AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

9月4日から10日ほど、釧路湿原を中心に道東をキャンプします。
寒さについて教えて下さい。

昨年9月18日から道央から道北をキャンプ旅した際
特に白金温泉やクッチャロ湖など、凍えるほど寒かったです。
今回は大半がカヤックツーリングの為、積み込める荷物に制限があります。

寝袋はモンベルの♯3か♯0(シュラフカバーあり)
上着は、パタゴニアのR1かR2
どちらを持って行こうか決めかねています。
夏なのか秋なのか、冬なみなのか、何の用意をすればいいのかわかりません。

服装はパタゴニアのキャプリーン1・2・3をそれぞれ1枚ずつ
ユニクロの小さくたためる薄いダウンジャケットは持っていくつもりです。
カヌーでの宿泊以外にも、道東エリアでのキャンプを予定しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

釧路辺りは霧が出たら真夏でも寒いですからね、


本州の晩秋並みの寒さを想定すればいいと思います。
札幌当たりなら1ヵ月先の寒さくらいでしょうか。

キャンプに関しては、オーバースペック気味のほうが無難です。
#0で暑ければ、敷くだけとか、ファスナー全開で寝れば
いいんですから。

#3にシュラフカバーでも問題ないとは思いますが。
(よほど寒がりな人であれば別ですが。。
本来はこちらが本命だとは思います)

晴れれば夏に逆戻りですよね。
服装に関しては、薄手の重ね着で調節しやすいように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり寒さ対策は必要ですね。

おっしゃる通り、♯0であれば間違いないのですが
5日分の荷物をカヤックに積むので容量に制限があって
♯0は♯3の容量の3倍あるのですよね・・・
服装は全て重ね着対応の物を持って行きます。

お礼日時:2012/08/17 22:27

気温がマイナスになるわけではないですから、そんなに寒くは無いですよ。


寒いと感じるのは、夏の暑さに体がなれてしまっているからでしょう。
前日まで気温30度の東京にいたなら、10度では凍える寒さに感じるはずですから。
(9月の釧路の最低気温平均は11度、10月は4度です)
本州の秋の高原の用意でいいと思います。

私はシュラフは余裕を見て0度くらいまで対応のもの、ウェアはポーラテック200のフリースと綿無しジャケットくらいでしたね。
寝るときはパンツとTシャツでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうござます。
♯3が可能温度域0度なので、おそらく♯0で問題ないとは思うのですが。
レイアリングできる薄手の上着を数枚持っていくので
それで何とかなりそうですね。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2012/08/17 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテントだけ持ってキャンプin北海道・・・??

情けない旦那の意見を聞いてください。。

今度の3連休時に、北海道へ旅行にいこうと旦那と言っておりました。
私は普通に旅行会社に頼んでちょっとぶらり自然派旅行と考えていたのですが、旦那はキャンプがしたいといいだしました。

飛行機で行って、軽のレンタカー借りて、キャンプに行くとなると荷物が増える等伝えたのですが、この時期の北海道、キャンプにいくのにテントだけ持っていけばいいと言い出しました・・
彼は最近ダッチオーブンを買ったばかり、今年の夏は友人と1度キャンプに行った程度です

そんな人間がテントだけ持ってキャンプってできるものなのでしょうか???
(寝袋も無し、なんてバカなこと言い出しています)

旅のプロのみなさん、どう思われます・・・??

Aベストアンサー

こういう人は口でいくら言っても判らないので行ってみたらどうでしょう。

間違いなく眠れないほど寒いと思いますが(内地では9月でもシュラフなしで寝ることがある私ですが、北海道では8月でも山間部ではシュラフにもぐりました)、凍死するほどではないと思いますし、車という事ですから最悪避難できるでしょう。一度痛い目に合わないとまじめに考えないものですから、経験しておく事をお勧めします。私も学生時代に、8月なので油断してなんの寝具も用意せずに北海道車内泊を実行して、新聞紙にくるまって寝たことがあります。

新聞紙とダンボールはけっこう役立ちますから、スーパーで食料を調達したときにダンボールを貰いましょう。テントの中にダンボールハウスを作って、新聞紙に包まればなんとかなるかもしれません。

クマも怖いですが、私の場合、キャンプ場で寝る前にトイレに行ってテントに戻ろうとしたら、テントの周りにエゾシカが数頭たむろしていて、テントに戻れず車で寝たことがあります。シュラフはテントの中だったのでありったけの服を着込んで新聞紙に包まって寝ました。すごく惨めでした。でも今思い返すと、こうやって失敗談として人に話せるわけですから、いい思い出なのかもしれません。

死なない程度の失敗なら、人生のスパイスですよ。

こういう人は口でいくら言っても判らないので行ってみたらどうでしょう。

間違いなく眠れないほど寒いと思いますが(内地では9月でもシュラフなしで寝ることがある私ですが、北海道では8月でも山間部ではシュラフにもぐりました)、凍死するほどではないと思いますし、車という事ですから最悪避難できるでしょう。一度痛い目に合わないとまじめに考えないものですから、経験しておく事をお勧めします。私も学生時代に、8月なので油断してなんの寝具も用意せずに北海道車内泊を実行して、新聞紙にくるまって寝た...続きを読む


人気Q&Aランキング