中小企業の働き方改革をサポート>>

釣りは全くやったことがありませんが、ギンポを釣ってみたいのです、どのようにやれば釣れるのでしょうか?餌や竿やどこの海に行けば釣れるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 小磯の探り釣りをすると外道でよく釣れます。


 スピニングリールと短い投げ竿かルアーロッドでアイナメのブラクリ仕掛けでいいと思います。
ちなみに私は軽めのスプリング内蔵おもりを使っていますが、これは根掛かりが少なくなかなか使い良いです。
エサは最近ではもっぱらスーパーで生のサンマかイワシを購入して短冊に切って使っています。虫エサに比べ超安価なうえにエサ屋を探す必要もありません。またひかりものはルアー的な効果もあるので小磯にいるさまさまな小魚たちと短時間でも気軽に遊べます。
 またギンポは江戸前のてんぷらだねとして珍重されるとのことですがわたしはカッターナイフで三枚に卸し、オーブンでかば焼き風にして食べましたが、特に中落ちを骨せんべい風に良く焼き上げたものが最高でした。
    • good
    • 1

鳥取県の境港のフェリー乗り場から境港大橋の間の護岸沿いの足元をブラクリ仕掛けに青イソメを付けて底一杯を狙ってください。

いっぱい釣れますよ。
あるHPサイトでは味の10段階評価で2でした。
    • good
    • 0

ギンポですか。


テトラポットの間であれば、糸と針と錘だけあれば釣ることが出来ますが
50cm~1m程の枝や竹等(もちろん竿でもOK)に糸を結びその先におもりと針を付ける。

針や糸の号数等はこだわりませんが、カサゴやアイナメが釣れる事が多いので
糸は2号程度 針は10号・錘はかみつぶしの中、これで十分釣ることが出来ます。

餌は現地調達します。ゴカイやイソメ類でも釣れますが、
釣り場の近辺のヤドカリや巻貝を石で潰して針に付ければ完了
私の場合子供の頃からこの方法で釣っています。

この仕掛けをテトラ周りや、テトラの間のいろんな所に根気良く
落とし込めば、向う合わせで釣ることができます。

ギンポはあまり神経質な魚ではなく、目の前に餌がくれば食いつくので
あまり難しく考えないで気軽にできる釣りです。

三浦半島周辺の堤防・テトラ・岩場・海底にゴロタ石が有る所で釣っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q根魚ようのサバ餌の作り方

他の釣りの外道でサバに邪魔されてしまいません?
そこでそのサバを活用できないかと思って、
よく根魚(カサゴ)を狙う時に使うサバの切り身の餌を自分で作ってみようかと思うですが、どこ検索しても作り方が見つかりません。
あれって塩に漬けてるだけな感じがするんですが、
実際の作り方わかる方、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

回答1がその通りです。生であれば問題ありません。簡単です、針に縫い刺しして使えばOKです。
ストックするなら冷凍するので解凍すると青物は身が弱くなってしまいます。そこで冷凍前に一昼夜、かなり強めの塩で絞めるというより水分を抜く気持ちで…(塩じゃなく脱水シートでも出来ますがお値段が高いです)後は使いやすい様くっつかないように冷凍すれば根魚はもちろん他にも使えますよ。サバ以外にサンマなどでも出来ますね。(ちなみに失敗したらグズグズのくずれた餌を撒き餌に使えます。オキアミより効くかもです)

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Qハゼって夜は釣れないんですか

すいません、ど素人の質問です。
子供を釣りに連れて行ってやりたいのですが、日曜日も仕事なので夜なら何とかと思ったのですが、何せ経験があまりなく(子供のころに行ったっきり・・・。)ハゼぐらいなら釣れるかと思ったのですが、あまり夜釣れるようなことを見かけません。夜はやっぱり釣れないのでしょうか。またハゼがだめなら初心者でも簡単に夜釣れるような魚はいないものでしょうか。経験のある方には妙な質問かもしれませんがどうぞ教えてやってください。

Aベストアンサー

夜間、シーバス釣行中にハゼを何匹か釣ったことがあります。最初の一匹目はさすがに驚いて写真に取りました。岸際すれすれや、外灯のある場所の浅瀬(水深数十センチ)ではルアーにアタックしてきますから、餌でも釣れるだろうと思います。ゴカイでは底を狙えばキスやカサゴも釣れます。簡単なのは、シラサエビを波止際にスルスル落とし込んでいく釣りですが、カサゴ・うまくいけばチヌ(の幼魚)が釣れるのではないでしょうか?

Qルアー釣りは夜なの?昼間なの?

ルアー釣りに興味があります。あの派手な色使いのルアーが夜に有効というのはどういうことなのでしょう。昼間は使えないのでしょうか。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです

<派手な色使いのルアーが夜に有効>とは説明している人は言葉足らずだったようですね。実は昼間でも釣れます…ただし「ある条件下」でですが。

ルアーになぜ喰らいついてくるかといえば

1)食性に訴える … サカナに「うまそうだ」と思わせる
2)好奇心を煽る … サカナに「おちょくったろ」と思わせる
3)自己防衛本能による攻撃 … サカナが「おんどれ何さらしてけつかんねん」と思わせる

のいずれかが理由と言われています。さらに個人的には

α)近眼なので生きていくためには動くものにとりあえず食いついてみる習性がある

という要素も関係していると思っています。

従ってルアー(和訳すると「惑わす;誘惑する」)は「サカナにしっかり見えなければ意味がない」というわけで夜使用するルアーは派手な色が多いというわけ。派手な色であればあるほどサカナに見つかりやすく誘惑できるという理屈です。

ならば昼間だとどうなるか…透明度の高い水質だと刺激が強すぎてサカナはびっくりして逃げてしまうことがよくあります。
ただしこれは水深2mほどまでの話で、どんなきれいな水質のフィールドでも3mより深い所になると光が弱く暗くなっていきます(映画グラン・ブルーを見ているとそれがよく分かります)。光がない=暗い=夜と同じ、なので派手な色が有効になります。
また雨が降ったあと1週間くらいは水が濁り 茶色→笹緑→透明 になっていきます。濁っている=光が届かない=暗い=夜と同じ、なのでこれまた派手な色が有効になってきます。

元々水の濁っている霞ヶ浦や里の野池などでは年がら年中夜中、ということになります(実際には夕方か朝方)のでやはり派手な色がモノを言うのです。

「ここは水が濁っているから…」「今日は水深3mラインを攻めるぞ…」と自然観察や攻略法を考えながら色をセレクトしていくことは難しい反面ルアーフィッシングの面白さです。さらに「こんな派手な色に食いついてくるんだ♪」という感動もアトラクター(どう見ても本物とは思えない色や形)ルアーの魅力なので、とりあえずラインを結んで投げてみましょう。

どうも、釣りバカです

<派手な色使いのルアーが夜に有効>とは説明している人は言葉足らずだったようですね。実は昼間でも釣れます…ただし「ある条件下」でですが。

ルアーになぜ喰らいついてくるかといえば

1)食性に訴える … サカナに「うまそうだ」と思わせる
2)好奇心を煽る … サカナに「おちょくったろ」と思わせる
3)自己防衛本能による攻撃 … サカナが「おんどれ何さらしてけつかんねん」と思わせる

のいずれかが理由と言われています。さらに個人的には

α)近眼なので生きて...続きを読む

Q小メジナの料理法

お世話になります。先日うちの子供が堤防釣りがしたい、絶対に釣れないとヤダ、浮き釣りがいいと申しますので、確率の高い小メジナを狙ったら15-20cmのメジナが20匹以上釣れました。私だけならリリースしますが、たいそう喜んで持って帰って食べるということ。仕方なくウロコ、頭と内臓をとった形で全部冷凍庫に入っています。どうやって食べましょう?刺身にできるが小さくて捨てるトコが多い、煮付けも小さくて食べる量の割には骨が面倒。干物?やったことないので味が不明。フライ?味不明、下処理必要?。他に簡単な料理法は?キーワードは簡単、おいしいなのですが。小メジナ料理法の御教示をお願いします。

Aベストアンサー

これはもう絶対唐揚げあんかけをおすすめします。

3枚におろした身を唐揚げにして別に作っておいたあんをかけるだけですが
メジナにはすごく良く合って、うちでも磯で釣ったものを冷凍していて
友人が飲みに来たときなどに出しますが、大好評です。
野菜もたくさん取れるしお子さんもきっと大好きな料理だと思いますよ。

野菜は好みでいろいろアレンジすればいいと思いますよ。
小型は身が柔らかく身くずれしやすいので焼いたり煮たりすると
とても食べにくくなりますから揚げるのがキレイに無駄なく食べる方法ですね。

http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/363d673274249b2a099aa8f2ab3516f9.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報