質問させてもらいます。
イライラして壁などを殴って骨折した場合は、故意にしたものとして見なされて、生命保険などの手術給付金や運動器障害(骨折)などの支払いは出来ないのでしょうか?
回答者様によって、かなり意見が別れてましたので、再度質問させて頂きました。
故意、重過失には当たらないとの方も居れば、対象外になるとのご意見もありますので。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えっとね。


イライラが精神的な疾患によるものであると証明できる診断書が必要なんだと思いますよ。
ただし、疾患の証明は事前でなければならないでしょうね。
今から医師の診断を受けて診断書を作成しても、保険会社は、それは推定でしかないと却下すると思います。
要するに、保険会社が故意とか重過失でないと納得できる証明ができれば可能なんだと思います。
まー、保険会社もいろいろあって、かなりいい加減な審査してるとこもあるしー、チャレンジしてみたらどうですか?(^_^;)
    • good
    • 0

生命保険金の支払いは、故意により保険金の不法目的で取得すると考えられて保険金の支払いはされません。

逆の考え方で質問者が保険金を払う保険会社の保険員とします。相手から、イライラして壁を殴ったことで骨折の治療費の請求が繰り返し何度もあったとしたら、あなたは素直に支払いますか。これは明らかに保険金取得にやっている悪徳行為と思いませんか。また過去の回答の中で故意、重過失には当たらないと言われている方もいるようですが、保険金を支払うのは保険会社ですから、その保険会社ごとに約款がありますから、内容を確認されたらいいと思います。
    • good
    • 2

出来るでしょう!わざわざ壁なぐったって言わない方が、良いですよ!

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくるぶしの先端(腓骨)の骨折 治癒期間

腓骨の先端を骨折して一週間経ったのですがギブスのかかと部分にプラスチックのものをつけてもらいました
医者は歩いても良いと言っていたのですが、歩くことで治るのが遅くなったりはしないのでしょうか
病院で聞いておくべきだったのですが忘れてしまい早く知りたいのでわかる人がいましたらお願いします

Aベストアンサー

去年腓骨骨折をしました

私は手術だったのですが
手術とギプス固定とで悩み
色々と骨折について調べました

私はかかと付きのギプスは使いませんでしたが
固定バンドのようなもので
術後すぐ歩いていいと言われました

手術で骨を固定していない人は
余り余分な歩行はしない方がいいと思います
ただ
動かしてはいけない方向は
ギプスで固定しており
ひねらなければ大丈夫ということだと思います

私の場合も
いくら歩いてもいいがくれぐれもひねってしまわない様に
と再三の注意を受けました

腓骨は支える骨なので
歩行で大きくは動かないそうです
体重がかかればそこそこ痛いので
まずいくらい歩いてしまうことはできないと思います

ギプスの固定の範囲で無理せずにということだと思いますよ

お大事に


ちなみに
骨と骨を真っ直ぐつけようとするビタミンKは
納豆に入っていて
4日間で1口でもいいから食べたらいいんですって!

余談ですが

Q骨折してギブスをした場合の医療保険の取り扱いについて

足の甲を剥離骨折しました。4日目からギブスで固定しています。生命保険会社の医療保険に加入しているのですが、ギブスで固定した日からは通院であっても入院扱いとなると友人から聞きましたが本当でしょうか。また、県民共済も同様の扱いをしてもらえるのでしょうか?ご存知の方教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

入院してないのに入院日額が出たら売る方はもっと派手に宣伝して売れますね。

で、傷害保険の場合だとギブス固定で日常生活に支障がある場合は、通院しなくてもギブス固定期間中は通院日額を支払うという規定がある場合があったります。

御友人は、この辺りの情報を勘違いしてるんではないのですかね?

ちょっと捻挫したぐらいの人が「痛いか」らと毎日毎日通院して、1日1500円かける20日分ぐらいで30000円ほど貰えて、
ギブスをして「痛てえよ!」「歩けねえよ!」「動けねえよ!」という人が1ヶ月に3回だけの通院で4500円だったりするとあまりにも不公平ですからね。
一日が3000円だったりすると、更に倍で差が開きますからもー大変。

県民共済の場合は生命保険と傷害保険の約款を混ぜて商品を構成させていますから、不慮の事故で通院日額を払うというタイプの商品に加入しているなら、支払う可能性はありますが、これ県ごとに違ったりするので断言できません、あと免責期間が笑っちゃうほど長いので支払い対象期間になると大抵はギブスが取れちゃってたり。(支払う危険性が高い期間は保障しない。保険料が安い理由ですね。)

生命保険会社の医療保険に通院特約がついていても、所定期間の入院後の通院というしばりがあります。これはもともとが生命保険から派生した医療保険だからです。

損害保険会社の医療保険に通院特約がついている場合、入院の有無を問わず通院保障をする商品が主流ですから、これに加入していた場合はギブス固定中はおせんべいを食べながらテレビを見ているだけで通院日額が加算されていきます。これはもともとが傷害保険から派生した医療保険だからです。パンフレットでは解らない、不思議な違いが隠れていたりしますね、、、保険って。

入院してないのに入院日額が出たら売る方はもっと派手に宣伝して売れますね。

で、傷害保険の場合だとギブス固定で日常生活に支障がある場合は、通院しなくてもギブス固定期間中は通院日額を支払うという規定がある場合があったります。

御友人は、この辺りの情報を勘違いしてるんではないのですかね?

ちょっと捻挫したぐらいの人が「痛いか」らと毎日毎日通院して、1日1500円かける20日分ぐらいで30000円ほど貰えて、
ギブスをして「痛てえよ!」「歩けねえよ!」「動けねえよ!」という人が1ヶ月に3...続きを読む

Q鬱病の治癒期間は決まっているのでしょうか?(担当医から不審に思われています)

タイトル通りです。
病院に行きましたら、「もうそろそろ治ってもいい頃なのに・・」と
不審そうな顔で、見られました。これで2回目です。
休職して1年、鬱病で通院しだして2年ほど経ちます。
そこは、「精神科・心療内科」ではなく、
東洋医学をベースとした「内科」です。
休職しているため、先生には傷病手当の書類を書いていただいています。
しかし、症状もちゃんと伝えていますし、嘘を言ってるか、そうでないか
見ればわかると思うのですが。。
私も、こんな人にお願いして書いてもらうのは本当に嫌でたまらないので
働こうと思うのですが、日常生活もままならない日が多々ありますので
すごく不安です。
私が症状を話しているときの目つきと言ったら。。本当に嫌気がさし
怖くて、泣いたことが2回あります。何といえば良いか。。
懐疑、侮辱、敵対。。このような目です。
日常生活の困難を言った後で、「働けない?」とか聞かれます。
もう本当に嫌です。鬱病はどれくらいで治癒するのでしょうか?

Aベストアンサー

quiet-lakeさん、はじめまして。
仕事が原因の鬱病で、1年以上休職して治療中の30代男性です(仕事への復帰見込みは立っていません)。

まず、鬱病の治療期間に決まりなど無いでしょう。他の病気と違って検査や数値で何かを判断できる病気では無いですし、何をもって「治った」と定義するのかも個々の患者によって異なるのではないかと思います。その代わりに、この病気は医師による適切な治療に加え、自分自身で過去の自分(治療を始めた頃、あるいは間違いなく鬱病で無かった頃の自分)と現在の自分を比較して、どのくらい回復しているかをを自覚することが必要であると考えます。よって私個人としては、自分で「もう大丈夫!」と自信を持って言えるようになるまでが治療期間だと思って治療を受けています。

次にquiet-lakeさんの主治医の先生についてですが、先生がなされている治療内容については意見するつもりはありません(というかできません)。
しかし、私がquiet-lakeさんの立場であれば、主治医の先生の言動には不信感を持ちます。私が常々思っているのは、メンタル系の病気の治療においては、医師との信頼関係を築くことが非常に重要であるということです。実際、私も治療開始から3ヶ月ほどは主治医に心を開けず回復しているフリをしてしまい、実際には症状が改善されませんでした。しかしある事をきっかけに主治医を信頼できるようになり、ナマの自分をさらけ出すことで治療方針や薬の処方を見直して頂き、一気に回復が早まった経験を持っています。ナマの自分をさらけ出す、これは主治医を信頼していないとできません。

現在のquiet-lakeさんには主治医の先生への信頼感はありませんよね(ご質問の内容からすれば当然です)。であれば、まずはセカンドオピニオンとして『信頼できそうな専門医』の診察を受けることをお勧めします(本当は『信頼できる専門医』と言いたいのですが、それは一朝一夕では判断できませんからね)。その際は現在受けている治療内容を説明し、主治医および治療に関する疑問や不満を話して、その医師の意見を伺いまよう。その意見にquiet-lakeさんが納得されたのであれば、転院された方が良いと思います。また、行ってみた病院で『信頼できそうな専門医』に出会えなかったら、出会えるまで病院巡りを続けても良いと思います(それほどまでに医師との信頼関係を築くことは重要だと私は考えるからです)。ただし、その間も現在の主治医から処方された薬は必ず服用し続けて下さい。

ただ、「ではどの病院に?」と問われると申し訳ないのですがお答えすることはできません。個人によって医師との人間的な相性も異なりますし、通院可能な条件が分からないためです。その代わりに、病院紹介サイトを2つ紹介しますので参考になさって下さい。
http://health.yahoo.co.jp/hospital/index.html
http://www3.medweb2.ne.jp/

あと、
>休職しているため、先生には傷病手当の書類を書いていただいています。
>こんな人にお願いして書いてもらうのは本当に嫌でたまらないので働こうと思うのですが、日常生活もままならない日が多々ありすごく不安です。
私も傷病手当によって何とか生活していますが、「主治医に書類を書くお願いをするのが嫌だから働こうと思う」というのは本末転倒です。
傷病手当は病気で働けないから受給されるのであって、その病気で働けないことの証明のために主治医の記載が必要なだけですから。
くれぐれもこの事で無理に働こうなどと考えて、その不安から余計なストレスを受けることは止めましょう。

いずれにせよ、鬱病は適切な治療を続けていればいつかは治る病気です。
「止まない雨は無い」「明けない夜は無い」、これは私が信じている言葉です。

この回答が少しでもquiet-lakeさんのお役に立てれば幸いです。

quiet-lakeさん、はじめまして。
仕事が原因の鬱病で、1年以上休職して治療中の30代男性です(仕事への復帰見込みは立っていません)。

まず、鬱病の治療期間に決まりなど無いでしょう。他の病気と違って検査や数値で何かを判断できる病気では無いですし、何をもって「治った」と定義するのかも個々の患者によって異なるのではないかと思います。その代わりに、この病気は医師による適切な治療に加え、自分自身で過去の自分(治療を始めた頃、あるいは間違いなく鬱病で無かった頃の自分)と現在の自分を比較し...続きを読む

Q雪山登山やスキューバーダイビングは故意または重大な過失?

傷害保険や入院保険などで保険金が支払われない理由として、保険契約者または被保険者の故意または重大な過失によるとき、とありますがどの程度のところなのでしょうか?個々の事例で異なるのでしょうが具体的に教えてください。例えば,スキューバーダイビング、雪山登山、ロッククライミングなどのある程度危険が伴ったレジャーの場合はどうなるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個々の事例で異なると思います。回答にはちょっと自信なしです。
まず、傷害保険と入院保険で、加入できるかどうか、元々の保障対象かどうかが違うのでそこから。

傷害保険
雪山登山やロッククライミングはおそらく保障対象外となります。ピッケル等の登山用具を使用する場合は保障の対象外です。
ですので、専用の特則を付けて、割り増し保険料を支払う必要があります。
スキューバダイビングは基本的に保障対象となっています。
参考:http://seno.jp/pages/insurance/v_leisure.htm

入院保険
故意または重大な過失がなく、不慮の事故であれば、保障対象となります。
ただし、加入の際、そういった趣味がある場合、頻度や経験などを保険の募集人は取り扱いの報告書に書くように指導されているケースもあり、その趣味の危険度によっては加入ができないこともあります。ただ、告知書の中で趣味について告知する箇所がなければ、伝えていなくても告知義務違反にはなりません。実際には趣味まで突っ込んで確認して受付をすることはほとんどありませんし、伝えておいても加入できれば保障対象となります。



それで質問は、危険なスポーツ中の、故意または重大な過失かそうでないかの線引きについての質問と思われますが、これは個々の事例によって異なると思います。
故意については、自分でわざと傷つけているので、論外。支払われる額が少額の場合は保険会社も細かくは見ないかもしれませんが、基本は支払われないと思ってください。

重大な過失については、
たとえば「登山するときの装備のロックをし忘れてしまって、登山中に外れてしまい、落下してケガ・死亡となった」
場合などでしょうか?
個々の事例によると思いますが、普段している注意をうっかりし忘れてしまったというレベルなら保障されるんではないかなと思います(私個人的の印象です)。

一般的な事例としては、
(支払われるケース)
・高速道路で事故を起こしてしまった。二次被害を防ぐため後続車に事故を知らせようとして車外に出て停止表示板を設置しようとしていたところ、(十分注意していれば車の接近に気づいたかもしれないのに)後続車にはねられた。
・被保険者が居眠り運転をして路肩に衝突し、死亡。
・酒に酔っていたが、横断歩道を通常に歩行していて、走行してきた車にはねられた場合

(支払われないケース)
・危険を認識できる状況であったにもかかわらず、高速道路を逆走して対向車と衝突した。
・泥酔して道路上で寝込んでいるところを車にはねられた。
・無免許や免許停止中に運転をして事故を起こした。

重大な過失にあたるかどうかは、客観的、一般的に見て「著しい不注意」かどうかで判断され、個々の事例で判断されます。

感覚としては、
「注意をすれば防げたのだけど、うっかり注意レベルを低くしてしまって、事故が起こった」場合は、支払われる。
「当然すべき注意だったのに、まったく注意する意識がなかった」場合や「危険を認識していたのに、高をくくって敢えて実行した」場合は、「著しい不注意」に該当し、支払われない。
という具合ではないでしょうか?

もちろん、個々の事例によって判断されますし、被保険者、あるいは遺族は「著しい不注意」はなかったと思っても、保険会社は「著しい不注意にあたる」として、裁判で争うこともなくはないと思います。

個々の事例で異なると思います。回答にはちょっと自信なしです。
まず、傷害保険と入院保険で、加入できるかどうか、元々の保障対象かどうかが違うのでそこから。

傷害保険
雪山登山やロッククライミングはおそらく保障対象外となります。ピッケル等の登山用具を使用する場合は保障の対象外です。
ですので、専用の特則を付けて、割り増し保険料を支払う必要があります。
スキューバダイビングは基本的に保障対象となっています。
参考:http://seno.jp/pages/insurance/v_leisure.htm

入院保険
故意...続きを読む

Q疑われる病名と治癒期間は?

知人のことで伺います。
43才 男性で日頃からかなり激務です。
平均睡眠時間は5時間ぐらいです。

23日に風邪気味のようで頭痛がするといっており
25日 やや熱があるようだ
26日 午後 快復したようだ
と言っていましたが
27日の朝 起きたら右半身が麻痺しているので
病院へ行きました。
以前から血圧が高く日常生活には気をつけていました。

どのような病気が疑われ、治癒にはどのぐらいの期間が掛かるのでしょうか。一般的な回答で構わないので教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

脳卒中で運ばれたとしたら最初に集中治療室(ICU)に入っているとは思いますが。
脳卒中でも軽いものから重いものまで様々で、最悪の場合は死にいたる場合もありますので、一般論としても答えにくいです。
脳出血や脳梗塞で発症してすぐだと、手術をしてICUに数日入ることが多いです。
同じICUに入るのでもすごく重症で人工呼吸器をつける位だと、数日どころではないですし、命にかかわる場合も多いですから、病状を聞いてみないと一概には言えないと思います。
あくまで一般論ですが、高齢者よりは43歳と若い方の方が回復も早く、病態も軽い場合も多いのですが、それ以上に脳がどのくらい大きなダメージを受けたのか、という事の方が重要なので何とも言えないです。

Q通院給付金を受けるため、入院したいと告げれば1日くらいさせてもらえるも

通院給付金を受けるため、入院したいと告げれば1日くらいさせてもらえるものでしょうか?

現在東京海上日動あんしん生命からでている
「がん治療支援保険」の加入を検討しています。

このがん保険の「通院給付金」は、一日以上入院をしないと「通院給付金」が出ないことに
保険の窓口のアドバイザーさんが、入院したいってお医者さんに言えば、一日くらいとまらせてくれますよ。
と言っていましたが本当でしょうか?

アフラックなどのように、入院しなくても出るタイプにするのと、
東京海上のがん保険にがんアドバンスパック(治療給付金)をつけるかどうかで悩んでいます。
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

保険の窓口のアドバイザーさんが、入院したいってお医者さんに
言えば、一日くらいとまらせてくれますよ。
と言っていましたが本当でしょうか?

これは、非常に無責任な発言です。
入院が必要かどうかを決めるのは、医師であって、
「保険の窓口のアドバイザー」ではありません。
「もしも、医師がダメと言ったら、貴方が代わって支払ってくれますか?」
と、聞いて下さい。
100%、入院させてくれると思っているなら、「ハイ」というでしょう。

さらに問題があります。
治療目的の入院でなければなりません。
本当に1日にしか入院しなければ、保険会社は、
たった1日の入院でいったい何の治療をしたのか?
ということを調べる可能性があります。
その結果、治療目的ではない、という結論になる可能性もあります。

保険会社は、原則として、医師の判断に従いますが、
例外もあります。
過去の例で有名なのは、入院をしながら、外泊を繰り返していた人に
対して、入院給付金の支払を拒否した例があります。
裁判になり、保険会社の主張が一部認められて、入院給付金が
減額されています。

がん治療の為に1日だけ入院して、後は、通院で……
という場合には、合理的な説明が必要でしょう。

また、別の問題もあります。
病院は、患者から3割を取りますが、残りの7割は、
健康保険に請求することになります。
このとき、健康保険側は、無条件で支払うわけではありません。
請求書のことをレセプトと言いますが、健康保険側は、
当然ですが、このレセプトの内容を検査します。
その結果、不当と見なした場合には、支払拒否をする場合があります。
なので、医師の側も、無責任な事はできないようになっています。

別の問題もあります。
今は、医師不足で、どの病院も困っています。
「救急車のたらい回し」をご存知だと思います。
つまり、病院が「受け入れ不能」状態にあるのです。
これには、様々な理由がありますが、
「空きベッドがない」のも理由の一つです。

ある人が、「病院にもう一日だけ入院させて欲しい、
そうすれば、医療保険から……」とお願いしたら、
病院側の回答は……
「貴方の希望を聞き入れて、必要のない入院をさせれば、
緊急で入院が必要な人が一人、入院できないことになります。
そんなことはできません」
と言われたという話があります。

つまり、頼めば、入院させてもらえる、というのは、
あまりにも安易な考え方です。

評判が良く、患者が集まり、忙しい病院であればあるほど、
このような希望は聞いてもらえない可能性が高く、
逆に、質問者様も、命がかかっているのですから、
そのような良い病院で治療を受けたいでしょう。

「抗がん剤治療特約・治療給付金」は、良い保障だと思いますが、
これが10年更新型であることがネックです。
高齢になると、月額保険料が1万円を超えます。
これは、ちょっと厳しい……
若い世代には良いと思いますよ。

ご参考になれば、幸いです。

保険の窓口のアドバイザーさんが、入院したいってお医者さんに
言えば、一日くらいとまらせてくれますよ。
と言っていましたが本当でしょうか?

これは、非常に無責任な発言です。
入院が必要かどうかを決めるのは、医師であって、
「保険の窓口のアドバイザー」ではありません。
「もしも、医師がダメと言ったら、貴方が代わって支払ってくれますか?」
と、聞いて下さい。
100%、入院させてくれると思っているなら、「ハイ」というでしょう。

さらに問題があります。
治療目的の入院でなければなりません...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニアの治癒期間の目安について

今まで、多くの方にアドバイスいただいており誠に有難うございます。同じようなタイトルで、少しくどいかなと危惧しておりますが、気にならなければ、教えてください。

1ヶ月前に、腰と足のしびれで、夜も眠れないくらいで病院受診し腰第2,3と第4,5の間の椎椎間板ヘルニアと診断され、約2週間自宅療養しました。その後、多少のしびれは、あるものの会社に出勤しております。発症後、1ヶ月経過し、痛みレベルで申しますと、発症時の痛みを、10としますと、今は2前後のレベルです。行動範囲は、最小限にとどめており、会社と自宅の往復程度範囲内で、普通の生活ができております。ただ、やはり通勤で30分ほど歩きますと、鎮痛剤を飲むほどではありませんが、足のしびれが少しでてきており、まだ本調子ではないという状況です。休みの日など、家で、じっとしていますと、しびれは、ほとんどありません。一般的に、2ヶ月から半年で、治癒することが多いと本には書いてありますが、私の状況ですと、どれくらいをみておけばよろしいでしょうか。ご教示いただければ有難いと存じます。

Aベストアンサー

正直、こればっかりは何ともいえませんよ。

また、治癒をどこまで行ったら治癒とするかで変わりますし・・・

神経痛に対し、日常の痛みレベルが2程度(最大値10)なら、ある程度緩解している(上出来)の部類だとおもいます。ただ、その2にしても満足のいく2なのか、不満の2なのかで評価は分かれます。
治療する側としては「よくできてる」とおもいますし、患者さんの側では「まだまだ、もうちょっと」と思われるところだとおもいます。

日常生活で、これ以上悪くならないように、各種指導事項を遵守していければ、もう少し緩解度もあがるかとおもいますが、これがあまり長く(質問によれば6ヶ月以上?)続くようなら、現時点の治療と生活ではそれまでだとおもいます。

その時点で、次のステージにいくか(例えば手術をするかしないか、もう少しそのまま様子をみるか など)を考えていくことになるのではないでしょうか。

お大事にしてください。

Qローンの借り換えで、故意に団信を失効したら。。。

平成13年3月にマンションを購入し、住宅金融公庫からの借り入れと同時に団信にも加入しました。この度、JAの団信込みの長期段階固定型に借り換えすることになり、現在審査中です。
団信の保障期間は毎年6月から翌年5月です。今年の口座引落とし日は、5/26、6/12、6/26です。(後の2回は引き落とし出来なかった時の予備日です)

JAの審査がスムーズに進めば、6月中旬に承認がおりそうです。そのため、5/26に引き落とされる団信の特約料を、故意に6/26まで引き延ばして(残高不足にしておく)、もしJAで借り換えが承認されなければ、6/26に公庫団信の引き落としを出来るように口座に入金し継続する。もしJAで6/25までに承認されれば、公庫団信はそのまま残高不足にしておき、失効させる。
ということは可能でしょうか?

 JAの担当者からは、『私から"どうすればいい"というお答えはしかねますが、借り換えの実行の際に"団信の特約料の支払いができていません"と言われるかもしれません』と言われました。そう言われたら、その時に払って精算すればいいかな。と思っていますが。。。

 どうぞ、アドバイスをお願いいたします。

平成13年3月にマンションを購入し、住宅金融公庫からの借り入れと同時に団信にも加入しました。この度、JAの団信込みの長期段階固定型に借り換えすることになり、現在審査中です。
団信の保障期間は毎年6月から翌年5月です。今年の口座引落とし日は、5/26、6/12、6/26です。(後の2回は引き落とし出来なかった時の予備日です)

JAの審査がスムーズに進めば、6月中旬に承認がおりそうです。そのため、5/26に引き落とされる団信の特約料を、故意に6/26まで引き延ばして(残高不足にしておく)、も...続きを読む

Aベストアンサー

元不動産屋、現保険屋です。
不動産屋は新規ローンならほぼ解るのですが、借換えローンの取扱実績が無く自信はありませんが・・・どなたも書き込まれないようなので。
・・・数日待つ内、銀行経験者の書込みがあるかも知れませんよ・・・

☆ご存じのように公庫の団信はオプションであり、失効しても公庫ローンには影響はない・・・(はず)
☆通常の生命保険であれば、2ヶ月分滞納した場合に失効。(たぶん団信も同じ)
☆借換えが成立するまでの間、引き落としを遅延しても、仰るパターンなら滞納は1ヶ月分で済むだろう

また、公庫の借入金を返済するときに自動的に解約になると思いますので、むしろ公庫に問い合わせた方が確実かと思います。
6月中に処理すれば、もし請求されても5月分の保険料だけと思いますし、6月引き落とし分は7月の保険料(通常は先払いの為)ですから、6月引き落とし分は請求されても後日戻ってくると思います。

又自動的に解約にならない場合には、借り換え成立と同時に公庫の団信は「失効する前に解約」すればいいのではないでしょうか?
失効は「事故」ですが、解約は違います。

元不動産屋、現保険屋です。
不動産屋は新規ローンならほぼ解るのですが、借換えローンの取扱実績が無く自信はありませんが・・・どなたも書き込まれないようなので。
・・・数日待つ内、銀行経験者の書込みがあるかも知れませんよ・・・

☆ご存じのように公庫の団信はオプションであり、失効しても公庫ローンには影響はない・・・(はず)
☆通常の生命保険であれば、2ヶ月分滞納した場合に失効。(たぶん団信も同じ)
☆借換えが成立するまでの間、引き落としを遅延しても、仰るパターンなら滞納は1ヶ月分で済む...続きを読む

Qひょうそ(初期)の治癒期間は?

先日、3歳になる娘が足の親指の爪からバイ菌が入り炎症を起こしてしまいました。

4/20皮膚科にかかり、
飲み薬の抗生剤
・ファロムドライシロップ 10mg 100mg
塗り薬の抗生剤
・アクアチムクリーム1%
を処方されました。

4/27に再受診したところ、
腫れはひいているもののまだ赤い腫れがあり、押すと痛いようなのでもう一週間分同様の薬を処方されました。

次は5/2に受診予定なのですが、ひょうそはたとえ軽いものでも治癒に時間はかかるのものなのでしょうか??

完璧に治癒するのが一番ですが、
まだ小さいので、抗生剤を飲ませ続けることに少々抵抗があります。。。

皮膚科の先生に聞けば良いことなのですが、
なにしろつっけんどんで必要のないことは話さない(必要であることも話さない)ような先生なので(診察時間10秒程度)少し不安です。

経験者の方、わかる方いらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

完全に腫れと痛みが無くなるまで服用した方がよさそうですね。
塗り薬は飲み薬と抗菌成分が違うので、きちんと塗ってあげてください。
皮膚上面から膿が見えていますか?見えている様であれば排膿した方が良いのですが
3歳のお子さんにメスによる切開や穿刺を行うのは苦痛ですし大変だと思うので薬で治療という
形を取っているのだと思います。
瘭疽は安静にする事が必要な疾患ですが、乳幼児は安静にする事が難しいので
治療が長引く事が多いです。抗生剤は原因菌が残っている状態で止めると良くありませんので
担当の先生がもう大丈夫と言うまで治療を続けてください。

Q骨折の入院で・・・・

足を骨折しました。
手術は無しで単純にギプスで固定での治療です。
完治するまで2ヶ月くらいということです。
私はサラリーマンでは無いために、休業期間は収入がゼロです。
各種生命保険の入院特約や掛け捨ての入院保険に加入していますが、
自宅療養のため保険金が出ません。
また自宅での療養が不自由で困っています。(自宅療養2日目)
この場合、病院にお願いして入院させてもらえば、保険金はもらえるのでしょうか?
保険会社には既に自宅療養で通院のみだと報告しています。
適切なアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

損害保険の傷害保険には、加入していませんか。
傷害保険は、はじめに入院をしなくても支払い対象になります。また、ギブスや骨折の部位によっては、ギブスを装着している日数を入院日数にカウントする場合がありますので 一度確認を


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング