【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

私のPCはノートなので家の中でならどこでもネットとつながり、使い勝手がいいです。

それもあって、絵を描いたりするときなどに自分の部屋で作業をするようになったのですが、
ほとんど毎日のようにリビングに置いたPCを移動させています。

これはやめた方がいいのでしょうか?PCの故障原因にもなりますか?

コンセントを抜くときは、PCの電源を切ってから抜いています。

ご回答、お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 NO.3さんも述べていますが、パソコン完全にシャットダウンしていれば、差し支えはありません。

ただ、同じ頻繁でも、コンセット抜くのと、頻繁にシャットダウンし、再起動する場合の方が問題があります。頻繁に再起動すると、ハードディスク(HDD)に負担がかかるので、長持ちが短くなる場合があります。
 下の写真の白パソコン(xp)ACアダブダーコンセントを外しては、別の部屋へ移動しては使っています。
「ノートPC 頻繁にコンセントを抜くのはだ」の回答画像5
    • good
    • 0

全く問題ありません。

そのためのノートPCです。
しかし日本のバッテリー(リチュームイオン電池)はバッテリー駆動時間は長い様ですが海外メーカのは?
バッテリーが劣化してくると動作が遅くなります。この兆候が現れたらバッテリーを外してACアダプター駆動にした方が良いでしょう。
私は15.6インチのノートPCを使ってますが駆動時間が2時間しか持たない為 最初からバッテリーを外してACアダプターで使用してます。御参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

電源の切れている状態なら大丈夫だと思いますよ


ノートは持ち運んで使うものですから
ただ、あまり抜かないのと頻繁に抜くのでは物理的に壊れやすいのは当然ですが
    • good
    • 2

PCをShutdownしたあとに移動するとしたら、問題(?)となるのは



1)コンセント自体の劣化
ただ、現実的にはコンセントを抜き差しして物理的にコンセントが劣化することはほとんどないので、よく言われるように線を引っ張って抜くなどの非常識な対応がなければまず問題ないでしょう
2)バッテリーへの影響
バッテリーの充電が繰り返されることになりますが、一つにはバッテリーを取り外して持って動き、時々つないで充電する・・という使い方をするといいかも知れません。
一般にはリチウムイオン電池は半分前後の充電量で置いておくのが最も長持ちすると言われています。
ただ多少寿命は長くなってもしょせんは消耗品ですから大きく違うことはないと思います。

結論としては大きな問題はないと思いますので自由に使われたらいいと思います。
    • good
    • 1

・・・というよりも、質問者様の使い方こそがノートPCの利点であり、本来の使い方です。


落としたり衝撃を与えたり、ということさえしなければそのままの使い方で全く問題ありません。
また、ちょっとした移動であれば電源を入れたまま(稼働状態で)持ち運べるのもノートPCの利点です。
移動時に電源を切ってからコンセントを抜く、というのは一番安全といえば安全ですが、電源が入ったままでコンセントを抜いても特に問題はありませんし、それが故障原因になることはまずありません。
もう少し気楽に使われても良いと思いますよ。

以上、ご参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノートパソコン。コンセントを抜いておくべきか?

ノートパソコンは使用してない状況(電源OFF)時に、電源ケーブルとコンセントを接続しておくべきでしょうか?それとも、使わないときはコンセントも抜き、本体につなげるプラグも抜いておくべきでしょうか?

自分は室内ではコンセントはつけて使用していますが、電源を落とせばコンセントとプラグを抜いております。なぜならノートパソコン本体のランプがつきっぱなしになるからです。でも、外に持ち歩いたときにバッテリーの残量が少ない気がします。

ノートパソコンは使用中に充電すると思っていたのですが、やはりコンセントを抜いた状況で電源を落としているときにもバッテリーを消費しているのでしょうか?

Aベストアンサー

ACアダプターが外付けですね?
それを前提にして書きます。

1.バッテリー以外のパソコン本体は、電源が接続されている事によるメリットもデメリットも、全くありません。

2.バッテリーは、電源が接続されていないと、どんどん溜められている電気が減っていきます。
パソコンが電源オフでも多少は電気を消費という事もありますが、バッテリーが自然放電をして、自然に電気が抜けていくという事もあります。

3.現在のノートのバッテリーは、常時電源が接続されている事による悪影響は、電源が接続されていない事による悪影響よりはマシと言われています。

4.ACアダプター自体は、100Vに接続されているだけで熱を出しますし、当然寿命ににも多少は影響がある物と推定されます。
でも、ACアダプターはバッテリーよりも安い場合が多いです。

これらの事から、私は常時ACを接続する事をおすすめしています。

Qパソコンでコンセントを抜いてはだめ?

パソコンの新旧入れ替えをしました。
 旧分は何日も使わないのでコンセントを抜きたいのです。
OKですか?
HD内のものをたまに使うときもあります。
 支障はないでしょうか?

Aベストアンサー

いままでコンセントをずっと抜いてないのですか?信じられません。

たしかに、パソコンを使用中に電源を切る(コンセントを抜く)と使用中のファイルがクローズ処理ができず、ファイルが使用できなるなることがあります。

でも少なくとも電源を正常に(パソコンのボタンで)切った後は、コンセントはエコのためにも抜いておくべきです。

Q充電は100%なのにノートPCのバッテリー電源を外すとPCの電源が落ちてしまいます。

ノートPCに変えてから、常にバッテリー電源をつなぎっぱなしでいます。移動などで使用中バッテリーを抜くと、満充電なのにいきなりパチッと電源が落ちでしまいます。それまでの作業は全部NGで復元しませんでした。充電できているのにバッテリーを外すことが出来ないのは何故でしょうか。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

「移動などで使用中バッテリーを抜くと」
そりゃ止まって当たり前
出先でバッテリーを抜いたらどこからも電気を供給できませんよ

バッテリーではなくACアダプタのコネクタを抜いたのですか?

Q電源をつないであるときのノートパソコンのバッテリ

ノートパソコンで,電源につないで使用するとき,バッテリは使用されているのでしょうか?
もしそうだと,充電しながらバッテリを使っていることになりバッテリの寿命を縮めることになりますよね?

ノートパソコンでは,電源につながれているときはバッテリを介さずに電気が供給されて,電源につながれていない時はバッテリから電気が供給されるようになっているのでしょうか?
もしそうなっていないなら,電源につなぐときは自分でバッテリを外すしかないのでしょうか?
それとも,OSからそのような設定が可能なのでしょうか?

よろしくおねがいします.ちなみに,パソコンのOSはVistaです.

Aベストアンサー

多くのノートPCは外部電源につないでいるときは、優先的に電流を
マザーボードに流し、余った電流で充電します。使用しながらの充電では
時間がかかるのはそのためです。また、バッテリー容量を監視しながら
充電するので100%を超えて充電が続くことはありません。

>電源につなぐときは自分でバッテリを外す
これは以下の理由でお勧めではありません。
(1)これによって伸びるバッテリー寿命はわずか
(2)接点や電池フタ(最近は軽量化のために薄い)が壊れることがある。
(3)UPS機能が失われる

特に(3)が重要です。ノートPCはACアダプターから電源を取ることが通常で
あり、ACアダプターのDC供給は二重構造になっていて、急な折り曲げなどで
断線しやすくなっています。それでも苦情がすくないのはノートPCには
バッテリーがあるからで、瞬間的な断線にはダメージが無いからです。
わずかなバッテリー寿命を気にして、このメリットを捨てるのは考えられません。
どうでもいいようなデータを扱っておられるならばそうででもいいのですが、
多分、仕事で重要なデータを扱っておられると思います。

リチウムイオン電池は100%充電では寿命が減りやすいというのは事実です。
磁石がN極とS極を付けておかなければ劣化がしやすいのと同じです。
そこで、以下のような80%充電ツールがあります。
バッテリーはどんなにがんばっても5年は保たないのです。また、逆に振る充電を
毎日繰り返しても2年は保ちます。今のPCのスペックの進歩を見ると、2~3年で
買い換えが妥当ではないでしょうか?この辺りを割り切って、仕事時間とデータの
保持を重視された方が得策だと思います。

http://answertaker.com/hardware/benchmark/savebattery.html

多くのノートPCは外部電源につないでいるときは、優先的に電流を
マザーボードに流し、余った電流で充電します。使用しながらの充電では
時間がかかるのはそのためです。また、バッテリー容量を監視しながら
充電するので100%を超えて充電が続くことはありません。

>電源につなぐときは自分でバッテリを外す
これは以下の理由でお勧めではありません。
(1)これによって伸びるバッテリー寿命はわずか
(2)接点や電池フタ(最近は軽量化のために薄い)が壊れることがある。
(3)UPS機能が失われる

特に(3)...続きを読む

Qパソコンの電源は落とすべきでしょうか

私は仕事柄、就寝時以外は常にパソコンに張り付いています。
当然パソコンも動いているのですが、パソコンを長時間起動したままにしておくとメモリにバグが溜まって良くない、という話を聞きました。
睡眠中も急な仕事が入ることがあるのでパソコンは付けっぱなしにしておきたいのですが、仕事中に突然フリーズすると大変な損害を被るので2日に一度、1分程電源を落とすようにしています。
いわゆるスリープやログオフは、アプリケーションを立ち上げてネットに接続しておく必要があるので使えません。
実際、パソコンの電源を落とさないまま使用していると問題が起こるのでしょうか?
デスクトップ型とノート型を両方使っており、OSはどちらもwindows7 64bitです。
また、電源を落とすなら何日おきがよいでしょうか。

Aベストアンサー

会社のIT担当してます。

サーバなどでないならば1~2日に1回程度で全然問題無いですよ。

1.PCは電源入れっぱなしが一番寿命が長い=正しいです。
2.PCは電源を落とさないと調子が悪くなる=これも正しいです。

この2つの要素は矛盾しているように感じるでしょうが、対象がハードとソフト(OS)で分かれています。

電源やHDD等のハードウェアについては、電源投入時が一番電子パーツやモーターに負担がかかりますので、電源入れっぱなしというのが一番寿命は長くなり、電源のON/OFFの仕方が悪いと電子パーツの寿命は落ちていきます。

ただ、この電源OFF→ONの感覚が短くなければ(数分~10分程度空ける)電子パーツへの負担は最小限ですし、もともと電源OFF/ONは繰り返されること前提で作られていますので、極端に寿命が短くなることもありません。大昔のオフコン(大型コンピュータ。でかい)などは大電力を使ってましたし、電子パーツ自体の耐久性も今より低かったので、めったに電源OFFと言うのはしませんでした、OFFしたら立ち上がらないというのも有りましたので(新品とかあまり関係ない。見た目によらず繊細でした)。

現在も会社で使うサーバは基本的に電源を落としません。これはサーバ自体が電源OFF/ONした場合の再起動に時間が掛かる(サーバOSは起動に時間がかかります)等、業務に影響があるためというのが理由としては大きく、PCと違って故障時、復旧に時間や費用がかかるため、不安要素は最小限にする理由もあります。


で次、メモリにバグ云々の話ですが...正確にはメモリにゴミが溜まる、という表現を使うと思います。実際、日常使うPCは電源を落とさないで長期間使い続けるとゴミが増えて不安定になります。再起動すれば治りますが...溜まり過ぎると再起動もできない場合があるので、定期的に再起動するのは大事です。

OSはいろんなソフトを立ち上げたり終了させたりしますが、終了させた時などにいわゆるゴミ(本来は終了させた時に関連のプログラムはすべてメモリから削除されますが、プログラムの作りから不要なプログラムが残ったり、他のソフトと共用してたりしてその時削除できないプログラムが残ったりします。これらをゴミと言ったりします)が残ります。このゴミはシャットダウン・起動時に整理・初期化されるのですが、シャットダウンしないと残り続け、それが積み重なると、ソフトが異常動作したりします。そのため、通常は定期的に再起動したほうがいいのです。

じゃあサーバとかはどうなの?と思うでしょうが、一般的にサーバは起動したら特定のソフトを立ち上げっぱなしで決まった挙動しかさせません。通常のPCのようにいろんなソフトを立ち上げ下げしたりブラウザでネットサーフィンもしませんのでゴミがたまりにくく、また、サーバOSはそのようなゴミを定期的に掃除する機能やソフト(プロセスの初期化ですが)もあったりとゴミ自体が長期間たまりにくくなっています(その代わり、きちんと構築する必要があるし、管理も手間がかかる。OSも高価。普通のソフトはたいていサーバOSはサポートしてません)。また、サーバでも、可能ならば年に1~0.5回程度は再起動しますし、個人用PCと違って維持に工数もかかります。よく、個人運用でも、サーバPCと普通使うPCは分ける、と言うのはそういう理由です。

会社のIT担当してます。

サーバなどでないならば1~2日に1回程度で全然問題無いですよ。

1.PCは電源入れっぱなしが一番寿命が長い=正しいです。
2.PCは電源を落とさないと調子が悪くなる=これも正しいです。

この2つの要素は矛盾しているように感じるでしょうが、対象がハードとソフト(OS)で分かれています。

電源やHDD等のハードウェアについては、電源投入時が一番電子パーツやモーターに負担がかかりますので、電源入れっぱなしというのが一番寿命は長くなり、電源のON/OFFの仕方が悪いと電子パーツの...続きを読む

QPCの電源は付けたままの方が良いのか?切った方がいいのか?

先日友人とパソコンについて話していたところ、友人いわく「パソコンは電源を入れた瞬間が一番痛む。だから電源は入れっぱなしにしといたほうが長持ちする」とのことでした。私は今まで使うときだけ電源をいれ、使い終わると切っていました。私の使い方は間違えなのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

エネルギー効率を言えば、一時間でも使わないときにはOffにした方がいいでしょう。

現実問題として、電源のOn/Offで一番問題が発生するのはディスクユニットのモーターの起動トルク、デイスプレイの駆動ユニット、電源ユニットでしょう。
プロセッサやメモリは通電の有無で寿命が大きく変わることはないはずです(無関係ではありません)。
また、ディスクのモーターの寿命は、通常、ディスク自体の寿命より長いので寿命の議論には意味がありません。
また、電源ユニットにしても、普通、壊れるのはヒューズかファンですが、ファンについては、モーターの起動トルクより、連続稼働時の寿命低下の方が大きいと思います。
ディスプレイに付いては、通電の状態にもよりますが、元スイッチを切っていなければ、大きな負荷はかからないはずですし、切れていたとしても、それが寿命に大きな影響をもたらすような回路構成には(今は)なっていないはずです。

で、結論ですが、パソコン自体の寿命が電源のOn/Offによって長くなったり短くなったりというのは定性的には断定できません。
確実なのは、パソコンは結構電気を喰っており、それを考えると、TCOとして、電源をこまめに落とした方が良いと思いますよ。

エネルギー効率を言えば、一時間でも使わないときにはOffにした方がいいでしょう。

現実問題として、電源のOn/Offで一番問題が発生するのはディスクユニットのモーターの起動トルク、デイスプレイの駆動ユニット、電源ユニットでしょう。
プロセッサやメモリは通電の有無で寿命が大きく変わることはないはずです(無関係ではありません)。
また、ディスクのモーターの寿命は、通常、ディスク自体の寿命より長いので寿命の議論には意味がありません。
また、電源ユニットにしても、普通、壊れるのはヒューズか...続きを読む

QノートPCって普段使わない時、電源って抜いとく方がいいの???

みなさん、こんばんは。

自分はSONYのVAIO PCG-FX55V/BP
と言う、古いノートPCを使用しています。

家でしか使用しない為
AC電源を常時、差しっぱなしにしていますが
これって、ノートPCにはよくない事なんでしょうか?
常に充電満タンの状態です。
たまには放電さす方がバッテリーにも
いいのでしょうか??

みなさんはPCの利用が終わったら、
わざわざ電源コンセント抜きますか?
(電気代がもったいないのは抜きにして!)

Aベストアンサー

使い方次第ですが、バッテリー自体消耗品です。

下記辺り参考

http://search.vaio.sony.co.jp/google/solution/S0108180007173/index.html?p=PCG-FX55V/BP&q=BATTERY&c1=&c2=&c3=

http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-0023B00

Qコンセントってまめに抜いたほうがいいんでしょうか

こんにちは。

実家では掃除機などはもちろん、テレビなども使わないときはコンセントを
抜いています。そのほうが節電・電気製品も長持ちする、と信じているよう
です。
私もそのような親に育てられて、そう信じてきました。

でも実際にはどうなのかな? と思って書き込みします。
節電はできるかもしれませんが、電気製品の寿命についてはどんなもんで
しょうか。

Aベストアンサー

節電と電気製品も長持ちとでは異なります。
また、電気器具によっても異なります。

まず寿命ですが、コンセントを抜き差ししない方がコンセントの寿命は長くなります。また、機械的に動く部分を持っていない電気器具は一般的に常時通電した方が長持ちします。
電灯、蛍光灯やテレビ等は電源オンオフ時にかかるストレスが一番寿命を縮めます。電源オン時に通常の10倍~40倍の電流が流れます。(突入電流と言います)その為、20~30分後に再び通電する事が分かっていればそのまま通電した方が長持ちします(電球製造会社は電球が壊れないと商売になりませんのでこの突入電流を利用してある程度使用すると壊れる様に設計しています)。テレビも同様で、電源オン時にテレビから「チリチリ」とか「ジジー」とかと言った音が聞こえると思いますがこれは高電圧を発生する際に生じる静電気の影響ですが、これが大きなストレスを与えます。

洗濯機や掃除機、ミキサーをはじめとするモーターが内臓されている機器はモーターの寿命がありますのでこまめにオンオフを繰り返した方が賢明です。トースターや電熱器等ヒーターが入っているものもこまめなオンオフをお勧めします。

節電と言う点から考えますと2つに分類できます。
一つ目はACコンセントに直接スイッチが入っており電源オフ時に完全に電流が遮断されるもの。
二つ目は電源スイッチをオフしてもタイマーとかリモコン回路が動作して微弱な電流が流れているものです。

後者を見分ける基準は、電源オフ時でも何らかの表示(時計とか小さなランプ)が付いているもの、リモコンで電源のオンオフが可能なもの(テレビやビデオ、石油ファンヒーター等)、時間が来れば自動的に動作が開始するもの(炊飯器、洗濯機)です。また、充電器やノートパソコンもこれに分類されます。エアコンや扇風機等もこれに分類されます。別な見方をすればマイコン内臓機器はほとんどこれに分類されます。

前者はほとんどの掃除機や台所のファン、単純機能のトースターやオーブンレンジ(時刻表示なしものの)ですが最近は少なくなりました。

つまり、後者の製品が増加して来たので待機電力が話題になって来た事と思います。

コンセントの抜き差しですが、電源をオフにした後に抜き差しする事をお勧めします。また、コンセントは(壁に取り付けてあるコンセントを含みます)定期的に抜き差しの際に必要な力を確認して下さい。圧力が弱くなったり壊れかけたコンセントはコンセント自体が熱を持ち火災の危険があります。
つまり、コンセントは頻繁に抜き差しすると良くないし、接続したままだとホコリ等の問題で火災の危険性が大きくなります。適当な掃除が必要と言う事でしょうか。

節電とエコロジーはことなります。
電源スイッチ付のコンセントを製造・使用する際に使われるエネルギー(プラスチック製造、成形、梱包、輸送、販売)と待機電力を押さえた際のエネルギー量をエコロジー的立場から考えますと決して省エネとは考えられません。
また、価格も2,000円前後しますので電気代を2,000円も節電するとなると使い方にもよりますが数年~10年くらいはかかると思います。

余談ですが、太陽熱温水器や太陽熱発電もそれを作る際に費やしたエネルギーとそれで節約できるエネルギー量を比較すると決して省エネにはなっていません。政府やメーカーの解説には落とし穴がある事をしっかり?んでおいて下さい。

節電と電気製品も長持ちとでは異なります。
また、電気器具によっても異なります。

まず寿命ですが、コンセントを抜き差ししない方がコンセントの寿命は長くなります。また、機械的に動く部分を持っていない電気器具は一般的に常時通電した方が長持ちします。
電灯、蛍光灯やテレビ等は電源オンオフ時にかかるストレスが一番寿命を縮めます。電源オン時に通常の10倍~40倍の電流が流れます。(突入電流と言います)その為、20~30分後に再び通電する事が分かっていればそのまま通電した方が長持ちし...続きを読む

Qノートパソコンをバッテリーなしで使うこと

こんにちは。

タイトルのような、「ノートパソコンをバッテリーなしで使うことはどうですか?」という質問はわりとよくあって、私も参考にさせてもらおうと思ったのですが一つわからないことがあります。

私は今Windows Vistaのノートパソコンを使っていて、バッテリーをつけて使用しています。でもバッテリーは寿命がすぐ短くなるし(バッテリーリフレッシュは大して効果ありません、なにより面倒、電気代ももったいない)、そしてバッテリーを買いなおすのも2万近くするので高いし、もうバッテリーは使わないでおこうと思いました。

そこで皆さんがよく言われるのが、バッテリーを外しても使えるけど停電になったときデータが失われるとかHDDによくないとかいうことだと思います。

でも私の今使っているノートパソコン(バッテリーつけた状態)は、例えばフル充電が終わってコンセントから抜いて使ってるとしますよね、そしてインターネットなどの最中にバッテリー残量がゼロになって(寿命が近いので20分くらいでなります;;)画面が真っ暗になります。電力がないせいで電源が切れてしまいます。もちろんオンラインからオフラインになってしまいます。それで慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできるようになります。といっても、インターネットはダイヤルアップ(?)する必要がありますが、でも今まで見てたページから始められます。オフラインの作業だったら電源入れればデータを保存してなくてもちゃんと続きから始められます。

そして私には、バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じことにみえるのです。そして前に書いたようにバッテリーありで電気が切れたとき、データは失われたりしません。ということはバッテリーなし(アダプタだけ)の場合でもデータは失われないのではないか?と考えちゃうのです。

ちょっとややこしくて分かりにくいと思いますがどうぞよろしくお願いします。できればVistaを使ってる人がいいですけど私の言うことを理解してくれる方だったらぜひお願いします!

もしかするとバッテリーはゼロになってパソコンの電源が切れても実は完全にゼロではないというオチですかね?(?_?)だから切れる直前にデータを保ったまま…とか?あくまで予想しかできないんで確信がある方教えて下さい!ちなみにルーターは使ってません。

こんにちは。

タイトルのような、「ノートパソコンをバッテリーなしで使うことはどうですか?」という質問はわりとよくあって、私も参考にさせてもらおうと思ったのですが一つわからないことがあります。

私は今Windows Vistaのノートパソコンを使っていて、バッテリーをつけて使用しています。でもバッテリーは寿命がすぐ短くなるし(バッテリーリフレッシュは大して効果ありません、なにより面倒、電気代ももったいない)、そしてバッテリーを買いなおすのも2万近くするので高いし、もうバッテリーは使わない...続きを読む

Aベストアンサー

>バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)
>のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じ

ではなく、違います。

要は「PC側でバッテリーの電圧降下を把握できるか否か」という
問題なんですね。

普通は「電圧降下を感知したら、強制的にサスペンドモードに移行
する」ような設定になってるので、バッテリーが切れる前に正常終了
出来るんです。ですので結果として

>慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできる

訳ですね。

一方、バッテリーを抜いてるとソレが出来ないので、電源ボタンを
押すと、"強制終了しました"というメッセージを出して修復モードに
入るという動作をします。バッテリーが装着されている場合と起動時
の動作が違うんですよ。

もっともそれは、「デスクトップ機でいきなり停電になった」のと全く
同じ事象であり、PCのハードウエア的には「多くの場合致命的な
故障にはならない」んですよね。ですので、バッテリーを抜いて動作
させることも「あながち間違った使い方じゃない」んです。

ま、「多くの場合」という以上、「完全に壊れちゃう場合もある」って
コトでもあるので、その辺は「リスクテイク」という問題になります。
HDDが損傷云々ってのは、そういう「リスク」のことを言ってるんです。

デスクトップではそういう「リスク回避」のために、UPSという「電源の
バックアップ装置」を設置することがあります。ウチでは、ノートPCの
バッテリを「内蔵UPS」と思って使ってます。動作するのが数分だけ
でも、「停電時、サスペンドに移行する」には十分なので。

>バッテリーありで電気残量ゼロになる(パソコンの電源切れちゃう)
>のと、バッテリなし(アダプタだけ)で停電状態になるのとでは同じ

ではなく、違います。

要は「PC側でバッテリーの電圧降下を把握できるか否か」という
問題なんですね。

普通は「電圧降下を感知したら、強制的にサスペンドモードに移行
する」ような設定になってるので、バッテリーが切れる前に正常終了
出来るんです。ですので結果として

>慌ててコンセントに繋いで電源ボタンを押すと前の続きからできる

訳ですね。

一方、バッテリー...続きを読む

Qコンセントを抜くと電源が切れる

ノートPCを使ってるんですが
最近、コンセントを抜くと電源が切れるんですよ
前まではバッテリーに切り替わってバッテリーで数時間持ってたんですけど
バッテリーがだめになっちゃんたんでしょうか?

Aベストアンサー

最近まで数時間持っていたんでしょうか?
突然切れるようになったのなら、バッテリーの接点が接触不良になっている可能性もあります。

一度バッテリーを外して接点を掃除して、再びしっかりと差し込んでみてください。

もう一つ、コントロールパネルの中に「電源管理」(だったかな?うろ覚えです)があると思います。バッテリーが充電状態にあるかどうかそこで確認してみてください。

それでもすぐに切れてしまうようなら、バッテリーの寿命の可能性大です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング