利用規約の変更について

政界をザッ~ト見回しても2世や3世・4世がゴロゴロ居ますが・・・・
その中で、鳶が鷹を生む、七光りの逆=凌駕超越するような有力政治家と言えば
◇貴方は誰を思い浮かべるでしょうか?
◇誰が、そのような政治家に大成すると期待されますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ちょっと思い当たらないですね。


こういうのは、実際に仕事をさせて
みないことには、誰が鷹なのか、鳶なのか
判別困難です。

世襲政治家が悪くて、下から這い上がって来た
政治家の方が優れているか、というと
現実を見るとそんなこと、とてもじゃないけど
断言できません。

管さんは市民活動家出身ですが、あれでは幻滅です。
市民活動家は、ゴミ問題などを巡る争いには
力を発揮するかもしれません。
しかし、
殺すの生き残るのという激烈な権力闘争を
切り抜け、国民の百万ぐらい死んでもどうってこと
無い、とうそぶく外国の政治家と、国益を巡って
やりあえるのか、はなはだ疑問です。

この点世襲議員も多くを期待できません。
阿部さんなどの思想には共鳴しますが、いかんせん
ひ弱で、頼りないことおびただしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

>世襲政治家が悪くて、下から這い上がって来た
政治家の方が優れているか、というと
現実を見るとそんなこと、とてもじゃないけど
断言できません。

確かに、世襲に3バンのファンダメンタルがあり、政界入りにアドバンテージがあるのは動かし難い事実です。
しかし、個人差はあれど、同時に、門前の小僧習わぬ経を読む如く、色んな意味で見聞や経験や準備をしている事も現実です。
その意味で、世襲は選挙・政界入りに有利さは有るでしょうが、それが活動・成果のギャランティに成らず、また駄目だしレッテル貼りに繋がるとも思えない。

世襲でない事を以って是としたり、世襲が劣悪の代名詞&バロメーターにも成らない、その意味で政治家の必要十分条件では無いと思います。
ただ、シードとかハンディキャップでの優位性から、入会資格条件で当選確率が高い面は否めず、現行の選挙制度の下では相対的に世襲議員が構成比が高くなるのでは・・・

そして、玉石混交だとは思いますが、世襲議員を一纏めに見られイメージされるのは、有意有能な人にとっては不本意だろうが、報道や情報の決め付けもあり、ある種の先入観や胡散臭さを持たれるのが止むを得ない側面もある。
「警官や教員の不祥事が大きく取り上げられ反響が大きい、親や祖父等との比較や引用が多く同一志向と見られる、縁故&コネ入社としての目や評価」

それらを払拭し、独自の活動成果を上げ続ける事で、正味の自前の存在感、カラーが出て来て、世襲を意識させない政治家と成るだろう。
これは、我々の身近な世界である、商売や会社経営でも、創業者が偉大であればある程、2代目以降が思い知らされる難しさと有りがたさに、相通じるのかも・・・

お礼日時:2012/04/30 08:44

親が暴力団関係の橋下徹さん。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

出る杭は打たれる、強烈なアジテーターだが行政手腕や政治家としてのキャパは未知数・・・

また、暴力団との関係、同和差別部落出身、在日疑惑もバッシングやネガティブキャンペーンの一環で指摘され週刊誌を賑わせ、悪徳弁護士との証言も枚挙に暇がない・・・

しかし、出自と実績や実務能力とは必ずしも一致せず、虚偽や隠蔽をしていない点は評価もされる。
「でも、それ故に、それだけを以って鷹」とは言えないと思います。
要は、未知数、これからの彼の活躍・行動・実績如何だと思います。

お礼日時:2012/04/30 14:25

貴重なお礼ありがとうございます。


充分でない部分もあり理解しにくい部分もあったと思いますので補足いたします
特に人物評については誤解があるように思いますので解説いたします。
森田実氏については私は例えば青山繁晴氏のように検察から個人的に捜査情報を電話で聞いたなどと嘘をつく評論家よりよっぽど信用できると思います。いろいろな見方があるのが評論だとも思います。
以前、私がした質問をご参考にしていただけたら幸いです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5930943.html
こんなインチキがまかり通っているのです。
いろいろな見方があるのが評論だとも思います。しかし、インチキは許されませんが・・。

植草氏については機会があれば是非、彼の書いた本あるいはりそな銀行の疑惑についての本をお読みいただけたらと思います。
下記にりそな関係での自殺・逮捕者を書きます。
先日の連続不審死事件の木嶋被告の裁判じゃないですが、こんなこと偶然でありえるでしょうか??
小泉怖し・・と思うのは私だけではないでしょう。 

平田公認会計士:りそな銀行を監査中に不自然な12階マンションから飛び降り自殺。自殺???
鈴木 啓一  :朝日新聞社記者。りそな問題後、りそなの自民党への融資額が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺扱いにてほとんど捜査せず。
植草 一秀  :りそな問題を本として出版しようとした経済学者。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
太田 調査官 :国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

そのほか、一連の質問者のやりとりの中で参考となりえそうな事柄を書きます。

石破氏はイージス艦問題の隠蔽工作で国民を欺いたのは有名ですよね。
安倍氏も小泉氏同様、大盤振る舞いで多額の税金を使って行なった「さくら」と「やらせ」のタウンミーティングはサギの手法である「催眠商法」と同一手口として有名です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A6% …
世耕氏は公選法で1台分のみ公費負担が認められている選挙カー代について、実際に借りた2台分の料金を1台分として記載して提出していたという「せこ~」い話もあります。
http://blog.goo.ne.jp/05a21/e/ef045186f099acaf17 …
林芳正氏の「当て逃げ事件」は悪質で世襲議員の横柄さを表すものでした。
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/hayasiyosimasad …

世襲議員は父譲りか?知りませんが平気でインチキしますよね!

ご参考にしていただけたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねての情報提供と考察を賜り参考になります。
心よりお礼と感謝を申し上げます。

また、個別の人物評・活動へのコメントは、一部には賛同出来ない人物評「木を見て森を見ず」「多くの業績成果の中の瑕疵であり、寝て転ぶ事なし」ケースも有りますが・・・
尚、特定議員への人物評とネガティブ論争や議論は、本サイトの主旨や質問の意図(世襲議員の鷹・鳶評価」ではありませんので留保&これ以上は触れません。

お礼日時:2012/04/30 09:00

先に政治家の世襲について私の考えを書きます。



世襲が引き継いでいくものは一般的に地盤、看板、鞄といわれています。
しかし、それだけではなく特定業界との癒着や利権も引き継がれていきます。
これを断ち切ることに反対する人は、恐らくそういう恩恵にあずかる人達でしょう。

さらに言いますと世襲問題のど真ん中には「政治とカネ」の問題があります。

◎世襲を禁止すれば政治家と業界とのつながりや利権についてもある程度断ち切れます。

◎有力な政治家は帳簿にも載せていない裏の(地下金庫の保管しているような)お金を持っています。これを引き継ぐから血縁(身内)にこだわるのです。これについても断ち切ることができます。

このことが最も大事なことのはずです。小渕優子さんがお父さんが亡くなられて急遽出馬した時を思い出してください。何の志もなかったし、準備もしていなかったのに無理やり出馬しました。
次回選挙で中川昭一氏の奥さんが出馬するという話もそうだと思われます。
裏に多額のお金の引き継ぎがあるからこそ血縁・身内にこだわるのです。
そうでなければ一般企業のように後継者に前任者の片腕(血縁のない人間)でもいいはずなのです。
シロウトに引き継がせるような党の公認(人選)って・・おかしいですよね!
秘書のなかには志を持った人間も多いはずでしょうし、地元の地方議会には地道に自治などを学んだ地方議員や党員もいるのですから・・・。そういう人のほうがよっぽどこの国の為になるでしょうし、権利の平等の面でも当然のことでしょう。政党助成金という税金で選挙活動をするのですから世襲はおかしいですよね。
『政治とカネ』の問題を考えるのならまずは世襲問題を考えるべきなのです。
不思議なことに評論家筋は、このことにあまり触れようとしないですよね???
世襲問題には党の規約として制限を持たせるべきなのです。

例えば同じ選挙区からは出馬できない(公認を与えない)、地方議会で2期(8年)以上の経験が必要などです。

自民党にも菅義偉(すがよしひで)議員のようにはっきり世襲を批判していた人間もいました。

小泉氏はこれらの意見を無視して自分の息子を出馬させました。
公認がもらえなくて出馬を断念する現職議員もいたのにです。
世襲とはエゴそのものなのでは・・・と思います。

麻生家、鳩山家、安倍家などを含め・・私達の国に「可憐なる政治家一族」は必要なのだろうか??
世襲一族を尊敬し崇拝する必要などあるのだろうか??

「人生色々、会社も色々・・」国会で小泉氏がふざけてこう話したのを記憶している人は多いですよね。しかし、その内容が勤務もしていない地元の不動産会社から給料としては高額の金をもらい厚生年金にも加入させてもらっていたことに対する追求への回答であったことを記憶している人は少ない・・。マスコミは面白おかしく伝えることで政治家に対する賄賂(先行投資的なものも含む)、世襲され続けるシガラミ・カネヅル(ここからは純一郎氏の父である純也氏も金を貰っていた)をはぐらかしてきました。不動産会社が何故政治屋に擦り寄るかは、少し考えれば誰でも分かるはずです。国や自治体による開発計画や構想等の情報を誰よりも早く知りたいのです。それによってガッポリ儲けられる。その為に金を出すのです。小泉氏は「問題ない」ようなことを居直って言っていましたが、働いてもいないのに給料だと偽って金を受け取る異常性を市民はどう思うか??この件についてはマスコミも保身が先立ち批判を避けてきました。小泉批判は植草一秀氏や森田実氏のように潰されたり干されたりすることになるからです。

さて、質問に対する回答ですが、世襲議員ではなく現職議員で力があると思うのは「ふるさと納税」をはじめ数多くの実績を残してきた菅義偉氏や自身の本でも自民党の公認選びを批判している舛添要一氏、残念ながら官僚と闘い、閣外に外された長妻昭氏、原口一博氏なども骨っぽくていいですよね。
もちろん今後についても期待しております。

ご参考まで・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

含蓄のある考察とご意見を頂戴しまして、誠にありがとうございます。
世襲への定義や背景と功罪を解り易くお教え願い、大変、参考に成りました。

ただし、記載の人物評には、個人的に賛同出来ない部分も有ります。

植草一秀:ハレンチ事件での社会的信頼感の失墜、経済論評の正鵠に疑問
森田実  :民主党の御用評論が露骨であったのが、重用されず、更には余りの無為無策と支持率低迷から豹変してバッシングに、その無節操と無定見が評価を下げてるだけ。

お礼日時:2012/04/30 06:07

正直言いますと凌駕超越するような有力政治家って思い浮かびません。



小泉進次郎さんはその点では気になる存在ですが、彼の具体的な思想がわかりませんので何とも・・・

石原慎太郎さんの息子さんたちも政治家ですが、長男の伸晃さんに至っては昨年の自民党議員の鬱陵島訪問の時のヘタレっぷりが際立って「あ~あ」と落胆しています。

明治維新のような大変革でも起きない限りわかりませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。


>正直言いますと凌駕超越するような有力政治家って思い浮かびません。
小泉進次郎さんはその点では気になる存在ですが、彼の具体的な思想がわかりませんので何とも・・・
石原慎太郎さんの息子さんたちも政治家ですが、長男の伸晃さんに至っては昨年の自民党議員の鬱陵島訪問の時のヘタレっぷりが際立って「あ~あ」と落胆しています。

明治維新のような大変革でも起きない限りわかりませんね。

同感です。
個人的には、未知数とはいえ(親とか祖父は、功成り名遂げているが、彼らは発展途上の人物が多い為)凌駕超越の可能性の高いのは・・・ 
<現状は、親世代の業績にもよるが、同等もしくは見劣りしないレベルかも?中曾根弘文&小泉Jrは親が偉大過ぎて、まだまだ先は厳しいが期待している。>
石破茂
渡辺喜実 
安倍晋三
世耕弘一
林芳正
浜田靖一

お礼日時:2012/04/29 21:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング