。
その後は会うたびに・・というよりかSEXしたくて会っうっていう感じかな・・・
遠距離だったのでラブホで毎週1回でした。

結婚してからは、毎日というか、生理の時以外は、いつも裸でくっついていたかな。週末から翌朝まで3回することもあった(*^_^*)。SEXしていると、だんだん深く感じるようになってきて、本当にSEXが大好きになってしまいます。子供ができてからは、回数は減ります。でも、いろんな体位やフェラ、クンニ・・・と中身が濃くなってきたように思います。

今は、週1~2回でーす。結婚7年目、30ウン歳。

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む


人気Q&Aランキング