出産前後の痔にはご注意!

 現在トヨタ系ディラーで娘の車を購入を検討してますが、任意保険もセールスマンの勧めるあいおい損保を考えてます。

ところが、複数の知人から東京海上は出し渋りがないが、あいおいは出し渋りが目立ち辞めておいた方が無難だと助言されました。

そのような事が本当にあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現場の経験としては


実際に
東京海上さんは「払えば良いんでしょっ!」と言って、
ろくに過失の話しもせず、契約者の意向を押さえ込む形で
とにかくガンガン支払ってしまいます。
示談に時間や手間をかける事は、人件費の増大に直結するので
「とにかく払ってしまって、とっとと終わらせてしまえ」
と言う傾向が強いです。

あいおいさんは
結構大胆で、正直です。

「ウチにも予算があるんです。お金無いんです。払えないものは払えないんです」
と堂々と言ってきます。
しかも、私が直接担当した案件に限って言えば、
かなり平気であちらこちらに対し「嘘」をつきます。
何とかごまかして、出費を減らそうとされます。

この回答への補足

私は、今迄事故を起こしたことがないので、事故対応の優劣に関心がありませんでした。
ところが、友人、知人は事故ばかり起こしており、会社の特徴を捉えていたのものと思われます。
特に加害者の立場からすると、被害者に対して誠心誠意納得の行く処理をしてもらわないと、自宅に苦情(保険屋が話しにならないのでお前が払え)が来たりすると大変です。
叉、被害者になった場合、相手保険屋の支払いが停滞し、誠意もなく交通事故の処理が終わるまで何年も掛かり、弁護士まで頼まないと収拾が着かないと聞いたこともあります。
今回は免許取立ての娘なので、運転の未熟さが事故に繋がるのではないかと心配しております。
娘には、アメリカ合衆国では交通事故の際、保険屋さんはお金を出さないことがよくある現状も踏まえて、日本では関係ないとは思われますが、外資系は吟味するように言いました。
通販型自動車保険も、大都市では事故対応も出来るのでしょうが、私どもが暮らす郡部では電話だけの対応しか無理ではないかと不安で、安さだけで選ぶのであれば、若しもの時は自己責任だよと釘を刺しました。
以上の経過から、損保大手で事故対応の良い安心出来る会社を検討しております。

補足日時:2012/02/07 18:42
    • good
    • 13
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
具体的な事例を示され大変助かります。
おかしな保険会社と契約すると、万が一の時被害者になっても加害者になっても大変な事態に発展する要素があるとは知りませんでした。
会社名を出さなければ良かったと反省してます。
私は結論として、そのようなことが無いと思い込んでいましたので「あい○い」さんの名前を出してしまい大失態を披露してしまいました。

お礼日時:2012/02/07 18:42

>複数の知人から東京海上は出し渋りがないが、あいおいは出し渋りが目立ち辞めておいた方が無難だと助言されました。



風評被害の一部ですね。

>そのような事が本当にあるのでしょうか?

まぁ、損保会社間で対応に差があるのは仕方がありません。
私の経験では、三井住友海上が最低でしたね。
過失責任100%の被害者(相手側損保同意)でしたが、3ヶ月間も一切音信不通でしたからね。
「今回の事故は、私○○が担当します」と電話があっただけで、(ディーラーが修理見積りを損保に提出してから)3ヶ月も放置プレイです。
飲み会・合コン・デート・家族サービスなど、色々と社員は忙しい会社ですから仕方が無いですがね。
3ヶ月を過ぎた頃「国民生活センターで相談するので、状況を説明して欲しい」とポンコツ海上に電話。
翌日には、速達郵便で「下記金額を振り込みました。これで、双方の示談が成立です」。
はて?示談? 初めて聞きました。(爆笑)
この経験で、原付・普通バイク・自動車・トラクターなどの全てのポンコツ海上損保契約を解除しました。
私が加害者の立場だと想像すると、この三井住友海上では非常に怖いですから。
損害金出し渋りならまだしも、放置プレイが常習化している損保は信用出来ません。
(私自身、放置プレイには興味がありません(爆笑))

昨年、東日本大震災・福島原発人災がありました。
(福島原発は、人災ですからね。原子炉などは設計通りに停止しましたが、下請け会社の社員が「冷却装置の弁(バルブ)を閉じたまま避難」しています。この弁が開いていれば、冷却電源が無くても、自然冷却が可能でした。冷却電源も、全てが配線工事中。一度に、全ての配線を工事する事は通常ありません)
多くの損保は、莫大な支出を行なっていますよね。

1.東日本大震災の損害規模は10~17兆円
2.東日本大震災の地震保険金は過去最大規模
3.JR東日本は710億円の地震保険の請求見込み
4.損保株の売りが加速(その結果、株価も大幅下落)

資金として運用していた投資信託・株・外貨・不動産は、全てが下落しています。
「1円でも払うな!」と命令が届いていても、不思議ではありません。
9.11事件(事故)でも、損保業界が再編成の嵐になりました。
大成火災など、多くの損保が倒産。若しくは、救済合併となりました。
多くの損保は、表に見えない莫大なリスクを抱えています。
莫大な人件費の減額が出来ない場合、簡単に出来る事は「1円でも、余分に払うな!」です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
損保全体が逆境にあるとは知りませんでした。
お金が無ければ、被害者も加害者も救われない事態が発生します。
更に悲惨な日本経済全体が沈み込む事態も予想され、怖くなって来ました。

お礼日時:2012/02/08 06:02

そういうのを風評といいます。



自分の気に入るような支払いがないと、人はすぐにそれを
出し渋り、払い渋りというのです。

保険会社は法と約款に従い支払をするのであり、当事者の
考えだけで支払うのではないのです。

例えば賠償事故では時価額で支払う事は法的に確立された
ものです。

それを購入金額で払わないと、それを無知なる人は払い渋り
というのです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/07 18:45

どこの保険会社も同じですよ。


東京海上だから、なんでもホイホイ出してくれるわけじゃない。

結局は人と人との対話ですから、きちんと知識を持って臨めば保険対応に臆することはないですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
事故時の対応が会社により違いがあったり、担当者ごとに違いがあるのは致し方ありません。
その違いが許容される範囲内か、常識的範囲内に収まれば良いと思います。

しかしながら現状では、相手側の保険会社担当者と交渉しようにも埒があかずにその上司とも全く話にならず、被害者が困窮しても被害弁償に応じない事態も往々にあるようです。

加害者が自身の保険会社の事故処理実態のあまりの酷さを知りつつも、只ひたすらに保険会社と交渉してくださいと被害者に伝えるだけの現実もあり、被害者も加害者も救われない事例が数多くありそうです。
本来であれば被害者救済の為の自動車事故保険が個々の損保会社に依って対応に大差が出るのは大問題です。
叉、損保担当者の資質が個々に違うのは当たり前ですが、対応と被害者救済に大差が出るのは許容できない大問題です。
被害者の無知につけこみ、不払い、塩漬け、放置プレイなど朝飯前で、判例集に詳しい者や法の専門家が出てくると、漸く本腰で示談、事故処理に当たります。

本来あってはならないことが、日常茶飯事になっては困るのですがそれさえも危ぶまれます。
将来は、米国同様に訴訟社会に変化する可能性を示唆しているのでしょうか。

お礼日時:2012/02/08 21:16

保険会社の出し渋りは、往々にしてあります。


保険会社の業績を調べたり、弁護士会、交通事故調査委員会等で
ヒアリングしてみるのもいいのではないでしょうか?
日本の損保会社では、やはり東京海上なのでしょうかね?

この回答への補足

お隣のご主人は、一昨年追突され負傷されましたが、相手の保険屋さんの対応が悪く憤慨されておりました。
結局、古臭い軽自動車は20万程度の修理代も出してもらえず、4万円の全損金額で泣き寝入りで、ケガも健康保険で療養し、1年半後に弁護士を立てて漸く示談が成立したそうです。
弁護士を立てなければ、慰謝料も治療費さえも勝手に打ち切られていたそうです。

補足日時:2012/02/07 19:29
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ケガが全治してから1年間も放置され、示談の催促をしても応じない会社の実態を聞いても実感が沸きませんでした。
交通事故の被害者になっても被害者になっても怖ろしさを感じます。

お礼日時:2012/02/07 19:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあいおい損保の自動車事故での慰謝料について教えて下さい

自動車事故の慰謝料について教えて下さい

去年の1月に自動車に乗ってるところ後ろから追突されました
それから通院をし先月の終わりに示談の話しが出ました

そして先日示談の書類が届きました
これは妥当な金額なのかアドバイスください

治療費=923.756円
総治療期間 199日 通院実日数 135日

交通費=43.120円

休業損害=1246056円
12月15~5月31日 日額7417円
(12月から仕事始めたばかりなので源泉徴収がなく本来の日当の半分しかもらえませんでした)

慰謝料=682.533円
通院に対して:通院期間÷30日・・・6.6月=682.533円

当社任意基準にて算出致しました。
通院日数×3=405日>総治療期間199日
いずれか短い日数を採用=199日
6ヵ月:64,2万+{(7ヵ月:70.6万-6ヵ月:64.2万)×19/30}
=642.000万+40.533円=682.533円

損害額合計2.895.465円
既払額2.169.812円
治療費:923.756円
休業損害:1.246.056円

最終お支払い額:725.653円

↑という内容の書類が届きましたがこれが妥当ですか?
ネットで色々調べたら通院1日あたり4200円と出てましたがこの書類での計算だと1日あたり3429円になります
事故は初めてなので知識がありません,是非アドバイスの方よろしくお願いします
保険会社はあいおい損保です
よろしくお願いします

自動車事故の慰謝料について教えて下さい

去年の1月に自動車に乗ってるところ後ろから追突されました
それから通院をし先月の終わりに示談の話しが出ました

そして先日示談の書類が届きました
これは妥当な金額なのかアドバイスください

治療費=923.756円
総治療期間 199日 通院実日数 135日

交通費=43.120円

休業損害=1246056円
12月15~5月31日 日額7417円
(12月から仕事始めたばかりなので源泉徴収がなく本来の日当の半分しかもらえませんでした)

慰謝料=682.533円
通院に対して:...続きを読む

Aベストアンサー

1日4200円というのは自賠責の基準です。
ご質問者の場合は、自賠責の限度額を超えているので、この基準は使いません。
そこで任意基準となるわけですが、慰謝料というのは年月とともの痛みは和らぐという考えから、逓減されるもので、計算上の日額は月日とともに低くなってきます。

以上のことから、保険会社の提示としては概ね妥当だと思います。

しかし、裁判基準の慰謝料から考えると低いので、あとはご質問者がそこをどう判断するかです。
裁判まで視野にいれて慰謝料UPをめざすのかどうかということです。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q交通事故での慰謝料 見舞金と人身扱いとの関係

相手の保険の事でよく解りません。 どなたか?詳しい方教えて下さい。
先日 交通事故に会いました。 私が0:相手が10の過失です。
相手の保険は「あいおいニッセイ同和」です。 入院はしてません。
私には全く過失がないのですが、あいおいの担当者によると、
「概ね7日以内なら、治療及び検査費用以外に通院日数X2X4200円のみしか支払われない」
(治療期間x4200円 と 実治療日数x2x4200円の少ない方の支払い)
との話でしたが、通院日数や治療日数に応じた見舞い金や、慰謝料は支払われないのでしょうか?
東京海上日動では、通院日数が5日を超えれば、一時金10万とか支払われるということですが、
あいおいではそういう規定はないのでしょうか?
 また、もしその用な規定があっても 人身扱いにすることが条件であれば、あえてその様なことは
 したくありません。 
 もし あいおいでも 見舞金や慰謝料の支払いが可能な場合でも、その条件が「人身事故あつかい」であれば、人身にはしたくないので、その条件を押しえて下さい。
  以上 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「概ね7日以内なら、治療及び検査費用以外に通院日数X2X4200円のみしか支払われない」
>(治療期間x4200円 と 実治療日数x2x4200円の少ない方の支払い)

その通りです。いわゆる自賠責基準というやつです。治療日数×2×4200円が慰謝料です。後遺障害がない限り見舞金の類いはありません。もし通院によって仕事を休んだなら、休業損害を請求することができます。休業損害は、主婦も対象になります。でも主夫は対象になりません。保険の世界では主夫と書いてヒモと読むのですね。
詳しくは、相手保険会社から送られてくる書類に自賠責保険から支払われるものについて書かれあるのでそれをじっくり読めばいいです。

>通院日数が5日を超えれば、一時金10万とか支払われるということですが

これは相手の保険ではなく、自分の保険の「搭乗者傷害保険」というやつですね。最近は人身傷害保険に組み込まれているケースも多いです。どちらにせよ、「相手から支払われる」ものではなく「自分の保険を使う」ことになります。でもこれはそのための保険だから使っていいのです。等級に影響しないしね。

人身事故扱いにしなくても、そのお金は出ますのでご安心を。

>「概ね7日以内なら、治療及び検査費用以外に通院日数X2X4200円のみしか支払われない」
>(治療期間x4200円 と 実治療日数x2x4200円の少ない方の支払い)

その通りです。いわゆる自賠責基準というやつです。治療日数×2×4200円が慰謝料です。後遺障害がない限り見舞金の類いはありません。もし通院によって仕事を休んだなら、休業損害を請求することができます。休業損害は、主婦も対象になります。でも主夫は対象になりません。保険の世界では主夫と書いてヒモと読むのですね。
詳しくは、相手保険会社...続きを読む

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む

Q交通事故の保険会社の対応について

交通事故の被害者です。

パチンコ店駐車場(出口は歩道から見通しが悪い)から飛び出た車に、当方の妻が運転する自転車が避けきれず、車の左側面前方に衝突し、けが及び自転車が破損しました。

自転車は保険会社(あいおいニッセイ同和損保)の指示で修理に出しました。

保険会社から、過失割合9対1と言われたが、車道でなく、歩道(自転車通行可)を走っていたのに、なぜ1割の過失があるのかと尋ねたところ、

(1) 最初の担当者は、

・自転車は左側を走るのが道路交通法の原則であるに右側を走っていたこと。
・駐車場の出口が見えない場所なので、徐行すべきなのに徐行していなかったこと。
と2つの理由を言われた。

(2) 途中で担当者が代わり、次の人は、
・裁判所の判決例(判例)がそうなっているとのこと。(送ってきた判例集の事例をみると、路外から道路へ車が出るときに車道を通行している自転車と衝突した場合の過失割合が9対1となっていました。歩道の記載はありませんでした。)

お聞きしたいのは、

(1) 二人の担当者の説明が違うのですが、どちらが本当なのでしょうか。

(2) 判例のことはよくわかりませんが、自転車通行可能の歩道でも、車道を通行していた場合と同じ考え方をするのでしょうか。 

(3) 過失割合を認めないと修理代を支払ってもらえないのでしょうか。保険会社にとりあえず支払ってもらうことはできないのでしょうか。

(自転車店は、修理代を支払わないと修理できないとのこと。それで保険会社に過失割合を認める認めないに係わらずとりあえず修理代を支払ってくださいとお願いしたのですが、過失割合を認めないと支払わない、苦情があればどこでも言っていけと言われました。)
 
 

交通事故の被害者です。

パチンコ店駐車場(出口は歩道から見通しが悪い)から飛び出た車に、当方の妻が運転する自転車が避けきれず、車の左側面前方に衝突し、けが及び自転車が破損しました。

自転車は保険会社(あいおいニッセイ同和損保)の指示で修理に出しました。

保険会社から、過失割合9対1と言われたが、車道でなく、歩道(自転車通行可)を走っていたのに、なぜ1割の過失があるのかと尋ねたところ、

(1) 最初の担当者は、

・自転車は左側を走るのが道路交通法の原則であるに右側を走っていたこと...続きを読む

Aベストアンサー

事故の内容はともかく、あいおいニッセイ同和損保←この保険会社は平成22年10月1日にニッセイ同和損保と合併した損害保険会社ですが、物損担当の責任者で良識ある人間はひとりもいません。

今消費者庁でも、いくつかの無責任な対応が挙げられ問題となっています。

そして、保険会社の担当の説明で、「裁判所の判決例(判例)がそうなっているとのこと。」こういった発言をしたこと事態が、保険法に違反しています。

そもそも、裁判所の判例を持ち出せる資格&立場ではないのです。

保険会社は「示談」若しくは裁判所の判決がなければ、支払いません。

損保ADR(損害保険紛争外センター)を活用してみるとよいとおもいますが、あいおいニッセイ同和損保はこの機関の指示を無視します。

とにかく、この保険会社で、被害者になったら最後「泣き寝入り」しかないのが定説です。
最低の保険会社です。

因みに、また電話で聞いてみてください。ちがったことを発言します。

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング