「インバータ、コンバータ、レギュレータ」これらの違いって何なのでしょうか?
野外でバッテリーからノートPCの電源を取りたいのですが、その際にはインバータを使用すればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般に呼ばれているインバーターはバッテリーのような直流電源から家庭用機器を使用できる交流100Vを発生させる装置です。

コンバーター(DC-DC)とはトラックなどの24V電源の車両で乗用車用の12V機器を使用するために直流24Vを直流12Vに変換する装置です。レギュレーターとは電圧を安定させる装置で発電機などと組み合わせて使用します。発電機などは回転数や負荷の変動によって出力電圧が変動してしまうので、これを制御して一定にしています。

ちなみにコンバーターもレギュレーターの一種で24Vを12Vにするレギュレーターであるとも言えます。ちなみに今回の質問にある用途ではインバーターの使用でOKです。

上に書いたものは、あくまで一般的にこう呼ばれているということについての記載ですので、用語の本来の意味とは異なっていることをお断りしておきます。以下に本来の意味をざっと記載しておきます。

インバーターとはインバート(反転)する物という意味でたとえばディジタル回路などでインバーターと言えば入力と出力の関係が逆(入力がHiなら出力はLoと言う具合)になる回路を指します。直流を交流にする装置がインバーターと呼ばれるのは電流の方向が一定の直流を時間とともに電流の向きが反転する交流に変換するのでついた名前です。

コンバーターとは変換器の意味で、多分ここに出てきた用語の中では一番範囲が広い用語でしょう。電圧を異なった電圧に変換する物もコンバーターですし、先に出たインバーターも直流を交流(逆もあり)に変換するので一種のコンバーターであるといえます。またディジタル信号をアナログ信号に(逆も)変換する物や同種の信号同士のレベルを変換する物など、数え上げれば切がありません。今回登場した物はこの中でDC-DCコンバーターと呼ばれる、直流同士の電圧変換機です。

レギュレーターはそれ単体で使用することはまず無いでしょう。レギュレーターとは安定器の意味で電圧や電流、速度などの変化を抑え一定に保つ装置です。従ってもとの状態のままでは不安定で使用できない状態を、安定に保つ用途で用いられるさまざまな用途で用いられています。インバーター(DC~ACにする方)やDC-DCコンバーター内部にも組み込まれていて、バッテリーの電圧や負荷の状態がある程度変化しても出力が不安定になるのを抑える働きをしています。

一定に保つと言う意味で時計の振り子なども英語ではレギュレーターと呼びます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなに大量の回答ありがとうございます!
とてもわかりやすい説明で参考になりました。
ほんとに感謝してます!

お礼日時:2003/10/28 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイク レギュレータからの電圧が100Vは異常?

【バイク】 レギュレーターからの電圧が100Vは異常か?

電気に詳しく無いのでアドバイスをお願いします。
チョークを引いた状態でエンジンを掛け、レギュレーターを外し、レギュレーターの入り口にあたる端子間で、デジタルテスターをACV 200のレンジで測ると70~100Vが表示されました。

この後、レギュレーターからハーネス側のカプラで1箇所断線している事に気付きました。いつから切れていたのか不明。

次にレギュレーターを繋ぎ、レギュレーター側の出口の配線(※添付画像 真ん中:黄色+赤線と、左:黄色 の間で測定)にテスターを差すとDCV 1000のレンジで70~100Vが表示されました。(表示にHV と出ます。)

レギュレーターでは、ACからDC変換し、15V程度に抑えるた電圧になるものと調べたのですが、この結果は異常ななりますでしょうか?
この結果はヤフオクで正常品として購入した別のレギュレーターでも同じでした。

カプラについては、ヤフオクでハーネス購入か、ヤフー知恵袋で知ったwww.hi-1000.com/index.html から、探した http://www.hi-1000.com/commodity/kapura/6PM250K.htm を買って対処しようと考えていますが、レギュレーターが異常かどうか知りたいです。

よろしくお願い致します。


▼バイク
車種:エストレヤ カスタム ESTRELLA CUSTOM
年式:2000
モデルコード:BJ250-D5

▼経緯
2013年1月から乗らず、その後5月に1度乗った。その際は正常に乗れた。

2013年7月
・セルが回らなかった。新品バッテリーに交換したら、セルが回りエンジンが掛かった。

2013年8月
・バッテリー交換後、初めて乗った。最初は全く問題なかったが、5km程走ってエンジンを止め、再度掛けた時、セルの回りが弱く感じた。

・10km走った位でヘッドライトがハイ・ロー共に消えた。(その他ウィンカーやテールランプは切れていない。が、この時からレギュレーター後のカプラで配線切れしていたかも。)

・15km位でエンジンを止めると、バッテリー交換前のようにセルが回らなくなった。

・押し掛けでエンジンを掛け、高速道路の橋を時速90k位で走った。距離は数キロと思う。橋を下りるとアイドリングが安定しなくなり、ミスファイア?というのか、パンパン言ってエンストした。

・ジェネレーターかレギュレーターが悪いと、ロードサービスの人に言われた。バッテリー交換後、バッテリーの電力だけで走っていたのでは、との事。

・ヒューズはどれも切れていなかった。

2013年8月末
・バッテリー充電器(1250円程度の安い物)を購入し、バッテリー充電。

・13V状態のバッテリーを繋ぎ、チョークを引いてエンジン始動。 → 12.5V → ふかしても変わらず。(この時からレギュレーター後のカプラで配線切れしていたかも。)

2013年9月
・ヤフオクで中古レギュレーター購入し、取り替えて電圧測定するが、上記電圧推移と変わらず。

2013年9月16日
・ジェネレーターからの黒いコネクタを外し、ジェネレーター側のメス端子間で、ACV 200のレンジで測ると70~100V。

・レギュレーターの手前のカプラを外し、ジェネレーター側でACV 200のレンジで測ると70~100V。

・質問文の行頭へ至る。

【バイク】 レギュレーターからの電圧が100Vは異常か?

電気に詳しく無いのでアドバイスをお願いします。
チョークを引いた状態でエンジンを掛け、レギュレーターを外し、レギュレーターの入り口にあたる端子間で、デジタルテスターをACV 200のレンジで測ると70~100Vが表示されました。

この後、レギュレーターからハーネス側のカプラで1箇所断線している事に気付きました。いつから切れていたのか不明。

次にレギュレーターを繋ぎ、レギュレーター側の出口の配線(※添付画像 真ん中:黄色+赤線と、左:黄色 ...続きを読む

Aベストアンサー

発電機が発電するのは電力W(電圧×電流)です。
100Wの発電機を回して、端子解放(どこにもつながず)なら電流0のため、理屈では電圧は無限大になります。
適当な負荷を接続して計測の必要があります。

Qコンバータとレギュレータの違い

こんにちは、
コンバータとレギュレータの違いを教えてください。
自励式コンバータ型整流方式についても教えてください。

Aベストアンサー

レギュレータは、出力電圧などを安定(脈動のない一定な値)にする装置/回路
コンバータは、電圧などを変換(電圧を上下あるいは極性を反転させたり)する装置(必ずしも出力を安定化するとは限らない)
かと思います。

Qバイクのレギュレータ用ヒートシンクの作り方

先日、ビラーゴのレギュレータがパンクしてしまい。
レギュレータについて調べてみました。
最近の中小バイクは、レギュレータパンク対策としてヒートシンクが取り付けられているそうで、
原因は、余分な電気を熱に変換して捨てているけどレギュレータの設置場所や、ヒートシンクの有無で
熱を逃がす場所に熱が溜まり、そこへ、余分な電気を熱に変換する、
ますます効率が落ちるという悪循環みたいです。

2年前にもレギュレータがパンクしてしまい。
2回とも、MF(密閉型)を取り付けた直後に、壊れてしまいました。

バイクは開放型バッテリー仕様で、MFについても調べてみました。

MF(メンテナンスフリー)バッテリは入力電圧の変動に
対する耐性が以前の開放型に比べて小さいので、正にあっと
いう間に壊れてしまうそうです。

対策も調べてみました。
1、ヒートシンクを取り付ける
2、強制冷却ファンを取付る(電装系への加工が必要)
3、外気を取り入れるダクトを取り付ける

2及び3は、バイク自体加工する必要があるので、難しいかなと
思います。

1のヒートシンクについてですが、ヒートシンク付きの対策品が
出ていればいいのですが、なければ自作かなと思います。

そこで、ヒートシンクの写真を見てみたのですが、アルミ板みたいですが、
何とか自作できるのではないかと思ったので、アドバイスお願いします。

先日、ビラーゴのレギュレータがパンクしてしまい。
レギュレータについて調べてみました。
最近の中小バイクは、レギュレータパンク対策としてヒートシンクが取り付けられているそうで、
原因は、余分な電気を熱に変換して捨てているけどレギュレータの設置場所や、ヒートシンクの有無で
熱を逃がす場所に熱が溜まり、そこへ、余分な電気を熱に変換する、
ますます効率が落ちるという悪循環みたいです。

2年前にもレギュレータがパンクしてしまい。
2回とも、MF(密閉型)を取り付けた直後に、壊れて...続きを読む

Aベストアンサー

ビラーゴに限らず、そのタイプのレギュレータは熱に弱くて夏場良く壊れますね。
私も数回経験があります。

対策としてヒートシンクを取り付けたいとのことですが、以前に一度試したところそれほど効果は得られず、最終的に最近の車種に使われているヒートシンク付きのタイプに取り替えて、それ以来壊れることはなくなりました。

MFにも対応しているタイプですので、安心して使えると思いますし、金額もこちらの方が安いです。

4HM-81960-01 レクチフアイヤアンドレギユレ-タアセンブリ 7,707

ただ形状とコネクタの形が違いますので、変換コネクタの製作(4極カプラ>6極カプラ)と、取り付け方法に工夫が必要です。
4極及び6極カプラは市販の250型カプラが適合します。

http://www.hi-1000.com/commodity/kapura/6pf250k.htm
http://www.hi-1000.com/commodity/kapura/4pf250k.htm

またビラーゴの場合、そのままだとカバーが閉らなくなるので、カバーかヒートシンクの切削が必要になります。
敢えてカバーをしない・・と言うのも放熱には手ですが。

ビラーゴに限らず、そのタイプのレギュレータは熱に弱くて夏場良く壊れますね。
私も数回経験があります。

対策としてヒートシンクを取り付けたいとのことですが、以前に一度試したところそれほど効果は得られず、最終的に最近の車種に使われているヒートシンク付きのタイプに取り替えて、それ以来壊れることはなくなりました。

MFにも対応しているタイプですので、安心して使えると思いますし、金額もこちらの方が安いです。

4HM-81960-01 レクチフアイヤアンドレギユレ-タアセンブリ 7,707

ただ...続きを読む

Qノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り

ノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り方か方法てきなのがありますか?
全教科で教えていただければ嬉しいです。回答お願いします。

Aベストアンサー

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言葉、相関関係、図式で表したものを
書き留めることによって、手、目で見て確認して
また、後ほどそれを見て理解したことをもう一度繰り返して
理解を深めるために使います。

なので、ノートを取る時に重要なのは、まず理解をすることです。
説明されていることを、自分の中で、これはこういうことなんだ、と
思ったことはとりあえずそのまま自分の言葉で、誰かに説明するつもりで
ノートに書き取りましょう。
慣れないうち、最初はこれだけで十分です。
後から見れば、自分がどういう風に理解したのかがよく分かります。

慣れてきたら、理解したことを、ちょっと分かりやすくまとめてみましょう。
10の言葉で説明されているものを、10の言葉でまとめるのではなく
8、5、3と、似ている、まとめられる要素を融合しましょう。
長い文章を箇条書きにして、後から見れば、箇条書きから
文章が思い出せる、くらいに融合させるのが適切です。
あまりに融合させると、後から思い出せません。

大切なのは、最初に述べたノートの目的です。
ノートは、後々に見ることによって、自分の理解を深めることが目的です。
なので、学んだ事、説明されたことをその時にかみ砕いて理解し
それを分かりやすく書き残すことを目的にノートを取りましょう。

ちなみにこれはどの教科でも同じですし
社会に出たときにはメモを取る、という習慣に繋がります。
非常に便利で使える能力になりますので
学生のころから練習し慣れておくと良いでしょう。

例としてこの文章をまとめてみます。
参考にしてください。

==========ここから==========
○ ノートの取り方
【 目的をはっきりする 目的 → 後から見て理解する・理解を深める 】
 方法
・ 説明、授業を理解する。
・ 説明する文章(自分の言葉)で書きとめる。
・ 分かりやすく少ない言葉と図式などでまとめる。
==========ここまで==========

上記の説明も、ノートにまとめるとこれだけです。

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言...続きを読む

Qバイクのバッテリーから三端子レギュレータで5V

バイクのバッテリー(12V、5Ah)から三端子レギュレータを使って5V500mAのUSBバスパワーを取り出したいのですが、回路がいまいちよくわかりません。
このような回路で合っていますか?
コンデンサを3番ピン側に2つ繋ぐ回路図と、1番ピンと3番ピンのそれぞれに繋ぐ回路図の2通りが出てきて混乱しています。
またコンデンサの容量はどの程度を選べば良いのでしょうか?

他にもアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

三端子レギュレーターを使うのであればレギュレーターのIN側とOUT側の両方にICに出来るだけ近い位置に0.1μFの積層セラコンを取り付けてください。そして平滑用のケミコン470μF~1000μF程度でいいでしょうけれど、これも両側につけましょうね。あと、三端子レギュレーターの内部損失にも注意しましょう。
最大出力電流がOKでも、内部損失が足りないとダメですよ。この場合はバッテリー電圧をエンジン動作中で14Vとすると14-5×0.5で4.5Wの内部損失が生じます。使うICの内部損失がこれを下回るのはもちろんダメですし、放熱などを考えると10W程度の内部損失に耐えられるもので無いと無理があります。もちろんヒートシンクも必用です。

参考までにスイッチング方式の電源回路のキットがありますのでURLを載せておきます。三端子レギュレーターのようなシリーズ型レギュレーターよりも、スイッチング方式の方が効率が良く電源容量の小さいバイクなどではこちらの方がお勧めです。

参考URL:http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-02190/

三端子レギュレーターを使うのであればレギュレーターのIN側とOUT側の両方にICに出来るだけ近い位置に0.1μFの積層セラコンを取り付けてください。そして平滑用のケミコン470μF~1000μF程度でいいでしょうけれど、これも両側につけましょうね。あと、三端子レギュレーターの内部損失にも注意しましょう。
最大出力電流がOKでも、内部損失が足りないとダメですよ。この場合はバッテリー電圧をエンジン動作中で14Vとすると14-5×0.5で4.5Wの内部損失が生じます。使うICの内部損...続きを読む

Qインバータとコンバータ

質問があります。
インバータの電力損失および、コンバータの電力損失
のそれぞれの発生原因がわかりません。
どのたか知ってる方がいたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

インバータ、コンバータにはいろいろな物があるのですが、
インバータ → 直流電圧を変えるもの
コンバータ → 電力用交流の周波数を変えるもの
として、回答します。

どちらも原理は似たようなもので、
一旦直流にして、次にその信号で発振回路を動作させて
その電圧を変換して出力する という動作になります。
インバータがDC-DCタイプなら、最後にACをDCにしますが。

さて、どこでロスがあるかというと、どの部分でもロスがあります。

たとえば、ACを直流に変換する過程ですが、
整流すると脈流になります。
脈流はDCとACの混ざったものですが、
DC分は次回路で使われますが、AC分は平滑コンデンサで
ショートしているような回路になっています。
実際はリアクタンスがあり、損失を作らずに充放電しているのですが、そこで
コンデンサに抵抗分があるとここで熱に変わってしまいます。

次に発振回路。
能率100%の発振回路は作れません。
電源電圧までスイングする方形波で、高調波もすべて有効利用できれば
作れるのですが、そんなことはありえません。
電源電圧までスイングするのは無理ですし
高調波は利用できないのが普通です。
(利用したら、出力波形が汚くなってしまう)
普通、ここの能率は78%が限界です(この数値ちょっと自信無しです)
(方形波をフーリエ変換して基本波成分を取り出してみてください)


そして電圧変換回路。
トランスにもロスがあります。
電気回路→磁気回路→電気回路 って、変換する過程で
ロスが出て、これが熱に変わります。

というわけで、総合能率が
70%あったら、すごく優秀なコンバータ/インバータです。

インバータ、コンバータにはいろいろな物があるのですが、
インバータ → 直流電圧を変えるもの
コンバータ → 電力用交流の周波数を変えるもの
として、回答します。

どちらも原理は似たようなもので、
一旦直流にして、次にその信号で発振回路を動作させて
その電圧を変換して出力する という動作になります。
インバータがDC-DCタイプなら、最後にACをDCにしますが。

さて、どこでロスがあるかというと、どの部分でもロスがあります。

たとえば、ACを直流に変換する過程ですが、
...続きを読む

Qバイクのレギュレータについて

6Vのバイクを12V化している者ですが、配線をしている時レギュレータについて気になった事があるのでどなたか教えて下さい。
ジェネレーターからの黄色線(灯火系)に割り込ませてそれをレギュレータ側の「AC入出力」画像の黄色の丸印につなげて電圧が一定以上に上がらないように制御するようですが、この一箇所で入力も出力もしていると言う事ですか?テスターで測ると確かに電圧が一定以上上がらなくなりましたが、
入出力と言う表現で電気の流れがいまいちイメージできないためどなたか分かり易く説明お願い致します。
ネットで検索すると黄色丸印の箇所は「AC入出力」という表現が多いのですが・・・
(レベルの低い質問ですみません・・・)

Aベストアンサー

AC入力は電圧検出だけのため、ほとんど電力を消費しません。
もし、発電機直接なら、出力線に電圧計を並列接続、電流が流れないように非常に大きな抵抗を入れて、となりAC入力なんて不要ですね。
原付あたりのレギュレターは簡単に言えば内部で必要以上の電気はほかしているらしい。
だからAC入力というより電圧検出入力、出力は余分な電力をほかすラインです、言い換えれば電球に流れる電気は必ずしもレギュレター内を通過する必要はありません。
線の途中で電圧検出し、高すぎれば分岐したアースに接続する線のスイッチを入れるだけ。

QバッテリーからPCの電源を取るには

野外で、研究のためノートPCとデジタルカメラの電源を取りたいのです。
そのときにカーバッテリー(12V)から電源を取るにはDC-ACインバーターというものが良いそうなのですが、その際どのようなことに気をつけて購入を考えたらよいでしょうか?消費電力や出力など。アドバイスお願いします。
ちなみにインバーターはバッテリーに直結することを考えております。

Aベストアンサー

DC-ACコンバーターを使用するとDCから100V-ACにしてから、またノートPCのアダプターでDCにしているので効率が悪いと思います。
私も以前使用していましたが、エンジン停止で使用するとDC-ACコンバーターの安全装置が稼動して、思いのほか早くしようできなくなります。かといってそのためにエンジンをかけるのもできません。
まあ2時間ほど使用したら、車で移動中に充電すればよろしいかもしれませんが!
ところで昔カーショップでDC-DCコンバーターを見たことがあります。これを使用したほうが効率がいいですね。極性を反対にしたり、端子のアダプターでいろいろな製品を使用できたと思います。

Qレギュレータの不調?バイクVTR1000Fの前期

HONDA VTR1000Fについてですが、対策がわかる方
教えてください。

・状況
1)ヒューズが切れる。 10A 1枚 
   =>症状;ウィンカーが点滅しない、ホーンが鳴らない
2)交換後、一旦、すべて回復する
3)しばらくして、再度、ヒューズ切れ
   <=エンジンを軽くかけたり、再度キーONにする程度で発生
4)ヒューズ交換後、同様の繰り返し。
  試しに20Aのヒューズにしたが、同様。

・レギュレータの不調?でバッテリーが過充電とか?
 交換要でしょうか?
 現行は、ホンダの対策品だが、再発もあるようだ。。。
 熱い季節に故障出るのかな。
・WEBで調べると、ジェネレータかレギュレータではと出る。
・車種は、VTR1000Fの前期型です。

対応として、レギュレータをネットで購入し、自分で交換しようと
考えていますが、適切な判断でしょうか?
パーツはヤフオクで安い社外品にしようと考えています。
コスト半分くらいですので。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

 同じく前期VTR1000F乗りです。

 ちょっと待ってください。おそらくレギュレータ交換しても改善しませんよ。

 レギュレータの不具合で出る症状は主に"バッテリ上がり”です。過充電の場合は他に不具合が出ることも多いですが、特定のヒューズだけ切れる、という症状は多くないです(無いとは言いません)。

 まず、エンジンがかかっている状態で、バッテリに何ボルトの電圧が来ているか、簡易的なテスタでも良いので(数値が表示される物)計測してください。
 3000-5000RPMで13.5-14.9V位なら正常の範疇です。

 明らかに15.0V以上や13.0Vすらいかない場合はもちろんレギュレータの疑いが大です。

 ただし、おそらく数字は正常の範疇に入っていると思われます。

 これはその10Aのヒューズ(おそらくホーン、ウインカ、ストップランプ)の回路のどこかで短絡が起きているからだと思われます。

 修理としては、配線図とにらめっこしながら地道に当たっていくか、かなりの数のヒューズを用意してテスト&エラーで不具合箇所を絞り込むかのどちらかしかありません。

 しかも症状が出なくなったから治ったと思いきや、また再発…なんてこともよくある話。

 自信がないならショップにお任せで。ただし、店によっては高額修理になる可能性も…

 時間かかっても良いなら、まずはサービスマニュアルの購入から強くお薦めします。

こんばんは。

 同じく前期VTR1000F乗りです。

 ちょっと待ってください。おそらくレギュレータ交換しても改善しませんよ。

 レギュレータの不具合で出る症状は主に"バッテリ上がり”です。過充電の場合は他に不具合が出ることも多いですが、特定のヒューズだけ切れる、という症状は多くないです(無いとは言いません)。

 まず、エンジンがかかっている状態で、バッテリに何ボルトの電圧が来ているか、簡易的なテスタでも良いので(数値が表示される物)計測してください。
 3000-5000RPMで13.5-14.9V位なら...続きを読む

Qバッテリーの充電について教えてください。 12Vのバッテリーを直列に繋いで 24Vとして使用してい

バッテリーの充電について教えてください。

12Vのバッテリーを直列に繋いで
24Vとして使用しています。
バッテリーを充電する際も直列に接続したまま
24Vとして充電しています。
その時にバッテリーそれぞれの電圧が
バラついています。
例)12.9V 14.0V

原因を教えていただける方おられませんか?

Aベストアンサー

同じバッテリーを同じように使っていても、バッテリーには(容量や寿命などの)性能のバラツキがあり、同じようにはなりません。とくにバッテリーの劣化が進み、寿命が近付くと充電すると早く電圧が上がり、使い始めると早く電圧が落ちる傾向にあります。

充電した直後の電圧が12.9Vと14.0Vなら、14.0Vのほうが(12.9Vに比べて)弱っている可能性があります。バッテリーの1セルの電圧は2.1V(標準)ですから、12.9Vのバッテリーの1セルに異常がある可能性もゼロではありませんが、12.9Vはそれでは説明しにくいと思います(異常なセルが正規の2.1Vを出していたとすると15Vになりますから、充電完了後にそんな電圧になるのは考えにくいところです)。


人気Q&Aランキング