予備タンクのついてないバイクはあるのでしょうか?それとも予備タンクがないのは欠陥品ということになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

予備タンクのついてないバイクはあります。


俺が以前乗っていたビラーゴ400にはついていませんでした。
かわりに燃料警告灯がついていました。

俺がいつもお世話になっている「快楽バイク天国スイート」
ホームページのQ&Aコーナーで色々な質問に店長自ら答えてくれます。
遊びに行ってみよ~!
http://www.interq.or.jp/sun/sweeet/

参考URL:http://www.interq.or.jp/sun/sweeet/
    • good
    • 0

皆さんの答えているように”予備タンク”ではなく”リザーブ”のことという


ことでお答えします。

ズバリ!あるものとないものがあります。
ないものに関しては”警告灯”などがあるので、そう心配することもないかと
思います。

なので、欠陥とかそういったご心配はしなくても大丈夫ですよ。

注)フルノーマルに限ります。
    • good
    • 0

う~~~ん…なんで『車』のところで『バイク』の質問が…



『予備タンク』って、『リザーバー』のことでいいんですかね?
最近のバイクは全てついてますよ。(断言しちゃって、いいのかな?)
ちょっと前(93・94年)あたりまでは、ついていないものがありましたけど。
この頃までつけていなかった『メーカー』は、『カワサキ』です。
GPZ900R(ニンジャ)、ZZ-R1100(A~C型)などが代表です。
つけなかった理由は…分かりません(笑)。
多分、『カワサキ』を好きな人って、どんなに出来が悪いことでも、たいがい『そこがカワサキのかわいいところ』とか言ってますから、メーカーもそれでいいと思ってたんじゃないんですかね?
    • good
    • 0

え・・・


今のバイクってリザーブが無いの?
予備タンクは前から無かったような気もするけど。

ふっる~いバイクならリザーブが無かったかもしれへんけど。
それに昔のフレームの構造ではタンクがフレームに跨る形してたから・・・
裏技としてコックの反対側に残っているのをバイクごと傾けてコック側に寄せて使う
ってのがあったらしいけど・・・

今のバイクの燃料タンクはフレームに乗っている形やから・・・
リザーブが無いとホンマに最後まで使い切ってしまわへんのかな?
燃費で残量を計算せんとあかんの?
まさか・・・
最近のバイクは原付からリッターマシンの全ての車種に
燃料計が標準で装備されているとか?

ちなみに燃料コックのリザーブってのは・・・
普通のコックの位置の時、
底から4cm(たとえば)の高さにタンク側のコックの燃料吸い込み口があって、
リザーブの時は、
底ギリギリの高さにタンク側のコックの燃料吸い込み口がある。
と言うように
燃料の吸い込み口の高さを変えることで同一タンク内に予備燃料を確保する。
昔は原付でもリザーブはあったけどなぁ・・・

まさか・・・
最近のバイクには燃料コック自体が存在しないとか? 
 (そんなわけないか、そんなんしたらタンク外す度に燃料全部抜かなあかん)
    • good
    • 0

今の原付スクータはほとんどそうですよ。



車種を書いて質問しないと誰も答えられないですよ。
    • good
    • 0

今は予備タンクのコックってオートじゃなかったでしたっけ?


だから昔々のバイク見たいにガソリンが無くなったら
コックをひねるって作業が無い筈なんですよ
だから基本的には予備タンクって無いのも一緒ですよ
欠陥かどうかはメーカーさんが予備を作るか
作らないかだけだと思うので・・・
ってわざわざ予備タンクって作ってない筈ですからね
フレームで分けられている部分に溜まっている
ガソリンを効率よく最後まで使い切るレベルの話ですから
    • good
    • 0

少ないけれど


車種によっては確かにありますよ。
最近はバイクに乗っていないけれど・・・
それに、バイクじゃないけれど
原チャリって予備タンクないですよね。
    • good
    • 0

予備タンクってついてはないと思うけど・・・・


って事ではなくリザーブの事だとして続けますが、
特に別のものがついてるわけではなく、別の燃料ラインがあるだけです。
それをコックで切り替えてるだけですね。
もしかして高いバイクには予備タンクがあったりして・・・・

では。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ「セラ」の燃料タンク容量について

私は平成5年式のセラに乗っているのですが、
前期のカタログだと燃料タンクの容量が40リットルに
なっているのに、燃料計の針がEの下まで行ってから
満タン給油しても30リットル弱しか入りません。

前期と後期で容量が違うのでしょうか?
それとも、Eの下にいってから、あと10リットル分走るのでしょうか?
怖くて試せないのですが、ほかのセラ乗りの皆さんの
場合はどうですか?

燃料計の警告ランプは、Eに重なる直前あたりから
点灯しはじめます。

Aベストアンサー

>Eの下にいってから、あと10リットル分走るのでしょうか

まあだいたいそんなところです。

>燃料計の警告ランプは、Eに重なる直前あたりから点灯しはじめます

車の取り扱い説明書に「燃料警告灯の点灯」についての記述があると思います。

Qバイクのエンジンのピストンが固着して動かなくなることってあるのでしょう

バイクのエンジンのピストンが固着して動かなくなることってあるのでしょうか?

病のために乗れないRVF400を所有しています。現状維持のためにエンジンがけをしていたところ、今年6月末にエンジンがかからなくなりました。車検が切れているので、ディーラーで車検整備と併せて修理してもらうことも出来ましたが、病を抱えており現在まで放置しています。
不具合が起きてすぐディーラーのエンジニアと打ち合わせして、車検と修理は3ヵ月後(9月末)と決めました。が、私の病が治らないのでつらいところです。

修理はキャブのオーバホールは覚悟していますが、心配しているのがピストンの固着です。オイルが全部下がってしまったときに起こりうると聞きました。
どのくらい放置しておくとオイルが全部下がってしまうのでしょうか?
また、予防する方法はありますか?エンジンはかかりません。
なお、車両は室内保管です。

どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

雨ざらしなどよほど劣悪な環境下の長期間放置しなければピストンの固着はありません。
車庫保管なら10年以上放置しても固着はしないと思います、若干シリンダー壁に錆が発生したとしても数回のクランキングでそぎ落とされます。

オイルが下がるといってもいつまでも時間をかけて下がり続けることはなく、室内保管なら問題ないと思います。

心配ならばスパークプラグの穴からエンジンオイルを少量流し込んで、ヘッドカバー外してカムシャフトにもオイルを塗ってからクランキングしてオイルを回してやれば大丈夫です。

Q燃料タンク容量

よく遠出をするんですが車が小さい(トヨタ・パッソ)ため
ガソリンタンクには40リットルしか入りません。
取り扱い説明書に書いてあるタンク容量は正確なものでしょうか?
残量7.5リットルで燃料計が点滅するのですが、その時点で給油すると
32リットルくらいなので、容量40リットルならば計算は合うのですが。
また、正確なものとして、40リットル全て使い切ることは出来ますか?
ちなみに、ガス欠をしたことはありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もキューブのガソリンタンク(45L)に、42.5L給油した
コトがあるんですけど・・・いやあ、あのときは焦った(笑)

基本的に、給油場所が絶対に水平と言うわけじゃない
ですし、あれにはタンクまで行くパイプの容量は含まれて
いないので、多少のプラス誤差がある事は確かです。

ですが、エンジンに行くパイプへ、必ずしもタンク内の全
容量が流れるとは限りませんし、それこそ上り坂や下り
坂でタンク内のガソリンも傾くので、全容量を使い切る
ことは「現実論として無理がある」ことになります。

警告灯が点灯した時点で、原則として高速上の次のS.A.
までは走ることが出来るような設計をしている、と聞いた
ことがありますが、ま、その程度の余裕しかないと思った
方が良いでしょうね。

・・・S.A.のスタンド休業はチェックした方がいいです(苦笑)

Q先日3年ほど物置に入れてあったバイクを頂いてきました。タンクを開けたと

先日3年ほど物置に入れてあったバイクを頂いてきました。タンクを開けたところ、ガソリンの腐ったものだと思うのですが、底の部分にどろどろの物が付着しており(色はエメラルドグリーンに変色)、なんともいえないにおいがします。タンク内の錆取りはやったことがあるのですが、こういった現象の時はどう洗浄したらいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も何度かその様な車両を修理したことがありますが、取りあえずタンクを外して(コックが付いていればそれも)タンクだけにして灯油などを使い出来るだけ綺麗に残存物を取り除きます、その後タンク内部の錆を確認して使用できる程度であればナットなどを多量に入れて(灯油も)シャッフルして綺麗にします。

その後はさび止め処理をした方が良いのは解っていますが今のところ実施したことはありません、その代わりに掃除した燃料ラインの途中に後付けでフィルターなどを取り付けます(多少の錆などは取れるように)もちろんこの燃料ラインは耐ガソリンのホースですが古いと硬化もしているので交換します。

キャブに至ってはゴムのパッキンなどどうせ硬化しているはずですから新品を用意してキャブを出来るだけ分解して一晩燃料用アルコールに漬け込んでおきます(硬化したゴムのパッキンなどは溶けて無くなります)その後スローやメインのジェット類はきちんと掃除して(傷が付かないように柔らかい針金などで)この部分は慣れていないと新品用意した方が楽です。

その後エヤーガンで小さいエヤーの通路も含めきちんと確認してフロートバルブなど確認しながら組み付けますが、時には一晩では駄目で二晩くらいアルコール漬けにしたこともあります(蒸発しないように蓋も必要です)又キャブに寄ればインシュレーターやOリングなどゴムのパーツの硬化している物は新品を用意した方が良いことが多いです。

ダイヤフラムはエンジン始動に成功してから様子を見て交換していますが(高価なので)その他の色々な部分についてもゴム系のパーツやベアリングなどもきっちりと点検しないと駄目になっているところが結構出てくると思います(フロントフォークのシールなども)

私も何度かその様な車両を修理したことがありますが、取りあえずタンクを外して(コックが付いていればそれも)タンクだけにして灯油などを使い出来るだけ綺麗に残存物を取り除きます、その後タンク内部の錆を確認して使用できる程度であればナットなどを多量に入れて(灯油も)シャッフルして綺麗にします。

その後はさび止め処理をした方が良いのは解っていますが今のところ実施したことはありません、その代わりに掃除した燃料ラインの途中に後付けでフィルターなどを取り付けます(多少の錆などは取れるよう...続きを読む

Q「トヨタ」と「マツダ」の提携ですが、実際に何を期待しますか?

元々何年も前から、提携関係にあったはずで
マツダ・メキシコ工場での、トヨタ車の生産(OEM・デミオベース)
「アクセラ・HV」のHV部分の技術供与
既に、製品が市場に出ています。
やはりトヨタは、マツダの「SKYACTIV」が欲しかったのでしょうか?
クリーンディーゼルの技術が、喉から手が出るほどだったとの噂もあり、
HVのエンジンとして
マツダのクリーンディーゼルとの組み合わせが最強という人もいます。
クリーンディーゼル↓ 昔のディーゼルとは別物ですね。 ↓
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201301mazda/index.html

それと、マツダでは小型のロータリーエンジンを発電ユニットとして
搭載する(燃料タンクは10ℓ程度)も開発中らしいです。

トヨタとマツダの今後は期待してもいいでしょうか?

Aベストアンサー

北米で人気のトヨタ車に比べ、マツダ車はヨーロッパで非常に人気が高いイメージがあります。ですから自分は、トヨタはヨーロッパ市場のニーズについてのノウハウが欲しかったのか?と思ってしまいました。ヨーロッパの大衆のニーズと言えば、まず(ビジュアル)デザインの好みが来ると思います。それはトヨタ車のような「日本で受け入れられ易いビジュアル」とはかなり性質の違うものだと思います。
もしおっしゃるような技術面の狙いもあるのなら、マツダにとってはトヨタの提携は資金面以外あんまり魅力が無い気がします。

Q塗装初めてなのですが、バイクのタンクを自家塗装しようと 思っています。 スティードの黒に乗っています

塗装初めてなのですが、バイクのタンクを自家塗装しようと
思っています。
スティードの黒に乗っています。
ソフト99のスプレーでスティードの黒に合うものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

黒は、色々ありますよー
http://www.soft99.co.jp/products/carcare/spray_paint/body_paint.html?pid=08000

ペンキ売り場で見本を見て、何本か買って、試し塗りをして選んでください

http://www.99kobo.jp/
下地処理が大事ですから色々勉強してください

Qトヨタの燃料電池車(FCV)について教えて下さい。

トヨタが、燃料電池車(FCV)を2014年に販売するとの報道がありました。以下教えて下さい。

1.ガソリン車の燃費を100とすればEVは20位ですが、FCVはどれ位ですか?
2.水素はスタンドでどうやって車に入れるのですか(液体or気体)?
3.燃料タンクの大きさはガソリン車を100とすればどれ位ですか?
4.燃料となる水素はどのようにして製造するのですか?
以上です。

Aベストアンサー

1.たぶん、燃費じゃなくて1充填あたりの走行距離のことだと思いますが、現在600km~800kmほどです。発売する頃にはガソリン車と同等くらいになっているでしょう。
2.気体の形で充填することになりそうです。
3.今のところトヨタもホンダもガソリン車の倍くらいデカイです。350気圧~700気圧で詰め込んでいるのですが、水素吸着合金などの技術でタンクの形状が今後変わってくるかもしれません。
4.現在、工業的には天然ガスを原料にして作っています。
石油会社はこの純度90%の水素で、石油の脱硫に使っていますが燃料電池車用には99.99%くらいの純度が必要です。
石油の消費が減る中、今後石油会社の収益の柱にしようと考えています。
将来的には、洋上風力発電で海上から電気を送る代わりに水を電気分解して水素燃料を作る計画もあります。

Qバイクのマフラーの消音について。 先日、アメリカンバイクのマフラーを社外品に交換しました。見た目は大

バイクのマフラーの消音について。
先日、アメリカンバイクのマフラーを社外品に交換しました。見た目は大変気に入っているのでこのまま使用したいんですが、音が大きくてちょっと困っています。サイレンサーを入れようにも種類が多くどれが一番消音効果が高いのかが知識不足でわかりません。車検対応とまではいかなくともいいんですが、今のままのマフラーで音をかなり静かにするにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

市販のサイレンサーはほぼ全てがストレート式で、多段膨張式は無いのではないかと思います。
ストレート式は基本的に、長いほど、口径を絞っているほど消音効果はあります。
口径を絞って低音を消し、消音材で高音と全体の音量を下げる感じでしょうか。

いくつか試した中では、hp‑plusが無難な感じはあります。
今はスマイシーを長ボルト+大きいワッシャで口径を絞って使っています。
なおグラスウールは遅かれ早かれ焼け飛んでなくなっていきます。
スチールたわしはびっくりするくらいの消音効果がありますが、こちらもいずれ焼け飛んでいきます。
ステンレス布巾は良かったのですが、最近は売ってないようです。

いろいろ試してみてください。

Qトヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。

トヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。117000kmで冷却水のリザーブタンクにオイルが、混ざっていました。詳しい方、お願いします。

平成18年7月に、52000km走っているのを買いました。oilは、5000km毎にきちんと交換し、エレメントも約10000kmごとに交換してきました。77000km頃から、オイル、水の減り方が早くなり、平成21年12月末に112000kmで、タイミングベルト、ウォーターポンプの交換、エンジン外部の水、オイル漏れ修理のためホースの交換をしました。この時にヘッドカバーのボルトが腐食していたので、トヨタがで無償で交換してくれました。ところが、約117000kmで冷却水、オイル共に警告ランプが点いたので、とりあえず補充しようと思い、リザーブタンクを開けると水にオイルが混じっていました。オイルゲージは、下線ギリギリでした。そして、車屋に持って行く途中に、水温計が上がり始めましたが、どうにか工場に着きました。車屋は、はっきりと原因がわからないから、トヨタの工場に持って行くと言っていました。先日、トヨタから連絡が入り、「はっきり原因を調べるには、オーバーホールしないと判りませんが、おそらくガスケットの損傷により、冷却水にオイルが混じったのでしょう。オイルの不良によるものと考えられます。これは、ユーザーの責任の範囲ですので、うちの責任でのオーバーホールはできません。」との返事が返ってきた、と電話がありました。 私としては、納得できずにいます。オイル、水、バッテリーのメンテナンスは、最低限のことはしてきたと思っています。もしかして、ヘッドカバーのボルトの緩み・・・かと思っていました。
それで、車に詳しい方、よく似た故障をしっている方、お願いです。原因、修理費用、など教えてもらえませんか?

トヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。117000kmで冷却水のリザーブタンクにオイルが、混ざっていました。詳しい方、お願いします。

平成18年7月に、52000km走っているのを買いました。oilは、5000km毎にきちんと交換し、エレメントも約10000kmごとに交換してきました。77000km頃から、オイル、水の減り方が早くなり、平成21年12月末に112000kmで、タイミングベルト、ウォーターポンプの交換、エンジン外部の水、オイル漏れ修理のためホースの交換をしました。この時にヘッドカバーのボ...続きを読む

Aベストアンサー

各系統の原因を推察します。
・Eオイル消費⇒シリンダーブロック、ピストンリングの摩耗、衰損にてオイル消費(EG横置きの為)
        ターボチャージャー内ベアリングの摩耗(いずれも青い排気ガスが出ます)
・水温上昇⇒シリンダーヘッド内ウォータージャケットヒビ入り(ピストン側とW/J側両方ヒビ入り)
      によるオーバーヒート及び冷却水消費(排気ガス白煙大、甘い匂いする)
・リザーブタンク内オイル混入⇒シリンダーヘッド内部亀裂有りの為オイル、冷却水が混入している
・ガスケットの損傷⇒メタルガスケット使用してますので有りえません。
・ユーザーの責任範囲⇒これもメーカーはしっかりとした保証基準を設けていますのでトヨタの責任                   はないでしょう(ヘッドカバーのボルト?はタイミングベルト交換の時にボルトが供回りして外れなかったので無償だったと思います)
・修理方法としては最低限シリンダーヘッドのリビルト品交換をお勧めします。オイル消費は治りませんがオーバーヒート系はバッチリ治りますよ! 修理費用はおよそ25~30万円程度と思います。
 中古エンジン載せ替えも有りますがこの手のエンジンは殆どシリンダー割れてますのでお勧めできません。
・いずれにしてもこの車はこの様な不具合傾向が多いです。もう少し調べてから購入したほうが良かったのでは・・・北海道では皆知ってますよ。(でも車自体は使い勝手が最高ですけど)

以上 ご参考にしてください。

各系統の原因を推察します。
・Eオイル消費⇒シリンダーブロック、ピストンリングの摩耗、衰損にてオイル消費(EG横置きの為)
        ターボチャージャー内ベアリングの摩耗(いずれも青い排気ガスが出ます)
・水温上昇⇒シリンダーヘッド内ウォータージャケットヒビ入り(ピストン側とW/J側両方ヒビ入り)
      によるオーバーヒート及び冷却水消費(排気ガス白煙大、甘い匂いする)
・リザーブタンク内オイル混入⇒シリンダーヘッド内部亀裂有りの為オイル、冷却水が混入している
・ガスケ...続きを読む

Qバイクを安く買う方法があれば教えてください。 バイクの激安店情報、格安ショップ情報でも構いません。

バイクを安く買う方法があれば教えてください。
バイクの激安店情報、格安ショップ情報でも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バイクの業者オークション代行を使うといいですよ。

中間の流通コストがかかっていないので、
雑誌や店頭の相場より数万円ほど安くなることもよく有ります。

例えば、こんな感じです。

↓↓↓

【売買バイク】

■PCサイト
http://kadai-seika.jp/

■モバイルサイト
http://oyadispeed.com/

参考URL:http://kadai-seika.jp/,http://oyadispeed.com/


人気Q&Aランキング