不快にさせる質問かもしれないことに、最初にお詫びさせて頂きます。

私は、いわゆる玉の輿にのりたい願望があります。お金持ちと結婚したら問題は出てきそうですが、お金があまりない人と付き合った時も彼の女性問題は出てきました。
それなら、一緒にいて刺激的で(大体視野が広く話題も豊富ですし)賢い人の方人生を共にしていく人にはいいと考えたからです。

そこで、結婚相談所なるものに入会しました。
そしたら、年収1千万、2千万を稼ぐ人達にごろごろ会い、お相手も私との結婚を希望して下さいました。
しかし、逆にそういういい人達がたくさんいるので(次から次に出てくる)何を決めてにしたらいいかあいまいになってきました。

婚活していた友人に聞くと、「恋愛と結婚は違うから、ある程度の経済力と、自分のことを大事にしてくれるか。を重視した。恋愛感情はないけれど、結婚相手にする人には恋愛感情を求めなかった」といいます。

一方、私より1まわり上の友人は、1回目は条件のみで結婚。しかし離婚。2回目は好きな人と結婚したが(お金がない)それはそれで苦労があるし、「いくら好きで結婚しても結婚したらしたで関係は変わるし、感情も薄れる。」といいます。

それに、かなり昔は家同士の結婚があって、好きじゃなくても結婚したりしても、なんとかなっていたように思います(今とは女性の立場が違うから、また違うかもしれませんが)

今までの私の恋愛は、相手の地位関係なく好きなら付き合ってきました。他に、社会的にすごい人に言い寄られても動じませんでした。
しかし、それは周りからみてよく「勿体ない」といわれてきましたし、結婚するなら恋愛と分けて考えなければいけないと思ってきました。

理想は価値観があってず~っと仲良くしていける夫婦ですが、
いわゆる条件のいい人が私を選んでくれる今の、若いうち(30前)に結婚を決めた方がいいのかな。と真剣に悩んでいるのですが、どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。

既婚女性です。

>高収入の男性にはたくさんお会いさせていただくことはできたのですが、価値観があって、恋愛対象としても大好きになれる方にはなかなか出会えなくて・・

友達の1人がまさに同じことを言っています。
彼女は「恋愛と結婚は別。絶対玉の輿に乗りたいから」と条件重視でと20代後半からお見合いスタート
→条件が合うと今度は価値観等が気になる→数回会うと感情が芽生えてきて何か気が合わないなと断る→・・・の繰り返しでもうすぐ30代半ばに突入します。
30代になった途端好条件の男性からの縁談が激減したようですが、本人は自分がつり上げた
ハードルを下げることはできない上、先に結婚した友人から色んな苦労話を聞いて「ああいう人はだめ」
「こういう家族はだめ」と条件は増やしてしまっており完全に悪循環に陥っています。

結婚生活においてお金は重要です。お金があればしなくて済むケンカもありますし、ぶっちゃけ
愛だけでは美味しいごはんをお腹いっぱい食べられないので(笑)

高収入等の条件が最重要なら20代のうちに結婚を決める方がいいです。
ただ条件のみで見ると言うことは相手の方もあなたのことを見た目や若さ等の条件だけで
見ている可能性が高いということもお忘れなく・・・・。

>理想は価値観があってず~っと仲良くしていける夫婦

これが本音なら焦らずじっくり男性の中身を見て決めればいいと思います。

素敵なパートナーと出会えますように。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

世の中には私と同じような女性はまさにいるものですね。
回答者様のご友人と私、全く同じような経緯をたどっています。
そして今の私が一番恐れているのが、そのご友人と同じように、年をとった時に誘いが減ることです・・
まだ全く想像できませんが、一般的にもそういわれますものね。
本当に早くみつかればいいのですが・・

お礼日時:2011/08/08 17:18

条件だけで結婚して、2年後離婚した人と、好きなことだけさせてもらって悠々自適に暮らしている人を知っています。


後者の人はいまだに一度も恋愛感情を旦那に抱いたことがないそうだけど、結婚して後悔していないそうです。
(旦那もそのことは了承ずみ。その上で求婚。)
離婚した人は、愛されていたけど、刺激のない毎日がつまんなくなっちゃったそうです。

結婚はこうしたらこうなるみたいな方程式がないから、厄介ですよね。

お金持ちと結婚したら自動的にそうでない場合より幸せになるということでもないので、自分のタイプと求めるものをよく知ることが大切ではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなんですか・・・本当に方程式ってないものですね。
自分のタイプともとめるものですか・・
難しいですね

お礼日時:2011/08/09 12:59

いい条件の人と結婚したいのなら、若さは最大の武器です。

早く決めたほうがいいですよ。

 私は結婚してますが、やはり生活に余裕がある奥さんなど見てたら、うらやましいですよ。私は共働きしないと、生活が成り立たないですが、優雅に専業主婦して、同じスポーツクラブにいて、私が我慢して、買わないものも、すっと買える主婦がうらやましいです。


 我が家は仲が良いので、幸せですが、若いなら、お金もあって、気が会う人というのを可能性として探してみてもいいと思います。

 ただし、結婚というものは、二人で一つになるくらい運命共同体です。まずは生理的に嫌と思う人は無理ですね。肌が触れても嫌でない。相手がだらしないところを見せても嫌にならない。自分がだらしないとこを見せても許してくれる。そういうふうに思える相手であることが必要です。


 それとお金を持っている方というのは、意外と金遣いが荒く、年収があっても、決まった額だけ生活費として奥さんに渡してあとは自分が全部管理しているという人も少ないないです。 食費生活費で20万だけ。とか聞いたこともあります。

 あまり渡してくれないなら、年収が少なくても、全額渡して管理させてくれる人のほうが余裕があったりします。もし結婚が決まったら、結婚後の管理なども聞いてみる必要もあると思います


  
    • good
    • 7
この回答へのお礼

私も書いて下さったようなことを強く思うのです。
もし好きな人と結婚しても、収入では越えられない壁(住居や持ち物など)にコンプレックスを感じるようになってしまったら、夫にも申し訳ないですし。。

確かに、私の知人でも年収高い人と結婚したけど、月15万しか家にいれない人の話を聞いたことがあります。管理などについて結婚前に聞いておくのも大事ですね

お礼日時:2011/08/09 13:07

既婚男性です。



女性が、あくまでも常識的、世俗的な意味での幸福な結婚生活を実現したければ、以下の4つの条件(理想)をクリアできている男性と結婚するようお勧めいたします。

(1) 安定的な職業に就き、かつ自分の仕事に生き甲斐を感じていること。(年収の多い・少ないよりも、こちらの方がはるかに重要である。)
(2) 同僚や上司からの人望が厚く、良き友人に恵まれていること。(女性からではなく、男性からより高く評価されている方が重要である。)
(3) 性的に健康で旺盛な性欲を備えていること。(でないと、結婚後にセックスレス問題で、またここに相談しなければならなくなる。)
(4) 男性の両親がそこそこ夫婦円満であること。(夫を愛せない妻に育てられた息子は、例外なくマザコン男性にならざるを得ないから。)

いずれの条件も、結婚した当初よりも、10年後、20年後になったときに、「この人と結婚して良かった」と女性がしみじみと思えるための条件であると受け止めていただきたいところです。
逆に言えば、以上の4つ以外の条件に目がくらんで結婚相手を選んだ場合、結婚後しばらくして、「こんなはずではなかった!」と後悔する確率も高くなるということでもあります。

以上の4条件の大切さに較べれば、女性がすぐに魅了されたがる、男性が高収入であることも、社会的低位が高いことも、イケメンであることも、付き合い当初に価値観が合っているかのように思われることも、いずれもほとんど取るに足りないことだと思われてなりません。

以上について、少しでも参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうですよね。何十年後のことの方が大事ですよね。。
付き合い当初に価値観があっているように感じることよりも大事なことってあるんですね。

お礼日時:2011/08/09 13:08

No4です。

お礼ありがとうございます。

質問のポイントがわかりましたので、補足を・・・
質問者様の「好きになれそうな人・ずっと仲良くしていけそうな人」というのが、条件を下げればいるのかどうか、それがポイントだと思います。結婚相談所で紹介してもらう人の条件(年収)の条件を、試しにちょっと下げてみてはいかがでしょう?

私は年収1000万に届きませんが(笑) それに近い線はあるので勝手に推測しますと、年収1000万以上ある人というのは、基本的に自分の稼ぎに自信を持っている人だと思います。ついでに、独身であれば金遣いの荒い人も多いと思います。
でも、家族を養おうと思ったら、年収1000万って、そんなに贅沢のできる金額ではないんですよね(1000万届かない人間が言うのは何ですが)。今まで好き放題にお金を使ってきた人が、結婚したからといって急に小遣い5万円の生活に我慢できるかというと・・・難しい人も多いように見受けられます。

むしろ、多少年収が低くても、身の丈に合った生活ができるかどうかで、家計に入ってくる金額が決まると思います。
単純に年収で切ってしまわないで、もう少し色々な方にお会いしてみたほうが、視野が広がるのではないでしょうか?

そして、条件を下げてなお、質問者様の理想を満たせる人がいないようでしたら、それは質問者様の理想が高すぎるということかと思います。それが判れば、ある程度理想を下げて結婚を決めるという判断もつくのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実は、最初の頃はもう少し幅広くみていたのです。
そしたら、年収は600万ぐらいですが、私のために絶対これから稼いでいく!!といってくれ、価値観もあう方がいました。
でも、やはり稼ぐ能力は届かずで・・
ほかにも、普通の出会いで恋愛感情を抱ける人には出会ったのですが、結婚を考えるとなんか違うな・・と思いまして・・

一体私はどうしたいんですかね。。困ったものです。

お礼日時:2011/08/08 17:22

>どう思われますか?



その通りだと思います。30前に結婚しましょう。

夫婦が長続きするためには、沢山子供を産むことです。
女房に対する愛情は、時によってアップ・ダウンがありますが、子供にたいする愛情は不変・不滅です。

是非、経済力のある男の中から子供好きを選んで、4-5人の子供を産んでくださいね!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど・・そうかもしれませんね。子はかすがいっていいますし。
早めにがんばります

お礼日時:2011/08/08 17:23

自分的に異性として見れないような、別に好きじゃない男性と結婚して、


心の底から幸せ~!!って言える人ってあまり、いないと思うんです。

(それでも結婚生活を送るうちに、だんだん好きになって幸せ!って思う方もいらっしゃいますが)

あなたが 愛よりお金 派 なら良いですが、
最初から愛がないと、つまらない結婚になっちゃうんじゃないかな。
あくまでも私の考えですが!


あなたは本当は、自分のなかで、
答えがなんとなくでてるんじゃないかな?

文を読んで、そんな気がしました。


自分の心の声に耳をすませて。
幸せつかんでくださいね。
    • good
    • 0

こんにちは。

30代既婚女です。

人それぞれ、結婚に求めるもの、結婚の条件は違います。
貴方様の場合は、高収入が結婚の条件である、ということ、全く悪くないと思いますよ。
でも、たくさんいる高収入の方の中から、だれを選べばいいか、ということですよね。
>理想は価値観があってず~っと仲良くしていける夫婦
最後に貴方様の本音が書かれています。これも貴方様の結婚の条件ではないでしょうか。
(条件はいくつあってもいいのですよ。)
高収入な方の中から価値観が合う人をどうぞ探し出してください。
この人!とおもう方と出会えたら、結婚していいと思います。

最初に出会った高収入の方がぴったりの価値観かもしれませんが、
1000人の高収入男性、10000人の高収入男性に言い寄られても、
ぴったり条件の合う人(価値観があう人)が出てこない可能性もあります。
なので、結婚願望がおありでしたら、今のうちからぴったりの方に出会えるように
ピンとアンテナを張っておくといいと思います。
もし言い寄られなくなっても、貴方様が素敵な男性を選んで差し上げればいいのですよ。
選ばれることも、選ぶことも、あまり差はないです。

好きなお洋服、選んで買いますよね。そういう感覚です。
妥協して買ったお洋服をきている日は、気分が乗らないですよね。結婚も、妥協しない方がいいです。
高収入で、価値観が合って、一生仲良くできそうな人、ぜひ探し出してくださいね。
※気に入らなかったら買い替えればいい(離婚してもいい)と初めから思われるならば、価格面さえ条件をクリアしていれば(高収入であれば)手に取った順に(言い寄られた順に)買う(結婚する)のもアリと思います。
せっかくだから、最高の一着を見つけましょう!
応援しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まさにご指摘頂いた通りなんです。
高収入の男性にはたくさんお会いさせていただくことはできたのですが、価値観があって、恋愛対象としても大好きになれる方にはなかなか出会えなくて・・
選んでるうちに、私も年とってさらに選択肢が少なくなって、今より結婚するにあたってさらに妥協しなければいけなくなってしまったら・・と不安になったのでした。
しかし、妥協しない方がいいですよね。早くみつかればいいのですが・・

お礼日時:2011/08/08 13:37

条件を満たしているいい人たちがたくさんいて決め手に困るのなら、決め手を「価値観があってず~っと仲良くしていける夫婦」になれそうかどうか、に置いたらいいのではないですか?


それとも、条件は満たしているけど、理想は満たせそうな人はいそうにない、ということなのでしょうか?

結婚相談所なら、実際に次から次へと紹介してもらえるでしょうし、選り好みをしていたら年を取ってしまった・・・となる前に理想の方に巡り会えるか、理想は理想に過ぎないと判って、どの辺りが現実的な範囲での自分にとっての理想的な相手なのかが判ってくるか、いずれかではないかと思います。

ごめんなさい。正直、何を迷うことがあるのか、良く判りませんでした。


個人的には、結婚は条件も理想も、いずれも大事だと思いますよ。
私はやはり結婚相談所を利用して結婚しましたが、主人と最初に会ったときには、ピンとくるものがありました。
一般的な条件という意味では恐らくまあまあの線、私自身の理想という意味では理想どおりの人でした。
結婚して4年経ち、子どももいますが、夫婦仲は恋愛関係と変わりません。
毎日とはいいませんが、色々な機会に、こんなに自分にぴったりの人は他にいないと、良く思います。
今は子どもの成長を喜び合うのも楽しいですが、一方で、子どもが独立してまた二人に戻るのも楽しみです。
少々、惚気も入りましたでしょうか・・・失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにその通りなのです。条件を満たす人はたくさんいても、理想(好きになれる人、ずっと仲良くできそうな人)には出会えなくて。。
でも、その理想にかなっても結婚後にいろいろあるなら、えり好みして年をとる前に決めてしまった方がいいのかな。と思ったのです。
迷ってるのは、まだ選んでいくか、それとも条件を満たしてる人の中から私のことを大事にしてくれそうな人であれば、もう決めてしまうか。。。です。
わかりずらい質問ですみません。

そうですよね。こどもが独立したあとに2人に戻っても楽しい人だったらいいなって思います。
そんな風に「こんなにぴったりの人はいない」と思えるような人に出会いたいです。。

お礼日時:2011/08/08 13:43

>かなり昔は家同士の結婚があって、好きじゃなくても結婚したりしても、なんとかなっていたように思います



これは、「恋愛から、結婚」でなかっただけで、「結婚してから、相手を好きになっていく(相手に恋愛感情を持つ)」や「結婚した以上、夫は妻を大事にし、妻は夫を大事にする」が出来ていたから、の話です。

正確には、「好きじゃなくても結婚」ではなく「好きも嫌いも無く結婚」です。


>理想は価値観があってず~っと仲良くしていける夫婦ですが、

これは、多分に「恋愛結婚的発想」ですね。先に書いた通り、「結婚してから、相手を好きになっていく」事が出来るなら、十分可能でしょう。

条件で結婚相手を選ぶにしても、「貴方が相手の価値観を認める。相手の価値観を尊重する。自分の価値観は押し付けない」が出来て、常に相手を立てるのなら、実現と継続は難しくないのではないかと。


>一緒にいて刺激的で(大体視野が広く話題も豊富ですし)賢い人の方(が?)人生を共にしていく人にはいいと考えたからです。

それは、「貴方にとっては」ですよね。では、「相手にとっては」どうでしょう。貴方は相手から「受け取るだけ」ですか。相手の視野の広さや話題の豊富さ、賢さや金銭的余裕から「刺激を得るだけ。楽しませて貰うだけ。楽させて貰うだけ」なのでしょうか。貴方は相手に「何をしてあげられる」のですか。

今現在は、「若い」とか「見た目が良い」とか「性的快楽提供」とかで選んで貰えても、将来「自分の妻として、自分の子供の母として、あるべき教養・言動・態度・礼儀がなっていない」となれば、即「お役御免」もあり得ます。「愚かな女を妻とし続けるより、離婚する」方が、男性側の恥は少ないのですから。

「結婚したら、夫に尽くす」
「夫を好きになる・好きでいる(夫に恋愛感情を持つ)」
「夫の価値観を尊重し、自分の価値観は後に回す」
「良妻賢母であり続ける」
「夫から多額の小遣いを貰っても、遊び歩かない」
「外面よりも、内面を磨く(教養を身につける)」
「間違っても、『結婚と恋愛は別』等と嘯いて、不倫(婚外恋愛)をしない」
「倒産や失業、或いは傷病が原因で夫の収入が激減しても、絶対に離婚はしない(今度は貴方が働いて家族を支える)」

どんな結婚でも「上手く行く秘訣」である、これら当然の事を貴方が出来るなら、誰と結婚しても(条件で選んだ人と結婚しても)上手く行くでしょう。

本当に「賢い人」ならば、「楽させて貰う為に(=自分の金目当てに、自分の地位目当てに)結婚を望む女性」は激しく軽蔑しますから、そこだけは気をつけられると良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

愚かな女を妻とし続けるより、離婚した方が恥は少ない。というのは私には新しい概念でした。
もし結婚したら、よき妻として常に努力をしていけるようがんばりたいと思います

お礼日時:2011/08/08 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング