『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

シュタインズゲートにおける収束が何なのか、いまいち理解できません。

例えばアトラクタフィールドαではまゆりは死に収束していますよね。
逆にIBN5100の行方は最初オカリンと助手が神社から運んでラボに保管、後にDメールによる世界線改変の影響で過去に萌郁に奪われていたり、ルカ子に壊されていたり。アトラクタフィールドαにおいて、オカリンがIBN5100を所有している場合と所有していない場合がありました。これは収束ではないですよね。

いったい何が収束して何が収束しないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確か変えることで世界線が変わってしまうような事は多少の差(どんな事をしても)はあっても収束(必ずおきる)するみたいな設定だったと思います。


要はIBN5100は手に入れた時点では世界線に影響はないため、手に入れられたり、壊されていたりと様々なパターンが存在できる。
このパターンの違いはDメールによるバタフライエフェクトや岡部の行動の違いが関わってくると思うので、今回は説明は省きます。
まゆりの場合はその先の未来がまゆりが死ぬ事でのみ存在できる世界なので、死ぬという収束が必要となる=世界に殺される運命。つまり不可能な事だが、まゆりを殺させなかった場合世界線が変動するという事にもなる。
こんな感じでだいたい合ってると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど・・・。確かにアトラクタフィールドαではまゆりが死んだ未来から鈴羽が来ていますもんね。その未来がある以上、まゆりは死ななければならない。
=収束。

IBN5100については、エシュロンの「データを消すこと」がアトラクタフィールドβへの分岐となる。極論を言えば、もしダルがIBN5100のプログラミング言語を知っていた場合、IBN5100は必要ない。つまりIBN5100を所有している場合としていない場合が存在できる。

こういう解釈でよろしいでしょうか。

すごく納得できました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/07 13:20

おそらく、シュタインズ・ゲートでの『収束』という言葉は


避けられない運命みたいなものという意味で使われています

何が収束するかしないかでは無く
「何故か結果がそうなってしまうもの」が『収束』すると表現されるのでしょう

ザックリ言えば、IBN5100は手に入るか入らないかのどちらかに収束し
α世界線のまゆりは、2010年の8月中に死ぬように収束してしまう
こういうことです

IBN5100が手に入らない時期があったのも
世界がIBN5100が手に入らない様に収束するからです
何故か世界がそうなるようになっているんです
原因はDメールですが、何故そうなってしまうのかは誰にも分かりません

収束とは、「確定している未来の通りになる」という意味じゃなくて
「何故か結果がそうなってしまう」ってことなんだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「確定している未来の通りになる」と「何故か結果がそうなってしまう」の違いがよくわかりません。
よろしければ、再回答をお願いします。

お礼日時:2012/01/07 13:43

IBN5100を持っている段階でβアトラクロフィールドです。


萌郁がDメールでIBN5100の所有者を変えてしまうため
αアトラクトフィールドです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/01 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシュタインズゲートの疑問

シュタインズゲートでクリスと分かれた後、セルンのデータベースを消しますが、なぜセルンのデータベースを消しただけで過去改変が起こるのでしょうか?

Dメールやタイムリープは分かるのですが、データベースを消す際にそういった過去を改変するようなことはしていないような気がするのですが?

Aベストアンサー

鈴羽が「SERNがタイムマシン開発に成功したのは、
2010年に秋葉原で作られたタイムマシンがあったから」
と言っていましたが、これは電話レンジ(仮)の事です。
SERNが電話レンジ(仮)の存在に気付けたのは、
SERNのデータベースにあったDメールの記録です。

じゃあなぜSERNのデータベースにアクセスし
Dメールの記録を消しただけで過去改変が起こったのかと言うと、
その要因は『鈴羽』です。

タイムマシンが完成してしまう原因→電話レンジ(仮)
電話レンジ(仮)が気付かれる原因→Dメールのデータ

データベースにあるDメールのデータを消す→電話レンジ(仮)の存在が気付かれない
電話レンジ(仮)の存在が気付かれない→タイムマシンが完成しない
タイムマシンが完成しない→鈴羽が過去にやってこない
鈴羽が過去にやってこない→IBN5100が手に入らない
IBN5100が手に入らない→IBN5100が手に入らない世界線に変わる
IBN5100が手に入らない世界線に変わる→過去改変
こういう事です。

α世界線は、過去に鈴羽がいるため、
未来を変えると過去が変わる奇妙な世界線なんです。
だからエンターキーを押しただけで過去改変が起こった訳です。

そしてなぜ紅莉栖が刺される世界線に戻るのかと言うと。
α世界線ではDr中鉢の発表会が行われません、
なぜならラジ館にタイムマシンが突き刺さったからです。
タイムマシンが突き刺さったから発表会が中止になり、
紅莉栖はDr中鉢に刺されなかったのです。

じゃあ、SERNのデータベースにアクセスし、
Dメールの記録を削除するとどうなるでしょうか?
ラジ館にタイムマシンが突き刺さらなくなる訳です。

ラジ館にタイムマシンが突き刺さらなくなると、
紅莉栖が刺されてしまう世界線になってしまうんです。

納得していただけましたかな?

鈴羽が「SERNがタイムマシン開発に成功したのは、
2010年に秋葉原で作られたタイムマシンがあったから」
と言っていましたが、これは電話レンジ(仮)の事です。
SERNが電話レンジ(仮)の存在に気付けたのは、
SERNのデータベースにあったDメールの記録です。

じゃあなぜSERNのデータベースにアクセスし
Dメールの記録を消しただけで過去改変が起こったのかと言うと、
その要因は『鈴羽』です。

タイムマシンが完成してしまう原因→電話レンジ(仮)
電話レンジ(仮)が気付かれる原因→Dメールのデータ

データベースに...続きを読む


人気Q&Aランキング