ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

現在大型免許取得に向け頑張っているのですが、サイドミラーで後輪が良く見えません。
そのため左折時大回りか、脱輪してしまいます。
後輪見えない限り免許取得は不可能に感じます。

後輪タイヤってどんな感じでサイドミラーでに映っているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そんなのをじっくり探していたら、他にぶつかりますよ。


テープなどで、荷台などに後輪位置を表示するのも良いでしょう。
教習所でしか使えませんが。

私は、キャビンと縁石の位置関係と、ハンドルを何回回せばどうなるかを体得して、確認の為に後輪を見ました。
    • good
    • 1

見えないです。

ハンドルを切った感覚で、大体の後輪位置を把握できないと大型は乗れないです。ミラーでボディのこの辺りが大体後前輪という場所を掴んで、車両全体の動きを考えて乗って慣れるしかないでしょう。
    • good
    • 1

まぁ見えませんねぇ。


よく見れば「これか?」ぐらいにどこかが見えることがあるかもしれませんが。

止まっているときに、後輪設置部から白のビニルテープかガムテープを路面に貼って外側に延長します。
そうすると、何らかの目印が見つかると思うので、その延長線上が後輪設置部分と言うことになります。
可能ならば、教習員に後輪を指さしてもらってもかまいません。

荷台後端もそんな感じかな。
高い壁ばかりではありませんし。

だからこそ大型乗りには深視力というのが必要なんでしょうね。
    • good
    • 0

ほぼタイヤそのものは見えないと思います。


後輪の1メートルくらい前側に路肩灯や巻き込み防止の枠など何かしら見える物があると思います。
それを運転席からミラーを見たときに目標にしてハンドルを切ればキレイに曲がれると思います。
    • good
    • 2

私は警備員をやっていますが、大型トラックは後輪から車体後端部までの長さがいろいろあるので、後輪を目安にすると車体をなにかしらに接触してしまいます。


私が後進誘導をするときは、車体側面の直線が前輪の切り具合によって、どのように動いていくかを見ています。
経験上、車体側面の直線と内側の支障物との距離を一定に保つように曲がれれば、大きくふくらむことを見たことがないです。
    • good
    • 0

見えないと言った方が良いでしょう


多少は見えますが、頼り過ぎると、事故の元です
バックミラーで大体の車輪の有るあたりを覚えて、それで判断するか、荷台の後ろからだいたいどれくらいに車輪が有るかを覚えてください、それが一番確実です
普通車だって車輪は見えないのに運転できるのでしょ、?
それと同じです
元来バックミラーは車輪を見るように出来ていません
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトラックの運転手さんに質問です

 お世話になります。
 トラック(平ボディー除く)に乗車されている運転手さんに質問です。


 箱車等はサイドからしか後ろが見えないのに、なぜ上手くバックで車庫入れ等ができるのでしょうか?

 特に大型クラスを上手くバックさせている姿は神業のように見受けられます。
 なにか良い方法でもがあるのでしょうか?


 ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

真後ろの見えない箱車・幌車のバックで所定位置に着けれることは
不思議な感じがしますネ でも基本的には普通車と変わりません

車体の大きさに見合ったミラー 
 
・箱の後部端付近まで映すができる
・後輪付近(内輪・旋回軸となる中心)を映す事ができる
・フロントの運転席直下を映す事ができる

つまり運転席からの死角をミラー類でできるだけ補っている為です
ただ、箱の真後ろはモニターカメラ付いてる物もあります

それとこれは乗用車と共通な事ですが、集積所のホームなどのように
バックさせる付近に建物やライン等の不動な物となる視覚的基準があると
大変バックさせ易いです (まっすぐ付けやすい)

勿論、運転席側の後輪を旋回軸の中心にすると更にやりやすい

それとバックする時は、私は基本的に「運転席側の窓」を全開にします
ミラーだけでは不十分です。

・目視で安全確認を行う為
・周囲の音を聞く為、

「まっすぐ走る事は誰でも出来る スムースで安全に確実にバックできて
 一人前の運転」と、私は教わりました。

一度、実際にトラックの運転席に座ってみて下さい 眺めは乗用車とは
比較になりませんヨ

ではでは

こんにちは

真後ろの見えない箱車・幌車のバックで所定位置に着けれることは
不思議な感じがしますネ でも基本的には普通車と変わりません

車体の大きさに見合ったミラー 
 
・箱の後部端付近まで映すができる
・後輪付近(内輪・旋回軸となる中心)を映す事ができる
・フロントの運転席直下を映す事ができる

つまり運転席からの死角をミラー類でできるだけ補っている為です
ただ、箱の真後ろはモニターカメラ付いてる物もあります

それとこれは乗用車と共通な事ですが、集積所のホームなど...続きを読む

Q中型自動車免許の「隘路とその切り返し」の攻略法を教えてください

 私は今、中型自動車の教習を受けています。
 教習コースのほとんどのところは上手く攻略できるようになったのですが、ただ一箇所、「隘路進入」のところでつまづいています。
 いつも運転席から最も遠い位置にある後輪(左後タイヤ)が枠内に収まりきれないか、枠線を踏んでしまうのです。
 しかも、枠線を踏んだあとの『切り返し・幅寄せ』は、バックギアを使い後退しながらハンドルを左右にきらなければならないため、なかなか上手く思ったとおりに幅寄せできません。(反対方向に幅寄せしてしまい、状況がさらに悪化することもしばしばです)
 どうすれば上手く『隘路進入とそれが失敗した時の幅寄せ』を攻略できるでしょうか? どなたか上手いコツを知っておられる方がおられたら、そのコツを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

目印っていうのもなんだかですが、左隘路なら、事前に右側線まで寄せていき、左助手席の窓に隘路の右側の線が映ったくらいで、思いっきり、ハンドルを左に切り、ゆっくりゆっくり曲がりながら左ミラーで後輪が枠に近づいてきたら、徐々に戻していくって感じです。逆の右隘路もしかりです。運転席の窓に左側の線が見え始める手前くらいで思いっきり切っちゃいます。車種によってタイミングは違うのであくまで参考になりますが、こんな感じです。たぶんハンドルを切るのがちょっと早いか戻すのが遅いのではないでしょうか? 
我慢して頭を突っ込んで思いっきり切って、ちょうど、隘路に対して45度くらいになったところからおそるおそるハンドルを戻して、左線の中に左後輪を誘導していくって感じでされると良いです。

切り返しですが、難しいですね。許容範囲内まで思いっきりバックして、入れなおすほうが無難です。一種だったら据え切りも減点対象外だっと思うので、思いっきり据え切りしちゃって、寄せると良いかと思います。ただ、教官に怒られるかもしれません(汗  ちなみに中型よりでかい大型では後ろも見えないしホイールベースが長いので切り返しで修正はよほど上手くないとほとんど不可能です。中型もできれば、一発勝負って考えられたほうが無難です。。

目印っていうのもなんだかですが、左隘路なら、事前に右側線まで寄せていき、左助手席の窓に隘路の右側の線が映ったくらいで、思いっきり、ハンドルを左に切り、ゆっくりゆっくり曲がりながら左ミラーで後輪が枠に近づいてきたら、徐々に戻していくって感じです。逆の右隘路もしかりです。運転席の窓に左側の線が見え始める手前くらいで思いっきり切っちゃいます。車種によってタイミングは違うのであくまで参考になりますが、こんな感じです。たぶんハンドルを切るのがちょっと早いか戻すのが遅いのではないでし...続きを読む

Q大型トラックの運転テクニックに関するアドバイスを下さい。

こんにちは。

私は大型トラックペーパードライバーです。

大型トラックの運転手さんに質問です。

近々、大型トラックに乗車する機会がある為、大型トラックの運転技術に関して、ペーパードライバーに対して有効なアドバイスを頂きたく投稿をさせて頂きました。

基礎的なことや、重要なポイント等を中心に教えて頂けたら助かります。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大型車の運転において重要なことは車幅感覚と後輪の位置を認識することだと思います。
なれない人のバックを見ていると何度も前輪を大きく左右に切って切り返してはいるのにぜんぜん狙った位置へ収まらないというのがあります。
前輪は切り返してはいても後輪の位置が殆ど変わっていないのです。
前進走行でカーブや交差点などでも後輪の通るラインをイメージしてそれにあわせてハンドルを切るとスムーズに曲がれます。
バックミラーばかり見ていることは危険ですが、後輪の位置というのを常に頭において運転すると上達が早いと思います。

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

Q(ロング)大型トラックの運転の仕方

今度、仕事で(ロング)大型トラックを運転するかもしれないのですが、とても不安です。曲がる時の注意点、バックする時の注意点、車線変更する時の注意点・・・その他に何かありましたら教えてください。特に曲がる時は、あんな大きいのが曲がれるのかな~??と思います。

Aベストアンサー

構内で練習が必要ですね。
曲がる方の後輪が白線を踏むぎりぎりを通るように覚えていくことです。
普通車では必要なかった振り込みが必要になるかも知れません。
溜めと、素早く大胆で、なおかつ繊細なハンドルさばきが必要です。

最初は怖いので、対向車が来たら左に逃げるかも知れませんが、良く確認しましょう。
二輪や歩行者が居るかも知れませんし、枝や電柱があって、ミラーを吹っ飛ばすこともあります。

ロングなら、しっぽが長いので、カーブで飛び出す可能性があります。

おもちゃ屋でミニカーでも買って、動かしてみても面白いかもね。

あとは、思いっきりかな。 対向車が普通車なら少々中央線はみ出しても向こうが逃げてくれるし。

Qトラックのサイドミラーの曲率について

トラックを買い換えました。

左右に付いているミラーについて違和感があります。

以前の車は平成4年製で、サイドミラーの曲率は1000R と云うそうです。
今回の車のミラーは上から70%程が600Rで 下30%程が400Rの 複合曲率アウトサイドミラーという物です。

新しい複合ミラーはトラックの運転席の足下から後方は荷台の上(地上3m)まで見えてしまうほど、ワイドに見えます。 しかし、曲率の応じて湾曲?して見えます。
で、広く沢山の範囲が見えるので見えてる物は小さく見えます。

以前の(平成4年)ミラーは曲率は1000Rで、見え方は素直であまり湾曲して見えません。
また、見える範囲が少ない(ミラーが平面に近い?)ので近くに見えます(大きく見えます)

また、左に幅寄せで駐車をする場合、以前のミラーはミラーに見える道路の線とミラーに見えるボデイを平行にすれば、実際にも平行に駐車出来ます。

複合ミラーは上記の様な感覚で幅寄せすると、車体後部が右に大きく傾斜して駐車してしまいました。

最近はこういった曲率の大きな?ミラーが採用されているので、皆さんはそれで乗らなければ成らない もしくは最初からこういう物だ・・・と乗っておられるのでしょうか?

視力はともかくとして、私はゆがみが少なく かつ 大きく 近く映る1000Rのミラーが好きで、別途購入し取付しようと考えているのですが、安全視界確保の為には やはり今時の曲率のミラーがいいのでしょうか?

トラックを買い換えました。

左右に付いているミラーについて違和感があります。

以前の車は平成4年製で、サイドミラーの曲率は1000R と云うそうです。
今回の車のミラーは上から70%程が600Rで 下30%程が400Rの 複合曲率アウトサイドミラーという物です。

新しい複合ミラーはトラックの運転席の足下から後方は荷台の上(地上3m)まで見えてしまうほど、ワイドに見えます。 しかし、曲率の応じて湾曲?して見えます。
で、広く沢山の範囲が見えるので見えてる物は小さく見えます。

...続きを読む

Aベストアンサー

死角を無くす。という意味では、仕方ないのかも知れませんが、
余りに湾曲するのは如何なものかと思いますよね!?

大型車になればなるほど、湾曲は激しいですね。
その分、死角も無くなっていきますから、
情報がしっかり入ってくるので安心感は有ります。
要は慣れなんでしょうが。。その内に慣れてきます。

しかし、客先でのホーム着など、後部の距離感がどうしても掴みづらい
感じは有りますので、ハイウェイミラーを付けてる方は多いです。

Q大型一種免許 方向変換のときの切り返し

方向変換では自分の思った通りの場所に入るのが一番だとは思いますが、なかなかそううまくいかないことが多いです。

たとえば右バックでなんとか枠内に入り込めたとしても、左に寄り過ぎてると出るに困ってしまいます。

そういう場合の(入ってしまってから出る前の)切り返しの仕方とはどんな風にすればいいでしょうか?

つまり出る方向に対して幅が狭いので、その幅を広げたいということです。

前後に動けるスペースも少なくどうやってうまく広げたものか...

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして車体が入ってから立て直すのであれば

お分かりの通りスペースがきついので『超超低速』

で枠内をめいっぱい使って切り返すしかないですね

私なら入れてる途中で左によると分かったら車体が

枠に水平になっても超超低速でハンドルを右にきり

続けてヘッドを左に振り左のポールに当たらないギリ

カツ安全な距離を保ち尻を右に意地でも寄せます

とにかく超超超低速でそして最後にハンドルを左に

ダッシュで切り車体を真っ直ぐにしつつハンドルを

正面に戻しフィ二ッシュです意外と皆さん速度が

早くて損してる方が結構いるような気がします。

Qトラックはクラッチを一気につないで発進するって?

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ というかんじになってしまっています・・・・.
アクセルの踏み込みのタイミングと踏み込む量が悪いのでしょうか?
それとそのうち今度は、発進する際、クラッチをあげてきてもグッとつながる感じがなくなり、つながる位置がわからなくなってしまうことがあります。
こんな運転をしたせいで、クラッチがすべっているということなんでしょうか?すべっているというよりクラッチのつながる位置が変わることがあるということでしょうか?クラッチの戻りが悪くなってしまったということでしょうか?
『トラックでは半クラッチを使わない。一気にクラッチをつなぐようにする。』というのをネット検索で知りました。一気に・・というのがよくわからないのですが。トラックやバスの運転手さんからの私の運転の診断と正しい力強い発進のコツのアドバイスをお願いします。

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ...続きを読む

Aベストアンサー

>『速度に連れてクラッチを更につなぐ』・・・
>なるほど、私はつながりかけで、アクセルを踏み込んでいたんですね
>完全につながるまでのタメがたらないということでしょうか?

ですね、その運転ですとクラッチの寿命が半分以下になります。アクセルを踏み足すのを我慢して、完全にクラッチがつながるまで待つ。
乗用車に比べて加速が鈍いのでついつい焦って踏みたくなりますが、ぐっと我慢で。
結局、半クラでアクセルを踏み足すと、より高い速度まで半クラッチ状態を継続しなくてはいけないので。
クラッチがつながりかけの時に一瞬回転が下がりますよね。そのほんの少し回転が下がった状態で速度が乗ってくるのを待ちましょう。
空き地か安全な構内で、3速でクラッチペダルのみの操作で発進の練習をしてみてください。アクセル踏まずにアイドリングでも発進出来ますよ。

Q今まで勘違いしてたかもしれません。ミラーの適正な位置はどこですか?

僕は今まで勘違いしてたかもしれませんが、サイドミラーの適正な位置ってどこなんですか?
僕の場合、右もそうですが、左のミラーも半分位自分の
車が写っています。だから、かなり内側向いてる気がしてます。確かに、死角が増えますよね。

右と左の適正なミラーの位置を教えてください。
ちなみにRV車なのでミラーは少しデカイですが、
適正の位置(車体の○○が運転席から見える位置)など
教えてください。

少々、目視が甘くなってしまった場合でも死角を少なく
できるようにしたいです。

Aベストアンサー

一般的にはミラーの1/3に車体が写っている状態がベストですね。まったく車体が写ってない場合は、車体との距離感がつかめない為よくないでしょう。それと、半分以上車体が写っている場合は、それも車から少し離れると見えないので良くないですね。やはり、1/3程度写っているのが良いでしょう。余談ですが、ルームミラーも車内が下に少し写っているようにするのが良いですね。

Q4tトラックの正しい運転方法について

運送業で毎日4t車に乗ってるんですが
MT車の運転のコツを知らないまま運転していたせいか入社3カ月でクラッチ板がダメになり
交換した1ヶ月後(現在)で又、ひどくクラッチが滑る状態になってしまいました。
原因として狭い道、バックでの半クラ多用が考えられるんですが
半クラを使用しない場合で精密な動作をしたい時はどのようにすればいいのでしょうか?
コツを教えて下さい。

後、3か月の段階でクラッチ離すのが遅いと言われたので、現在は半クラ使用で3速発進、充分加速したらクラッチベタ踏み、4速にギア入れ、クラッチ完璧に離してから排気ブレーキ効き始めた時にアクセル踏んで加速、クラッチベタ踏み、5速にギア入れ…って感じですけどこれで合ってるんでしょうか?
クラッチベタ踏みの前にアクセルも完璧に離すんでしょうか?
発進と加速はスムーズですけどクラッチ板が傷んでないか心配です。

Aベストアンサー

3ヶ月でクラッチ駄目にしたら・・・かなりの半クラの使用頻度だと思いますよ、他の方の意見にも有るけど空車なら3速でも発信は良いけど(平地なら)積載状態なら2速で半クラは殆ど使わないで発信できるように(回転も低め、アイドリングより少しの所で繋ぎ始めてノッキングしない程度に離す、その後アクセルを踏み込む感じ)言葉を文章にしているのでイメージがわくか心配ですがジーゼルは低速トルクがガソリン車よりも有るのでアイドリングでクラッチを繋ぐつもりで良いくらい。
加速時は一瞬アクセルを緩めてさっとミッションを上げること(もたもたしたら回転が落ちすぎる、落ちすぎたら少しアクセル煽って回転を合わせる)職場で4トンの乗り方を教えることも有りますがやり方を見ないと適切な事が中々書けません。

またバックなども平地ならクラッチの上に足など載せないでスローに近い回転で下がること、もしあっと思ったらアコーデオンペダルのブレーキだと思うけどクラッチのことなどほっといてブレーキでエンストさせれば良いです(足をクラッチの上に置く癖を付けると直らなくなりますよ)なお、慣れてくれば加速などの時はクラッチ踏まなくても変速は出来るようになります(減速は難しいけど)昔の大型などはクラッチ有っても回転が合わないと変速できなかったくらいです(今のトラックは4トンも11トンも非常に乗りやすいですから変な癖を付けないで慣れるようにしましょう)

ナオ、当方過去にクラッチの切れない11トンを整備工場まで自走経験も有りますよ(発進は2速でセル発進するしか無いけどその後はノークラで変速して、空車ですが3速でセル発進は無理です)慣れれば大型でもバイクでもセルで発進して変速しながら走ることも出来ます(トラブル時にどちらも経験、もちろんギヤ鳴りしないで)かなり緊張はしますが。

また余りハンクラを多用して居るとフライホイールのクラッチディスクの接触面が高熱になって歪みでも出れば修理も高額になりますから(煙が出たり何か焦げたような臭いがしたりする様なことを繰り返すと)どちらにしても慣れるまでは丁寧なクラッチワークをしてください、いくら何でもクラッチを傷めるのが早すぎますから(また現在も滑りが出ているとのこと調整が出来るタイプだと思うので早めにクラッチ調整しておかないとどこで自走不能に成るか解りませんよ)また年配の大型車の経験がある人がいれば聞いてみてください(回転あわせのコツなど、こればかりは私は文章では美味く書けないので)

ノークラ変速をする必要はないがそのくらいの気持ちで居ればクラッチを傷めることも無くなると思います(慣れない内にやるとミッションが心配ですからしないでね)知人にはクラッチ切れなくなっただけで自走不能と諦める人が多いけど私は簡単に諦めません(応急処置が出来ることもあるが滑って自走不能はどうにも出来ない)説教も覚悟して配車係などに伝えて調整などもして貰ってください。

上記はあくまで参考程度にしてください、ノークラ変速などS40年代のUDでも経験してないと出来ない人の方が多いと思うので(俗にダルマUDと言われていた、慣れないとWクラッチ使っても変速失敗するような車でした)当時は4トンなんてパワステも無かったのですよ。

3ヶ月でクラッチ駄目にしたら・・・かなりの半クラの使用頻度だと思いますよ、他の方の意見にも有るけど空車なら3速でも発信は良いけど(平地なら)積載状態なら2速で半クラは殆ど使わないで発信できるように(回転も低め、アイドリングより少しの所で繋ぎ始めてノッキングしない程度に離す、その後アクセルを踏み込む感じ)言葉を文章にしているのでイメージがわくか心配ですがジーゼルは低速トルクがガソリン車よりも有るのでアイドリングでクラッチを繋ぐつもりで良いくらい。
加速時は一瞬アクセルを緩めて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング