【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

先日僕の友人の父が肺がん(胃がんかも)でなくなりました。その時、アメリカンファミリーの 新健康応援団MAXに入っていました。この保険には死亡保障が10万円付いていますよね?しかし貰えなかったのです。なぜかというと、最終的な死因が心不全だったからだそうです。確かめてみた所、パンフレットにはガンで死亡した場合に10万円と書いてあります。でもこれってある意味詐欺ですよね?我々加入者はパンフレットのみでそこまで理解できませんよ!10万円が何が何でもほしいという訳ではありません。でも書いてある物が出ないというのは納得出来ないですよね?普通は!知り合いのプルデンシャルの人に聞いたら、アメリカンのその保険で死亡保障を支払ったのは、去年のケースで20%しか支払われてないんだよ!と、言われました。保険会社は、一円も多く払いたくないから当然だよ!そんなの!ですって。何か間違っている、この業界!僕の父も同じ物に入っています。
皆さんどう思います?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

一時期、保険会社から受注した仕事を担当していたので


自分なりに勉強したことがあります。

詐欺じゃないか?と思わされるのは
何もアメリカンファミリーだけではなく
全ての保険がそういうもので
保険が適用できない例外が多々あり
それらはセールスタッフによって説明されることはなく
大抵はパンフレットの端っこにアバウトに書いてあって
約款の細かい字をじっくり読んでやっと分かる
といった具合です。
しかも、国内生保の大手に較べれば
まだAFLACはましな方ではないでしょうか。
プルデンシャルだってAFLACと同じようなものでしょう。

保険って、本質は「ギャンブル」ですからね。
それを見誤ってはいけないと思いますし
所詮、保険屋は「博打の元締め」と同じ原理で商売しているわけだし
銀行は「金貸し」なわけです。
結局、弱者である消費者は自己防衛するしか
今はないと思います。
必要なのは、万が一の場合のお金であり
手段は保険だけではないのですから。

昔、参考になったサイトや本がありましたので
挙げておきます。
http://homepage2.nifty.com/urajijou/matiaishitu. …
(上記ページだけでなくトップページに戻って色々見てみてください)
http://www.post1.com/home/hiyori13/cut/cut200001 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみるとギャンブルですよね~だって死んだら?千万って金がもらえるんですもんね。そう考えると気が楽です。ありがとうございました

お礼日時:2003/11/04 19:46

 死亡診断書の死因欄に医師が「悪性新生物」(いわゆるガン)と書くかどうかです。


 死因欄は一つではないので、そのなかの一つでも「悪性新生物」があればOKです。
 見たところ、これは死亡保険金も出るでしょう。
 死亡診断書に一つも「悪性新生物」書いてないというのは、そのお医者さんの不親切ですね・・・だって、元はガンが死因なのでしょうから。
 そんなことは、診断してたのだから、医者として書く義務があると思うのですが・・・
 保険金の事情を説明して、医者に死亡診断書を書き直してもらいましょう。
 結論としては、医者が書くべきを書かなかったことが悪いのです。
 保険会社としては、基本的に医者の判断に従うのみなので、医者が死亡診断書に書けば出るし、書かなければ出ません。
 これはどの保険会社でも、まったく同じでしょう。

 プルデンシャルの人の話は、はっきりおかしいですね。
 保険業法違反です。
 もし人物が特定できたら、その人は免停くらい営業できなくなるかもしれません。
 まず、「去年20%」なる数字がはっきりウソですね。
 死亡診断書に書いてあれば、まず間違いなく100%出ます。
 出ないとすれば、告知で重大なウソをついていたケースですが、その割合はガン保険の場合かなり少なく、80%ということはまずありえません。
 
 ちなみに、ガン保険に関しては、アメリカンファミリーがシェア80%以上を占める圧倒的No.1の会社です。
 ガン保険は、アフラックで間違いないでしょう。

 しかし、プルデンシャルもえぐい嘘をつきますね・・・
 
 保険を考えるときは、営業マンの人間性も見たほうがいいと思います。

 
 
 
 
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・・僕たち一般の加入者にしてみれば、パンフレットに書かれているとおりに出てくれれば何の問題も無く、入ってて良かったで終わるんですけどね。脇に書いてある小文字の事こそ大きく書くのが本筋だと思います。結局どこも同じですね。ありがとうございました

お礼日時:2003/11/04 20:06

ちょっと補足を。



聞くところでは死亡診断書には、仮に心不全が最終的な死因だったとしても、その心不全の原因になったもの、さらにその原因、その原因・・・と、その死因について何段階かの表記ができるそうです。
アメリカンファミリーは外資のためか、約款には非常にシビアです。しかし一旦要件を満たせば、支払いは他社の保険会社が吹聴するほど悪くはありません。
心不全を起こした原因が本当にがんであれば、死亡診断書にちゃんとそこまで書いてもらう必要があります。そうすれば保険金が下りないことはないはずです。
ただし、同時に心臓病を患っていたりして、心不全の直接の原因ががんでない場合もあります。その場合は医者に言っても当然診断書は出ませんから、額面どおりの死亡保険金は下りないでしょう。

保険の世界にはいろいろ小難しい面があり、なかなか理解しがたい部分もありますが、人伝に聞いた断片情報を鵜呑みにして偏見を持たず、自分の保険ぐらいは約款等で内容を正しく把握したほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんか診断書の重みをものすごく感じました。死んだらその直後にその行動に出なければうまいことでなくなるんですね。自分の身内の時に出来るか疑問です。ありがとうございました

お礼日時:2003/11/04 19:57

おそらく他の保険会社のガン保険でも同じだと思います。


知識のある方であれば、医師に「ガンによる心不全により死亡」などと「ガン」が
原因であることを書いてもらえばいい、とテレビで言っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどこれからはこの事も知り合いに教えて行きます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 19:53

お金を支払う契約を締結する以上、その内容を確認するのは当然のことと思います。

保険契約に対して安易に考えすぎていらっしゃるのではないでしょうか?

CMで「よーく考えよー、お金は大事だよー」と言っています。契約する前に、内容について十分に確認するべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホントそのとおりです。自分の周りはこんな感じなのでこれからはもっと考えて接して行きます。ありがとうがざいました。

お礼日時:2003/11/04 19:51

>アメリカンファミリーって詐欺ですか?


既にご自分で回答してますね。保険金が出なかったのは「死因が癌ではなかったから」ですよね。だったら詐欺にはなりません。ただしパンフレットの表示の仕方に問題があるかと思われます。先日も某保険会社が紛らわしい表示があったとされ、排除命令を受けています。保険会社ではなく、金融庁等に抗議してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

このことを友達に言ってみました。がんばって問い合わせてみるそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/04 19:48

アメリカンFは、確かに審査が厳しいと言う話を聞いています。

初期の癌は癌と見なさないという話もありますし、癌保険を前面に出している以上、あまりイージーな払い方をしていては安い掛け金でのビジネスは成り立たないのでしょう。
約款は確かに読ませるために書いたとは考えにくい代物ですが、お金を払うという行為についてもっと真剣になるべきなのかも知れません。年間に払う金額、10年間払い続けた金額を試しに計算するとバカにならない金額であることに気付くはず。ならば、一字一句約款を読んでやろうという気構えをもたなければ、後でクレームをつけるのはいかがなものかと。
加えて、CM(を制作する代理店側)とその商品やサービス(を提供する企業)との間には当然のことながら温度差があるので、CMでガンガンやっている企業の商品が必ずしも安心で消費者本位になっているかどうかは微妙です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同感です。その約款が問題だと思います。契約後にならなければ、もらえない約款って何なんだろう?読んで見るとこの場合は出ませんというのがずらりと!これ、初めに見せてくれたら、加入者はもっと考える幅が広がると思います。ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/04 19:43

 厳しい意見になりますが、約款にしか書いていない事であればともかく、パンフレットに書いてあることくらいは一般消費者でも理解しないといけないと思います。



 そういう意味では、質問者さんが一方的に自分(やご友人を)を被害者として訴えるのもどうかとは思いますが。
 契約をする以上、契約の際には、パンフレットの内容くらいはきちんと把握しておかなければならないと思います。
 ましてや、ガン保険のパンフレットなんて、何十ページもあるわけでもなく、4ページくらいでしょうし。


 さて、ここからはアドバイスになりますが、保険会社で、保険金・給付金を払うかどうかは、本社が診断書を見て判断するわけです。
 書類上でのみ判断するわけですから、診断書・死亡診断書に医者がどのように書くか、によって、給付金・死亡保険金が払われないのはよくある事です。
 請求する際には、書いてもらった診断書を提出前に自分でチェックして、書き直してもらえるなら(嘘じゃない範囲で)書き直してもらうのも一つの手です。


 冒頭の厳しい言葉、失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、でもAの代理店に問い合わせてみたら、100%に近い数字で出ますよ。と、かる~く言われちゃいました。いい加減だな~とおもいました。

お礼日時:2003/11/02 10:36

詐欺かどうかは法律的な問題になってしまうのでなんともいえませんが、前々からそういう話はよく聞きますよ。

ガン保険など死亡病名が限定されてるものは直接その病気で死なないともらえないって。かなり有名な事柄だと私は思ってました。
大抵の場合、合併症などおこし直接的な死因は違って結局もらえないって。

間違ってると思うか、他の利点たとえば入院費などのためと思うかは加入者しだいじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パンフレットの小さい文字の所に、但し、合併症等の心不全で死亡した場合は出ません。と分かり易く書いてあれば、納得しやすいですよね。それでも一日一万円がほしいから、加入するとか。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/02 10:33

そうですか?


やはりインチキ臭いと思っていました。

そう思って、私は、親戚の人が契約する時に止めた方が良いとアドバイスもむなしく入ってしまいました。

我家は、臭い(>_<)から入る気はありませんでした。

親戚にこのgooの質問を見るようにメールします。

病気で亡くなる人って、ほとんど、身体が弱ってきて、肺炎とか心不全とかで亡くなるのですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうらしいんですよね。幸い僕の周りでこのようなケースで亡くなった人がいなかったので、こういう結果があるとは考えた事もありませんでした。友達に聞いてもみんな知りませんでしたよ。お互いこれから気を付けましょうね。

お礼日時:2003/11/02 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診断書は「がん」なのにがん保険がおりません

質問です。
宜しくお願いします。

先月直腸癌になり手術をして現在退院しています。
診断書の病名は「直腸癌」、病理組織診断名は「高分化腺癌」。
手術内容は内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(直径2cm以上)
と記載があります。

契約している生命保険(アフラック)の保障対象疾病は上皮内新生物、悪性新生物とありました。
上皮内新生物・・第5桁性状コード番号2のもの
悪性新生物・・第5桁性状コード番号3、6、9のもの

昨日自分が不在の時にガン保険は適応されないと保険会社から電話があったようです。
診断書の病名が直腸癌なのに保険が出ないのはどうしてでしょぅか??
第5桁性状コード番号は診断書に記載はありません。
保険会社は診断書のどこを見て判断しているのでしょうか・・・

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

「内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(直径2cm以上)」
という手術ならば、腫瘍は粘膜内に留まっているということで、
悪性新生物ではなく、上皮内新生物です。
(悪性新生物ならば、粘膜切除術では治らないため)

直腸癌に限らず、大腸癌の粘膜内癌は、分類上は、
ステージ0(0期)であり、上皮内新生物となります。
上皮内新生物とは、癌細胞はあるけれど、
それは粘膜内に留まっており、
浸潤・転移はないということです。

大腸の構造は、内側から、粘膜、粘膜筋板、粘膜下層、
固有筋層、しょう膜という構造になっています。
がんは、最初に、粘膜にできて、大きくなっていくのですが、
粘膜内にある場合には、浸潤・転移をしないので、
「癌細胞があるだけ」という状態なので、
上皮内新生物として、浸潤・転移のある悪性新生物とは
区別されています。

粘膜内癌を「0期(ゼロ期)」として、別扱いにしているのは、
大腸癌(直腸癌を含む)の特徴です。
胃癌、食道癌などには、0期はありません。

「高分化腺癌」というのは、細胞の形で、
低分化~高分化まであり、
大腸癌の場合、多くは高分化型です。

アフラックのがん保険には、いくつも種類があります。
古い物から言えば……
がん保険、新がん保険、スーパーがん保険、
21世紀がん保険、フォルテ、DAYS
となります。
このうち、上皮内新生物を保障するのは、
21世紀がん保険以降か、
または、スーパーがん保険以前のがん保険に、
上皮内新生物も保障の対象とする特約を中途付加している
場合だけです。

従って、今回の場合……
ご病気は、大腸の粘膜内癌=上皮内新生物です。
質問者様の契約しているがん保険が、
スーパーがん保険以前のがん保険で、
上皮内新生物を保障する特約を中途付加していない、
または、契約してから90日以内ならば、
保険会社の言う通り、保障の対象外となります。

21世紀がん保険以降のがん保険、または、
スーパーがん保険以前のがん保険に上皮内新生物を保障する
特約を中途付加している場合には、
保険会社の言っている事は、間違いです。

なので、ご質問の内容からだけでは、
判断できません。

ついでに……
「昨日自分が不在の時にガン保険は適応されないと保険会社
から電話があった」
とのことですが、これがわかりません。
まず、結果を電話で連絡するということは、普通はありません。
(代理店ならば、サービスとして、している場合がある)
さらには、支払いの結果を請求者以外の方に伝えるというのは、
あってはならないことです。

こういうことは、とても微妙な問題なので、
必ず請求者に伝える
(請求者が本人ならば本人、家族ならば家族)
問題が微妙であればあるほど、文書で伝える
というのが原則です。

この件については、クレームを申し立てることができます。

生命保険専門のFPです。

「内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(直径2cm以上)」
という手術ならば、腫瘍は粘膜内に留まっているということで、
悪性新生物ではなく、上皮内新生物です。
(悪性新生物ならば、粘膜切除術では治らないため)

直腸癌に限らず、大腸癌の粘膜内癌は、分類上は、
ステージ0(0期)であり、上皮内新生物となります。
上皮内新生物とは、癌細胞はあるけれど、
それは粘膜内に留まっており、
浸潤・転移はないということです。

大腸の構造は、内側から、粘膜、粘膜筋板、粘膜下層、
...続きを読む

Qアフラックの古いがん保険は見なおしたほうがよい?

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保証はかなり古くて先進医療にも対応していませんし、通院給付金も20日入院しないといけません。さらに65歳以上の保証が半分になってしまいます。

去年まではアフラックはフォルテがあったみたいですが、今年からはDaysに変わったようです。Daysはフォルテよりも保険料が高いようです。

まずお聞きしたいのは、私のような場合はがん保険に「入り直したほうが良い」のか「今の保証にプラスしたほうが良い」のかを教えてください。

保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
その窓口のお勧めは、「東京解錠日動のがん治療支援保険[無配当]」でした。

 診断給付金 100万円(85歳まで)
 入院給付金 1日1万円(85歳まで)
 がん手術特約 20万円(85歳まで)
 がん通院特約 5千円(85歳まで)
 抗がん剤治療特約 月額5万円(10年)
 がん先進医療特約 技術料(10年)

これで月額3600円です。

85歳までなのは、保険料を抑えられるのと、男性の平均寿命以上でそれ以上の年齢でがんになっても諦めたほうがいいということでした。
抗がん剤特約と先進医療特約が10年単位なので、10年後にいくらになるかはわかりません。

アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

【質問1】
現在の保険は死亡保障がついているので解約返戻金が30万円ほど戻ってきます。
これを解約して新しい保険に加入したほうがよいのか、それとも今の保証は残しておいて保証をプラスするのが良いのか教えてください(アフラックがプラスできるのかも含めて)。

【質問2】
昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?

年末年始でお忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通りです。
では、15年後、52歳になったとき、今の保険が「新しいまま」ですか?
15年後に、古いからといって、また、「入り直す」のですか?
その担当者が勧める保険の52歳での保険料は幾らですか?
確かに、全てを新しくするというのは、一つの方法ですが、
将来のことも考えなければなりません。
なので、色々と考えるシミュレーションが重要なのですよ。

アフラックの保険が良い点は、後から保障内容を変更できる点です。
この点は、評価して良いと思います。
フォルテが発売されたときには、スーパーがん保険や
21世紀がん保険など以前から発売されていた保険用に特約を
発売しました。
今回、DAYSを発売するに際しても、以前の保険用には
DAYSプラスという方法で対応しているようです。
(ネットの内容が全てではありません)

終身保険とは、本来、このような方向であるべきだと思いますが、
残念ながら、現時点でそれを期待できるのは、アフラックだけです。
(医療保険のEVERも同じように、後から特約を追加できます)

がん治療支援保険は、抗がん剤特約などで一歩先行していましたが、
DAYSが発売されたことによって、優劣は付けがたくなっています。
となると、長期的に考えると、アフラックの方針は、
とても重要な要素になると考えて良いと思います。
以上が、質問(1)の答えにもなっていると思います。

ついでに、現在2口ならば、1口だけ解約するという方法もあります。

(Q)昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?
(A)これは、微妙な問題なのですよ。
確かに、予定利率は良いですが、がん保険の死亡保険金は、
がんで死亡しなければ意味がないので、
予定利率が良いから「お宝」とは言えなのです。
しかし、昔のがん保険は、保障内容に比べると、保険料が安いのです。
その理由は、かつては、これほどがん患者(罹患率)が上がるとは
予想されていなかったので、保険料が安価なのです。
(現在の罹患率は、2人に1人です)
今、日額3万円のがん保険に契約しようと思うと、
保険料がとても高くなります。
スーパーがん保険は、65歳以降保障が半額になると言われていますが、
この入院給付金日額は、半額にならず、そのまま継続します。

平均の入院日数は、どんどん短くなっていますが、
では、長期の入院がなくなっているのかというと、そんな事はありません。
今でも、月単位で入院している人が少なくないのですよ。
今でも、がん患者の5%は、6ヶ月以上の入院です。
厚生労働省の患者調査
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001060268
表35から計算できます。
質問者様が、その5%にならないという保障はどこにもないのです。

また、患者調査には、統計の落とし穴があります。
30日入院して、1日退院して、また30日入院すると、
統計上は、30日の入院をした人が2人と出ます。
でも、本人にとっては、60日の入院でしょう。
保険でも、短期間に繰り返される入院は、連続していると見なされます。
しかも、がんの治療では、入院・退院を繰り返すことが
決して珍しくないのです。
だから、がん保険の入院日数無制限というは、重要なのですよ。

どのようにするかは、質問者様のお考えが重要です。
でも、それを判断するためのデータは、
正しいものを集めなければなりません。
間違ったデータで判断すれば、判断を間違えます。

>アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

というように、確認をしようという姿勢は高く評価できます。
一方、顧客が素人だからといって、いい加減なことを言う担当者は
信用できません。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通...続きを読む

Qガン手術による合併症の入院給付金についてお聞きしたいです。

H18年10月に夫が胃癌の手術で入院しその後、合併症もあり約4ヶ月入院しました。長い絶飲食で点滴から栄養を送られ、その針先からの真菌と言う菌に感染し入院中に眼内炎に罹りました。一旦退院しましたが、眼内炎は回復せず再びH19年2月入院し手術しました。3月はじめに退院しましたが、4月はじめの検診でがんの転移が見つかり別の病院に入院しました。かなりひどく真菌に侵されていたようで目は一向によくなりません。癌の方では退院できてもその合併症の目の病気の事だけで入院する事が今後あるかもしれません。その時はどこから入院費を捻出しようか思案しています。ガン保険の入院給付金は合併症では認められないのでしょうか。アフラックのスーパーがん保険に加入いていて、対応も早くとても助かりました。保険の規約を読めば分かりそうなものだと思うのですが、長い看病で疲れていて文章を読む気になれないのです。教えてください。

Aベストアンサー

アフラックの加入者ではないのですが
自分もがん患者の看病をした経験があり他人事とは思えなかったので書かせていただきます。

最近、大型スーパーの店内や駅の近くでアフラックのショップというのでしょうか?
代理店の店舗を見かけるのですが
757siroさんのお宅の近くなどにそういったものはないでしょうか?
もし、あれば保険の証券を持ってそちらにご相談に行かれてはどうでしょう?
電話でも教えてもらえると思いますがだいぶお疲れのようなので
電話では相手の言っていることも頭に入りにくいかと思いますので。

Qアフラックのがん保険に入ろうと申込みしましたが断られてしまいました。

アフラックのがん保険に入ろうと申込みしましたが断られてしまいました。
保険会社は、ガンに罹ってなくても下記の状態ではがん保険加入を拒否する
ものなのでしょうか。もし入れる保険があれば教えてくださいませんか。

(状態)
申告時に「マンモグラフィー検査で、乳房に石灰化が見られたので検査
することになり、その石灰化している部分を切り取る手術をしました。
結果として、ガン細胞ではありませんでした。しかも、仮にガン細胞であ
ったとしても患部を切り取ったので大丈夫でしたが・・・と医師が言って
ました。」と係りの方に告げました。

結局、アフラックの審査結果では、女性用の保険とがん保険への加入は不可
とされました。

よくご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

保険に契約できるかどうかを判断できるのは、
審査担当者だけであり、その基準は非公開となっています。
第三者にできるのは、過去の経験や伝聞から、
「たぶん、だろう……」と推察することだけです。
このことをご承知の上、お読みください。
まず、がん保険の方から。
 
申し込みをしたのがいつなのか、ご記入がなかったので、
最近の申し込みだと仮定してお話します。
 
アフラックのがん保険(フォルテ)の告知の質問は、
細かく告知をする方式ではなく、告知の質問に対して、
「はい」「いいえ」で答えるものです。
一つでも、「はい」があれば、契約できません。
 
つまり、がん保険については、質問者様がおっしゃっているような細かい
告知をすることはないので、がん保険については、おっしゃっていることが
良くわからないのですが……
 
医療保険
アフラックの女性保険とは、新EVERに女性疾病特約を付加した
保険だと思います。
この保険の場合、女性疾病に対して保障が厚くなっている分、
女性疾病に対する審査は厳しくなっています。
つまり、通常の保険において、女性疾病に対して何らかの条件を付けなければ
ならないならば、女性疾病特約では、契約不可となります。
 
新EVERでは、「はい」があれば、それに対して、詳細を告知する
という従来型に近い告知となります。
 
さて、問題は、「どのように記入したか」ということです。
担当者に口頭で伝えても、それは告知をしたことになりません。
告知書に書いた内容で判断されます。
asukoso様は、「係りの方に告げました」とおっしゃいますが、
問題は、「何と書いたか」ということです。
 
告知に「どのようにお書きになったのか」ということがわからないと
お答えのしようがありません。
 
追加で……
「房に石灰化が見られたので検査することになり、
その石灰化している部分を切り取る手術をしました」
これは、検査なのですか? それとも治療を目的とした
手術なのですか?
同じように見えて、まったく違います。
手術室を使ってする、どのような大掛かりな検査であっても、
検査は検査であって、手術ではありません。
つまり、その検査で「異常なし」となれば、告知不要なのです。
 
「しかも、仮にガン細胞であったとしても患部を切り取ったので
大丈夫でした」
これでは、医師ががん細胞があったと言ったのか、
なかったと言ったのか、わからないと言ったのか、
第三者には判断できません。
保険は、判断できないことは、最悪を想定するのが原則です。
つまり、医師が「あったかもしれない」と言えば、
それは、「がんがあった」と判断することになります。
 
「がん」があれば、すべてのがん保険は、契約不可となります。
医療保険も、完治後5年は、契約できません。
 
上記の「何とお書きになったのか」という問題とも絡みます。
担当者がasukoso様のコメントをお聞きして、会社に何らかの
報告をしている可能性もあります。
などなど、事実がわからないと、判断のしようがありません。
 
ご参考になれば、幸いです。

保険に契約できるかどうかを判断できるのは、
審査担当者だけであり、その基準は非公開となっています。
第三者にできるのは、過去の経験や伝聞から、
「たぶん、だろう……」と推察することだけです。
このことをご承知の上、お読みください。
まず、がん保険の方から。
 
申し込みをしたのがいつなのか、ご記入がなかったので、
最近の申し込みだと仮定してお話します。
 
アフラックのがん保険(フォルテ)の告知の質問は、
細かく告知をする方式ではなく、告知の質問に対して、
「はい」「いいえ」で答えるも...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q親が亡くなり喪主になったら、会社を何日休みますか?

まず午前中に親が亡くなるor危篤と電話がきましたら、会社すぐに早退しますよね。
そして病院で親の遺体をみて、葬儀社と打ち合わせ、1日後を通夜とし、通夜の日は会社を休みます。
そして2日後は葬儀・告別式でまた会社を休み。
合計で、当日の早退+2日の休みをもらうのが普通でしょうか?
それとも通夜や葬儀・告別式は夕方からなので、午前くらいまでは会社に行くのが普通ですか?
つまり3日連続早退でしょうか?

皆様の知識経験を教えてください、お願い致します。

Aベストアンサー

補足です。

私の会社では忌引きは目一杯休まないと「変な人」扱いされます。
親が亡くなったのに仕事するの??と言われますね。

日本の会社は基本的に冠婚葬祭には優しいです。

特に亡くなったのが親、配偶者、子供など近い身内の場合、忌引きを目一杯使って休んで文句を言われる事はまずないですし、非常識だなんてこともまず言われません。

もしそんな事を言う人がいたら、その人こそ非常識ですね。

もちろん、ブラックな会社だとまた別ですが^^;


人気Q&Aランキング