ランクル70とディフェンダーの差と違いについて教えて下さい!

この二車種は、外国の僻地での映像で見かけますが、

ざっくり言って、どちらが丈夫なのですか・・?どちら方の台数が多いのですか?

早い話、ざっくり言って、とちらの車種が信頼できるのですか?


なんとなくイメージでは、英国車のディフェンダーの方が手間がかかる気がして・・。

よく言う、工場に居る期間の方が長い!みたいな・・。

なので、走破性とかは置いといて、

どうしても、ランクルの方が丈夫で信頼がある気がして・・。


メンテ次第だとして、二車種とも大差はないのですか?

ディフェンダーってメンテしやすいのですか・・?


もちろん、オーストラリア、アフリカ、中東など、国によって登録、販売台数は違うと思います・・。

二車種に詳しい方、どうか教えて下さい!

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の友人の中に


ディフェンダーに乗っている友人と
ランクル70に乗っている友人の
両方がいます。

ディフェンダーに乗ってる友人からは
「故障した」という話をときどき聞きます。
ランクル70に乗っている友人からは
故障の話を聞いたことがあまりありません。
というか、たぶん聞いたことがない。

そういう感じです。
実際のところはどうでしょうね。

ただし、見た目はランクル70のほうが
ぼろぼろに見えます。
これはなぜでしょう。

ディフェンダーは
部品などの価格が高いとぼやいています。
    • good
    • 2

ディフェンダーはオリジナルのランドローバーの系統というか、長年に亘りイギリス軍、英連邦、旧英植民地であった国などの軍のワークホースとして長く使われていたんで、彼の地では、それなり以上の信頼を持っているんだろうな。



で、随分昔に読んだ記事だけど・・・
アフリカ(特にイギリスを旧宗主国と仰ぐあたり)では、ランドローバーとランドクルーザーが”2大ブランド”になっている。
ランドクルーザーは、”世界のトヨタ”がアフリカにディーラー網を展開してサービス体勢を充実させたけど、”街の整備工場”だったら”日本製精密機械”に手を出せないこともある。
一方で、長年に渡って輸入された何万台もの個体が存在するランドローバーは”イギリス式”の整備に慣れたメカニックが沢山いるし、そこら辺に転がっている乗り捨てられた古いクルマから外して流用なんてことも出来たりして、部品の調達もワリと容易だったとか・・・
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSASアドレスはどのようにして決まるのでしょうか

例えば、次の場合はどうでしょうか。

(1)SASアドレスは、次の(a)~(c)のどれでしょうか。
(a)SASアドレスは、SASのハードディスク、RAIDカードのSASのポートなど、SASの機器又はポート1個ごとに存在する固有かつ不変の番号である。
(b)SASアドレスは、新しい接続をSASの機器が認識するたびに、そのSASの機器がその場で新たに作成する番号である。
(c)SASアドレスは、(a)、(b)以外の方法で決まる。

(2)もし(a)であるなら、SASの機器又はポート1個ごとに固有の番号が与えられており、それがSASの機器のどこかに記憶されており、その番号はそのSASの機器又はポートが存在する限り不変不滅のものなのでしょうか。

(3)もし(a)であるなら、RAIDカードのSASのポート0にSASのハードディスク1を接続した場合は、RAIDカードのコントローラーが認識するSASアドレスは、RAIDカードのポート0のSASアドレスなのでしょうか、ハードディスク1のSASアドレスなのでしょうか。それとも、その両方なのでしょうか。

(4)SATAのハードディスクをRAIDカードのSASのポートに接続した場合、次の(ア)~(エ)のどれになるのでしょうか。
(ア)SATAのハードディスクは、固有かつ不変のSASアドレスを持っている。
(イ)SATAのハードディスクは固有のSASアドレスを持っていないので、そのハードディスクを接続したSASの機器がSASアドレスを作成して、作成したSASアドレスをそのSATAのハードディスクに割り振って与える。
(ウ)SATAのハードディスクはSASアドレスを持っていないし、そのハードディスクを接続したSASの機器がSASアドレスを作成してそのSATAのハードディスクに割り振って与えることもしない。つまり、SATAのハードディスクはSASアドレスでは管理されない。
(エ)その他。

例えば、次の場合はどうでしょうか。

(1)SASアドレスは、次の(a)~(c)のどれでしょうか。
(a)SASアドレスは、SASのハードディスク、RAIDカードのSASのポートなど、SASの機器又はポート1個ごとに存在する固有かつ不変の番号である。
(b)SASアドレスは、新しい接続をSASの機器が認識するたびに、そのSASの機器がその場で新たに作成する番号である。
(c)SASアドレスは、(a)、(b)以外の方法で決まる。

(2)もし(a)であるなら、SASの機器又はポート1個ごとに固有の番号が与えられており、それがSASの機器のどこかに記...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

SATAドライブ入れ替えてみました。

Drive0:****************
Drive1:1221000001000000
Drive2:1221000002000000
Drive3:1221000003000000

Drive0はSASドライブ単体(RAID0:OS)
Drive1~3がSATAドライブ(RAID5:データ)
1~3のドライブ入れ替えても表示されてるアドレスに変化なし&データも正常に使用可能。

環境:DELL PowerVault NF100 RAID:Perc5i XeonX3220 MEMORY:4GB HDD1~3:HGST-HUA721010

その他

RAID6のリビルド(再構築)所要時間もついでに確認。
2TB*8のRAID6(全容量が実質10TBちょっと&収容データ容量約7.5TB)を全力リビルドモードで7時間15分
全力(100%)設定でこの時間。通常レート(30%)設定だと20時間以上?(やる気力なし)

ネットワーク(1000Base)経由での7.5TB分データ転送の所要時間:約30時間

環境:DELL PowerEdge 2900 RAID:Perc6i Xeon5160*1 MEMORY:4GB HDD0~7:HGST-HDS723020(0S03191)

#2です。

SATAドライブ入れ替えてみました。

Drive0:****************
Drive1:1221000001000000
Drive2:1221000002000000
Drive3:1221000003000000

Drive0はSASドライブ単体(RAID0:OS)
Drive1~3がSATAドライブ(RAID5:データ)
1~3のドライブ入れ替えても表示されてるアドレスに変化なし&データも正常に使用可能。

環境:DELL PowerVault NF100 RAID:Perc5i XeonX3220 MEMORY:4GB HDD1~3:HGST-HUA721010

その他

RAID6のリビルド(再構築)所要時間もついでに確認。
2TB*8のRAID6(全容量が実質10...続きを読む

Q大体の価格を(ランクル70)

すみませんちょっと皆さんにお伺いしたいことが!
中身(程度)しだいとか見ないとわからないかもしれませんが大体の相場を!いろんな方のの意見をよろしくお願いします。

今ランクル70ロングのZXを探しているのですが。
平成6年以降のもので・・・走行は10万キロ以下!
無事故!
カラー・AT/MTはといません!
200万位ないぐらいで!
どれぐらいが妥当ですか?

今見つかっている中では平成7から8年で11万キロぐらい!これってどれくらいかわかりますか?

車検があるものないものの価格の違い!
実際1ナンバーのランクルを車検に通すとなるとどのくらいかかりますか?

AT/MTでの価格に違いはあるんでしょうか?

あと元の色をオールペイントするって言うのは、今後自分が乗っていく上でとか売却するときのメリットとかデメリットってあるんでしょうか?

色々質問していますがわかるところだけでもいいので教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ランクル70についてこのHPを訪れてください

特にBBSがいいですよ
最近LXですが売りたい人がBBSに投稿しています
型式 : HZJ77V
グレード: LX
年式 : 平成6年
色  : ダークグリーンメタリック
走行 : 9万Km
車検 : 平成17年7月
マニュアルミッション

詳細

●前後デフロック
●オートフリーホイールハブ
●LX(ナローボディ)
●4.2リッター(1HZ)
●リヤヒーター(寒冷地仕様)
●エアコン
●パワーステアリング
●MDデッキ+ドア部にスピーカー
●パワーウインドウと集中ドアロックはありません。
●ハイリフト公認(改造車検取得済み)
車検証の全高が199Cmなので4ナンバー登録になり維持費がお得です。
●ブレーキパッド交換(PROTIX)
他メーカーの未使用スペアもあります。
●サファリシュノーケル
●フロント&リヤバンパー交換
●マルチリフレクターヘッドライト&ハイワッテージバルブ
●タイヤ:235/85/16(MT2)8分山/4本
●ホイール:ブラッドレーVブラック(リペイント)4本
●冬用スタッドレス235/80/16(ジオランダーIT)+アルミ(メーカー不明レンコン型)もあり。
●リヤシートリクライニングキット装着済み
●運転席のみレカロリクライニングタイプ
●ステアリング交換
で120万だそうです

ZXは高速代も1ナンバーなので2割り増しですよ
ZX買ってLX(ナローボディ)に構造変更する人もいるぐらいです

参考URL:http://www.geocities.jp/goman_etsu/

ランクル70についてこのHPを訪れてください

特にBBSがいいですよ
最近LXですが売りたい人がBBSに投稿しています
型式 : HZJ77V
グレード: LX
年式 : 平成6年
色  : ダークグリーンメタリック
走行 : 9万Km
車検 : 平成17年7月
マニュアルミッション

詳細

●前後デフロック
●オートフリーホイールハブ
●LX(ナローボディ)
●4.2リッター(1HZ)
●リヤヒーター(寒冷地仕様)
●エアコン
●パワーステアリング
●MDデッキ+ドア部にスピーカー
●パワーウインド...続きを読む

QSASについて

SAS(シリアルSCSI)は基本的に拡張ボードで付けるものだと
思うのですが、端子が付いたM/Bってあるんですか?

SATA端子にSAS HDDを繋ぐことはできるのですか?
確かSASとSATAは互換性があると聞いたのですが。

PCI、PCIexの拡張ボード、SAS HDDは発売されていますか。

Aベストアンサー

ちょっと読みづらくなりますが、質問に順に答えますと…

SASコントローラをオンボード搭載してる可能性があるのは、スーパーマイクロやタヤンのサーバー向けマザーのハイエンドモデルのみかと。ラインナップ全然見てない(全く縁がない)ので自信はないですが。そもそも皆無な可能性もあります。

SAS端子にSATA HDDを接続することは可能だったと思います。逆はどうだったかな…?

SAS関連の製品は一通り存在しますが、おそらくサーバー分野に特化したメーカー・店舗でないと取り扱い自体が無いと思います。
ありそうな店としては関西ならファナティック、関東なら…ユーザーズ・サイドかな?
http://www.adaptec.co.jp/product/SAS/index.html

Qランクル70

最近車が欲しいなと考えまして、パンフレットや雑誌を見ていたら、ランクル70がとてもかっこよく、購入したいなとおもいました。しかし、値段が高いことや、ディーゼル規制でのれないのかなと、悩んでいます。車に関して知識が乏しく、情けないですが、アドバイスお願いします。ちなみに大阪在住です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ディーゼル規制区域だと、登録できませんので諦めて、高年式の4WDを探したのが良いでしょう。
 3ナンバーの、ガソリン車なら、登録出来ます。
税金、維持費が大変ですよ。

Qgruntでsassの自動コンパイル

環境はwindowsです。
サブディレクトリに対してのコンパイル方法が分からず困っております。

Gruntfile.js
----------------------------------
module.exports = function (grunt) {

grunt.loadNpmTasks('grunt-contrib-sass');
grunt.loadNpmTasks("grunt-contrib-watch");

var arScssFileNamse = ['test'];

var arScssConfig = {};
arScssFileNamse.forEach(function(val){
arScssConfig[val] = {
src: 'sass/' + val +'.scss',
dest: 'style/' + val +'.css'
};
});

grunt.initConfig({
sass: arScssConfig,
watch : {
sass : {
files : ['sass/*.scss'],
tasks : ['sass']
}
}
});

grunt.registerTask('default', [ 'sass', 'watch']);
};
----------------------------------
で設定を行うとstyleフォルダに対してcssが出力されますが、arScssConfig[val]に
----------------------------------
src: 'sass/sass2/' + val +'.scss',
dest: 'style/style2/' + val +'.css'
----------------------------------
を追加記述すると「sass/」に入っているscssファイルが無視され、「sass/sass2/」に入っているファイルがコンパイルされるようになります。

「sass/」と「sass/sass2/」に入っているscssファイルをどちらもコンパイルするようにしたいのです。

ご回答宜しくお願いいたします。

環境はwindowsです。
サブディレクトリに対してのコンパイル方法が分からず困っております。

Gruntfile.js
----------------------------------
module.exports = function (grunt) {

grunt.loadNpmTasks('grunt-contrib-sass');
grunt.loadNpmTasks("grunt-contrib-watch");

var arScssFileNamse = ['test'];

var arScssConfig = {};
arScssFileNamse.forEach(function(val){
arScssConfig[val] = {
src: 'sass/' + val +'.scss',
dest: 'style/' + val +'.css'
};
});

g...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

出力の期待値をまちがえました。
test2.cssとなっていますが、test.cssの間違いです。

正しくは。

arScssConfig: {
 "test": {
  src: 'sass/test.scss',
  dest: 'style/test.css'
 },
 "sass2/test": {
  src: 'sass/sass2/test.scss',
  dest: 'style/style2/test.css'
 }
}

Q現在ランクル70に乗っています。大事に乗っている愛車なのですが、最近腰

現在ランクル70に乗っています。大事に乗っている愛車なのですが、最近腰を悪くして70の独特の突き上げが腰の負担になってきました。スタイルなど気に入っている車なので、これからも長く乗っていきたいのですが、あの突き上げるようなバウンドを少しでも柔らかくするような工夫はないでしょうか。それが70の良いところだと言われればそれまでなのですが…。少しでもフワフワ感が得られる工夫があれば教えてください。多少の改造も含めて(車検に通る範囲で)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リーフスプリングのランクル70と判断して参考になれば...
現在のサスペンションはノーマルリーフスプリングを使っていますか?
ならば 市販のサスペンションキットなどの装着が一番手っ取り早い気がします。
ただ 現在前後リーフスプリングサスペンションのサスキットが売られているかどうかが心配ですが?
自分の知り合いが ランクル73で キープスラントのリーフスプリングとシャックル それにあったブシュ
ショックをランチョの5000番に交換した車に乗っていました。
助手席でしたが これがランクル73?って言うくらい感激の乗り心地だったと思います。
上記部品以外にロングUボルトとか ロングブレーキホースとかその他色々部品が必要だったと思います。
キープスラント以外にマスターピース モトレージ 4×4エンジニアリングなど探せば出てくると思いますが...
ランチョにしても 何インチ上がるかによって細かい品番が違ったと思います。
リーフスプリングは新品をそのまま組むと堅いと思うので フロント1枚 リア2枚くらい抜いた位が丁度良いみたいに言われます。乗り方次第使い方次第です。エンジンが1HZか1PZか ウインチの有無 でリーフの何番目を抜くとか リア側もバンか幌か 牽引をするしないなどいろいろ替えながら思考錯誤すると思います。
ただ キットを組んだ だけではやっぱり不満が出てきそうです。
そういった心配要素も含めて やっぱり四駆ショップで相談して購入し組み付け等のアドバイスをもらいDAYで組むかショップで組むかが無難だと思います。DAYで組む場合は自己責任で..
すみませんリーフのランクルで話を進めていました。コイル車でしたら全く参考になりませんね!
自分も 前後リーフのジムニーに乗っています。コイル車では出来ない楽しみ方がリーフ車では出来ます!
楽しいランクルライフを送ってください 自分の友人はディーゼル規制で70から降りてしまいました。
かなり昔のことで 記憶もあいまいな部分が在りあまり参考にならないかもしれませんが...
少しでも参考になれば幸いです。

リーフスプリングのランクル70と判断して参考になれば...
現在のサスペンションはノーマルリーフスプリングを使っていますか?
ならば 市販のサスペンションキットなどの装着が一番手っ取り早い気がします。
ただ 現在前後リーフスプリングサスペンションのサスキットが売られているかどうかが心配ですが?
自分の知り合いが ランクル73で キープスラントのリーフスプリングとシャックル それにあったブシュ
ショックをランチョの5000番に交換した車に乗っていました。
助手席でしたが これがランクル7...続きを読む

QSASとSATA

解説サイトなどを見ていると
SATAはコンシューマー用、SASはサーバー用に主に使われていると書かれています。
そこでご質問なんですがサーバーでSAS対応ストレージを使う理由は何なんでしょうか?

一昔前ならUltraATAよりもSCSIの方が高速だったので理解出来るのですが
SATA3だとSASよりも高速ですし、あえて高いSASを使う理由がわかりません。
SAS対応のHDDの回転数は10000rpmなので高速読み書きが出来る事が理由なのでしょうか?
現在のSATAとSASのサーバー用ストレージにおける位置づけなどを教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

性能(低レイテンシー、全二重)と信頼性でしょうね。
SATAのディスクはコストパフォーマンス重視、SASのディスクは性能・信頼性重視でメーカーは作っているはずです。大抵SATAのディスクの方がMTBFが小さく、レイテンシーが大きくなっていると思います。また、SATAは半二重なので複数のプログラムが同時にキャッシュが効かないような読み書きをするような場合に不利になるのではないでしょうか。

参考までに
http://www.nec.co.jp/products/express/tech/hddsassat/index.shtml
http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/storage/sata_sas.html

Qランクル70について(燃費など)

ちょっとお伺いしたいことがあるのですが・・・
最近ランクル77を購入しました。
そこで燃費や知識を教えてほしいのですが。
ちなみに平成9年式です。

走り方や用途によっても違うと思いますが、皆さんの体験談など教えてください。
よい走り方や悪い走り方など・・・色々知識体験談を教えてください。

また、オイル交換やエレメント交換の時期・距離など、エンジンにいい交換時期や目安を教えてください。

あと、なにか情報や知識などありましたらそれも教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記HPも参考になりませんか?
       ↓
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=709

参考URL:http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=709

QDUAL SASってなんですか?

表題のままですが、DUAL SASって何なんでしょうか?
SASドライブの情報を調べると該当商品にDUAL SASと記載されているものがあったのですが、DUAL SASというもの自体の情報がぐぐっても出てこなかったので、ご存知の方がおられればご教授願いたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常のSASはSATAのHDDと同じ300MB/sの速度しかありません。規格自体にも一部互換性があるのでSASのポートにSATAのHDDを接続して使用することも可能になっています。

DUAL SASとはSASのポートを2つ分束ねることでより高速のデータ転送に対応させるためのもので他にも2x SASという呼び方もあります。これは1台のHDDに2本のSASケーブルを接続して使用できるのです。最大データ転送速度も2倍の600MB/sになります。ただし、SASケーブルを2本接続するには専用のケーブルとDUAL SASに対応したSASポートが必要になります。

Qランクル70の足回りについて

現在ランクル70に乗っています。前輪はコイルスプリングですが、後輪はリーフスプリング(板バネ)です。そのためバウンドの突き上げが強く、後部座席に家族が乗ると気分が悪くなるようです。少しでも衝撃を緩和する方法はないものでしょうか。サスペンションを交換するなど…。

Aベストアンサー

年式等が不明ですが、前コイル/後リーフなら比較的新しいモデルですね。
前コイルになってからは、操縦性が普通並(?)になった代わりに前後バランスが悪くなったなどとも言われています。
いずれにしても、元々貨物車ですから、フル積載時に充分耐えられる設定になっていますから「空荷」ではねるのは当然ですね。

突き上げ感の解決法は、専門ショップから発売されている、それなりのサスを組むか、安上がりにするなら板バネを一枚抜くなどがあります。

車酔い対策は、ショックアブソーバーを強化型(ランチョ等)へ変更することです。特に伸び側が強化されたものを選べば、揺り戻しが押さえられブワンブワンしなくなるので、酔いにくくなります。

いずれも専門知識と技術が必要ですし、改造内容により構造変更届などの合法手続必須ですから、四駆を得意とするショップへご相談ください。
お近くにそのような店が無ければ、BSがやっている「タイヤ館」などもオススメです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報