痔になりやすい生活習慣とは?

スケジュール通りに仕事が進まないと、「見積もりが甘い。」と言われてしまいます。スケジュールがきついのだと思うのですが、正しく見積もるには何に気をつければいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「見積もりが甘い。

」おっしゃっている方は論点がずれています。
これは、スケジュール管理ができていないので見積もりとは切り離して考えた方がすっきりすると思います。

従いまして、スケジュール管理がまずいのだと思われますので、完了までの要所、要所でスケジュールの見直しを入れてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りです。聞き違いだったのか、勘違いだったのか。スケジュール管理する時間が勿体なく、仕事そのものの方に時間をかけてしまいますが、スケジュール管理したほうが能率が上がるのでしょうか?ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 00:07

プログラム仕様書に基づいて作るにしても、ある機能が


あるプログラマに何日でできるかなどというのは、
根本的には計算できるわけがないと思います。

ましてや本人にわからないものを、別の人(SE)が
スケジューリングするなんて、うまくいく可能性の方が
少ないでしょう。特に開発経験もないようなSEや
管理職のオジサンでは・・悲惨なことになりますね。

本当に管理できるものなら世の中のプロジェクトに
これだけデスマーチが多い説明ができません。

ただスケジュールを聞かれた場合は事情が違います。
「何日でできるか?」と聞かれて、自己申告した場合は
遅れてしまうと「見積もりが甘い」と言われても
仕方がないと思います。

ルーキーだった時に先輩によく言われたのは「できると
思った日数 X 2 + α」かかる、ということです。例えば
もし問題なく作業が進めば3日でできる機能であれば
7,8日はかかるという経験則です。この場合3日でできると
いうのはバグも少なく、技術的な問題もなければ・・と
いうことに過ぎないからです。
この7,8日という日付が社内の平均的なプログラマと比べて
そう遅くないのであれば問題ないと思います。

あと早い段階で「なぜ見積もりどおりに進捗できないのか」
をプロジェクトリーダーに情報をあげておくことでしょう。
理由が「さぼってるから」でもない限り。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しい先輩ですね。私なんて、ゆとりのある見積もりで報告すると、「なぜそんなにかかるんだ。」といわれてしまいます。(..) ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 09:09

#3のharisenbonです。



>見積もるだけのデータというものが存在しているのでしょうか。
まぁ、無いでしょうね。
そういうデータを収集しているところは、すでに
それなりの管理をしているでしょうから。

技術の発展と共に開発手法なども変わるので実際は、
結局熟練者の経験と技術的見識に頼るしかないと思います。(見積もりの手法も熟練者が使うものですし)

また、他の方へのレスからですが、
>計画を立てるより、作業に時間を使いたい。
気持ちはとても分かります。
でもチームで開発するものならば、全体最適や
リソースの配分、リスク管理などを考えなければならず(リーダークラスの人が考える問題ですが)、
個人の生産性を多少犠牲にしてもスケジュール管理
した方が良いと思います。

お忙しいとは思いますが、もしお時間がありましたら
この本を読んでみてはどうでしょう。
『デッドライン―ソフト開発を成功に導く101の法則』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822280 …

ご質問のような問題に悩んでいる時に読むと
面白く読めると思います。
(直接的な解はありませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本の紹介ありがとうございます。上の人の気持ちが少しはわかるかもしれません。

お礼日時:2004/01/12 09:07

#2です。



あなたの言う「見積」とは「誰が誰に、どういうタイミングで提示する、何の見積の事でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「見積もり」ではなく、「スケジュール」の間違いでした。似たような言葉ですよね。すいませんでした。m(_"_)m

お礼日時:2004/01/12 00:18

#4です。


追加ですが、ネットワーク工程表を作る事はないのでしょうか?
サイクルがある場合は、それを1工程と見なして作成してみると
わかりやすいかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上級SEくらいの仕事なのではないでしょうか。どのようなことができると作れるのでしょう。これを作るのに、なにかデータがあるのでしょうか。ありがとうございました。<m(__)m>

お礼日時:2004/01/12 00:15

 別業種のモノですが・・・



 正しく見積もるにはですね・・・・
#2さんがおっしゃる様にするのが良いのですが、
経験を積むと、若干の余裕を持った工程の組み方を覚えます。
 本来は、綿密に行うと良いのですが、それ自体が工程に組み込むべきほどの
大きな作業になっては本末転倒です。(笑)
 経験というか、各種ケースの統計を取って残しておく事で
後々の工程組み立ての参考にあると思います。
これが本来のあるべき姿なのですが・・・・

 丼勘定にならない程度に誤差を勘定に入れて、
余裕を持った工程を組むのがよろしいと思います。

>正しく見積もるには何に気をつければいいのでしょうか
の答えにはなっていないですね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

余裕を持って仕事ができる時代が来るのでしょうか。お金が絡みますからね。(-_-)ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 00:04

質問に具体的なことが書いていないので、抽象的なことしか言えないのですが・・・



1.実際の進捗とスケジュールを比較して、どの工程がどの程度スケジュールに対してインパクトがあったかを分析する。

2.それに対して、作業方法、工程に対する工数の見積もり、発生した問題とそのリスクに対する見積もりなどを洗い出す。

3.改善方法を考える。

4.次回に生かす。

PDCAサイクルに合わせて考えるとこんな感じでしょうか。

でも、"正しく見積もる"能力と同じくらい、状況によってはそれ以上に"正しい見積もりだと相手に納得させる"能力が必要かもしれません。
そういう意味で#1さんの意見も参考になりますね。

見積もりの手法というのも幾つか存在するので、
それで知識武装すれば説得力のある(正しいとは限りませんが)見積もりが出来るのではないでしょうか。

どちらにしろ、根拠のない見積もりを立てる
(飲まされる)のが一番良くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見積もるだけのデータというものが存在しているのでしょうか。(-_-) ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 00:01

コンピュータ関係の営業をしています。



私の会社のSEも見積が甘いと思います。
「これで出来るはず」だったのが「結局、こうなっちゃいました」となります。

優秀なSEの見積は、緻密なスケジューリングがベースになっているようです。

例えば受注内示の段階で、概要設計に何人日という見積の際に、「受注後、何ヶ月目の何週の何曜日に誰と何の項目についての打合せを何時間で行う」といった具体的スケジュール(小日程)を立てていました。
正直言って、「そこまでやるのか」と思いました。

しかも、開発にゴーサインが出ると、そのスケジュールをあくまで実行しようと努力するのです。そして事実その通りのスケジュールで開発が進んで行きました。

おそらく、ここまでやれば見積との相違なんてありえないのでしょう。(あくまで工数計算ですから)


結局、どこまでの日程計画を作るかだと思います。
大日程・中日程・小日程のうち、大日程しか作らなければ、見積の精度もその程度という事でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#2さんのお仕事は「仕事を貰ってから、自社の中でどれくらいの人数をその仕事に充てるか」というお話なのでしょうか。プログラマには関係ない、仕事の一番最初のお話なのですね。この段階で小日程など作れるのでしょうか?ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 23:42

勝手な感想ですが、相手が馬鹿なのではないでしょうか?


見積もりとはあなたが欲しい金額であって、相手が望む金額と一致しないのは当たり前だと思います。
後は打ち合わせの中で値引くものだと思います。
お互いの望む金額に開きがあるならば、契約できないだけです。
自分もよく言われますが、”こいつはアホ”だと思っています。
そういう相手に限って、無能なオヤジが多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プログラマの立場からの質問なのですが、「見積もりが甘い。」と言われたのは、筋違いだったのでしょうか。勘違い?上から厳しく言われると責められているようで…。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作業見積もり

簡単なことかもしれないのですが・・
たとえば

・詳細設計書作成
・モジュールのプログラミング
・テスト

など各作業における作業見積もり(日数)というのがどうしても
できません。できないことはないですが「根拠があり自信を持って言う」ことが
できないんです。

結果として時間オーバーしたり慌てて内容に不備が出たりします。
これは開発経験が足りないのでしょうか?、それとも考えが浅いのでしょうか?。

結局自分は依頼者に「どれくらいをメドに?」と聞いてバッファ込みの予定を
作ってます。

昨日ですが新しい職場で初めて設計書類作成を頼まれたのですが
メドを事前に聞いたのに「レスポンス悪すぎ」と言われました。
なんでも若年者より時間がかかっているからとか・・。
新しい職場なので色々設計書内容の全般精査もしていたためなんですが。。
トホホです。

話はそれましたが上題の件でご意見などお願い致します。

Aベストアンサー

まず作業一覧を作ります。
あとはそれにあわせてスケジュールを作成し、割り当てる人数を決めます。
これはある程度経験が必要になりますね。誰も未知の作業は見積もれません。できればエスパーです。

細かい事は社内規定が無いようですので、ある程度ザックリ行くしかないと思います。
やれる事があるとすれば、作成したスケジュール・見積もりを経験豊富な先輩に見せて評価してもらう位です。
それとて宛になるとは言えません。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「必須」の対義語

「必須」という言葉の対義語は、ズバリ何でしょうか?

Aベストアンサー

文脈にもよりますが、「必須科目」ということであれば、反対語は「選択科目」でしょうね。
ちなみに、「任意」の反対語は「強制」、「随意」の反対語は「不随意」(入札の場合は「競争」)になります。でも、意味としては近いですね。

Q日付型のフィールドに空白を入れる方法を教えてください

ASP(VBScript)でSQLサーバにINSET INTO文を使ってデータを格納しているのですが、日付の部分がNULLの時、「1900/1/1」が入ってしまいます。
そのまま、空白を入れる方法はどうやったらよろしいのでしょうか?

TABLE1の内容は
番号|内容|日付です。

INSERT INTO TABLE1 VALUES ( 1, 'あいう', '')

結果
1|あいう|1900/1/1

Aベストアンサー

あとは、プログラムの書き方次第ですね、、、


If hensu=Null Or hensu="" Then
dt = "NULL"
Else
dt = "'" & hensu & "'"
End IF

E_SQL = "INSERT INTO TABLE1 VALUES & _
"( 1,'あいう', " & dt& ")"
の様に書きます。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

QSELECTで1件のみ取得するには?

こんにちわ。
いまORACLE9iを使用している者です。

ACCESSでは
SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名
ORDER BY 項目名;
で並べ替えたデータ群のうち,先頭の1件だけを
取ることができますが,
ORACLEでそのような機能(SQL)はあるでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

order by と rownum を併用する場合は注意が必要です。

[tbl01]
cola | colb
------------
1000 | aaaa
1001 | bbbb

というデータがある場合、
select cola from tbl01 where rownum < 1 order by cola desc;
とすると、「1001」ではなく、「1000」が返されます。
これは、order by の前に rownum < 1 が適用されてしまうからです。

解決するには、
select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1;
とすれば良いです。

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q「参考まで」という言い回しについて

「参考まで」「参考までに」といった言い回しを職場のメール等でよく目にするのですが、自分にはどうも違和感があり、使わないようにしています。そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が省略されています。

口語(話言葉)では、リズムやテンポ、語呂を整えるために、わかりきった動詞、長い述部を省略して明確に要件が伝わるようにすることがあります。

例:
「また明日(会いましょう)」
「それではまた(お会いしましょう)」
「お陰様で(元気です)」

また文語(書き言葉)でも、こうした省略が起こることはあります。
例:
「友情のしるしに」
「感謝の気持ちを込めて」
「に」「て」はそれぞれ格助詞・接続助詞ですが、この場合は、テンポというよりは、「粋」な締めくくりを意図しての省略用法になると思います。

以上のように、こうした省略用法は、素早く要件を伝えるため、粋な表現のために工夫された、言葉の便宜上の用途ですから、正しくないとは言えません。「便利な語法」として、TPOや必要に応じて使い分ければいいと思います。

特に敬意を払う相手に対しては、口語での省略表現は失礼にあたることがあるので、語尾まで敬語で修辞した方がいいでしょう。
例:
「ご参考までにお目通し下さい」
「ご参考までにご拝読下さい」

ちなみに、私もこのサイトでの回答の末尾に「ご参考までに」「ご参考になれば」といった助詞止め表現をよく使います。この省略には、一種の謙譲(献上?)の気持ちを込めて使っております。この省略の背後には、「お役に立てるかわかりませんが、ご参考程度にしていただければ幸いです」という謙譲の意味が込められています。ただこのような長い文章をだらだら書いて、余計な装飾文にするのを避けた、一種の配慮と思っております。

以上ご参考までに。(笑)

はじめまして。

<そもそもこれは正しい日本語なのでしょうか?>

正しくないとは言えないと思います。

「までに」は「まで」+「に」の複合助詞で、
「まで」:程度がそれ以上及ばないことを示す副助詞
「に」:時を示す格助詞
という働きをしています。

このような、格助詞や接続助詞で文が終わる表現は、古語の時代から存在します。
例:
「にて」「とも」「ども」「ば」など

ご質問文は述部が省略された口語表現です。本来は
「ご参考までに(目を通して下さい)」
といった、動詞句が...続きを読む

Q平気で人を傷つけて、気づいていない自分

こんにちは。長くなるのですが、本当に悩んでいます。
今年21歳になった、社会人(広告デザイン関係)の女子です。
専門卒で社会人1年目です。

わたしは両親や友人、大切に思っている男性、会社の同僚・上司、本当にたくさんの方たちにお世話になって生きています。
ですがもう10年以上、いろんな人に注意されては悩んで落ち込んで直したいと思って、また同じことを繰り返していることがあります。
タイトルに書いたとおりなのですが…
わたしは、平気で人を傷つける言葉を発しておいて、そのことにまったく気づいていません。そういう場面が何度もあり、何度も人を怒らせたり悲しませたりしてきました。
「思いやりをもて」「人の気持ちになって話せ」「自分が言われたらどうか考えてからしゃべれ」
さんざん言われてきた言葉です。
でも、普段通りに会話をしていると、その中にぽろっと出てくるんです。

わたしは、傷つけたいとか、怒らせたいと思って言ってるつもりはまったくありません。でも、数日後に相手の態度がおかしかったりして聞いてみたら、「自分がなんて言ったか覚えてないの?」と言われます。
覚えてないんです。本当に…。あたし何か言った?と、目が点になってしまいます。

昨日は、ついに彼氏にもそれを言われました。わたしの彼は優しくも厳しい人で、「なんて言ったか教えて」と言っても「自分で言ったんだから自分で考えろ」と言われました。状況的には、仲良くふつうにおしゃべりしている時に、わたしが平気でさらっとその言葉を言ったみたいです。
本当に覚えていなくて、それで今けんかになっていて、どうしたらいいかわかりません。でも、ひとつだけ明確なのは、わたしがこのまま生きていたら、人に迷惑や悲しみしか与えず、人として最低な人間になってしまいそうということです。

そんなのいやです。みんなと仲良く笑っていたいし、祝福されて好きな人と結婚だってしたい。「あなたがいてくれてよかった」と言ってもらえるような人間でありたいです。

「思いやりをもて」「人の気持ちになって話せ」「自分が言われたらどうか考えてからしゃべれ」
このあたりは、やってしまった時にはいつも頭に出てきて、気をつけようと思っています。でも時間が経つと、ふつうに話をするようになって、気づくとまたやってしまっています。

もう、人と話すのが恐くていやになりそうです。傷つけたくないし怒らせたくない。

アドバイスをいただけたらと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

こんにちは。長くなるのですが、本当に悩んでいます。
今年21歳になった、社会人(広告デザイン関係)の女子です。
専門卒で社会人1年目です。

わたしは両親や友人、大切に思っている男性、会社の同僚・上司、本当にたくさんの方たちにお世話になって生きています。
ですがもう10年以上、いろんな人に注意されては悩んで落ち込んで直したいと思って、また同じことを繰り返していることがあります。
タイトルに書いたとおりなのですが…
わたしは、平気で人を傷つける言葉を発しておいて、そのことにまった...続きを読む

Aベストアンサー

#13です。

丁寧なお礼の文ありがとうございます。

>昔このような性格の女性とおつきあいなさってたということで、もうひとつ質問いいですか?
>こんな空気の読めない女とつきあっていて、うんざり、別れたい、いいかげんにして…とかは思われなかったですか?

私は気持ちが一番大事だと思っているので、当時の彼女が素直な聞く耳を持っていてくれたら、全く問題ありませんでした。
当時の彼女に、brackpigさんのような気持ちがあればどんなに良かっただろうと思います。
当然、私自身も含め、人間誰しも長所短所があり、完璧な人間などいません。
しかし、人の忠告に耳を貸したり、自分を向上させていこうという気持ちがあるかどうかで、価値が決まってくるような気がしています。
ご質問文や他のお礼の文もみても、なんでこんなに性格の良い方がそんなことに?と思うぐらいなのです。
私の昔の彼女なんぞとは全く比較にならず、その話を持ち出したことを後悔するぐらいです。
なので、彼氏さんがそのことに気付いていてくれたらいいのにと書いたのですが、きっと大丈夫だと思います。

ついでに少し補足いたします。

他のお礼の文もよんで、少しわかってきたのは、brackpigさんは、純粋でストレートな人なんだろうということです。自分で言うのもなんですが、私もそういうところがあり、加えて男性なこともあって何でも筋道たってないと気がすまないところがあります。そうするとその結果、私の言葉は刃物のようになることがあります。これは私が普段気をつけているところです。

次に、気が付いたのは、brackpigさんの周りには、どこが気に触るのかを筋道立てて説明してくれる人が少なそうだということです。もしかしたら、それは本人の劣等感に触るようなことだからかもしれません。劣等感というものは本人は隠そうとしたり、わざとそれを笑いのネタにしたして気にしていないふりをします。一方、「持っている者」は、「持っていない者」の気持ちが、どうしても分かりづらかったりするものです。「持っている者」の些細な言動が、「持っていない者」の触れてはいけない部分に触れることは、世界中で日常茶飯事に起きていることだと思います。「持っている」のは、「容姿」「能力」「金銭」などが考えられます。

そして、もう一つ気付いたのは、brackpigさんは物事を論理的に考えるほうではないかということです。人間はかなりの部分、感情の動物であり、筋道立てて考えれば全く問題がないようなことでも、聞く人の感情によっては、全く理不尽に曲解されたり、先入観で判断されたりということがあります。そこで論理的に考えることが得意で日常生活でもそれをする人と、そうでない人の間にはギャップが生じることがあるようです。その「論理」に周りの人間がついて来れない状況といっても良いと思います。

これら三つのことがそろうと、「上から目線」になることがあるかもしれず、例えば、職場の上司や先輩から態度が大きく見られることがあるかもしれません。

勝手に標語を作りますと、
「言葉は刃物」「見えない劣等感に注意」「人間は感情の動物」
この三つに気をつけるとよいかもしれません。実は今書いていて気付いたのですが、この最初のと最後の標語は、私がいつも心に思っているものでした(爆) これからは真ん中の標語にも気をつけようと思います(笑)

#13です。

丁寧なお礼の文ありがとうございます。

>昔このような性格の女性とおつきあいなさってたということで、もうひとつ質問いいですか?
>こんな空気の読めない女とつきあっていて、うんざり、別れたい、いいかげんにして…とかは思われなかったですか?

私は気持ちが一番大事だと思っているので、当時の彼女が素直な聞く耳を持っていてくれたら、全く問題ありませんでした。
当時の彼女に、brackpigさんのような気持ちがあればどんなに良かっただろうと思います。
当然、私自身も含め、人間...続きを読む


人気Q&Aランキング