ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

こんばんは。
シフトダウン(MT車)について教えてください。
たとえば、4速で走っていて、信号で右もしくは左に曲がるとき2速へ落すときには、3速に入れるのか、入れないのかです。(4→2なのか、4→3→2なのかです)
それと、入れるといっても、つなぐのか、もしくはクラッチ切りっぱなしでシフトノブだけを3速経由で2速に入れるのかです。
3速でエンブレという意味じゃない場合です。(基本はやはり3速でエンブレして、2速に入れ、つないで曲がる、でしょうか?)
右(左)折前までに十分にスピードを落すのが大切と言うのは分かるのですが、やはり4速から落すと3速じゃつらいですよね!?
MTに慣れてないため、曲がり途中でも半クラッチだし、半クラの回数と時間がおおくて、クラッチ板をいためてそうです・・・。

あとは、くだらない質問ですが、狭い道(車がすれ違えない程度)での90度曲がるときは、1速とかでいいんですか?というか、1速って発進時以外はつかいますか?(自分はゆっくりと右、左折時は1速を多用してるような気がしてます)

質問の内容が把握しづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。

A 回答 (8件)

まず、シフトダウンは、その時の速度が問題です。



下のギヤに入れてクラッチをつないだときに
エンジンの回転数(タコメーターの針)がレッドゾーンにまで行ってしまうと
かなり危険ですよ。

最初は(慣れるまでは)4-3-2がいいと思います。

4-2をするのなら、ダブルクラッチという技術がある方が良いと思います。
ややこしい技術に思えますが、この技術を習得すると
車の動きが大変スムーズになります。

ダブルクラッチをしながら同時にブレーキペダルの操作が行われると
ヒールアンドトゥという技術になります。
もともとは競技用の・・・と言われたりしますが慣れれば問題ありませんし
法的にも問題ありません。

さらに車の潜在能力を引き出すためには
左足ブレーキとか・・・
この話はこの辺でやめます。

あと、狭い道で90度曲がるときですが
1速でもいいですよ。
2速でも。
車がガクガクしなければいいんですわ。
    • good
    • 5

シフトの仕方で悩んでおられますが、私の方からは参考に、大型車の場合を記載させていただきます、大型車でも重量の違いによってシフトの扱いがちがいます。

大型乗用(つまり、バス)の場合は、減速して、ハンドルを切るまでに3速(普通車なら2速に速に相当)にシフトチェンジを終わらせている方が多く見受けられます、逆に大型貨物(トラックですね!)の場合は5速(普通車の4速に相当)のまま曲がって、ハンドルを戻すときに3速に入れておられるようです。まぁ、車の性格もちがいますが、自動車のプロ?!のバスに乗ってみて、研究するのもいかがですか?!。
    • good
    • 7

すごく余談です(笑)が、


ダブルクラッチという古典的な技を使うとギヤの入りが良くなります。
つまり、普通はシフトアップ・ダウン共に
ギヤ抜き時に一回クラッチ踏んですぐ次のギヤにすぐ入れますが、
(でも少しシフトレバーに抵抗感を感じますよね。これはシンクロががんばってる証拠です)
ダブルクラッチとは
ギヤ抜き時に一回クラッチ踏んで
ニュートラルでいったんシフトノブを止めてクラッチを繋ぐと同時に空ぶかしし、
再度クラッチを踏み次のギヤへシフトする、という技です。
これを上手に使うとシフトレバーの抵抗感全くなし、というよりも
吸い込まれる感じでシフトチェンジできます。
というわけでこれを使えばシンクロをほとんど痛めません。
元々大昔のシンクロ無しの車はこれでないとダメでしたから(笑)
(今でもアメリカのトラック乗りはシンクロなしの車に拘ってるらしい)
で、空ぶかしですけどシフトアップ時はほとんどいりませんが
シフトダウン時は多めに空ぶかししてやらないと抵抗感は減りません。
でもこれで抵抗感が感じないようにシフトチェンジできれば
ホントーに何速から何速にいってもOKです。
それとエンジンと駆動側の回転差が大きい時の半クラッチは控えた方がよいと思います。
    • good
    • 4

基本的にカーブを曲がる時は、十分に減速しておくべきです。


だから、4速のままブレーキだけで減速して、2速にしハンドルを
回すと同じ位にクラッチをつなげて、少し加速する感じでコーナーを曲がる。
アクセルを踏み加減でいるので、曲がりきったらすぐ加速できる。

まだ初心者のようですから、シフトダウンはもとより、シフトアップでも
クラッチの連結でギクシャクされてるんじゃないですか。
まず、シフトアップでクラッチワークを勉強してから、
シフトダウンにトライしてみてはいかがですか。

無理はしないように!
    • good
    • 3

ご自由に



ギア飛ばしでダウンもオッケイ(オーバーレブには注意)
2速じゃ曲れないような場所ならば1速を使うしかないと思いますが??

ちょっと難しく考えすぎちゃってるかな?
自分が一番スムーズに動かせると思う方法で良いと思いますよ
    • good
    • 0

4→2でOKです!



ただし条件があります。スピードが30キロ程度に落ちていれば
OKです。極端な話、4速100キロで走っているときに、クラッチ
を切って、2速に入れようとすると、かなり”力”がいります。
力が要る(固い)という事はすなわち機械に無理がかかってる。
→MTが壊れる(めったに壊れませんが・・・)と、言うことです。
(シンクロという装置がついています。)

狭い道で曲がるときは、1速の半クラでよいのではないでしょうか?
クラッチというのは、半クラよりも、

1.ドン!といきなり繋ぐ。
2.登り坂で30キロなのに4速でアクセル全開で加速。

という使い方のほうが痛みが激しいと思います。

私の場合は、5→2などのシフトのときは、アクセルをあおって
シンクロを助けたりします。が、燃費が悪くなるだけで一般の
人には無用のテクニックです・・・・・
    • good
    • 1

おっしゃるような時は、3速には入れなくてもいいんじゃないでしょうか。

ましてや、3速に入れてクラッチをつなぐなんて面倒な事をしなくてもいいと思います。
エンジンブレーキの事なんて考えずに、足でブレーキングして、コーナーまわる前にできればシフトチェンジして、コーナーまわって、コーナーまわる前にシフトチェンジできなければコーナー後にシフトチェンジして、加速すればいいと思います。(慣れれば、減速時のシフトチェンジ技「ヒール・アンド・トゥ」は最適の技ですよ。)

また、1速も道路の状況によっては、発進以外でも使っていいと思います。使える状況であればドンドン使いましょう。慣れてくれば、1速を使っていたところでも2速でいけるかな?とか試してみればいいですよ。
    • good
    • 1

私なりの回答ですが・・・



4速で走ってた場合、ヒールアンドトゥーで
そのまま2速に叩っこみます。
曲がり始める前に2速ですね。
3速でエンブレする意味は無いと思います。

狭い道ですが、1速も使いますが、エンジンの回転数を
上げないと入りづらいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4tトラックの正しい運転方法について

運送業で毎日4t車に乗ってるんですが
MT車の運転のコツを知らないまま運転していたせいか入社3カ月でクラッチ板がダメになり
交換した1ヶ月後(現在)で又、ひどくクラッチが滑る状態になってしまいました。
原因として狭い道、バックでの半クラ多用が考えられるんですが
半クラを使用しない場合で精密な動作をしたい時はどのようにすればいいのでしょうか?
コツを教えて下さい。

後、3か月の段階でクラッチ離すのが遅いと言われたので、現在は半クラ使用で3速発進、充分加速したらクラッチベタ踏み、4速にギア入れ、クラッチ完璧に離してから排気ブレーキ効き始めた時にアクセル踏んで加速、クラッチベタ踏み、5速にギア入れ…って感じですけどこれで合ってるんでしょうか?
クラッチベタ踏みの前にアクセルも完璧に離すんでしょうか?
発進と加速はスムーズですけどクラッチ板が傷んでないか心配です。

Aベストアンサー

3ヶ月でクラッチ駄目にしたら・・・かなりの半クラの使用頻度だと思いますよ、他の方の意見にも有るけど空車なら3速でも発信は良いけど(平地なら)積載状態なら2速で半クラは殆ど使わないで発信できるように(回転も低め、アイドリングより少しの所で繋ぎ始めてノッキングしない程度に離す、その後アクセルを踏み込む感じ)言葉を文章にしているのでイメージがわくか心配ですがジーゼルは低速トルクがガソリン車よりも有るのでアイドリングでクラッチを繋ぐつもりで良いくらい。
加速時は一瞬アクセルを緩めてさっとミッションを上げること(もたもたしたら回転が落ちすぎる、落ちすぎたら少しアクセル煽って回転を合わせる)職場で4トンの乗り方を教えることも有りますがやり方を見ないと適切な事が中々書けません。

またバックなども平地ならクラッチの上に足など載せないでスローに近い回転で下がること、もしあっと思ったらアコーデオンペダルのブレーキだと思うけどクラッチのことなどほっといてブレーキでエンストさせれば良いです(足をクラッチの上に置く癖を付けると直らなくなりますよ)なお、慣れてくれば加速などの時はクラッチ踏まなくても変速は出来るようになります(減速は難しいけど)昔の大型などはクラッチ有っても回転が合わないと変速できなかったくらいです(今のトラックは4トンも11トンも非常に乗りやすいですから変な癖を付けないで慣れるようにしましょう)

ナオ、当方過去にクラッチの切れない11トンを整備工場まで自走経験も有りますよ(発進は2速でセル発進するしか無いけどその後はノークラで変速して、空車ですが3速でセル発進は無理です)慣れれば大型でもバイクでもセルで発進して変速しながら走ることも出来ます(トラブル時にどちらも経験、もちろんギヤ鳴りしないで)かなり緊張はしますが。

また余りハンクラを多用して居るとフライホイールのクラッチディスクの接触面が高熱になって歪みでも出れば修理も高額になりますから(煙が出たり何か焦げたような臭いがしたりする様なことを繰り返すと)どちらにしても慣れるまでは丁寧なクラッチワークをしてください、いくら何でもクラッチを傷めるのが早すぎますから(また現在も滑りが出ているとのこと調整が出来るタイプだと思うので早めにクラッチ調整しておかないとどこで自走不能に成るか解りませんよ)また年配の大型車の経験がある人がいれば聞いてみてください(回転あわせのコツなど、こればかりは私は文章では美味く書けないので)

ノークラ変速をする必要はないがそのくらいの気持ちで居ればクラッチを傷めることも無くなると思います(慣れない内にやるとミッションが心配ですからしないでね)知人にはクラッチ切れなくなっただけで自走不能と諦める人が多いけど私は簡単に諦めません(応急処置が出来ることもあるが滑って自走不能はどうにも出来ない)説教も覚悟して配車係などに伝えて調整などもして貰ってください。

上記はあくまで参考程度にしてください、ノークラ変速などS40年代のUDでも経験してないと出来ない人の方が多いと思うので(俗にダルマUDと言われていた、慣れないとWクラッチ使っても変速失敗するような車でした)当時は4トンなんてパワステも無かったのですよ。

3ヶ月でクラッチ駄目にしたら・・・かなりの半クラの使用頻度だと思いますよ、他の方の意見にも有るけど空車なら3速でも発信は良いけど(平地なら)積載状態なら2速で半クラは殆ど使わないで発信できるように(回転も低め、アイドリングより少しの所で繋ぎ始めてノッキングしない程度に離す、その後アクセルを踏み込む感じ)言葉を文章にしているのでイメージがわくか心配ですがジーゼルは低速トルクがガソリン車よりも有るのでアイドリングでクラッチを繋ぐつもりで良いくらい。
加速時は一瞬アクセルを緩めて...続きを読む

Qトラックはクラッチを一気につないで発進するって?

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ というかんじになってしまっています・・・・.
アクセルの踏み込みのタイミングと踏み込む量が悪いのでしょうか?
それとそのうち今度は、発進する際、クラッチをあげてきてもグッとつながる感じがなくなり、つながる位置がわからなくなってしまうことがあります。
こんな運転をしたせいで、クラッチがすべっているということなんでしょうか?すべっているというよりクラッチのつながる位置が変わることがあるということでしょうか?クラッチの戻りが悪くなってしまったということでしょうか?
『トラックでは半クラッチを使わない。一気にクラッチをつなぐようにする。』というのをネット検索で知りました。一気に・・というのがよくわからないのですが。トラックやバスの運転手さんからの私の運転の診断と正しい力強い発進のコツのアドバイスをお願いします。

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ...続きを読む

Aベストアンサー

>『速度に連れてクラッチを更につなぐ』・・・
>なるほど、私はつながりかけで、アクセルを踏み込んでいたんですね
>完全につながるまでのタメがたらないということでしょうか?

ですね、その運転ですとクラッチの寿命が半分以下になります。アクセルを踏み足すのを我慢して、完全にクラッチがつながるまで待つ。
乗用車に比べて加速が鈍いのでついつい焦って踏みたくなりますが、ぐっと我慢で。
結局、半クラでアクセルを踏み足すと、より高い速度まで半クラッチ状態を継続しなくてはいけないので。
クラッチがつながりかけの時に一瞬回転が下がりますよね。そのほんの少し回転が下がった状態で速度が乗ってくるのを待ちましょう。
空き地か安全な構内で、3速でクラッチペダルのみの操作で発進の練習をしてみてください。アクセル踏まずにアイドリングでも発進出来ますよ。

Q減速目的でシフトダウンする必要性?

MT車に乗っている方に質問です。速度を落とす目的でシフトダウンする必要性ってありますか?

私がシフトダウンするのは、下り坂で「速度を上げない」目的、速度が落ちた時や上り坂など「加速に必要なパワーを得る」目的ぐらいで、減速のためにシフトダウンしていないように思います。

私は信号停止とかで減速するときにはいつも5速のままブレーキを踏み、20Km/h以下ぐらいになったらクラッチを切り、そのまま止まります。一時的に減速する場合でも、5速のままフットブレーキで減速し、再加速するときに初めてその時の速度に合わせてシフトダウンします。

こういうシチュエーションではブレーキパッドが減るからシフトダウンするべきだとか言う人がいますが、そんな時は「俺運転下手だからそんな器用なことはできない」と言っています(実際上手じゃないですけど)。

私が以前乗っていた車ではそんな感じの運転で25万キロ走行してもブレーキパッドは無交換でした(ディーラーの方の話によると、パッド残量は8mm以上だったそうです、その数字の意味はよくわかりませんが)。もちろん、制動力が足りなくて追突したことはありませんし、(1度だけですが)急停車時には5速のまま急ブレーキを踏んでそのままエンストして止まり、衝突を避けました。きっと安全上も問題なさげです。

こういった実績があるのですが、やっぱり「減速目的でシフトダウンする必要性がある」とお考えの方がいらっしゃったら、ご意見を伺いたいです。

MT車に乗っている方に質問です。速度を落とす目的でシフトダウンする必要性ってありますか?

私がシフトダウンするのは、下り坂で「速度を上げない」目的、速度が落ちた時や上り坂など「加速に必要なパワーを得る」目的ぐらいで、減速のためにシフトダウンしていないように思います。

私は信号停止とかで減速するときにはいつも5速のままブレーキを踏み、20Km/h以下ぐらいになったらクラッチを切り、そのまま止まります。一時的に減速する場合でも、5速のままフットブレーキで減速し、再加速するときに初めてそ...続きを読む

Aベストアンサー

燃料カット目的という回答もありますが、
シフトダウン時にはブリッピングしますよねΣ(゜Д゜;)
なので結局は燃料の節約にはなりません・・・(゜Д゜;)
ブリッピングしなければしないで、今度はその分クラッチ交換が早まってしまいます・・・(゜Д゜;)

シフトダウンしながら減速していった場合、シフトダウン操作中に飛び出しなんかがあった場合は確実に制動距離が伸びて危険性が増します(゜Д゜;)
緊急ブレーキは一瞬の遅れが生死を分けることもあると思います(゜Д゜;)
なので安全性にも寄与するというのも疑問です・・・(゜Д゜;)

やはり必要性は無いと思います(゜Д゜;)

Q左折時クラッチは繋いだ状態で曲がる方がよいですか?

昨年の9月からMT車に乗っている運転初心者です。

狭路なら、また話が変わってくると思うのですが、
狭くない道で(歩行者がいない場合に)左折する時、クラッチは繋いだ方がよいのでしょうか?

自分の場合、
左折するポイントの少し手前から一定の感覚でスーッとフットブレーキで減速していき、
ある程度減速したところでクラッチを踏みレバーを2速に入れます(フットブレーキは踏んだまま)。
そのままクラッチを踏んだまま、まだフットブレーキをかけながら、左折するポイントに達した時に減速がちょうど完了してハンドルを切り、
曲がり終えたところで、アクセルを拭かし回転数を上げてクラッチを繋ぎます。

こういう具合で左折していたのですが、教えてgooなど質問サイトを見ていると、
シフトダウンはハンドルを切る前に完了させて、クラッチを繋いで曲がるべきという意見が多いようでした。

クラッチを繋げる前にはショックを出さないようにアクセルを少し吹かしますよね?
ハンドルを切る前にシフトチェンジを完了するとなると、アクセルを拭かすためにフットブレーキから足を離すので、
クラッチが切れていてフットブレーキも踏んでいない、つまり自分で減速の操作をしていない時間が出来てしまいます。
こないだ、シフトチェンジを完了させてから曲がってみようとしたところ、ブレーキから足を離すのが怖くて結局出来ませんでした。

狭くない道で、横断している、または横断しかかっている歩行者がいない時、
クラッチを切ったまま左折するというのは間違っているのでしょうか?

もし間違っているなら、どのような手順で操作すればよいのでしょうか?
ハンドルを切るポイントまではまだ距離があるところでシフトチェンジを完了させるのでしょうか?
それともハンドルを切るポイントに達する直前のところで完了させるのでしょうか?

左折の用意を始めるところから完全に左折を終えるまで、
各ペダル、シフトレバー、ハンドルの操作を詳しく教えて頂きたいです。

さらに質問させて下さい。
クラッチを繋いで曲がる方がベターなのであれば、そもそもその理由は何なのでしょうか?
クラッチを切った状態は車が不安定になるから繋いで曲がるべきという意見も結構目にしました。
しかし左折する時のような低速の状態だとあまり関係ない気もするのですが・・・
具体的にはどういう危険が生じてくるのでしょうか?

全ての質問にお答え頂かなくても結構ですので、ご教授のほどよろしくお願いします。

昨年の9月からMT車に乗っている運転初心者です。

狭路なら、また話が変わってくると思うのですが、
狭くない道で(歩行者がいない場合に)左折する時、クラッチは繋いだ方がよいのでしょうか?

自分の場合、
左折するポイントの少し手前から一定の感覚でスーッとフットブレーキで減速していき、
ある程度減速したところでクラッチを踏みレバーを2速に入れます(フットブレーキは踏んだまま)。
そのままクラッチを踏んだまま、まだフットブレーキをかけながら、左折するポイントに達した時に減速がちょうど完了...続きを読む

Aベストアンサー

MT歴約20年で現役です。乗ってきたのは全て実用車です。教科書的に正しいかどうかは分かりませんが、自身の経験で書きます。

>クラッチは繋いだ方がよいのでしょうか?

私の場合は質問で書かれている状況なら、2速に入れて完全にクラッチを繋いだ状態で曲がりますが、それが「絶対に正しい」訳ではないと思うし、クラッチを切って惰性で走りながら曲がっても十分に減速していれば、危険だったりクルマが壊れたりなんて現代では有りえないと個人的には思います。言い換えれば、そういう理由でクラッチを繋いで走っている訳ではなく、単に「操作しやすい」からそうしているのだと思います。

余程クルマに負荷が掛かることでなければ、基本的にはご自身のやり易い方法で良いと思います。

但し、「クラッチを繋いで曲がるべき」という意見は根拠が全く無い訳ではありません(と思います)。

質問者様のようにクラッチを切って曲がっている方は、基本的に動力が伝わっていないので、惰性走行で曲がっていますので、初速度は少し高めになってしまっています(減速しすぎると途中で停止に近い状態まで速度が落ちてしまう為)。しかしクラッチを繋いで(安全運転で)曲がる人は、カーブに入る手前でもっと速度を落としています。そして「惰性走行では停止してしまう」という低速域で曲がる為に、途中で停まらないようにクラッチを繋いで微妙にアクセルを踏んで動力を伝えている訳です。

こういう運転から見れば、確かに惰性で走りきれてしまうって、進入時の速度が「高すぎるだろう!」と思ってしまっても不思議では無い様に思います。

>左折するポイントの少し手前から一定の感覚でスーッとフットブレーキで減速していき

私の場合は、ここでフットブレーキをメインで減速するのではなく、エンブレをメインで減速しています。

すなわち、例えば4速40km/h程度で走っていたら『左折するポイントの少し手前』に差し掛かった時点で3速にシフトダウンします(アクセルは煽らずシフトダウンします)。すると全くフットブレーキが無しでも少し減速しながらカーブが近づくので更に2速にシフトダウンします(アクセルは煽りません)。

イメージとしては、40km/h程度から20km/h程度へ「徐々に減速する」のに合わせてシフトダウンしながらエンブレで減速するイメージです。フットブレーキは全く踏まない時もあるし、初速度が高かったり減速が遅れたりしてエンブレで足りない分はフットブレーキを踏み足します。

肝要なのは、「減速する為に」シフトダウンしている訳なので、アクセルは煽らないことです(煽って回転数を上げるとスムーズに繋がる代わりにブレーキ力が減ります)。言い換えれば、減速する為にフットブレーキを踏む際に生じる程度のショックは認めてシフトダウンすることにより得られるエンブレで減速するということです。

こういう感じで運転すると、質問文で書かれている『つまり自分で減速の操作をしていない時間が出来てしまいます』という状況は無くなり、常に減速基調となります。

>クラッチを繋げる前にはショックを出さないようにアクセルを少し吹かしますよね?

上記の通り、交差点手前の減速状況でのシフトダウンの際には間違ってもアクセルは吹かしません。

もちろん、ワインディングのコーナー手前のシフトダウンなどの状況では必要に応じてアクセルを吹かして回転数を合わせます。

>シフトチェンジを完了させてから曲がってみようとしたところ、ブレーキから足を離すのが怖くて結局出来ませんでした

これは上で述べたとおり、恐らく十分な「安全速度」に落ちていないと思われます。逆に、ハンドルを切り始める時点で「十分に」減速していれば、途中でアクセルを踏み足さないと(もしくは常時”微妙に”踏んでいないと、停止に近い状態になってしまいます)。

以上、字数の関係でそろそろ終わります。最初に書いた通り「運転し易い方法」が最も良いと思いますしシフト操作やクラッチ操作の為に安全確認が疎かになってしまったら本末転倒と思いますが、慣れることが出来れば、手前でシフトダウンしてクラッチは繋いで微妙なアクセル操作で曲がったほうが「より低速でかつ安定した速度」を維持出来るようになるのは事実と思います。

なお、途中で書いた「エンブレによる減速」は運転し易いので私はやってますが、クルマは確実に傷みます。それで「壊れる」とか「不具合が出る」などとは考えていませんが、理論的にどうかと言えば「やらないよりは、やるほうが確実にエンジンとトランスミッションとクラッチが傷む」のは間違いないと思います。

以上、参考になれば幸いです。

MT歴約20年で現役です。乗ってきたのは全て実用車です。教科書的に正しいかどうかは分かりませんが、自身の経験で書きます。

>クラッチは繋いだ方がよいのでしょうか?

私の場合は質問で書かれている状況なら、2速に入れて完全にクラッチを繋いだ状態で曲がりますが、それが「絶対に正しい」訳ではないと思うし、クラッチを切って惰性で走りながら曲がっても十分に減速していれば、危険だったりクルマが壊れたりなんて現代では有りえないと個人的には思います。言い換えれば、そういう理由でクラッチを繋いで走...続きを読む

Q大型トラックのシフトパターンについて

単なる興味本位の質問なのですが…

先日、本屋でトラック入門?(ちょっとうろ覚え)という本を立ち読みしてたら、大型トラックの場合は、7速8速は当たり前、12速や16速というのも珍しくない、とありました。
そのような多段ミッションの場合、シフトパターンはいったいどのようになっているのでしょうか? 例えば7速の場合は、次のようになっているのかな?

1 3 5 7
││││
├N N┤
││││
2 4 6 R

こういうパターンで、例えば5速に入れようとして間違って3速に入る、というようなことはないんでしょうか? 1-3と5-7の間がスプリングで戻るようになっていて、3-5の間はフリーに動くのかな? これなら手の感覚だけで判断できそうですよね。

12速や16速というと、さすがにこの方式では無理そうですね。High/Low の副変速機がついていて、6速×2とか8速×2になってるんでしょうか?

トラックドライバーの方、または有識者の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず、シフトレバーは単なるスイッチ(ジョイスティックのような)であり、制御用のコンピューターを介し主変速機、副変速機を空気圧で動作するアクチュエーターで連動し操作するものが多いようです。このような機構を備えたものでは、シフトレバーは単に前後に動くだけの動作しかせず、操作のつどシフトアップないしはシフトダウンを行うものもあります。

上記のリモコン式のシフト機構はシフトレバーの位置とトランスミッションの位置が離れているバスなどでは、5ないしは6速程度の変速機構でも多用されています。これは機械的なリンクで接続するとその長さが非常に長くなり、遊びが大きくなる・操作が重くなるなどの不都合が出るためです。

12速などの非常に多くの段数を有する変速機を備えた車両は副変速機との組み合わせで実現されています。これらの車両は日本国内ではごく特殊な用途にしか用いられていませんので、通常では公道上で見かけることはあまりないでしょう。アメリカなどの非常に長距離を走るトラックでは車両重量に対してエンジンのパワーが小さいため、そのよう変速段数の多い変速機が使用されます。また、十年くらい前からそのような多段の変速機を用いた車両では、直接シフトレバーとトランスミッションが機械的につながっておらず...続きを読む

Qマニュアルのトラックの運転の仕方は?

工場で2トンのトラックを運転しろと言われて運転したのですが、事故を起こしかけました。
ミッションは教習所以来で慣れておらず質問したいことがあります。

いすずのトラックですが、発進は一速じゃないとだめですか?
二速でも発進できるものですか?
あと、角を曲がるときは前もってギアを落としますが、50キロのときに5速だと
曲がる前に4速に落とせばいいのでしょうか?3速に落とすべきなのでしょうか?
曲がるときは20キロか30キロだと思いますが。

また、60キロ走行で5速に入っているときに40キロくらいにスピードが落ちたら4速に入れなおすべきですよね?

あと、一速は発進に使うくらいですか?

今日は走ってるときに60キロ、5速で走ってたんですけど、40キロになったんで4速に入れるつもりが3速に入れてしまい、急ブレーキがかかってしまい、後ろの車からクラクションを鳴らされまくりました。

あと、ミッションについて書いてあるサイトがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

二トントラックなら必ず二速発進です、動き出したら素早く三速にいれましょう
一速は、荷物を目一杯積んでの上り坂での発進以外には使いません
40キロ程度なら5速でも平気でしょう、アクセル踏んでガボガボいうようなら4速に落とせばよいです
まずは、慣れる事です、初心者マーク貼っとけば、クラクションも鳴らされないかもしれません

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

Q中型自動車免許の「隘路とその切り返し」の攻略法を教えてください

 私は今、中型自動車の教習を受けています。
 教習コースのほとんどのところは上手く攻略できるようになったのですが、ただ一箇所、「隘路進入」のところでつまづいています。
 いつも運転席から最も遠い位置にある後輪(左後タイヤ)が枠内に収まりきれないか、枠線を踏んでしまうのです。
 しかも、枠線を踏んだあとの『切り返し・幅寄せ』は、バックギアを使い後退しながらハンドルを左右にきらなければならないため、なかなか上手く思ったとおりに幅寄せできません。(反対方向に幅寄せしてしまい、状況がさらに悪化することもしばしばです)
 どうすれば上手く『隘路進入とそれが失敗した時の幅寄せ』を攻略できるでしょうか? どなたか上手いコツを知っておられる方がおられたら、そのコツを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

目印っていうのもなんだかですが、左隘路なら、事前に右側線まで寄せていき、左助手席の窓に隘路の右側の線が映ったくらいで、思いっきり、ハンドルを左に切り、ゆっくりゆっくり曲がりながら左ミラーで後輪が枠に近づいてきたら、徐々に戻していくって感じです。逆の右隘路もしかりです。運転席の窓に左側の線が見え始める手前くらいで思いっきり切っちゃいます。車種によってタイミングは違うのであくまで参考になりますが、こんな感じです。たぶんハンドルを切るのがちょっと早いか戻すのが遅いのではないでしょうか? 
我慢して頭を突っ込んで思いっきり切って、ちょうど、隘路に対して45度くらいになったところからおそるおそるハンドルを戻して、左線の中に左後輪を誘導していくって感じでされると良いです。

切り返しですが、難しいですね。許容範囲内まで思いっきりバックして、入れなおすほうが無難です。一種だったら据え切りも減点対象外だっと思うので、思いっきり据え切りしちゃって、寄せると良いかと思います。ただ、教官に怒られるかもしれません(汗  ちなみに中型よりでかい大型では後ろも見えないしホイールベースが長いので切り返しで修正はよほど上手くないとほとんど不可能です。中型もできれば、一発勝負って考えられたほうが無難です。。

目印っていうのもなんだかですが、左隘路なら、事前に右側線まで寄せていき、左助手席の窓に隘路の右側の線が映ったくらいで、思いっきり、ハンドルを左に切り、ゆっくりゆっくり曲がりながら左ミラーで後輪が枠に近づいてきたら、徐々に戻していくって感じです。逆の右隘路もしかりです。運転席の窓に左側の線が見え始める手前くらいで思いっきり切っちゃいます。車種によってタイミングは違うのであくまで参考になりますが、こんな感じです。たぶんハンドルを切るのがちょっと早いか戻すのが遅いのではないでし...続きを読む

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

QMTのシフトダウンについて

免許取ってずっとAT車に乗っていたのですが、この度MT車を買いました
久々なのでシフトダウンの仕方をすっかり忘れてしまい、ブオーンと音を立てて針が振れたり
駆動輪がロック(?)して大変怖い思いをしました
順序としてはブレーキ→クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→クラッチを繋ぐで良いんでしょうか?
このままではミッションを壊しそうなので早くマスターしたいです

Aベストアンサー

まずはお車のご購入おめでとうございます(゜Д゜;)

シフトダウンの順序は
クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→半クラッチ→クラッチを完全に繋ぐ
ですね(゜Д゜;)

大事なのは半クラッチです(゜Д゜;)
回転数が合わずショックが出ると、エンジンを始めさまざまなパーツにダメージがあるそうです(とは言っても少々失敗したぐらいではどうってことはないようです)。
一方、半クラッチにより削れるクラッチディスクは交換を前提にされた消耗品です(゜Д゜;)
ですので過度なショックが出ないよう半クラッチを上手くなって下さい(まだまだの私が言うのもなんですが・・・)

減速動作に入ってからは空吹かしはしない方がいいと思います(゜Д゜;)
ヒールアンドトゥをしない限り空吹かし中は(自然の抵抗以外)減速できませんので・・・
右左折手前では
・減速中なら空吹かしせずに半クラッチでショックを吸収してシフトダウン
・減速動作に入るポイントより手前で等速でシフトダウンしてしまう(もちろん空吹かしあり)
・ブレーキ→(ブレーキしながら)クラッチ切る→(ブレーキしながら)ギアを変える→加速したいポイントから(ブレーキングを終えて)クラッチを繋ぎ始める
がいいと思います(゜Д゜;)

3つめの方法ですが、半クラッチにするのはハンドルを切り始めた時でもいいですし、曲がっている半ばぐらいでもいいですし、ケースバイケースでここから加速したいなと思った時にクラッチを繋ぎ始めます(まずは半クラ)。
クラッチを切って曲がるのはバスの運転手さんでもするらしいです(゜Д゜;)
クラッチを切ったまま曲がって危険だとすればそれは速度が高すぎる、速度が路面状況に合っていないということです(゜Д゜;)

ただ、大きな交差点の右折なんかでサッと曲がってしまいたい場合は上の2つの方法がいいと思います(゜Д゜;)
でも特に2つめの方法では失敗しないよう気をつけて下さい・・・後ろの車が車間を詰めてるような時にガクンと速度が落ちてしまったりすると危ないです・・・滑らかな挙動がポイントです(゜Д゜;)
また、1つ目の方法を多用していると、多分ですがクラッチ交換の時期が結構早まると思います(ハッキリとはわかりません・・・すみません・・・)

それとカーブでは徐行しなければならない右左折と違い速度が出ていますので、クラッチを切ったまま曲がらないようにして下さい(゜Д゜;)

あと、3つめの方法では半クラの前にチョンと少しだけアクセルを空吹かしするとスムーズにいく場合もありますし、空吹かしが必要無い場合もありますので、経験で覚えていって下さい(゜Д゜;)

あとついでに加速していく時のシフトアップについて言わせていただくと、シフトアップも半クラは必要です。
一流のプロドライバーでもシフトアップで半クラしています(゜Д゜;)
低いギアだけでなく3速→4速や4速→5速でも半クラが入っているのが分かります(゜Д゜;)
http://www.youtube.com/watch?v=obNSQ1ui2dM
(↑スバル WRX STIの市販車に近い車を運転するマキネン)
http://www.mitsubishi-motors.com/motorsports/j/04wrc/panizzi/panizzi_movies.html
(↑三菱 ランサーエボリューションのプロトタイプを運転するパニッツィ)

一方、一流のプロドライバーでも加速していく際のシフトアップ時にクラッチをスパッと繋げばかなりショックが出ます。
http://www.youtube.com/watch?v=j-od3ByIel4&feature=related
(↑スバル インプレッサを運転する土屋圭市)

シフトアップもシフトダウンもまずはクラッチを丁寧に繋ぐようにして下さい(゜Д゜;)
それから無駄な半クラを無くしていけばよいかと思います(゜Д゜;)

空吹かしについては、速度が出ている時にシフトダウンする場合は思い切って吹かさなければ回転数が合いませんし、それほど速度が出ていなければさほど吹かす必要はありません(゜Д゜;)
前につんのめるショックが出れば吹かし足りない、背中を押されるようなショックが出れば吹かしすぎです(゜Д゜;)

まずはお車のご購入おめでとうございます(゜Д゜;)

シフトダウンの順序は
クラッチを切る→アクセルを煽る→シフトダウン→半クラッチ→クラッチを完全に繋ぐ
ですね(゜Д゜;)

大事なのは半クラッチです(゜Д゜;)
回転数が合わずショックが出ると、エンジンを始めさまざまなパーツにダメージがあるそうです(とは言っても少々失敗したぐらいではどうってことはないようです)。
一方、半クラッチにより削れるクラッチディスクは交換を前提にされた消耗品です(゜Д゜;)
ですので過度なショックが出ないよう半クラッチを上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング