AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

子供が高専に通っていますが、高専の数学は特別の教科書みたいで進むSEEDが早く、息子の理解力がついていけないみたいです。そこで高専の教科書にあった参考書ってのはあるんでしょうか?ご存知の方教えていただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

高専で専門の教科書って出来たのですか?


15年以上前に卒業しましたが、各々のカテゴリーに分かれた教科書もどきでしたので、「専用の参考書」と言う物はありませんでした。
ですので、本屋の参考書売り場を何軒か周り「カテゴリー毎の参考書(もどき?)」を購入して使っていました。
(シリーズ名は失念してしまいました。)
(倉庫を漁ると今でも残してありますが)

今、何年生なのか分かりませんが、義務教育ではないのですからご両親が心配されてもどうしようもなく、本人がやる気にならないことには打開しません。

さて、一寸脱線する話ですが、私の卒業時の答辞で「無事卒業できるのは良い友・良い席・良い視力のおかげ」と言っていました。2・3番目の意味は深く考えないでください。 又、教官達は毎年同じような問題を作成していますので、上級生から過去の試験問題&答案用紙を貰うと言う、試験対策もあります。

尚、私の居たクラスは入学時と比べ順調に卒業したのは8割、留年するも無事卒業者は2名(私はその一人)でした。 当時はかなり落ち込みましたが良い経験だったと思えるようになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本人のやる気、、、そうですよね。。。
わたしもそう思うのですがついついアドバイスしたくなります。実はわたしも高専生でしたが。。。
教科書しか勉強した事なかったし、今更私の頭では(時間的にも。。。)教えれないし。。。なるべくやる気がでるように仕向けてみます。。。

お礼日時:2003/11/06 22:14

こんにちわ


私も3年前に高専を卒業したものです。お子さんがお使いになっている教科書は何でしょう?大日本図書の分野別になっているもの(“微分積分(1)”とか)だったら問題集があります。かなり必死にやった記憶があります。
あとは、教科書準拠ではないと思いますが、チャート式シリーズの参考書はわかりやすかったです。
私自身はあまり数学の成績は良くなかったんですが・・・。友達でも先生でも訊ける人にはとにかく訊いてました。友達にはホント助けられました。
危機意識があれば大丈夫です。(うちは留年した人の多くは出席日数不足でした)応援しています。頑張ってくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何だか。心温まるアドバイスありがとうございます。。。私も元。。同じ高専生(卒業)として何だか嬉しいです。大日本図書なので確認してみます。本屋にあります?出来れば詳細教えてください。そうですね私の時も出席不足の人が留年してまhしたね。。。あるがとうございました。。。

お礼日時:2003/11/09 18:00

こんばんわ、2年程前に高専を卒業したものです。


高専では確かに進むスピードが速いと思いました。
正直言って授業の内容を完全に理解するというのは難しかったです。
低学年のうちは勉強の重要性もよくわからなかったですし・・・
必要に迫られてると自然と勉強する気になって身につきますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですよね!少し早いですよね。。公式の説明ももう少し詳細にして欲しいですよね?必要に早く迫られて自立して欲しいです。。。アドバイスありがとうございました。。

お礼日時:2003/11/09 18:03

高専の教官です。



教科書の内容が難しいと言う指摘は、全く適切ではありません。中学までの学力にすら問題がある学生が極めて多いという現実があります。要は勉強の方法を見つけられておられないことが原因と、私は考えます。

中学までの学力、そして高専で新たに習う(教わった筈の)知識があれば、高専での学業に不都合は生じ得ないと思います。本来基本的な学力が無いと学ぶことができない専門の勉強を無理にしようとするシステム自体に問題があるわけです。事実教える内容は言うまでもありませんが、中学まで、また高専で学んだ範囲の極めて貧弱な知識のみでの教育しか出来ませんから、およそ専門の学業と言えるものではありませんし、裏を返せば難しいと称される内容でもレベルでもありません。
焦っておられるようですが、落ち着いて足を地に付け、一つ一つ分からない点を抑えていかれること以外に、方法は無いと思います。

どうか批判と捉えられず、現状を直視し、その時々にできることをきちんとこなしていかれますことを、切にお祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
おっしゃるとおり、勉強の方法を見つけられないのだと思います。親ばかでして、、キッカケとして何らかのアドバイスが出来ればと思いまして。。。質問しました。。。
ご指摘の内容のなかにある貧弱な知識?はある意味あたっていると思いますが、その知識を基礎にクリエイティブな教育をしてくれるのが高専だと信じています。
私も技術系の仕事をしてますが(高専を20年前に卒業して、、、)高専で学んだ技術的思考回路?は役にたっていますし。社会に出て学んだ事も多いですが。。。400時間も勉強すれば大体は専門家として生きていけると思っています。。。長くなりましたが。。。
アドバイスありがとうございました、焦らず、長い目で見てやることにします。。。

お礼日時:2003/11/06 22:30

高専は学校・学科によって何をどこまで教えるのかがまちまちで、なおかつ学校によりレベルの開きもあります。

ですからずばりコレというものは無いようです(私の友人で工業高専電気系の教官をしている者からの回答です)。

電気・機械系の数学ですと、大学・一般向け専門書がそのまま参考書になります。高校生向けの参考書も、もちろん立派に参考書として通用します。が、教科書が定まっていない以上教科書に沿った参考書も無く、自分で勉強して分からないところを複数の専門書から学ぶという、大学生のような勉強スタイルが必要です。お子さんが数学の教授に分からないところをぶつけて、然るべき専門書を紹介してもらって下さい。

高専は大学と同じ高等教育機関ですから、中学・高校(中等教育機関)と同じ感覚では振り落とされてしまいます。とはいえ、年齢的にはまだ高校生です。親御さんの方から、勉強する姿勢を教えてあげて下さい。

私個人からの回答として、解析学の参考書にラングの解析入門(岩波)を紹介しておきます。古い本ですが定番で、電気・機械系の一年生なら十分に読める難易度です。学校の図書館には必ず置いてあるでしょうから、まずは借りてみて下さい。

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/2/0051510.html

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/2/0051510.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
勉強のスタイルを考えつつ、お勧めの参考書を参考にさせてみます。。。ありがとうございました。。。

お礼日時:2003/11/06 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工業高等専門学校の授業の高度さ、進学について

毎度お世話になります。

先日、ニュースで高専が報道されていて、高専に「生徒が所属する研究室」が有ることを初めて知りました。
その後、調べていて解ったのですが、2年生の段階でフーリエ変換を習うとの事です。
普通科の学校では2年生の段階では初等関数の微分積分が精々だと思います。
学校にも依ると思いますが、高専というところは大学の工学部以上に高度の数学を習うのでしょうか(修士課程以上は除く)。
高専から大学院への進学は可能でしょうか。

ご存じの方、ご教授願います。

Aベストアンサー

自分は高専卒ですが、分かる限りで回答させていただきます。
普通科の学校がどういう勉強するのか分かりませんが、高専では数学の授業を特に重要視しています。
学科によって違いはありますが、高専の学科では数学を必要とする学科が多いからです。
自分の行ってた高専と近所にある学校の必修数学について比較してみました。

高専の1年生:基礎数学I(4単位)基礎数学II(3単位)電気数学基礎(1単位)の合計8単位
高校の1年生:数学I(3単位)数学A(2単位)の合計5単位

高専の2年生:代数幾何学(3単位)微分積分学(3単位)の合計6単位
高校の2年生:数学II(4単位)数学Bor数学演習の選択(2単位)の合計6単位

高専の3年生:解析学(4単位)確率統計学(2単位)の合計6単位
高校の3年生:文系は0、理系は数学III(3単位)数学B(2単位)数学C(2単位)の合計7単位

おまけ
高専の4年生:解析学II(2単位)線形代数(2単位)の合計4単位
高専の5年生:数学の授業は0

高専の場合は高校3年間で習う数学を細かく分け、専門に特に必要な微分積分を低学年のうちに教え、
そうでない内容は後回し(ちょっと言い方が悪いけど・・・)にしてるような気がします。

微分積分学というように1年間微分積分をみっちりやるというのが専門らしいですね。

>高専というところは大学の工学部以上に高度の数学を習うのでしょうか

自分は高専卒業後就職したのでわかりませんが、高専と同程度だと思います。
高専卒業後大学に編入した場合、高専で履修した科目については免除となり、履修してない教科を大学で履修することになると思います。
つまり、高専以上の数学を大学で勉強することはあっても、大学以上の数学を高専で勉強することはないと思います。

>修士課程に進学も出来ると言うことは、資格が取れる(らしい)高専の方が
就職には有利ですね。
大学に編入した友人の話によると、高専の方が実習が多いと言ってました。(編入1年後のことですが)

会社によっては、能力が同じなら大卒と高専卒の人が来た場合、高専卒のほうを好む所もあるようです。
なぜなら高専は大学と違い、
1・毎日同じ登校時間が決まってる
(今日は授業が午後からだから朝寝坊できるというのがない)
2・高専の方が実戦的なことを多くやっている
3・高専の方が給料が安い
というのを聞いたことがあります。

先ほどの編入した友人の話によると、大学3年生にもなって簡単な回路も組めない人がいたと言ってました。

自分は高専卒ですが、分かる限りで回答させていただきます。
普通科の学校がどういう勉強するのか分かりませんが、高専では数学の授業を特に重要視しています。
学科によって違いはありますが、高専の学科では数学を必要とする学科が多いからです。
自分の行ってた高専と近所にある学校の必修数学について比較してみました。

高専の1年生:基礎数学I(4単位)基礎数学II(3単位)電気数学基礎(1単位)の合計8単位
高校の1年生:数学I(3単位)数学A(2単位)の合計5単位

高専の2年生:代数...続きを読む

Q高専の物理

僕は今高専の2年生です。

物理がとても苦手で、授業の内容がまったく理解できずに悩んでいます。
講師の方は面倒くさいのか聞きに行っても「授業でやっただろ」の一点張りで教えてくれません。

学校の規定の教科書である和達三樹監修の「高専の物理[第5版]」にある例題は時間をかければなんとか解くことができます。

しかし、例題のすぐ次の問題は急にレベルが上がり、なにを求めればいいかさえわからないときもあります。

そこで、たくさんの問題をこなせば理解できるようになるかと思い、問題集を探しているのですが、レベルが高く、
さらに解答しか載っておらず、導出法が書かれていないものしかありませんでした。

そこで質問ですが、
高専の物理の内容で
低レベルな問題から高レベルの問題までそろっていて
導出法や解くためのポイントなどがわかる問題集や参考書はありませんでしょうか。

さらにいうと、
日本語力に欠けるので、
「~なのさ。」や「だから~が成り立つんだよ。」
のように小学生の教科書のような面白おかしい書き方で、イラストを盛り込んだものがもしあればぜひそちらも教えてください。

堅苦しい日本語だと読みにくく、同じ言葉が脳内でぐるぐる回ってしまうのです・・・(つまり理解できない)

その他、高専で上位をキープするために必要なことや、勉強方法などがあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

僕は今高専の2年生です。

物理がとても苦手で、授業の内容がまったく理解できずに悩んでいます。
講師の方は面倒くさいのか聞きに行っても「授業でやっただろ」の一点張りで教えてくれません。

学校の規定の教科書である和達三樹監修の「高専の物理[第5版]」にある例題は時間をかければなんとか解くことができます。

しかし、例題のすぐ次の問題は急にレベルが上がり、なにを求めればいいかさえわからないときもあります。

そこで、たくさんの問題をこなせば理解できるようになるかと思い、問題集を探している...続きを読む

Aベストアンサー

高専レベルというのがどれくらいなのかは存じませんが、
マセマ社が出してるキャンパス・ゼミシリーズですと、大学でもある程度使えるレベルの内容ですし、
話し言葉で書かれているのでかなり読みやすいと思いますよ。

一度立ち読みされてご検討してみると良いかもしれません。
今後も勉学の方がんばってください!

Q高専に行くにはどのくらいの学力が必要ですか?

わたしは高専に行きたいと思っている中2です。
質問はタイトルのとおり「高専に行くにはどのくらいの学力が必要か」です。
わたしの定期テストの点数は350~380の間位なんですが、これ以上成績を上げないと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
高専を志望校にしているようですが、
定期テストの点数が400弱とのこと。

高専と一言で言っても、都道府県によってかなりレベルの差があるので今分かっている点数だけでは何も言えないです。残念ながら……。

ただ、大まかに通知表(5段階)で点数を見た場合、
 理系科目(数・理)が「5」
 文型科目(英・国・社)が「3~4」
を取れるレベルでないと難しいと聞いたことがあります。

やはり高専の入試は都道府県立入試よりも難易度が高いので、一度しっかりと学校の先生や塾の先生に聞いてみるのが1番だと思いますよ。
もし、先生に相談するのが難しいな……というのであれば、都道府県単位の模試があるはずなので、それを受けて自分の実力を客観的に見てみる、というのもお薦めです。

何はともあれ、どこを受験するにしろ、「これだけの成績があれば合格」という保証はないので、
約1年後の入試のために、1点でも良い点数が取れるよう頑張ってほしいと思います。

Q高専の合格最低点は?

息子が東京高専を受験します。一般受験です。500点満点で大体、何点くらいとれれば合格するものなのでしょうか?
東京以外の高専を受験された方でも結構ですので、教えて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

高専卒です。

高専の場合、何点取ったら合格出来るというのが、明確化されていないのが現状です。

また、17年度の東京高専の試験科目は社会を除く4科目での試験となっています。
さらに、来年度入学生より仮所属制度を導入する事を受験要項に盛り込んでいます。

これによって、今まで学科ごとに異なっていた合格基準の考え方が若干変わってくることが予想されます。

高専は理系の学校です。
数学と理科を完璧に解くことが合格の近道です。
また、高専受験を腕試しに使う人も多くいます。合格決定後に辞退する人も多くいます。

高専で何をやりたいか、ビジョンをしっかり持っていれば、合格出来るはずです。

Q高専生さん教えてください!

わたしの志望校は沖縄高専なのですが…志望校を変更しようかと悩んでいます(;_;)
わたしの夢は科学者になることです!沖縄高専には生物系の学科があり、そこに進学したいと思っています。(高専は設備も充実しているし、高校に行くよりも専門的な知識を広く深く学ぶことができるらしいので♪)
ですが、最近「科学者になるんなら高専より公立トップ校にいったほうがいいのでは?」と思うようになりました。なぜなら、こんなうわさを聞いてしまったからです↓

○高専は学力レベルが低い
○教授の授業がわかりにくい
○英語の授業は普通高校とそんなに変わらない
○就職率はいいけど大手企業には就職しづらい
など。。。

これって本当なのでしょうか?高専に行ったら後悔するものなんでしょうか?

Aベストアンサー

今年の春明石高専を卒業し、国立大学に編入したものです。

○高専は学力レベルが低い
これは教科によります。数学系はやたらと厳しいです。化学、物理という枠の授業はそんなにレベルが高くない、むしろ普通くらいだと思いますが、例えば機械工学科だと、物理の延長線上にある(機械)力学、流体力学、熱力学なんかは相当レベルが高いです。おそらく、生物系の教科も「化学」とか「生物」みたいな一般教科の方では大したことないかもしれませんが、専門教科の方であるやつはレベルが高いと思います。

○教授の授業がわかりにくい
これは高専だろうが高校だろうがかわりません。むしろ分からないところは自分で聞きに行くか調べましょう。

○英語の授業は普通高校とそんなに変わらない
これはもしかしたらそうかもしれません。教科書の文を訳したり、文法を習ったり、英会話程度です。あとは、専門教科に出てくる専門用語の英語とかも聞きますね。英語の授業ではなくて専門教科の授業で。多分英語のレベルは受験がない分高校に劣るかもしれません。あと、明石高専の場合はTOEICで400点以上取れと言われました。(JABEE認定校のため)また、今いる大学でも最低400、目標は500といわれてます。

○就職率はいいけど大手企業には就職しづらい
大手に行きたければ、上位に入っておいた方がいいかと。ですが、大手に行くと飛ばされたりすると思います。よって地元就職というのは希望通りに行かないかもしれません。まあ基本的には地元(に一番近いところ)だと思いますけど。

後悔するかどうかはあなた次第です。今年受験ならばあまり時間はないですが、まだ考える時間はあります。よく考えて進路を決めましょう。

ちなみに、私の場合、高専の存在を知ったのが進路決定する直前くらいです(笑)。それまでは公立高校の理数系のコースに行こうと思ってましたから。
高専いってよかったと思いましたね。専門教科をやたらとするので面白かったですしね。英語は自分でもやった方がいいと思いますがね。

今年の春明石高専を卒業し、国立大学に編入したものです。

○高専は学力レベルが低い
これは教科によります。数学系はやたらと厳しいです。化学、物理という枠の授業はそんなにレベルが高くない、むしろ普通くらいだと思いますが、例えば機械工学科だと、物理の延長線上にある(機械)力学、流体力学、熱力学なんかは相当レベルが高いです。おそらく、生物系の教科も「化学」とか「生物」みたいな一般教科の方では大したことないかもしれませんが、専門教科の方であるやつはレベルが高いと思います。

○教授の...続きを読む

Q高専の専攻科に進学か、大学編入か……

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではなかなか受験できないような上位国立大学を受験できる」「研究設備が整っている」「大学院へはそこの学部からのほうが進学しやすい」といったようなところです。
でも編入となると、我が家の場合、通学時間が片道2時間半もかかりますし(下宿は経済的に無理です)、たとえ安い国立大学の学費とは言え、その半額以下ですむ専攻科に比べるとやはり経済的負担は大きくなります。

専攻科進学、大学編入どちらにも自分達なりに考えるメリット、デメリットがあり、息子も進路を決めかねている状況なのですが、実際に高専から専攻科に進学された方、もしくは大学に編入された方がおられましたら、ご自分の体験を含んだご意見、ご感想などを聞かせていただけないでしょうか。
進路決定の参考にさせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではな...続きを読む

Aベストアンサー

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と同じ年齢で進学できます。

デメリットですが、専攻科の方はやはり、新しい環境や人間関係がないなどいろいろありますが、やはり一番に思うのは知名度があまりにないところです。このことは、普段の生活でも非常に感じます。職業の記入のときなど、単純に学生と書けるときは良いのですが、選択式になっているときなどホント困ります。周りから、今何やってるの?とか聞かれたときも、よく返答に困ります。これは聞いた話なのですが、就職しても、3年間研究しているわけですから、修士卒の人に近い能力を持っていても、それを認められずに思うような仕事ができないようです。

もちろん、大学にもデメリットはあります。専門の授業は、高専時代の復習になることが多いようです。また、先にも述べたように、カリキュラムの都合で2年で卒業できないところや、2年で卒業するのがかなり大変なところなどもあります。

デメリットばかり書いたので愚痴っぽいですが、参考にしていただけたら幸いです。

専攻科に入ってよかったという人もそうでない人もいます。僕が考えるには、今の高専生活や研究に満足しているのならば、専攻科ではでも良いのではないかと思います。

ちなみにですが、下宿は無理と書いてありますが、技科大の寮は安いようです。

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と...続きを読む

Q高専受験どうすれば・・・

神戸高専を受験するんですが、偏差値63以上はないといけなくて、僕は今、61です。
ちなみに、神戸高専は3教科です。
本屋に行って、問題集などを1時間ほど探したんですが、どれを買えばいいか全然わかりません。
お勧めの問題集や参考書、勉強の仕方などを教えてくださいm(_"_)m

Aベストアンサー

現役の高専2年生です。私は推薦入学でしたが勉強はちらほらしていました。
私の通っていた中学校は1ヶ月に1度模試っぽいものをするので11月までは
公立の勉強をしなければならなくて模試の結果はD判定だったのですが
12月から高専のカコ問の問題集をしたらメキメキ力がつきB判定までに
なりました。公立の問題とはそれくらい違います。偏差値うんぬんは問題では
ないと思います。高専の問題は
公立の問題に比べて複雑で難しいのではなくて単純に難しいだけなのです。

私が勉強したときに感じた問題傾向です。
国語 → 公立より易しい。ときどき国語の教科書に載っていた文章がみられます。kyahoさんの偏差値だと楽々のりこえられると思います。
社会 → 受験する年に起きた出来事(去年だったらアテネオリンピック)とかそういうのに関連する地理の問題。歴史はちょっとマニアックなのが時々出ます。もちろん漢字で書かなければペケがつきます。
理科 → コツさえつかんでみれば楽勝です。コツはいくつかのカコ問を解けばつかめると思います。
数学 → 最初の問題と最後のあたりの問題はかなり簡単です。問題は中間にある問題。私は分らなくて学校の先生に聞いたのですが先生が頭をかかえてしまったぐらいでした。けどちょっとしたヒラメキで乗り越えられたりします。
英語 → 最後の問題以外は問題ないと思います。問題は長文です。読めないことはないのですが見たことのない単語がならんでいます。これも慣れが必要です。問題を解くのにそれほど時間がないと思うので1つ1つを真剣に読み、メモをとるのが効果的。簡単な計算問題も含まれています。
神戸高専は3教科とありがすが、国語・数学・英語でしょうか。とにかく高専の受験対策はひたすら過去問を解きまくることが大切ですね。

もし中学校の成績に問題がないのなら私と同様に
推薦入試を受けてみることをオススメします。推薦入試はおよそ
規定の人数の1割ぐらいしかとられないのですが、推薦入試を
受けたら筆記試験のときに20点~30点加点要素として加えられる
場合があります。これは大きいです。この加点要素で合格したという
同級生が私の周りにはたくさんいますよ。

同じ高専生となって、なにかの大会であえることを
楽しみにしています。頑張ってください。

現役の高専2年生です。私は推薦入学でしたが勉強はちらほらしていました。
私の通っていた中学校は1ヶ月に1度模試っぽいものをするので11月までは
公立の勉強をしなければならなくて模試の結果はD判定だったのですが
12月から高専のカコ問の問題集をしたらメキメキ力がつきB判定までに
なりました。公立の問題とはそれくらい違います。偏差値うんぬんは問題では
ないと思います。高専の問題は
公立の問題に比べて複雑で難しいのではなくて単純に難しいだけなのです。

私が勉強したときに感じた...続きを読む

Q高専のために塾はいらない?!

奈良高専志望の男の子の母です。
先日高専の方にお会いすることができました。
そこで、その方がおっしゃてたのが
1通知表から7はなくす(うちの子7ばっかりなんです)
2内申上げるために積極的に
3五木の模試は常に受けて自分の位置を確認
4赤本は二周以上すること
で次に出たのが
「塾は、いらんなぁー」でした。
家に帰って考えたのですがこの方はもともと賢くて、いらないと答えたのか、自分の経験から必要でなかったなぁいう感想なのかと。どうなのか・・・
子供はこの方の言うとおりにしようと頑張ってます。
でも、肝心の数学に問題があり親としては塾を考えてほしいのですが。
みなさん、どう思われますか?特に高専の方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは.
自分は高専生ですが奈良高専ではありませんので,確実なことはわかりませんが参考になればと思いお答えします.

これは尊敬している方からのアドバイスなのでしょうか?
お子さんがその方の言う通りにしたいのなら特に問題はないと思います^^
しかし自分は,その方の言うことを信じることによってお子さんに自信がつくことが大事だと思います.
上記のことを実践=合格という方程式はありません.

自分のクラスには,中学時代に内申点を上げるために努力をしたわけでもなく,塾も行かず,県の模試など受けたこともない友人がいます.
高専にはいろんなひとがいますから,大事なのは自分自身に自信をもつことだと思いますよ.
ただ,工業に数学は必須なので,本人が塾に通おうと思うなら通わせても良いと思います.
ですが,もし入学してからわからなくなっても,サポートしてくれる教官はたくさんいるので,無理に通わせなくても大丈夫だと思います.
何事も親の意思ではなく,子どもの意思でやること,子どもがやる気を持つことが大切なのではないでしょうか.

お子さんが志望校に合格されるといいですね(^^)

こんにちは.
自分は高専生ですが奈良高専ではありませんので,確実なことはわかりませんが参考になればと思いお答えします.

これは尊敬している方からのアドバイスなのでしょうか?
お子さんがその方の言う通りにしたいのなら特に問題はないと思います^^
しかし自分は,その方の言うことを信じることによってお子さんに自信がつくことが大事だと思います.
上記のことを実践=合格という方程式はありません.

自分のクラスには,中学時代に内申点を上げるために努力をしたわけでもなく,塾も行かず...続きを読む

Q高専の物質工学科はどんなことを勉強していくのでしょうか?

中3の息子が、高専のオープンスクールを終えて、高専の物質工学科を受験したいと言っています。親子で説明会も参加したのですが、具体的にどのような勉強をするのかまでは説明がありませんでした。パンフレットを見ても4年生から物質コースと生物コースに分かれるとしか書いてありません。具体的な勉強内容やこんな人が向いているなど、何でもかまいません物質工学科に関することを教えていただけないでしょうか?他校の入学説明会で、毎年、入学してから「自分には向いていなかった・・」という子がいる・・とおっしゃてたので、今回の説明会の内容だけでは、親としては少々不安です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

返事が遅くなって申し訳ございません。就職先としては、食品,医薬品,繊維および分析会社など様々なメーカーに就職することが多いです。職種としては、品質管理や生産技術職が多いように感じます。研究職につけることはごくまれです。しかし、一応は学んだことを生かせるような場合が多いと思います。ただ、機会の運転などの全く関係のない仕事をすることになる人もいるようですので、求人をよく見て応募するのがいいと思います。研究職などにつきたい場合は、大学編入後、大学院に進み、そこから就職することをお勧めします。(大学までではだめです)

Q高専専攻科と大学の違い

高専の専攻科を卒業すれば大学と同じ「学士」が取れると聞いたのですが、専攻科と大学ではどう違うんでしょうか?メリット、デメリット等詳しく聞ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

高専の専攻科のメリットは、環境が変わらないことですが、学位授与機構への提出論文や修得単位など、厳格です。多くの高専がJABEEを導入している関係で、JABEEを取得していない大学よりはよっぽど責任ある教育をしています。ただ、大学に比べると閉鎖的だったり、今のところ社会の専攻科への認識が薄いなどがデメリットでしょうか。
大学に併合されることはないでしょう。高専間の統合はあっても。
高専専攻科から大学院は、すごいですよ。
いわゆる有名大学の大学院が、推薦でOKってたくさんあります。旧帝大の中にもあります。

でも、5年生卒業から大学3年への編入学に関しても、旧帝大ですら推薦になってきているところもありますから、いずれ専攻科から大学院へのうまみは消えていくかもしれませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング