父の死後、相続が発生し、父名義の株券は私の物になりました。不動産も私名義にしたので、できれば株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。実は、貯金をはたいて家を購入したばかりで、現金がありません。

そこで、どうやって売ればいいのか、さっぱりわかりません。父の残してくれた物なので、なるべく高く売りたいのですが、どうすればいいでしょうか?手数料がかかるとも聞きました。オススメの証券会社やこうやって売るといい等の知恵をお借り出来ないでしょうか?

株に関しては、全くわかりません。ご面倒かも、しれませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

株券が手元にある前提で説明します。



証券会社を通さないと売れないと考えて下さい。
証券会社の選択ですが早く売る必要があるなら
店頭へ株券を持参し売りを依頼します。
この場合、手数料は余り変わらないと思いますので
便利なところが良いでしょう。

数週間以上の余裕があるなら手数料の安い証券会社を
選択します。
インターネットで取引をする方法が一番安いので
インターネット専業も含めて検討します。
参考URLに必要事項をチェックし、検索して下さい。
(良く分からなければ銘柄と株数を補足して下さい)

時間に余裕があるなら売るタイミングが問題になります。
1月7日の日経金融新聞にテクニカル分析の手法と
成績のグラフが掲載されています。
これによるとRSIの21週の数値が75で売る方法が
最も成績が良いです。
ただ問題は上昇波動に入った銘柄は90以上を連続し
てしまい単発の売りではタイミングを計ることが
出来ませんけど・・・
日足のRSI:7日が90以上に上がってくると目先
では天井になることが多い様です。
売りはRSIだけでは判断できず幾つかの指標は格言など
を総合する必要がありますが、この指標と相続時の価格
と時価を比較してプラスになる様に売れば良いと思います。

>>株を売っていくらかを兄弟に渡したいと考えています。
相続税の申告が終わっていないのでしょうか?
申告した分割比率で分配しないと贈与税が発生することも
あります。

参考URL:http://www.hikaku.com/sec/
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。RSIというのが、ちょっとよく分からないのですが、グラフをみてべんきょうします。相続税は、まだ申告していません。ハンコ代というか、お礼で数万円渡すつもりなのですが。。。税金がかからないように気をつけます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/14 20:19

お礼をしたいということであれば、dobusukeさんが、株券をお金にかえてその人にあげるより、株券をそのまま


その人にあげればいいような気がします。
それとも、東証1部上場の株ではないのでしょうか?
東証1部上場の株なら、名義書換代理人のところに持っていって三文判を押せば株を持ち込んだ人のものになります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

遅くなってスミマセン。東証2部の株券です。お礼で渡して、残ったお金で仏壇の買い替えを検討中なんです。

お礼日時:2004/01/27 22:55

私も昨年に同じく相続により、株券を取得しました。


それを証券会社で売るときは、すでに源泉分離課税は廃止されているので申告分離課税となります。
この際、株式売却益を計算するのに、タンス株だといくらで取得した株なのかわからないと売却金額の5%しか
必要経費と見なされないと聞いたことがあります。
その際、証券会社で特定口座に入ると(年会費1500円+消費税)、平成13年10月1日の株価の80%を見なし取得価格として、売却益を計算してくれました。
まあ、詳しくは証券会社の窓口でお聞きください。
相続税を払った上に、株の売却税を払うのでなるべく支払金額の少ないほうがよいと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。数十万円に値する株券も税金がかかるんですか?実は、兄弟といっても異母兄弟でして今回初対面して相続をすることが出来ました。快くサインをしてくれたので、御礼をしたくて売ろうと思ったもので。。。証券会社に行ってみようかと思います。ありがとございました。

お礼日時:2004/01/14 20:24

株は主に、証券会社の店頭で売る方法とネットで売る方法の2とおりがあります。

ネットのほうが手数料が全然安いのですが、当然、ネット口座を開設する手間がかかります。株の知識がまったくない人なら、店頭で売買したほうがいいのではないでしょうか。わからないことがあれば、その場で質問できますし。

売り方も細かくいうと色々あるのでしょうが、株券と印鑑でも持っていって「成行で売りたいんですけれど」といえば、わかってくれます。成行とはそのときの値段で売るという意味で、初心者には向いています。
株は価格が都度上がり下がりますので、本当はいいときを見計らって売るべきなのですが、そのいいときを見計らうのが非常に難しいです。だからあなたのようなケースでは、適当に売ってみるという方法でいいのではないでしょうか。

お勧めの証券会社は特にありません(教えてgooを見ている人で店頭売買を主に使っている人は稀かもしれません。僕を含めて)。それこそインターネットなどで手数料を調べていちばん安いところとなるでしょう。

株についてこの機会にごく初歩的なことは知った上で、というのであれば、初心者向けの株入門書がたくさん売られています。こちらを参考にするのが手っ取り早いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。株券と印鑑を証券会社に持っていけば売ることは可能なんですね。株価は、チェックしているのですが、大きな変動はないのでいいときに持っていこうかと考えています。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/14 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告の株の売却益にかかる税金の計算について

確定申告で住宅借入金の控除を受けて源泉徴収税額が0円になっている場合、株の売却益にかかる税金が国税庁のHPで計算すると7%にならないのですが、どこか間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

>(1)第一表の住宅借入金等特別控除の欄は控除されている金額を記入するのか控除可能額のどちらの数字を記入すればよいのでしょうか。

『控除可能額』の方になります。
(『給与所得の源泉徴収票』の摘要欄に書いてある『住宅借入金等特別控除可能額』は、住宅借入金等特別控除額全額ですよね。とりあえず所得税の方から全額控除します)


>(2)株式の譲渡所得からも控除される場合、住民税の住宅借入金等特別税額控除申告書は提出する必要がなくなるのでしょうか。(控除可能額の全額を控除された場合)

そうですね、全額控除を受けてまだ所得税がかかるようであれば、住宅借入金等特別控除は所得税だけで終わってしまうことになります。
その場合は住民税からの控除はありませんので、住民税の方への提出は不要となります。

所得税が「0」であれば、まだ住民税の方から控除できる部分が残っているかもしれません。
*該当する金額が残っているかどうかは、総務省のHPで計算できるものがありますので、確認してみてください。
http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/xls/tool_1_3.xls

こんにちは。

>(1)第一表の住宅借入金等特別控除の欄は控除されている金額を記入するのか控除可能額のどちらの数字を記入すればよいのでしょうか。

『控除可能額』の方になります。
(『給与所得の源泉徴収票』の摘要欄に書いてある『住宅借入金等特別控除可能額』は、住宅借入金等特別控除額全額ですよね。とりあえず所得税の方から全額控除します)


>(2)株式の譲渡所得からも控除される場合、住民税の住宅借入金等特別税額控除申告書は提出する必要がなくなるのでしょうか。(控除可能額の全額を...続きを読む

Q亡父名義株券の名義書換について

亡父(平成4年に死亡)名義の株券を持っており、配当金を郵便局で受取っておりましたが、この間、郵便局の職員から名義書換を勧められました。本来は相続による名義書換をするべきと思いますが、相続手続きによらない名義書換でもよろしいでしょうか。配偶者は亡くなり、私と妹が相続人です。手続きに必要な書類は「株式名義書換請求書」、「株券」、「株主票」でよろしいでしょうか。

Aベストアンサー

>>相続手続きによらない名義書換でもよろしいでしょう

相続しないで何で処理しますか?
お父上と取引したくても出来ません。

Q株の売買益における税金の計算方法

株式の売買益で支払う税金の計算方法についてです。
手数料を含めた損益で税金が決まると思っているのですが間違っておりますでしょうか?
どうしても計算が合わないので教えてください。

仮に、200,000円(手数料1,000円)で取得し、
250,000円(手数料1,000円)で売った場合の手数料及び受渡価格は?

1.手数料を含めた?損益の10%が税金
(249,000-201,000)×0.1=4,800が税金
よって、受渡価格は249,000-4,800=244,200円

2.手数料を含めない?損益の10%が税金
(250,000-200,000)×0.1=5,000が税金
よって、受渡価格は249,000-5,000=244,000円

どちらが正しいのですか?
若しくは、どちらも間違っておりますか?
よろしくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

1.基本

株式の譲渡所得は以下のように計算します。

譲渡所得=譲渡による総収入金額-必要経費
      =売却代金-売却時の手数料・消費税-(購入代金+購入時の手数料・消費税)

尚、仮に借入金にて購入していた場合は、その金利も必要経費になります。また、
郵便・電話代等の通信費も必要経費なのですが、なかなかそこまで証明書を添付して
やられる方は少ないですし、必要経費と認められるかどうか経験がなく不明です。

2.回答

ご質問の1.が正しい。

Q亡父名義の株を子が名義変更なしに売ってよいでしょうか?

主人からの質問です。

昨年、父が亡くなりましたが、株の名義変更はしておらず、未だに父名義になっています。
相続人は、母と私だけです。

私が、このまま名義変更せずに株を売るのはいいのでしょうか?
(母は売ってもいいと言っています。)
理由もあわせて教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

証券会社で相談窓口をしているものです。
その株券はお手元にお持ちですか?証券会社にお預けですか?
お手元にお持ちでしたら、まず株券を売却するには証券会社で口座を開設し預けなければいけません。今は証券会社はその口座と同じご本人名義の株券しかお預かりできません。(理由は他人名義の株券による証券事故が多くなったので。ついでにNo.2の方ごめんなさい!確定申告の制度とは無関係でもっと前から行われているのです。)
お父様はお亡くなりになっておられるので、口座はもう開設できませんよね。つまりお父様名義の株券を売るために預けることもできないのです。
No.1の方が言われたようにきちんと相続のお手続きをされて、相続人の方の名義で口座を開設して名義書換の手続きと同時に口座に預けて、名義書換終了後に売却という形をとっていただかないといけないのです。ご本人名義の株券しか預かれないというのは証券会社の都合によるものですので名義書換手数料は今ほとんどの証券会社が無料です。(場で買った株券の名義書換は有料です。)
もし証券会社にお父様の名義の口座があり株券をお預けでも、亡くなられているという情報がすでに入っていればロックがかかっており取引ができませんので同じことになります。相続人の方の口座を開設して、口座移管という手続きが必要です。

証券会社で相談窓口をしているものです。
その株券はお手元にお持ちですか?証券会社にお預けですか?
お手元にお持ちでしたら、まず株券を売却するには証券会社で口座を開設し預けなければいけません。今は証券会社はその口座と同じご本人名義の株券しかお預かりできません。(理由は他人名義の株券による証券事故が多くなったので。ついでにNo.2の方ごめんなさい!確定申告の制度とは無関係でもっと前から行われているのです。)
お父様はお亡くなりになっておられるので、口座はもう開設できませんよね。つ...続きを読む

Q被扶養者のFXと株取引に係る税金計算について

私は現在被扶養者です。FXと株取引を行っております。株は貸し株制度を利用したいので一般口座で行っております。年間130万円以上の収入が見込めそうです。雑所得として申告する時の書類をどのように作るか書式が分からないのですが、フリーソフトかなにかで簡単に作る方法は無いでしょうか?また、来年度は被扶養者としての資格が無くなるということですね。詳しい方、ご教授ください。

Aベストアンサー

扶養の考え方は二種類あります。

社会保険の扶養は、年間130万円未満の収入という条件です。年の途中であっても、その時点から1年間の収入が130万円以上になる見込みが立ったら扶養がはずれます。
あなたの場合は、これに該当しますから、現時点で保険の扶養をはずれなくてはなりません。(国民健康保険に加入になります)

もうひとつは税法上の扶養です。
1月1日から12月31日までの所得が38万円未満の場合、扶養に入れます。あなたの場合、雑収入で130万円ということですから、今年の分から扶養に入れなくなります。

雑収入として申告するのは、確定申告ですね。
来年の2月15日から3月15日までに、今年の1月1日から12月31日までの収入等を税務署に申告します。
一般口座の場合には、表計算ソフトで一覧表を作って提出すれば良いでしょう。書式等は国税庁のWebページなどで確認してください。

参考URL:http://www.nta.go.jp/

Q父が株を買った会社が民事再生手続きし、その会社の株を売りたいです

どなたか知恵のある方教えて下さい。

父がある人に良いように言いくるめられてとある株を100株以上買ったようなのです。
でも売ろうとすると説得されたりして、父は気の強い人ではないのですっかり売れずにいたようなのです。
優待券も貰えるしじゃあまだ売らなくていいか・・・みたいな。

でもその会社が民事再生がどうのとなり、
「株券はすっかりただの紙くずになった」と父はすっかり落ち込んで寝込んでしまっています。


私は株をやらないからわからないのですが、
昨日の16時半で売り買い出来なくなったらしいのですが、上場廃止は10月28日となっています。
それまでに売れないのでしょうか?

1日でも売れる日、時間があるなら教えて下さい。
本当に教えていただけると嬉しいです。

また、売る事が出来る日を分かる方法があるのであればそれでも結構です。

何でも結構です。教えて下さい。お願いしますどなたか助けて下さい!!!



助かった情報にありがとうポイントはきちんとつけます。

Aベストアンサー

No5です。民事再生法の適用を申請して上場廃止が決まりましたので、10月28日の上場廃止はこのまま実行されます。
支援会社が現れても倒産したわけですから、上場廃止は変わりません。
仮に支援会社が現れても、株式の併合やほぼ100%の減資を行うはずですので、今お持ちの株式はほとんど無価値になります。
上場廃止になると「ほふり」に預けている株券は、自宅に郵送にて返却されます。
少し前に大騒ぎになったライブドアを思い出して頂ければいいと思います。
ライブドアは倒産していませんが、株券はほとんど価値がありません。
オークションにて10株券が1300円で出品されています。

参考URL:http://www.auction.co.jp/mem1/item/mem_itm_item.asp?LOT=941689

Q税金の計算の仕方 利益?損益?

税金の計算の仕方

ライブドアと使っているので 他社のような 細かい画面が出ません。

例 いつ買った 株を 売るなど。特に ナンピンした場合わかりずらいです。 ライブの場合


最近 ある 株を  534円で 14000株
    同じく なんぴん   502円で 15000株買いましたが

平均では 517.45円です

ですが 

もし 502円で買った部分の  15000株を もし 508円などで売ると 利益が 出ますが

もし 517.45円の 29000株 うちの 508円で15000株売ったとすると と計算すると 
損益になります。

みなさんは どのように計算していますか?

また税制上 どのように計算されるのですか?利益?損益?

Aベストアンサー

特定口座は、総平均による計算です。よって、517.45円→518円が取得単価です。518円で2万9千株保有になります。
一部を売った場合、売値との関係で損益計算します。

(*損益=利益と損失という意味です。)

508円で15000株を売れば、15万円の損失で税金はかかりません。源泉徴収されていれば、相当額が戻ってきます。

一般口座ならポジションごとに計算できます。信用取引は建て玉ごとです。

自分で計算するなら何でもありです。

Q父の株を自分名義に変えたのですが・・・入庫後、評価損益がプラスになってる???

父が1990年代買った株を2006年6月頃に自分名義に変更して自分のネット証券に入庫したのですが、
評価損益が父名義の時はマイナスだったのですが、自分名義にして自分の口座に入庫したところ
評価損益がプラスになっています。現在値が186円ならプラス186万という感じで。

それに自分の口座は特定預かり(徴収あり)なんですが名義変更した株だけ一般預かりとなってます。
ちなみに参考単価という欄は0になってます。

自分も無知でよくわからずに名義変更してしまい数年経っています。

教えていただきたい点をまとめますと

・名義書換して自分の証券会社へ入庫は特定口座ではなく一般預かりなんでしょう?
・含み損を抱えてた銘柄なのになぜ名義変更後、含み益になるのでしょう?
・取得金額が分からないですがどうすればいいでしょう?
・みなし取得費とは何でしょう?
・このまま売却したら本来マイナスの評価損益がプラスとなってしまいますか?

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

あなたがお父さんからタダで譲り受けたという形になっているから、
株の評価額がそのまま評価益になってるんだと思うよ。

「みなし取得費」なんて検索すればすぐに出てくるんだから、
ここでどこの誰かもわからない人に聞くより自分で調べたほうがいい。
それよりもいいのは口座を持っている証券会社に聞くことだね。

Q株売買での損益に対する税金についての質問です

株売買での損益に対する税金についての質問です。例として
A証券一般口座にて、@2000円のF株を500株購入。(取得金額1000000円)
その後F株は値下がりし、@500円となる。
この時点で、F株全株をB証券一般口座に移動させた。
B証券では以前@2000円のG株を500株特定口座で購入済み(取得金額1000000円)
その後G株は値上がりし、@4000円となった。
現時点で、B証券の一般口座にF株500株、特定口座にG株500株あるわけですが、
今これらの株を、F株全株を@700円で売却、またG株全株を@4000円で売却した場合
この年の株式に関する確定申告はどう計算すればいいのでしょうか?
私の考えでは
F株で(2000-700)×500=650000円の損失
G株で(4000-2000)×500=1000000円の利益
となり その差の利益350000円に対して税金を申告すればいいと思うのですがどうなのでしょうか?
さらにひっかかる疑問点は
(1)特定口座の申告は個人ではしないので、その損益を申告の必要な一般口座損益と相殺して確定申告できるのか?
(2)F株をB証券に移動した段階では@500円であり、B証券だけの損益では(700-500)×500=100000円の利益となるが、証券会社をまたがる場合の所得金額はどのように計算するのか?
です。
どなたかよろしくお願いします。

株売買での損益に対する税金についての質問です。例として
A証券一般口座にて、@2000円のF株を500株購入。(取得金額1000000円)
その後F株は値下がりし、@500円となる。
この時点で、F株全株をB証券一般口座に移動させた。
B証券では以前@2000円のG株を500株特定口座で購入済み(取得金額1000000円)
その後G株は値上がりし、@4000円となった。
現時点で、B証券の一般口座にF株500株、特定口座にG株500株あるわけですが、
今これらの株を、F株全株を@...続きを読む

Aベストアンサー

>今これらの株を、F株全株を@700円で売却…

もう今年の取引は終わりましたが、はや再来年の申告を心配しているのですか。

>その差の利益350000円に対して税金を申告すればいいと…

はい。

>(1)特定口座の申告は個人ではしないので、その損益を申告の必要な一般口座…

別に問題ありません。
特定口座は、
[確定申告しなくても良い] = [確定申告してはいけない]
では決してありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

>(2)F株をB証券に移動した段階では@500円であり、B証券だけの損益では…

一番最初に買ったときの取引報告書を元に計算するだけです。
証券会社を移したことは、税金の計算とは何の関係もありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q亡くなった祖祖父名義の株を売りたいのですが・・・。

お聞きしたい事があります。亡くなった祖祖父名義の株が見つかりました。配当も祖祖父名義の口座に少しずつですが振り込まれていました。亡くなって何十年もたたちます。売るにはどのような手配をしたらいいのですか?全くの素人なので、株のかの字も解りません。
どなたか教えて頂けますか。

Aベストアンサー

このカテゴリーの検索で「株 亡くなった」をキーワードにすると過去の質問が幾つかあります。

とりあえず売却の手続きうんぬんの前に、
●その株式会社は上場しているのか(証券会社で売却等できるのか)
●その株券の現在の所有者は誰であるはずなのか(金額によっては親族間のトラブルの元でしょうし、税金もある)

あたりを調べるのが最初かと思います。

上場しているなら、手続きとしては、
・証券会社に相続人名義の口座の開設(店頭に本人が行けば、すぐに可能かと)
・株券の名義変更(信託銀行 or 証券会社)(正式には相続したことを示す書類が必要)
・証券会社で売却
ということでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報