色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

3連複フォーメーションで(1)(2)(3)ー(1)(2)(3)(4)(5)(6)ー(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)は買い目は何点になりますか?(ダブりはなしで)

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

3連複フォーメーションの上記の例だと、ダブりなしなら43通りです。



計算の仕方としてはいろいろあると思いますが、
まず2頭目までの組み合わせが、
1=2、1=3、1=4、1=5、1=6
2=3、2=4、2=5、2=6
3=4、3=5、3=6
の12組で、
3頭目までを加えると
1=2=3,4,5,6,7,8(6通り)
1=3=4,5,6,7,8(5通り)
1=4=5,6,7,8(4通り)
1=5=6,7,8(3通り)
1=6=7,8(2通り)
2=3=4,5,6,7,8(5通り)
2=4=5,6,7,8(4通り)
2=5=6,7,8(3通り)
2=6=7,8(2通り)
3=4=5,6,7,8(4通り)
3=5=6,7,8(3通り)
3=6=7,8(2通り)
となり、
6+5+4+3+2+5+4+3+2+4+3+2
=20+14+9
=43通りです。

JRAのPCサイトにフォーメーションの点数を計算できる
ツールがありますので、それを利用すると便利ですよ。

参考URL:http://www.jra.go.jp/kouza/baken/mark_form_tensu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PC持ってないんで実際に馬券購入しないと分からないんですよね。計算ありがとうです。購入する時ダブりがあるとないとでは違いますからね。

お礼日時:2011/09/27 12:17

JRAのサイトでシミュレーションができますよ。


http://www.jra.go.jp/kouza/baken/mark_form_tensu …

(ダブりはなしで) の意味が分かりませんが、43点になりました。
 
    • good
    • 0

3連複ですね。


それなら3頭x6頭で連複なら6通りの組み合わせ
それのx8頭で8通りの組み合わせ。

つまり6x8で48通りです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング