はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

東京→名古屋まで回数券を使い、新幹線で行こうと思います。

名古屋から関西本線で亀山まで行くと予め決まっている場合、東京駅で新幹線乗車前にみどりの窓口で亀山まで乗車券を購入することはできますか?その際、いくらの差額を支払うことになりますか?

以前、名古屋で下りるつもりが、亀山まで行き、差額を支払った際、予め支払うよりも少し割高だった記憶があり質問させていただきました。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の回数券をお使いになる場合、


・乗車前から亀山駅下車時まで、任意の場所で支払いが可能です。
・支払い額は春田→亀山の運賃の950円となります。

東京(都区内)→名古屋(市内)の新幹線回数券をご利用の場合で、そのまま亀山までいく場合、別途に春田→亀山の運賃が必要となり、その値段は950円となります。なお、名古屋→亀山のきっぷも950円ですから、名古屋からの乗車券でもかまいません。春田駅は名古屋市内駅の最も亀山よりの駅です。

新幹線回数券の場合、名古屋市内の駅で乗車経路上もっとも亀山駅に近い駅である春田駅から亀山駅の運賃を支払う必要があります。これは、回数券利用上のきまりです。

では、普通にきっぷを買った場合はどうなるでしょうか。出発は東京都区内の駅とします。
いま、手元には東京都区内→名古屋市内の乗車券と新幹線特急券があります。
新幹線特急券は変更しませんので、今回は考えません。
東京都区内→名古屋市内の乗車券の値段は 6,090 円です。
この乗車券の使用前、すなわち出発する駅の改札にきっぷを通す前に、みどりの窓口で亀山駅までの乗車券に変更するとしましょう。
東京都区内→亀山の乗車券の値段は 6,830 円です。
手元の都区内→名古屋市内の乗車券を出して亀山駅までの乗車券に変更する場合、
6,830-6,090=740 円
の差額を支払って変更します。
ただし、お手持ちの乗車券が一度変更(無料)を行ったあとの再度変更といった場合は、変更は行えずに一旦払い戻して新規購入となり、払い戻しの手数料 210 円が必要となります。

さて、次は、都区内→名古屋市内の乗車券で改札を入ってから変更する場合、あるいは亀山駅で精算する場合、乗越区間である春田→名古屋の運賃が別途請求されますので、最初の回数券の場合と同様に、 950 円が必要です。

このように、使用前の変更と、使用後の変更は計算方法が違いますので、今回のケースでは使用後の変更が「少し割高」になるわけです。
なお、 740 円に手数料 210 円を加えた場合、たまたま 950 円になって春田→亀山の運賃と一致しますが、これはタマタマ一致したに過ぎません。
また、乗車券は営業キロの数キロを区切って運賃を定めているため、区間によっては逆に「少し割安」となるケースも存在します。

ここで注意いただきたいのは、100kmまでの乗車券や、例えばSuicaの使える区間(大都市近郊区間と言います)の精算の場合、常に差額となりますので、ご質問のような「割高」になることはありません。
このような、トータルの運賃と手持ちの乗車券の差額が請求される場合を「発駅計算」といいます。
発駅計算の場合は、乗車券使用前に変更しても、下車時に精算してもかかる費用は同じとなります。

ご質問のように、100kmを越える距離の乗車券で、東京近郊区間内を越える駅間の場合、精算時に乗車券の着駅から乗り越した駅の運賃を別途請求されます。
これを「打ち切り計算」と言います。
打ち切り計算は、例えば定期券をご利用になっての乗り越しなどの場合は、定期券の区間によらず、打ち切り計算となります。

東京圏や大阪圏などの中心近くで生活している場合、生活上の多くで発駅計算となる場合が多いため、打ち切り計算になれておらず、「おっかしいな~???」となることがおこります。
ご質問の「少し割高」がまさにそれと言う事になります。

このように、計算方法の違いが生じるので、長距離の乗車券のばあいは注意が必要です。
身近に定期券をご利用の方がいらっしゃる場合、A駅からC駅まで行く時に、A駅~B駅の定期券でのC駅における乗り越し精算と、A駅~B駅きっぷでC駅での乗り越し精算で額が違うといった感じでお考えいただいてもよろしいでしょう。(単純にA駅~B駅~C駅の順に駅があるとします)。

なお、回数券・定期券、および新幹線回数券などのほとんどのトクトクきっぷでは「打ち切り計算」となりますので、ご質問の場合でも、回数券のご利用であればどこで乗り越し分を購入したり、乗り越し精算しても結果は変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきましてありがとうございました。よくわかりました!!

お礼日時:2011/09/27 07:53

回答内容が重複してしまいますが…



「新幹線回数券」は分類上は「トクトクきっぷ(特別企画乗車券)」に含まれるので、普通乗車券とは異なり、乗車券部分を在来線の駅に変更する事はできません。
区間外の乗車は「別途乗車」となりますので、「東京都区内⇔名古屋市内」の新幹線回数券で亀山までご利用の場合、名古屋市内の一番端の駅である春田から亀山までの運賃950円を別途支払う必要があります。

あくまでも「トクトクきっぷ」の一種であり、運賃・料金部分がセットで割り引かれた商品ですので、『普通旅客運賃との差額』という概念自体が存在しないモノだとお考え下さい。
このように実際の乗車区間の一部区間のみトクトクきっぷを使用する場合、全区間通しの普通乗車券を利用する場合と比べて高額になるケースもあり得ますので、事前に金額の比較を行う必要があります。

【参考】

(a)運賃:東京都区内→亀山(経由:新幹線・名古屋・関西)
・普通片道乗車券:6830円

(b)新幹線特急料金:東京・品川→名古屋
・自由席特急券:3980円(全列車)
・指定席特急券:4490円±200円(ひかり・こだま)
・指定席特急券:4690円±200円(のぞみ)

※指定席特急券の料金はシーズンによって±の変動あり。
参考URL:http://railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/rule …
(JR東海/きっぷのルール/シーズン別の特急料金)

駅でふつうにきっぷを買う場合、片道あたり(a)+(bのどちらか)となります。
一例として、6830円+4690円=11520円(のぞみ指定席/通常期)になります。

一方、東京都区内⇔名古屋市内の新幹線回数券を利用した場合だと、

(c)東京都区内→名古屋市内
・新幹線回数券(指定席用):10070円(1枚あたり)

(d)運賃:春田→亀山(経由:関西)
・普通片道乗車券:950円

10070円+950円=11020円となる計算ですが、新幹線回数券を金券ショップで購入する等、非正規のルートで購入した場合は、新幹線回数券の入手価格を考慮する必要が出てきます。
ですので、所定運賃・料金と比べてどれだけ安く/高くなっているのかについては、慎重にお調べになるのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく答えていただきましてありがとうございました!

お礼日時:2011/09/27 07:53

差額精算は出来ません



このような場合 別途名古屋市内最西端駅である春田駅から亀山までの普通乗車券を購入することになります


せっかく安い回数券を使っても、普通に東京から亀山まで通しで買うより却って割高になることもありますので注意しましょう(計算していませんが たぶん高くなる)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答いただきましてありがとうございました!

お礼日時:2011/09/27 07:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新幹線の乗車駅の変更について

新大阪から東京間の新幹線の普通指定席の券があるのですが、その券で新大阪から乗らず、京都から乗ることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

新幹線特急券あるいは新幹線回数券であれば可能です。

説明で「新幹線特急券」は指定席、「新幹線自由席特急券」は自由席の特急券を言います。なお、「新幹線自由席特急券」には「新幹線自由/のぞみ特定特急券」を含みます。

新幹線に乗車できるきっぷは、大まかに
・JRが発売しているもので正規の金額=新幹線特急券
・JRが値段を割り引いて発売しているもの=新幹線回数券など一般におトクなきっぷやトクトクきっぷと言われるもの
・旅行会社が旅行プランとして発売しているもの=名称は多くが乗車票となっています
といった3種類に大別されます。
最初の正規のものは京都からでも乗車が可能です。
2番目のものは新幹線回数券では可能ですが、ものによっては京都から利用できないものもあるかもしれません。その場合、説明として「券面に指定(あるいは記載)されている駅以外では利用できません」といった注意書きがなされています。ちなみに「途中下車はできません」という文言は、一旦改札を出たあとにきっぷの残りを利用すること(これを途中下車と言います)ができないという意味で、途中の駅で降りられないと言うことではありません。前途無効となりますので、きっぷを改札で渡してしまえばOKです。
3番目のものは、旅行会社が利用方法を定めていますので、JRではなく旅行会社にご確認ください。

なお、最初の新幹線特急券の場合は変更も可能です。
変更にかかる手数料についてはJR西日本公式サイト内の以下のページをご参照ください。
http://www.jr-odekake.net/guide/info_6.html

変更できるのは1回で、手数料はかかりませんから、新大阪→東京の新幹線特急券を京都→東京の新幹線特急券に変更した場合、単純に差額が返金されます。ただし、クレジットカードで購入したものはクレジットの決済口座を介しての返金となりますので、その場で現金は戻ってきません。
すでに変更済みの新幹線特急券は、一旦払い戻して新規購入となりますので、払戻手数料が別途かかります。手数料については上記サイトに記載されているように、乗車日前日から当日発車時刻までは特急券の30%が必要になる点にご注意ください。
また、変更したい新幹線の指定席が満席の場合を除いて、「新幹線特急券」を「新幹線自由席特急券」(指定席を自由席)に「変更」することはできません。指定から自由にするときは一旦払い戻す必要があります。ただし、窓口では、指定から自由の変更=払戻と新規購入(手数料付き)は一度に行えます。

また、トクトクきっぷの中には、新幹線回数券のように回数の制限なく乗車前に変更が可能なタイプのものもあります。

JRの旅客営業規則には、「指定券の始発から利用しない場合は、座席を他人に売ることがある」といった記述もありますが、通常このような措置をとることはありません。車内で車掌さんが指定席を発売などするときは、座席を指定しませんので、駅で購入した指定席の切符を持っている乗客に座席使用の優先権があります。

新幹線特急券あるいは新幹線回数券であれば可能です。

説明で「新幹線特急券」は指定席、「新幹線自由席特急券」は自由席の特急券を言います。なお、「新幹線自由席特急券」には「新幹線自由/のぞみ特定特急券」を含みます。

新幹線に乗車できるきっぷは、大まかに
・JRが発売しているもので正規の金額=新幹線特急券
・JRが値段を割り引いて発売しているもの=新幹線回数券など一般におトクなきっぷやトクトクきっぷと言われるもの
・旅行会社が旅行プランとして発売しているもの=名称は多くが乗車票...続きを読む

Q区間指定乗車券の範囲外からの乗車

来月土曜日の午前9時ごろの新幹線で名古屋市外の知人二名と名古屋市内在住の私共三名が所用で大阪まで出かけることになりました。
私共が会合の主催者、知人がゲストのため、事前に指定席回数券を渡す予定です。

知人は、発駅から大高(名古屋市内最初の駅)までの切符でいいと思うのですが
1. 乗車駅で、大高までの切符と、名古屋市内→大阪市内 の新幹線切符を二枚通すのでしょうか?
それとも、大高までの切符で名古屋駅まで進んで新幹線乗り換え口まで進んで乗り換え口で指定席設定後、改札済みの大高までの切符と無改札の新幹線切符を通すのでしょうか(どうみてもキセルですよね)

2.もし、発駅で切符を二枚通す必要がある場合、指定席の指定はその前にする必要があるのでしょうか?
それとも、未指定のまま名古屋駅の乗り換え口まで進んで、その窓口で入札済みの回数券に指定席をつけられますでしょうか?

人数が多いので、並び席で事前指定を取るには早めの予約が必要と思いますが、知人と私共が別行動を取るなら当日指定席の方が高度の自由度が高いとも思い迷っています。

Aベストアンサー

・乗車駅
  大高までの切符を投入します。
  新幹線の切符は入れないでください。
・名古屋駅乗換改札
  大高までの切符と新幹線回数券を重ねて投入してください。
  大高までの切符は回収され、新幹線回数券だけが出てきます。

>どうみてもキセルですよね
 正規の料金を払っていますので、キセルではありません。
 このような切符の乗り継ぎを考慮して、新幹線の改札機は合計5枚まで重ねて投入できるようになっています。
 私は金山までの定期と名古屋市内発の切符をよく重ねて通していました。

なお、指定を受けるのは、乗換改札の手前でも可能ですが、
乗車駅で受けるのが早いと思います。

Q(企)新幹線回数券の乗車区間について

他の方の質問を見たのですが、しっくりくる内容が見当たらなかったので質問させていただきます。

(例)
(企)新幹線回数券で博多ー広島間のチケットがあります。
広島から乗って博多で新幹線は降りて、その後在来線に乗り換えてA駅まで行きます。


その場合において、博多からA駅までの乗り越し料金を降車時にお支払いすればいいかと思うのですが、広島で乗車前に乗車区間の変更が出来ないかと思っております。

現在のチケットを広島ー博多の特急券と、広島ーA駅までの乗車券に変更という感じなのですが、こういったことはみどりの窓口で変更していただけるのでしょうか。


なかなかうまく説明が出来ないのですが、どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 (企)企画切符は、区間などの内容は一切変更はできませんの無理な話です。なお事前に差がでる分の普通乗車券は、緑の窓口で買えますが・・買う手間を考えると現地で精算するほうが時間ロスが少ないのでお薦めです。

  

Q新幹線回数券での乗り越しについて

類似の質問は見つかりましたが、ずばりの答えが知りたくて質問させていただきます。

三島-新横浜間の新幹線自由席回数券(1枚あたり2870円)で三島から新幹線に乗り、乗り越して東京までいった場合、新横浜から東京までの運賃と特急料金をそっくり支払うのでしょうか。それも回数券分の金額ではなく。
「行き先(目的地)変更は不可」ということはこういうことなのですよね?
それとも特急料金は新横浜から東京までの全く新規に支払って、運賃だけは差額でよいとか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回数券は、特急部分だけでなく運賃部分も割引適用されていますので、運賃差額という考え方はできないはずです。

従い、東京-新横浜間の 正規の特急料金と運賃を別途請求されると思います。

補足
1)三島-新横浜はおそらく、新横浜だけでなく横浜市内だと思います。新幹線を降りて、東海道線に乗ると、川崎まで同額でいけますから、東京までは 川崎-東京間の運賃請求(280円)になるはずです。しかし、新幹線ままで乗り越すと、
新横浜で下車し、再乗車して東京へ来たという扱いで、
運賃も新横浜-東京間を請求されると思います。

2)三島-東京間と三島-新横浜間の運賃差額より、新横浜-東京間の運賃方が安くなります。これは、大都市内での特別割引(特定都市間割引)が適用されるからです。

Q(企)新幹線回数券の乗車変更について

はじめて質問させていただきます。
もし、不調法な箇所等がありましたら申し訳ございません。

自分なりに調べてみたのですが、イマイチ当てはまる事例が得られませんでした。
以下の事柄につきまして、可/不可をご教示いただけますでしょうか?

(企)マークの新幹線回数券を金券ショップで購入しました。
東京-岡山間のものでよかったのですが、有効期日がせまっているとのことから、
東京-広島間のものを同額でくれました。

この場合、岡山で新幹線を降車した後、岡山-広島間の乗車券として有効になるのでしょうか?

岡山から先の切符は現地で買い足そうと思っていたので存外の事態に混乱しています。
そもそも乗車変更(乗車列車の変更を除く)不可と記載があるので、
岡山で新幹線の改札を出たら、乗車券もろとも回収でしょうか?

岡山から先の切符を買い足して、それで充分お得なのですが
もしも有効活用できるならと思いまして……

ケチでしみったれた質問ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3の者です、書き損ねたことがあります。

「岡山駅で改札を出ずに」というのは、「岡山駅の駅舎から外に出るための改札を出ずに」という意味です。下を走っている在来線に乗り継ぐためにも専用の改札を通る必要があります。

ところで、秋田新幹線や山形新幹線などでなければ、新幹線と在来線の中間改札はどこの駅でもあるはずですが・・・

Q新幹線回数券の途中乗車、途中下車について。

こんにちは☆
「東京←→名古屋」の新幹線回数券と「東京←→名古屋」の指定券を持っているのですが、行きは「小田原」から、帰りは「新横浜」で下車する事は可能でしょうか??
回数券の文面には
企 新幹線回数券(普)(乗車券・新幹線指定席特急券)東京←→名古屋 *替
 ・新幹線の普通指定席が利用できます。「みどりの窓口」で指定席の予約を受けてください。・指定列車に乗り遅れた時は当日の自由席に乗車できます。・途中下車、乗車変更(乗車列車の変更を除く)不可(綴02)
と書いてあります。
ご回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

鉄道のきっぷで途中下車というのは、きっぷの有効区間内の駅で、いったん改札の外に出て、その駅から再び乗車して旅行を続けることを指します。

回数券ではそのような扱いはできません。名古屋・東京のどちらから出発なのかわかりませんが、東京から乗って小田原で降りることは可能ですが、小田原~名古屋は捨てることになります。名古屋から乗って小田原で降りると、小田原~東京を捨てることになります。新横浜でも同様。途中からの乗車は可能ですが、回数券の割引って、そんなに大きくないですから、損だと思いますよ。

Q新幹線切符の行き先変更

新幹線の行き先変更についてなのですが、長野から東京で指定席を買ったのですが、大幅に変更で長野から大阪の中央線(特急ですか?)に変更したいのですが・・・・

変更かのうなのでしょうか?
また変更の期限はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

トクトクきっぷなどお得な切符でなければ以下の条件で可能です。
以下、未使用の場合として説明します。
乗車券や新幹線特急券はきっぷに記載されている文字ですので、きっぷをご覧ください。

乗車券・・・
どの区間の乗車券へでも変更できます。
期限は乗車券の有効期間が過ぎるまでです。

新幹線特急券・・・
あらゆる指定席の特急券に変更可能です。
自由席特急券への変更は、変更を希望した指定席が満席の場合のみ可能です。
期限は切符に記載されている発駅発車日の発車時刻までです。

乗車券と新幹線特急券が1枚になっている場合でも、それぞれ別々に変更が可能です。乗車券のみの変更や新幹線特急券のみの変更、あるいは乗車券の変更先と新幹線特急券の変更先が無関係(乗車券は東京→仙台に変更し新幹線特急券は特急くろしお号の指定席に変更など)でもかまいません。このとき、特急券(指定席)の記載発車時刻を過ぎた場合なら、乗車券の有効期間内であれば乗車券の変更は問題なくでき、特急券部分は変更できないと言うことになります。
また、新幹線と在来線の区別はありませんので、新幹線から在来線特急への変更でもかまいません。

手数料はかかりません。不足額があれば支払い、過剰額があれば払い戻しになります。ただし、お手持ちのきっぷがカードでのお支払いの場合は、不足額の現金払いをのぞき、お支払いに利用されたカードが必要となります。窓口でご相談ください。

変更の期限については、あくまで日付や時刻で判断し、現実に使用可能な場所にいるかどうかは問いません。例えば、長野→東京の特急券を、券面記載の長野駅発車時刻1分前に鹿児島中央駅で変更してもかまいません。

1度変更したきっぷはそれ以上変更できませんので、さらに変更するときは払い戻して新たに購入することになります。その場合は、払戻手数料がかかります。
なお、このときの窓口の手続きは、金銭計算に払戻手数料を含むかどうかの違いだけで、特に申し出などに違いはありません。

トクトクきっぷなどお得な切符でなければ以下の条件で可能です。
以下、未使用の場合として説明します。
乗車券や新幹線特急券はきっぷに記載されている文字ですので、きっぷをご覧ください。

乗車券・・・
どの区間の乗車券へでも変更できます。
期限は乗車券の有効期間が過ぎるまでです。

新幹線特急券・・・
あらゆる指定席の特急券に変更可能です。
自由席特急券への変更は、変更を希望した指定席が満席の場合のみ可能です。
期限は切符に記載されている発駅発車日の発車時刻までです。

乗車...続きを読む

Q新幹線って乗り越しできますか?

新大阪から、静岡まで自由を明日付けで買ったのですが、
行楽地の変更も考えていて、新横浜まで行った場合、
電車みたいに、運賃変わらずにスムーズに乗り越し
変更できますか?

Aベストアンサー

>電車みたいに、運賃変わらずに
新幹線も電車ですけどね。また、乗車距離伸びてるので
当然運賃は変わりますよ。

新幹線でも特急電車でも、通勤電車でもJRなら
基本は同じ考え方です。
乗車前の変更と、乗車後の変更(乗り越し)では
精算方法が異なるので注意です。今回は乗り越し
ということで、乗車後の変更について回答します。

<乗車券>
片道100km以上の乗車券での乗り越しの場合、
乗り越した区間を別途払う方法となります。
今回の場合は、単純に乗り越した区間である
静岡→新横浜の運賃を精算します。
新大阪→静岡と、新大阪→新横浜の値段を比べて
差額を精算するわけではないので注意。
<特急券>
新幹線含む特急券は、差額精算です。
今回の場合は、新大阪→静岡の自由席特急料金と
新大阪→新横浜の自由席特急料金とを比べて
その差額を精算します。乗り越した静岡→新横浜の
特急料金を精算するわけではないので注意。

Q新幹線の乗車券を購入後、途中の駅から乗車する事はできますか?

今度、近畿→九州に新幹線で移動するのですが、その際の乗車券購入で迷っています。

予定が変更になる可能性があり、京都から乗る事になるか新大阪から乗る事になるか分かりません。
例えば、京都→博多間の新幹線の乗車券(指定席)を購入して、新大阪から乗り、博多まで行く事はできますか?

もちろん、差額分は無駄になってしまいますが、そこは諦めるとして、
新大阪から乗ろうとした時、自動改札は普通に通れるのでしょうか?

Aベストアンサー

普通の切符を買っているのなら1回は無料で区間変更できますから、改札を通る前にみどりの窓口に出向けば差額を返してもらえますよ。

Q以降、以前はその値を含む?含まない?

以降、以前というのはその値そのものをふくむのでしょうか?
より後、より前は含まないと言うのはわかります。
たとえば
「4月13日以降の最初の日曜日」
とあったときに、4月13日が日曜日だった場合は4月13日が該当の日となるのでしょうか?それとも4月20日が該当の日でしょうか?

Aベストアンサー

「4月13日以降の最初の日曜日」
4月13日が日曜であった時、4月13日が「4月13日以降の最初の日曜日」となります。

「以降」、「以前」という言葉は「~を以って」と言うように、
前の言葉を条件に含みます。


人気Q&Aランキング