先日愛猫が急死しました。
朝起きて特に変わったようすもなかったのですが、昼頃リビングを走り回り床に横たわりそのまま5回ぐらい呼吸をして息を引き取りました。
オスの3歳11ヶ月であまりにも早い別れだったのでとても辛いです。
原因はなんだったのでしょうか⁇

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一番考えられるのは心臓麻痺だと思います。

これは心臓を刺激する
電気系統の突然の停止によるもので年齢に関係なく起こります。
メカニズムは人間の場合と同じで原因不明が殆どです。
猫にも心筋梗塞がありますが3才ではちょっと若すぎます。
そのほかに人間の薬の誤飲や誤食による窒息、また過大な
ストレスも考えられますがこの猫ちゃんの場合は違うようです。
いずれにしても正確なことは解剖しない限り断定できません。
今は、猫ちゃんとの短かったけれど楽しかった思い出を大事に
してください。
    • good
    • 0

こんにちは。



突然の別れで、さぞかしお辛いことと思います。


さて、ご質問の件ですが、他の回答者様が答えているように、これだけの情報で原因を特定することは難しいと思います。

ただ、突然死の原因としては、心臓疾患が比較的多いようです。心臓疾患の場合は事前に予測するのは困難で有効な治療法もないことが多いですね・・・。


今は、安らかに眠れるよう祈ってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
天国で安らかに眠れるように祈りたいと思います。

お礼日時:2012/03/07 16:55

 質問サイトで質問しても亡くなった猫の病理解剖などができないので死因の判断は出来ません。


 どうしてもなくなった原因を知りたいのであれば、亡くなった猫のご遺体を動物病院へ運びこんで「死因を究明してください」と頼みましょう。
 外見や口の中などを見て死因が不明なら病理解剖をすることになると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/07 16:57

急性敗血症

    • good
    • 1

>原因はなんだったのでしょうか⁇<



サ~このサイトではわかる人はいないと思います。

現物を見ていないのですから・・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の突然死

1月8日
私の出勤時間(12:40)頃まで普段と変わりなく元気だった3歳の雌猫が23:40分頃帰宅したら横たわっていました。
家の中でだけ過ごしているため
悪いものを口にするとは考えられませんが
その日まで元気いっぱいだった子の死が信じられません
1つ気になるのは何日か前に娘が貰ってきた花束の中にある葉っぱをかじった後があることです
 ドラセナ・スルクロサという種類ですが
猫に何らかの影響があるでしょうか?
もし、それが引き金だとしたら1番なついていた娘の貰ってきた花が原因だとは・・とても言えませんし、前は別の部屋に移動していたのに今回は気になりながらも他の部屋に置いておかなかった自分も後悔でいっぱいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

うちでも猫(大人の)が突然死したことがありました。
前日、当日ともにご飯も問題なく、トイレも行動も全く変わらなかったのですが、家人が仕事から帰ってきたらふせの状態で横に倒れるように亡くなっていました。
心臓か何かの発作だろうと思います。
たしかに有害な花というのがあるそうですが、(URL参照)ドラセナは入っていないようでした。
花束の中にユリ科のものはなかったでしょうか?

いずれにせよ、死ぬところを見せなかったのはご家族に悲しませないように、との猫ちゃんの気持ちだったと思えないでしょうか?
あまりご自分達を責めすぎないようにしてくださいね。

参考URL:http://www.nekohonpo.jp/Column/yugai.html

Q突然の愛猫の死を受け入れられずにいます

昨日、11年飼っていた猫が亡くなりました。突然の死でした。
来月で12歳になる予定でした。
生後1ヵ月半から飼い始め、一人暮らしの私にとっては家族同然。
本当に本当に可愛がっていました。
朝5時頃、何となくパッと目が覚めました。起床時間はまだ2時間程後だったのですが、何故かその日だけ目が覚めたんです。
ここ1週間、私のベッドの下に入って寝ていた為、普段はどこにいるかなんて確認しないのですが、その日は何故か体を起こしてベッドの下を見ました。そしたら椅子の近くで寝ていた猫。目が半分開いていたので何かおかしい、これはもしかして・・・いやまさか。。。という気持ちで大声で名前を呼びました・・・反応がなく揺すって起こそうとしましたが体はまだ温かかったものの、だらんとしたやわらかい状態になっていました。

とにかく何が起こったのか、一体いつ?どうして?まだ生きてるよね?色々な気持ちが駆け巡り頭はパニック。祖母に電話をするも手が震えてうまく電話がかけられませんでした。

病気だったのか?老衰だったのか?死をどうしても受け入れられません。
5月頃、数回の血便があり、心配だったものの、私の猫は神経質で病院を極端に嫌がる為、餌を変えたら血便がなくなったこともあり、
病院には結局行きませんでした。あの時、先生に診てもらえばよかったと後悔ばかりです。
そして祖母の家に預けた時・自分の部屋でも、たまにトイレ以外で便をするような事も見受けられました。
どうして?全く分かりませんでしたが、これも老衰のうちに入るのでしょうか・・・?
亡くなるまでもきちんと餌(ドライです)・お水もしっかり毎日摂っていました。毎朝トイレ掃除する際もきちんと毎日、便・尿ともしていました。

ただ亡くなる前日、いつもよりかなり遅く帰ってきた私がご飯を食べている時に抱っこをせがんできました。
それはずっと前から毎日当たり前のようにやっていたのですがここんとこそんな時間も余裕もなく、していなかったんです。
そして私は寝る時にいつも一緒に寝たくて、こっちから抱っこしに行くのですが嫌がられます。冬になるといつも私と一緒に寝ていました。
そして昨日も走ってベッドの下へ逃げました。なのでいつもと変わらない、全く変わらない夜だったんです。

何故?どうして?苦しんで亡くなったの?幸せな人生だったの?
沢山聞きたいことがあります。原因はなんだったの?老衰だったの?もっと可愛がってあげればよかった、もっと大好きなかつお節をあげればよかった。寂しがりやな猫だったのでもっと一緒に居てあげたかった・・・涙が止まらず毎日泣いてばかりいます。
やっぱり病気だったのでしょうか。苦しくて私を呼んでいたのでしょうか。どうしても死を受け入れられずにいます。頭がおかしくなりそうです。

昨日、11年飼っていた猫が亡くなりました。突然の死でした。
来月で12歳になる予定でした。
生後1ヵ月半から飼い始め、一人暮らしの私にとっては家族同然。
本当に本当に可愛がっていました。
朝5時頃、何となくパッと目が覚めました。起床時間はまだ2時間程後だったのですが、何故かその日だけ目が覚めたんです。
ここ1週間、私のベッドの下に入って寝ていた為、普段はどこにいるかなんて確認しないのですが、その日は何故か体を起こしてベッドの下を見ました。そしたら椅子の近くで寝ていた猫。目が半分開...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。子供の頃から人生のほとんどを猫と暮らしている者です。
何度となく猫との別れも経験しました。
だから今のお気持ちは手に取るようにわかります。

お話の様子から、老衰だったか病気だったかで亡くなったとは思いますが、どうやらそう苦しまずに逝ったようです。
飼い主のあなたの傍で最後まで過ごせて、幸せな猫ちゃんだったと思いますよ。
突然に当たり前に傍にいた者がいなくなってしまう喪失感はなかなか拭えないものですね。
しばらくは仕方ありません。泣きたいだけ泣きましょう。
次第に時が解決してくれます。自分を責めるのはよしましょう。

そうした体験からあなたは身近なものの大切さを学びます。
悲しいけれどいつかは来る大切な家族との別れを疑似体験します。
身近な者の死を受け入れるのは容易なことではありません。
でも、乗り越えるしかないんだよ、と猫は教えてくれています。
今日からの毎日を今まで以上に、悔いのない毎日にできるよう努力しましょう。
猫ちゃんがあなたからもらった愛情のお礼がそれです。
亡くなった猫ちゃんに教えられたぶん、もっとこれからあなたの身近な人を大切にして暮らしていきましょう。
猫ちゃんはちゃんと弔ってあげてくださいね。ちゃんと「さようなら」と言ってあげてください。
そうしないと向こうの世界で幸せになる事ができませんから。
悲しいけれど、少しずつ、受け入れて行きましょう。

こんばんは。子供の頃から人生のほとんどを猫と暮らしている者です。
何度となく猫との別れも経験しました。
だから今のお気持ちは手に取るようにわかります。

お話の様子から、老衰だったか病気だったかで亡くなったとは思いますが、どうやらそう苦しまずに逝ったようです。
飼い主のあなたの傍で最後まで過ごせて、幸せな猫ちゃんだったと思いますよ。
突然に当たり前に傍にいた者がいなくなってしまう喪失感はなかなか拭えないものですね。
しばらくは仕方ありません。泣きたいだけ泣きましょう。
次...続きを読む

Q愛猫の死を乗り越えるには・・・

実家で飼っていた猫が、先日亡くなりました。(高齢で病気の為)
私は今は実家を離れていますが、
実家を出るまで28年一緒に暮らし、可愛がってきた猫でした。
私の年齢の半分生きました。
私は愛猫になつかれていた訳ではありませんが、私は大好きでした。
なので、心にポッカリ穴が開いた気分です。
(飼ってたのはその猫1匹だけです)

訃報を知らされた時は号泣し、その日は眠れず、朝も早く目がさめてしまう始末。
愛猫の事を考えたり、写真を見る度に涙が出てしまいます。

実家とは遠方で事情もあり、愛猫とはお正月以来、会ってませんでした。
母、父だけでささやかに葬儀を行ったそうです。
私は花を送る事しか、出来ませんでした。

今も、ボーッとしてしまい、力が出ません。
どうすれば、この悲しみから抜け出せますか?
同じく、愛するペットを亡くし、その悲しみを乗り越えた方いますか?

夫は、猫があまり好きではなく、愛猫も夫になつかなかったので、
思いいれがないようで、共感してくれません・・・。
私には友達もあまりいなく、この事を話せる人も居ません。
宜しくお願いします。

実家で飼っていた猫が、先日亡くなりました。(高齢で病気の為)
私は今は実家を離れていますが、
実家を出るまで28年一緒に暮らし、可愛がってきた猫でした。
私の年齢の半分生きました。
私は愛猫になつかれていた訳ではありませんが、私は大好きでした。
なので、心にポッカリ穴が開いた気分です。
(飼ってたのはその猫1匹だけです)

訃報を知らされた時は号泣し、その日は眠れず、朝も早く目がさめてしまう始末。
愛猫の事を考えたり、写真を見る度に涙が出てしまいます。

実家とは遠方で事...続きを読む

Aベストアンサー

心中、お察しいたします。

私もペットを亡くしたことのある経験者です。
10歳のゴールデン、14歳の三毛猫を亡くしました。
42kgのゴールデンは立ち上がると小柄な私と同じくらいの背丈があり、亡くなった時はショックで体調を崩し、1ヵ月ほど頭痛が治らず、愛犬の姿の幻覚、鳴き声の幻聴がありました。
もちろん、散歩中の犬を見ることさえ出来ませんでした。
でも、やはり時間が解決してくれるんです。
不思議なことなんですが、夢の中でこの子が次の子を私に託してくれたんですよ。
布団に横たえてあった遺体が起き上がり、みるみる小さくなって中型犬に・・・
その数日後、知り合いのペットショップから茶ボーダーの子がいるけど、どうですか?と。
迷わず飼うことにしました。
三毛猫に関しても、猫は人に自分の死ぬ姿を見せないと言われていますが、私がちょっと目を離した数分の間に息を引き取ってしまって・・・
でも、まだ他に三毛が3匹いたのでゴールデンの時よりは救われたかもしれません。
どっちの場合も人目を気にせず号泣し、思い出してはまた号泣。
よその犬や野良猫を見ては、目頭が熱くなり涙が溢れていましたね。
四十九日の納骨が済んでからは、気持ちにも整理がつき、楽しかった思い出だけを思い出すようにしました。
人の場合もそうですが、泣いてばかりいては成仏出来ないといいます。
いい思い出をいっぱい思い出して家族と語り合うのが一番の供養だそうです。
必ず時間が解決してくれますので、無理をせず、いっぱい泣いてください。
泣いたら、楽しかった思い出だけを思い出してくださいね。

心中、お察しいたします。

私もペットを亡くしたことのある経験者です。
10歳のゴールデン、14歳の三毛猫を亡くしました。
42kgのゴールデンは立ち上がると小柄な私と同じくらいの背丈があり、亡くなった時はショックで体調を崩し、1ヵ月ほど頭痛が治らず、愛犬の姿の幻覚、鳴き声の幻聴がありました。
もちろん、散歩中の犬を見ることさえ出来ませんでした。
でも、やはり時間が解決してくれるんです。
不思議なことなんですが、夢の中でこの子が次の子を私に託してくれたんですよ。
布団に横たえてあっ...続きを読む

Q愛猫が天国に逝って、一週間が経とうとしています。

先週の今日体調が悪化し、日付が変わった朝方に亡くなりました。
一晩苦しみ、それでも最期まで生きようとしていた姿を思い出してしまい、辛くて悲しくて淋しくてたまりません。

リンパ腫で肺が圧迫され、呼吸が荒くなる症状でしたので、亡くなる前は、呼吸が不安定にならないよう、じっとしている愛猫をむやみに抱っこせずにいました。
でも今は抱っこしてあげれば良かったとすごく悔やんでしまいます。

あの時、家事をしないで、お風呂も入らないで、もっと側にいてあげれば良かったって…
小さな後悔が沸々とわき上がってきて、胸が締め付けられます。

今は、家の中で愛猫がいた所に写真を置き、どうにか自宅で過ごす事が出来ます。
お風呂にもよく来てくれていたので、お風呂のフタに座ってる写真を置き、どうにか、お風呂にも入れます。

夜は寝付けなくて、お骨を隣に置くと安心して寝付く事ができます。

今、愛猫に会いたくて、恋しくてたまらないです…。

仕事中も考えてしまい、昨日もトイレで泣いてしまいました。
時間が味方してくれると思いますが、先週のあの時を思い出し過ごすのが、辛いです…。
愛猫の死を乗り越えるために、お力を下さい…。

先週の今日体調が悪化し、日付が変わった朝方に亡くなりました。
一晩苦しみ、それでも最期まで生きようとしていた姿を思い出してしまい、辛くて悲しくて淋しくてたまりません。

リンパ腫で肺が圧迫され、呼吸が荒くなる症状でしたので、亡くなる前は、呼吸が不安定にならないよう、じっとしている愛猫をむやみに抱っこせずにいました。
でも今は抱っこしてあげれば良かったとすごく悔やんでしまいます。

あの時、家事をしないで、お風呂も入らないで、もっと側にいてあげれば良かったって…
小さな後悔が沸々と...続きを読む

Aベストアンサー

猫ちゃんは、却ってあなたの普段通りの姿を見て安心していたと思いますよ。よって後悔は不要です。
猫にも使命があり、あなたを癒し幸せにして役目を果たしてあの世へ帰って行ったのです。悲しいお気持ちは分かりますが、猫ちゃんの使命全うも解ってあげて下さい。 
私達にも当然、この世での大使命があります。皆、人それぞれ果たす使命が違います。
また提案ですが、猫ちゃんの写真でキーホルダーを作りバック等に付けていつも持っていれば、魂はいつもあなたのそばにいると思いますよ。
我が家でも一昨日、12年飼ったアメショーがあの世へ行きました。我が家で使命を果たしきってくれて「ありがとう!」という感謝の気持ちでいっぱいです。猫ちゃんに「ありがとう!ありがとう!」と言ったらきっと伝わりますよ。そしてあなたの気持ちをまた労ってくれる事でしょう。猫ちゃんの為にも、明るく頑張って下さい!それが猫ちゃんへの恩返しです。 

Q不可解な猫の死

先日とても可愛がっていた猫が死んでしまいました。
私が小学生のころからペットとして猫を飼っていますが、
どの猫も長生きをしてくれません。。。。
覚えているだけでこの20年くらいで10匹くらいの猫を飼っています。
(多いときで同時に4匹飼っていました。)
外に出してやるので交通事故も何度かありましたが、
最近の猫の死は不可解です。
家の外で、それも家の敷地内で口から血を吐いて死んでいます。
息絶える寸前まで我が家に向って来たに違いありません。
体には外傷は全くありません。。。。
立て続けに2匹の猫がこのような死に方をしているので、
何かあるのかと思えてなりません。
交通事故にあった場合、車にぶつかって外傷がなくても死んでしまうのでしょうか?
それとも飼っている環境に問題があるのでしょうか?
近所は農家が多く、農薬などで意図的に殺されたのでは?と疑ってしまいます。
理由は、我が家の車のボンネットには全く乗らないのですが、
農家の方の車のボンネットに猫が乗って車を汚されたと苦情がきたことがあります…。
でも、猫を飼っているのは我が家だけではないのですが…。
前日まで元気にしていたかわいい飼い猫が突然死んでしまって、
苦しんでいるところを早く見つけてあげることもできなく残念でなりません。
上手く文章をまとめることができなく読みづらいと思いますが、
このような不可解な死でペットをなくされた経験のある方、
もしくは思い当たるふしのある方いらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

先日とても可愛がっていた猫が死んでしまいました。
私が小学生のころからペットとして猫を飼っていますが、
どの猫も長生きをしてくれません。。。。
覚えているだけでこの20年くらいで10匹くらいの猫を飼っています。
(多いときで同時に4匹飼っていました。)
外に出してやるので交通事故も何度かありましたが、
最近の猫の死は不可解です。
家の外で、それも家の敷地内で口から血を吐いて死んでいます。
息絶える寸前まで我が家に向って来たに違いありません。
体には外傷は全くありません。。。。
...続きを読む

Aベストアンサー

可哀想ですが猫について考えますと、猫は本来死期を迎えると自らが飼い主の元を離れ死に場所まで移動して死にます。(全部とは言いませんが殆どです)
私も3匹程飼いましたが全てそのような状況でした。
今回の質問では口から血を流し死んでしまったと有りますが、事故か毒殺しか考えられない気がします。
私の経験ではこの結論になります。
事故の場合は外傷はなくても頭を強打した場合死に至りますが、これは事故の内容により一概には判断できません。
毒殺についてですが今迄何匹もの毒殺された犬や猫を見てきましたが、その殆どが舌を出しかみ切るような形で死んでいます。当然出血もあります。
今回の文章を読んでまず思ったのは毒殺が一番考えられると私は思うのですが、
ですが、猫を狙っているとばかりは決められません。
害鳥獣は色々いますから、
しかし、駆除はそれなりの免状が必要であることを御理解下さい。特に、野猫、野犬は駆除の対象にもなります。
野良猫、野良犬は駆除対象外です。

この場合は駆除に係わる従事者証が必要です。
当然狩猟免状も必要です。
ですが駆除方法には毒は絶対にありません。
ちなみに私は駆除の実施者です。免状も保有しています。

しかし根拠無く人を疑うことはできませんが、如何にしても短命すぎます。猫はばらつきもあるでしょうが15年はいきると思います。去勢や環境で多少のことなりはありますが、

以前家にいた犬が7歳で死にました。今回の状態と同じように舌を出し出血して死んでいたのです。
この犬は紀州犬と言いまして頭の良い犬でしたし、人から物を貰って食べることは絶対にしない犬でした。
犬の気性から檻に入れていたのですが死に方が異常なので
獣医さんに見て貰ったところ、毒殺であると解りました。
しかし相手の想像は付きますが証拠が無く問題にできませんでした。今回の件も同じ様な気がします。

どの様に考えても短命ですので一度獣医さんに相談されては如何ですか?その上で問題が確認できれば警察に相談するしか有りません。
ここまで来ると問題を実施した人が問われますがこれは自業自得でしょう。

我が家の猫は今16歳です。とても元気ですよ。

可哀想ですが猫について考えますと、猫は本来死期を迎えると自らが飼い主の元を離れ死に場所まで移動して死にます。(全部とは言いませんが殆どです)
私も3匹程飼いましたが全てそのような状況でした。
今回の質問では口から血を流し死んでしまったと有りますが、事故か毒殺しか考えられない気がします。
私の経験ではこの結論になります。
事故の場合は外傷はなくても頭を強打した場合死に至りますが、これは事故の内容により一概には判断できません。
毒殺についてですが今迄何匹もの毒殺された犬や猫を...続きを読む

Q助けて下さい。自分のせいで、愛猫が亡くなりました。

私の愛猫(オス・13歳)を、手術後10日で死なせてしまいました。私の判断ミスのせいです。長文です。 愛猫が元気ですが少し痩せてきて食欲も減った様な気がしたので、ある日の朝、A病院に連れて行き、腹部に6cm×5cmの大きな腫瘍があることが分かりました。血液検査もして「手術に耐えられそうですね。」とA先生(信頼しています)は言ってくれました。その日の午後、`念のため他の先生の意見も聞こうかな'と思い、B病院に連れて行きました。すると「手術は勧めません。高齢なので、麻酔死や術中死が十分に考えられます。ゆったりと残りの余生を過ごさせてあげる方がイイのではないでしょうか。余命は、あと何か月か何週間か分かりません。もちろん、手術を希望されるなら手術しますが。」とB先生は言いました。`何週間という単位かもしれないなんて'と思い、なんだかまるで死の宣告の様に聞こえ、悲しくなりました。私は`B先生は自身の手術の失敗を恐れているだけだ'と考えてしまいました。またA先生は、「食欲が無い理由は、大きな腫瘍がお腹の中を圧迫しているからかも。痩せてきたのは、腫瘍に栄養をとられるからかも。」と言いました。私は`このままだと、ますます痩せて力尽きて、後1年で死んでしまうかもしれない。きっと後悔してしまうから手術をさせよう。'と決心して、翌日A先生に手術をお願いして、3日後が手術日となりました。手術をして腫瘍がなくなり、また太ってくれる愛猫の姿を想像して、私はとても手術日が待遠しかったです。手術後、A先生は「転移している様子はありませんでした。ただ、腸管から発生した腫瘍だったため腸管を切除しているので、腹膜炎など心配です。術後3日間の絶食が必要で、水分の点滴だけは毎日します。しばらくの間は入院してもらいます。」と言いました。麻酔から覚めたあの子はジ~っとしていて、手術で疲れたんだろうなぁという感じでした。術後3日目 だんだん元気になった様で、クンクン回りを匂ったり、立ち上がって私に手を掛けてきて、本当に嬉しかったです。術後4日目 昨日と同じく、気分が良い様子でした。今日からエサを与えてみたそうで、朝と昼にカリカリを5粒ずつ食べたそうです。術後5日目 エサを食べなくなったそうです。術後6日目 ちょこんと座ったままで、立ち上がったりしてくれなくなりました。表情は、割りとシッカリした感じでしたが、何度か小刻みに体が短時間ですが震える時があり、寒いのかなぁと思いました。術後7日目 昨日と同じく、時々震えていました。術後8日目 摘出した腫瘍の検査結果が出て、悪性リンパ腫でした。A先生は「悪性リンパ腫は抗ガン剤が効果的です。今日から抗ガン剤を始めようかと思います。通常2・3日で効果があるか分かります。栄養状態が悪いので、強い抗ガン剤は使えないため、弱い抗ガン剤を投与しましょう。効果が出て食欲が湧いて来たら、3日後くらいに一度お家に帰りましょうか。」と言いました。栄養状態が悪いために腹水が約700gも溜まり、痩せているのに体重が増えていました。`栄養状態が悪い時に、抗ガン剤を投与しても大丈夫なのかなぁ。'と大変不安になりました。でも`効果が出て、元気になってほしいなぁ'とも思い、A先生が抗ガン剤を投与するのを見届けました。そしてA先生は`今日から栄養の点滴をしましょう'と言って、やっと栄養の点滴を始めてくれました。術後9日目(朝) 特に変化なく、ニャ~と鳴いていました。しかし術後10日目(夕方) 私が急いで病院に行った時は、もう最期の時を迎える寸前でした。すぐに抱きかかえ、腕の中で2回ほど大きな呼吸をして、もう二度と動かなくなりました。あと5分遅かったら、1人で死んで行ってしまうところでした。猫は話せないので飼い主の私が的確な判断を下さないといけないのに、私は取り返しのつかないことをしてしまいました。抗がん剤の効果が現れるはずの2日目に死んだので、抗がん剤の威力があの子を急変させたと思います。私が不安になったあの時「栄養が十分ついてから抗がん剤をして下さい」と一言いえば、今もまだ生きているかもしれません。また、腫瘍を摘出したことにより悪性リンパ腫と分かり抗がん剤を使うことになってしまったので、そもそも手術を受けさせるべきではありませんでした。今から思えば、高齢なので癌の進行が遅く、手術をしなくても2・3年生きたかもしれません。この13年間あの子を溺愛してきましたが、この私自身がたった10日の一瞬にしてあの子の命を奪ってしまいました。10日間病院に入院し1度もお家に帰れず、美味しい物も食べず、たくさん痛い嫌な思いもして、なんでこんな目に合わないといけないんだろうと思っていたはずです。あの子のいない寂しさで涙が止まりません。本当に私はどうやって自分の罪を償えば良いのでしょうか

私の愛猫(オス・13歳)を、手術後10日で死なせてしまいました。私の判断ミスのせいです。長文です。 愛猫が元気ですが少し痩せてきて食欲も減った様な気がしたので、ある日の朝、A病院に連れて行き、腹部に6cm×5cmの大きな腫瘍があることが分かりました。血液検査もして「手術に耐えられそうですね。」とA先生(信頼しています)は言ってくれました。その日の午後、`念のため他の先生の意見も聞こうかな'と思い、B病院に連れて行きました。すると「手術は勧めません。高齢なので、麻酔死や術中死が十分に考えられます...続きを読む

Aベストアンサー

あなた様の猫に対する深い愛が本当に伝わってくる文章でした。
私も愛猫家として読んでいて涙が出てきました。

ただ一つ言える事は、
あなたは何も罪を犯していません。
ねこちゃんは、あなた様の胸の中で
最期を迎えられて幸せだった思います。

きっとあなたに看取ってもらいたくて
最後の最後に頑張ってあなたを待っていたんだと思います。

どんな選択にせよ、どれも間違いはありません。
結果論に過ぎないのですから。
結果、最期をあなたの胸の中で逝けた猫ちゃんは幸せだったと思います。
本当に。

Q死んだ愛猫は最後私をきらいになってませんか?

長文になりますがよろしくお願いします。
数日前に13年暮らした愛猫が亡くなりました。
亡くなる前、丸一半ごはんも食べず、ずっと寝ていました。 夜になると普段は鳴かないのに、うずくまってニャーニャー数回小さい声で鳴きました。 
次の日病院に連れて行こうといつもより早く起きると、いつもどうり私にすり寄って来て、ごはんも食べ、
水ものみました。おしっこもしていました。  昨日と違い元気そうだったので、病院はどうしようかな?と思いましたが一応連れて行くことにしました。
ウチの猫は病院が大嫌いだったので キャリーバッグを見たとたん 部屋中逃げ回りました。
そんなに元気だったんです。
病院で検査をすると、肺のまわりに少し水がたまってるとのことで、それを抜いてもらいました。
その後 「ごはんあまり食べてないからね」 と注射器のようなもので、流動食のようなものを口にいれられました。
診察が終わり会計の最中に急に流動食を吐き ハアハアとよだれを垂らしながら口で呼吸し始め、先生が酸素吸入をしてくれました。 私が頭をなでながら「大丈夫だよ」声をかけ続けるとだいぶ落ち着いてきました。それでもまだ少し口呼吸はしてました。
どうしても仕事があり時間を気にしていた私に、先生は「酸素のお部屋に入れるので、大丈夫ですからお仕事に行ってください。夕方に迎えに来てください」といいました。
「じゃあ おねがいします」と立ち上がるとウチの猫が 一緒に帰るといわんばかりに立ち上がりました。
職場に着き、15分くらいすると病院から 呼吸が止まっているのですぐ来てくださいとの電話。
病院にかけつけると 心臓マッサージの最中でした。
泣きながら 名前を呼びつづけましたが二度と起き上がりはしませんでした。

大嫌いな病院でひとり死んでしまいました。
大嫌いな病院に、私に捨てられたと思って死んでいったのでは・・・と
なんであの時「必ずむかえにくるから」と言わなかったのか
朝、逃げ回れるほど元気だったのに、なんで病院に連れていったんだろう。

ごめんね しか言えず火葬が終わった今も後悔で泣いてばかりです。
ウチの猫は最後きっと怖くて淋しかったと思います。
私のこと恨んでますか?きらいになったでしょうか?

長文になりますがよろしくお願いします。
数日前に13年暮らした愛猫が亡くなりました。
亡くなる前、丸一半ごはんも食べず、ずっと寝ていました。 夜になると普段は鳴かないのに、うずくまってニャーニャー数回小さい声で鳴きました。 
次の日病院に連れて行こうといつもより早く起きると、いつもどうり私にすり寄って来て、ごはんも食べ、
水ものみました。おしっこもしていました。  昨日と違い元気そうだったので、病院はどうしようかな?と思いましたが一応連れて行くことにしました。
ウチの猫は病院が大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
それくらいで嫌いになるなら、最後に一緒に病院から帰ろうとはしなかったと思いますよ。
大好きだから出来る限り一緒にいたいと、そういった行動にでたのでしょう。
私には、どれだけネコちゃんが質問者さんのことを想っていたのか伝わりましたよ。

13年も暮らしてきたのなら、質問者さんのことも十分にわかっていると思います。
逆に考えてみてください。
もし、自分が死にそうになった時、そばを離れただけで相手を嫌いになりますか?
恨みますか?
きっと、そんなことを考えたりはしないと思います。

「なんで病院に連れていったんだろう」
これは逆に考えませんか?
もし、そのまま仕事に行ってしまったとしたら――。
仕事から帰ってくるまでの数時間、誰にも気づかれないまま冷たくなっていたのかもしれません。
孤独のウチに死んでいったかもしれないネコちゃんを、最後を看取れた事実を大切にしませんか。

最後にちゃんと駆けつけてくれたことを、きっと嬉しく思っていると思いますよ。
だって、一緒に帰ろうとするほど大好きだったんですから。
もうそばにいて「大好き」だと伝えられないのですから、質問者さんがネコちゃんの残してくれたたくさんの「大好き」に気づいてあげませんか?それを信じてあげませんか?

質問者さんが後悔して泣くほど好きなネコちゃんです。
ネコちゃんも同じくらい大切に想っていると思いますよ。
悲しい気持ちに捕らわれて、一緒に過ごした幸せな時間をなかったことにしないでくださいね。
今は難しくても、幸せだったことを思い出して笑える日がきます。
その時に「ありがとう」と思えれば、それでいいのだと思いますよ。

今は思いっきり泣いてください。
それは、質問者さんがそれだけネコちゃんを大好きだった証ですから。
でも、恨んでるとか嫌いになったとかは、思わないでくださいね。
そんな風に思われることのほうが、きっと悲しいと思いますよ。

こんにちは。
それくらいで嫌いになるなら、最後に一緒に病院から帰ろうとはしなかったと思いますよ。
大好きだから出来る限り一緒にいたいと、そういった行動にでたのでしょう。
私には、どれだけネコちゃんが質問者さんのことを想っていたのか伝わりましたよ。

13年も暮らしてきたのなら、質問者さんのことも十分にわかっていると思います。
逆に考えてみてください。
もし、自分が死にそうになった時、そばを離れただけで相手を嫌いになりますか?
恨みますか?
きっと、そんなことを考えたりはしないと思いま...続きを読む

Q猫の病気(肺水腫、胸水)について

お正月そうそうで申し訳ございません。

愛猫が昨日死にました。

30日の夜から呼吸の仕方が少しおかしい(寝ていて腹上部だけが動く感じ)
ことに気づきましたが、それまではいつも通り、トイレもご飯も呼吸も、
全てが普段どおりでしたので、少し様子を見ることにしました。

翌日31日には明らかに呼吸が明らかに苦しそうで、前夜の食事もまったくしていない
ことから、慌てて救急病院で診断をして頂いたところ、肺水腫と胸水とのことでした。

レントゲンを見ましても、それらしき影があり、薬や利尿剤、点滴などで治療を
試みたのですが、帰宅後30分で呼吸困難により死んでしまいました。

病院に連れて行く直前は、少し呼吸の仕方がおかしいという程度でした。
病院に連れて行き、体温を測り(平熱)血液検査(正常)でしたが、レントゲンと
血液検査をした直後(点滴をする前)から、口が半開き状態になっていて、
病院に連れて行ってからの急変ぶりに驚いているしだいです。

それから点滴を行い、呼吸を楽にするために酸素室へ40分ほど入れてください
ましたが、私が行った時には「非常に危険な状態です」と言われ・・・

病院に預けても、このまま死んでしまうケースもあるとのことから、
自宅に連れて帰ったのです。

今さら病院や獣医さんを責めるつもりは全くないのですが、あまりにも
急すぎて訳がわからなくなっています。

皆さまにお伺いさせて頂きたいのは、3日前まで元気で変わりなかった猫が、
いきなり急に肺水腫や胸水になることってあるのでしょうか?
病院に連れて行かない方がよかったのでしょうか?

ちなみに使ったお薬は、
・フロセシド 7mg
・ネオフィリン 75mg
・アンナシリン 150mg
・ソルラクト 150ml/S.C  です。

お正月で大変恐縮ですが、どなた様かご回答を頂けませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

お正月そうそうで申し訳ございません。

愛猫が昨日死にました。

30日の夜から呼吸の仕方が少しおかしい(寝ていて腹上部だけが動く感じ)
ことに気づきましたが、それまではいつも通り、トイレもご飯も呼吸も、
全てが普段どおりでしたので、少し様子を見ることにしました。

翌日31日には明らかに呼吸が明らかに苦しそうで、前夜の食事もまったくしていない
ことから、慌てて救急病院で診断をして頂いたところ、肺水腫と胸水とのことでした。

レントゲンを見ましても、それらしき影があり、薬や利尿剤、点滴な...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

おいくつのネコちゃんだったのでしょう。さぞ、お辛いと思います。
そして、とても気持ちがわかります。

私も2011/1/6 20歳のねこちゃんを亡くしました。
nyanncchiさんと同じく30日に呼吸の異変に気付きかかりつけの病院へ。
これまた同じく、胸水・・胸に水がたまり肺・心臓を押しぶす状態・・

すぐさま、胸に針を刺し、水250mlを抜く処置をしてもらい、一命は取り留めました。

その後も、3日後150ml、さらに1日後50mlと水を抜きました。
おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えられる抗がん剤の投与・・

しかし、抗がん剤は効かず、20歳という高齢のためか、体力が戻らず私の腕の中で
6日に天国へと旅立ちました。
最初に採った水を病理検査に回し、昨日結果が出ました。(お正月休みで検査結果が遅いのです)
その水からはリンパ腫であるとか確認されず、おそらくどこかに腫瑠があったであろう・・・
という獣医さんの予測でしかありませんが、信頼している獣医さんなので、納得しています。

レントゲンで水がたまっているかどうかは一目瞭然です。白く濁って、心臓が見えません。
ひとまず、水を抜くこと・・なぜ、nyanncchiさんの獣医さんはそれをしなかったのでしょうか?
その辺の説明はありましたか??
うちの場合、今日水を抜かなかったら危なかったと言われました。

うちは、利尿剤は投与しませんでしたが、調べたところ、頻繁にたまるような子は
利尿剤で流し出す・・という治療があるようです。

同じ日に同じ様な状況だった事で、他人事と思えません!
お家で見送れたこと・・ねこちゃんもとっても喜んでいることと思いますよ。

ちなみに、猫の具合は突然悪くなる・・・
猫ちゃんは我慢強いので、そう見えるのかもしれませんが、突然悪くなった印象です。

今回の病状でも、実際1日で、多量の水がたまってしまう事はあるそうです。
私も、少し落ち着いて、今回の件を色々調べています。
元気になる子ももちろんいます。その度、どうにかできなかったものか・・と思うばかりです。

薬の種類は知識なくわかりません・・・

また、うちでは、自宅用の酸素BOXを用意しました。(レンタルできますよ)

疑問は獣医さんにぶつけてみていいのではないでしょうか。
飼い主さんが納得できないのでは、猫ちゃんがかわいそう。
そして、この経験を次の子へ活かしましょう。

はじめまして。

おいくつのネコちゃんだったのでしょう。さぞ、お辛いと思います。
そして、とても気持ちがわかります。

私も2011/1/6 20歳のねこちゃんを亡くしました。
nyanncchiさんと同じく30日に呼吸の異変に気付きかかりつけの病院へ。
これまた同じく、胸水・・胸に水がたまり肺・心臓を押しぶす状態・・

すぐさま、胸に針を刺し、水250mlを抜く処置をしてもらい、一命は取り留めました。

その後も、3日後150ml、さらに1日後50mlと水を抜きました。
おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えら...続きを読む

Q愛猫の死と後悔。ペットロス。

3日前に14年育てた猫が急死しました。12月の寒い夜にダンボールに入れられて捨てられていたのを弟が拾って来てから私が一人で育てていました。
いくらか育っていたので生後半年から1年くらいだったのだと思います。とても臆病でキレやすく触ろうするとプルっと身を震わせるような、心に傷のある猫でした。
大きくなってからもそれはあまり変わらなかったのですが、寒い夜には腕枕で一緒に寝ていたし、私が遅く帰ると、いい子で待ってたから褒めて!というようになでなでされるのをベッドで待っていたので少しは懐いてくれていたと思います。
完全家猫だったので大きな病気もせず、スクスクと生活していたのですが、それまで住んでいた家をこの夏に引越し、訳あって両親と暮らし始めてからわずか4ヶ月で突然他界しました。
両親も1匹猫を飼っているのですがとても仲が悪くて、顔を見れば取っ組み合いのケンカをしていたので仕方なく1匹を部屋に入れ、その間1匹を自由に遊ばせてやり、1時間ほどしたら今度は逆にしてというように住み分けとまではいきませんが、部屋分けをして生活していました。ただ、こんな生活も可哀想だろうと思い、年明けにでも再度猫を連れて1人暮らしをしようと考えていた矢先の突然の他界だったので今はショックと後悔でおかしくなりそうです。
おそらく心臓だったんだろうと医師に言われましたが、苦しそうな声を一声上げて2、3回痙攣したあと目を見開き舌を出し失禁して、ものの10秒ほどで逝ってしまいました。長く苦しまなかったのがせめてもの救いです。すぐに病院に行きましたがすでに遅く。。。
亡くなってからまだ3日なので気持ちの整理も出来ず、使っていたものもそのまま。この文章を打っている今も涙が止まりません。
引っ越さなければ良かった。もっと上手に住み分けも出来たかもしれない。頻繁に病院に連れて行ってあげていれば。もっともっと可愛がって一緒にいてあげていれば。年明けと言わずスグに引っ越せば。。。
後悔ばかりで、帰ってきたお骨を前にずっと謝っています。
夜泣きも酷かったのでうるさい!と怒鳴った事も沢山ありました。なんであんな事が。。。
今思うと信じられません。
両親は、もういないんだから早く忘れて普通の生活に戻れと言いますが、まだ待ってよと、まだ無理だよという気持ちでいっぱいです。
この3日ほとんど食事も睡眠も取れていません。
外に出れば少し気が紛れるのですが、家に帰ってくるとダメで両親にバレないように部屋で泣いています。何もやる気が起きず、あんなに引越しを考えていたのに、一緒に連れて行こうと考えていた猫が居なくなったら、それさえもどうでもよくなってしまいました。
でも、この家にはもう居たくない!つらい!
ペットロスという言葉を聞きますが、まさに今がそれなんだろうなと自分でも分かっています。
14歳まで育てたんです。当たり前ですか?時間と共に楽になっていくものですか?
何の覚悟も出来ていなかったので今は本当にツライです。

3日前に14年育てた猫が急死しました。12月の寒い夜にダンボールに入れられて捨てられていたのを弟が拾って来てから私が一人で育てていました。
いくらか育っていたので生後半年から1年くらいだったのだと思います。とても臆病でキレやすく触ろうするとプルっと身を震わせるような、心に傷のある猫でした。
大きくなってからもそれはあまり変わらなかったのですが、寒い夜には腕枕で一緒に寝ていたし、私が遅く帰ると、いい子で待ってたから褒めて!というようになでなでされるのをベッドで待っていたので少しは懐...続きを読む

Aベストアンサー

14年も一緒にいたのですもの…、哀しいですね。。。

一緒にいた時間が長い程、
想い出がたくさんある程、
大好きな相手である程、、、
哀しくなると思います。
(私も過去に5匹の猫とお別れしてきました。)


生き物は、生まれてきたときに、
いずれ死ぬということが決まっています。
その猫も、あなた自身も、です。

猫の寿命として、15年は十分長いのではないでしょうか?
人間に換算して74歳くらいかと…。

あなたが引っ越しを決めたのが原因ではありません。
あなたがもっと可愛がっていたとしても、
老衰は止められません。

猫の一生にとって、
あなたは大切な存在だったと思います。
心に傷のあった猫だとしても、
あなたと暮らすことによって、
美味しそうにご飯を食べたり、
安心して寝ている姿があったのではありませんか?
ちゃんと、倖せがあったと思います。

また、あなたの一生にとっても、
その猫は大切な存在だったのですから、
忘れなくていいのです。


とは言っても、
猫は、あなたがずっと泣いているのを
望んではいないと思います。
(ご家族も、あなたが泣いていると、
 感情が引きずられるので、キツク言ってしまうのでしょう。
 許してあげてください。)

ゆっくり日常を繰り返しながら、
ちょっとずつ、ちょっとずつ、受け入れていってください。
その猫の分も、しっかり生きてください。
あなたが生きている限り、その猫も、
あなたの中で生き続けることができます。
そして、たまには、
一緒にいて倖せだったと、
思い出してあげてください(´ω`。)。。


また、生きることに困っている猫と出会った場合は、
可能な限り、支えてあげればいいと思います。
あなたは、どんな命にも
寄り添うことのできる人間になったのですから…。

14年も一緒にいたのですもの…、哀しいですね。。。

一緒にいた時間が長い程、
想い出がたくさんある程、
大好きな相手である程、、、
哀しくなると思います。
(私も過去に5匹の猫とお別れしてきました。)


生き物は、生まれてきたときに、
いずれ死ぬということが決まっています。
その猫も、あなた自身も、です。

猫の寿命として、15年は十分長いのではないでしょうか?
人間に換算して74歳くらいかと…。

あなたが引っ越しを決めたのが原因ではありません。
あなたがもっと可愛がっていたとしても、
老衰は止...続きを読む

Q子猫が急死した原因を知りたい

今月初めの夜遅くに勤務先の近所で生後1~3日と思われる目も開いていない子猫を保護しました。少し雨が降った後でしたが濡れてはおらず、空腹のためかよく鳴いていました。その場には1匹しかおらず、あらゆる点を状況的に考えて捨て猫ではなく野良猫が産んだ子猫にまず間違いないと思います。

自分は子猫を育てるどころか猫を飼ったこともない(以前、本サイトで猫の質問をしたのは会社の子が飼っている猫のこと)ので、食事を与えるにも方法がわかりませんでした。また時間的に深夜だったので哺乳瓶などを買うのも無理でした。翌朝の10時になれば猫を飼っている子が会社に出勤してきます。子猫はよく鳴いて元気そうなのでそれまでは大丈夫と思い、その日はダンボールの箱の中にタオルを何枚も敷いて会社の中で寝かせておくことにしました。会社の中は外よりも少し暑めでした。今考えると約10時間以上、放っておくことになり良くないと思いますが、その時は子猫の知識もまったくなく他に方法を思いつきませんでした。翌朝、出勤して早速、哺乳瓶を買ってネコ用のミルクを与えると満腹になったのか、それまでよく鳴いていたのが急にスヤスヤと寝だしました。

自分は一人暮らしなので、昼間は会社で2人で世話をして夜は自分が家に連れて帰って世話をしました。たまに会社の子が連れて帰って世話をしました。順調に育って、目も開いて少し歩くようになりました。
そして保護してから2週間が経つ頃、以前から予約していた1泊旅行に私と会社の子で行くことになり、その間、その会社の子の妹と親に世話をしてもらうことにしました。

出かける午前10時頃はとても元気で、旅行中も帰宅する日の夕方に電話をして元気なのを確認しています。しかし帰宅した夜11時頃はいつもより少し体温が低いという印象と少し元気がないという印象がありました。いつもよりは少ししんどそうな気はしたものの、いつものように気持ち良さそうに寝ていたので眠たいのかなとあまり気にはしませんでした。その日は結構雨が降っておりいつもより少しだけ寒いというか涼しかったと思います。ペットボトルにお湯を入れてカイロを作り暖めてあげました。それから心配なのでほぼ付きっ切りで様子を見ていました。3時間後、寝ていた状態で急に2回鳴いたと思ったら眠るように息を引き取りました。それまで苦しそうな様子は全くありませんでした。もちろん、亡くなる直後まで亡くなるなんて思いもしませんでした。
飼育方法に問題がないか調べると自分では注意していたつもりでももっと注意して大事にしてやれなかったかと悔いが残ります。
済んだことで今更どうなるわけではありませんが、やはり飼い主として原因を知りたいと思います。今後や反省の意味も含めて教えてください。なお、解剖による検死はすでに埋葬しているので不可能です。亡くなる兆候というのは思い当たりませんが、飼育状況や少し変だなと思った点もまとめておきます。

【飼育状況】
飼育方法で自分が一番後悔しているのが保温です。ダンボール箱の中にタオルを何枚か入れて飼育していましたが、この時期にヒーターやカイロは特に必要ないと思い用意しませんでした。しかし冷房をかけることはしませんでした。少なくても外の気温より温度が低いということはありません。
便は保護してから2日おき位に少し硬めの茶色い便が2回でました。3回目は少し下痢っぽいのが少量でました。以降は少しやわらかめの黄色い便が1日に1~2回でました。
保護してから10日は1回に大体10mlのミルクを飲みましたが、以降は5mlと量が少し減りました。回数は特に変わりないと思います。同じ頃、いつもなら寝ていて触ると頭を起こして起きだすのですが、少し触った位ではアクビをする位で体を起こすまでにはなりません。慣れて来て安心しているのかなと思ってましたが何かの前兆だったかも知れません。

【質問】
●最近の気温(場所は大阪)で保温をしなかった場合、亡くなる確立が高いのでしょうか?

●苦しそうな様子を全く見せず眠るように亡くなるのは、とても不思議な気がするのですが何が原因でしょうか?病気であれば病名を教えてください。

●生後2週間が経過した子猫が亡くなることはよくあることなのでしょうか?だとしたら具体的にその割合は何割くらいでしょうか?

今月初めの夜遅くに勤務先の近所で生後1~3日と思われる目も開いていない子猫を保護しました。少し雨が降った後でしたが濡れてはおらず、空腹のためかよく鳴いていました。その場には1匹しかおらず、あらゆる点を状況的に考えて捨て猫ではなく野良猫が産んだ子猫にまず間違いないと思います。

自分は子猫を育てるどころか猫を飼ったこともない(以前、本サイトで猫の質問をしたのは会社の子が飼っている猫のこと)ので、食事を与えるにも方法がわかりませんでした。また時間的に深夜だったので哺乳瓶などを...続きを読む

Aベストアンサー

悲しい経験をされましたね。

今回の事ですが、母猫から早くに放された場合の子猫は大変抵抗力が弱く、風邪も引きやすくてウイルスに感染している場合も考えられます。

まず一番に見つけた時にすぐに健康チェックのために病院へ連れて行ってノミ・ダニのチェックや、風邪などのチェックを受けて欲しかったと思います。

それから、ミルクですが、人用のミルクはダメで必ず子猫用のミルクを与えるのがいいですね。
人用のでは下痢をしたりしやくすて子猫の体には負担が大きいと思います。
もしくは赤ちゃん用の粉ミルクを薄めて与えることもいいと思います。

生後一週間位まではミルクは2時間おきに、夜間は1,2回に。
人肌に温めてがいいですね。

そんな事が基本だと思いますが、それから考えるとミルクの与える量とか考えてひょっとしたら衰弱死もあるかなとも感じました。
私は専門家ではないので解りませんが、静かに亡くなったと言うことは、徐々に体力がなくなったということだと思うので、栄養不足かなにかかなと思ったのです。

勝手な感想でごめんなさい。
でも、質問者様の原因を知りたいと思う気持ちはとても前向きなものだと感じました。
またどこかで子猫に出会う事があるかもしれません。
今回亡くなった子が生まれ変わってもう一度あなたの所に来てくれるかもしれません。
その時のためにきっと今回の事が経験となって生かされると思います。

亡くなった子猫チャンはやさしい人に出会えて幸せだっと思いますよ。

悲しい経験をされましたね。

今回の事ですが、母猫から早くに放された場合の子猫は大変抵抗力が弱く、風邪も引きやすくてウイルスに感染している場合も考えられます。

まず一番に見つけた時にすぐに健康チェックのために病院へ連れて行ってノミ・ダニのチェックや、風邪などのチェックを受けて欲しかったと思います。

それから、ミルクですが、人用のミルクはダメで必ず子猫用のミルクを与えるのがいいですね。
人用のでは下痢をしたりしやくすて子猫の体には負担が大きいと思います。
もしくは赤ちゃ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報