OCN光で最大124,800円おトク!

長年人生を送ってきた高齢者(今回は60歳以上とします)が新たな仕事をしようと思った時に単純労働に従事している例が顕著に見受けられますが、そういった仕事しか無いのでしょうか。(そういった仕事も大事ですが・・・)そこで質問ですが高齢者の価値って何だと思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

先日は、失礼しました。


感情的な回答をしてしまい大いに反省しています。

「価値」には、そもそも比較の要素があり、もの・「物」に対する評価ではと考えているところです。尤もよく判らないのですが。
質問が、もの・「者」を比較しているような印象が、感情的な回答になってしまったようです。

tomo090735さんが、人を、「物」扱いしていないことを希望します。
    • good
    • 1

 お年寄りというのはそこにいてくれるだけで癒されるものです。

赤ちゃんや幼児のあの無邪気さにも癒されますが、お年寄りの、あの年輪を経ての「存在感の確かさ」というのは、私には本当に貴重に感じられます。

 『頑固と言うな、信念があると言え。年寄りくさいと言うな、人生の達人だぞ。面倒を見てやらなきゃと言うな、お世話させていただきますと言え。』
 
 ・・・私に言わせるならば、お年寄りの価値とは「その存在そのもの」です。本当に「有難い」存在です。「掛け替えのない」存在であり、「人生のすべてを語ってくれる」存在です。それがご高齢者の方々の、私にとっての価値のすべてです。これほどまでに「価値の凝縮された」存在はありません。「赤ちゃんの誕生を喜ぶ気持ち」と「お年寄りの存在を感謝する気持ち」は私の中で常に交差しています。「生」の価値を改めて教えてくれるのが赤ちゃんなら、「老い」や「死」、即ち「人生にとっての重要な価値観」を教えて下さるのが「お年寄り」です。ですので「そこにいてもらえるだけで有難い存在」が私にとっての「高齢者の価値」です。自身の「死に方」を合わせ鏡のごとく、しかも何ら気張ることなく、私に教えてくださいます。
    • good
    • 1

そもそも、価値とはなんでしょう。


単純労働に価値がないなら、どんな労働に価値があるのでしょうか。
あなたにとっての高齢者は、あなたのおじいさんですか、それとも見ず知らずの高齢者でしょうか?

もう一度お聞きしたいです、価値とはなんですか。
    • good
    • 1

若くても価値のない人間はいるし、高齢でも価値のある人は


おられます。ただ、年齢で分別すべきではないと思いますが、
あえて高齢者の価値に限定した場合、考えられるのは
文化、慣習、礼儀、作法、言葉遣い(方言など)の継承、
経験者としての苦言、助言などがあると思います。
若者にとっては経験した事のない事を既にしており、
その中で得て知った事を子どもや孫の世代へ継承するという
大きな役割的価値があると思います。
言葉や慣習など、おばおじそして祖母から多くのことを
学ばせてもらっています。

また、単純労働に従事している例が多いのは恐らく体力的に
若者の方が多いと思われていることと世相を反映した
不況による影響ではないかと思います。
    • good
    • 0

「人間は考える葦である」というパスカルの有名な言葉をご存知ですか?


「人間は自然の中で最も弱いもので、人間の尊厳のすべては、考えることのなかにあり、考えが、人間の偉大さをつくる」という意味ですが、私の好きなことばの1つです。

よって、人間の存在価値は、若者か高齢者かには関係がないと私は考えます。

ですが、これでは答えになっていないので、強いて高齢者に着目して答えるとすれば、「高齢者は人生経験を積んでいる分、物事を深く考える方が多い。だから存在価値がある。」というのが私の答えです。
    • good
    • 0

人により差が有りますが、人生過程での体験です。


昔から「亀の甲より年の功」です。
    • good
    • 0

1:亀の甲より年の功。


2:自分より年上の方のいる安心感。
3:老いを経験してこそみえるものを知っていること。
    • good
    • 0

>そこで質問ですが高齢者の価値って何だと思いますか。



あんまりないと思いますよ、特別に働けるような人以外は。。。
ただ非難を恐れてあからさまにそう云わないだけでしょう!

>・・・新たな仕事をしようと思った時に単純労働に従事している例が顕著に見受けられますが、・・・

そもそも若い時から誰でも出来るような仕事、自分でなくても済むような仕事ばかりしていれば
歳を取ってからも特に『貴方でなくては困る!』と言うような声は掛りません!
そんなのは元々自業自得なのです。。。


私は今年七十になる予定ですが病気の所為もありますが60歳から年金は貰うし、
何もせずに好き勝手に遊んでいます。

年金を他人より早く貰ったのは日本政府が信用できないからで、
あからさまに嫌な顔をした区役所の係員が馬鹿面に見えました。

大体トシをとったら適当に楽をするのが一番! 
いつまでも定年を延ばしたり、人間を働かせようと言うのは大反対です。


若者がダラシナイから死ねないなどと、年寄りどもに云われないように頑張って下さい!!
    • good
    • 1

こんにちは!


良い意味で「世慣れている事」だと思います。
人生経験が豊富なので、大抵の事にはびくともしません。
頼り甲斐があります。それはある時は、安心感ともなります。
えーと、例えば、呉服屋さんへ行って、若者と高齢者の二人店員さんがいたら、やっぱり高齢者の方にアドバイスを頂きたいと感じると思います。

あと、現在働いている高齢者の方は、タフな方が多いですよ。早朝からお掃除のパートをされて、夕方から居酒屋の洗い場とか・・・。
それなのに、世間は、十把一絡げで「お年より扱い」する。この辺が、高齢者のご不幸な部分だと感じます。
    • good
    • 0

人生経験が豊富なので、人生相談などの部署に回すと適正があるかもしれません。

たとえば、離婚相談とか子育ての問題とか。会社での処世術・トラブル解決とか。

現代の若者はこうした問題を処理する能力が少なくなっていますので、高齢者にやってもらうと助かるでしょう。

また保育所・育児関連サービス、家政婦的な仕事も、主婦・子育て経験のある女性にぜひやってもらいたいです。

働く女性が増えていることから、学校行事の運営、PTA、地域行事の運営なども高齢者が積極的にやってもらえると助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。人生相談部署って有ったら良いですね。的確かつユニークなご回答有難うございました。

お礼日時:2004/01/20 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老人はなぜそこまでして生きたいのでしょう??

元・医療従事者です。現在、寝たきり&ボケ老人が急増しています。少子高齢化により国の将来も危うい事になっています。自分で食事もできない、トイレにも行けない、お風呂にも入れない、という年寄りがたくさんいます。自分が医療機関で働いていた時も96歳で在宅酸素、イロウ、入浴全面介助という患者がいましたが、正直いってそこまでして本人は生きたいのでしょうか?? 本人は自分が社会の負担になっているということは理解できているのでしょうか?? また本人はどのように感じて生きているのでしょうか? 日本では安楽死を合法化しようという働きはないのでしょうか? ヘルパーさんやケアマネさんのような現場の方に答えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

私も老人嫌いなので質問の意図はわかります。
過去に老人ホームは乳母捨て山?という質問もしました。

そういうことで言うと
・70歳以上の介護を必要とする老人は必要ない
 老人税をとり(年齢万円、払えない場合は死刑)
・出産し、子供が自立した後の専業主婦は必要ない
・馬鹿は子供を産んではいけない、性格診断、常識検査、DNA鑑定をし
 将来子供を虐待する可能性のある性格や先天性障害を持つ可能性のある
 遺伝子を持つ場合は生ませない。
・傷害事件、詐欺、暴走族、麻薬・・・、これらの犯罪を犯した物は
 懲役数年や執行猶予で出てくると他の善良な市民に再び危害を及ぼすため
 終身刑や即死刑にすべき。凶悪な場合はそもそも逮捕しないでその場で射殺。


・・・
その他いろいろ思いますよ。

国は票稼ぎの為に福祉をPRしていますが、本来であれば若者向けの政策をしないと
非常に大変です。
失業率だって5%は嘘ですからね。
バイト、派遣など安定しない雇用でも就業と見なすし、ニートとか呼ばれる人には
元から失業率に換算していないですからね。

老人は大切にしましょう。
なんて口で言っていてもじゃあ介護の仕事をしてください。
と言われるとほとんど拒否しますからね。
自分の親ですら介護したくない。
というのが現実ですし。


あとは生きたいのではなく生かされているというのもあると思いますよ。
医療技術は発達し、介護などもビジネスですから。
長生きさせて金を取る。高齢化社会では立派なビジネスです。
あとはまあいい人は早く死んでしまう。
嫌われているやつは長生きする。というのもありますね。

私も老人嫌いなので質問の意図はわかります。
過去に老人ホームは乳母捨て山?という質問もしました。

そういうことで言うと
・70歳以上の介護を必要とする老人は必要ない
 老人税をとり(年齢万円、払えない場合は死刑)
・出産し、子供が自立した後の専業主婦は必要ない
・馬鹿は子供を産んではいけない、性格診断、常識検査、DNA鑑定をし
 将来子供を虐待する可能性のある性格や先天性障害を持つ可能性のある
 遺伝子を持つ場合は生ませない。
・傷害事件、詐欺、暴走族、麻薬・・・、これらの犯...続きを読む

Qボケ老人の存在価値

非難轟々を覚悟で質問します。

全身に回ったガンで手術は不可能、抗癌治療を受けている祖父(86)がいます。
毎日仕事で遅くまで働いて、たまの休日は朝から夜まで病院でボケきった祖父の付き添いを余儀無くされており、心身ともに疲弊したせいか最近、もう祖父は死んだ方がいいと考えてしまうときがあります。
痴呆がひどく、点滴だけで生きている状態なのにそれを引きちぎろうとするので、付き添いの間は自分がトイレにさえ行けずもちろん食事も出来ず、苦しいです。祖父は歩けますが転倒することもあるし点滴がつながっているので側について点滴を押し、祖父を支えながら散歩させます。どこへ行くと聞いても「わからん」と答えるのに徘徊したがります。
トイレはほとんど出来なくなりおむつです。
私などよりもっと大変なのは平日毎日付き添ってる祖母です。
(病院側は面倒見切れない、ご家族がしっかりるいていてくれないと、ってかんじです。)
祖父は孫の私も、自分の娘(私の母)も妻(祖母)もわからない状態です。

昔のことで、点滴がなかったら、とっくに死んでいたでしょう。
ガンがもし治っても、進行し続ける痴呆を抱えたボケ老人として周囲に迷惑をかけるだけの人生になんの意味があるのでしょう?
なぜこのような状態の、思考力も「生きたい」という意志もない状態の人を生かし続ける必要があるのでしょう?

昨日、点滴の管を何度いっても抜こうとする祖父をきつく叱責してしまい、そんな自分を恥じ泣きながら帰りました。
そして私は若死にしたいと痛感しています。ボケたときに世話をしてくれる子供もいないことですし。

非難轟々を覚悟で質問します。

全身に回ったガンで手術は不可能、抗癌治療を受けている祖父(86)がいます。
毎日仕事で遅くまで働いて、たまの休日は朝から夜まで病院でボケきった祖父の付き添いを余儀無くされており、心身ともに疲弊したせいか最近、もう祖父は死んだ方がいいと考えてしまうときがあります。
痴呆がひどく、点滴だけで生きている状態なのにそれを引きちぎろうとするので、付き添いの間は自分がトイレにさえ行けずもちろん食事も出来ず、苦しいです。祖父は歩けますが転倒することもあるし...続きを読む

Aベストアンサー

pandagomenさん、はじめまして。

> 昨日、点滴の管を何度いっても抜こうとする祖父をきつく叱責してしまい、そんな自分を恥じ泣きながら帰りました。

優しく宥める言い方もできるのに、なぜキツイ言い方をしてしまうのかと、自分がイヤになってしまい、自己嫌悪に陥ってしまうんですよね。

毎日大変なことと思います。
私は、pandagomenさんは十分すぎるほどのことをされていると思います。
もっと自分を許してあげてもいいと思いますよ。

介護のつらさは、介護をした人間にしか分かりません。
同じ傷を受けても「痛み」の受け取り方が様々であるように、一緒に「介護」をしていても、受け取り方は様々だと思います。
ましてやネット上に書き込まれたお話だけで申し上げるのは、おこがましい限りですが、同じく「介護」を経験した身として「ご苦労をお察しします。」と申し上げさせていただきます。

誰にもpandagomenさんを非難する権利なんてありません。

私の場合は、母(ガンで闘病1年弱、2001年に他界)と祖母(母のガンが分かる1年前から痴呆、寝たきりに。2003年他界)の2人を父と2人で看なければならない時期がありました。

母はガンが見つかったときには手遅れで、家族には余命宣告がされており、「期限付きの努力」だったので、いくらでも優しくなれました。

> 毎日仕事で遅くまで働いて、たまの休日は朝から夜まで病院でボケきった祖父の付き添いを余儀無くされており、心身ともに疲弊したせいか最近、もう祖父は死んだ方がいいと考えてしまうときがあります。

この16日に祖母の一周忌を迎えますが、私も祖母に対してそうでした。
母は62才で亡くなりましたが、祖母は「99才まで生きました」。
骨粗しょう症による骨折のため寝たきりではありましたが、痴呆以外はこれといって悪いところもなく、「この苦労」がいつまで続くのだろうか-と考えた時、

> 思考力も「生きたい」という意志もない状態の人を生かし続ける必要があるのか

と思いました。

ただ、生前どれだけ尽くしたつもりでも、亡くなった瞬間に「なぜ、もっと世話をしてあげなかったんだろう。なぜ、もっと優しくしてあげなかったんだろう。」と感じたことだけ、送った人間の経験としての感想を申し上げさせていただきます。

pandagomenさん、はじめまして。

> 昨日、点滴の管を何度いっても抜こうとする祖父をきつく叱責してしまい、そんな自分を恥じ泣きながら帰りました。

優しく宥める言い方もできるのに、なぜキツイ言い方をしてしまうのかと、自分がイヤになってしまい、自己嫌悪に陥ってしまうんですよね。

毎日大変なことと思います。
私は、pandagomenさんは十分すぎるほどのことをされていると思います。
もっと自分を許してあげてもいいと思いますよ。

介護のつらさは、介護をした人間にしか分かりません。
同...続きを読む

Q脳梗塞発症後の経過について

10月4日に実家の65歳の父が脳梗塞で、集中治療室に入院しました。
それからの簡単な経過を書きますと

・入院当初の梗塞箇所は海馬で後遺症として認知症のような症状が出るかもしれない
・入院2日目に延髄の部分が新たに梗塞を起こし、呼吸困難に→人工呼吸器を装着
・肺炎を併発→意識レベルがかなり低下し、気管切開をして人工呼吸器を装着

今月に入って、人工呼吸器が外れましたが、痰が大量に出るのを除去するため切開の跡はふさがっていません。また、先週一般病棟に移りましたが、年明けにでもリハビリに力を入れている病院へ転院する予定です。

現在の父の様子は、こちらの言うことは理解できるが、言葉を発することは出来ない、目があまりよく見えていない(視野が狭くなっている)ようである、両腕は少し動かすことが出来る、1日のうち短時間は介助をしてもらって車イスに腰掛けることが出来る、という感じです。が、これも日によって波があるようです。

母が主治医と話をした結果、まずは手足の運動機能のリハビリから始め、話が出来るようになったりするには、まず、大量に出ている痰が減らないといけないとのことでした。

父本人の性格として、在宅での介護やリハビリには向いていないと思うので、入院という形で半強制的にでもリハビリをさせたいというのが家族の意向です。

その為には今後どのような医療機関を利用していけば良いのでしょうか。近くに介護療養型病床というのはたくさんありますが、リハビリを主にという人には余り適していないのでしょうか。

ちなみに、父には心筋梗塞と糖尿病の既往症があります。
周りに脳梗塞を発症した人がおらず、家族もこれからどうなるのか、どうすればよいのか分からず不安になっています。
どのようなことでも良いので、アドバイスや体験談などがありましたらお聞かせください。

よろしくお願いします。

10月4日に実家の65歳の父が脳梗塞で、集中治療室に入院しました。
それからの簡単な経過を書きますと

・入院当初の梗塞箇所は海馬で後遺症として認知症のような症状が出るかもしれない
・入院2日目に延髄の部分が新たに梗塞を起こし、呼吸困難に→人工呼吸器を装着
・肺炎を併発→意識レベルがかなり低下し、気管切開をして人工呼吸器を装着

今月に入って、人工呼吸器が外れましたが、痰が大量に出るのを除去するため切開の跡はふさがっていません。また、先週一般病棟に移りましたが、年明けにでも...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん、難しそうですね。
文章にある情報しかないので何とも...。
リハビリといっても色々あるので。言語療法や理学療法、作業療法。それらの中でも状態によって段階もありますしね。開始時期によっては、なかなか思うほど回復しないこともあります。お父様のケースの場合、延髄に再度梗塞を起こしてしまったこと、合併症(肺炎)を起こしてしまい、リハどころではなく生命危機の状態だったと思います。

少しきついかもしれませんが、過度な期待や高すぎる目標はお父様にも家族にもよい結果をもたらしはしないと思います。よくTVなどで「奇跡的な回復」のようなことをやっていますが、なかなかそうはいかないです。
実際、家族(奥様)が本人の状態を受け容れられなくて(後遺症に対して)高すぎる目標を望み躍起になるけど、受け容れた途端に諦めてしまうというケースをみました。患者さん自身は苦痛なことは嫌でそれを強いる家族に攻撃的(興奮して大声を出したり、表情が険しくなったり)でした。何より奥様が叱咤するので本人はノルマのようにこなしていました。奥様が転院を希望され紹介状を持っていくつかの病院をまわりましたが思うようにいかず、結局、今はあまり病院にも顔を見せないしすぐ帰ってしまわれます。自宅介護も可能ですがそんな話はでません。
伝えたいのは、リハビリは専門のところが一番よいです。回復できるできないというより、サポートできる状態をとっているからです。意欲のない本人に対しても、受け容れられない家族に対しても。あなた方家族はリハビリを受ける本人ではないので過度な期待や目標を押し付けず、本人の精神的サポートをしてあげてください。(思うように話せない、思うように動かないというのはかなり苦痛でありイライラします)
また、心筋梗塞が既往にあり、2度の脳梗塞をおこしているため血圧のコントロールと心身ともになるべくストレスをかけないことはとても重要です。
よい転院先がみつかりますように。

う~ん、難しそうですね。
文章にある情報しかないので何とも...。
リハビリといっても色々あるので。言語療法や理学療法、作業療法。それらの中でも状態によって段階もありますしね。開始時期によっては、なかなか思うほど回復しないこともあります。お父様のケースの場合、延髄に再度梗塞を起こしてしまったこと、合併症(肺炎)を起こしてしまい、リハどころではなく生命危機の状態だったと思います。

少しきついかもしれませんが、過度な期待や高すぎる目標はお父様にも家族にもよい結果をもたらしはしな...続きを読む

Qどうして日本は高齢者が一番で優遇されないといけないのか?

どうして日本は高齢者が一番で優遇されないといけないのか?

過去に投稿した内容に近いのですが。本当に「高齢者のマナー違反」と「病院のサロン化」には頭がきています。

「病院のサロン化」は早朝になれば病院はご老人方でいっぱい。酷いケースは内科よりもを需要の少ない眼科で9時からなのに既に7時から並んでいる。他のサイトでは「あるご老人が友人の診察券をまとめて投函したり名簿に書いたりする等悪質化している」等あります。正直「緊急度が高くないのに何で朝からわざわざ病院に行くのか(しかも単なる話し相手で行く)」等。そんな高齢者を優遇するあまり「小児科や産婦人科、救急外来はお金にならないからしない」等医療崩壊が起こっています。

マナーの悪化はあるフードコートで食事をしたときにあるご老人が「荷物見はっといて」と言われ無視したのでいいのかなと思えばお願いとの事。他にも席を譲らない(無駄に取っている等)図書館で大声を出す。他にも「携帯電話をマナーモードにはせずに病院では話す酷さ」酷いのはNTTドコモショップに「お前たちの携帯電話は電池が切れるから切れたらお前のところで充電してもらう」都の事で高齢者の方の電源を充電するあまり結果「対応するべきお客に対して待ち時間が30分」等本末転倒な事が起こっていました。

そんなご老人方に「何で年金や医療等サポートを現役世代がするべきなの?今の」と疑問に思っています。大年寄りだから当たり前。席を譲っても当たり前等。日本は「高齢者が一番優遇されるべき?」と間違っている気が居ます。例えば病院だったら「欠勤や欠席を防ぐために朝病院に行っても1時間待ち。しかもその1時間が殆ど緊急性のない患者(病院をサロンと思っている悪意のある高齢者)」

正直な話「一部のお年寄りにも自覚をするべきだけど」「若い人もマナーの悪い高齢者に威厳をもって注意をする事が大切で無いでしょうか」そうでないと医療問題もマナー問題も悪化します。皆さんの意見はどうでしょうか?お年寄りには「感謝の念」はないのでしょうか?

http://www.higashinihon-group.com/jichitai_topics/000820.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1443668384

どうして日本は高齢者が一番で優遇されないといけないのか?

過去に投稿した内容に近いのですが。本当に「高齢者のマナー違反」と「病院のサロン化」には頭がきています。

「病院のサロン化」は早朝になれば病院はご老人方でいっぱい。酷いケースは内科よりもを需要の少ない眼科で9時からなのに既に7時から並んでいる。他のサイトでは「あるご老人が友人の診察券をまとめて投函したり名簿に書いたりする等悪質化している」等あります。正直「緊急度が高くないのに何で朝からわざわざ病院に行くのか(しかも単な...続きを読む

Aベストアンサー

たしかに、「タチの悪い」 高齢者も目立ちます。 どちらかと言えば男性に多いでしょうか。

ちょっとした事で店員に対して大声で怒鳴りつける、電車の列も順番を守らない、切符を買うにも販売機に現金を入れてから運賃表を確認する、信号は守らない ・・・ 周辺を見渡しても、こんな年寄りは多いです。

好き放題やっていながら責任を追及されると、「いやあ、年だから ・・・」 と誤魔化す。

これは、おそらく儒教の影響がまだ残っているのが原因のように感じられます。 と言うか、儒教の教えを都合の良いように、「年寄りは尊敬されて当然!」 という解釈を本人はともかく、日本社会全体がそのように捉えているのが原因ではないかと思います。

お隣の韓国でも、タチの良くない年寄りは多いです。

これは本当はおかしな話で、何も年をとったから尊敬されるのではなく、年を経るごとに品格や人間性が熟成されて若年層の鏡、あるいは理想の姿になるから尊敬されるわけです。

最低の人間でも年をとれば尊敬されるという意味ではありません。 ここを勘違いと言うか、都合の良いように解釈しているようです。

もう一つあるのは、政治の責任もあります。 日本の政治は若年層ではなく高齢者層をターゲットとして政策が実行されてきた経緯があります。

そのため、必要以上に手厚い高齢者保険制度や公共運輸機関での老人パス、その他各種優遇制度がそれです。 これは自民党が高齢者層の支持を得ようとして考えられた制度です。

そのお陰で、どの機関や自治体でも予算不足に悩む結果となっています。

目に余るようでしたら、相手が年寄りであろうと叱ってやれば良いです。 何せ相手は 「してもらって当然!」 と考えているし、他人の目とか迷惑なんて一切考えない人だからです。

今の日本の900兆もの借金を作ったのは彼らだと思えば良いでしょう。 とにかく日本の年寄りは長生きし過ぎです。

たしかに、「タチの悪い」 高齢者も目立ちます。 どちらかと言えば男性に多いでしょうか。

ちょっとした事で店員に対して大声で怒鳴りつける、電車の列も順番を守らない、切符を買うにも販売機に現金を入れてから運賃表を確認する、信号は守らない ・・・ 周辺を見渡しても、こんな年寄りは多いです。

好き放題やっていながら責任を追及されると、「いやあ、年だから ・・・」 と誤魔化す。

これは、おそらく儒教の影響がまだ残っているのが原因のように感じられます。 と言うか、儒教の教えを都合の良い...続きを読む

Q早く死んで欲しいと思われて生きることの意味

5人家族です。

祖父87歳。
家族全員から早く死ねばいいのにと思われています。

祖父は近所付き合いが下手で、友達も居なくて、兄弟も亡くなってて
気ままに生きています。
寝たきりとかではなくて、車にも乗って出かけるほど元気です。

祖父がいないところで、いつ死ぬんだろうねと皆で言ってて
そんな家族の中で生きる意味って何なんだろう?って思います。

誰からも生きることを望まれてなくて、偽善(仕方なしに)一緒に住んで
しかも死んで欲しいと思われてる・・・。
生きてることに意味があるんでしょうか。
人って誰かに必要とされてなきゃ、だめだと思うのです。

Aベストアンサー

#6で回答した者です。お礼ありがとう御座います。

お礼を読み、理解しました。祖父の今までの生き方が家族を
不幸にして、貴方達の今の気持ちがあるのですね。
貴方達が、そう思う気持ちはとても理解出来ます。
私も、姑舅と20年同居の身で、多分、貴方の母親と同じ位の
年齢だと思います。
同居経験がない方は、理解が出来ずきれいごと言って終りの
事柄ですよね。
でも、世の中面白い事に家族に散々迷惑かけた張本人は、ケロケロ
して、過去の事は忘れてる人が多い。
鈍感なのか、だから平気で家族を不幸にするのでしょうね。
お母さんは、大変ご苦労されたのでしょう。

うちの姑舅は、真面目な性格で底意地の悪い所も無かったので
同居出来るのだと思います。
ここのサイトでは、酷い姑達がいますが、それを読むにつけ
私は、楽してる方だと思いますもの。

でもね、何十年も同居して食事、掃除の世話をし、具合が悪ければ
病院に連れて行き、ドンドン手はかかる一方で、子供がやっと自立
しても、姑達から私が解放されるのはいつなの?と感じてます。

精神的な自由が無いんです。まー、普段は割りきってやるんだと
思ってますが、2人何時までも健康だと、私の方が先に逝きそうと
思う時もあります。そうなると、「何時まで生きてるの?」と言う
気持ちは、持ちますよ。どんなに真面目に生きてこられた姑達でもね。
これは、長年同居してるお嫁さんなら、誰でも思うことです。
そう思わない人は、姑達のお金を当てにしてる人達だと思います。


まして、貴方の家族なら余計そう思うのでしょうね。
でも、そう思われてる人程、長生きするんですよ~。
当の本人は、何も考えては無いですよ。深く考えないから
長生き出来るんです。困ったもんです。

#6で回答した者です。お礼ありがとう御座います。

お礼を読み、理解しました。祖父の今までの生き方が家族を
不幸にして、貴方達の今の気持ちがあるのですね。
貴方達が、そう思う気持ちはとても理解出来ます。
私も、姑舅と20年同居の身で、多分、貴方の母親と同じ位の
年齢だと思います。
同居経験がない方は、理解が出来ずきれいごと言って終りの
事柄ですよね。
でも、世の中面白い事に家族に散々迷惑かけた張本人は、ケロケロ
して、過去の事は忘れてる人が多い。
鈍感なのか、だから平気で家族を不幸に...続きを読む

Q働かない人って、存在価値あるんですか???

働かない人って、存在価値あるんですか???

つまり・・・・・・・ニートな若者やら、、、老人やら・・・???

働く=偉い=労働する人は偉い

働かない=偉くない(漢字だとなんだろ?)=労働しない人は偉くない

これって、「常識」ですよね???

まぁ、老人の方は、年で、働けないので、「働けないのだから、仕方ない」で、済みます。
ただ、まぁ?ニュースにならないだけで、「この働かない老夫婦は・・・困る!!!」って人もいるのでしょうか。

働く=人が動く?・・・・・
ただ、働くと言っても、「息をしているだけで、植物にとってはありがたい存在」と、なります。
無理やりなら。。。

Aベストアンサー

<遊びをせんとや生まれけむ、>後白河法皇
日本で一番偉い人=天皇は働かない事になってます。
偉いか偉くないかは主様が決めて下さい。 法皇に比べると、皇室はかなり働いてると思いますが、賃労働ではないですね。
 無償の労働=Volunteerというのも有りますが、これの元の意味は義勇軍です。戦争も労働の一種なのでしょう。
 労働に価値が有るのは仰る通り常識です。
それには賃労働と自由労働が有ります。 無償の労働に価値があるかどうかは誰にも決定権は無いでしょう。 例えば絵描きという職業は絵が売れるかどうか解りません。 売れた時に価値が生まれるとも言えるし、その準備期間の自由労働にも価値は有ると見做す事もできる。
ゴッホは生前1・2枚しか絵が売れなかったけど、今の総価値は千億ぐらいでは?
 交換経済では物々交換があり、何と何が等価交換か、あらかじめ決まってない。それが循環経済になって貨幣が介在した。 市場の誕生。
貴方の仰る労働はその資本市場に限定されたものですね。価値は市場の外にも有ります。
この御質問自体も自由労働です。ネット上には無償のコンテンツは山程あり、皆フリーライドしてます。その経済規模は換算すると膨大だと思いますよ。中には対価払っても買いたいコンテンツが有るでしょう?
ニートと言われる人達もそんな自由活動やボランテアをしてれば立派な労働です。 では何もしてなかったら、。?
落語の重要人物に与太郎というのが居ますね、完全ニートです。江戸が彼らをバカ呼ばわりしながら大事にしたのは、社会に遊びの部分(ハンドルの遊びとかの意味)・余裕・風通しを求めたからです。芸術家や風狂の坊さんに喜捨するのもそう。 乞食に施しするのも情緒だけでなく、いつ自分も陥るか解らない境遇への、保険のようなものです。 情けは人の為ではないです。 後で自分に返って来るという事。
 それに江戸の職人は半日位しか賃労働しなかったのは有名です。今のバリ島なんかもそう。残り半日は遊びか自由労働です。 それが豊かさというもの、社会がギスギスしない為の。
日本は国土面積と人口に比べ、経済規模がデカ過ぎますね。 もっとワークシェアーすればニートさんも働くでしょう。 個人の偉さの問題では御座いません。
 サービス残業などは無報酬なのだから、奴隷と同じです。これは憲法違反です、奴隷労働は禁止してます、全然偉くないですね。 人件費と効率上でそうしないと維持できない経済は異常です。それは経済とは言わない! 本来は経世済民と言って、民を救済する事も治世者の役割です。 それは個人に文句言わず政府に言いましょう。

<遊びをせんとや生まれけむ、>後白河法皇
日本で一番偉い人=天皇は働かない事になってます。
偉いか偉くないかは主様が決めて下さい。 法皇に比べると、皇室はかなり働いてると思いますが、賃労働ではないですね。
 無償の労働=Volunteerというのも有りますが、これの元の意味は義勇軍です。戦争も労働の一種なのでしょう。
 労働に価値が有るのは仰る通り常識です。
それには賃労働と自由労働が有ります。 無償の労働に価値があるかどうかは誰にも決定権は無いでしょう。 例えば絵描きという職業は絵が...続きを読む

Qなぜ老人が若者を敬う風習が無いのでしょう?

私が中学の頃 戦後生まれの担任がいたのですが
時々自分の時代と比較して生徒を見下す発言をしていました

「昔は貧困で勉強すれば豊かになれる希望を持っていたからみんな勉強熱心だったが
今の豊かな時代の子にはそれがない」とか、これが一番腹立ちましたわ

そういえば私はいままで老人が若者に期待する言葉を聞いた事がありません
TVでも最近の若者は〇〇というのは昔からありますが 褒めた言葉は聞いた事がありません
これってかなり愚かだと思いません?

だっていずれその若者がいないと何も出来ない体になるんですよ
ただでさえ年金未納者、介護減少が深刻だっていうのに
それに油を注ぐなんて よほど若者に見限られたいのでしょうか?

生まれた時代は違えど 今生きてる時代は同じで 皆支えあって生きてるはずなのに
なぜ老人が若者を敬う風習が無いのでしょう?

Aベストアンサー

成したモノのある人の勘違いというものです。
責めることのできない、悪意あるものではありません。

人は経験を積むと、その経験を使って実績を残します。
そうすると、それが自信になります。
自尊心が芽生える分けですね。

そうしてやってきた過去の栄光は、自分の功績です。
功績、つまり素晴らしいことなのですから褒められて当然ですし
尊敬されるべきですし、すごいことなのです。
これは誰もが同じことです。

そして、人間年を取るとだんだんと頭がぼんやりしてきます。
昔のことも自分の嫌な記憶よりも良い記憶を思い出したくなります。
頭の中には自分の良かった時の記憶でいっぱいになって
悪かった時の事、出来なかったときのことはなかなか思い出せなくなります。

加えて、性格も老いるに従って我儘になってしまいます。
自分のことで精一杯になるんです。
そうなると、もう周りが見えなくなり、自分のことばかりになります。

さて、今の若者と、自分の若かったころを比べましょう。
記憶にある若かりし頃の自分は輝いて思えます。
対して、人の悪いとこは目につくもので、その上自分が最高!状態なので
若者の悪い箇所ばかり目につきます。

我慢も聞かなくなっている口はついつい
「最近の若い者は……」と、始まるわけですね。


お年寄りが悪いということではありません。
誰だってそうなります。
中にはしっかりと自分を保って若者を温かく見守る人もいますが
そういう人は少数ですね。
そして得てして声の大きい人が目立つものです。

それと、尊敬というのは自身より上回る何かがたくさんあると
しっかりと認めることが根幹です。
自分よりもちゃんとしてない、悪いところが目立つなぁと思う人を
尊敬することはなかなか道理にかないません。
相手を敬う気持ちは謙虚な気持ちから生まれます。
自分は一歩引き、相手を立てる。
我儘な人はなかなか出来ないことですね。

そういうこともあって、お年寄りは若者を尊敬するという事はないわけです。
そもそも、若者に対して尊敬するとなると、自尊心も破壊されてしまいます。
出来ない、しないのではなく、する道理がないだけです。

逆に若者がお年寄りに対して感謝しろ、尊敬しろというのは傲慢というものです。
何を言おうと今までの実績があるのは確かです。
高慢な態度も、その実績と経験と、時間の経過があってのことです。

お年寄りのお年寄りだからこその要因によるそういった言動を
若者は理解し、彼らの功績に学び、彼らを尊敬し、彼らに続いていこうとすると
彼らもなかなか殊勝だな、と認めてくれることでしょう。

助け合っていることも、自分たちが弱くなっていくことも
彼らは知っています。
ただ、それに素直になれない。プライドが邪魔をする。
何より口の威力や威厳がなくなってしまうと、本当に弱いだけの存在になってしまう。
そんな不安から、横柄な態度を取るのかもしれませんね。

とはいえ、これは若い私が推察していることに過ぎません。
失礼なことも含まれているかもしれません。
実際、お年寄りになってみないと理解できないことかもしれませんね。

成したモノのある人の勘違いというものです。
責めることのできない、悪意あるものではありません。

人は経験を積むと、その経験を使って実績を残します。
そうすると、それが自信になります。
自尊心が芽生える分けですね。

そうしてやってきた過去の栄光は、自分の功績です。
功績、つまり素晴らしいことなのですから褒められて当然ですし
尊敬されるべきですし、すごいことなのです。
これは誰もが同じことです。

そして、人間年を取るとだんだんと頭がぼんやりしてきます。
昔のことも自分の嫌な記憶よりも...続きを読む

Q年寄りは敬うべきか

年寄りは敬うべきですか?
年寄りというだけで、敬うというのが理解できません。

外に出ると、傲慢な年寄りが多いです。身近な人たちを見ても、
若い人よりも、年寄りの方が傲慢で敬うべき対象にみえません。
(もちろん、人によります。尊敬する老人もいます)

よく「上の世代がいたから今がある」等といいますが、感謝するほどの現状なのでしょうか。
むしろ、上の世代のせいで、こんな現状になってしまっている、という認識の方が
一般的ではないでしょうか。
現状の社会は若い世代に貸しが出来るほど素晴らしいものなのでしょうか。
「今の世の中は俺らが作った。感謝せよ」という態度こそが傲慢そのものです。

もしも、現状が素晴らしいとしても、全員に感謝する理由もわかりません。
素晴らしい功績を残した人もいるでしょう。だけど、その人と年齢が近いと言うだけで、
なんで敬うんですか。
アインシュタインは天才ですが、近い年齢の人の他人に対しても「あなたは天才だ」と
いうようなものです。

弱者として大事にすべき、とか、他人だって大事にすべき、とかは理解できます。
当然だと思います。それは、子供や身体障害者と同じです(弱者で他人という意味で)。
しかし、身体障害者や子供を敬いなさい、とはあまり言いません。

個人として尊敬できるかどうか、だと思います。
もちろん、長く生きていれば、経験は豊富だと思いますが、長く生きているだけで
得られるような経験は尊敬の対象じゃありません。自分だって、生きていれば得られるわけですから。

自分では達成困難なことを出来る人が尊敬の対象です。

回答者は、大体で良いので年齢を教えてください。

年寄りは敬うべきですか?
年寄りというだけで、敬うというのが理解できません。

外に出ると、傲慢な年寄りが多いです。身近な人たちを見ても、
若い人よりも、年寄りの方が傲慢で敬うべき対象にみえません。
(もちろん、人によります。尊敬する老人もいます)

よく「上の世代がいたから今がある」等といいますが、感謝するほどの現状なのでしょうか。
むしろ、上の世代のせいで、こんな現状になってしまっている、という認識の方が
一般的ではないでしょうか。
現状の社会は若い世代に貸しが出来る...続きを読む

Aベストアンサー

高校生です。
私も質問者様と同じ意見です。
お年寄りを敬う理由がわかりません。
まず、お年寄りと限定するほうが敬っていない、むしろ差別っぽくないかなと思ってしまいます。

学校の先生がお年寄りを敬えなんて言っていたので、理由をを聞くと、長く生きてたからとか、日本を作ってきた人とか…
長く生きると偉いんですか?みたいな気持ちになります。長く生きててもモラルに欠ける人もいるし、人としてどうなのかなぁって人とか、本当に悪い人もいるのは事実です。そんな人たちを敬うなんて…無理です、自身の心に嘘なんかつけません。

もちろん尊敬できる方も沢山いるので、一概に否定はできないのですが、お年寄りを一括りにするのがいけないというのが私の結論です。


人気Q&Aランキング