「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

現在、うちの会社ではビジネスホン(NTTのRX2)を使っています。
これにIP電話を組み入れたいのですが、ビジネスホンや、ビジネス用IP電話について、素人にも分かるような解説をしているサイトは無いでしょうか?
図解入りがあれば、なおいいんですが。。。。

現在の環境を以下に書いておきます。
よろしくお願いします。

-環境-
・NTTのRX2主装置×1
・停電電話機×1
・12外線漢字表示電話機2
・標準電話機×1
・カールコードレス電話機×1
・回線はアナログ回線×1(FAX・フレッツADSL24メガ兼用)&ISDN回線×1
・プロバイダーはOCN
・OCNドットフォンビジネスを取り入れたい。

以上です。
説明で足りない部分がありましたら、補足いたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご回答がありますとおりアナログの外線ユニットに空きがあるかどうかですが、空きがなければユニットを入れねばなりません。

購入したところに聞いてみてはいかがでしょう。素人でもわかるサイトは?ですね。ドットホンオフィスとのことですが、安定性や音質などの面などを考えるとOCNでもセントレクスのほうが良いと存じます。オフィスは050番号が通知されませんので、ご注意ください。RX2なら大丈夫というような保証はどこにも記載はないと思いますが、組み入れている実例はみております。ご導入の際には、担当者の方とよく打ち合わせされ、既存のビジネスホンでどういう機能を使っているのかをよくお話されておいたほうが無難です。特に組み入れてお使いの際は、IP電話の方のオプションは最低限にして、簡単にいうといわゆる1本の電話回線を増設すると考えた方が、組み込まれる側との不具合が生じにくく、不具合発生の際の原因が突き止めやすくなります。
    • good
    • 0

現在は、ADSL用のアナログ回線はFAXで利用して、ビジネスホンには、ISDN回線を1回線ということならば、RX-2の主装置にアナログ回線用の外線ユニットを入れる必要があります。


電話機を増やす予定があるのかは解りませんが、主装置にIP電話回線を収容するには、電話のコードでの接続ではなく、配線自体に小さいコネクタを付けてユニットに直接差込みますし、IP電話回線を、電話機の外線ボタンの何番に収容するかや、発着信に関わるデータの設定も工事が必要です。RX-2電話機の外線ボタンの下段の5番、6番にIP回線を入れ、12回線用の電話機では、下段の7番、8番に入れるなどは、任意に出来ます。
どこまでの解説を希望なのか解りませんが、IP電話の環境を整えながら、ビジネスホンを購入した時の担当者に連絡して、相談なさったほうがよろしいのではないでしょうか?
具体的な疑問点があれば、もっとアドバイスも可能かと思いますが。
    • good
    • 0

すでにご覧かとは思いますが下記URLの図の通りです。



http://www.ocn.ne.jp/option/voipoffice/

主装置専用の電話機と主装置RX2について具体的には
存じませんが、既存の接続と機能を実現しますので説明書を参照ください。
主装置とIP電話TAとはアナログRJ11のインターフェースです。

アナログ標準電話機の接続についてはOCNさんに確認ください。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/option/voipoffice/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング