プロが教えるわが家の防犯対策術!

住民票に記載される前住所について質問させて下さい。
住民票をとった際、前住所の転入時期、転出時期(これは現住所の転入時期かも知れませんが。)の記載はされるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前住所〇〇より〇年〇月〇日転入受け入れ、〇月〇日届出迄は記載があります。


特にこれまでの転出入履歴を必要とするならば、本籍地にて戸籍の附票を請求します。これは本籍をそこに定めて以降の全ての住民移動が記載されます(出生から転籍迄の履歴は除籍の附票を別に取る必要あり。
    • good
    • 3

住民票の記載項目は以下のようになっており、



(1)住所
(2)氏名
(3)生年月日
(4)性別
(5)世帯主の氏名及び続柄
(6)戸籍の表示(本籍・筆頭者氏名)
(7)住民となった年月日
(8)住所異動した方については、その住所を定めた年月日(転入日)
(9)届出の年月日及び従前の住所(以前の住所)

前住所の転入時期・転出時期は、
住民票の除票には記載されているようですが、
現在の住民票には記載されていないようです

お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 4

前住所と現住所の市区町村が異なる場合、前住所での転入年月日は今お住まいになられている市区町村の住民票に記載されていません。


前住地での転入年月日が記載されているのは除票といいますが、現住所地の市役所で除票を手に入れることはできません。除票の交付ができるのは前住所地の市役所です。
しかも、除票の保存期間は5年間なので、前住所地の市区町村を5年以上前に転出されている場合は手に入れることが不可能です。
前住所が現住所と同じ市区町村(例えば市内転居など)である場合は転居年月日は住民票に記載されています。
    • good
    • 1

すべての住民票がどうなっているか知らないが、普通は前住所の転入時期、転出時期などは記載されません。


八王子市の例
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/dbps_data/_mat …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民票除票の見方

住民票除票の見方を教えて下さい。
まず、住所に移動前の住所が表示されています。その右に○年○月○日転入とあります。これはそこに転入されてきた年月日だと思います。では、さらにその右に○年○月○日届出とありますがこれは何でしょう?
そして、転出先に2段の住所が表示されていて上段には住所の上に抹消線が引かれて、その右に○年○月○日転予、さらにその右に○年○月○日届出とあります。そして、下段には上段と同じ住所が表示されていて○年○月○日転出、○年○月○日通知となっています。これをわかりやすく解説してもらえないでしょうか?役場に聞けばわかるとおもいますが何せ今日は週末なもので・・・

Aベストアンサー

>その右に○年○月○日転入とあります。これはそこに転入されてきた年月日だと思います。
そのとおりです。
>さらにその右に○年○月○日届出とありますがこれは何でしょう?
そこに転入したことを届け出た日です。
>そして、転出先に2段の住所が・・・・
転出届けは、実際に引っ越しをする前に届け出るものです。ですから、転出先の住所が確定していないため、転出届があるとその「届出日」と「転出の予定の日」、「転出予定先」を住民票に記載します。(何かの理由で引っ越しが終わっていても、住所の表示方法などが、届け出どおりで正しいとは限りません。)
そして、転出証明書を持って転入届をすることによって、新住所での「住所を定めた日(略して住定日)」と正確な「住所」が決定するわけです。ここでいう正確な、とは、住所の数字だけではなく、○番○号なのか、○番地○なのか、といったことも含めてです。これで新住所地での住民票ができあがるのですが、市役所では住民票を作って終わりではありません。前住所地の市町村長宛に、この人がここに転入した、という内容の通知をします。住民基本台帳法第9条第1項の通知といい、この通知を受け取った前住所地では、除票に「転出日」と「転出先」とを記載します。仮に正しい記載であっても、分かりやすくするために書き直すこともあります。「通知」というのはその通知を受けた日か除票に記載をした日です。
第9条1項通知の他に本籍地当てに第19条1項通知というのもあり、こちらは戸籍の附票に新住所を記載するための通知です。

>その右に○年○月○日転入とあります。これはそこに転入されてきた年月日だと思います。
そのとおりです。
>さらにその右に○年○月○日届出とありますがこれは何でしょう?
そこに転入したことを届け出た日です。
>そして、転出先に2段の住所が・・・・
転出届けは、実際に引っ越しをする前に届け出るものです。ですから、転出先の住所が確定していないため、転出届があるとその「届出日」と「転出の予定の日」、「転出予定先」を住民票に記載します。(何かの理由で引っ越しが終わっていても、住所の表示方法な...続きを読む

Q住民票の前住所の記載について

A町→B町→C町というように、同一市内で住所移転をしたのを前提としてお教え下さい。
私は、現在C町に住んでいます。
今、A町にいた事が分かる証明書が必要なのですが、住民票にB町までの住所の記載しかないです。こういう場合、戸籍附票の謄本ってのを取る方法しかないのですか?。
それとも、住民票請求する際にどうにかすれば、A町の記載もしてもらえたのでしょうか。
返信お願いいたします。

Aベストアンサー

転居が、5年以内でしたら、請求すれば、取得できます。
5年以上は、市町村により相違します。
住民票を請求するとき、A町の記載あり物を請求すれば出してくれるところもあります。
ともかく、一応請求する。  それしか方法はありません。
ABCが同一の市町村の場合は、上記のとおりです。

#1回答は、ABCが別の市町村と誤解しています。

Q住民票の見方・本籍と住所などの疑問

昨年引越しをしました。
昨日、僕(子)が住民票を取って来たんですが、いろいろ分からないことがあるので教えてください。

1.住民票の世帯主と住所っていうのはなんですか?世帯主は父のことですか?住所とは引っ越した先の住所のことですか?

2.住所と現住所は同じですか???

3.本籍って何ですか?引越しをしたのに、本籍が変更になっていないのですが、この住民票は使用できますか?

4.本籍ってどこでもいいと聞いたのですが、それはどうしてですか?
分からないことだらけなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍や住民登録の事務をしていましたので、今回のケースはお答えできそうです。

 今までの皆さんのお答えを読んでいませんので、重なる部分があると思いますが御了承ください。

○本籍地(戸籍があるところ)と住所地(住民票があるところ)の違い
・本籍地は日本全国何処へでも好きなところに定められる。例えば富士山の頂上でも良い。また、本籍地を変えたい場合は、戸籍単位でいつでも変えられる。
・住所地は実際に住んでいるところ人か定められない。住所地は住所を移動しない限り変更はできない。
以上が大前提です。

○本籍地と住所地を繋ぐもの
・籍地と住所地が違う方が沢山おられるはずですが、戸籍には「附票」という書類が一緒に保管されていまして、住所を変更すると、変更先の役所から本籍地の役所に連絡が来て、「附票」に住所が順番に書かれていきます。これで、戸籍と住民票が連動しています。
 また、婚姻届などを提出されたときも、本籍地に出されれば住所地に、住所地に出されれば本籍地に、それぞれ連絡が行き、戸籍と住民票の内容が常に整合が取れるような仕組になっています。

 以上を前程に、

1.住民票の世帯主と住所っていうのはなんですか?

 住民票は色々なケースがありますが大抵はそのお家で一緒に住まれている家族の単位で作られます。その住民票のいわば代表者が世帯主です。
 住所とは、実際に住んでいて住民登録している場所です。ちなみに、住民登録はしていないが住んでいる場所を「居所」といいまして、「住所」と「居所」を会わせて「住居」といいます。


>世帯主は父のことですか?住所とは引っ越した先の住所のことですか?

 世帯主は、一緒にお住まいになっている方(住民票を一緒にされている方)の中から自由に決められます。お父さんにされているケースが多いだけです。

>住所とは引っ越した先の住所のことですか?

 先にも書きましたが、実際に住んでいて住民登録している場所です。

2.住所と現住所は同じですか???

 通常は同じです。通常とは、お住まいになっているところにちゃんと住民登録されている場合、と言うことです。

3.本籍って何ですか?

 戸籍が置かれているところです。

>引越しをしたのに、本籍が変更になっていないのですが、この住民票は使用できますか?

 本籍は、住所を変更しただけでは変更されません。本籍を変えたい場合は、戸籍の「転籍届」をする必要があります。

4.本籍ってどこでもいいと聞いたのですが、それはどうしてですか?

 戸籍法でそう決められているからです。
---------------------------------------------------------------
○戸籍法

第六条  戸籍は、市町村の区域内に本籍を定める一の夫婦及びこれと氏を同じくする子ごとに、これを編製する。ただし、日本人でない者(以下「外国人」という。)と婚姻をした者又は配偶者がない者について新たに戸籍を編製するときは、その者及びこれと氏を同じくする子ごとに、これを編製する。
---------------------------------------------------------------
 「市町村の区域内に本籍を定める」つまり、住所本当にあればそこに本籍を定められるということです。

 それと、戸籍は、
・日本国籍である証明であり、本籍地の地名自体には意味がない。地名は、しいて言えば、その戸籍のインデックスみたいなものである
・親族や姻族関係を記録するものですが、日本全国何処に置いていようがそれが可能
だからです。

 ご質問から推察しますと、戸籍と住民票の住所が何故違うのかということが疑問のスタートの様に思いましたが、以上のとおり、戸籍の「地名」と住民票の「住所」の違いを考えていただきましたら、そのなぞは解けたかと思います。どうですか?

 補足が必要でしたらどうぞ♪

 こんにちは。以前、戸籍や住民登録の事務をしていましたので、今回のケースはお答えできそうです。

 今までの皆さんのお答えを読んでいませんので、重なる部分があると思いますが御了承ください。

○本籍地(戸籍があるところ)と住所地(住民票があるところ)の違い
・本籍地は日本全国何処へでも好きなところに定められる。例えば富士山の頂上でも良い。また、本籍地を変えたい場合は、戸籍単位でいつでも変えられる。
・住所地は実際に住んでいるところ人か定められない。住所地は住所を移動しない限...続きを読む

Q住所不定から住所設定

上京して9年なのですが今まで行政の手続きは家族にしてもらってたのですが、今回の引っ越しで手続きが全くされてないことが発覚し、戸籍のある区役所と2カ所の区役所に回り (2カ所に住んでいたため)説明したところ戸籍謄本と戸籍の附票を新しく引っ越す地区の区役所に持って行き、住所設定をするように言われましたが区役所によっては転入を拒否されるかも…と聞きましたが、それはどのような場合なのでしょうか?それと住所設定の手続きはどのようにするのでしょうか?今まで人任せにしていた自分が悪かったので今回からきちんと手続きをしたいので教えて下さい。

Aベストアンサー

実際に居住設備(住宅など)があって、現実にそこに居住実態があるのであれば「転入を拒否される」ということはありません。
「家族に手続きをしてもらった」ということと「戸籍謄本」と「戸籍附票」が必要であるということから「転出届をしたが、転入届をしなかったため住民登録が抹消されたままの状態」であると推察します。
この場合なら必要な書類をそろえて「転入届をしなかった理由」を書面で提出すれば転入届は受理されます。ただし、その間の住民税や届出しなかったことの過料が請求されることはありえます。
もし「転出届をしていなかった」のであれば、現在ある住民登録地で転出届をすることになります。

いずれにせよ「ケースバイケース」のことなので役所の窓口でよく相談されて届出をされたほうが良いと思います。
ちなみに「転出届をしそこなった」というのは時折あることなのでそんなに心配しなくても大丈夫です。

Q過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...

過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...
この度、15年間乗り続けた愛車を手放し新車を購入することになりました。
現在、購入から13年超の車を廃車にして新車に乗り換えると国から25万円の補助金が支給されます。
支給される条件は車検証に記載された住所と使用者が一致していることなのだそうですが、私はその間3回引っ越しをしましたが車検証の住所を変更しなかったため、旧住所すなわち過去3回分の引っ越し履歴を証明できる住民票が必要だとディーラーの営業マンに言われました。
本日、住民票自動交付機で住民票を取得したところ、前回の住所しか記載されていませんでした。
実際に表記のようなものは存在するのでしょうか。また、その場合どのような手続きを取れば良いのでしょうか。ご教示願います。

Aベストアンサー

全然くわしくないんですが、
最近、法律マンガ「カバチタレ」を読んだので...
戸籍の附票(ふひょう)とうモノに「過去から現在までの住所が載ってる」
らしいです。

本籍のある役所に確認されると入手できるかも、です。
本人だと証明できれば、入手はむずかしくないと思われます。

Q住民票の見方

西東京市の住民票の見方を教えてください。
一番上に住所欄があり、その右には『世帯主』欄があります。
この欄の下に5人分の氏名・本籍・生年月日・性別・続柄・住民になった日・前住所・筆頭者などを書く欄があります。
質問はこの『筆頭者』についてです。
フォーマットは『世帯主』は特定の一人で、5人は『筆頭者』がすべて異なる場合もありうることを想定して作られています。
『世帯主』と『筆頭者』が異なるケースは、どういう場合が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

 そもそも「世帯主」と「筆頭者」とは全く違うものです。前者は、祖父母、父母、子、孫まで一緒に暮らしている世帯の生計を維持している人です。
 筆頭者は戸籍の一番最初に名前がある人のことです。戸籍は夫婦と子供が一つの単位となっており、子供が結婚すると親の戸籍から抜けて夫婦のどちらかが筆頭者となります。
 よって世帯主は、その世帯に一人ですが、筆頭者は全員に親族(夫婦、親子)関係がなければ違うこともあります。

Q住所移転の軌跡を調べる書類?

住所移転の軌跡を調べる書類?


過去に数回の引越しをしています。
過去の住所全てを調べたいのですが、戸籍の何の書類を取れば良いですか?

因みに本人です。

Aベストアンサー

#3さんが言っているように
戸籍の附票にはその戸籍に入っていたときの住所の一覧があります。
が基本です。だから
実家から出た後全ての住所を知りたい
のであれば実家から出た後すべてのあなたの戸籍があったところの役所で戸籍の附表の写しをもらうことになります。
ですが,その時には確実にあった戸籍が今は除籍されているかもしれません。これはその時の戸籍にいた人がすべて別の戸籍に移ったとか死亡したとかで全員居なくなったときにおこります。この場合には戸籍がありませんから,当然に戸籍の附表もありません。この時には除附表をもらうことになります。
それから,あなた自身では戸籍を全く移動させていないのに,役所が勝手に戸籍をつくりかえているときがあります。これを改製と言います。このときは本籍地は移動していませんが,戸籍がつくりかえられているために同じ役所で改製する前の戸籍の附表の写しが必要になるということです。
除附票は除かれた日から5年間,改製原附票は改製された日から5年間しか保存されていませんから,その保存期間が過ぎていると写しをもらうことはできませんから,あきらめてください。

もし,実家から出た後すべてのあなたの戸籍があったところが分からなくなっていても,戸籍にはひとつ前の戸籍がどこにあるかが書いてありますから,もし本籍地を忘れてしまっているのであれば,戸籍で確認しましょう。

#3さんが言っているように
戸籍の附票にはその戸籍に入っていたときの住所の一覧があります。
が基本です。だから
実家から出た後全ての住所を知りたい
のであれば実家から出た後すべてのあなたの戸籍があったところの役所で戸籍の附表の写しをもらうことになります。
ですが,その時には確実にあった戸籍が今は除籍されているかもしれません。これはその時の戸籍にいた人がすべて別の戸籍に移ったとか死亡したとかで全員居なくなったときにおこります。この場合には戸籍がありませんから,当然に戸籍の附表もあり...続きを読む

Q住所変更移動後すぐ元にもどすことは出来ますか何か規則がありますか

住民票を自分の在所に自分だけ2週間移し事情があり短期で元に戻すことはできますか
<その時、銀行、保険,等関係機関へは短期であり変更届なしでそのままとする>
と何か問題ありますか教えてください

Aベストアンサー

住民登録(住民票の基に成る物です)を異動する事に制約は有りません、
同日に再度の異動も出来ます、 

但し、異動の記録は確りと記録されます、
○月○日転出
○月○日転入   です、

此れ無しで済ます事は出来ません、

金融機関の登録住所などはそのままで何も問題は有りません、

2週間程度で有れば運転免許の住所もそのままでOK,

何か良からぬ事を画策してるなら薦められませんけれども。

Q職権消除って?

住民票に「職権消除」という記載がありました。
どのような調査の結果、
「職権消除」されてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース。(本当に多いです)
ですが他にも実は色々なケースがあります。 ・・例えば、
・本人の失踪宣告があった為にこれに基づいて実態調査によって不在住を
確認する時。(孤独死で死亡が確認されていれば「死亡」とされます)
・虚偽の転入、転居であると判断された為に、住民登録を抹消する場合。
・世帯主の資格を有しない者(15歳未満)だけで、正当な理由もなく世帯を
構成した場合。もしくは、正当な理由が失効した場合。
この時は、事件本人を親族などの世帯に、入れる様にするのが普通ですが、
それを拒否すると、職権消除を発動する権利があります。
正当な理由を有して、世帯を構成している事が示されれば、そういう
但し書きをもって認められる事もあります。
正当な理由というのは、
仮の世帯主が生計を立てる能力があると認められる場合。
世帯を同一にしない者(近隣の親族や、養護施設の園長さんなど)が、
世帯主としての役割を果たせると認められる場合。
住民登録が出来ない者(簡単に言えば外国人)が実質的に世帯主として
そこにいる場合。こんなところですね。
逆にこれらの理由が失効すると、他に世帯主を探さねばなりません。
更に続けます。で、これが意外と多いのですが。
・前住所での転出の届出をしないまま、新住所地で転入、あるいは
住所設定での転入を行うと、「こっちに住所を置きました」と
新住所の役所から連絡があったりします。それによって市長職権で
これを消除します。転入には転出証明書が必要なのですが、例えば
現在の居住地も既に転入未届けで、そこから転出証明書が発行
出来ないケースなどもあり得ます。
それと、こういうものがお客さんの目に触れる事はまずあり得ませんが、
・職員の過誤により、2重登録などをしてしまった場合。
という時が本当にたま~にあるんです。(本当にごくたま~~~にですよ!)
それが市民の目に触れる事はあり得ませんが、間違って発行してしまう
ミスも、もしかしたらあり得るかも・・・。(人間のする事ですから・・・)

住民基本台帳について、職権消除を行えるのは、住民記録係です。
ですから、最終的な判断を行うのは、必ずこの係となります。
下にも色々と書かれてある通り、その人が実際に居住していないのでは?
と考える判断基準はたくさんあります。
国民健康保険料(社会保健では分りません)の滞納、住民税の滞納、
これらの不審事があると、保健課や、市民税課などの徴収員が
まずその人の家に徴収にうかがい、同時に居住の調査を行います。
そこで居住しているか分らない。などの事件があると、
「注意してください」と当該の係から、住民記録係へ連絡が来ます。
また、近隣の住民、大家さん、などから、通報がある場合も同様で、
これで、初めて(注意を行う者)として、メモをつけます。
この状態が長く続くと、住民記録係の実態調査対象者として
リストに載り、そのリストに基づいて住民記録係が実態調査をします。
(家屋内に侵入する権利がないのでガス、水道、電気など、外観からの
情報で判断しています。)
その結果によって初めて、住民票に「不在住につき職権消除」と
記載されるんです。

付け加えると、職権消除される理由は防犯の他にもあります。
住民登録のある者には、国民健康保険に加入する権利と、
当該の市区町村で行う印鑑登録を行う権利。
また、登記簿の作成、お金の借入、その他の契約において公文書として、
とても絶大な威力を持っているからです。
本当に長々と申し訳ありませんでした。お分りになりましたか?

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース...続きを読む

Q住所不定からの脱出

恥ずかしい話なのですが、10年ほど前に仕事を変わったのをきかっけに引っ越しをしました。
その時に忙しかったり、面倒だったりでつい住民票を移動しないまま現在に至っています。
その後も数回引っ越しを繰り返し、最後に住民票があった場所も定かではありません。
このままではいけないと思い、今回、以前住んでいたと記憶している役所に出向いて、相談してみましたが、身分証明書がなければ何もできないと言われました。
住民票も移動していないので、身分証明書と言われても、国民健康保険も免許証も何もありません。
また、部屋を借りようとしても住民票の提出を求められるため、借りる事ができません。
今までは、一応、仕事があったので収入の証明などで、なんとか借りてこれたのですが、現在は無職なので八方ふさがりな状態です。
知り合いの家を転々として、なんとか生き延びておりますが、このままでは本当にホームレスになってしまいそうです。
とりあえずは、なんとか部屋を貸してくれる大家さんを探すしかないと毎日、奔走しています。
(お金は、多少まとまった額があるので、なんとかできないかと思っています)
ただ、役所にいって、何を調べてもらうにも身分証明書と言われると、そこですべて止まってしまいます。
まだ余力のある今のうちに、なんとかしたいと思っているのですが、どうすればいいのでしょうか。
お知恵を借かし下さい。住民票が復活し、住所不定状態から脱出するにはどうすればいいでしょうか。

恥ずかしい話なのですが、10年ほど前に仕事を変わったのをきかっけに引っ越しをしました。
その時に忙しかったり、面倒だったりでつい住民票を移動しないまま現在に至っています。
その後も数回引っ越しを繰り返し、最後に住民票があった場所も定かではありません。
このままではいけないと思い、今回、以前住んでいたと記憶している役所に出向いて、相談してみましたが、身分証明書がなければ何もできないと言われました。
住民票も移動していないので、身分証明書と言われても、国民健康保険も免許証も何も...続きを読む

Aベストアンサー

役場の者です。

住民票・戸籍ともに、確かに身分証明書の提示は原則必要ですが、
全ての人が身分証明書を持っているわけではありません。
当然、本人確認は他の方法でもできるのです。

役場で断られたのは、ご事情の全てを詳細に説明しなかったのか、
担当職員が単に知らなかったからでしょう。
(職員は臨時職員、いわゆるパートさん程度だったり新任だったかもしれません。)

本人確認をするとすれば、例えば、ご自分の住民票や戸籍に載っている
全て人の名前と生年月日を何かの紙に書かせる、というのもひとつの方法です。
ちなみに、質問者様がまだ結婚したことが無いのであれば、戸籍の筆頭者はお父さんで、戸籍上はお父さんのほか、お母さんと質問者様、そして未婚のご兄弟が載っていることになります。(一般的な場合)

また、給与明細であったり、郵便物であったり、銀行の通帳やカード、
そのほか生活上で何らかの自分の名前の入ったものをいくつかは所持していると思います。
そういうものも少なからず証明となります。
思いつくものは、名前の入っているものは、とりあえず全て役場に持ち込んでみましょう。
電話や公共料金の請求書なんかは非常に生活実態に基づくものなので効果有りです。
(レンタルビデオ会員証でも、ポイントカードでも何でもいいです)


自分の状態を全て調べるならば、本籍地の役場に行くのが一番です。

上記の方法でとにかく自分の事情を説明し、「戸籍謄本」と「戸籍附表」を取りましょう。
担当職員が拒絶するようなら、どんどんその上司上司に事情を訴えましょう。
真面目に正直に訴えればきっと取得できますよ。


戸籍謄本は自分の家族の状態がわかりますし、
戸籍附表は自分の現在の住民登録の状態がわかります。

通常、10年も住所不定にしていると「職権消除」となり、
どこにも住民登録していない状態となります。
しかし、附表で消除前までの住民登録の履歴はわかるようになります。

職権消除であれば、その戸籍謄本と戸籍附表を持って、
自分が住民登録を行いたい市区町村役場にいって、「住所設定」をおこなえばいいのです。
(住所設定には戸籍の謄本と附表の原本が必ず必要)
これで住民票ができます。

また、もしも附表に「職権消除」の記載がない場合は、
まだ住民登録が残っていることになります。
その場合は、附表上の最終の住民登録地の役場で「転出届」を
発行してもらい、自分が住民登録を行いたいところに住民登録を移せばよい(「転入届」をする)ということになります。(ごく普通の転出・転入の手続きです。)

何事をはじめるにも、基本はまず住所不定から抜け出し
住民登録を行うことからですね。
そして身分証明書も必須です。今時は保険証は身分証明書としては
あまり効果がありません。(写真がついていないので。)
No.2さんがおっしゃるように、住民基本台帳カードを取得しましょう。
補足としては、「写真付」のものを取得することです。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/10/post_2783.html
さらに補足すると、カードは上記の「住所設定」もしくは「転入」と同時に申し込むことができます。
受け取りこそ後日となりますが(いったん住所地に引き換えのための文書が送付されるため)、
同時に申し込むことで1週間もかからずに発行できるのでオススメです。

役場の者です。

住民票・戸籍ともに、確かに身分証明書の提示は原則必要ですが、
全ての人が身分証明書を持っているわけではありません。
当然、本人確認は他の方法でもできるのです。

役場で断られたのは、ご事情の全てを詳細に説明しなかったのか、
担当職員が単に知らなかったからでしょう。
(職員は臨時職員、いわゆるパートさん程度だったり新任だったかもしれません。)

本人確認をするとすれば、例えば、ご自分の住民票や戸籍に載っている
全て人の名前と生年月日を何かの紙に書かせる、とい...続きを読む


人気Q&Aランキング