普通の乗用車に乗っています。
今年(平成23年)の3月に車検をうけたのですが
今日、ふとシールを見たら次の車検が
平成24年3月となっていました…

いままで二年おきだったのてすが
変わったのでしょうか?
車は2004年式です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それは「車検」でなく、1年点検の日付です。



注意書きをしっかり読みましょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お騒がせしました。確かにそうでした。

お礼日時:2011/10/30 23:37

車検証を見ましょうね。



それと車検のステッカーは、フロントガラス中央上部に付いている四角い小さな物で、ガラスの内側から、車検の終了する日は、何年何月何日ときちんとわかりやすく記載されて居ます。

フロントガラスのサイドの上部に張られている丸い物は、整備点検のステッカーで、一般的に1年になって居ます。
こちらは車検の期間を表しているのではなく、次の検査の期間を表しているだけの物になります。

質問される前に、車検証と言う書類が車には備え付けられて居るのですから、そちらを先に見ましょう。
    • good
    • 4

【補足】


http://shizuoka.cocolog-nifty.com/gard/2006/03/1 …

これの右側のステッカーでしょう。

もし、相当古い車なら、本当に1年車検になるが・・・。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFIAT NEW PANDA 2004年式 4WD の車検が65万円

FIAT NEW PANDA 2005年式 4WD をディーラーに車検に出した所、諸費用を抜いて、65万円の見積もりがきました。

主な内容は、

◯ドライブシャフト交換
◯タイミングベルト交換
◯オイル漏れ数箇所の交換

で、全て交換しないと車検は通りません、と言われました。
修理して、車検をとおして引き続き乗りたいと思っているのですが、
これは、適正な感じでしょうか?

近くにFIATを見てくれる他の整備所が無くて、比べられないので、
みなさんの意見を聞いてみたく、質問しました。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

足元見られている感有り。多少遠方でもそこそこ競争がある地域に持ち込めば、相当値段が下がるでしょう。

QFIAT NEW PANDA 2004年式 4WD の車検の際に感じたこと。

数日前まで特に異常を感じずに動いていた、車検切れのFIAT NEW PANDA 2004年式 4WD (走行45,000km) をディーラーに車検に出した所、諸費用を抜いて、65万円の見積もりがでました。

見積もり主な内容は、

◯プロペラシャフト交換
◯タイミングベルト交換
◯オイル漏れ数箇所の交換

全て交換しないと車検は通らないとのこと。新車購入はどうですか?という流れになったので、ひとまず、ディーラーに車を預け、帰宅。その後、知り合いの整備工場で観てもらうため、引取り希望をディーラーに伝えたところ、しばらく担当の方と連絡がとれず、1週間後に引取にいきました。

引き取りの際、エンジンをかけると、カラカラと以前は無かった異音が聞こえ、キャリアに載せた際、ボディー下部から液体(オイル?)がだらーっと大量に流れ、マフラーも腐食でボロボロの状態。写真を残していたわけではないのですが、数日前とはちがう異変を感じました。その後、知り合いの整備工場で点検してもらうと、プロペラシャフトがかなりガタガタになっていて、オイル漏れでだらだら、見積もりのとうりの状態で、結果的にその車は廃車になりました。

何も考えなければ、特に問題無いんですが、どうしてもディーラーで感じた不信感が後にのこり。。。(目配せ/会話中、上司に呼び出されちょっと奥へと呼ばれる担当者)

みなさんおなじような経験をされた方はいませんか?

数日前まで特に異常を感じずに動いていた、車検切れのFIAT NEW PANDA 2004年式 4WD (走行45,000km) をディーラーに車検に出した所、諸費用を抜いて、65万円の見積もりがでました。

見積もり主な内容は、

◯プロペラシャフト交換
◯タイミングベルト交換
◯オイル漏れ数箇所の交換

全て交換しないと車検は通らないとのこと。新車購入はどうですか?という流れになったので、ひとまず、ディーラーに車を預け、帰宅。その後、知り合いの整備工場で観てもらうため、引取り希望をディーラーに伝えたところ、...続きを読む

Aベストアンサー

自分のクルマに関心の無い人ほど、そういうことを言う。という典型。

Q平成22年、11月、登録の車が、車検なし

中古車のオークションのページを見ていると、

平成22年、11月、登録の
車が、車検なしと表示されています。

普通は、22年であれば、25年まで、
車検があるのが普通だと思うのですが、
これは、どのような理由があるのでしょうか。

考えられるような理由を教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一時抹消されてるとか
事業用で登録されてたとか
定員11人乗り以上の乗用車だったとか
総重量8トン以上の貨物車だったとか

Q4月車検、自賠責保険の値上がり対策について

軽自動車が4月21日に車検を迎えます。
自賠責の期限も4月21日です。

3月29日に自分で保険会社に行き、3月29日から来年4月21日までの自賠責を契約し、
4月になって車検をする際(ガソリンスタンドです)に、すでに自賠責は入っていることを伝える

という方法で、4月からの値上げ分を抑えることができますでしょうか?

また、別の方法がございましたらご教授ください。
お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>軽自動車が4月21日に車検を迎えます。自賠責の期限も4月21日です。

車検は、一ヶ月前から出来ますよね。
が、自賠責保険契約は「契約(更新)時点の値段でなく、更新開始時点の値段」となります。
通常の商取引だと、契約時点の値段なのですが・・・。
まぁ、自賠責は「大赤字」なので損保会社としても損を覚悟で販売出来ません。

>という方法で、4月からの値上げ分を抑えることができますでしょうか?

来年の4月でなく、再来年の4月ですよね。^^;
出来ます。
他にも回答がありますが、一時的に「自賠責の二重加入」となるだけです。
今月中に「25ヶ月の自賠責保険に加入」すれば、良いだけです。
損保会社・代理店によっては、嫌がる事も考えられますがね。
が、現実的に自賠責の二重加入は多く存在します。
「車検時に、今後(貨物以外は)2年間の自賠責保険加入か否か?」を確認するだけですから。
私の場合、今月車検で自賠責は来月4月まで自賠責が有効でした。
が、車検時点で「新たに、25ヶ月自賠責に加入」しました。
今年の4月末までは、二重に自賠責に加入している事になります。
これは、某大手損保会社の代理店が勧めてくれた「自賠責値上げ対策」です。
二重契約になっている損保会社は、同じです。^^;
不幸にして事故加害者になっても、通常通り保険対象との事です。
※二重契約の損保会社が異なる場合は、損保会社で折半らしいですよ。
もちろん、任意保険はしっかり20等級で継続加入しています。
まぁ、既存の自賠責保険料未消化分が無駄になりますよね。
が、新規自賠責保険料の値上げ分を考えると割安(私の場合、約2000円ほど節約)になりました。

>軽自動車が4月21日に車検を迎えます。自賠責の期限も4月21日です。

車検は、一ヶ月前から出来ますよね。
が、自賠責保険契約は「契約(更新)時点の値段でなく、更新開始時点の値段」となります。
通常の商取引だと、契約時点の値段なのですが・・・。
まぁ、自賠責は「大赤字」なので損保会社としても損を覚悟で販売出来ません。

>という方法で、4月からの値上げ分を抑えることができますでしょうか?

来年の4月でなく、再来年の4月ですよね。^^;
出来ます。
他にも回答がありますが、一時的に「自賠...続きを読む

Q車検に詳しい方、車検の見積もりについて

知人が軽自動車(10年、10万km、修理含む)の車検を見積もりしました①ディーラー ②量販店A・・B ③車検のコ・・ ②は店内で30分待ちで見積もり終了 ①③は代車を借り数時間後に電話連絡有り、①②③とも無料です。結局は③で修理せず車検のみになったそうです。

今まで私は車検の見積もりせず①か③で受け、言われるままに支払ってきました(最近は事前に整備確認の電話ありますが)。

この様に見積もりをしてから車検するのが一般的でしょうか、②ならともかく代車まで借り時間かけての見積もりを拒否は私では無理です・・・

Aベストアンサー

…知人さん、大丈夫かな?。
正直いってしまうと…その車、多分2年間修理なしということは「無理」だと思いますよ?。

量販店でよく聞くトラブルは「換えてほしくない部品まで換えた」というものです。
見積も、正直に書いてくれればいいけど、そうでない店だと「実はここも悪かったんで」で交換されてしまう時があるそうです。
そんな店ばかりではないと思いますけどね。

3番のようなお店の場合は、とにかく「車検に通ればOK」なわけです。
車検に適合する条件は「何々してたらダメ」というものです。
ある意味「穴」がいっぱいあるようなもので、タイヤだって、スリップマークが完全に出てるようなものは無理でも、減ってるかな?くらいだと問題ないんですね。
だから業者は「ああ、これなら通るね」ということで、見かけだけ見て車検をとってしまいます。
中身を十分に吟味はしませんし、もし通らなかったら「やり直しです」ということで、再度お金がかかるというものです。

ディーラーはそういったことはまずすることはありません。
高いのは当たり前の話で、危険性が高いものや、消耗品として交換しなければいけない部品は交換してから車検を通します。
見積もりも出してくれというならば出すでしょう。
しかしそれは決して安い値段ではないわけです。
安全をお金で買っているわけですよね。

10年10万キロの、それも軽自動車は、間違いなく「過走行車」なのですよ。
あちこちが傷んでいるのが普通で、修理なしで車検を通すなんて、私に言わせれば「暴挙」です。
だから、2年間修理なしとか、それはまずムリだろうということです。
それどころか「車両事故」だってありえるかもしれない。

車は「走る凶器」に間違いないんですよ。
だからこそ、整備をきちんとし、安全に乗ってあげなければいけない。
手綱付けない裸馬で走れば落馬で命取りです。
御身可愛ければ、見積はともかくも、信頼できるお店で車検は通してください。

…知人さん、大丈夫かな?。
正直いってしまうと…その車、多分2年間修理なしということは「無理」だと思いますよ?。

量販店でよく聞くトラブルは「換えてほしくない部品まで換えた」というものです。
見積も、正直に書いてくれればいいけど、そうでない店だと「実はここも悪かったんで」で交換されてしまう時があるそうです。
そんな店ばかりではないと思いますけどね。

3番のようなお店の場合は、とにかく「車検に通ればOK」なわけです。
車検に適合する条件は「何々してたらダメ」というものです。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報