ちょっと変わったマニアな作品が集結

先日、オフラインでのセキュリティパッチの適用に関して質問させていただきまして、
その際にWSUSのことを教えていただきました。

その後、自分で調べてみたのですが、よくわからなかったので知っている方がいらっしゃれば
教えてください。

WSUSを利用して、オフライン環境にあるクライアント端末に最新セキュリティパッチを適用できる
ようにしたいのですが、うまく適用できる方法はないでしょうか?
※IEやサービスパックは適用しません。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ちょっと気になることがあるので書かせて頂きます。



WSUSをUpdate元としているクライアントを手動で更新させることは可能です。

Windows Vista及びWindows 7であれば、
「コントロール パネル\システムとセキュリティ\Windows Update」で
「更新プログラムの確認」をクリックすればいいです。

Windows XPであればコマンドプロンプトで
wuauclt.exe /detectnow
コマンドを実行すればいいです。
このコマンドはWindows Vista及びWindows 7でも有効です。

WSUSをクライアントOS上で運用するのはOSの使用許諾契約に違反します。
理由は周知されていることですので割愛します。
WSUSサービスを使用しますので例外(追加のライセンス条件)にあるIISの項目にも当てはまらないです。

運用する場合は必ずサーバOS上のに構築して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりました。
前回に引き続き、情報・アドバイス本当にありがとうございます。

アドバイスを元に対応してみます。

お礼日時:2011/12/06 08:25

>Windows XPであればコマンドプロンプトで


>wuauclt.exe /detectnow
>コマンドを実行すればいいです。

コマンドを打っても、すぐにダウンロードが始まるわけではありません。
バックグラウンドでWSUSと更新プログラムの有無をデータベースチェックして、それから自動DLが始まりますので、コマンドを打ってから30分程度かかることもあります。

病院のクライアントPCの数が200台以上ありますので、それも関係しているでしょうが、IEでWindowsUpdate更新するみたいに迅速ではありません。

また、コマンドを打ってバックグラウンドでWSUSと通信を始めると、CPUにもよりますが50%(Pen4)くらいCPU使用率が持っていかれます。
Pen3だと1Ghz CPUでも100%になります。 C2Dでも20~30%になります。
WSUSと常時接続しているPCだと、そんなに使用率は持っていかれません。(コマンドを打たない状態で・・・)

>WSUSサービスを使用しますので例外(追加のライセンス条件)にあるIISの項目にも当てはまらないです。
Win2K~Win7でもIISが標準で付いています。 HTTP(WWW)・FTPサーバ モドキがきちんと出来ます。
クライアント同時アクセス数が5ユーザーって言うだけ。

SQLサーバもMicrosoft SQL Server 2000 Desktop Engine をインストール。
自宅で勉強用・動作チェック確認する為に一度インストールしましたので。(現在はアンインストールされていますが・・・)
installできたと言う事は、問題なかったのでしょう。(ただしWSUS初期の物。 最新バージョンはサーバOSに限定されています。)
使用許諾契約違反ではありません。 Win2000Proで使う方法(インストール方法)もMSが説明しています。
参考までに・・・
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc708 …(WS.10).aspx

Vista・Win7の「更新プログラムの確認」っと言うのは無知でした。m(_ _)m
病院の電子カルテの関係では、Win2k・WinXP専用ですので。 Vistaは無し(ダウングレードXP)で次はWin7対応になる予定。
って感じなので、自宅のPCもVista・Win7は全てダウングレードXPで使用しています。

ANo.4 maesenさんの情報に誤りが多々ありますので、ご注意下さい。

この場を借りて、maesenさんご指摘有難うございます。

     
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりました。
お忙しい中、いろいろな情報ありがとうございました。

情報を元に対応してみます。

お礼日時:2011/12/06 08:24

WSUSは2台は必要ありません。

 WSUSインストールPCにLANポートを2つ設ければ良い話です。

>WSUSサーバーとクライアントは別場所にありまして・・・ (もう運用しているのかな??)
オフライン環境のPCでも、パッチをあてる時だけWSUSかMSに接続させてパッチをあてるのがベストだと思います。

WSUSは、WindowsUpdate・MSUpdateのHPに相当するページがないので、手動更新が出来ない。
(自動ダウンロードがすぐに始まるとは限らない。)
MSUpdateサイト
http://www.update.microsoft.com/microsoftupdate/ …

>月1程度に更新されたパッチを遠地のクライアントに適用させるためにUSB等に入れて対応させたいと思っています。
そう言う事でしたら、必要なファイルをネットにつながるPCでダウンロードセンターからUSBに保存して、パッチをあてればよいかと。。。
(どのような方法であってもバッチファイルを作成しなくて良いが、順番にインストールさせる必要性がある場合は、バッチファイルで実行させた方が楽です。)
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/default …

わざわざWSUSを用意する必要はないかと思われます。 が・・・・ 
オフライン環境PCが1~3・4台くらいなら、更新の時だけネットに継げるようにした方が楽な気がします。(WSUSも使わず。)
ネット環境が無い場合は、基本ウィルス対策重視を考えれば良い気がします。

セキュリティパッチが必要となる主な理由は、ネットワークに繋がっている環境下でのセキュリティホールの対策です。
次にウィルスに感染しているファイルの対策。 ファイルデータ破壊か、ファイルデータを流出させる目的のウィルスが大半だと思います。
ネットに繋がっていないのなら、流出の心配はない。


------
思いついた事を箇条書き ※ 以下 無視 可 ※

WSUS用PCが1台必要になる。
(現存のPCにインストールでもかまわないけど、基本は24時間稼動PCとします。)
24時間安定稼動を考えると、サーバーOSを推奨。
ダウンロードファイルは増え続ける一方なので、WinXPオンリーにするとかしてファイル容量を抑える。
(Win2k~Win7で設定すると結構容量を食います。)
全てのパッチがDLされるので、USBにコピーするのは楽です。 
必要不必要なパッチの番号をWSUSで管理されるので楽です。

ダウンロードセンターからのDLで行うなら、必要最小限のファイルですむ。 
その代わりファイルダウンロードが手動で時間がかかる。
必要なパッチの番号を自己管理する必要がある。

WSUS・ネットに継がないデメリット、インストール順番を間違えると取り返しが付かない事になる場合がある。(可能性として)


すいません。 USBでファイルを持ち運びと言う事で、上手く意見がまとまりませんでした。 m(_ _)m
WSUSの必要性がない気がします。


  
    • good
    • 0

前の質問でWSUSのことを書いたのは私かな。


もしかしたらWSUSに過度な期待を抱かせてしまったかもしれません。

まず、WSUSとはなんぞやということ理解する必要があります。

下記のWebサイトなどがわかりやすいと思いますので一連の記事を読んで見て下さい。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/wsus3 …

PC側のネットワークがオフラインが必須である場合、WSUSサーバもインターネットからパッチがダウンロード出来ないことになります。
そのためオフラインでWSUSを運用するためにはサーバが2台必要になります。
1台は、インターネットに接続する環境下においてマイクロソフトのUpdateサイトがらパッチを取得するWSUSサーバ。
もう一台は、クライアントにパッチを配信するためのオフライン側にあるWSUSサーバ。

リソースが余っているサーバが余っていればWSUSサービスを同居させることも可能な場合があります。(ディスク容量には特に注意して下さい)

サーバを2台用意する必要があるのでそれなりのコストが掛かります。

サーバが準備できるのであれば、下記のWebサイトを参考にしてエクスポート・インポートできる構成でセットアップすればいいでしょう。
(WSUS2.0の記事しか日本語がありませんが、WSUS3.0でもほぼ同じだと思います)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc720 …(WS.10).aspx

これは余計なことかもしれませんが。
パッチの運用には質問者さんの場合ぱっと考えてこんな感じの選択があると思います。(他にも選択肢はあるかもです)

・Updateはあきらめる
・PCをインターネットに接続できるようにしてUpdateを行う
・PCをインターネットに接続できるようにするがプロキシサーバなどを経由することでセキュリティを高める
・PCはオフラインのままで、毎回手動でパッチのexeファイルをダウンロードして、手動で適用する
・WSUSのみインターネットに接続できるようにして(PCはインターネットは×)、WSUSサーバを一台導入する
・WSUSをオフライン運用出来るように2台導入する

運用コスト(人件費)とセキュリティリスクを元に選択していく必要があると思います。
WSUSサーバの構築はそれほど難しくはないとは思いますが、質問者さんが実現不可能であれば業者に委託するものひとつの方法です。

>WSUSを利用して、オフライン環境にあるクライアント端末に最新セキュリティパッチを適用できるようにしたいのですが、うまく適用できる方法はないでしょうか?
>※IEやサービスパックは適用しません。

これは運用次第でどうにでもなるのでWSUSサーバが構築できれば解決出来ます。
    • good
    • 0

WSUSを立てて、オフラインPC(PC-Aとします)はローカルネットのみでWSUSにアクセスできるようにします。



PC-AのWindowsUpdate先のサーバをWSUSに設定します。
WSUSでPC-Aにあてたいセキュリティパッチを選別して設定すれば、IEやサービスパックの適用はしないようになります。
WSUSにダウンロードされるデータも大量になるので、WSUSにダウンロードするファイルの種類を設定するとコンパクトになります。

詳細はMicrosoftのWSUSの説明ページを読んでください。
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details …
細かい設定等は身近にWSUSを入れているPCが無いので、画面を見ながら説明することが出来ません。

実績は、初期のWSUSから出入りさせて頂いている病院のサーバで運用しています。

参考画面などもセキュリティの関係で持ち出せませんし、VMwear サーバで動かしていますのでリモートアクセスで操作しますので、参考画面も不要な物が入ってしまいます。

「microsoft wsus マニュアル」でググって頂き、「行政機関向けWSUS運用ガイド - Microsoft」のWordファイルを読んでいただきますと、たいがいの事が分かるかと思います。
「行政機関向け」っとありますが、WSUSの運用ガイドです。
また、インストールするバージョンのWSUSの運用ガイドを探してください。
検索ワード「wsus 運用ガイド」

     

この回答への補足

早速の回答ありがとうございました。
理解に時間がかかるかもしれませんが、ガイド読んでみます。

あと、ちょっと説明不足だった部分があるのですが、WSUSサーバーとクライアントは別場所にありまして、月1程度に更新されたパッチを遠地のクライアントに適用させるためにUSB等に入れて対応させたいと思っています。

やはりバッチみたいなものを作成する必要があるんでしょうか?

補足日時:2011/12/02 13:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWSUSの動作後のクライアント側の確認について

WSUSの動作後のクライアント側の確認について

はじめまして。最近、自社でWSUSを使うことになり現在調査中です。
インストール、設定、クライアントの認識、動作を終え動作確認の段階ですが
クライアントマシンのC\WindowsにWindowsUpdateというログを確認したところ

SuccessSoftware Synchronization
Windows Update Client successfully detected 0 updates.
AutomaticUpdatesSuccessPre-Deployment CheckReporting client status.
ReportUploading 2 events using cached cookie,
reporting URL = http://testSRV/ReportingWebService/ReportingWebService.asmx
Reporter successfully uploaded 2 events.

とありました。
しかし、その後クライアントマシンを再起動しても、
更新する準備が整いましたと出てしまうので動作が正常に行われているか不安です。

実際にクライアント側に更新プログラムが反映されているかを確認するには
どうすれば良いでしょうか。ログだけで判断していいものか不安でして
また、皆様は動作確認はどのような手順で行ってますか。
(追伸・WSUS側のコンソールでは99%になっています。
ポリシーの設定がたりないのか、
セキュリティ関係の更新がすべてはじかれているようですが)

よろしければ、参考までで良いので、教えてください。

WSUSの動作後のクライアント側の確認について

はじめまして。最近、自社でWSUSを使うことになり現在調査中です。
インストール、設定、クライアントの認識、動作を終え動作確認の段階ですが
クライアントマシンのC\WindowsにWindowsUpdateというログを確認したところ

SuccessSoftware Synchronization
Windows Update Client successfully detected 0 updates.
AutomaticUpdatesSuccessPre-Deployment CheckReporting client status.
ReportUploading 2 events using cached cookie,
reporting URL = http://tes...続きを読む

Aベストアンサー

WSUSのレポート画面で、更新プログラムの適用状況をある程度トレースできます。
インストールされているのかいないのか、されたけどその後再起動していないのか。

その情報が信用できない、という状況であればPCの「アプリケーションの追加と削除」画面で更新プログラムが適用されているかどうかを確認すればよいと思います。

QWSUS クライアントへの適用方法

たびたび見かける方には失礼いたします。

WSUSでダウンロードした更新ファイルは、クライアントへエクスポート出来ないことがわかりました。
その後、WSUSの参考ページ等を確認したのですが、わからなかったのでまた質問させてください。

WSUSでダウンロードした更新ファイルはエクスポートできないので、バッチを作成するために更新ファイルを抽出できる方法をご存知の方がいらっしゃれば、ご指導いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なぜ更新ファイルを抽出する必要があるのかよくわからないのですが、
更新ファイルを取得する方法としては、

1.マイクロソフトダウンロードセンターからダウンロードする
2.マイクロソフトアップデートカタログからダウンロードする
3.SP+メーカーを使用する

こんなところでしょうか。

1、2は必要な更新プログラムがなにかを自身で調べる必要があり運用がちょっと大変ですね。

3.はフリーソフトなのでユーザーさんに導入するのでちょっとハードルがあるため、試に使用したことぐらいしかありませんが、結構使えるような気がします。
「HotFix専用インストールCD」をインターネットに接続しているPCで作成して対象のPCに適用するという運用が出来そうです。

公式サイト
http://www.ak-office.jp/software/winsppm.html

FAQ
http://wikiwiki.jp/faqwinsppm/?SP%2B%A5%E1%A1%BC%A5%AB%A1%BC%20FAQ%2F2.%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%2F01.%B0%EC%C8%CC%BB%F6%B9%E0

コストが掛かってもよければ、インターネット接続できないPC用に別途WSUSサーバを導入というのが理想だと思います。

なぜ更新ファイルを抽出する必要があるのかよくわからないのですが、
更新ファイルを取得する方法としては、

1.マイクロソフトダウンロードセンターからダウンロードする
2.マイクロソフトアップデートカタログからダウンロードする
3.SP+メーカーを使用する

こんなところでしょうか。

1、2は必要な更新プログラムがなにかを自身で調べる必要があり運用がちょっと大変ですね。

3.はフリーソフトなのでユーザーさんに導入するのでちょっとハードルがあるため、試に使用したことぐらいしかありませんが、結構使...続きを読む

QWSUSサーバの移行について

リプレイスに伴い現行WSUSサーバを新しいサーバにします。
通常その際に、WSUSサーバのデータベースの移行は必要なのでしょうか?
それともクライアント側に情報が残っているのでWSUSサーバ側ではWSUSサーバの
インストール、設定をするだけで特にデータベースの移行は必要ないのでしょうか?

ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

>通常その際に、WSUSサーバのデータベースの移行は必要なのでしょうか?

かならずしも必要ではありません。
再構築して、旧サーバと同じ設定に出来ればいいわけです。
同じ設定に出来れば、データベースもほぼ同じ内容のものが出来ることになります。
ただ、いろいろ設定をカスタマイズしていると同じ設定にするのも案外簡単ではなかったりしますが。

>それともクライアント側に情報が残っているのでWSUSサーバ側ではWSUSサーバの
>インストール、設定をするだけで特にデータベースの移行は必要ないのでしょうか?

概ねそういうことです。
クライアント側の設定をADのグループポリシーかローカルポリシーで設定しているかと思いますが、設定を見ればわかるようにサーバの指定を「http://サーバ名」のように指定しているので、ここで指定しているサーバがWSUSをサービスしていればクライアントは問題なく、あとはサーバ側の設定しだいということになります。

現行のWSUSと新サーバを平行に稼働することが出来ればレプリカを作成し同期したら独立させサーバ名を変更するほうが簡単かもしれません。

参考サイト
http://bbs.hotfix.jp/ShowPost.aspx?PostID=8099
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/wsusqa02/wsusqa02_02.html

>通常その際に、WSUSサーバのデータベースの移行は必要なのでしょうか?

かならずしも必要ではありません。
再構築して、旧サーバと同じ設定に出来ればいいわけです。
同じ設定に出来れば、データベースもほぼ同じ内容のものが出来ることになります。
ただ、いろいろ設定をカスタマイズしていると同じ設定にするのも案外簡単ではなかったりしますが。

>それともクライアント側に情報が残っているのでWSUSサーバ側ではWSUSサーバの
>インストール、設定をするだけで特にデータベースの移行は必要ないのでしょ...続きを読む

Qping試験をコマンドプロンプトにて実行し、試験結果をtxtにて残したい。?

ping試験をコマンドプロンプトにて実行し、試験結果をtxtにて残したい。?
あらかじめ、作っておくホルダにtxtファイルにて、名前をつけて、
各試験結果を残したいのですが。試験方法までは、わかります。
その方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

ping 123.123.123.123 > c:\tokutei\nantoka.txt

と フルパス指定してあげればいいのでは ないのでしょうか?

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Qドメインのadministratorパスワード変更時の影響

ドメイン名:ABCDE
ADサーバOS:Windows 2003 server
所属サーバ数:5(すべて2003)

windowsドメインのAdministratorのパスワードを変更したいと思っています。
初心者で大変恐縮ですが、以下について、教えていただきたく思います。

1.パスワードの変更方法について

2.所属サーバが稼働中にパスワードを変更した場合、問題は起きないか?

3.その他考えられる影響

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1,administratorでログインして、
ctrl+alt+delで『パスワードの変更』で出来ませんか?

2,変更した直前は問題はないかと思いますが、
リブート時など問題が起こるかも知れません。

3,,一部のサービスが起動しなくなるかも知れません。
たぶん、7000と7038のエラーが出るかも知れません。
サービスとして稼働するアプリケーションをインストールすると、サービスのログオンアカウントとして、既定で Windows ローカル、またはドメインの Administrator を指定する場合が多い。この場合、システム上でパスワードを変更してもサービスアカウントのパスワードまでは変更されないため、このアカウントを使用したログオンができなくなり、サービスが起動できなくなる。

この場合、サービスのログオンアカウントのパスワードをシステム上で変更したものと同じものに変更する必要があるとの事です。

3はググッた結果です。
他の方の回答待った方が良いかも知れません。

Q管理者権限のないユーザーにプリンタをインストールするには?

お世話になります。

IT管理者ですが、あまりに人の出入りや部署移動が多く、毎回ユーザのところに行ってインストールするのに時間がとられすぎています。
プリンタくらいはユーザーでインストールしてもらいたいのですがローカルコンピュータに管理者権限を与えていない(与えてはいけない規約)のでインストールすることができない状況です。

Windows 2003 Serverでプリンターサーバーを立てた場合、それに応じたCALが必要になると思いますが、費用を掛けずにユーザー側でプリンタのインストール(追加)ができる方法を色々探していますが途方にくれています。

そこで考えたのがクライアントPC(XP)をプリンタサーバーに見立てすべてのプリンタをインストールした上で共有をかけることはライセンス上問題あるでしょうか?

Microsoftから出ているサポート情報は確認済みです。
でもこちらは標準ドライバに対応しているプリンタだけ、、と思われますが間違っているでしょうか。どう試してもできませんでした。

 ref)ユーザーの操作なしにWindowsXPにプリンタを追加する方法
 http://support.microsoft.com/kb/314486/ja


ネットワーク環境はAD構築済み、追加したいプリンタはOSの標準ドライバには入っていないものばかり。

ライセンスの問題の有無、もしくは別の方法などでもかまいません。
管理者権限のないユーザーがプリンタくらい自分たちで必要に応じてインストールできる環境を作りたいと思っています。
どうぞお知恵をお貸し下さい。宜しくお願いします。

お世話になります。

IT管理者ですが、あまりに人の出入りや部署移動が多く、毎回ユーザのところに行ってインストールするのに時間がとられすぎています。
プリンタくらいはユーザーでインストールしてもらいたいのですがローカルコンピュータに管理者権限を与えていない(与えてはいけない規約)のでインストールすることができない状況です。

Windows 2003 Serverでプリンターサーバーを立てた場合、それに応じたCALが必要になると思いますが、費用を掛けずにユーザー側でプリンタのインストール(追加)...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
あまり、数多くの経験はありませんがわかる範囲と憶測で回答します。

▼過去にやったことがあること
(1)コンピュータの構成
(2)Windows の設定
(3)セキュリティの設定
(4)ローカル ポリシー
(5)セキュリティ オプション/デバイス:
→ ユーザーがプリンタ ドライバをインストールできないようにする
を無効に設定するでOKです。

ちなみに、XPを共有用のプリンターにするのは
Windowsのライセンス上問題ないと思いますが、プリンタードライバー
の配布ライセンスの部分は確認する必要はあるかと思います。
(厳密にやるのなら)

OSはprofessonal版を使った方が良いかもしれません。
あと、共有マシンのプリンターを追加する(インストール)
のはユーザ権限でもOKなはずです。

Qbatファイルの結果をテキストに吐き出すには?

以下のようなWindowsユーザーのパスワード変更batの結果(正常に出来たかどうか?)をCドライブに吐き出したいのですが、どうbatファイルを書き換えればよいでしょうか?
(とりあえず以下の内容でbatをたたいたのですが、うまく結果が出ません。。。)

henkou.bat
--------------------------------------
net user "test user1" ps123456 /domain
net user "test user2" ps456789 /domain
henkou.bat > c:\henkou結果.txt
pause
--------------------------------------

吐き出されたhenkou結果.txt
--------------------------------------
C:\>net user "test user1" ps123456 /domain
--------------------------------------

DOS画面(吐き出したいもの)
--------------------------------------
C:\>net user "test user1" ps123456 /domain
コマンドは正常に終了しました。

C:\>net user "test user2" ps456789 /domain
コマンドは正常に終了しました。

C:\>henkou.bat 1>c:\henkou結果.txt
--------------------------------------

以下のようなWindowsユーザーのパスワード変更batの結果(正常に出来たかどうか?)をCドライブに吐き出したいのですが、どうbatファイルを書き換えればよいでしょうか?
(とりあえず以下の内容でbatをたたいたのですが、うまく結果が出ません。。。)

henkou.bat
--------------------------------------
net user "test user1" ps123456 /domain
net user "test user2" ps456789 /domain
henkou.bat > c:\henkou結果.txt
pause
--------------------------------------

吐き出されたhenkou結果.t...続きを読む

Aベストアンサー

henkou.bat
--------------------------------------
@ECHO OFF

IF NOT EXIST %temp%\Redirect.txt GOTO REDIREXEC

@ECHO ON

net user "test user1" ps123456 /domain
net user "test user2" ps456789 /domain

@ECHO OFF

GOTO END

:REDIREXEC

ECHO REDIRECT > %temp%\Redirect.txt

CALL TEST.BAT > c:\henkou結果.txt

DEL %temp%\Redirect.txt

PAUSE

:END
--------------------------------------

こんな感じでどうでしょうか。

QWin7でアクセスを拒否されました」が表示される

モノ好きでPCをXPからWindows7に移った(現在併行)のですが、操作に右往左往しています。
そのうちの一つ。
ドキュメントにしろあちこちで「アクセス拒否されました」と言われ中身を見ることが出来ません。
例えば、ライブラリのドキュメントの中のマイドキュメント、My Weblog。
パブリックのドキュメント
ホームグループの中のcookies,MyDocument,スタートメニュー等々です。
見られる処もあります。
保存した先を見つけられない現象が度々あり困っています。XPではエクスプローラーでフォルダーをたどるとほとんど見られました。
W7に於いて、隠しファイルは別にしても、XPの時のように自由に見られるようにするにはどうしたら良いのでしょうか。ご助言をお願い致します。

Aベストアンサー

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセージが表示されたら「はい」をクリックでOK。


エクスプローラーでツリー状に展開するには

(1)フォルダを開き左上にある整理をクリック→
プルダウンメニューのレイアウトの
ナヴィゲーションウィンドウにチェック

(2)コントロールパネルからフォルダーオプションをクリック、
全般タブのナビゲーションウインドウの
自動的に現在のフォルダーまで展開するにチェックを入れればOKです。


7はスタートメニューの「プログラムとファイルの検索」とタスクバーにショートカットが
使い勝手が良くて気に入っています。

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセー...続きを読む

QWSUSについて

教えてください。

WSUS2.0からWSUS3.0SP1にアップグレードしました。

新しいコンソール画面なのでまだ理解できていないことがいくつかあります。

教えていただけますでしょうか。

(1)管理画面の左側にあるツリーのメニューですべてのコンピュータを選択した状態にすると、

 画面中央にアップデート対象のコンピュータ一覧が表示されます。

 その下に各コンピュータそれぞれのアップデート状況が表示されています。

 "必要な更新プログラム"をクリックすると、それぞれのコンピュータレポートの画面が表示されます。

 2ページ目を見ると未承認のプログラムの一覧が表示されます。

 この未承認というのはWSUSのサーバ側で何か設定をしているのでしょうか?

 各コンピュータで承認をしない種類のプログラムの情報をWSUS上で設定しているのでしょうか?

 それともそれぞれの各コンピュータの側で、承認しないものをあらかじめ設定していて、
 
 拒否しているというステータスを意味しているのでしょうか?

 でも未承認ということは拒否ではない為、保留しているということなのでしょうか。

 それを手動で承認というようにすれば適用開始されるのでしょうか?
 
(2)WindowsUpdateする各クライアントは何らかの通知を待って、WSUSに取りに行ってダウンロードするという動きをするのでしょうか?

 それとも一方的にWSUSサーバ側から各コンピュータ側にダウンロード開始させているという動きなのでしょうか


いずれもWSUSの基本的な仕組みの質問で申し訳ありません。

教えてください。

宜しくお願い致します。

教えてください。

WSUS2.0からWSUS3.0SP1にアップグレードしました。

新しいコンソール画面なのでまだ理解できていないことがいくつかあります。

教えていただけますでしょうか。

(1)管理画面の左側にあるツリーのメニューですべてのコンピュータを選択した状態にすると、

 画面中央にアップデート対象のコンピュータ一覧が表示されます。

 その下に各コンピュータそれぞれのアップデート状況が表示されています。

 "必要な更新プログラム"をクリックすると、それぞれのコンピュータレポートの画面が表...続きを読む

Aベストアンサー

WSUSは更新プログラムの適用を管理するソフトウェアと言って良いと思います。
そのため、更新プログラムは承認することによってはじめてコンピュータに適用される仕組みになっています。

未承認とは、
クライアント側は必要な更新プログラムだと認識しているが、管理者が承認していない状態ということになります。

ではクライアントが必要な更新プログラムをどのように認識しているかですが、クライアントが定期的(デフォルトで22時間+α)にWSUSサーバに接続して状態通知を行うことによって認識するようになっています。

個別のどの更新プログラムが必要かについてはOSのバージョンやOfficeなどのMSアプリケーションのインストール状態、IEのバージョンなど情報から判断しています。
これはMSのWindows Updateサイトに接続して必要な更新が自動的に判断されるのと同じです。

拒否とは、
その更新プログラムを適用しないと宣言(設定)したものです。
従って未承認とは違います。

>でも未承認ということは拒否ではない為、保留しているということなのでしょうか。
> それを手動で承認というようにすれば適用開始されるのでしょうか?

この記述が近いですね。
基本的に未承認の状態を続けることは運用上あまりありません。
適用するものは承認、適用しないものは拒否するのが一般的だと思います。


>(2)WindowsUpdateする各クライアントは何らかの通知を待って、WSUSに取りに行ってダウンロードするという動きをするのでしょうか?

これは上で説明した通りです。
Windows OSならば必ずこの仕組みになっています。
WSUSを元々導入されていたようですので、グループポリシーは設定していると思いますがWSUSサーバへの接続周期もグループポリシーで変更することが出来ます。

> それとも一方的にWSUSサーバ側から各コンピュータ側にダウンロード開始させているという動きなのでしょうか

WSUSに置いてはこの方向へのトリガはありません。

WSUSは更新プログラムの適用を管理するソフトウェアと言って良いと思います。
そのため、更新プログラムは承認することによってはじめてコンピュータに適用される仕組みになっています。

未承認とは、
クライアント側は必要な更新プログラムだと認識しているが、管理者が承認していない状態ということになります。

ではクライアントが必要な更新プログラムをどのように認識しているかですが、クライアントが定期的(デフォルトで22時間+α)にWSUSサーバに接続して状態通知を行うことによって認識するようになっ...続きを読む


人気Q&Aランキング