これからの季節に親子でハイキング! >>

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案されました。
娘のレベルだともうとれるので、せっかくここまで続けてきたのだから形に残しましょう、履歴書にも書ける資格ですよ、と。
私自身ピアノに関して全くの無知で、そんな資格があるんだったら娘のためになると納得し、娘も納得の上で継続することにしました。 
その間、発表会等はでないで、レッスンはグレードに向けてのレッスンでお願いしてきました。
娘に楽しんでもらえるよう、好きな歌手の楽譜を買い、グレードのレッスンと並行してその楽曲を練習していました(初見の練習にもなってると先生には言われました) ここまでは昨年秋のことです。

年が明け、その好きな楽曲が仕上がりつつあるので発表会にでましょうね、と娘が言われたことがきっかけで疑問を持つようになりました。
肝心のグレードは 春に試験があるのに 夏に受けましょう、と。
話が違うと思いました。
(1)発表会は出ないといったのに、出るよう勧められた(勝手にエントリーされている)
(2)グレードはもう受かれるレベルと言うので継続したのに なぜ夏に受けることになったのか
この二つを電話で先生に問いました。
(1)に関してはあいまいにされ、(2)に関してはグレードの合否の判定ができる資格を先生自身が取得しようとしていて それが取れたら合格に有利になるので、というのです。
つまり 娘のグレードの審査員を先生がやって合格にしますよ、とのこと。
はぁ? と思いました。
カチンときて 今月いっぱいで辞めます。 グレードはもう結構です と言いました。
そしたら、 いろいろ諸経費がかかっているので 二月三月分のお月謝を支払ってくれ 四月分はこちらで負担する と言われたんです。
ひと月月謝は1万5千円。
2か月分ですので 三万円になります。
どんな諸経費がかかっていると思われますか。
旦那はメンドクサイから払ってすっきりやめてしまえば といいますが
私としては納得いきません。
せめて こんな諸経費があるのでは?という予測があれば気持ちも少しは落ち着くと思います。
先生に直接聞くのがはっきりしそうですが
私は口下手で うまくいいくるめられてしまうのです。
賢い人だったら、その時の電話でどういう諸経費が?と切り返すことができたと思うのですが
早口でまくしたてるように言われると 早く電話を切りたくなり 話そこそこに受話器を置いた私も悪いのですが。。。

納得してないのに三万支払うのは嫌。
(先生もお金をもらうからには4月までレッスンにきてくれといいます。しかし、先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです という話もしているのに、お金のためだけに娘をレッスンに通わせるのは酷ですよね。それだったら お金だけ払ってくださいね となるんですよ・・)
レッスン受けないのに 来月さ来月分の月謝って発生するものでしょうか。
そもそも諸経費ってそんなにかかるんですか。
教えてください。 あと ご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

 何度もすみません、No.7です。



 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれなく話せますし、
先生が締めが20日だと言っておられることと
benbo-さんが19日に止めると意思表示をしたことから、
2月分の月謝は発生しないと主張できると思います。


 先生のガンはお気の毒ですが、
資格を取ってグレード合否を夏に判定する仕事をしようとされていたり
発表会もやろうとされているのですから、
この件について話し合いもできるのでは?と
感じます。

 また、合唱部の話はとてもおかしいですね。
ピアノの先生に怒鳴り込む親はいないでしょうし、
ましてやピアノの先生が『一軒一軒回って謝ってきなさい』とは、
筋違いもはなはだしいです。
 その一件だけでも、
不信感が芽生えてやめることになっても無理ないと思います。


 蛇足ですが、
私が通っているヤマハピアノ教室は、
月謝が自動引き落としなので、
止める時は前月の末日までに申し出る規約になっています。

「今月で止めます」と申し出たら、翌月分までが引き落とされて
退会となります。


 私は趣味でピアノをやっていて、
初めの15年間は個人の先生に習っていました。
良い先生でした。
 
 受験や就職でピアノから離れ、
ブランクを経て、
14年前から今のピアノ教室に行き出しました。


 ピアノ教室にする良さは、
先生と合わないと感じたり 教え方に疑問があれば、
事務に話して解決できるという点だと思っています。

 直接先生と話さないので、トラブルが起きにくいです。
実は、2回、先生を変えてもらいました。

 初めの先生は、
「ピアノに役立つから歌も一緒に習え」と執拗に言われ、
あまりにうるさく薦められるので、我慢できなくなりました(^^;)

 次の先生は熱心すぎて、
家や仕事の都合で練習不足だったりレッスンを休むと怒られました(^^;)

 今の先生とは楽しくピアノを続けていけています。


 個人の先生でも良い方はたくさんおられますし、
娘さんにピアノの楽しさを教えてくれる先生と巡り会われますように、
そして、うまく解決なさいますように、と願っています。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

みなさん、いろいろ心配してくださってありがとうございました。

あれから何の進展もありませんが、みなさんがおっしゃってくれているように
旦那がメールで「請求書を送付してください」としていますので
これ以上こちらからはもう何もしないでおこうということにしました。
2月分の月謝に関しても、最初にその様に言われていたら支払うべきかと思いましたが
内訳も書かずに「いろいろ諸経費が発生しているので2,3月分の月謝をお支払いください。
4月分はこちらで負担します」と言われていることから
月謝として発生しているのではなく、諸経費としての三万円という意味合いで取ったので
支払いは何か言ってくるまでしないつもりです。
(あくまでこちらは払わないといっているのではなく、納得のできる請求書を出してくださいと
いってますので これでいいですよね?)

今回のことで 気分的にずい分しんどい思いをしました。
実は 市役所にて無料相談も受けてきました。
そうしましたら、債務確定の申し立てを簡易裁判所でしたほうが早く片付きますよ
と言われたんです。

もし先生の方から何か言ってきたら 調停ってことになると思います。

先生のすごい剣幕が忘れられず、正直心のもやもやはまだ消えません。
しかし、ここに書き込むことにより
心の整理もできましたし、みんなさんに沢山のアドバイスをもらい 
励みになりました。

本当にありがとうございました。

またなにかありましたら 相談に乗ってください。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/13 17:53

NO14です。



娘さんの部活動に対してまで口出しされたり、顧問弁護士だの・・・
ご主人様がきちんとしたメールを出されてますし、先生側が弁護士を連れてきたとしても、質問者様の話のほうがまともだと思いますし、請求書を出せない理由があるぼでしょうかねぇ・・・
2月分の月謝はもしかしたら支払いが生じてくるかもしれませんが、月謝が20日締めとは、私の知るところでは初めてです。大抵、例えば1月の最後のレッスンに月謝袋を返し、2月の最初のレッスンに2月分を頂くといった形が多いのですが。

支払いは皆様が言われる通り、やめた方がいいのではないでしょうか。請求書、もしはかかった明細を見た上の方がいいですし、そのこともちゃんとメールで伝えてありますし。

この先生に習われている生徒さんの親御さんで、この話ができる方はいらっしゃらないですか?
質問者様のように感じられてる方はいらっしゃらないですか?

とにかく、こちら側は何も支払わないと言っているわけではない、請求をくださいと伝えましたので、先生から請求書なり、明細なりもらうまで放置でいいと思います。
    • good
    • 4

四度目の回答です。

NO2です。

今までの経緯をすべて読ませていただきました。
ご主人もきっちりとしたメールを送られましたね。
それでもう問題はないですよ!
後はほって置いたらいい。
請求書送ってきたら考えたらいい。
顧問弁護士がきたら納得ができるまで話せばいい。
もちろん20日までに支払う必要は全くありません!

早くそのような方とは縁をお切りになることを、お勧めします!
    • good
    • 7

No.3です。


なんだかこじれにこじれていますね・・・。
先生は何歳くらいなんでしょう?
文面からするにかなり年配の先生のように感じます。
昔のお堅い厳しい先生で、お年のために判断力がなくなっているのか、もしくは元々頭があまりよろしくないのか。
昔のピアノ教室は師弟関係が厳しく、「師匠の言うことは絶対」という風潮がありました。
私も昔は手の形がなっていないと手をたたかれたり、ペダルが下手だと足を踏まれたりしていました。が、今は「褒めて育てる」の時代です。

合唱部の件ですがその先生は学校とかかわりがあるのでしょうか?
ないのであればクレームをつけてきたどこぞのお母さんに「学校のことは学校の先生にご相談ください。」の一言ですむ気がしますが。それを質問者さんや娘さんにその話が降りてくること自体変な話です。

2月の月謝の支払いについては微妙ですね。
1月にやめると伝えたのだから払わなくてもいい気がしますが・・・。

先生からのメールをみると自分に都合が悪くなると病気を盾に逃げ腰ですね。
お父さんを出してくるあたり今までもトラブルはあったようですね。
あと顧問弁護士がいるピアノ教室なんて大手以外に聞いたことありません。

メールでは埒が明かないと思うので、一度先生と質問者さんと旦那さん(先生がご自分のお父さんの同席を望めばお父さんも)で最後の話し合いをしてはどうでしょうか。先生は父にまかせるかもしれないと言っていますが、それはおかしいので先生には絶対同席してもらいましょう。

あと気になったのが先生は娘さんからやめると聞きたかったと言っていますが
小学生であれば親御さんがやめると伝えるのが常識ですので、この先生のせいで勘違いされないよう。

最後に、もしまた娘さんがピアノを始めたいを言ったらヤマハでとのことですが、
そのレベルであればやはり個人の先生に付いたほうがいいと思いますよ。
もっと月謝が安くてやさしい先生は山ほどいます。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

この先生は 40代半ばです。

最初はほめてくれていましたが、発表会前になるとほめてもらえることなどありませんでした。
娘さんはほめると怠けてしまうので厳しくさせてもらいますね。
と言っていました。
しかし、10月のグレードの指導でという話からはそれほど厳しくはされてなかったようです。

学校の先生とのつながりはないと思います。
先生の名前を知ってるくらいです。
そういえば 以前、学校の音楽を担当するとかいってたような・・(臨時で?)

お父さんが資産家のような気がします。
なので お父さんに顧問弁護士がついているのかと私は思いました。

お礼日時:2012/02/06 18:04

ピアノ講師暦27年です。

以前私も音楽教室に勤めていましたが、生徒の才能を伸ばすという講師の考えと、生徒を辞めさせないで収入をという経営者側の考えの違いに嫌気がさして、個人で教えています。
講師としては嫌だと思う面も、経営者側にしたら妥当なことで、それが皆様がおっしゃられている月謝のシステムではないかと思います。
私の知る他の個人で教えていらっしゃる先生方も、月4回レッスンの5000円から。時間は最低30分、そのときにより40分になったりもしますが、90分というのは、実技レッスンの他にも、色々入っているのでしょうか?
今までのやり取りを拝見しましたが、まず生徒が辞めたいと申し出たとき、生徒と二人きりで話すこともあるかと思います。ただ、ケースバイケースですので娘さんにとってはマイナスになったかと思います。

グレード試験ですが、その先生が審査される夏に受験というのは納得いかないのもわかりますし、この段階で、この件だけでも先生に不信感を抱かれ、娘さんを託せない気持ちになりますよね。ましてやその前のいきさちもありますし・・・月謝の件ですが、グレードを受けるにあたり、受験料を先生が先に支払っていて、その金額を含め、月謝二か月分に相当する3万円を請求してるのでしょうか・・・。
音楽教室だと、月謝前払い(月初めに徴収)が多いので、月途中でも月謝は返還されませんが、次月からは支払う必要がないと思います。諸経費に受験料が含まれていても、まだキャンセルできるはずなので、きちんと何にどれだけかかっているか聞かれた方がいいですし、聞くべきと思います。
発表会は出演料はかからないですか?出るように薦められたのは先生の肩を持つ言い方をすれば、それだけ娘さんの演奏が素晴らしいということだと思います。しかし、それも生徒側が拒否すればいいですし、勝手にエントリーされても出演される必要はないと思います。

娘さんがピアノが嫌いではなく、たまたまその先生と相性が良くなかった・・・というだけなら、他の先生に教えてもらえるように出来るといいですね。
教える立場から言わせてもらえば、自分がいっぱいいっぱいで大変な時でも、習いに来る生徒には関係ないことです。もっとプロ意識を持って生徒に接して欲しいと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

約6年 ピアノをやってきたのに今ぷっつりやめてしまうのはもったいないと私は思っています。
ピアノは弾かなくなったらどんどん弾けなくなりますよね。
全く弾けない私からしてみれば 娘が両手で弾いているのが信じられないです。
なので娘には正直続けてもらいたいですが
今度こそ 本人の意思で再開する(もちろん教室は変えてですが)
ようにしないと 伸びないと思います。
やりたいと言い出すか、言い出さないかはわかりません。

最初の質問から話が発展してきていますが
引き続き皆さんのご意見 アドバイスなど
気づいたことがあればご指摘していただけると助かります。
よろしくお願いします。

お礼日時:2012/02/06 00:41

3度失礼します、No.8、11です。


私へのNo.11のお礼の中の中に書かれてあったことで、初めてわかったというか、その先生の気持ちが少しわかった部分があるので、あくまで私の推測ですが書き込みます。
私は、お金のことは、後から先生が(あるいは、まだ諦めずになんとか続けさせ発表会までつなぎとめておこうとしているのかもしれませんが)その時の気持ちで思わず発した言葉のように思います。

まず、どうしてもわからなかったのは、その先生が、どうして4月分まで…ということにこだわるのかということでした。
私がヤ〇ハにいたとき、自分が担当した幼児科やピアノレッスンしていた生徒の中から、途中でやめた生徒がいなかったのではっきりした記憶ではないですが、その楽器店の中では比較的小さな教室で、受付の女の子とよく話すことがあって、途中退会される方には計算して返していたように思います。
ヤ〇ハの特にクラスレッスンは5月、10月スタートなので(おそらく今もそうなのではと思うのですが)年度途中、引っ越し先では遠くて通えないなら退会…なんてケースはざらにあるはずで、それを4月まで月謝を払え…なんてことをするはずがありません。
可能なら、先生が日頃懇意にしている楽器店に(発表会などでお花が届いていたりするのでわかると思う)さりげなく、幼児科等クラスレッスンや個人のピアノで途中退会する場合、ヤ〇マハではどうなりますか?と聞いてみて下さい。
もし勇気があるなら、「そちらと関係がある先生からこういう請求をされているのですが」と聞いてみてもいいかもしれません。

それから、例えば、寒冷地だと1シーズンで暖房費まとめて〇千円、と払った分は返金できません…とか。
店外教室といって、わりと不便な地域で、例えば個人宅でピアノがある離れのような教室…というような教室の場合、そのお宅1割(そのお宅のお嬢さんがレッスンに通ってました)楽器店確か2割、残りが講師、だったこともあるので、そういう場合の契約上の事なのか?
と、あれこれ考えてみましたが、先生個人宅で開設している教室ならそんなこと関係ないはずだし、それから引っ越しや受験等でやめる生徒も必ずいるはずなので、今までそれらの生徒すべてにこういう対応をしてきたとはとても思えなかったのです。

でもNo.11のお礼の言葉中から問題の本質はそこではないのではないかと…。

まず、発表会が何月にあるのかわかりませんが、「私の最後の発表会になるかもしれない」という点です。
先生の本心は「そこにお嬢さんを出したかった」これが本心ではないでしょうか。
一番の理由だと思うのです。
これが理由だと、確かグレードで好きな曲を弾いていたら「仕上がりつつあるので発表会に出ましょうね」という先生の言葉が一番最初の質問文にあったと思うのですが、その言葉が理解できます。

なぜそこまでして出したいのか。
「お嬢さんをメインにもっていくつもり」という言葉があったと思います。
これは確かに他の生徒には失礼にもなるような文言ですので、控えるか言葉を選ぶかするべきですが(この一件自体が先生の人間性によるところが大きいと思いますが)本心が出ていると思います。
おそらくお嬢さんは、教えている生徒さんの中では進度も進んでいる、優秀な部類に属する生徒さんだったのでは?
お嬢さんレベルがごろごろいる教室なら、ここまでこだわらないと思うのですが。
発表会では学年順、進度順に演奏していくことが多いと思うのですが、稀に年少でも上手なお子さんがいたりもしますが、やはり後半の、ある程度のレベルのお子さんの演奏が、やはり周りから見るとその先生の指導力の評価につながっているような部分は否定できません。
個人の先生の発表会でも楽器店からの応援や、友人の先生の応援もあるでしょうし、特にヤ〇ハの合同発表会になれば、途中で他の先生から引き継いだ生徒にせよなんにせよ、上手な生徒がいれば、自然とどの先生の生徒なのか、とか、そういう生徒を沢山持っていれば、それなりの先生みたいな、もちろん口には出しませんけど、そういう見えない部分で、先生はこれだけ弾ける生徒さんがいるということを、自分の最後になるかもしれない発表会で示したかったのではないでしょうか?(周りに示したい気持ち以外があるとしたら、やはり自分の中での達成感なり自己満足でしょうか)
大抵演奏順位でいうと最後の方が「花」というかメインいベント…のような意味合いがあるので、お嬢さんはプログラムでいうといつも最後の方に演奏していたのではありませんか?
年齢のわりには進度が進んでいて難しい楽曲を弾いていたりする生徒は、先生のとっては誇りであり自慢なのです。
一番最初から教え始めていることや最後になるかもしれない…等の理由で、気持ちが入れ込んれしまい(病気で精神的に余裕がないのかもしれません)何としてもまだ出てほしい、のか、期待していたことへの裏切りのように感じたか…で吐いた暴言ではないかと思うのです。
といって許せる言動ではないですが。
おそらく、自分でも理不尽なことを言っているとわかっているので、ご主人の電話に出られないのではないでしょうか。

私は小学校の音楽の専科もしていましたが、日頃の授業参観等で父兄もそれなりにある程度は見ていると思いますが(最近の父兄は教育熱心でチェックも厳しいので)やはり音楽会や卒業式、市の合同音楽会等、もちろん頑張ったのは生徒ですが、音楽会の後の父兄の感想に「授業参観で見たときは、こんな難しい楽曲を残り〇か月で出来るのか?と思ったが、今日は素晴らしい演奏に感激して涙が出ました。頑張った子供達を褒めてやりたいし、ここまで指導してくださった先生に感謝しています」というようなことがあると、正直大変うれしく思うので、そういう場で自分が指導してきた成果を見てもらいたいという気持ち、私自身否定できないし、ましてお幾つの先生かわかりませんが、健康上最後かもしれない…となるので今まで以上の思い入れ、かなり強かったのではないかと想像しています。

ですので、お金が一番の目的ではないのではないか?と思うのです。
今まで他の生徒にはしていなかったと思います。
私も家計を預かる主婦なので、質問者様が月謝が15000円でなければここまでこだわらなかった…という気持ちはとても理解できることですが、先生側として考えたとき、もちろん収入が増えるにこしたことはないですが、たかが数万の理不尽な請求を生徒側にする結果、どのようなことになるか…普通の人間なら想像がつくことではないでしょうか。
普通はしませんし、できません。
もともとの人間性+病気+発表会に何としてでも出てほしかった…が今回の理不尽な請求、と私は思うのですが。
もしそうなら、先生だってお金をもらっても満足するとは思えませんけれど、ここまでこじれてしまっては治めどころはそう簡単ではないですが。
私がその先生ならなら正直に「私が最後の発表会になるかもしれないので、小さいころから教えていたあなたにはぜひ出てほしいので、お月謝はいいから、レッスンは都合のつく来れるときにきてくれていいから、発表会に出てくれない?」とお願いしますけれど…。

生徒が辞めると言った時の引き留め方、言動。
電話でお嬢さんを出して!と質問者様が心臓バクバクするほどのけんまくだったり、切った後またかけなおしてきたり。
今はとても普通の精神状態ではないですし、自分で自分のことがいっぱいいっぱいの余裕のない人間が、それを他人にこぼすような人間が、その対極にあるような、音楽通じて情緒豊かな感性を伝えることが出来るはずがないように思います。

もし一番の目的がお金でないなら、引き留めたい気持ちが先にあったのなら、時間が少し経てば先生自身の気持ちも少し落ちついているかもしれません。
たぶん一旦言ってしまった以上引っ込みがつかなくなっているような気もします。
質問者様のもう話したくない気持ちもわかりますので、出来るならご主人に、きわめて冷静に「今まで長い間お世話になりありがとうございました」と言って「受けたレッスンならわかるのですが、この先4月分まで払わなければいけない理由や諸経費の明細を教えていただきたいのですが。もしグレード等でかかった費用があるなら勿論払わせていただきますので」と話をしてもらえるといいと思います。
人が変わると対応が変わることは世の中よくありますので、あれこれ理由をつけて、引き下がるかもしれません。
逆に今は言ってしまったことを後悔していて、相手が変わって撤回するいいタイミング、と思うかもしれません。
万万が一引き下がってくれたら、後で感謝の気持ちを添えた手紙と品を宅急便で送れば(直接お会いできればその方がいいとは思いますが、遠くのデパートで買い求めたので送る…というような理由にして)こちらとしては人としてやるべき事は、それでもう充分かと思いますが…。

最初、新婚時代の我が家の不動産の話をしましたが、当時保証人になっていた夫の実家にまで業者が電話したのです。
心配かけたくないこともあって、夫は穏便な道を選んだと思いますが、お金が一番の目的でないなら、私はその先生とて、これ以上おかしな言動に出ることはしないのではないか…と思います。

上手くいくといいですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

いつも丁寧な回答をありがとうございます。

確かに私も先生がお金ほしさにやっているとは思えません。

自分に誇りを持ってレッスンをしているのできっと高額なのだと思います。

娘のピアノのレベルは ド素人の私にはわかりませんが
順番的には真ん中でした。
前半は年少の子供達4,5人
小学生の部で4,5人
休憩挟んで後半
中学生 4,5人
社会人 3人
こんな感じでした。
先生の生徒さん全てが発表会に出ているわけではないようでした。
先生が選んでいたのか、どうなのかはわかりません。
ただ、私はそれほど発表会に積極的ではなかったのですが
先生は娘を出したがっていました。
娘にはクラッシックを続けてもらいたいといっていました。
娘は頑張り屋さんのところがあり、泣きながらもいやいやながらも本人なりにやっていた姿勢を
私も見ていて辛かったです。
私は 月謝が高いと思いつつもその不満を一度も言ったことがありませんが
先生は 高い月謝をもらっている以上しっかり教えなければ という意気込みがあったのは感じました。
バイエル終了までは 私はこの先生に出会えてとてもよかったと思っていました。
私はピアノについて何も知らないので 家で娘に教えることができないのですが と言ったところ
逆に家で教えらる方がやり方も違ってくるので いいんですよ と言ってくれたり
バイエルでつまずくことがあっても 私は先生側の立場に立って娘に接してきました。
先生が納得できるまで同じページをやらせます、と言った時も
丁寧に見てくれてありがたいと思っていました。
娘に対する期待あっての行動だと思っています。

本当に 一体 どこがどうしてこういう風になってしまったんでしょう。



補足したいのですが、上の方へのお礼の中で娘の合唱部に触れましたが
退部の理由としては、本人が朝練がめんどくさい 沢山人数がいるので個人個人に指導がいきわたらないのでうまくなっている気がしない という理由からでした。
しかし、部に所属していた間は練習に遅れることもなく、また練習中も熱心ではなかったかもしれませんが娘のせいで練習が中断されたなど、他の人に迷惑のかかるようなことはありませんでした。
上手な人がレギュラーとしてコンクールに選ばれますが 娘は選ばれていません。
なので 辞めたことがそれほど迷惑になっていると思えません。

あと、月謝の締め日が20日とありますが
もしかしたら最初にそういう話があったかもしれませんが
実際問題、先生からレッスン終わりに月謝袋をわたされ、次のレッスン時にもっていく形でした。
月末に渡されたり月始めに渡されたりしましたが
こちらは 常に15000円を用意していたので 日にちを気にすることなく
渡された時に支払っていました。
1月は7日 と14日にレッスンを受けています。
19日に私が辞めたいというメールをして、先生から電話がかかってきました。
それ以降 レッスンを受けていません。
20日が締めというのであれば、
14日に月謝袋を渡されているはずです。
予定では 21日か22日にレッスンでしたので。
おそらく先生はその時に月謝袋を渡す予定だったのでしょう。

しかし、先生が20日が締めというのであれば
2月分の月謝が発生しますかね?

返信されたメールの内容、あきらかにおかしいですよね。
それ以降はメールでは話せないとか。
最低限に抑えた額だとか。
その内容を示してくださいといっているのに これでは話になりませんよね。

私どもはただ、請求額が高額なので
明細を見て納得の上支払うといっているのに
顧問弁護士と父親がお宅に伺って話をするって・・・どういうことでしょう。

二月分を20日までに支払ってほしいとありますが
どうするべきだと思いますか。

皆さんのご意見をぜひお聞かせください。

お礼日時:2012/02/06 00:20

高校生の子供を持つピアノ教師です。


ヤマハの講師の経験もあります。

ともかく、その先生はおかしいと思いますので、できるだけ早くお嬢さんのために再スタートを切ってあげて欲しいです。
3万円は高額で理不尽なお金だと思います。
でも、それでその先生との縁が切れるなら、それも良いのではありませんか?
その先生とお話なさっても、絶対埒が明きませんよ。
常識が違う方と話し合っても、解決は無いと思います。
これからも、その先生と不愉快なメールのやり取りをしたりする方が、質問者様の負担が大きいと思います。

私はご主人様のご意見に大賛成です。
私だったら、手切れ金だと思ってさっさと支払います。
ついでに有名パティシエのお菓子をつけて、「長い間どうもありがとうございました」と満面の笑顔で挨拶します。

>先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです
そういうお嬢さんの気持ちを最優先にして、きっぱりさっぱり、あと腐れなく、その先生と縁を切ってあげてはいかがでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

娘はもうピアノをやりたくないといっていますので、とりあえず今あるテキストで、家で今まで習ってきたことを自分で復讐して弾くような形でピアノと関わって行こうと思っています。
本当に本人がやりたいと言ってきたときに、また習わせることを考えます。
こういう大ごとの事態になっていることを娘も知っているので
安易な気持ちでまたピアノをやりたいと言わないと思います。
娘には やりたくなったら またやっていいんだよ、その時はヤマハかどっかでやろう
 といっています。

おっしゃるとおり、予想もしていなかった展開になってきました。

昨夜(2/4) 旦那とどうするかを話し合いました。
直接お金を持って先生のお宅に行き、納得できる話をしてくれたら払うという形はどうかと
私が提案しましたが 
旦那は 理不尽なことを言われてかっとなったとき
大声をだしてしまうかもしれない、そうなった場合、脅されたとか脅迫されたなどと
言いがかりをつけられるのでは ということで メールで対応していくことにしました。

以下、旦那が私の携帯から先生宛てに送信したメールです。

返信ありがとうございました。
(先生がハートマークうんぬんと書いてきたメールが最後でしたので、それに対する返信のお礼です)
今回も妻の携帯電話を借りてメールしています。
妻や娘から、合唱部をやめた時などの話を聞き、先生に対し疑問に思うことがありましたが、
何も触れずにいようと考えていましたが、このような返信をいただき、非常に残念です。
(合唱部のことについては 後ほど書かせてください。これも私どもとしてはかなり理不尽に思っている内容です)
以下、先生からのメールの引用となりますが
・お父さんとお話をする時間を作りますとお約束しましたが?
・私からお話しすることはもうありません。
今回、娘がピアノを続けたくなくなった原因の一つに自分が全く関わっていないとお考えですか。
また、今回辞めることですでに生じた費用については、お支払いするつもりで、あのようなメールを送らせてもらいました。今もそのつもりに変わりはありませんが、請求額の根拠が分かりません。
また、先生に四月分をご負担していただくほど高額なのでしょうか。
今までは一カ月の月謝(レッスン代)という形でお支払いをしていたので きちんと明細を添えて請求書を送付してください。
私は「請求書と言う形でお願いします」とメールしたはずです。
内容に不明な点があれば、質問をさせていただきます。
納得できる内容であればお支払いします。
娘がグレードを受験するために 娘が使用するテキスト代なら納得しますが、先生が資格を取るためのテキスト代がふくまれているとしたら、到底納得できるものではありません。
なぜなら グレードを受験しようという話になってから、費用面に関して事前の説明を受けていません。


以上、このメールを 今朝、先生に送りました。
先程先生から 返信がありました

以下 先生から旦那宛のメールです

請求書と言う形がほしければ うちの顧問弁護士と私の父がお宅にお伺い致します。
今私がどんな時かご承知の上での言動ですよね?
私は間違ったレッスンはしていません。
一対一で私あまりレッスンしないのです。
言いがかりをつけられるのがこわいので。
うちの生徒さんは私を証明してくれますよ。
私は一人一人きちんと向き合っています。
お母さんにお月謝の引き落としが20日締めということはかなり昔にお話してあります。
メールにて夜いきなり辞めると報告を受けました。
もう締め日の時間は過ぎています。
ですので二月分は普通に発生します。
それ以降はとてもメールではできません。
私は癌の手術を受けます。
なので後は父にお任せする形になるかもしれません。
とりあえず 二月分は20日までに送金ください。
あとは納得できなければなんなりとお聞きください。
ですがあまりにも誤解があり勝手なお話ですのでこちらからはお話することはないとお伝えしました。
大体こういうメールが変です。
一つ大事なこと。
私は間違っても私の為にはお金を請求したり致しませんので。
あまりにも失礼すぎます。
お金には汚い人間ではございません。
最低額におさえてお願いをしたまでです。

このようなメールが返されてきました。

旦那の送信したメール内容にあった 合唱部の件ですが
娘が 学校の合唱部に 途中入部したんです。
しかし、半年ほどで 途中退部しました。
それは去年の話なんですが、その退部したことで娘が先生に責められたんです。
「退部したことにより、みんなに迷惑をかけている。
部員で名前のわかる人をノートに書きだしなさい」
といわれ、娘はノートに名前を書き出しています。(今も残っています)
さらに、「その中で家のわかる人の名前を書き出し、その人の家に一軒一軒回って謝ってきなさい」
そんなことを言われたんです。
1月19日の私と先生の電話の時に
私は先生にこのことを言いました。
そういうことをされたことも娘は気にしているので、電話にはでたくない、と。
そうすると先生は
「お母さんそれは誤解です。
娘さんと同じ小学校に行ってる子がうちにレッスンに来ているのですが
その子のお母さんに私怒鳴りこまれたんです。
○○(私の娘)が退部したことにより迷惑がかかった、と。
筋違いな話だと思ったので、私は娘さんをかばったんですよ
そうしたら余計 怒っていました。
だから、誰に迷惑をかけたか知りたくて名前を書かせたんです。」
というのです。
私は腹が立って
「どうしてその相手の方はうちの子のことを知っているんですか。
だったら私にだって知る権利がありますよ。
その人の名前なんていうんですか。
教えてくださいよ。」
そうしたら 旧姓ですが と生徒さんの名前を教えてくれました。
なんで旧姓なのかときいたら 旧姓しか知らないというのです。
月謝支払ってもらっているのにですかと聞いたら
相手はうるさい人で、お金は余計に払ってもいいから 完全一人レッスンにしろとか
注文してきて こちらもそれだけお金をもらっているから
性が変わってもきけないんだ とのことでした。
先生は 娘さんと同じ学年か一つ上の学年だといっていましたが
後日、娘の合唱部の友達に聞いてもらいましたがその様な名前の人はいませんでした・・

お礼日時:2012/02/05 23:11

度々失礼しますNo.8です。


書き込んだ後No.6の方へのお礼読みました。

ご主人の電話に忙しいと言って出ない…ふつうなら後でかけ直すものですが、その対応もほんとにひどすぎます。
「いろいろ事は発生している、受けてもいないレッスン料を払え」ということの説明責任があるのに、自らそれがキチンと出来ないのですから、ますます払う必要のない請求なのですから、電話なり手紙等で、その旨伝えた後は無視する勇気はないですか?
諦めてくれそうにない先生ですか?
後々の対応が怖いですか?
おそらく、質問者様のやめると言った時のやり取りが詳しくわかりませんが、プライドが傷ついたのか?嫌がらせに近いような対応になっている気もします。
本当の理由はどうであれ、実際高学年になると、他のお稽古事や塾が忙しくなったので、とか、中学になって通学時間や部活が忙しくて…とやめていく生徒も多いと思うので、嘘でもそのような理由を前面に出し、手土産でももってご挨拶に伺えば、ふつうはすんなりいくと思うのです。
やめる生徒にすべてこんな対応をしていると評判が悪くなりますし、人としてあり得ない態度です。

昨日は払ってしまうのも致し方ない…とは言いましたが、今の私なら「諸経費の内訳、4月まで月謝が発生する理由」それをきちんと説明してくれるまで払いません、と言います。
理不尽な要求をしている相手に、自分だけでもある程度対決出来ると思うからです。
No.6の方へのお礼で、やはりご主人の言動を読んで、我が家、夫と同じ、と思いましたが、すべてのもめごとや騒動にいえることかもしれませんが、やはりエネルギーが必要で、長引いたり、こじれたりしてくると、やり取りに疲れてきて(精神的に疲れるせいか)ある程度から先は、正しいのはこっちでも、そのおかげでこっちの生活が微妙におかしくなってきてしまうということです。
家族が一枚岩ならいいのですが、考え方が違って来ると余計にそうです。
昔、事故か何かで、お子さんを失った母親が真相究明する過程で、離婚に至った…という話がテレビか何かの報道で記憶にあるのですが、子供に対する愛情と言うより、そこにこだわることへの考え方の違い何だろうなと思った記憶があります。
裁判は自分が正しくても、その戦うエネルギーや精神状態を持ち続けるのは大変な事だろうと思います。


最後まで支払要求を無視する、払う、以外の選択肢としては、第3者の立場から見てどちらが正しいのか、を判断、意見してもらうのがいいと思うのですが、それなりの立場の人間からでないと先生が納得しなかったり、または無視すると同様、かえって先生が憤って、さらにとんでもない事に発展する可能性も否定できません。
日頃の先生の人柄やこれまでの関係がわかりませんが、こんな請求をする先生なので、どんなことを言いだすか、想像もつきません。

払いたくない気持ちが少しでもあるなら、しばらく放って相手の出方を見たらどうですか?
その間、正しいのはこちらなので、あくまで払わない(ある程度の不愉快な思いや日常生活への支障は覚悟)か、早く決着つけてすっきりしたい気持ちの方が強いなら払ってしまうか、周りの意見を聞いて他に方法がないのか摸索する…等、行動を起こす前にもう少し時間をおいて考えてもいいように思います。
あるなら、市などが定期的に開いている弁護士無料相談、消費者相談センター等(確かな記憶でなくてすいませんが、こういう機関で相手方に言ってもらうことが可能なことをテレビで見た気もするのですが)トラブルの対応の専門家に助言をもらうのもいいと思います。
質問者様がすっきり100%満足、円満解決というような道は、現実問題としてはなかなか難しいような気がしますが、その中でもどれを選択するか、メリットデメリットをよく考えて、自分が一番納得できる道を選べばいいと思います。

こういうことを抱えながらの毎日も疲れると思いますので、解決して早くもとの生活が戻りますよう、祈っています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やめたいと申し出た経緯をもう一度わかりやすく整理してみますね。

10月初旬、電話でやめたいと申し出た際、先生から「お母さん、私はお母さんからその話を聞きたくなかったですよ。本人が直接私に言うべきですよ。」と言っていました。
小5の娘に、自分で言わせろと?仮に言っても言いくるめるでしょう、と思いました・・
そして、一度娘と話をさせてくれと言われました。
私もやめる際にはお礼を言ってからやめたかったので、承諾しました。

10月8日14:19 娘さんは私の中ではほんとにやればできる子なので、娘さんの気持ちを無理強いをせず、よく話したいと思っています。 私の気持ちを話して。 (先生からのメールの一部抜粋)

そして、この後、まず娘とだけ話がしたいというので、娘だけ先生のお宅に行きました。
時間はおそらく15時に約束していました。
その間、私と旦那は先生の家の前に車を止め、待っていました。
先生からは 娘との話が終わったらメール連絡するので家に入ってきてくださいと言われていました。
30分40分してもメールが来ません。
旦那が「もういい。かわいそうだ。子供相手にこんな時間まで。いいから迎えに行ってあげて。」
15:47 お願いします とメールがきました。 
そして、私を含めての話し合いです。
まず、先生自身の身の上話というか、今自分は体調がすごく悪い、しかも 生徒さんの兄弟にに不幸があった 精神的ショックから立ち直っていない(先生自身の)
その様なことを延々と話してきました。
先生は大変なんですね、と同情してほしいんだろうな、と思いました。
そこにグレード7の話です。

継続を了承して旦那の待つ車へ。
「続けることになった」「はぁ?」って旦那は不機嫌に。
私も少々気まずいと思いつつ、知り合いにグレード7ってそんなにすごい?娘そのレベルなんだってとメールしたら、微妙な・・・
そこから 私はそのグレード7のために 月々15000円払うのはもったいないんじゃないかと考え、ヤマハに電話してきくも、30分13000円(くらい) 
それじゃ無理して変わることもないか、と考えたんです。

グレードの試験は次いつなのかとかなり気になりました。
娘には、もしグレード7を落ちたとしても もうやめるって言うんだよ!
でないときりがないからね と言っていました。

1月19日 私から先生宛てのメール
 突然の連絡すみません。発表会、(娘が)いろいろ考えて、やはり出たくないとのことでした。
グレードについても、もう受かるレベルなのでということだったのが、夏ごろに受けましょうということでやる気がもうなくなっています。
やはり もうこれ以上やりたくないというものを続けさせるのもどうかと思い、すっぱりやめることに家族で話し合って決めました。
いろいろ丁寧にご指導していただいたのに すみません。

先生がこのメールを読み 電話してきました。
それが 今までに書いてある私と先生の最後の電話の内容です。
そして その電話の後 私宛にメールが来ました。

(先生からの返信)
ちょっと今ですね。自分がいっぱいいっぱいなんですよ。発表会がこれで最後の可能性大なので、私としては一応娘さんをメインにやっぱり持っていくつもりでした。
老人ホーム?デイサービスでやる予定です。少しお考えください。
ちょっと私は寂しかったです。
娘さんへのレッスンの入れ込み方は自分で他の子よりもどちらかとゆうとやったきたつもりです。
だから他のことを言われてもいいけど、娘さんのことを言われた時は腹が立ちました。
ただお母さん、やめる辞めないをメールでするのはやめましょうね。

先生からの返信にある 発表会が最後の可能性というのは 先生の体調のことでだと思います。
しかし どんなご病気か知りませんが、生徒が一人でも減る方が負担が減るのでは。。と私は思うのですが。。

先生からの返信、私の疑問の答えにはなっていないですよね。
発表会にでないといってあるのに、なぜうちの子がメインでやることになってるのでしょう?
メインではないはずです。
うちの子がメインというのであれば、他の生徒さんがかわいそうですよ。
これは私の気を引くために使った言葉だと思いました。

なんというか、この回りくどい恩着せがましい言い方がとても鼻につくようになってきたんです。

しかし、素直にとれば、娘のことを思ってくれてのことともとれますね。
私も金額にこだわりますが、月15000円でなければ、ここまで神経質にはなりませんでした。
前にも書きましたが、15000円払ってるんだから と娘に何度もいいました。
私は娘にそれだけのことを習わせてあげてるんだよ という意味でしたが
バイエル卒業レベルを維持するコースってないのかな と娘と話したこともありました。
ステップアップにも限界があると私も思っていました。
自分にできないことを 娘に無理にさせているのをエゴに思えてきました。

お礼日時:2012/02/03 18:06

3度目の回答です。


実は私の娘からこの質問を聞き、娘のアカウントから投稿しています。
私は音楽大学でピアノを教えています。

早速お礼いただきありがとうございました。
日本に西洋音楽文化が普及せず、現在のように景気が悪くなると、
補助金など様々な削減が行われていく。
その一端として、このような先生が人間の大切な時期に音楽を教えている。
勘違いも甚だしいですね。

数点気になる事がありましたので投稿しておきます。

>それで、旦那の方が直接先生に電話してみる、といって電話を何度もかけたのですが
>忙しいと言ってでてくれませんでした。(数日にわたってかけました。といっても、夕方6>時から9時の間です。夜分に電話したくない とその時間以降はかけてくれませんでし
>た。)
>旦那も怒りのエネルギーが切れたようです。
>先生とのやり取りを自分にやらされそうで嫌なんでしょうね。

これは先生自身が逃げていると感じました。普通は後からかけてくるでしょう。
つまり理不尽な事をしていると本人自身がよくわかっていると言う事です。

>私が気丈に先生に立ち向かえばいいのでしょうが
>経験も年齢も相手の方が上手です。
>どうしても旦那の力を借りたくなります。
>が、旦那はもうこの問題にかかわり合いたくないと思っているのです。

ピアノの先生だからといって、なんにも偉くありません。こんな人はピアノの先生ではありません。ただの悪徳業者です。
音楽の先生は心豊かで、常に他人の心の成長を願いそれを指導していくのです。
それが無いと子供は音楽が好きにならないし、コミニュケーションのツールとして、音楽は全く役に立ちません。豊かに表現が一番です。
ですから、ピアノの先生そして年齢が上と言う事でこのような人を恐れる事は全くないと感じました。

>しかし、本当に全く何も支払わなくてよいのか

支払わなければならないとするなら、テキスト代金だけですね。
それも必ずテキストはもらわないと話になりません。
グレード関係の手数料は今の時点では発生していないと考えるのが普通です。
もし発生しているのならその辺の事もはっきりさせましょう!
その他は全く払う必要がありません。

>相手がそれを納得していない以上
>何かのアクションがありますよね。

>それがこわいんですよ・・・

>どうしたらいいんでしょうね・・・

これはあなた自身の生き方の問題のようにも感じます。
私はこのようなピアノの先生は廃業すべきと考えますが、
払ってしまうとまた被害者がでます。
でもどなたかがおっしゃっているように、
手切れ金として払ってしまう人もいるでしょう。
しかし、そういう行動は私の考えでは、
ポジティブな行動ではありません。
いつまでもあの時払ってしまったと言う重いが残り、
すっきりしません。

なんか言ってきたら、納得のいかないお金は払いません。
の一言でいいのではないでしょうか?
言いくるめられそうになったら、また考えればいいでしょう。
旦那さんはこの件に関しては当てにできそうも無いので、
静かにしておいた方がご夫婦のためになると感じています。

もし町で会う事があれは会釈位で充分でしょう。
もし無視されるような事が会っても、我関せずです。

なにも難しい事はおこりません。
このような人とは縁をおきりになる事をお勧めします。
どこのどなたかは存じませんが応援しております。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

応援、アドバイス、とても心強いです。 ありがとうございます。

みなさん親身になってくださって それぞれ三万円はおかしいとおっしゃっています。

旦那にはここで相談しているのを言っていませんが
旦那にここを見せて 皆さんからのアドバイスを読んでもらい、ある程度反論すべき点を整理したうえで もう一度冷静に電話してもらうようにできたらと思いました。
こちらを読まず、、12カ月で割ってるので 二か月分発生するんですよ、給食費がそうでしょう?と言われていたら そんなものかと納得してしまいそうですから^^;

内訳を聞いたうえで、金額に納得できたら払おう、と旦那に言ってみます。
 
日曜日、旦那は休みなので、先生にメールして 先生の手が空いた時に電話してくださいとすれば、先生も電話せざるを得ませんよね?

何か進展がありましたら 皆様に報告します。

お礼日時:2012/02/03 16:20

ピアノ講師です。


その先生が問題ありなのは、他の方がおっしゃるとおりだと思います。

わたしでしたら、お子さんのレッスンの時間に、菓子折でも持って先生のお宅を訪ねます。

「今までお世話になりました」
「先生が娘のために買われたテキストなどがありましたら、買い取らせていただきますが」

普通は生徒に請求などあり得ませんが、
個人の先生が生徒にグレードを受けさせる場合、要項や課題曲集、場合によっては聴音や伴奏つけのテキストも買ってしまっているかもしれません。
これ全て娘さんのためだけに買っていたとして5000円はしません。

それ以外の諸経費など、わたしには思いつきません。月謝を12ヶ月で割っているからなんて理由は、最初にそういう契約書でも渡されていない限り、聞く必要はありません。


ちなみに他の方の回答を見たのですが、年回40回90分で15000円は高すぎではないと思います。
レッスン内容や90分レッスンを強制したあたりはひどいと思いますが、月謝額だけ見るのなら別にぼったくりではないとないと思いますよ。
わたしが知るピアノの月謝額は1回30分で月6000~10000くらいです(地域にもよりますが)

ヤマハの30分で月13000円は高すぎ。
本当に30分での金額ですか?あと、もしかしてグレードをとるための特別コースではありませんか?

さらにグレードは挑戦したければ自分で申し込めます。興味があれば近くのヤマハに聞いてみてください。
試験内容が曲を弾くだけではないので、自力はなかなか難しいとは思いますが、要項を買ってみてもいいかもしれません。安いので。
ですが残念ながらグレード7級は履歴書には書かない方がいいでしょう。知ってる人が見たら笑われてしまいます。せいぜい5級からです。

長々と失礼いたしました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

コメントいただきありがとうございます。

ヤマハの月謝の話ですが
電話をした時、グレードの話をしたので
グレードコース?での金額でした。
しかも、いろんな諸経費を含めていくらかと聞いた記憶があります。
全て込みでひと月どのくらい見ていたらよいかと聞いたと思います。
ヤマハの受付の人も契約時に言い値より金額が高くなるとこまるので 少し上乗せしての金額提示だったのかなと思います。
実際娘さんのレベルを見て見ないと金額ははっきり言えませんが、みたいなことは言ってました。

お礼日時:2012/02/03 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qピアノの先生との関係がこじれた時

ピアノの先生の方針についていけず教室を替わりました。先生はかなりご立腹な様子で今となっては、やはり辞めてよかったと思っていますが
習い事で辞めるときの上手な断り方ってあるのでしょうか?理由は色々在るのですが先生に悪いと思い随分思い悩みました。それがもう限界になってしまって・・・・・。今後先生を替わりたいときにはどうすれば円満に解決するか教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
自分は演奏家兼教師をしています、ただ、ヴァイオリンですが…。

先生と生徒の間には、多分に相性、というものが関わっている気がします。
音楽は日本では何百年も敬遠されてきた「自分の心を伝える」というものなので、確かに遠慮は薄くなり、感情的なひとも多くなりがちです。
しかし、これを魅力のひとつと捉えられる音楽家も沢山います。
つまり、相手の心を読もう、気持ちをわかってあげたい、という気持ちのある音楽家は、とても真剣に、社交辞令で無い部分を求めることもあるかと思います。
レッスン中に、そういう感情のコントロールをしながら気持ちよくやってこれていたのであれば、おそらく辞める、ということにもなりにくいとは思いますが…、長い間うまくいってなかったのでしょうね。
泣いたり、腹を立てたり、という強烈な先生の態度は何故おきてしまったのか、ここの質問からはちょっとわかりづらく、察しかねます。
心のぶつかり合いを求めての、一種のパフォーマンスだったのか、本当に常識の無い変わった先生だったのか…?!
それが、スッと分かり合える相性の時と、時間をかけて丁寧にして、段々分かり合えるようになる場合と、やはり相性として生徒の数、ご家庭の数だけ色々あります。人間同士のすることなのですから。
互いが素直に向き合える関係であることは、音楽の一教師として(勿論演奏家としても)大切なことだと考えますし、音楽を教えるという立場からすると、それはとても理想的な関係です。大人の方ですと人生相談も音楽を通してレッスン中に行ってしまったりもするものです。(音からはその時の生徒さんの日常の生活や想いが感覚的に聴こえてくるからです。)
社交辞令はとても有効な場合もありますし、ビジネスと割り切ることも出来ますが、そればかりが良いとも思いません。
どれを相手が望んでいるのか、それを互いが見計らいながらやっていくしかないと思います。相手の「気」を読むことは、教えるときにも大事な視点ですから、おのずと気付く先生は気付くはずです。
生徒さんの方から先生の胸のうちに飛び込むとか、入り込む位の気持ちが持てると、レッスンも自然上手く行くと思います。
心のやり取りだと考えたら良いと思います。芸術、音楽というものが、そういうものですから…。

はじめまして。
自分は演奏家兼教師をしています、ただ、ヴァイオリンですが…。

先生と生徒の間には、多分に相性、というものが関わっている気がします。
音楽は日本では何百年も敬遠されてきた「自分の心を伝える」というものなので、確かに遠慮は薄くなり、感情的なひとも多くなりがちです。
しかし、これを魅力のひとつと捉えられる音楽家も沢山います。
つまり、相手の心を読もう、気持ちをわかってあげたい、という気持ちのある音楽家は、とても真剣に、社交辞令で無い部分を求めることもあるかと思い...続きを読む

Qお稽古事をやめる時、ママは先生にどんな伝え方で辞めるんですか?

こんにちは。お世話になっています。

お稽古事(例えば音楽など)に通っていた小学生の子を持つママは、
子がどうも不向きや飽きてきた、もしくはよく解らないけど、かなり嫌がってる場合、

例えば、ママは先生にどんな言い回し方で辞めるのでしょうか?
できれば、会話調で教えてください。

あっさり調でしょうか?キチンと説明調でしょうか?


※ 私は、習い事を辞めたがっている子の親ではありません。
※ 自分が聞いた事の無い類の挨拶なので、どんな言葉を使うかなど知っておきたいです。
※ 習い事は約1年間続けたとします。

変な質問でスミマセン。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、自分がこの立場だったとしたら・・・
率直に、子供の様子を伝えて、それに対して親はこう考えているため今回は習い事を中止する(やめる)事にしました。と現実をそのままに伝えます。そして今までお世話になった感謝を伝えます。
「先生、ちょっとお話があります。今お時間いただいていいですか?
実はうちの子のことですが・・・、どうもこの習い事に合ってないように思います。我慢させて続けることも考えましたが、今はひとまずやめて様子をみた方がいいかなと考えました。今までお世話になりながら勝手を言いますが今月いっぱいでやめさせていただきたいと思います。子供の様子しだいでは、また、お世話になるかもしれませんが・・・。
一年間お世話になりました。ありがとうございました。」
て感じですか。『辞める』と伝えると気まずいかしらとか考えますが、変にあれこれ考えずにどうしてやめるのかを自分の言葉で素直に誠意をもって伝えたらいいと思います。

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Qピアノ教室の月謝を返してほしいです

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたようで)を
計算すると、だいだい4万円ほどの返金があるとのこと。
(ドタキャンされても、お月謝袋を渡されるたびに、毎月お月謝を払っていましたので・・・)

今は、忙しくてきちんと計算してお金を用意する時間はないので、
また、こちらから連絡するとのことで、最後のレッスンお別れしました。

それから、半年近くたっても連絡がなく・・・。

こちらから連絡し、手土産を持って、先生宅へ行きました。
すると、今、発表会前の忙しい時期だから、用意できていないと言われました・・・。
発表会が終わったら(10月になったら)連絡すると言われて、手土産だけ、お渡しして、帰りました。

そして、10月になりましたが、連絡がなく・・・こちらから、連絡しました。
すると、今、発表会の疲れで体調を崩しているので、用意できないから、また来週連絡するとのことでした。

先生の言う「来週」は、今週のことで、もう今日が木曜なので、あと3日しかありませんが、
連絡は来ない予感がしています。

先生は、もともと体が弱い方です。それは事実ですし、
本当に多忙なのも、知っています。これも事実です。
嘘をついてごまかすような人ではありません。

けれども、
「返金分を計算して4万円ほどを用意する時間」が、この半年全くなかったわけではないはずです。
きっと、忘れておられたんだと思います。

先生にはレッスンでお世話になり感謝していますし、この先もどこかでお会いするでしょうから、
穏便に済ませたいのですが、大きなお金でもあるので、返金してもらえないのは納得いきません。

今週が終わっても連絡がなければ、私はどのような行動をとればよいでしょうか?

ピアノを習わせておられる親御さん、
ピアノの先生、
アドバイスをどうぞよろしくお願いします。

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたよう...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないかと思います。

そういう事を考えて見も。。。
普通の感覚であれば、ドタキャンした翌月の月謝から、その分を減額して受け取るのが常識で、返金分を何カ月も貯め込むという事は、運営関管理の面でルーズなのですから、余程強硬な返金依頼をしないと、返ってくる事はないのかも知れません。
先生が自己都合のキャンセルによる返金が約4万円あると認識しているのであれば、忙しくて明細を計算する暇が無くても、返す意思があれば、4万円直ぐに返金すれば良い事でしょう。
それにも関わらず、半年以上も、返金されないという事は、もう望み薄なのではないのでしょうか。

一方、月謝と言うのは、1回当りの授業料と違って、単位が月当たりなので、月当りのレッスン回数にはこだわらず、習っていた期間で見て、生徒の技能が向上していれば、良いのではないかという考え方もあるかも知れません。

いずれにしても、税務署に開業届を出して教室を開いているようであれば、年末には1年間の決算をして、年明けには、税務申告をしなければなりませんから、先生の方も、その時期になれば明細は明らかになるのではないかと思います。
その時期に成っても、返金されなけば、いよいよ望みは無くなるでしょう。

でも、趣味のお稽古事のことですから、子供さん達がその先生から基礎をならったお陰で、新しい教室へ行っても楽しくレッスンを受けられるようになったと思って、返金分は諦めた仕舞うか、或は、返金分を認めながら、返金しない事は理に適わないという事であれば、簡易裁判所へ少額訴訟手続きし、4万円返金して貰って和解するしかないのでは。。。
まぁ、そこまで強硬にしなくてもという事であれば、期日を限って返金して下さいという事を文書で書いて依頼して見ては如何ですか。

その辺の判断は、あなたの胸三寸にあるのではないかと思います。

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないか...続きを読む

Qレッスンの親の同伴についてですが・・・。

ピアノ教師です。
年長さんから ピアノを習いに来ている男の子のレッスンですが 母親が小2になっても同伴して来ました。
母親は かなりピアノも弾ける方ですが レッスンを見学していつもノートにメモする等 大変熱心です。でも 生徒の方はやる気が乏しく
練習時間も短い様子です。
男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 今日は 遊びみたいだけど こんな事を やらせようかなと思っても 母親の視線が気になって 思い切って出来ない時があります。
又、私は 性格が大変神経質で 何年経っても 母親が居ると 緊張して普段通りにうまく レッスン出来ない時があります。
勿論 私の性格に問題があるのですが 生徒にやる気がないからとか
心配だからと いつまでもレッスンに同伴してみえる 父兄の方に
「もう 2年生になられたし 生徒さん一人でレッスンに来て下さい」とお願いするのは 良くないのでしょうか?
他の生徒さんは 殆ど2、3回して慣れたら 年長さんでも一人で通ってみえます。
どうぞ宜しく お願い致します。 

 

Aベストアンサー

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう。
三者に、ズレはないでしょうか?
というより、確認されているでしょうか?

そのお母さんは、ピアノのことがお分かりなら、気になることがたくさんあるでしょう。
おうちでの練習も付き添っていらっしゃるのではないでしょうか。そうであるなら、レッスンで教えてもらったことと反対のことを言ってしまうと子供は混乱します。
それなら、レッスンも聞いておけば間違いないわけです。
先生としても、自分の教えたやり方以外で練習してきたら、腹も立つでしょう。

ただ、楽しければいいと習わせている親もいます。
レッスン料が安ければ内容はどうでもいいと考える親もいます。
7歳の子にワンレッスン1万円を出す親もいます。
お友達などからの情報でコンクールで賞取り合戦に参加させたいと思っているかもしれません。
ピアノ教室にもいろいろあり、親たちは色々な情報を持っています。

お母様と一度、意思統一をされたらいかがでしょうか?

私はなんだかんだで高校生までレッスン室に入っていました。
理由は、色々です。
小学生の頃は、コンクールでいい成績をとるために、先生の希望もあり同伴しました。
中学生は、先生を代わって、一人で行かせていましたが、途中から子供が同伴して欲しいと言い出しました。
理由は、親がいないと、レッスン中にメールをしたり、ピアノ周りの片づけをしたりで、そのやり方に怒ったわけです。
高校になって大学の先生につきました。遠く、夜ですし、時間の節約のため車で連れて行っていました。
レッスン中お母さんはどこかへ行ってくださいといわれても、行く所もなく、寒かったり、暑かったり、待つのも大変です。
レッスン室で本を読んだり、時には仕事をしたりしていましたよ。

子供は親とはなれてレッスンに集中することも必要ですが、その子その子だし、タイミングもあるし、事情もあるでしょう。
子供の自立を促すのであれば、お母さんにそのように伝えられたらどうですか?
1回おきにするとか、1ヶ月に1度にするとか、ということも出来ますよね。

>男の子だし おおざっぱにやろうかなと思ったり 
ちょっと気になりました。
男の子も、女の子も関係ないですよ。
悲しいかな、ピアニストの多くは男性です。
小学生の場合、同じ実力でも男の子の方が入賞しやすいのも確かなような・・・。

遊びのようなことも、先生側にちゃんとした根拠があるなら、親がいても堂々とされたらいいではないですか?質問されたら答えればいいのですから。

現代では、ピアノの先生もサービス業といっていいと思うのです。
生徒や生徒の親の言いなりになるべきだといっているのではありません。
昔のように、先生のやり方に生徒が合わせて当たり前だという時代ではないということです。

そのお子さんはどんなレッスンを受けたいのでしょう。(まだ、7歳では楽しければ、楽ならいいのでしょうが)
そのお母さんは、先生にどこまでのことを望んでいるのでしょう。
そして、先生であるあなたは、その男の子に対してどんなレッスンを目標としていらっしゃるのでしょう...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q音楽教室の苦情

ある大手楽器店の音楽教室に2年以上通っていました。

1カ月ほど前、レッスン途中に講師がキレてしまい、
レッスン続行不可能となり、途中で帰ってきました。

その後、楽器店の方と3回ほど話し合いましたが、
講師が私を教えることができない、とのことで、
月謝を1ヶ月分返金してもらうことで、
辞めさせられた形となりました。
私としては続けたいと再三お願いしたのですが。

そもそも、レッスン中にキレた原因というのは、
私の態度が悪いかった
(今日はやる気が出ないんです…などと発言したため)
とのことですが、
私としては、普段から講師には色々言いやすく、
ポンポン言っていたうちの一つで、
悪態をついたつもりはありませんでした。

また、その後講師と直接は話していませんが、
楽器店の方の話によると、
今後教えたくない理由は、
「犯罪行為に及ぶ可能性がある」とのこと。
全く身に覚えがなく、とってつけたような理由でした。

その発言を聞いてから、もう教えて欲しいとは全く思ってません。
また、そのトラブル直後は、その楽器を演奏することを拒絶されたショック、
信頼していた講師からの裏切り(犯罪者扱いされたこと)で、
気がおかしくなりそうでした。

しかし、1カ月ほど絶ち、冷静に考えるようになりました。
まず、レッスン途中に防音の部屋で男性が女性にキレる、
お客に対してキレるということ、
今まで入学金、月謝を支払い教えてもらっていたのに、
自分がキレておきながら、
生徒のせいにして退学させる、という理不尽さに納得がいきません。

今後教えて欲しいわけではありませんが、
自分自身で納得がいかないため、
その楽器店の本部へ苦情と事実の説明をしようかと考えています。
これにより、例えば支払った月謝を全額返金せよ、とか、
講師からの謝罪を求めるとか、そういったことではありません。
必要であれば、キレた際の録音が残っているので提出も考えています。
他のレッスンの際の録音もあるので、態度が特別悪いわけでもないのも分かってもらえるかと。

おそらく、本部といっても内輪でしょうから、
講師をかばう可能性もあります。

しかし、音楽を教える立場にありながら、
他人の音楽ライフを変えてしまい、取り上げてしまうような行為を
許せなく思います。

また、今回のことばかりではなく、
本来直接講師と生徒は連絡をとってはいけないらしいのですが、
講師の携帯から私の携帯に連絡があり、
「今日のレッスン来ないで欲しい」とキャンセルされたこともあります。
自分が別の用事があり、私のレッスンをしていると間に合わないとのことで。
しかし、楽器店へはマル秘で、とのことでした。

その頃は、たまに携帯で1~3時間程度話すことなどもあり、
普通の生徒よりは講師を近しい関係でした。
(恋愛関係ではありません)

このようなこともすべて説明しようと思っています。

ようやくショックからは立ち直れているのに、
また事を起こすのは、エネルギーが必要です。
よく考えてからとは思っていますが、ご意見お聞かせいただけたらと思います。

ある大手楽器店の音楽教室に2年以上通っていました。

1カ月ほど前、レッスン途中に講師がキレてしまい、
レッスン続行不可能となり、途中で帰ってきました。

その後、楽器店の方と3回ほど話し合いましたが、
講師が私を教えることができない、とのことで、
月謝を1ヶ月分返金してもらうことで、
辞めさせられた形となりました。
私としては続けたいと再三お願いしたのですが。

そもそも、レッスン中にキレた原因というのは、
私の態度が悪いかった
(今日はやる気が出ないんです…などと発言したため)
とのこ...続きを読む

Aベストアンサー

気にしないのが一番でございます。

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Qピアノ個人レッスンを始める際のご挨拶の品

いつもお世話になっております。先日もこちらで、小学1年生の娘のピアノ個人レッスンについてアドバイスをいただき、ありがとうございました。お蔭様で、子供のクラスメートのお母さんから、よい先生の連絡先を教えてもらい、近々体験レッスンをしていただけることになりました。個人レッスンを始めるに際し、よろしくお願いしますの気持ちを込めて、何かご挨拶の品をお持ちしたいと考えております。そこでまた、皆様のお知恵を拝借させてください。
1.お持ちするタイミングですが、体験の日に初めて先生のお宅へ伺う時がよいでしょうか、あるいはその翌週のレッスン初日がよいでしょうか? 先生のご方針で、いちおう体験の日を設けていただくことになりましたが、私どもとしては、ほぼ間違いなくそのままお世話になるつもりです。
2.差し上げるものは、3000円くらいのお茶菓子を考えておりますが、いかが思われますか?
3.そもそも体験レッスンは、まったく手ぶらで行ってよいものなのでしょうか? 料金のことは特に何もおっしゃらなかったので、無料なのだろうと解釈しておりますが・・・
アドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。先日もこちらで、小学1年生の娘のピアノ個人レッスンについてアドバイスをいただき、ありがとうございました。お蔭様で、子供のクラスメートのお母さんから、よい先生の連絡先を教えてもらい、近々体験レッスンをしていただけることになりました。個人レッスンを始めるに際し、よろしくお願いしますの気持ちを込めて、何かご挨拶の品をお持ちしたいと考えております。そこでまた、皆様のお知恵を拝借させてください。
1.お持ちするタイミングですが、体験の日に初めて先生のお宅...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ講師をしています。体験レッスンについて一言情報です。
体験レッスンということ事態が大手教室や他のお稽古で一般的になってから音楽の個人レッスンでもやらなければならなくなって・・・的ないきさつがあります。従来は口込みでだいたいの情報(月謝、先生の性格や指導方針、発表会などのイベント)を掴んでから、「よろしくお願いいたします」でそのままスタートということが多かったです。そのときに、何の教材を与えるか、どのぐらいのレベルや器用さかをみるために「ちょっと何かやってみましょうか」で体験的なことをやるケースはありました。
そのままたぶんお願いするという姿勢ですので、最初の体験は以上のようなものと考えてよろしいかと思います。私も、たぶんそのまま入会するな、と雰囲気のある方には、体験料はとっていません。
逆に、体験してから考えて入会を決めよう、という方には、有料の体験代をはっきりお伝えしています。少なめですが、こちらも初めての親子と面会してお話して素養をみて、時間を割いて、「今回は体験だけで」というのは、無料にすることではないと思うのです。私はそのまま入会の方は体験はサービスにしてあげていますが、これも先生しだいでしょう。
お菓子などは最初のレッスンのときによくいただきます。なくてもかまいませんが、「お稽古のマナーを心得た親ごさんだな」と安心します。以後のコミュニケーションもやはり、こういうちょっとしたところに出てきます。お中元やお歳暮も最近は生徒の親御さんによりけりで期待はしていませんが、いただけると「気持ち」は確かに伝わります。モノだけ贈ってそれっきり非協力的、というかたはあまりいなくて、モノはもちろん贈らずその後も月謝の支払いは遅れがち、時間変更など自分の都合だけは要求・・・というケースのほうがよくありますね。(笑)

ピアノ講師をしています。体験レッスンについて一言情報です。
体験レッスンということ事態が大手教室や他のお稽古で一般的になってから音楽の個人レッスンでもやらなければならなくなって・・・的ないきさつがあります。従来は口込みでだいたいの情報(月謝、先生の性格や指導方針、発表会などのイベント)を掴んでから、「よろしくお願いいたします」でそのままスタートということが多かったです。そのときに、何の教材を与えるか、どのぐらいのレベルや器用さかをみるために「ちょっと何かやってみましょうか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング