今日庭の土を鉢に入れて水を掛けたら全く排水されず、土の表面に水が溜まっていました。

これは家を建てたときに業者が入れたさば土というものだと思います。

質問1
さば土って何なのですか?

試しに、園芸用の土でやってみたら、見る見るうちに排水されてしまいました。

質問2
園芸用(プランター用の土等)の土って本当に岩が砕かれた土が入っているのでしょうか?
それともそのような土は一切入ってなく、枯葉等ばかりで出来ているのでしょうか?

質問3
園芸用の土って団粒状になりますよね?
どうしてこのように丸い塊になるのですか?

以上普段から不思議に思っていました。
お分かりの方よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足を入れます。


サバ土は同じ言葉でも、どうも地域によって違う種類の土を指しているようですね。
方言のようなもの。?
もし、花崗岩の風化したものでしたら、搬入当初は黄色ぽく、だんだん白(灰)
色ぽくなります。
この土にはザラッとする、半透明の硬い石英とか、黒か金色に見える雲母などが
混じっています。
全国的には珪藻土が取れる場所はあまり多くないと思います。
また珪藻土は粘着性のあまりない土です。

粘土は生成の過程の違いで、いくつかのタイプがあります。
代表的なものでは、カオリン、モンモリナイト、ベントナイトなどで
見た目は同じような粘土でも、性質や効果は相当違います。
http://www.hojun.co.jp/bentonite/frame11.html

>あんなに水はけが悪いと鉢には向かないと思いますが、庭木は元気に育っています。
>本当は庭木にもあまり良くないのでしょうか?
本当はそうかもしれません。
ただ、草の根と違い樹の根は、樹の高さと同じ深さや、幅と同じかそれ以上に
広がって水分や養分を集めています。
深いということは、酸欠に近い状態・・・還元状態に近くても耐えれる性質になって
いると思います。
しかし、例えば大洪水で何日も水が引かなければ種類によっては樹が枯れ始めるでしょう。

>土がフワフワすぎて、庭木が風などで倒れてしまう気がするのですが、
これもそうなるかもしれませんが、お金がないのでその様にした事がありません。(笑)
20-30cmなら可能かもしれませんが・・・その位なら箸を楽に刺す事が
できるくらい熱心に土壌改良を
されているガーデナーもおられるようです。

砂がある程度必要なのは、粘土質ばかりですと土が締まってしまうのを防ぐのと
あまりにフワフワの土ですと、植物が固定され難いのも事実です。
粉のような大きさでも、粘土でなければ砂とされます。

検索キーワード例:用土 配合例 追加でプランター
検索の一例:http://www.kirin.co.jp/brands/kokochi/cont/b_yod …
よく使われている赤玉土の大きいものは鉢やプランターの底に入れて、
空気の通りを良くして根腐れを防いでいます。
検索例:砂壌土 埴壌土 土壌地理学概論 で1件でますが、PDFファイルなので
注意してください。
赤玉土を使えば、粘土や砂を別に加える事はありません。
それ自身が混合したような物ですから・・・

黒いのは基本的に腐植色だと思います。
不要なガラスコップ(ワンカップ○○のような)に、水をいれ、その用土を入れかき回すと
浮くのが、腐葉土やオガクズ・バークで、早く沈む物が砂です。

他に重要なキーワード:土の三相
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく回答ありがとうございます。

>サバ土は同じ言葉でも、どうも地域によって違う種類の土を指しているようですね。

だから回答が異なっていたのですね。納得です。


>不要なガラスコップ(ワンカップ○○のような)に、水をいれ、その用土を入れかき回すと
>浮くのが、腐葉土やオガクズ・バークで、早く沈む物が砂です。

市販の園芸用の土で実験してみたところ、水の底に溜まる砂はほとんど有りませんでした。
また、さば土は土だと思っていたら、意外と大き目の砂がたくさん混ざっていることが分かりました。

以下のサイトも大変良く分かりました。
http://www.mate.pref.mie.jp/kankyo/kisotishiki/d …

お礼日時:2003/10/26 21:19

少し疑問が有ったので 調べてみました。


砂婆土(サバ土)は、私の地方の陶土の山で採れる粘土質
の土だそうです。
おおざっぱに言えば、SiO2ですが、いわゆる
珪藻土とは異なる気がします。 珪藻土は、藻の類の死骸等だと思います。 水分吸収が非常に良く 水が溜まる事は無いです。私は、仕事で使うので。 

園芸の土では バーミュキューライトも使います。
おが屑ぽい素材(詳細不明) 記載がない。

あとは 他の方の意見でよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

仕事で土を使われているようなので、改めてお聞きします。

結局、園芸用の土は、砂に腐葉土などを混ぜたものだということで良いのでしょうか?

園芸用の土は、色といい手触りといいとても砂が混じっているようには思えません。

砂の割合はどれくらい混ざっているのでしょうか?
また、砂を混ぜないとどのような問題があるのでしょうか?

お分かりでしたらお願い致します。

お礼日時:2003/10/25 21:40

1.さば土の説明:

http://www.morinogakko.com/classroom/rika/tuti/d …
当地域では「さば土」とは言いません。
花崗岩の風化したものでしたら、「まさ土」「真砂土」と言っています。
栄養分はほとんどありませんし、土が締まりやすいので腐葉土などを入れないと
鉢やプランターにはそのままでは向きません。

2.岩を砕いた物は基本的に入れません。
一般的にはベースになる「泥」が採れる所で園芸用の用土を作っています。
その泥は砂壌土や壌土が多いと思います。
目的に合わせて砂を足したり、有機物である腐葉土や堆肥、オガクズ堆肥、バーク堆肥
などを加えます。
また、特別な岩石を焼いて膨らましたパーライトやバーミキュラなどの加える事も
多いです。

3.粘土や有機物(腐植)が電子的にバインダー(接着剤のような)役割をしまので、
ある程度固まります。
ですが、隙間がありますのでこれが重要です。
水分を貯めたり、空気も通りますし、透水性(水捌け)が良い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いろいろ教えていただき新たな疑問が生まれました。
もしお分かりでしたら、よろしくお願いします。

>1.さば土の説明:
>栄養分はほとんどありませんし、土が締まりやすいので腐葉土などを入れないと
>鉢やプランターにはそのままでは向きません。

あんなに水はけが悪いと鉢には向かないと思いますが、庭木は元気に育っています。
本当は庭木にもあまり良くないのでしょうか?

逆に、プランター用の土で庭を埋め尽くしたとしても、土がフワフワすぎて、庭木が風などで倒れてしまう気がするのですが、どうなのでしょうか?

>2.岩を砕いた物は基本的に入れません。

すみません。これは完全に表現を間違えました。
岩を砕いたものとは、砂のことです。

>一般的にはベースになる「泥」が採れる所で園芸用の用土を作っています。
>その泥は砂壌土や壌土が多いと思います。
>目的に合わせて砂を足したり、有機物である腐葉土や堆肥、オガクズ堆肥、バーク堆肥
などを加えます。
>また、特別な岩石を焼いて膨らましたパーライトやバーミキュラなどの加える事も
>多いです。

砂壌土や壌土を調べたら、砂と粘土の混ざったものと有りました。
でも、実際には真っ黒で砂のようには見えないです。
不思議ですね。

お礼日時:2003/10/25 21:35

サバ土は珪藻土といって粘土に近く、細かいのです。


植物にとっていい成分のものだと思います。
細かいため水を通し難いのです。
赤玉土、鹿沼土などは空気を含んだ粒状になっています。
そのため水が通りやすく、空気も多く含むことが出来ます。
腐葉土は枯れ葉ばかり出はなく色々な土の成分を含んでいます。
販売されているのは更に赤玉土、鹿沼土等が配合してあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>植物にとっていい成分のものだと思います。
#2さんの回答と異なっているようですが、どうなのでしょうか?

お礼日時:2003/10/25 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q園芸用ポリエチレン

ここで聞くのが正しいのかはわかりませんが、質問させてください。

高校の文化祭で1.5m×50m×0.0125mmの園芸用ポリエチレンを使った巨大風船を作り、モニュメントにしようと考えています。
予算書の提出が近いのですが、田舎だからか近所には園芸用ポリエチレンを売っているところはありませんでした。
園芸用ポリエチレンはどこに行けば買えるのでしょうか?
また、予算はどれくらいになるでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

農協の資材部に問い合わせるか、職業別の電話帳で農業資材の販売店を探して問い合わせれば見つかります。
ただ、厚みが薄いですね。ご希望のものがあるといいですが。

Web上で探すなら「黒マルチ」で検索すれば見つかりますよ。

Q農業における水の役割について、農業のもつ水の保全機能について、水の保全

農業における水の役割について、農業のもつ水の保全機能について、水の保全と農業のあり方について教えてください。。

Aベストアンサー

原始的な民主主義すなわち平均政治
現在、人が民主主義と呼んでいるものは、実際は平均政治にすぎない。というのは、最も人数が多いのは、平均的知性を持った人びとであり、したがって、かれらの決定が投票のさいに勝利を得るからである。
非常に良く作られたテストのおかげで、ガウス曲線(1)を見てもらえばわかるように(注・貼っていない)、実際の人口のうち、わずか0.5パーセントがきわめて優秀、すなわち天才である。しかし、こうした天才たちの声は、同じく0.5パーセントを占める白痴的な人たちの声によって、投票の際に相殺されてしまうのだ!
優秀な人たちはわずか二パーセントしかおらず、かれらの声も、同じく二パーセントを占める知恵遅れの人たちの声によって相殺されてしまうのだ!
平均より十~三十パーセント高い知性を持つ人たち、つまり「平均以上」の人たちは、人口の二十五パーセントを占めているが、かれらの意見もやはり、同じく人口の二十五パーセントを占め、平均より十~三十パーセント低い知性を持つ人たち、つまり「平均以下」の人たちの意見によって相殺されてしまう。
結局、平均的知性を持つ人たち、つまり平均的な人たちが、投票の際に決定を下すことになる。なにしろ、かれらは四十五パーセントもいるのだから。以上、民主主義のこのような形態が、実際は平均政治にすぎないことの理由である。

天才政治に基づく世界政府の樹立
統治とは、先を見通すことである。したがって将来の見通しを全く持たない統治者は、統治する資格がない。
そういうわけで、先を見通すことのできる人びと、つまり天才たちによって構成される単一の世界政府を、早急に樹立する必要がある。
天才たちが人類全体の境遇を改善するために働くのに対し、政治家たちは自分自身が利権を得るために公約をする。どちらが統治に値するだろうか。

所得格差の是正から貨幣の廃止へ
世界中のあらゆる政府が、所得格差を減少させるための計画を立案している。
そして、この傾向は労働時間の短縮傾向と連動しながら、全地球上で所得格差がゼロになる日まで続いていくだろう。所得格差がなくなるとき貨幣はもはや何の役にも立たず、その時何の問題もなしに、貨幣を廃止することができるのは明らかである。おそらくその時、もしくはそれより少し以前に、次の根本原理があまねく認められることになるだろう。すなわち「すべての人間は何の代償もなしに、その出生から死亡に至るまで、快適な生活を享受する権利を有する」

配給経済
「終身強制労働」の廃止は、配給経済の確立に依存している。この経済システムが貨幣の廃止を可能にするのだ。
この経済システムは、緒生産単位が、人間がちょうど必要とするものを、多くもなく少なくもなく生産すべきであるという原則から出発している。
人間が生きていくうえで必要なものがある。衣・食・住がそれである。
社会はこれら三つの物を、すべての人間に何の代償もなしに供給すべきである。
国家は廃止されなければならない。実現される必要があるのは、生産手段の国有化ではなくして、世界共有化である。
もし、その職業、人種、宗教もしくは性別に関係なくすべての人間が、ロボットやコンピューターによる生産で衣食住に必要なすべてのものを供給されるならば、価値あるものはその本来の価値を取り戻し、それに似合うだけの金銭的価値しか持たないものは、価値がなくなるであろう。

個人住宅が自然を食い荒らさないよう、田舎の真ん中に高層共同住宅を建てるべきである。だれもが小庭園つきの田舎の別荘などをもったら、田舎などはなくなってしまうことを忘れてはならない。
これらの高層共同住宅は、人間の生活に必要な設備をすべて備えたものとし、5万人程度は居住できるようにする必要がある。
人類は、自然を再創造できないかぎり、また自ら創造者でないかぎり、自然を尊重しなければならない。(ラエル著).....》

都市部のように1万人/1平方キロメートルで都市整備(2万人/1平方キロメートルでもよいが)。1億3千万人(日本全人口)/13,000平方キロメートル(長野県の面積)に修まり、一見狭そうな日本も有り余る環境整備が実現可能か。自給率100%も容易に可能とおもわれる。

土地問題の規制、制約が緩和され、ありとあらゆるサービス、開発が無理なく行なわれるのでは。
都市部、浄水施設設置が容易となり、水質汚染の対策がし易い。

原始的な民主主義すなわち平均政治
現在、人が民主主義と呼んでいるものは、実際は平均政治にすぎない。というのは、最も人数が多いのは、平均的知性を持った人びとであり、したがって、かれらの決定が投票のさいに勝利を得るからである。
非常に良く作られたテストのおかげで、ガウス曲線(1)を見てもらえばわかるように(注・貼っていない)、実際の人口のうち、わずか0.5パーセントがきわめて優秀、すなわち天才である。しかし、こうした天才たちの声は、同じく0.5パーセントを占める白痴的な人たちの声に...続きを読む

Qつくしの生える土は酸性土?

こんにちは。

庭の野菜や花を植えようとしているところの土を
耕していたらスギナがたくさん生えていました。

つくしが庭で取れるのはうれしいのですが、
つくしが生える土は酸性土で、野菜や花は
育ちにくいと、うろ覚えなのですが聞いたことがあります。
そうなのでしょうか。
(1)アルカリ性にするには、
生ごみを埋めたり有機飼料を混ぜたりする以外にどうすればいいのですか?
(2)アルカリ性の土が酸性になるには、だいたいどのくらいの期間かかるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つくし、すぎなが生えて来る土は強い酸性で、日当たりもあまり良くはありません。

新興住宅地など、新しく切り開いた場所でしかも今まで植物を栽培していない土であれば、酸性でかつ養分も少ないので野菜や花は育ちにくいでしょう。


土づくりを行いましょう。
まずは近所の農家、無理ならホームセンターから堆肥を買ってきましょう。
堆肥に急速な土質改善効果があるわけではありませんが、
堆肥にはたくさんの微生物達がおり、微生物達が土の構造を変えてくれます。
さらに微生物達は植物に必要な微量要素を供給してくれます。
ですから長い目で見れば堆肥等の有機質肥料は土質を本当に良い方向に改善させます。

化学肥料はこれらの微生物達を殺してしまうので、
土の良い構造を崩してしまいます。
最初は目に見えて素晴らしい効果を発揮するかもしれませんが、
数年経つと土が弱り作物に害虫等が発生し、
農薬を使用せざるを得ない悪循環に陥ります。


次に、草や木の灰を散布しましょう。
灰は強いアルカリ性なので中和する効果があります。
田舎であれば自分で庭木を焼いて作れますが、
都会だと無理なのでホームセンターで買ってきましょう。
使い方は袋に書いてあります。
もしくはカキ(貝のほう)やカニがらを散布するのもよいでしょう。

石灰は土を固くしてしまうので、最後の手段としてとっておきましょう。

まずは、下の表のように酸性に強い野菜からはじめるのがよいのではないでしょうか。
急に良い状態に戻そうとしても無理ですから、
ゆっくりゆっくりと改善していくのがよいでしょう。
------------------------------------------------------
酸性に強い野菜:ジャガイモ、サツマイモ、イチゴ
やや強い野菜:キャベツ、ブロッコリー、小松菜、ダイコン、ニンジン、トウモロコシ、カボチャ
やや弱い野菜:キュウリ、トマト、ナス、ピーマン、枝豆、ソラマメ、ハクサイ、たまねぎ、落花生
弱い:エンドウ、ほうれん草
------------------------------------------------------

ほうれん草が出来たら、良い畑です。


余談ですがつくしやすぎなはただ酸性の土に生えてくるわけではありません。つくしやすぎなにはたくさんのカルシウムを含んでおり、
中和する効果があるとも言われているのです。
------------------------------------------------------

・酸性土壌は、
 スギナ、クローバ、ヨモギ、スミレ、オオバコ

・アルカリ性土壌は、
 ナズナ、はこべ
------------------------------------------------------
がはえると言われます。ご参考までに。



アルカリ性の土が酸性になるには、どのくらいの期間かは、その要素によるので一概には言えません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ya5h-nksm/tuti1.html

つくし、すぎなが生えて来る土は強い酸性で、日当たりもあまり良くはありません。

新興住宅地など、新しく切り開いた場所でしかも今まで植物を栽培していない土であれば、酸性でかつ養分も少ないので野菜や花は育ちにくいでしょう。


土づくりを行いましょう。
まずは近所の農家、無理ならホームセンターから堆肥を買ってきましょう。
堆肥に急速な土質改善効果があるわけではありませんが、
堆肥にはたくさんの微生物達がおり、微生物達が土の構造を変えてくれます。
さらに微生物達は植物に必要な微...続きを読む

Qまさ土を畑の土に

田んぼを埋め立てて、ガレージを建てて空いた土地で野菜作りでもしようかと思うのですが、埋め立てに使ったのはまさ土で、小石が多く畑の土には向いてませんよね。
色々調べたのですが、てっとり早く穴を掘って黒土などに換えるのがいいのでしょうが、籾殻や腐葉土がただで手に入るので、まさ土に混ぜ込んで畑の土に出来ないかと思ってますが、どうでしょうか?

もちろん堆肥や、肥料は必要でしょうが、あくまで基本的な土として可能でしょうか?
可能であれば、腐葉土とまさ土の配合の比率もお願いします。

Aベストアンサー

時間に余裕があるのでしたら最初の1年は土壌改良として動物飼料用の植物(コーン、もろこし等)を植える場合があります。減反や作物の転換をするとき、土壌を落ち着かせるためによく使われる農法です。春に作付けし、ほったらかして草丈の成長が終わったら(2mくらいになりますが)、刈り込んでトラクターですき込むと植物繊維が土を馴らして、よい土目になります。それから堆肥などいれればさらにホクホクの柔らかい土になるでしょう。土目が柔らかくなると小石も沈むので自然の暗渠にもなります。

Q枯葉、枯れ草で人糞分解

質問を見ていただきありがとうございます。

僕は田舎に住んでいるのですがトイレは汲み取り式で定期的にお金を支払って業者に汲み取り処理を依頼しております。
しかし近年、バイオトイレ、エコトイレ等の名前を聞き、そのシステムは木のチップをトイレに敷き詰めて中をかき回して水分を飛ばし、何処にでもいる微生物で分解するとの事を知りました。
これを自宅トイレ改築の際に検討したいと考えております。
でも木のチップを使わなくても枯葉、枯れ草と少しの土で分解できるのではないかと思いついてわけです。
実際僕の家には田んぼ、畑、果樹園も少しながら持っております。

質問はここからです。
バイオトイレ(エコトイレ)に木のチップの代替として枯れ草、枯葉を使うことは可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

可能ですけど条件をつかまないと臭いの問題が出ますよ。
これは木のチップを使っても同じことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報