【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちわ。
私は社会福祉士の資格を取得するために、今年実習を受ける予定の女です。
その事前学習のような感じで、この前実習先の特別養護老人ホームへボランティアという形でお邪魔してきました。
前から自分にはコミュニケーション能力が不足(欠如か?)しているのでは・・
という感じはありましたが、
この前のたった数時間の訪問でも苦痛でした。
まだ数回この訪問はしなくちゃならないのですが
考えただけでも憂鬱で泣きたいです・・。
一番苦痛なのが、老人の方たちと関わることです(ダメじゃん><)。
なぜか、「恐怖」を感じてしまいます。
壊れてしまうような恐怖からか触れるのにも戸惑い、たまに上がる奇声にびくっとし、声かけも何て言ったらいいのかわからずただ名前を呼んでいるだけだったりで、心の中では半泣き状態でした(>_<)

このような感じは慣れにより緩和されるのでしょうか?
みなさんも感じられたことがありますか?
それはどうやって乗り越えられましたか?
こんな状態で1ヶ月にも及ぶ実習に耐えられるのかすごく不安です・・。
なにかアドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


特養で働いています。

実習で来られる方のほとんどが、そのような不安を抱えていらっしゃいます。
コミュニケーション能力が不足しているのでは?
と心配されているようですが、そんなことは絶対にありません!
初めて出会う方と、しっかりコミュニケーションが取れる方が不思議です。
もちろん、職員のようにプロなら取れなければいけませんが、実習で来られる方にそこまで求めないのが普通です。
徐々に相手のことを知って、コミュニケーションが取れていくものです。
ゆっくり慣れていきましょう。

それから、おしゃべりすることだけがコミュニケーションではありませんよ。
手を握ったり、抱きしめたり、目を合わせたり、顔を近づけたり。
そういう触れ合うコミュニケーションが大事です。
そうすれば、いろいろな方とコミュニケーションが取れると思いますよ。
会話だけでコミュニケーションをしようと思わない方がいいですよ。
老人は壊れません、大丈夫です(笑)
もちろん、表皮剥離などには気をつけないといけませんが、手を握るくらいなら全然問題ありません。
小さな子どもと同じくらいの感覚でいるといいかもしれません。

もし、わからないことがあれば、自分の中で答えを出さないでどんどん聞いてください。
自分の中で出した答えが違っていたら、誰が訂正するんでしょう?
ちょっとでも疑問に思ったら聞いてください。
積極性はいい結果をもたらしますよ。
あせらず頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
実習生が同じ不安を感じているということでとても安心しました。
完璧など求められていないのですよね。
実習生に必要なのは「良いコミュニケーション」とかいうものではなく「積極性」と「どんどん質問をして正しい答えを身につける」ということなのですね?☆
>老人は壊れません
一安心です(≧ω≦)
小さな子供と同じ・・なかなか難しいです><
触れ合うコミュニケーションですか。
抱きしめたりするのですか?例えばどんな時にでしょうか?(汗)
顔を近づけたりなら出来そうです☆

これらを忘れずに頑張りたいと思います!
ありがとうございました(*^-^*)

お礼日時:2004/01/14 11:02

とても他人事とは思えず、書いてしまいました^^;



私も去年の夏に社会福祉士の資格取得のため、特養へ実習にいきました。
それまでにもデイケアやデイサービスでのボランティアや、ケアハウス、グループホームの見学などを経験し、高齢者の方たちとのコミュニケーションにも自信があったので、不安の中にも頑張っていけると考えていたのですが、実際に実習へ行ってみると思うようにコミュニケーションがはかれないこともたくさんありました。

ほとんど耳の聞こえない方との意思疎通や、いつも怒っている方への接し方など、本当にオロオロしてしまう場面もあり、何度「このまま帰りたい><」と思ったことか・・・・。

それでも、何日かを一緒にすごし、食事介助やレクリエーションなどを通じて、徐々にそれぞれの個性を把握し、職員の方の接し方をそばで見ていると、だんだん落ち着いて接することができるようになり、笑顔で過ごせるようにもなりました^^

わからないことや困ったことがあれば、私はすぐに職員や実習担当の方に聞きましたし、実習記録にも疑問や感想を書いて担当の方に悩みを相談したりもしました。

「コミュニケーションは言葉だけではない」と担当の方に言われ、その言葉を何度も心でつぶやきながら自分を励ましたりもしました^^;

ただ私が怖かったのは高齢者の方ではなく、現場の職員さんの冷たさでした・・・^^;
忙しいので実習生の面倒までみれないのは仕方がないとは思うですが、基本的にこっちから「何をすればいいですか?」と聞かないと何も指示してくれず、慣れるまで何度この質問を繰り返したか(;_;)

「邪魔になるのでは・・・」と遠慮をしていると「積極性がない」と言われてしまうので、多少図々しいくらい積極的になることが大切なのだと学びました。

話がずれましたが、実習の経験はその後の進路を決める上でもとっても良かったと思ってます。
大変なこともたくさんあるとは思いますが、くじけず前向きに頑張ってください><
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
コミュニケーションというものはとても難しいものだと思いました。
でも、同じような経験があるということで、心強いです(*^_^*)
やはり、だんだんと心が通うように、努力していくしかないですよね。
職員さん、怖いですよね><
私は特に女性職員さんが怖いです(汗)
職場が男性ばかりで女性に慣れていないせいもあるのかしら?^^;
>図々しいくらい。
忘れずに頑張りたいと思います。
ありがとうございました!(*^-^*)

お礼日時:2004/01/17 23:25

こんにちわ。



>ただ名前を呼んでいるだけ

特養の方々(試験管)に、そういう時に質問や「どういう風に呼び掛けをしていったらいいのか」と質問しなかったのでしょうか?

ヘルパーの資格をもって、施設や利用者の方のお宅にも訪問させていただいたのですが、正直、利用者の方とおしゃべりしている暇はありませんでした。
施設でも、お風呂の介護、自分達で考えたレクリエーションの深厚、食事の介護…
分からなければ、その場で聞いた方がよいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ほんと、なんでその時に聞かなかったのでしょう・・反省です(-_-;)
普段仕事場で「聞く前に調べろ!自分の頭で考えてみて、それでもダメなら質問!」と教わっているので、とっさに聞く事を思いつきませんでした。
まぁ頭の回転が鈍いというのが一番の原因でしょうけれど(汗)
これからはその場で質問出来るよう頑張ります!
おしゃべりする暇などないのですね。
確かにみなさん忙しく立ち働いていました。
ということは、そんなに心配する必要はないということでしょうか?
考えている時間的余裕などないから、とにかくこなせと?☆
少し気が楽になりました。ありがとうございました!(*^_^*)

お礼日時:2004/01/13 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q施設実習でボロクソ言われました・・かなりへこんでます;(長文です)

21日から知的障害者施設に実習にいっていて、
今日は休みなので自宅に一時帰宅中なのですが、
実習3日目の23日に、初めてやった仕事を最後までできていなかったことや、
当番の仕事を覚えきれていなくて、「~は~におけばいいですか?」など質問しすぎて、
「実習何日目?3日目よね、ボーとしてるような状態やったらマイナス評価つけるよ。常識なことはしてよね。」
と1人の先生にですが、ボロクソに怒られてしまいました・・。
私自身落ち度があったと思うので、怒られるのは当たり前だと思ったのですが、
初めてここまで怒られてしまいかなり凹んでしまい、
その先生に仕事内容のことで質問したり、話しかけるのも怖くなってしまいました;かなりのトラウマになってしまって・・
その後、私の学校の先生が訪問にこられて、
どうのような様子か聞かれたので、
実習事態は楽しいけど、昨日かなり怒られてかなり凹んでいますということを軽く言ったところ、
実習先の実習担当の先生にも伝わったみたいで、
今日「大丈夫?」と実習担当の先生に聞かれて、
私も動けてなかったので、怒られるのは当たり前なんですけど、こういうことで怒られましたということを
実習担当の先生に話しました。
すると良かったら名前も教えてくれる?こちら側も対応しないとなんで。と言われたので、
ちょっと戸惑いながらも、その先生の名前も伝えました。
でも今思うと良かったのかな・・と思ってしまって・・
明後日からまたそこで実習するし、
怒られた先生とも顔を合わすので、とても気まずくなってしまいそうで、本当に不安です(>_<)
明後日から今まで通り頑張っていきたいのですが、
これでよかったのでしょうか・・?><
ご回答頂けると嬉しいですm(__)m

21日から知的障害者施設に実習にいっていて、
今日は休みなので自宅に一時帰宅中なのですが、
実習3日目の23日に、初めてやった仕事を最後までできていなかったことや、
当番の仕事を覚えきれていなくて、「~は~におけばいいですか?」など質問しすぎて、
「実習何日目?3日目よね、ボーとしてるような状態やったらマイナス評価つけるよ。常識なことはしてよね。」
と1人の先生にですが、ボロクソに怒られてしまいました・・。
私自身落ち度があったと思うので、怒られるのは当たり前だと思ったの...続きを読む

Aベストアンサー

頑張っていってくださいよ~
あなたの資質・能力もあると思いますが、失敗を恐れず、前向きに実習にあたっていけばいいと思います。
失敗や不明点をクリアにしないで抱え込んでしまうのは良くないですし、なによりもあなたの将来の目的にプラスにならないと思います。

叱られた先生との関係ですが、実習担当の方が対応してくれたのであれば、問題ないと思います。
でも、可能性として、叱られた先生のあなたへの対応がより厳しくなってしまうかも知れないということもありますね。
そういう人はどこにでもいます。
でも、そこは何としても前向きに頑張っていくことです。
雨降って地固まる、になってくれれば良いです。

私はパソコン関連で福祉施設や病院関連の機関、その他様々な法人・施設に出入りすることが多いのですが、
なぜか福祉・病院関係では実習生をなじる人が多いですねぇ~。
"弱者の為に働く人を育てる"という考えが行き過ぎてしまっているように思います。

Q施設実習の礼状の書き方

社会福祉士の資格取得のために、一ヶ月間特養に実習に行っています。
もうすぐ実習が終了するのですが、終了一週間以内に礼状を書かなければなりません。。
こういうのは初めてなので、何を書いたらいいのか…。
どなたか教えてください。
基本的な書き方や、例文などもよろしければ教えてください。

Aベストアンサー

 実習お疲れさまでした。
私なら、次の点を考慮しながら書きます。

* 時候の挨拶
* よき指導を受けながら実習が終えたことへの感謝
* 学んだことや貴重な体験など
* これからのご自分の意気込み
* 他の職員や利用者への謝意
* 結びの挨拶

 便箋1枚で十分です。いずれにしても、気持ちを込めてご自分の言葉で書くことがよろしいかと思います。利用者さんから信頼されるような立派な社会福祉士さんになってください。また、行事などの際にちょっと顔を出す(訪問)などすると喜ばれるでしょう。

Q高齢者の方との会話(盛り上がる話、してはいけない話など)

実習で特別養護老人ホームへ行くことになりました。
手が空いてる時は、なるべく利用者さんと会話をするように言われたのですが、どんな会話の内容がいいのでしょう?
こんな話が盛り上がるとか楽しい雰囲気になるとか、またしてはいけない話とかありましたら教えてください。
出来るだけいろんな事を学び、有意義な実習にしたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的にはお話を「聞いてあげる」ことです。
あなたが勝手に喋ってもなかなか
「聞いてもらう」のは難しいです。

平凡ですがその方の
「人となり」をお聞きするのが
一番無難です。
お年はいくつか、どこで生まれたのか、
どんな仕事をしていたのか、
奥様、旦那様はどんな方か?
(どんな人だったか?)
お子様、お孫様のお話
も良いでしょう。

事前にその方のプロフィールが
分かっていれば話しやすいですが
そう言うケースはあまり無いでしょうから
上記のような無難なお話しから
入るのが良いでしょう。

はっきり行ってほとんどの特養では
人手不足で利用者様のお話を
のんびり聞いてあげることなど出来ません。

おそらく、あなたが嫌になるくらい
利用者様から話し掛けて
いただけるでしょう。^^;

年齢的には質問された方の祖父祖母
あるいは曽祖父曾祖母といった
年代の方になると思いますが
人生の先輩として尊敬の念を持って
接することを忘れずにお願いします。

まあ、あまり緊張しないで
普通にお話ししてください。^^

あ、あと残念ながら実習することが
多くてあまりお話しする時間など
取れないかもしれませんが・・・・。

頑張って下さいね!

基本的にはお話を「聞いてあげる」ことです。
あなたが勝手に喋ってもなかなか
「聞いてもらう」のは難しいです。

平凡ですがその方の
「人となり」をお聞きするのが
一番無難です。
お年はいくつか、どこで生まれたのか、
どんな仕事をしていたのか、
奥様、旦那様はどんな方か?
(どんな人だったか?)
お子様、お孫様のお話
も良いでしょう。

事前にその方のプロフィールが
分かっていれば話しやすいですが
そう言うケースはあまり無いでしょうから
上記のような無難なお話しから
入るの...続きを読む

Q社会福祉士実習時の服装(母子生活支援施設)

福祉系大学の4年生です(女)。
8月に母子生活支援施設に実習に行きます。
そこは駐車場がないため、バスで通勤することになります。この前、前年度に実習された方との交流会みたいなものがあって、その方に聞いたら、ジャージ・ジーンズではなくチノパンみたいなので実習されたそうです。

私はジーンズしかもっていないので、チノパンとか買った方がいいのでしょうか?ジーンズで実習はやはりまずいでしょうか?実習は1ヶ月あるので、洋服を買い揃えるのが大変そうです。アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
 私も学生の時に社会福祉士実習へ行きました。私の時の服装は、ブラウスに黒パンツ。夏だったので半そでで行きました。私もほとんどジーンズが多かったので、ある程度買い揃えた記憶があります。1ヶ月の服は買うと大変だとは思いますが、社会人になると当然の前提条件です。またブラウスや黒のパンツ、スカートなど仕事を始めても使えるようなものにしておけば、先のことを考えればもったいないとは限らないと思います。
 やはり私もそうでしたが、実習先に事前に聞いておくのが一番だと思います。また夏で企画やイベントなど日常業務以外のこともあるかも知れないので、予定なども聞いておくと自分でスケジュール調整しやすいと思います。
 普段にたくさんの実習生を受け入れている機関でしたら相手もなれていると思いますが、私が行った施設は初めての受入で内容など聞いてくるけれど実習生の私も分からない・・・ということも良くあって、試行錯誤で実習した覚えがあります。
 もし、希望など出せるようだったら、事前にオリエンテーションを少しの時間でもしてもらえるようにお願いしてみてはどうでしょうか?

こんにちは。
 私も学生の時に社会福祉士実習へ行きました。私の時の服装は、ブラウスに黒パンツ。夏だったので半そでで行きました。私もほとんどジーンズが多かったので、ある程度買い揃えた記憶があります。1ヶ月の服は買うと大変だとは思いますが、社会人になると当然の前提条件です。またブラウスや黒のパンツ、スカートなど仕事を始めても使えるようなものにしておけば、先のことを考えればもったいないとは限らないと思います。
 やはり私もそうでしたが、実習先に事前に聞いておくのが一番だと思いま...続きを読む

Q実習先への電話について

今度、社会福祉実習で特養に行きます。
今週中に実習先に電話をかけなければならないのですが、授業などの関係で電話できるのは昼休みとか授業の終わる16:30以降になってしまいます。
以前、施設などは始業時や昼時は申し送りなどで忙しいのでそういった時間帯は避けて、午前中なら10:30~11:30、午後なら14:00~15:00くらいにかけるのが良いと聞いたのですが、昼休みや16:30以降に電話をかけるというのは施設の職員さんに非常識に思われるでしょうか?ご存じの方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

始めての実習ですか?色々と不安があると思いますが目的をしっかり保ち取り組んでください。さて 施設への電話連絡の件ですが 特養の場合 昼食後の時間帯には入浴サービスを行っている場合が多いです。その為、入浴介助などの場面で職員さんの多くが現場での支援に当たっているわけで その時間に連絡を頂いても 正直 困ってしまうことも少なくありません。その施設の日課などの問題もありますが 可能であれば 16:30~17:00の間に連絡を入れるのが妥当ではないかと思います。実習受け入れの職員さんが 勤務していると良いですね。

Q実習記録の書き方。

ホームヘルパーの実習が明日あるのですが、実習記録の書き方が分かりません。

-------------ーー--------ー
時間 |見・実| 項目     | 実習内容|
    |    |           |     |
実習記録はこのようになっています。

例)十時にAさんの歩行介助をしたとき。
実習記録の時間は10:00、項目は歩行介助と書くことは分かるのですが、実習内容には何を書いたらいいのですか?
Aさんの歩行介助をした。と書けばいいのでしょうか?

講習先に聞いたのですが、「以前教えました。例を書いた紙も配布しました。失くしたあなたが悪い。」といわれ相手にしてもらえません。

分かる方ぜひ教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

実習記録は大変ですよね^^; 私もとても苦労しました。
えっとooooNO.1方とかぶってると思うのですが私の言葉で書かせてもらいます★
実習内容のところには、留意点とか指導をされたこととかを書いてみてはどぉでしょうか?
例えば、右半身麻痺があるので右側に立ち転倒に注意するとか。こんな声かけをしたら利用者からこんな反応が返ってきたなど。

あと1回目歩行介助したときに書いた内容(注意点)を次には書かないほうがいいです。同じことを何回も書いてたらいつも同じことしかしてないと思われちゃいますし。注意点などは1回書いたら十分ですから☆

あと余計なお世話かもしれないのですが、講習先にもらった資料などは大事にしまっておいた方がいいと思いますよ。 実技の資料などは後から見ても役に立ちますしね。

それでは実習頑張ってください☆

Q利用者とコミュニケーションが取れない

利用者とコミュニケーションが取れない

グループホームに入社して約半年です。 これが初の介護職です。もともと私は人見知りで、おしゃべりではありません。
 資格を取ったのも、介護だけに捉え取ったような気がします。

他の施設でもいえると思いますが、ここはコミュニケーションを大事にしています。 話が苦手ながらも、無理して話のネタを見つけたり、利用者と話してます。
私は1人1人に話をしてしまうため、他の人と同じようにみんなに話を振るのが出来ないです。←上の人や同僚にいつも注意されっぱなし。

世代が違うのもそうですが、どんな話をすればいいのかわからないです。  ほとんどがその日の天気の話ばかりで、もう苦しいです。  
 全般的に仕事が出来てないため、希望してた社員から、月80時間のバイト?→60時間未満になってしまい
会社にいるのが苦痛で仕方がなく辞めたいです。

Aベストアンサー

若年層でも同じだと思うのですが、御喋り・交流好きな人も居れば物静かで落ち着いていて礼節は守っても交流は最低限度にしておきたい人も居ると思うのです。

職員の判断が間違えていて余計な事に向かわせられ人として素直にある自然な感情としてもある怒りが出るようになり、理不尽に怒らせられ病や症状のせいにされ逃げられでは利用者から介護職員への理解力も抵抗拒否できる力があるうちは悪質だという認識の方が高まり、他の職員が対応することになったり、誰にも心を開かなくなり経緯があっての無口や無感情や急変に徹している様も無いとは限らないと思います。

何も知らない人に八つ当たりをしていたり気づいてもらえない事で偶然長く居合わせる事になった人へ何らかの助けを求めたり。

疲れやすく昼に眠って深夜目を覚ましてしまう事もあるでしょうし、他でも無理を繰り返した結果の感化や事故も無いとはいえないとも思います。

何でも接して何でも喋っていれば良いのでも無く、理解と尊重と業務上の流れを考慮した的確で適切になる方法や適正して迅速な対応も出来る方法の余地があるならば、気負いした分だけ要らぬ精神上の負担から出来無くなっていく部分の心配の方が考慮するとして今は正しい選択かもしれません。

職員であれば利用者の把握もケアプランもケアマネージャーへの相談も可能性としては高い気がしますが、それらを通せる立場でもコミュニケーションや見守りには充ての無い目的が生じるものでしょうか?

私は職業訓練で介護実習を選んだ実習生ですが、どの施設に行っても、そんなにコミュニケーションに含まれる会話をしている職員も居ませんし、手短な声かけや誘導はあっても、見守りは常に利用者全員を見てる状態には無く感じますよ。職員が居ない状態で利用者が集まっていて放任もよくあった事です。

立場上、充分な把握が出来ない前提があるのは勿論の事でしたが、学科と実技を経験しても、教わってもいない内容も多々残る中で唯一出来る見守りがあるので安易に離れるわけにもいかず、大声で職員を呼ぶ程度の事しか責任問題も生じやすいので出来ず、利用者にとっては自由行動可の状態。けれど、1フロアに1人か2人多動する人が居ても全員では無く基本的に静かで、動くといってもゆっくりなので過剰な反応を示す対応も特に要らないと思いました。

居室があれば尚更。物音は響きやすい作りだとは感じましたが、職員の配置数は多くは無いです。

私の父はICUにも一時期入院して居ましたが、ICUに限らず絶対安静の時は病院室にカメラが設置され看護されてる事もありました。

そこまでは介護施設では無いように思います。

コミュニケーションサービスでも誰誰はここまでやってくれるのにあの人はと思われたら自己満足だけには終わらない話も出てくると思いますし、業務上支障が出るようになった時に困る事もあると思います。

一度分からなくなったら遠く離れる気持ちで引いて、グループホームがダメだったとしても他の介護施設ならば援助能力としてこういった場合助かるという良い場合をも見出せる事があれば、結果は良いという評価に変わると思います。同じグループホーム内でも他の職員の言動範囲や許容の程度を見学する機会は修了日が予めある実習生よりも職員であればよくあると思いますので、コミュニケーションから離れて業務をしながら聞こえてくる事や接し方を学んでも良いと思います。

事前指示の不備も関われば、御話し好きなのだろうと、話しかけられ接し、結果喋らせた後で病状により水分補給に制限がある利用者で喉が渇いたと言っても、そちらの希望が通らなくなったという事もありました。

何があるか分からないものだと思いましたし、コミュニケーションも簡単なようで難しいと感じましたよ。

全体的な業務介護員としての把握の仕方・勤め方もあると思えば、異変・不備・欠点などコミュニケーション能力と見守りの度合いも利用者と自分だけでは無く業務上の注意点として、その場に居るから出来た事や希望が通り少しでも身体の拘束から自由を与えられる感覚が自立する為の自主性を伸ばせた事など両者にとっても介護の面からしても良い方は良い方であると思います。

若年層でも同じだと思うのですが、御喋り・交流好きな人も居れば物静かで落ち着いていて礼節は守っても交流は最低限度にしておきたい人も居ると思うのです。

職員の判断が間違えていて余計な事に向かわせられ人として素直にある自然な感情としてもある怒りが出るようになり、理不尽に怒らせられ病や症状のせいにされ逃げられでは利用者から介護職員への理解力も抵抗拒否できる力があるうちは悪質だという認識の方が高まり、他の職員が対応することになったり、誰にも心を開かなくなり経緯があっての無口や無感情...続きを読む

Q実習で学びたいこと

 私は、介護福祉士の専門学校に通っている者です。今度、特別養護老人ホームに実習に行くことになりました。初めての実習です。そこで、うちの学校では実習個別表というものを書いています。実習個別表の欄に「実習で自分が学びたいこと、研究したいテーマ」というものがありまして、この欄を書くのに苦労しています。現在、「施設の概要」・「業務内容」・「利用者の生活」・「利用者とのコミュニケーション」といった漠然としたテーマしか思いついていません。一体何をどうすればよいのか教えてください。お願いしますm(_ _;)m

Aベストアンサー

まずtokitamaさんが特養を実習先に選んだのは、なぜだったのでしょう?高齢者介護の現場である特養で実習をしたいと思った、そのあなたの思いを書いてみては?

僕は特養勤務で管理職をしています。個別表については全てを目にしているわけではないですけれど、たま~に見たりもします。これまであったものでは、「認知症高齢者のアクティビティについて」とか「利用者のニーズと実際のサービス(ケア)との関係」だとか、要するに自分が高齢者ケアについて日頃疑問に感じていたり深く学べていないようなことを率直に書いていけばいいのではないですか。

正直、施設の実習担当者はそれを見て学生の“質”を判断するようなことはありませんから、気楽に書いてくれればいいんですよ。ただ、実習中の指導のネタとしては参考にします。というよりも、ここに書かれていることについてはできるだけ学ばせてあげたいと思いますから、実習カリキュラムの合間などに具体的な話を聞かせてくれたり、現場を見せてくれたりということもあるでしょうから、ぜひ率直な考えを!

Qジェネラリスト・ソーシャルワークとジェネラル・ソーシャルワークの違い

こんにちは。
「ジェネリック・ソーシャルワーク」
「ジェネラリスト・ソーシャルワーク」
「ジェネラル・ソーシャルワーク」
これらにはどのような違いがあるのでしょうか?
「ジェネリック・ソーシャルワーク」が、どの分野でも共通の技術や原理、活動のことを指していて他とは全く違うというのは解るのですが、
「ジェネラリスト・ソーシャルワーク」と「ジェネラル・ソーシャルワーク」の違いがわかりません。この2つは同じ援助技術論なのですか?すみません、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
それぞれの単語は、非常に紛らわしいですよね(^^;)。
各概念は、以下のとおりです。


■ ジェネリック・ソーシャルワーク
1922年のミルフォード会議(調べてみて下さいね!)による概念。
社会福祉の各分野に共通する概念・知識・方法論・技法・社会資源体系を用いた個別援助技術。

<関連>スペシフィック・ソーシャルワーク
ジェネリックな要素(共通部分)を、『「広範囲に及ぶさまざまな場面」の中の特定の脈絡』に応じて、“特定的”に適用すること。


■ ジェネラリスト・ソーシャルワーク
『「人と環境の相互作用」に関わる広範な領域を構造的に理解して、多様な役割を担う』という立場の下に行なわれる個別援助技術。
社会福祉士による諸支援がこれにあたる。
クライアント(社会福祉の対象者)を単なる「個人」としてとらえるのみではなく、地域社会を構成する要素の1つとして再評価した上で地域社会による影響も考えてゆくとともに、地域社会に対しても働きかけてゆく。


■ ジェネラル・ソーシャルワーク
「統合された社会福祉援助方法論」による、コンサルタント的な立場で行なわれる個別援助技術。
具体的には、国・地方自治体の地域福祉政策と臨床実践とを総合的・統合的に結びつけるもの。
介護保険で新設された介護予防事業等がその典型例。

こんにちは。
それぞれの単語は、非常に紛らわしいですよね(^^;)。
各概念は、以下のとおりです。


■ ジェネリック・ソーシャルワーク
1922年のミルフォード会議(調べてみて下さいね!)による概念。
社会福祉の各分野に共通する概念・知識・方法論・技法・社会資源体系を用いた個別援助技術。

<関連>スペシフィック・ソーシャルワーク
ジェネリックな要素(共通部分)を、『「広範囲に及ぶさまざまな場面」の中の特定の脈絡』に応じて、“特定的”に適用すること。


■ ジェネラリスト・ソー...続きを読む

Q看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかた

看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかたありません。
去年、初めての実習中に担当の先生から「がっかり」したと言われてしまい、それ以来毎日そのことばかり思い出しては胃を痛めています。
あれからもう一年以上経つのに未だに苦しくなります。
私が勉強不足なことや不器用で動作が遅いことが悪いのはわかっているのですが、先生からの「がっかりした」という言葉を受けて本当に傷ついてしまいました。
至らない部分、未熟な部分、間違っているところなどを注意・指導されるならごく当たり前のことですが、「がっかりした」という言葉は私そのものを否定されてしまったように感じたのです。

元々自分に自信をもてない性格で、環境の変化にも弱くうまく適応できません。
人の言葉を必要以上に悪く受け取ってしまいます…。
おまけに人が怖く、手が震えたり汗が噴き出したりといったことが大学でも頻繁にあります。
性格的に看護師に向いていないとわかっていながら入学せざるをえなかったので(色々事情があるのですが長いので省略させていただきます)、二年生になった今でも複雑な気持ちを抱えています。
こんな気持ちを持ったままでは患者さんにも指導者さんにも先生にも失礼だし、どうにかして看護師になろうという気持ちを固めたかったのですが、暗い気分のまま変わることはできませんでした。

こんな状態で厳しい実習を終えられるとは思いません。
かと言って逃げるわけにもいかず、気が小さいので死ぬこともできません。

あまったれたことを、と思われるかたもいらっしゃるかもしれません。
でも、本当に苦しいのです。

少しでも楽になるような考え方や、実習の不安や失敗を少なくする方法はないものでしょうか。
宜しくお願い致します。

看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかたありません。
去年、初めての実習中に担当の先生から「がっかり」したと言われてしまい、それ以来毎日そのことばかり思い出しては胃を痛めています。
あれからもう一年以上経つのに未だに苦しくなります。
私が勉強不足なことや不器用で動作が遅いことが悪いのはわかっているのですが、先生からの「がっかりした」という言葉を受けて本当に傷ついてしまいました。
至らない部分、未熟な部分、間違っているところなどを注意・指導され...続きを読む

Aベストアンサー

難しく考える事はないんだよ・・
(一寸上から目線でごめんなさい・・あるいは砕けすぎ?)

先ずは深呼吸をしましょう。
腹式呼吸はご存じ?
知っているなら、それを朝・昼・晩と、一日三回行いましょう。
一回当たり・・10回以上が良いですね。

あなたの身体の柔軟性はどうでしょう。
身体の固いタイプの人は、人からの気迫(言葉も含めて)を受けやすいのです。

肩が上がってはいませんか?

肩が上がっていると感じたなら(感じ無くとも大抵の人は肩が上がっています・・つまり緊張しています)
肩を思いっきり上に持ち上げて、ストンと落とします。
これを数回行います。

さあこれで、少しは気分が変わった・・と思いますが、如何ですか?

人は自分の発する言葉は水に書いた程度と思います。
しかし、それを聞いた他人は岩に彫り込んだが如くに聞きます。
(聞いた言葉です、正確には思い出せません)

自分は軽く言ったつもりなのに、相手には深刻に取られてしまう。
あるいは、これ位なら理解してくれるだろうと思ってなのに、相手は再起不能とも思える様なダメージを受けてしまう。

相手の心理状態を分かる・・と言うのは本当に難しい。
が、殆どの場合は相手の心理状態など考えもせずに言葉を発している場合が多いでしょう。

先生の「がっかりした」発言も、きっとあなたなら発憤してくれるとか、分かってくれる想いがあっての言葉であると、私は思うのです。
しかし、その時のあなたの心理状態が一寸辛い時であったのかも知れませんね。

言葉の行き違い、思い違いと言うのは常につきまといます。
そして、相互の関係を最悪の方向へと押しやってしまうことも多いのです。

あなたは「がっかりした」言葉を忘れる必要はありません。
しかし、それはあなたの人格を否定した言葉でもなければ、あなたがダメと言う事でもないと思います。

あなたの、自分では気付いていないかも知れない、可能性を見たからこその言葉と私は思います。

人は本当にだめと思う相手には、その様な言葉をかけません。
はっきり言えば、見捨ててしまうのです。

私も他人から(特に上司から)色々と忘れられない言葉を戴きました。
悔しい思いもしました。
が、それが発憤材料ともなったと、時間が経つほどに思います。

私の子供(娘二人)は、二人とも看護師になりました。
二人が学生の頃は私も余裕がなくて、何の力にもなれませんでした。
きっと、二人の娘もあなたと同様な悩みを持っていたのかも知れませんね。
私に似て、二人とも器用な子ではありませんでしたし・・
余談ばかりとなりました。


気が小さい・・それは殆どの人が感じる事かも知れません。
筋骨隆々の人でも、武術などの得意な人でも、ある特別な境地にまで達していない人は、同じ悩みを持っているものです。

気が小さい事は恥でもなければ、欠点でも何でもありません。
気が小さい、気が弱い・・これも見方を変えれば細部にも気がつくとも言えるのです。
繊細である・・看護職などには最適の資質ではないでしょうか?
相手の痛みも分かると言う事です。

唯、普通は自分だけが・・などと思ってしまうので、気の小ささの特徴が生かされない・・事が多いだけです。


これから先書くことは謎々問答の様かも知れませんが・・

気が小さい事は恥でも何でもない・・と書きました。
自分が気が小さい事が本当に分かっているなら、気の小ささを受容出来ているなら、もうすでに気の小ささは克服出来ているのです。

気の小さい人は、気宇壮大な人にはなれない様に思います。
(私も気が小さいので・・)
しかし、自分の「気の小ささ」を認める事が出来るのなら、気の小ささを武器にも出来るのです。

気の大きい人・・大人(中国などではそう呼ぶらしい)には大人の役割があります。
羨ましいとも思いますが、気が小さく産まれてしまった事を今更どうしようもない・・
気が小さくても出来る事をしなくてはならないと言う事でもあるでしょう。

気が大きい人だって、気が小さい人がいるからこそ気が大きいと分かるのであって、それだけでも十分な存在意義がある位です。
脱線しました。


あまったれた・・その様な事は少しも思いません。
人は誰でも弱い葦なのです。
(パスカルとか言う人の有名な言葉がありましたね。)
でも、考える事もできる、工夫も出来る、明日への希望を持つこともできる・・葦でもあるのです。
反面、自分はだめと思ってしまう事もできる、ちょっと不便な所を持っている葦でもあるのです。

気が弱い時(落ち込んでいる時)には、ああ今自分は気が弱まっているのだなあ~と、客観視出来る様になると、その様な時を比較的早く乗り越える事が出来る・・と思います。
まあ、これを今すぐにとは言いません・・客観視出来る様になるまでには結構時間がかかるでしょう。
方向性としてその様な事もある・・と言う事ですね。


さて、ちょっと、辛口です。

一番最悪なのは、自分は気が弱い・・と思うまでは仕方がありませんが、それを言い訳に使う事です。
気が弱いことを全ての免罪符にしてしまっては、あなたの進歩は無くなってしまします。
不器用も同じです。

私の好きな言葉・・

練習は不可能を可能にする。

元・慶應義塾の学長(塾長?)だった人の言葉です。
今の天皇陛下と美智子妃の結婚をまとめた人・・の言葉です。

自分が不器用と思うなら、練習量を増やします。
物理的に無理なら、イメージトレーニングをします。

他人より上手くなろう・・などとは思わなくても良いです。
自分の、自分だけの、自分にしか出来ない境地を目指せば良いのです。
(上手くなくとも味がある・・とでも言えば良いでしょうか)
これには時間がかかります。
また不断の努力も必要です。
実習ではその様な事も言っていられない・・かも知れませんが、志はそうです・・
志のある人と、気にもしない人との差は1年後10年後では全く違います。

お説教になってしまいましたね、ごめんなさい。

難しく考える事はないんだよ・・
(一寸上から目線でごめんなさい・・あるいは砕けすぎ?)

先ずは深呼吸をしましょう。
腹式呼吸はご存じ?
知っているなら、それを朝・昼・晩と、一日三回行いましょう。
一回当たり・・10回以上が良いですね。

あなたの身体の柔軟性はどうでしょう。
身体の固いタイプの人は、人からの気迫(言葉も含めて)を受けやすいのです。

肩が上がってはいませんか?

肩が上がっていると感じたなら(感じ無くとも大抵の人は肩が上がっています・・つまり緊張していま...続きを読む


人気Q&Aランキング