専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

三菱車のタイミンイグベルトとテンショナーとウォーターポンプを自分で交換しようと思っています。
そこで社外品か純正品かで迷っています。

ヤフオクで社外品を探したところ、
社外品のほうが2~3割程安く、ウォーターポンプにいたっては社外品のほうは半額以下です。
品質的にはどの程度違いはあるのでしょうか?メーカーは分かりませんが純正同等の国産品、社外優良部品などと説明があります。

ディーラーで購入した場合は計3.5万 ヤフオクの社外品は2万円と、金額にかなりの差があります。
なぜ社外品はこんなに安いのでしょうか?
品質が悪い?
汎用品だから安いとか、ディーラーは利益を上乗せしてるから高いとかで、品質的に違いがないのであれば社外品でもいいのですが…

またディーラー以外の整備工場では工賃部品代ともにディラーより安いのですが基本的に社外品なのでしょうか?
今回は自分で交換するのですが、以前交換を依頼したとき、ディーラーでない工場で修理を依頼して、社外品でしたが、タイベルが8万キロで切れてしまいました。因みにエンジンは無事です。純正のときは10万持ちました。たまたまかもしれませんが品質に差があるのかとも思ってしまい、どちらが良いか迷っています。。

車はH4年式のデリカです。
どなたかアドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ぶっちゃけて言うとですね、好きな方を選べって事です。


社外品だから悪いとか純正だから安心と言う概念は捨てた方が吉かと!

いいですか?ディーラーで取り扱っている品とは言え、そのパーツは三菱さんが作ってるんじゃないんですよ。
クラッチを交換しましたけど、エクセディだったっけな?ディーラーで注文したパーツも思いっきり社外品です。

そういう意味では全ての純正品が、実際は下請けの会社が作っている社外品って事になります。
では、何が違うのか?と言うと、やっぱり保障の問題でしょう。
社外品であっても、ディーラーで使われているパーツは全て三菱が公認していますし、耐久テスト済み。
何かあった場合でもきちんと対応してくれると言う安心感があります。

もちろん、あまりに安い...これどこのメーカー? 中○製?台○製?聞いた事もないよ..ってのであれば
私もちょっとは考えます。

他に誰か使ってないか、ネットで評価なり、レビューなりを調べるのも手かも知れませんね。
ご自身でタイミングベルトを交換できる技術があるのであれば、整備士免許保持者かメカに精通したよほどの車好きでしょうから
その辺の経験がおありなのではないでしょうか?

私も三菱車(エボ)に乗ってます。
んで、私は純正品より社外品の方を多く選んでいます。
なぜか?
パーツによっては社外品の方が性能がいいからです。
軽量化してあったり、強化してあったり、お洒落であったり、実は純正品より質がよかったりします。
ちなみに社外品だから安いとは限りません。いいものは値段も高いです。これ常識!

ただね、ヤフオクなんかで「ベルト交換3点セット」みたいな品が出ていますよね?
私は別にEと思いますよ。
何で安いかって、店舗や人件費、宣伝費や保障、なによりノーブランドだったりするだけかと。


作業者の腕の良し悪しだって様々でしょう?
でも、少なくとも三菱自動車というディーラーにいるメカニックだからと言う「信用」や「安心感」って事くらいじゃないですか?
私の場合は不特定多数の車を整備しなければならないディーラーよりもランエボしか弄らない民間の工場の方が信用的にも( ̄▽ ̄)bですね。


タイベル8万キロで切れた!!
民間の整備工場でやったせいかも知れませんし、パーツせいかも知れません。もしくはご自身の車の乗り方かも知れません。
要はタマタマ!!(まぁ良くはないけど、8万持てば私としては○です)

PS
タイベルが切れてのにエンジンが無事だったのは幸いでしたね。
...ってか奇跡Yo !!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
純正品というのは三菱が作っているのではなく他メーカーから買い取っているんですね。
勉強になりました。
ディーラーがどこのメーカの部品を使っているかは教えてくれないため、どっちがいいかは分からないのですが、タイベル等は壊れたら他への損害が大きいところのため迷っていました。
しかしヤフオクで販売しているものはメーカーがはっきりしていたため、そのメーカーを調べたら信頼度は高そうなのでヤフオクで手に入れました。純正品よりだいぶ安く購入できました。純正は高すぎますね。
また、純正品は保証がつくといってもタイベルの場合はもし早く切れてしまっても新車のときのみ保証で、後で交換したときの保証は半年~一年程度のようでした。なのであんまり純正にこだわる必要もなくなりました。
因みに、同じ車に乗っていて交換経験のある友人が手伝ってくれるということで自分はタイベル交換は未経験です。
私の車はたまたまタイベルが切れても大丈夫なタイプのエンジンでほっと一安心でした。

お礼日時:2012/06/09 15:32

社外品にも優良社外品というのがございます。


参考URLで購入すると良いと思います。

ベルトは三ツ星製
ウォーターポンプはアイシン製
テンショナーベアリングはNSK

いずれも品質に問題ありません。
純正部品を作っている会社です。
(実際、自分でタイベルを交換しましたが問題ありません。)

アイシンなどは自動車好きならよく聞く会社だと思います。

また、賭けに出るような買い方でもないと思います。
(品質にかなり問題があるなら、返品すればよいかと、、)

ディーラーは諸事情があって、あの価格なのだと思います。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/net-buhinkan/a …

参考URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/net-buhinkan/a …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
ディーラーがどこのメーカの部品を使っているかは教えてくれないため、どっちがいいかは分からないのですが、タイベル等は壊れたら他への損害が大きいところのため迷っていました。
しかしヤフオクで販売しているものはメーカーがはっきりしていたため、そのメーカーを調べたら信頼度は高そうなのでヤフオクで手に入れました。純正品よりだいぶ安く購入できました。
実は今回社外品だと廃盤になっていたりしてすべて手に入らなかったのですが、ヤフオク出品者が廃盤になっているのに載せていたため、出品者が足りないものは責任を持って純正品を取り寄せてくれて、安い社外品の値段で販売してくれました。
純正品のメーカーは不明ですが今回手に入れたタイベルは純正品、バランサーベルトは三ツ星製で、テンショナーはニッパン、。ウォーターポンプはGMBでした。どれも問題はなさそうなので安心して社外品購入しました。

お礼日時:2012/06/09 15:46

私はタイベル交換するならパワステ用、ダイナモほかの


Vベルト、プーリー、ウォーターポンプとセットで
交換します。20万キロ超ならラジエターも圧力掛けて
調べた方が安心です。

「社外」で一括りで考えるより一歩踏み込んで「メーカー名」や
「ブランド、シリーズ名」で考えるのがよいと思います。

パーツ単体入手にも今はいろんな方法があります。
車体番号からパーツナンバーが確定していれば
純正部品販売会社の通販・実店舗もあります。
純正指定か第2ブランドの通販であれば、たとえば
http://www.syaken-parts.com/index.php?%E3%82%BF% …

プロがよく利用する
http://www.monotaro.com/g/00191737/
(下の部分に他の人がよく買うウォーターポンプなども出るはず)

ベルトなら三ツ星、バンドーであれば品質も問題ないです。

これらであれば、メーカー名まで明らかで品質、実績も
ノーブランドよりは安心できます。
民間整備工場によってはタイミングベルトのみ純正指定で
それ以外のVベルトはノーブランドや通販併用している
ところもあって、考え方、コスト、リスクで様々です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
ディーラーがどこのメーカの部品を使っているかは教えてくれないため、どっちがいいかは分からないのですが、タイベル等は壊れたら他への損害が大きいところのため迷っていました。
しかしヤフオクで販売しているものはメーカーがはっきりしていたため、そのメーカーを調べたら信頼度は高そうなのでヤフオクで手に入れました。純正品よりだいぶ安く購入できました。
実は今回社外品だと廃盤になっていたりしてすべて手に入らなかったのですが、ヤフオク出品者が廃盤になっているのに載せていたため、出品者が足りないものは責任を持って純正品を取り寄せてくれて、安い社外品の値段で販売してくれました。
純正品のメーカーは不明ですが今回手に入れたタイベルは純正品、バランサーベルトは三ツ星製で、テンショナーはニッパン、。ウォーターポンプはGMBでした。どれも問題はなさそうなので安心して社外品購入しました。

リンク先のメーカーの説明は大変役に立ちました。

お礼日時:2012/06/09 15:43

例えば、


三菱純正のブリジストンタイヤと、
タイヤ館に売ってるブリジストンタイヤでは
どっちが高品質?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
分かりやすい例えですが、タイヤのように誰が見てもはっきりメーカーが分かれば良いのですが、部品メーカーはよく分からず、分かっても品質までは分からないため迷ってました。
タイベルは特に重要部品ですし…
デイーラーはどこの部品メーカーのものかは教えてくれないですがヤフオクはメーカーがはっきりしていて品質も問題なさそうだったためヤフオクで購入しました。

お礼日時:2012/06/09 15:40

>品質的にはどの程度違いはあるのでしょうか?



某国の「拝金仕儀思想」で生産された部品は、品質はありません。
今も、世界のどこかで「販売禁止処分」を受けていますよ。
が、安心できる国々で製造・生産された製品はブランド名の違いに過ぎません。
品質は、同じと考えて問題ないでしよう。
エンジンオイルで考えると、分かり易いかも?
三菱純正エンジオイルとBP・カストロールの品質に、差がありますか?

>ディーラー以外の整備工場では工賃部品代ともにディラーより安いのですが基本的に社外品なのでしょうか?

ブランド名を利用するには、商標権を持った会社・組織に「ブランド使用料」を払う必要があります。
「青森県」「コシヒカリ」「神戸牛」「讃岐うどん」などは、中国企業・人民政府の登録商標ですよね。
青森県関係者は、中国国内で「青森県と名乗れば、商標違反で人民裁判所で処刑判決」を受けますよ。
iPhadも、中国の登録商標になっていましたよね。アップルは、裁判で敗訴しました。
話がそれました。
多くの整備工場では、汎用品を用いる場合もありますね。
そもそも、三菱自動車はタイミングベルトの生産はしていません。
社外(町の工場)から購入して、自社ブランドとして販売しています。
タイミングベルトを生産している町の工場から仕入れた方が、価格的には安くなりますよね。
昭和の時代は、自動車部品は系列化していました。
トヨタはトヨタ。日産は日産。三菱は三菱。他車メーカー向けには、出荷しなかったのです。
が、今は自動車メーカーの枠を超えて各社が生産・販売を行なっています。
DENSO(日本電装)コイト(小糸製作所)も、既にトヨタ以外の自動車メーカー向けに製品を出荷しています。
トヨタ以外へ出荷する製品は、トヨタ以外では社外品ですよね。
ブランド使用料が不要なので、価格は安くなります。
最近では、顧客の要望があれば純正品を用いないディーラーもあります。

>ディーラーでない工場で修理を依頼して、社外品でしたが、タイベルが8万キロで切れてしまいました。

たまたま!?ですね。
私の場合、三菱車に乗りましたが社外品のタイミングベルトでも11万キロでも切れた事がありません。
結局、25年間乗りましたがタイミングベルト交換は2回だけです。
ディーラーから「純正品マークが付いていない製品ですが、同じ工場で製造した製品です」と説明を受けた事があります。
価格も、質問者さまが述べている値段差に近かったです。

>車はH4年式のデリカです。

国内基準だと、そろそろ交換時期ですね。
安心できる工場の製品だと、汎用品でも充分です。
前提条件として、質問者さまが純正品志向でない事!ですがね。^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
純正品というのは三菱が作っているのではなく他メーカーから買い取っているんですね。
勉強になりました。
ディーラーがどこのメーカの部品を使っているかは教えてくれないため、どっちがいいかは分からないのですが、タイベル等は壊れたら他への損害が大きいところのため迷っていました。
しかしヤフオクで販売しているものはメーカーがはっきりしていたため、そのメーカーを調べたら信頼度は高そうなのでヤフオクで手に入れました。純正品よりだいぶ安く購入できました。
純正品のメーカーが分からない以上、社外品との比較もあまりできないため純正品にこだわる必要もないと思い今回は社外品にしました。
実は今回社外品だと廃盤になっていたりしてすべて手に入らなかったのですが、ヤフオク出品者が廃盤になっているのに載せてしていたため、出品者が足りないものは責任を持って純正品を取り寄せてくれて、安い社外品の値段で販売してくれました。
11万キロ大丈夫というのはうらやましいです。
個人的には10万キロ交換なら安全のため必ず10万キロ以上持つ様にしてほしいものです。切れると大変なものなので…

お礼日時:2012/06/09 15:39

基本純正部品は、メーカーパッケージに入れた パーツメーカーの部品です。


三菱は、国産自動車メーカーで 一番純正部品が 高いので有名です。民間整備工場も 部品代が高く
客へ 修理見積もり出し難く 直さないケースが 多い
リビルトミッションなども リビルト製品作る費用が掛り リビルト価格も 他メーカーより高くなるので
あまり売れない悪循環から リビルトパーツが少ないとも聞きます。

車外部品でも 低級 純正より高品質高耐久部品も 有ります。
素人が この 車外部品の 善し悪しの判断も情報収集も 難しく
数多くを使用した 経験のある 民間整備工場などでないと 良いメーカーなどは 解らないと思います。

安価な ベルト(パワステやオルタネーター用)は 鳴きが早期に発生します 安いゴムを使用し硬化が早いのでしょう。
カー用品店や ガススタ こういった 安価に仕入れられる部品を 定価請求するのでしょう。

品質も 耐久性に関係有りますが 整備調整作業 テンションの張りの強さなどでも 短命にすることも
考えられます。

タイベルの 安く買おうと思うメーカーを数種類絞り 民間整備工場などに 品質について
質問して見ると良いでしょう。
プーリと ウォーターポンプの性能差も 忘れずに聞きましょう。

無難なのは、純正部品ですが 中には 純正部品より安く 性能耐久性が良い物も有ります。

エアー、オイルエレメント 社外品は、純正より 蛇腹に折り曲げられたメッシュのフィルター部分面積が 若干少ない(整備雑誌オートメカニックで検証してました)
フロントガラスは 純正は、割高 国産有名メーカーUVカット断熱ガラスの方が 安く高性能。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信遅れてすみませんでした。
回答ありがとうございました。
純正品というのは三菱が作っているのではなく他メーカーから買い取っているんですね。
勉強になりました。
ディーラーがどこのメーカの部品を使っているかは教えてくれないため、どっちがいいかは分からないのですが、タイベル等は壊れたら他への損害が大きいところのため迷っていました。
しかしヤフオクで販売しているものはメーカーがはっきりしていたため、そのメーカーを調べたら信頼度は高そうなのでヤフオクで手に入れました。純正品よりだいぶ安く購入できました。
純正は高すぎますね。
実は今回社外品だと廃盤になっていたりしてすべて手に入らなかったのですが、ヤフオク出品者が廃盤になっているのに載せてしていたため、出品者が足りないものは責任を持って純正品を取り寄せてくれて、安い社外品の値段で販売してくれました。

お礼日時:2012/06/09 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の純正部品の品番について

どこで、品番を調べれるのでしょうか?
ディーラーでなくともインターネットでの検索は可能でしょうか?
見つからなくて困っています。よろしくお願いします。



初年度登録: 平成9年
車台番号: AC6P-120269
型式: E-AC6P
型式指定番号: 08391
類別区分番号: 0053
車種名: マツダ
メーカー品番:

ABS 無し
ミッション AT
ターボ 無し
駆動 2WD

Aベストアンサー

ディーラー経営者です。


ネットに純正品番は出回っておりません。もしあるとしたら誰か個人で公開してるサイトでしょうか。。


基本的にはパーツリストから拾います。我々業者は、メーカーとオンラインで繋がっております。
昔は、雑誌のパーツリストも存在してて、一般の方も購入できましたが、現在はその様なもので対応してません。
車種も増え、パーツの数も膨大になりましたのでオンラインでないと対応不可能ですから。


マツダディーラーの窓口に行き、必要な部品(場所)を指定してもらえれば、その場で必要パーツを拾い出せます。

また、窓口に行かなくてもメールなどで対応してるディーラーも多いと思いますよ。

Q純正品以外のラジエターって大丈夫?

アコードワゴン(CE-1)に乗っていますが、ラジエター上部から少しラジエター液が漏れはじめ、ラジエター交換を検討中です。純正品は高価なので、ネットなどで見かけるリーズナブルな社外品で・・・と思ってます。性能や耐久性など、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ちなみに追加ですが、デンソーのような専門メーカーも
部品の組み立ての下請けがあったりします。
当然、どこのメーカーの保証も無い無印品も出まわります。
でも、同じ部品を使って同じ作業員が組み立てているので、
物理的には同じ製品と言える、とは思いますが、、、

重ねて書いておきますが、保証がありませんので
利用するのは個人の判断になります。

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Qイグニッションコイルの寿命

 現在 HONDA モビリオスパイク(H19、10万キロ)の
乗っているのですが、アイドリングが不安定、
加速時、通常走行時に息つきという症状が出た為
 Dラーで点検をしてもらったところ
 <イグニッションコイル>4本中1本が、
壊れている(漏電?)と言われましたので交換しました。

 高価でしたので 壊れた1本だけ交換したのですが
他の3本も時間の問題なので出来れば交換をした方がと・・・

 で、1ヵ月後 上記の症状が出たので
残りの3本を交換する事にしいました。

 Dラーに乗り方で 壊れたりするか?と
聞いた所「あります。」と言われましたが、
この乗り方とは距離の事でしょうか?

 それとも、イグニッションコイル本体に負担が
掛からないように<スパークプラグ><プラグコード>を
定期的に交換した方がいいという事でしょうか?

Aベストアンサー

車ではありませんが電子関係の仕事をしています。
一般にコイルは半永久的なものです。
しかしながら最近のIGコイルはエンジン直下(上?)にあって
高温と振動しているので、絶縁の劣化が激しいと考えられます。

乗り方というよりエンジンに負担がかかる状態が多い場合は
エンジンそのものが熱くなりますのでIGコイルもその影響も受けます。
坂道が多い、高速走行が多い、急加速、渋滞が多い、暑い地域、など
環境はさまざまです。
ディラーの方が、乗り方といってもまんざら間違いではないかと思います。

1本に障害がでれば全数交換がいいかと思います。
その車は添付の写真のようなエンジンではありませんか。
そうならプラグコードといったものはないはずです。
従ってIGコイルだけの交換です。プラグは整備手帳の指示に従って下さい。

それにしてもIGコイルは6,000円程度しますので部品だけで24,000円なので
痛い出費ですね。

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qトヨタ部品共販で部品って買えますか???

現在トヨタ車のオーナーです。
このたび、自分の車で痛んできた部品があるので
購入したいのですが、ディーラー以外に部品共販っていうところがあるのを知りました。
個人で部品共販に行って車の部品を購入することはできますか。
ディーラーでも頼むことができるのですが、
あんまりディーラーに行きたくはないのです(雰囲気がちょっと…)。
また、ある程度部品番号などはわかるのですが、部品共販で、この部品はこの番号で…って教えてくれるのでしょうか。それとも、この部品って指定買いでしょうか。
どなたか、利用したことがある方ご教授ください。

Aベストアンサー

部品やDIYできる用品(CDチェンジャー等)は、いつもトヨタ共販で購入しています。販売店の手を煩わせたくないからです。

僕は自分で品番を検索してから共販に電話して在庫の確認をするのですが、車の型式、カラーNo等が分かれば、共販でも品番の検索をしてくれます。
購入価格は定価になります。

下レスに「現金のみ」と書いてありましたが、僕はカードで購入したこともあります。
共販によって、扱いが違うのかもしれません。

また、品番が分かれば、以下のサイト(くるまやさん)で最大30%引きにて購入することができますので、お知らせしておきます。
僕は価格が高い物は、こちらを利用しております。

参考URL:http://www.kurumayasan.com/index.php

Q「バンドー化学」と 「三ツ星ベルト」というメーカー

ファンベルトを探していましたら
「バンドー化学」と 「三ツ星ベルト」というメーカーを見かけました。
自動車のベルト関係を作っているようですが、
どちらも有名なメーカーなのでしょうか?
大手もしくは、信頼性が高いのは、どちらのメーカーになりますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

バンドー/三ツ星ともに神戸市に本社があるメーカーです。
→バンドーのHP  http://www.bando.co.jp/ 
 三ツ星ベルトのHP http://www.mitsuboshi.co.jp/japan/index.html

どちらの会社も、大手自動車メーカーに部品納入している実績があり、創業もほぼ同時期で(バンドーは1906年/三ツ星は1919年)、祖業もまったく同一と言うところがすごいです。海外展開も抜かりなくやっていますし、本当に甲乙つけがたい、と言うのが実際のところです。

個別の会社の評価として、売上高/利益などを見てみますと(四季報情報/14年3月期決算)、
バンドー  936億/経常利益66億
三ツ星   610億/経常利益61億
であり、会社の規模で言えばバンドーにやや分があり、利益を生む体質になっているのは三ツ星といったところです。

上記のように、どちらがよくてどちらが劣っている、と言うことは正直言いにくいというのが実情です。どちらもファンベルトなどのVベルト系のトップメーカーであり、しのぎを削っていることは間違いありません。
後は価格と口コミによるところが大きいと思っています。

バンドー/三ツ星ともに神戸市に本社があるメーカーです。
→バンドーのHP  http://www.bando.co.jp/ 
 三ツ星ベルトのHP http://www.mitsuboshi.co.jp/japan/index.html

どちらの会社も、大手自動車メーカーに部品納入している実績があり、創業もほぼ同時期で(バンドーは1906年/三ツ星は1919年)、祖業もまったく同一と言うところがすごいです。海外展開も抜かりなくやっていますし、本当に甲乙つけがたい、と言うのが実際のところです。

個別の会社の評価として、売上高/利益などを見てみ...続きを読む


人気Q&Aランキング