色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

考えがまとまりません。以下、長文になります。

お見合いを繰り返してきましたが…分からなくなってきました。

お相手を好きになる気持ちを自分で判断しかねます。大体、はじめて会う人を好きにならなきゃいけない…というか、好きになる努力をしてしまいます…これは変ですよね。


つまり、自然の出会いならば無理に自分の気持ちを震い立たせるなんてあり得ない、自分の気づかない内に惹かれていく…。


お見合いは、引き合わされてからはじまるんですが…なんというか、疑問が‥。
だんだんと自分がお相手に対して好意を持たなきゃいけない風な気持ちになって(焦りがあるので)きてます。その気持ちがあるせいで判断が狂ってきてます。

期待せず、気楽にお見合いができません‥。ただ今はもう諦めが凄いだけです。諦めが凄いと判断が余計狂ってくるような気もするんですが‥。

自分というものが根こそぎ持っていかれてるような感じがします。伝えるのが非常に難しいのですが、本来の自分はどこにいるのかと。

お見合いで様々な方とお話ししましたが‥自分じゃなかったような気がするんです。お見合いに行く自分が‥。その場にいたワンピースにヒール靴の自分が…違うんですよ。

普段はほぼパンツまたは、スカート+レギンスで、カジュアルです。何か自分が気持ち悪いです。オシャレは好きです。化粧も嫌いでなくむしろ好きなんですけど。ただ、大人めなワンピース着てヒールとか履いてかしこまってる自分があり得ない…。

もしかして気持ちの合う人がいるならば、ワンピース着てる、あり得ない自分でも素直になるのかもしれません。ワンピース云々はどうでもいいことなのかも。。

なんだか…疲れました。もう判断できません。好きも嫌いもありません。ただお見合いすればいんですけど、一体どういう気持ちでのぞめば良いんでしょうか。自然体になりたいです。

長文になってしまいましたが…何か良い方法があったら教えていただきたいです。

※非常に疲れているため、叱咤激励&中傷めいたコメントはご遠慮下さい。

gooドクター

A 回答 (1件)

婚活関係の企画に携わった経験から言います。



外見も内面も“付け焼刃”的な衣装では、後々剥がれ落ちます。
婚活は学芸会ではないのですから、役を演じなくてもいいのです。
「素の自分」を見せればいいです。
多分結婚相談所の人からは、“第一印象が大事”とか言われていると思いますが、婚活用の自分ではなく“自分用の自分”を見せればいいと思います。
相談所の人はデート料や成婚料などで稼ぎたいですからあれこれ言ってきますが、結局は本人の意識次第です。

言っておきますが、婚活というと世間的にはお見合いをしたり、パーティに行ったり・・というようなイメージですが、そもそもは、結婚したいという方向に心身ともに持って行く努力全般を指します。
例えばエステに行って身体を磨いたり、趣味を持って精神的に安らいだり満足したり、どこかのサークルに入って人とのコミュニケーションを通じて自分を向上させたり・・・そういう「自分を一歩でもいいので高みに持っていく行為」をすることで、結婚に対するモチベーションを高めていって、異性に対して接する自信をつけることを意味します。
そこを履き違えないようにしないといけません。

個人的には、一旦リセットしてしばらく活動から離れた方がいいかも知れません。
客観的に見直して、再度活動するのがいいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

自分のための自分‥。ちょっと目が覚めました。

確かに学芸会じみてるとは思っていました。誰かに自分をあてがってるような感覚。

また、「結婚したいと思う方向に心身共にもっていく努力全般」は、なるほどです。同時に自分らしさって何なのか考えてみたいです。

冷静なご指摘、感謝いたします。

お礼日時:2012/06/06 02:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング