教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんにちは。

テーブルヤシを1つ持っているのですが、
葉先が枯れたり、日焼けした葉が多く見られるので、
手入れしようと思い、インターネットで調べたところ、
「枯れた葉はもとには戻らないのでカットしてください」
と書いてあったので、枯れた葉をカットしました。

カットしていったら、先端の葉が全部なくなってしまって、
葉が付いていた枝?の部分だけになってしまいましたが、
この枝は切ってしまってもいいのでしょうか?

また、ついてる葉が全体的に枯れている場合は、根元から
カットしてもいいのでしょうか?

ご回答よろしくおねがいいたしますm(_ _)m

gooドクター

A 回答 (1件)

まず枯れた部分を切る事だけを考えずに、葉先が枯れる原因は何かを考え


ましょう。枯れた部分を切り続けても、枯れが治まる事はありませんから
どうして枯れるのかを先に考える事が必要です。

まず葉先が枯れても本体が枯れる事はありません。ただ単に見た目が悪い
だけですから、出来るだけ切らないようにしましょう。緑色が少しでも残
っていれば光合成も作れますので、葉だけでなく枝まで切っていたら最後
には丸坊主になり状態を悪くさせますよ。

葉先が枯れる主な原因は根詰まりです。根詰まりを起こしているかを調べ
るには、葉先を見れば分かります。水遣りの際に与えて直ぐに鉢底から水
が流れ出れば問題ありませんが、なかなか水が浸透しない時は根詰まりを
起こしていると判断しても間違いではありません。

テーブルヤシの植替えが出来るのは5~10月の間だけです。根詰まりを
防ぐためには年毎に植替えをする必要があります。
鉢から抜いたら土を落とし、痛んだ根や古い根を切って整理をします。
微塵を取り除いた赤玉土(小粒)7;完熟腐葉土2:バーミキューライト
1で良く混ぜ合わせ、全体量の1割のミリオン(根腐れ防止剤)を混ぜて
使用します。葉先が枯れた程度では枯れる事はありませんので、来年5月
まで植替えをせず、5月に入ったら直に植替えをして下さい。

ヤシと言えば太陽光線が大好きなように思えるでしょうが、テーブルヤシ
は直射日光が苦手です。元気にさせようと屋外に出して太陽光線に当てて
しまうと、一発で葉焼けを起こしてしまいます。
真夏は直射日光が強烈ですから、真夏時に屋外に置く時は樹木の陰や軒下
等に置きます。室内であれば年間を通してレースのカーテン越しで光線に
当てるようにします。耐陰性はありますが、年中日陰では上手く生育しま
せん。

とにかく見た目よりも生育を重視して、気分次第で切られないようにして
下さい。枯れる原因を作ったのは人間ですから、切ってもテーブルヤシに
は得にはならないと覚えて下さい。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

貴重なお時間を割いて詳しくご回答いただきありがとうございます!

テーブルヤシにかわいそうなことをしてしまいました。(;_;)

たしかに、水やりのときに水が受け皿になかなか落ちてこないなぁと思ってました。

来年の5月になったらご教授いただいた通りに植え替えをしたいと思います。

私のような素人でもわかるような詳細なご回答、本当にありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2011/11/24 14:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング