【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

三万円くらいの物(機械)を10個まとめて
アメリカで買い、こちらに段ボールで送ったとして
受け取る時、関税はかかるんですか。
こちらで一個4万円くらいで売りたいのですが
税金が気になります。
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関税の税率表を見ると非常に細かく分類されています。


→参考URL参照

関税と別に消費税の5%は必ず掛かります。

ところで、PC回りのものは戦略物資に指定されているものも
ありますから米国側の法律を調べて許可が必要なものは許可を
取らないと米国側の通関が通らないことも考えられます。
(搭載されているチップ[LSI]自体か内蔵のプログラムなど・・)

例えば、日本からPCを輸出する場合は相手国によっては
輸出出来ません。(ココム規制の名残です)

参考URL:http://www.customs.go.jp/news/tariff/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意外に大変なんですね、
参考になりました。

お礼日時:2004/01/12 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外から日本へPCを送る際の関税について

ドイツから日本に、購入(使用)して2~3週間程度のデスクトップパソコンを、日本の知人に送りたいと考えています。この際、日本で関税は発生するのでしょうか?またその場合、関税率はだいたいどのくらいになるのでしょうか?ご存知の方がいらしたら、正確な情報でなくても構いませんので教えて頂きたく。
税関(http://www.customs.go.jp/)のHPを見てみましたが、うまく情報が見つけられませんでした。

Aベストアンサー

#2です。
OCSの場合はDOORtoDOORのサービスですので、日本到着後の費用は公租公課(輸入時の消費税など)を除き、パッケージになっています。
OCSのwebサイトで求めているように、通関時に申告が必要になるため、INVOICEを作成する必要があります。
日本輸入時の税金の計算方法は、
関税額:申告価額(日本国港または空港までの運賃+輸送にかかる保険+貨物価額)x関税率(パソコンは関税FREEにつき0)
http://www.customs.go.jp/tariff/2008/data/84.htm
(この中の8471をご参照ください)
消費税(国税分):(申告価額+関税率)x0.04
地方消費税 : 消費税額x0.25
(消費税等は4%+4%x0.25=5%になります。)
今回個人的な送付だと思いますのでその場合INVOICE作成時に
No Commercial Value
Value for customs purpose only
の文言を入れてください。
また金額記載の際に運賃、保険込価額であればCIF、ドイツ空港出し価額であればFOBと記載ください。
CIFであればその金額の5%、FOBであれば別途運賃と保険料を加算した金額の5%が日本輸入時にかかる税金になります。

#2です。
OCSの場合はDOORtoDOORのサービスですので、日本到着後の費用は公租公課(輸入時の消費税など)を除き、パッケージになっています。
OCSのwebサイトで求めているように、通関時に申告が必要になるため、INVOICEを作成する必要があります。
日本輸入時の税金の計算方法は、
関税額:申告価額(日本国港または空港までの運賃+輸送にかかる保険+貨物価額)x関税率(パソコンは関税FREEにつき0)
http://www.customs.go.jp/tariff/2008/data/84.htm
(この中の8471をご参照ください)
消費税(国税...続きを読む

QPCパーツ輸入販売での関税

海外のショップから何度かパソコンのパーツを購入し、日本の
オークションで転売しました。
関税に関してほとんど知識がない状態なのですが、関税はいつ
どのように支払うものなのでしょうか?
今のところ、何の連絡もないのですが・・・。
以前、$140ほど購入した際に$100の関税がかかるようなことを
言われたことがあります。(私の英語力が乏しいので間違いかも)
またeBayなどでの購入は関税はかからないのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたが商品を受け取る際、または事前に通知がきたりします。

商品を受け取るさいになければ、かからなかったのでしょう。

通常1万円ほどのものには、商品に応じた率(使用用途、素材など細かく決まっているので、また、通関者がどの税率に該当すると決めるので いくら、とはここでは判断できません)によってかかります。
それで、サンプルです、とか、商業価値はありません、としたインボイスを作ってくる慣れた業者もいるはずです。

あるいは、関税のかからないような種類のものを買われていたのか。
また、協定によってかからない国の特定のものがありますが、これは原産国証明がついていないとならないので、そこまでしてくる発送者はいないと思われます。

低価格で申請しても、税関で開けて、適正な価格を付けてくる場合があります。大きなもの、高額なものを輸入されるときは、かけられる可能性が大ですので、要注意。

QGTX980 Amazon.comでの個人輸入

来年の正月あたりにGTX980を購入しようかと思っています。
日本価格(Amazon.co.jp)はとても高いのですが、Amazon.comでの個人輸入という方法を見つけました
http://www.amazon.com/gp/product/B00NT9UT3M/ref=s9_psimh_gw_p147_d3_i2?pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=1K4FERHBRGZX70Q5MF23&pf_rd_t=101&pf_rd_p=1688200382&pf_rd_i=507846#customerReviews
こちらのEVGAのGTX980 SCモデルがあるのですが、日本向けには発表してないようです。
質問なのですが、Amazon.comの個人輸入は大丈夫なのでしょうか。
またこのカードは日本人のレビューがないので購入できるかもわかりません。
手に入れた方がいらっしゃいましたら、感想をお願いしてもよろしいでしょうか。
お願いします

Aベストアンサー

米尼の場合、日本直送可能なものと転送業者経由になるものが混在しています。
質問者さんの上げているEVGA GTX980 SC ACXは直送可能です。
(サイトに This item ships to ****, Japan. Learn more の表示があれば可能です。)

PCパーツの場合、関税は掛かりませんし送料も安いですよ。

本カードの場合は下記でした。

本体 : $569.99
送料 : $18.48
デポジット : $47.08 ※              
合計 : $635.55 ≒ \69,910 ($1=\110で計算しました。 大体そのときのレート+2~3円位です。)

受領時に取られる金額は有りません。

※.個人輸入品に掛かる消費税・通関料の前払い金です。
  商品代+送料の60%に対して8%の消費税が掛かります。
  支払ったデポジットは後に精算して、余剰金は返金されます。(大体は帰ってきます。)

Q60A契約でもブレーカーが落ちます。どうしたら・・・

60A契約をしているのに、それでもメインブレーカーが頻繁に落ちます。ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら? とか、200Vにできないのか? とか70A以上の契約ができるのか? とか思うのですが、素人なので何もわかりません。わかる方、教えてください・・・

Aベストアンサー

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコードを引くと熱がこもってさらに暑くなり、ACコードを蛇のようにとぐろをまいておくと出火にいたる場合があります。)、壁の中や天井裏のAC100Vの配線ケーブルは通常の家庭では30A定格のものが使われています。
60A契約がお住まい建築当初からの契約であれば、屋内配線が60Aで配線されている可能性もありますが、後から契約容量を変更された場合は屋内配線が30A容量のものが使用されています。建築後に、クーラーや電子レンジ、電子オーブン(電子オーブンレンジ)、乾燥機付き洗濯機などを購入された場合は別回路で30A定格のAC100V屋内配線が追加され、それぞれ専用の小ブレーカーが追加設置されている可能性があります。
小ブレーカーのスイッチノブに刻印されているアンペア容量を確認してみてください。皆30Aとなっていれば、よく切れる小ブレーカーの配線の下に接続している電気消費量の多い電気機器を各ブレーカーに分散して接続するか、同時に電源を入れないようにすればブレーカーが落ちなくなります。
同じ冷暖房クーラーややぐらコタツは出力を半分くらいにして使用すれば消費電流も減ります。
私のところは冬場は3つの部屋でやぐらコタツを使い、消費電力900W程度の電子レンジとレーザービームプリンターおよび900W位の電気釜を使っていて30A契約でやっています。(冷暖房クーラーはなし。冷暖房クーラーやオーブンレンジ、乾燥機付き洗濯機は最大出力で使用すると1台で20A前後消費します。)電子レンジと電気釜を同時に使うときは、レーバービームプリンタの電源はOFFにしやぐらコタツは一番弱またはOFFにする号令をかけてから、使うようにしています。年に1、2回位位はブレーカーを落として家中真っ暗になることがあります。そんなときは、大きな消費電力の電化製品のスイッチを全部切ってからブレーカを投入します。

 使い方次第で60A契約で十分いけると思います。多分これ以上の契約をすると工場並みの基本料金の契約になると思います。

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコー...続きを読む

Q2.5インチと3.5インチHDDの性能の違い

2.5インチと3.5インチHDDの性能の違いってあるんでしょうか?
もちろんメーカーやディスクの性能はそれぞれ違うと思いますが、
大きさや価格以外の大雑把な違いってありますか?
データの保存に3.5インチHDDを何台も保存している会社がありますが、
2.5インチのほうがかさ張らなくていいと思うのですが、
3,5インチのほうがいいメリットがあるんでしょうか?
データが消えにくいとか?

Aベストアンサー

データが消えにくい等の違いは全くありません。2.5インチHDDは、価格以外の面ではメリットが多いです。消費電力も少ないですし、おっしゃる通りかさ張りません。

しかし3.5インチの方が容量が大きいので、実際に同じ容量を再現するとしたら「2.5インチだと2つ要るけど、3.5インチなら1つでいい」となり、同じぐらいの場所をとるかもしれませんね^^


そして構造を考えても、大容量を確保するなら3.5インチの方がいい気もします。HDDというのは中に円盤が入っていますが、1つのHDDに円盤1つとは限りません。3枚、4枚入っているものもあります。というか、大容量HDDはたいてい数枚入っています。

では、次を比較してみましょう。
(1)円盤1枚で容量500GBのHDD2つ
(2)円盤2枚で容量1TBのHDD1つ
どちらが場所をとらないかというと・・・もちろん(2)です。つまり、大容量のHDDの方がかさ張らないんです。

そして、円盤が多いのは3.5インチの方です。

ただ、故障には弱いです。故障しやすいという意味ではなく、ダメージが大きいという意味です。(1)なら片方が壊れても500GBは残りますが、(2)だと一気に1TBが消えます。なので、用途に応じて使い分けるのが賢い選び方でしょう。


そしてNo.2の方がおっしゃっていた速度ですが、これも構造によるものです。物理的な話なんですが、同じ回転数でも、外側に行けば行くほどスピードは速くなりますよね?「スピードが速い=円盤の目的地まで早くたどり着ける」という事なので、外側になればなる程アクセスも速くなります。

なので、3.5インチの方が「全体的に速い」というワケではないですが、「速い場所が多い」ということです。

データが消えにくい等の違いは全くありません。2.5インチHDDは、価格以外の面ではメリットが多いです。消費電力も少ないですし、おっしゃる通りかさ張りません。

しかし3.5インチの方が容量が大きいので、実際に同じ容量を再現するとしたら「2.5インチだと2つ要るけど、3.5インチなら1つでいい」となり、同じぐらいの場所をとるかもしれませんね^^


そして構造を考えても、大容量を確保するなら3.5インチの方がいい気もします。HDDというのは中に円盤が入っていますが、1つのHDDに円盤1つとは限りません。3...続きを読む

QDDR3 SDRAM と DDR4 SDRAM の処理速度の差は体感できますか?

DDR3 SDRAM と DDR4 SDRAM 、ともに種類は多いですが、概ね、処理速度の差は体感できるものでしょうか?
体感できるぐらいのスピードでしたら、処理速度にこだわる自作PCユーザーに対して、「処理速度にこだわるなら、DDR4 SDRAM は必須である」と断言できるぐらいの速度でしょうか?

Aベストアンサー

現状ではDDR4の使用可能なプラットフォームはLGA2011v3しかないので、メモリの規格自体の差よりもプラットフォーム毎の特性の方が大きく表れているような気がします。
・「CPUのクロック周波数は高いが、コア数が少なくPCIExpressのレーン数も少ないLGA1150」
・「CPUのクロック周波数は低いが、コア数が多くPCIExpressのレーン数も多いLGA2011v3」
物理6コア以上が活きるようなマルチスレッド性能が必要となるシチュエーションや、3waySLIのようなPCIExpressの帯域が必要なシチュエーションでないとLGA2011v3の真価はなかなか発揮できないわけで。
純粋にメモリの規格自体で有意な差が現れるかは、Skylake世代にならないと何とも言えないのでは。


人気Q&Aランキング