外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

よく海外からの声で、「日本が外国人差別がひどい。」「島国だからね。」というようなものがあります。
が、差別の具体例をあまり聞いたことがありません。聞くのは銭湯のことだけです。


日本人の外国人差別は、他にどんな具体例がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

外国人というだけで信用が低いです。


外国人の多い国ではそんなことはありません。
私の知人のカナダ人は日本の女性と結婚しましたが、日本で子育てをしたくないと言いカナダに行ってしまいました。
日本の学校に外国人の子供が少ないのです。
みんなの見る目が違う、いじめられるかもしれない、カナダに行けばそんなことは全くないと言っていました。
賃貸も借りにくい。
ローンも組みにくい。
就職もしにくい。
何かあれば疑われやすい。
日本人と容姿や考え方が違う人が多いため仕方のない結果だと思います。
差別がないほうが不思議。

この回答への補足

一番質問内容に沿っていたので、ありがとうございました。

補足日時:2012/03/05 23:51
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。

日本で略奪は少ないのに、海外ではそれが逆に不思議なのでしょうし。
そういった根本的な違いがあるのだと思います。

差別の意識は特別ないけれど、そう勘違いされる事柄が沢山ありそうですね。

つまり、日本人に外国人参政権や移民政策は、難しいです。
ただでさえ島国で、当の日本人は他国人との親密な共存を望んでいません。

相手国が望んでいるとは言いますが、そこは日本国で、日本人優先の社会です。

まあ話ズレましたが。

お礼日時:2012/03/01 12:21

差別の定義がはっきりしないという回答又はお礼があります。



しかし、人種差別撤廃条約第1条に、
差別についての定義が明記されています(下記サイト参照)。

更に、人種差別撤廃条約4条(c)は、下記のように規定しています。

(c)国又は地方の公の当局又は機関が人種差別を助長し又は扇動することを認めないこと。

この質問及び回答サイトでも、韓国人、中国人の犯罪を強調して、
人種差別を助長し、扇動していますが、この規定に鑑みて問題です。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体例が曖昧です。
民族的差別にしたって、差別していると思う人もいればそう思わない人もいます。

それと市民と市民ではないものの間では適用しない。


・・・とりあえずここらへんに関しては調べてみます。

他に具体例ありましたらどうぞ。

お礼日時:2012/03/05 08:53

誰がそんな差別だと言うんでしょうか?



世界全体で言うと、日本に行ったことある人の大部分が良いところだったと言いますよ。

外国人が来て、その国の習慣、社会常識にあわせられなかったら、その国の人に嫌われたり、馬鹿にされたりするのは 当たり前です。日本人が外国に行って差別を受けないのでしょうか?そのレベルの話なら、十分受けていると思って間違いないです。

それを 負け惜しみ、捨て台詞で”差別だ”と言ったら、それを鵜呑みにする人に問題があります。日本の問題点はそういう確たる態度、考え方を示すことができないことにあるのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「誰がそんな差別だと言うんでしょうか?」
>No.1の回答へのお礼内容を参考にしてください。

「それを鵜呑みにする人に問題があります。」
>差別の定義、具体例が非常に曖昧なので、こちらとしても、何が差別で何が差別じゃないのか分かりません。分からないのに「差別じゃない!」とは言い切れません。

※とりあえず謝ってしまう日本人独特の思考は確かに問題があります。

お礼日時:2012/03/02 14:38

「差別」という主観性の課題はあるだろうが、当事者が差別だと指摘するものを列挙する限りは



(1)日本はすぐ外国人を「foreigner(外人)」として一緒くたにする。つまり、ヨルダン人もイラク人も一緒にしやがる
(2)外人を見ると変な視線で見る・逃げ出す
(3)日本語が分からないと思い込む
(4)納豆がダメだと思い込む・・など

知己の外国人の多くも日本社会独特の感覚の鈍さを指摘する人は多くいます。
もっともそれが差別として認識しているようではないですが・・・・

外国人の指摘は概して、正鵠な部分はあります
例えば、日本社会独特の文化要素から、文化多様性に対する意識が希薄であったり、民族概念についての理解深度が極めてお粗末であったりする事実は指摘されても仕方ないでしょう

例えば、日本人という概念で思慮すれば、一般的には「日本国民=日本人」と思う人が圧倒的ですが、
世界的には、そんな感覚は少数派である。国籍にすぎない国民概念は、人種概念とは別次元であるのが一般的と言えるでしょう。
あわせて、「日本人=日本民族・大和民族」という思慮も諸外国では理解されないものでしょう。

もっとも主題である「差別」云々を強く指摘する外国人は自分の知己には居ないですが、それは彼らが「差別」という言葉を厳格に思慮している人であるから・・という背景はあるでしょう

ただし、上記したように、日本人独特の意識が世界に通用しない常識であることを含めれば、「島国」という評価は確かに正鵠でしょう。
もっともその適否については、一概に善悪で論じる必要性はないでしょう

ちなみに、知己の外国人がこんなことを言っていた

日本は礼儀に篤い国であることを否定しない
しかし、その礼儀は単なる社交辞令であって、場当たり的な接触に過ぎず
日本人独特の婉曲表現をあわせて、対人関係の希薄さ・『魂の触れ合い』の無さにも通じうるように思う
礼儀正しいことを否定する必要性もないが、礼儀で済ませるという処世術が日本社会の限界を示している

という指摘があったのは、面白い表現・理解視座であろう。

こんな日本人・日本社会の適否については、小生は、「それはそれでいいんじゃね~の?」程度で思っているが、

それでは生きてゆけない競争社会で淘汰されてしまう危機感を持つ必要性はあろう、と思うが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど(1)(2)(3)(4)聞いたことありましたね。
しかし我々には、何故それが差別となるのかまったく分かりません^^;

差別の定義が曖昧なのと、やはり日本人の思考は独特なので、理解し合えない課題だと思います。


>それでは生きてゆけない競争社会
ですね。そのことは、どの国の国民にもあるでしょう。長所もあれば短所も、ですね。

それに関して、私は日本は外交下手だと思います。
日本社会でしか通用しないことばかりが定着しているので、日本人は民族性を自虐はせずに大切にしつつ、外交にあたっては対応の仕方の違いを学ぶことが大切でしょう。
しかしそれに気付かない、危機感を持たない人が多いですね。

お礼日時:2012/03/02 13:22

アメリカでは、バーでも、黒人用、白人用



トイレも白人用、黒人用、、、と分かれてますよね。

日本では、そのようなことはないですよね?


そういえば、昔 アメリカ人から ジャップ!! ジャップ!!と 卑しめられた

ことがありましたね。


*ジャップ Jap(Japaneseの略)英語で、日本人を卑しめて呼ぶ語
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですよね。
白人と黒人を分ける理由を聞いたことがないので、とりあえず保留ですが。


その「ジャップ」ですが、確かに日本人を卑しめて呼ぶ語なのですが、最近は「ジャパニーズが長くて面倒だからジャップと呼んでいたら怒られた。何故?いつも皆で呼んでるよ。」などというような海外反応もありまして。

なのでジャップとただの略称として使う人も、いるにはいるようです。特に若者はそうなのかもしれませんよ。

お礼日時:2012/03/02 10:23

英語しかできない外国人と中国語しかできない外国人を差別することです。



どっちも日本語が出来ないと言う意味で同等に問題を抱えているのに、差別するのは酷いですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

事例ありがとうございます。

しかし言われてもいまいちどういう状況なのか思いつきません;


日本に来た以上は、ある程度日本語の知識はないと受け入れられないでしょう。
まあ、これに関しては日本人の海外旅行でもあるので、他国批判はいけないでしょうが。

お礼日時:2012/03/02 00:08

何処の国でも差別はありますが、他と比較して


日本が特にヒドイ、とは思いません。
在日などには、特権まで与えています。

米国などはWASPを頂点とした人種差別国家
と言われていますが、あまりに当たり前なので
今更騒がないだけではないでしょうか。

中国人の黒人差別もひどく、時々留学生が騒動を
起こしますが、日本のマスコミはあまり報じません。

韓国の差別もひどいですね。
差別がひどすぎて、あの中国人が、韓国には中華街を
作れない、と言われるほどです。
ロス暴動では、普段韓国人に差別されていた黒人が
韓国人の店を集中的に攻撃したことは有名です。

ある朝日新聞の記者(女性)と某評論家の対談ですが。
「パチンコでは、中国人入店お断りの店が多いんですよ。
 全く日本人は、アジア人を差別するんだから」
「あのな、パチンコ店のほとんどは、韓国朝鮮人が経営して
 いるんだが」
「え? そうなんですか?」
「あんた、そんなことも知らないで、記事を書いているのか」


島国だから、なんてのは一見説得力があるように思えますが
科学的根拠がある訳ではないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

在日特権は、在日韓国・朝鮮人全員にあるものではないので、いまいち全員に批判も出来ないのですよね。

韓国はひどいみたいですね^^;
よく聞くのは黒人とアジア人に対してですよね。自分たちを白人だと思っているようで。


入店拒否は、私は理由にもよると思うのですが、裁判では負ける確率は高いのですよね。
まあその裁判もひっかかっているということを、下のお礼内でも説明していますが。

お礼日時:2012/03/01 19:04

No4ですが、



その黒人から直接聞かない限りは信用できない。
まぁ永遠にその黒人の男の子とあなたが話すことは無いと思いますが、
体育館に入れなくて泣いていたまだ小学校低学年の男の子のことは
一生忘れることはできません。

話は変わりますが、
以前留学していた時に、学生寮に中国人と韓国人の両方がやってきました。
両側の不手際でダブルブッキングになってしまったのですが、
寮母が「今日は韓国人と一緒に寝て」と言った時に、
中国人が「なんで韓国人と一緒に寝なければならないんだ。」と
怒っていました。とある日本人が「どっちもかわらんだろう。」
と日本語でつぶやいていましたが、これは恐らくアジアの中での
日本優越主義的発想からきたのではないかと思います。
これも差別の一種ではないでしょうか。

まぁ差別なんてどこにでもあります。
日本の差別なんて可愛いものですよ。
小さい頃から住んでいないと解り難いけど
アメリカとフランスにいた時の差別がきつかったかな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>日本優越主義的発想からきたのではないかと思います。
うーん^^;

えっと、あなたは中韓の歴史や世界情勢などを知っておられるでしょうか。
一番分かりやすいのは掲示板でもとりあげられています。
掲示板の内容は、ソースさえあれば信憑性は高い方です。
一度見てみることをオススメしますよ。


外国では、特に田舎の方では「イエローモンキー」などという差別はあるみたいですね。そりゃそうですね。

お礼日時:2012/03/01 19:01

日本が外国人差別のひどい国だとは思いません。


「島国だから外国人差別がひどい。」取り方によっては、日本人に対する差別です。
差別の定義はわかりませんが銭湯にしても、職務質問の射殺にしても理由があってのものです。(職務質問した相手が、石持って殴りかかってきたら、相手が中国人であれ日本人であれ警察官は発砲するでしょう。)
以前役場の人に聞いた話ですが、おばさんが窓口に来るなり「差別、差別、差別」と、言うので理由を聞くと「差別、差別、差別」と言うだけで理由を教えてくれずその後もずーと「差別、差別、差別」と大声でお経のように唱えていたそうです。ただ単に、差別という言葉が好きな人もいるようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなのですよね。
差別の定義が、視点が違えばどうにでもできるので非常に曖昧です。

ちなみに理由があっても、裁判では負ける可能性が高いのですよね。
困ったものです。

お礼日時:2012/03/01 16:33

私は、日本の最大の外国人差別は在日台湾人に対する差別だと思います。


昔から日本に朝鮮半島出身者がいたのと同じように、台湾出身の人達も大勢いました。


それにも関わらず、メディアは在日コリアンの事ばかりを話題として取り上げ、在日台湾人の人達に関する事は一切報道してきませんでした。

在日コリアン達には民団や総連などの組織がありますが、在日台湾人の人達には、台湾同郷会という組織があります。

その台湾同郷会は、台湾出身者の国籍を中国としていた日本政府に国籍を台湾と改めるようにと活動してきました。
一部の日本人の支援もあって、昨年、やっと国籍を変更させる事に成功しました。

これらの出来事に対して、日本のメディアが一切、報道しなかったせいで日本の世論がなんの反応もみせず活動は長期化しました。

在日台湾人に対しては一切の興味を示さないくせに、在日コリアンの事となれば、どんな小さい事にも反応して話題として取り上げ、大袈裟に報道する日本メディアですが、それに対して私は常にここまで露骨な差別はあるのだろうか?と思います。

メディアが在日台湾人に関する報道をしないせいで、ほとんどの日本人は在日台湾人差別に対する認識すら持たず、何の疑問すら感じていないのが現状です。

昔、同じく日本に統治された台湾と朝鮮ですが、ここまで出身者に対する扱いに差があるという事に私は疑問を感じずにはおれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。私もそれは知りませんでした。
では、知人に台湾の方がいますので、聞いてみますね。拡散もしておきます。

それはつまり、メディアに在日韓国・朝鮮人関係の方や、深い繋がりがあるということですね。
あとは、中韓は未だに日本を批判し侮辱してくるので、そっちばかりに気が集中し、台湾には向かなかったのでしょう。

お礼日時:2012/03/01 13:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白人はどうして黒人を差別するのでしょうか?

アメリカで黒人が白人に差別されたと
デモや暴動が起きているそうです。

どうして白人は黒人を差別するのでしょうか?

日本では、ボビーオロゴンやビリー隊長とか
大人気だし。野球でも黒人が大人気なのに
どうして差別されちゃうのでしょうか?

私にはどうしても分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人系アメリカ人とはその立ち位置は大きく違います。
 アメリカでの黒人差別は様々な要素が複合的に絡まりあって成立しています。差別の原因となっている要素を幾つか列挙してみます。

・歴史的経緯
かつて白人は黒人をアフリカ大陸から連れ出し(多くの場合、奴隷化したのは現地のアフリカ人達なのですがややこしくなるので割愛します)奴隷として過酷な労働条件で使役してきました。これを根源的な原因として加害者だった自分達白人を黒人は憎悪しているのではないかと考え、それ故に黒人との共存や黒人の社会進出を苦々しく思う白人は常に一定数存在します。

・社会階層的経緯
多くの黒人系アメリカ人は依然として貧困層であり充分な社会進出を行えていません。白人全体における犯罪経験者の割合と黒人のそれを比べるのであれば前者が明らかに高い数値を示すでしょう。その黒人は非文化的で危険であるというイメージが一部のメディアによって増幅され、それに強く感化されてしまう白人が人種差別に走り、さらにそれがイメージに輪をかけるといった悪循環がアメリカ社会には存在します。

・文化的経緯
同じかつての黒人奴隷を導入した国でも南米などでは人種の混合が進み、人種差別などそもそもどれを差別すれば良いのか解らない程複雑になっている国もあり、これらの国では当然人種差別は殆どありません。
 これとは違いアメリカでは人種・文化の混合が行われませんでした。原因については不勉強なのでなんともいえませんが(カルバン主義やアングロサクソンの島国根性が関わっているのかもしれません)、一部の白人にとって黒人が“同じアメリカ人”では無く“国内に居住するよそもの”的な存在になってしまった事は否めません。

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人...続きを読む

Q女性差別の具体的な例

具体的な女性差別の例を教えてください。
たとえば、男女混合名簿とか

Aベストアンサー

>具体的な女性差別の例を教えてください。

1)プロの女相撲の禁止(大正時代くらいまではあったんですが)
2)プロ野球への女性入団の禁止
(アメリカには女性の選手いるんですよね)
3)東大の教授の人事
(東大卒の女性教授はいますが、東大に女性の教授が
 いません)。
4)女性用風俗店の少なさ
 男性用の性風俗は沢山あるのに、女性用は
 あまりありません。女性だけの東南アジア向け  
 美少年売春ツアーがあるくらいですから、需要は
 少なくないはず。
5)女性の教育レベルの低さ
 今だに女は早く結婚させるべ、みたいなバカ親が
 いること自体信じがたいことですが、男性の
 大学院への進学率の上昇率に対して、女性の
 進学率が低すぎます。
  これについては社会的障害ではなく、親が女の子
 に十分な教育を行わないという差別をしている
 ことに間違いありません。
6)女子大の存在
  社会に出たら、男女平等に機会が与えられると
 同時に共に戦わなければならないかもしれないのに、
 大学という中等教育まで女性専用という箱入り娘
 的逆差別教育環境があるのはおかしいです。

>具体的な女性差別の例を教えてください。

1)プロの女相撲の禁止(大正時代くらいまではあったんですが)
2)プロ野球への女性入団の禁止
(アメリカには女性の選手いるんですよね)
3)東大の教授の人事
(東大卒の女性教授はいますが、東大に女性の教授が
 いません)。
4)女性用風俗店の少なさ
 男性用の性風俗は沢山あるのに、女性用は
 あまりありません。女性だけの東南アジア向け  
 美少年売春ツアーがあるくらいですから、需要は
 少なくないはず。
5)女性の教育レベルの...続きを読む

Q人種差別が起こるのは何故ですか?

人種差別が起こるのは何故ですか?
自分は一切理解できません。全てが
同じ人種になるなんてありえないん
ですから。

Aベストアンサー

生存競争に勝ち抜くための本能に根ざしていると思います。

ひとつには、あるカテゴリ(人種や職業など)に属している人からひどい目に遭わされ、そのカテゴリ全般を憎むようになるもの。
これは先の回答者様で例を挙げている方がいらっしゃいますね。

下記のような悪循環もよくあることです。

あるカテゴリに属している人からひどい目に遭わされる。そのカテゴリを憎むようになる。
  ↓
そのカテゴリに属している別人に報復
  ↓
自分に理不尽な「報復」をしたカテゴリを憎むようになる。
  ↓
そのカテゴリに属している別人に報復
  ↓
(繰り返し)

こうなると、どっちが先になんてもう分からないです。あるのはただ憎しみ。

しかし、直接知らない相手に対しても、教育やマスコミの影響などにより、
「奴らは憎むべき対象。蔑むべき対象」と思い込むことも多々あります。
これはたぶん、脳に「他者を見下すことに快感を感じる部位または仕組み」があるからだと思います。
「自分はお前より優位だ。お前は下位だ。だから得や楽は自分に寄こせ。損や困難はお前が負え。」
と、生存競争に勝ち抜くためです。

「直接知らない相手を憎める」という性質は、おそらく集団で相手を殲滅したいときに役立つのだと思います。

ついでにですが、このような「どこまでも自分を優位に」という行動を皆がやりすぎると、非常に生きづらい社会になります。
そこで、利他的な行為を「美しい、すばらしい」と感じる本能が、また別に存在するのではないかと思います。

利他的に見える行動も、煎じ詰めれば利己的な行動ということになります。

生存競争に勝ち抜くための本能に根ざしていると思います。

ひとつには、あるカテゴリ(人種や職業など)に属している人からひどい目に遭わされ、そのカテゴリ全般を憎むようになるもの。
これは先の回答者様で例を挙げている方がいらっしゃいますね。

下記のような悪循環もよくあることです。

あるカテゴリに属している人からひどい目に遭わされる。そのカテゴリを憎むようになる。
  ↓
そのカテゴリに属している別人に報復
  ↓
自分に理不尽な「報復」をしたカテゴリを憎むようになる。
  ↓
そのカテゴ...続きを読む

Q白人の日本人に対する人種差別

拝啓、

海外生活の長い日本人からの投稿です。

日本人だれでも海外、特に欧米に行くと白人による人種差別を多かれ少なかれ経験しますよね。ジャップ、とかチンク、とかグークとかよく呼ばれること又は、軽視されたり、無視されたり、小ばかにされることもありますよね。要するに我々日本人を準人間と扱っているようでね。それだけでなく、レストランでオーダーをとってれもらえなかったり、陰口でばかにされたり、会社とかで昇進できなかったりと色々あると思うのですが。

質問ですが、なぜ日本のメヂアは日本人がそのように人種差別をされるということを視聴者に教えないのですか?日本人の愚かな所は、自分は差別するほうだと信じていることで、本当は差別される側だと言う事を知らない事です。

Aベストアンサー

毎度面白い視点の質問ありがとうございます。
いくつか理由が考えられますね。

まずメディアは面白いこと、読者や視聴者の興味を惹くことを第一優先に伝えます。現在米国ではアリゾナの銃撃事件で大騒ぎで、実行犯の人となりやら背景をいろいろ伝え始めてますが、日本ではそんなこと全然関心なし。
人種差別されてますよーなんてメディアが伝えたところで、多くの日本人は「そんなもん日本に留まっていればよいものを、ノコノコ海外に出かけてワザワザ差別されに行くやつらが悪い。自己責任」でおしまいです。面白いニュースにはなりませんな。

もうひとつ考えられるのは、日本人も結局東洋人で、欧米で差別されていることは薄々気づいていること、さらには容姿で欧米人に劣等感を抱いていることが多いこと、で、その話はやめておきましょう、つまり一種のタブーになってしまっていることですな。
質問者様はご存じかどうか分かりませんが、沢尻エリカというタレントがいて、日本では美人だけど性格悪い女性の代表みたいになってますけど、あの程度のルックス、欧米に行ったらいくらでもいるわけで、あんなの欧米では芸能人にもなれません。

あとは日本人お得意の「現状肯定」です。差別なんていつの世の中にもあって、仕方ないってことで。ニュースにもならないのです。

てなところでどうでしょうか。まー面白いのはこういう劣等感の裏返しで、日本人は海外で賞をとったりすると殊の外喜びますね。相手にされていないと思ったけれど、受賞すると、実はちょっとは相手にしてくれているのか、よかったよかった、と安心するわけです。
アカデミー賞とか。あんな出来レースの塊、喜んでどうする、とボクなどは思うわけですが。最近では北米カーオブザイヤーに日本車が選ばれなかったと本気で憤慨している日本の莫迦どもがいたりしてね。

毎度面白い視点の質問ありがとうございます。
いくつか理由が考えられますね。

まずメディアは面白いこと、読者や視聴者の興味を惹くことを第一優先に伝えます。現在米国ではアリゾナの銃撃事件で大騒ぎで、実行犯の人となりやら背景をいろいろ伝え始めてますが、日本ではそんなこと全然関心なし。
人種差別されてますよーなんてメディアが伝えたところで、多くの日本人は「そんなもん日本に留まっていればよいものを、ノコノコ海外に出かけてワザワザ差別されに行くやつらが悪い。自己責任」でおしまいです。面...続きを読む

Q日本人は密かに外国人を差別してる!?

こんにちはー^^また質問させていただきます。

私はオーストラリア人と日本人のハーフです。で、この前めちゃイケの抜き打ちテストを見ました。それで英語のテストを見たんです。岡村の英語もかなーりヘタクソで「絶対外国では通じないなぁー」と思いました(笑)そし「外国人」と言う言葉を英語で書くと言う問題があったんです。普通は「Foreigner」と言う言葉でいいんで・す・が!他にも書いて良い答えは「Alien(宇宙人)」とか「Outsider(よそ者)」だったんです!!私は「はぁ!?」って思いました。確かに外国人は日本人と見た目も文化も違います。でも「宇宙人」や「よそ者」はいくらなんでも失礼だと思います。。。かつて日本に住んでいた頃、近所の子供たちに「ハロー、ハロー!」だの「ディス・イズ・ア・ペーン!<なぜにペン!?」だの言われたり、おばさんが自分の子供に「あ!あれ外人さんやで~。ハローって言うてみ!」とか言ったりしました。はたまた父(父はオーストラリア人)と一緒に歩いていた時、「うわ!外人や!何か問題でも起こさなきゃええけど。。。」とヒソヒソされました。私はオーストラリアの子達と一緒に日本語を勉強していて、2年後に日本へ行きます。みんな日本人は皆優しいと思っているのでそこでこんな酷い日本人を見たらたぶんショックだと思います!日本人は外国人を嫌いますか?本当によそ者だと思ってるのですか?外国人は犯罪ばっかり犯すと思っていますか?教えてください!

こんにちはー^^また質問させていただきます。

私はオーストラリア人と日本人のハーフです。で、この前めちゃイケの抜き打ちテストを見ました。それで英語のテストを見たんです。岡村の英語もかなーりヘタクソで「絶対外国では通じないなぁー」と思いました(笑)そし「外国人」と言う言葉を英語で書くと言う問題があったんです。普通は「Foreigner」と言う言葉でいいんで・す・が!他にも書いて良い答えは「Alien(宇宙人)」とか「Outsider(よそ者)」だったんです!!私は「はぁ!?」って思いました。確か...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の誤解ですね。

>岡村の英語もかなーりヘタクソで「絶対外国では通じないなぁー」と思いました(笑)
バラエティ番組なので大げさにへたくそにしたのでしょう。めちゃくちゃ上手だったら笑いは起きませんからね。
日本人の英語力はブービーまじか、笑いのつぼはガラパゴスとYahoo Japanで今日,特集されています。


日本人は憧れから外国人(特に西欧人)をちやほやする傾向にあります。「ハローハロー」とか「ディス・イズ・ア・ペーン!」と声をかけられたのは質問者様と仲良くなりたかったんだと思います。(「ディス・イズ・ア・ペーン!は中学校で一番最初に習う文章です。)
私の姪もハーフです。公園に行くたびに「あ、外人や」だとか「ハロー」とか声をかけられ当人はうざがっていますが、大人の私からみたら、その子たちなりに仲良くなりたいんだなと感じます。シャイな子が多いです。

>「うわ!外人や!何か問題でも起こさなきゃええけど。。。」
ひどい事を言う人だなと思います。私もいろんな国に行きましたが、逆にアジア人をバカにしている人もいました。

STING(Police)の歌に Englishman in New York っていう歌がありますね。
・・・I'm an alien I'm a legal alien  I'm an Englishman in New York ・・・って。
どの国でも人としてすばらしい人もいれば残念な人もいるものです。

どうぞ、安心してきてくださいとは100%言えませんが、それではどこの国にもいけません。
カナダから来た友人はちやほやされすぎて疲れると言っていました。
黒人の友だちは「僕が黒いからみんなジロジロみていやだ」と言っていましたが彼はとってもHOTなので見つめる女性が多く自分がモテていることを知らないようでした(笑)(友人の私から観てもかなりかっこいいです)

一ついえることは好豪家の人は大勢います。
もしいやな人に遭えば、そのときは間違った人をあなたが正せばよいのではないでしょうか?

質問者様の誤解ですね。

>岡村の英語もかなーりヘタクソで「絶対外国では通じないなぁー」と思いました(笑)
バラエティ番組なので大げさにへたくそにしたのでしょう。めちゃくちゃ上手だったら笑いは起きませんからね。
日本人の英語力はブービーまじか、笑いのつぼはガラパゴスとYahoo Japanで今日,特集されています。


日本人は憧れから外国人(特に西欧人)をちやほやする傾向にあります。「ハローハロー」とか「ディス・イズ・ア・ペーン!」と声をかけられたのは質問者様と仲良くなりたかったんだと思い...続きを読む

Q差別の理由

私は同じ黄色人種ながら、中国・韓国・北朝鮮の国の方が
好きでないです。というより嫌いです。

なぜか潜在意識の中で卑しいと思ってしまいます。
ただ、何故「嫌い」なのか自分でも理由がわかりません。

そこで何故、私が「嫌い」なのか理由を教えて頂きたく
質問させて頂きました。自分の事を見ず知らずな他人に
聞くのは滑稽だとは思いますがよろしくお願いします。

参考までに21歳の男性、閉鎖的な田舎出身で親米・親欧的で
黒人には好感と嫌悪感が少しあります。
別に思想は右の部類ではないです。

Aベストアンサー

竹島、尖閣諸島、東シナ海ガス田、拉致、靖国干渉などの対日本的なもの、
肉まんダンボール、ホルモン剤漬け鰻などその国自体のモラルを疑わせるもの、
そういったニュースに触れれば、攻撃されたり被害を受けたりする側の国の人間としては、
その国に好意を持つのは難しくなると思います。
(意図的に歪んで報道されていたとしても、普通の人は額面通りに受け止めりますよね)
その状態で、その国の人たちと触れ合う機会がない場合、
国=国民性、つまり国を嫌うとその国民まで嫌いになってしまう
というような気持ちの流れになっているのではないでしょうか?

この話で行くと、原爆でもBSE問題でも酷い対応の国の人々も憎まなくてはならないはずですが、
先ほどの国々とは違い、ドラマや映画などでその国の人たちの個人の生活が垣間見れます。
それによって個人というものにも具体性が出るため、
親近感がわいて好きと思うようになったのだと思います。
韓流ブームのきっかけも、韓国製の恋愛ドラマ。
やはり、そういった国ではなく個人的な視線ものから親近感がわいたということなのでしょう。
(質問者さんは若い男性なので、そんなものは見なかったでしょうが)
また、欧米の場合は、彼らの生活水準の高さに憧れ、
その憧れが好意に変わったといったパターンも考えられますね。

黒人に対する嫌悪感の理由は、よくわかりませんでした。
単純に色がかなり違うからですか・・・?

こういう意識の問題を恥じながらも真正面から考えていこうとする
質問者さんの姿勢に心打たれました。
将来、たくさんの国の人たちと仲良くなるには、
質問者さんのような方が必要だと思いました。
これからも疑問に思うという心を忘れないでいてください。

竹島、尖閣諸島、東シナ海ガス田、拉致、靖国干渉などの対日本的なもの、
肉まんダンボール、ホルモン剤漬け鰻などその国自体のモラルを疑わせるもの、
そういったニュースに触れれば、攻撃されたり被害を受けたりする側の国の人間としては、
その国に好意を持つのは難しくなると思います。
(意図的に歪んで報道されていたとしても、普通の人は額面通りに受け止めりますよね)
その状態で、その国の人たちと触れ合う機会がない場合、
国=国民性、つまり国を嫌うとその国民まで嫌いになってしまう
というよ...続きを読む

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Qたくさんの方に教えて頂きたいです!結局、部落差別って何なのでしょうか?

僕は北海道出身です。
北海道には『部落』と呼ばれる地域がありません。
ですから部落差別と呼ばれるものも存在しないと思います。

青春時代を関西の田舎町で過ごしましたが、その時初めて『部落差別』なるものの存在を認識し、とても大きな衝撃を受けました。
『同和教育』なるものも北海道の小学校では教わった記憶がありませんし、未だに根強い差別意識が残っている事に疑問を感じています。

部落地域に住む方々の過去などは関西在住時に友人達から説明を受けましたが、いまいちそれも良くわかっていないというのが現状です。

『なぜ部落と呼ばれる地域の人たちは差別の対象となるのでしょうか?』

ちなみに僕自身は『部落』が何なのかという認識が薄く、周囲の人たちが言う事を全く気にせずに(詳しい事を知らずに)普通にお付き合いをしてきた経緯がありますし、今もそのような認識をもっています。

なお、差別的な認識は全くない状態でこの文章を作成しましたが、何か問題があれば質問自体を削除して頂けるように管理人さんにお願いするつもりです。

Aベストアンサー

多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。
江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。
しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作等々の作業です。
そこで、古代、あるいは中世ころからこれを家業とする一族を作り(あるいは自然に生まれ)、専門家集団として一般農民とは一線を画していたのです。
いつのころからか(少なくとも江戸時代初期以前)、こうした一族は人間以下のものとみなされ、不当な差別を受けるようになっていきます。差別は生前のみとは限らず、ある地域では死後においても墓石の法名に「畜○○」などと書かれました。
一説には、農民にしっかり働かせるため、農民以下の存在として工・商を置き、さらにその下に非人を置いたとも言われています。
一族は差別を受けた反面、法的な保護も受けていました。例えば牛馬の処理はこれらの一族が独占しており、刑場での作業も一般の農民や町民が使われることはなかったのです。
こうした差別は明治政府によって撤廃されたのですが、そのころに作られた壬申戸籍では「新平民」と記載されてしまいました。そのため、戸籍を見ると部落の出身であることがすぐに分かってしまい、色々な悲劇を生み出すこととなりました。
明治維新からすでに130年以上経過しております。インドのカースト制度などでは、名前で階級が分かってしまい、また宗教上の理由からも差別の撤廃が困難なようですが、日本では戸籍を調べるにも限界があり(明治期の戸籍はもうほとんど調べられない)、いずれはなくなるものと思います。またそうであることを願ってやみません。

多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。
江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。
しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作...続きを読む

Q外国人差別問題の対策

各国の異民族差別対策、外国人差別の対策について、現在調べているのですが、国別の詳しいサイトや説明は何処かにないでしょうか?

それとイメージしやすいように,
以下の様な分類分けしているサイトもあれば教えてください

パラグアイ: 強制結婚
アメリカ:外国人枠
韓国:移民受け入れ消極的

Aベストアンサー

 ヨーロッパの事情を知りたいのであれば、今晩(17日)の21時半からBS-hiで、また22時からBS1で、それぞれオランダとイギリスからの報告があります。

Q黒人差別について

バラクオバマが大統領になってもいまだに差別は根強いらしいですね。
私は平和な日本にいるので黒人差別について実態はよく知らないのですが、アメリカでは結構な問題らしいですね。
私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
いったいどのような考え方で差別するのでしょうか?皆さんはどう考えますか?

これちょっと感動しません?↓
http://labaq.com/archives/51123523.html

Aベストアンサー

>私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
真のエリート教育というのはエリート候補生に”お前はエリートだ”ということを徹底的に教え込むらしいですね。成功すれば心の底からピュアーなエリートになるというわけです。でもそれってピュアーではあっても、プアーな人間だとは思いませんか。非常に危険な教育法だと私は思います。
もちろん、エリート意識と違って、良いとはいえない感性を最初からまったく持たないで居られたら、それに越したことはないでしょう。でも、
差別するという意識を生まれながらに持たない人間っているのだろうかと私は疑問に思います。もちろんそれは凄く生まれついでの善人なのだと思いますが。貴方はその一人なのですね。もちろん貴方がうそをついているのではないかと思っているわけではありません。

私は、差別意識と言うのは人間が持って生まれた本能のようなものだと思っているからです。それがよりよい社会を築くために障害になるのなら、なくさねばならないでしょう。なくすことが出来なければ、可能な限り表面に出さないで隠しておかねばならないと思います(差別意識というのはそのようなもののひとつだと思います。)たとえば異性に対する欲望もそのひとつですが、これは限定した場面ではむしろ必須のものです。差別意識はモラルとして表面煮出してはならない感性のひとつになっています。私ももちろん持っているようです。ですから、黒人に対する差別感情というものはよく理解できるのです。日本人だってフツウに持っていると思います。

人間は利己的なものです。出来れば自分だけが生き残ればいいと心の中では思っています。自分を有利に生かす知恵のひとつとして、多数派につきたがる傾向を持っています。そして、多数派につくことに成功したら、今度は少数派を叩き、多数派を有利にする傾向があります。
あるつまらないことで優位に立っている人間は、そうでない人間を見下す傾向があります。これも本能的な感性だと思います。洗練された人間は、他人との差を感じながら、表へ出すことがありませんが、いじめというのはこういった心理状態から始まるのではないかと私は思っています。
あくまで一般的な考え方ですが、少数派についていくひとは何らかの計算が働くことでそうする場合が多いです。そんな人たちでも、やはり多数派が有利だということは理解しているはずです。いわゆる正義感にたけたひとはいつもいますが、どうしてそんなひとが発生するのか、進化論からはうまく説明できないようです。というのは、そんな人の遺伝子は多数派に比べて圧倒的に不利であり、生き残っていく可能性が少ないからです。ですから、正義感と言うのは感性ではなく、やはり奥深いところでの知能的な計算がそうさセルのではないかと言う人も居ます。それはそれで尊いことですが。

常識人の理性は白人も黒人も日本人も同じ人間と言う種だということを理解しています。美しい白人女性から生まれたオバマ氏は白人も黒人も紙一重だということを示しています。でも肌の色が違います。それが差別感情を生むのでしょう。それに比べたら在日朝鮮人の日本国内での差別などまったく深刻ではないと思います。見た目もまったく変わらないわけですから。
そういったことにこだわる一部の日本人は、それこそ神経が疑わしくなりますね。

>私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
真のエリート教育というのはエリート候補生に”お前はエリートだ”ということを徹底的に教え込むらしいですね。成功すれば心の底からピュアーなエリートになるというわけです。でもそれってピュアーではあっても、プアーな人間だとは思いませんか。非常に危険な教育法だと私は思います。
もちろん、エリート意識と違って、良いとはいえない感性を最初からまったく持たないで居られたら、それに越したことはないでしょう。でも、
差別するという意識を生...続きを読む


人気Q&Aランキング