色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

用水機場と揚水機場の違いを教えてください。

一応調べてみたのですが、違いがわかりません。
どちらも水を汲み上げる施設ということでいいのでしょうか。
何か使い分けはないんですか。

A 回答 (2件)

農業用地の改良区などでは、改良区が完成したり揚水機を設置したときにその時の理事長や担当者が命名したのがそのまま何十年と使われています。


用水や揚水、場と所など、一度付けたらそのままです。それが間違いでも特別な事が無い限りそのまま用います。
なんの根拠も有りません。
    • good
    • 0

揚水機とは低い所から高いところまで水を汲み上げる装置です。


例えば、ダムなどから高い山などの貯水槽に汲み上げたりするのに使います。
それを設置している施設を揚水機場と言います。

用水機場という言葉は聞いたことが無いのですが
用水機という言葉を使うのは一号用水機とか二号用水機という風に
ポンプなどに番号を振るのに用いるものではないのでしょうか?
憶測で申し訳ないのですが、私はそう解釈しました。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング