質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

個人事業なので個人名で領収書をもらいますが、
名字だけのものがあります。
有効でしょうか?

A 回答 (3件)

必要経費として認められるか否かという点では、領収証は絶対条件ではありませんので、問題ありません。

現実に事業に必要な支出か否かの方が重要です。

なお、消費税の課税事業者で簡易課税を選択していなければ、領収証は、「上様」はダメです。必ず名前、できればフルネームで個人名を書いてもらって下さい。
    • good
    • 1

領収書に宛名がなかったり、苗字だけであっても、領収書としての効力に問題はありません。


場合によっては、領収書がなくても、支払った事実を証明できれば大丈夫なのです。
領収書に宛先が書かれていなくても、領収書としての効力は有りますが、宛先が書かれている方が、所持者が特定できますからより効果的です。

なお、直接関係はありませんが、消費税の関係では、宛名のない領収書の場合、次のように問題になることが有ります。
消費税法では、仕入れ税額控除を受けるには、帳簿として領収書の保管が必要ですが、その、帳簿として効力のある領収書の記載事項が、下記のように規定されています。

消費税法第30条第9項
 イ 書類の作成者の氏名又は名称
 ロ 課税資産の譲渡等を行った年月日
 ハ 課税資産の譲渡等に係る資産又は役務の内容
 ニ 課税資産の譲渡等の対価の額
 ホ 書類の交付を受ける当該事業者の氏名又は名称
ただし、金額が3万円以下の場合は、「ホ」の記載が無くてもよいことになっています。
又、小売業、飲食店業、写真業及び旅行業などの特定の業種では、3万円以上でも「ホ」の記載が無くてもよいことになっています。

このように、内容によっては消費税の関係で、宛名のない領収書では、仕入税額控除が出来ない場合があります。
    • good
    • 4

個人事業主でした(高齢で最近廃業)。


全く問題ありません。名前の記入の無いレシート(「領収証」という意味なんですが、日本ではレシートと領収証は区別されていますネ)でも差し支えありません。でもなぜか「上様」あてと、但し書きの「品代」表示の領収証は好ましくないとの、税理士さんの指導でした(私には納得できませんが)。
ともかく、名前(姓だけでも)があれば、より確実なワケで、それによって例えば確定申告などで、税務署からイチャモンは付けられませんので、ご安心ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/12/22 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人名の領収書について

会社でおとす領収書の中には、立て替えた際個人名でもらったものがいくつかあったのですが、

但し書きも細かく書いてあり、明らかに会社で使ったものとわかるのですがそれでも

だめなのでしょうか?


「会社も社長も税金を支払うことになり,税務署が喜ぶだけ」と税理士に言われました。

そんなすごい金額ではなくせいぜい数千円程度のものです。

最後になんでも会社名義にすれば通るってもんじゃないみたいなことを言われ
「そんなことはわかってる!」と正直キレそうです。

税理士の口の聞き方はさておき、これはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

経費と認めるか認めないかで、領収書は絶対に必要な条件ではありません。
(もちろんあれば結構なこと)

税務署員から問われて、支払い先の名称や住所や電話番号(連絡先)、支払った金額と日にち、何を買ったか(どんなサービスを受けたか)など領収書に書いておくべき内容の記録をしっかり残しておけば、領収書がなくても大丈夫です。
(ただ指摘されたら、いちいち説明しないといけないから面倒です)

もちろんお店は代金を受け取ったら、客の求めに応じて領収書を出す義務がありますし、出費の信用度を増すためにも、その後のトラブルや手間の回避のためにも、領収書があった方がいいのは言うまでもないですけどね。

ですから領収書の宛名が社員の名前だって、大した問題ではないことくらい、わかりますよね?
そのまま処理もできますし、精算時に上司の承認をもらっておくとなおいいですし、その領収書を基に社員が会社に請求書を出すという方法もあります。

たぶんその税理士はいちいち面倒なことをしたくないので、グチグチ言ったのでしょう。

Q個人事業主 経費用の領収書の宛名

個人事業主(SOHO)が、経費で落とすための領収書を書いてもらう時、細かいことですが宛名はフルネームでないとまずいですか? それとも苗字だけでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

苗字だけでも、屋号だけでも、問題ないと思います。
さらに言えば、家族の名前でも、従業員の名前でも、問題ありません。

個人事業主が気にする経費計上というものは、基本的に税務上の問題なのでしょう。
税務上では、形式的なものも重要ですが、実態が大切なのです。
領収証の但し書きや領収証と対となる請求書等により、事業上の支出がわかれば、何ら問題ないのですからね。

さらに言えば、領収証がなければ経費にならないなどということもありません。領収証の紛失や取引慣習上により領収証のない支出もあるかと思います。
具体的にいえば、取引先への差入として飲み物を購入する際に自販機で購入したら領収証はありません。公共交通機関などの支出も必ずしも領収証をもらってこれるとは限りません。香典を包んでも関東では領収証をもらう慣習はありません。出金伝票やメモなどで、その経緯と金額など必要な事項を管理していれば、経費計上可能ですからね。

最後になりますが、確定申告で領収証の提出や確認作業はありません。確認作業として見られるのを税務調査といい、税務調査の際に説明などができるように帳簿とともに保管をすればよいのです。
ただ、高額な取引になるほど、悪質な脱税行為の疑いなどを掛けられてもいけませんので、わかりやすい状況をつくるべきだとは思いますがね。

苗字だけでも、屋号だけでも、問題ないと思います。
さらに言えば、家族の名前でも、従業員の名前でも、問題ありません。

個人事業主が気にする経費計上というものは、基本的に税務上の問題なのでしょう。
税務上では、形式的なものも重要ですが、実態が大切なのです。
領収証の但し書きや領収証と対となる請求書等により、事業上の支出がわかれば、何ら問題ないのですからね。

さらに言えば、領収証がなければ経費にならないなどということもありません。領収証の紛失や取引慣習上により領収証のない支出もある...続きを読む

Q個人事業主の領収書は個人名?屋号?

はじめまして。

3月から個人事業主になります。
そこで、開業にかかる費用を経費として計上したいのですが、領収書は個人名・屋号どちらでもらうものなのでしょうか?
(ちなみにネットショップ経営です)

初歩的な質問ですいません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業者の場合、税務署はあくまでも個人名主体で管理しています。屋号はおまけのようなものです。
受け取る領収証が屋号だからといって、すべて経費になるわけではありません。私物を買って屋号で領収証をもらってきてもだめです。その支出の内容が、本当に事業に使用したものであることを、証明できなければならないのです。
そこで納品書や請求書と一緒に綴じておくことが理想ですが、領収証しかない場合は、余白部分に何を買ったのかメモしておくとよいでしょう。

要は、領収証のあて名などどうでもよく、その内容次第だということです。

Q領収書の宛名は空白?それとも自分で書いてもいいのでしょうか?

個人事業主です。
仕入れ先に「領収書をください」というと、宛名が空白になっていることがあります。
宛名を入れてくださいと言うと、「ご自分でご記入ください」と言われることがあります。

自分で記入してもよいものなのでしょうか?
ネットや過去の質問で調べてみると、「個人事業程度なら自分で書けばいいよ」という意見と、「個人事業でも自分で書くと文書偽造になるよ」という両方の意見があるようです。

正しくは、どちらなのでしょうか?
それとも、空白のままでもよいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>、個人事業程度なら自分で書けばいいよ」という意見と、「個人事業でも自分で書くと文書偽造になるよ」という両方の…

どちらも一理あります。
いずれにせよ、あなたはその領収証は何のために必要としているのですか。

あとになって「お金をまで払ってもらっていない」と言われたときの証拠書類とするためですか。
それなら自分で書いたのではまずいです。
きちんと先方に記入してもらいましょう。

税務申告に当たっての原始記録とするなら、領収証が唯一金科玉条なのではありません。
その買い物が業務用途であることと、お金が事業用財布から出ていることが裏付けられれば、領収証などなくてもかまいません。
近距離の電車バスなど、領収証などもらえないものはいくらでもあるでしょう。

ともかく仕入れと言うことなら、納品書などがあるでしょう。
納品書がなければ納品書に代わって、その宛名のない領収証に品目名や数量が記入されていればよいです。
その上で、『現金出納帳』などで出金が確認できればよいのです。

>それとも、空白のままでもよいのでしょうか…

税務申告用に限るなら、手元の帳簿類と齟齬を生じない限り、宛名などなくても支障はありません。

>、個人事業程度なら自分で書けばいいよ」という意見と、「個人事業でも自分で書くと文書偽造になるよ」という両方の…

どちらも一理あります。
いずれにせよ、あなたはその領収証は何のために必要としているのですか。

あとになって「お金をまで払ってもらっていない」と言われたときの証拠書類とするためですか。
それなら自分で書いたのではまずいです。
きちんと先方に記入してもらいましょう。

税務申告に当たっての原始記録とするなら、領収証が唯一金科玉条なのではありません。
その買い物が...続きを読む

Q医療費控除の領収書

医療費控除を申請する場合に領収書が必要とのことですが
この領収書に、受診した者の名前が入っていなくては大丈夫なのでしょうか?
新しめの病院では名前入りの領収書をいただけますが、
現在通院している病院では普通のレシートしかいただけません。

Aベストアンサー

領収書に宛名がなくても、大丈夫です。

私の場合は、レシートでも医療費控除の手続きには問題ありませんでした。やむを得ず利用したタクシーの領収書も、控除に含めて認められたこともあります。

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Q領収書には住所は記入しますか?

個人的に頼まれた仕事があり、収入を得ました。領収書を発行してほしいとのことでしたので、市販の領収書を購入し、作成しようと思います。
自分の記名・捺印をすることはわかってはいるのですが住所も記載するべきでしょうか?
初歩的な質問ですみません。ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証をもらった人が、単に支払い済みの確認だけのために、領収証の発行を要望したのなら、貴方の名前だけでも良いでしょう。

しかし領収証は、税務申告における経費の証明となる場合もあり、このときは会計士や税務署員が、どこの誰に支払ったものか、理解できる必要があるでしょう。
その意味では、住所や電話番号なども書き込んでおくことが肝要です。

Q個人事業主の領収書の宛名、家族名義でもOK?

私のパソコンのキーボードが壊れたので、
配偶者のパソコンを借りてネットで注文したのですが、
うっかり配偶者名義で商品を注文してしまいました。

名字は一緒ですが、これも経費の証拠して使えるのでしょうか。
結構、高価なものにしたのでショックです…。

Aベストアンサー

>配偶者名義で商品を注文してしまいました…

それで、実際の支払いは誰がするの?

事業用財布または事業用預金から間違いなく支払うのなら、「現金出納帳」や「預金出納帳」で証明できるので、特に問題はなし。
Web の注文書を印刷して、
「業務用パソコン故障のため家事用パソコンで注文」
とでもメモ書きしておけば万全です。

一方、妻が支払いをするのなら「生計を一」にする親族の持ち物を事業に使用するとして、そのまま経費にしてかまいません。
青色申告なら
【工具器具備品 ○○円/事業主借 ○○円】・・・10万円以上の場合
【消耗品費 ○○円/事業主借 ○○円】・・・10万円未満の場合
で良いです。

Q住民票の発行手数料に消費税は課税?不課税?

住民票の発行手数料に消費税は課税でしょうか、それとも不課税でしょうか?また、印鑑証明書は同じくどちらでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務の提供》の規定により非課税となるのは、次のものであるから留意する。
(1)  法令(法律、政令、省令又は大臣告示のほか条例及び規則を含み、業務方法書又は定款等は含まない。以下6-5-2までにおいて同じ。)に基づいて行われる次に掲げる事務の手数料、特許料、申立料その他の料金(以下6-5-1において「手数料等」という。)で、その徴収について法令に根拠となる規定があるもの。
イ  登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
ロ  検査、検定、試験、審査及び講習(令第12条第1項第1号イからニまで《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げる事務のいずれにも該当しないものを除く。)
ハ  証明(令第12条第1項第2号《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げるものを除く。)
 (以下略)

・住民票は「ハ」に該当しますから、非課税ですね。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務...続きを読む

Q領収書の但し書き欄を「白紙で」と要求されました。

先日、知り合いの紹介から初見の方の仕事を数日手伝いました。
そして賃金を頂いたのですが、その時に領収書を渡されて書いてくれと
(コクヨの複写なし)言われました。

そしてその時「領収書の但し書きのとこをは書かないで」と言われ、

知り合いの紹介(初見の方)だったのでその通りにしました。
金額、名前、住所、日付のみを書き、但し書きは書きませんでした。
そして今になって、何かに転用されているのではと不安になっています。
私は民間企業に勤めています。知り合いの紹介だし、言いづらくて困っています。

1領収書の「但し書き」は白紙でもいいのでしょうか?年末調整の際に何かあるのではと心配です。

2領収書の但し書きの白紙要求は違法性は無いのですか? 
 また、書いた私もなにか税法上都合悪いのでしょうか?

3もし転用されては困ると思い、税務署に先に「仕事の代金として」と通知してもよいのでしょうか?

4転用されてたら、何か不都合は生じますか?

まったく税金や、領収書の事は分かっておらず困っています。HPでいろいろ見ましたが
金額が白紙の場合が多く、「但し書き」の事があまり見られません。
詳しい方、出来れば法律的に基づけて回答頂ければ大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

先日、知り合いの紹介から初見の方の仕事を数日手伝いました。
そして賃金を頂いたのですが、その時に領収書を渡されて書いてくれと
(コクヨの複写なし)言われました。

そしてその時「領収書の但し書きのとこをは書かないで」と言われ、

知り合いの紹介(初見の方)だったのでその通りにしました。
金額、名前、住所、日付のみを書き、但し書きは書きませんでした。
そして今になって、何かに転用されているのではと不安になっています。
私は民間企業に勤めています。知り合いの紹介だし、言いづらくて困って...続きを読む

Aベストアンサー

領収書の但書は、どないなものを買うのにお金出したんか、それ証明する手段のひとつやね。

但書白地を買主が望むいうことは、どないなものを買うたのか証明できひんリスクを買主が自ら望んどるいうことや。それ自体に違法性はないわね。

白地部分に買主がウソ書き込むと、それは私文書偽造で違法になる。経費の証明に使うたら対会社とかで詐欺とかやし、対税務署で脱税になる。

買主がそゆ悪いことするのを売主が知ってて但書白地のまま領収書を渡したら、売主は共犯になる。知らないなら大丈夫やね。

ただ、買主とか買主の属する組織とかの経費の使い方を調べるため、税務署から問合せが入るかもしれへん。反面調査いうやつや。これは素直に応じれば別に問題はない。税務署に積極的に通知する必要はないで。

もち、売主から見れば、領収書はどないなものを売るのにお金貰うたかの証明手段のひとつや。ただ、自分で作った書類で自分の行為を証明することになるから、意味が弱い。領収書は買主にとってこそ意味あるんよ。

まあ、但書はきちんと書いておくほうが安心やろね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング