社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

【至急】
√10より大きく√30より小さい整数をすべて求めよ。
細かく解説お願いしますm(_ _)m

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

√1から順に考えましょう。

ルートだけで比較すると

√1 √2 √3 √4 √5 √6 √7 √8 √9 √10 √11 √12 √13 √14 √15 √16 ・・・・

そうすると、√10は √9=3 よりも 大きく √16=4 よりも小さいことが分かります
つまり、√10は 整数部分が3で、それに小数部分がつく数ということになります。

同様に、√30は、 √25=5 よりも大きく  √36=6 よりも小さいので
整数部分が5で、それに小数部分がつく数ということになります。

数直線で考えて下さい。  3.□□ より大きく、5.△△ より小さい整数は 、4と5です。

√10より大きく√30より小さい整数は、 4 と 5です。

例えば √50より 大きく、 √90より小さい整数は、 √50が √49=7 と √64=8 の間
√90は √81=9 と √100=10 の間の整数ですから

8,9 になります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

天才やな

長々とご説明頂きありがとうございました!
お返事が遅くなったこと、申し訳ございません。

お礼日時:2016/02/11 09:47

√10より大きい??


 3² = 9 4² = 16 なので、4~
√30より小さい??
 6² = 36、5² = 25
よって、4と5

まあ、整数とあるのだから当然平方できるかずなので、10から30の間の平方数を探すほうが楽。九九を覚えていれば
しし 4×4 = 16、と ごご5×5=25 の二つしかないので、4と5
★整数とあるので、
√10から√30の間にある平方数の平方根だということ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄平方根とはなにかが身についていれば、悩むことはない問題゛田と思います。
 それがすぐ出てこないということは、平方根、平方数という基礎ができていないのだからそこを復習すること
    • good
    • 1

√10<n < √30 なので、2乗して、10<n^2 < 30 になる 正の整数を求めればいい。



1^2=1
2^2=4
3^2=9

ってやっていけば、4,5が該当しますね。
    • good
    • 1

超簡単


どこが分からぬのか説明してくれないと、回答できないよ。解説なんて無理。

3<sqrt(10)<4, 5<sqrt(30)<6
答え: 4, 5
    • good
    • 0

√10よりも大きく、最も近い整数は4(これは√16)。


√30よりも小さく、最も近い整数は5(これは√25)。
すなわち4から5の整数と言うことになる。
よって解は4と5になる。
    • good
    • 0

4と5です。


4は√16
5は√25で√10より大きく√30より小さいを満たします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング