ランニングをしていると水分が失われて胃液が濃くなるのか、かなり胃が痛くなります(走っていて横っ腹が痛くなるのではありません)。のですが、何か良い対処方法はありませんか??ご存知の方教えてください。お願いします。それとタイミングを取りやすい呼吸方法とか有りませんか??僕は鼻から吸って口から吐くというのを二回ずつ行っているのですが・・・。こちらのほうもご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、あなたがどれくらいの経験者かによって対処の方法は違ってきます。

初心者ならば1キロ6分以下のスピードで走ることをお勧めします。速く走ることより、
長い時間走ることの方がまずは重要です。呼吸も、意識しないで出来る速さ、普通に呼吸できるペースで走った方がよいでしょう。もし、1キロ5分以内で5キロ以上走れるのなら、胃の痛さと呼吸が関連してきます。胃の痛みは横隔膜の痛みではないでしょうか?日ごろから腹式呼吸を意識して行うことにより、横隔膜が柔軟になり、腹部の痛み、また呼吸も楽になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 胃の痛みは多分胃液の出すぎって感じの痛みです~。ちょびっとだけ経験者なのですが、結構久々なものでしんどいです。

お礼日時:2001/05/21 17:40

ランニングをはじめてからどのくらいの日数が経過しますか?


もし、まだはじめたばかりというのならば、まだ運動向きの身体になってないのだと思いますよ。
しばらくそのような状態が続くでしょうけど、そのうち順応するのでは…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 久々なもので、順応するのにひまがかかるかもしれませんね~。どうもアドバイスありがとうございいます。

お礼日時:2001/05/21 17:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ヶ月位前から、夜布団に入ると胃の辺り(横隔膜)がつります。痛みが全くなく左側だけつります。一週間前

3ヶ月位前から、夜布団に入ると胃の辺り(横隔膜)がつります。痛みが全くなく左側だけつります。一週間前、朝昼晩とつったままで息苦しいので夜間の急病センターへ行ってきました。診察五分前になると今までつってカチンコチンだった所はなくなってしまい、担当医に緊急性はないでしょうと、レントゲンも撮らず、デパス錠0.5を3錠処方して頓服として3錠まで続けてのんでもいいですよ。近所の医師に説明して処方してもらって下さいと言われ帰りました。次の日、早速処方してもらいました。筋弛緩剤が入っているので歩行に気をつけるよう言われましたが、肝心の横隔膜は今日も元気にひきつれてます。ただ薬があわないだけでしょうか?

Aベストアンサー

夜間の救急センターだと、担当医が専門外の場合があります。
昼間に病院に行って、きちんと検査してもらった方がいいでしょう。
その際、処方された薬が効かない事も伝えてください。

Q口呼吸から鼻呼吸

6歳の娘がアデノイドと扁桃腺肥大の為なのか普段から口呼吸をしています。
夜中もいびきがあります。
手術を予定していたのですが、風邪をひいてしまいできませんでした。
口呼吸だと喉にも負担がかかると耳鼻科の先生に言われましたが
簡単な方法で鼻呼吸にする方法ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
以下の参考URLに、呼吸への矯正方法について書かれているので、
参考にしてください。
心配でしたら、お医者様にも、鼻呼吸への改善方法を相談した方が良いと思います。  

All About Japan [幼児教育] 口呼吸には危険が ...
http://allabout.co.jp/children/infanteducation/closeup/CU20020616A/

参考URL:http://allabout.co.jp/children/infanteducation/closeup/CU20020616A/

Q横隔膜について詳しく知りたい・・・・・・

横隔膜の働きについて詳しく知りたいのです。

呼吸する時に横隔膜の動きはどうなっているのか、できればCTスキャンなどで観察された方の意見を聞きたく思います。
呼気時に横隔膜が下方へ動くと聞いたことがあるのですが、横隔膜全体なのか、中央なのか、裾(体表の近く)なのか

横隔膜の鍛え方などもあればお願いします。

Aベストアンサー

横隔膜はドーム型の形をしている筋肉と腱による組織で、胸腔と腹腔を境しており、腹式呼吸に重要な役割を果たしています。
呼吸は、肋間筋などの胸壁の筋肉と横隔膜で行いますが、安静にしている時は7割程度の換気が横隔膜によってまかなわれています。

ドーム型であることによって非常に効率のよい呼吸が行われます。つまりこの形であることで、上下に大きく形を変形させ、肺の容量を大きく変化させることが出来ます。ドーム型の中央部が呼吸によって最も大きく動き、吸気時に下がり、呼気時に上がります。これが肺気腫などのように病的に平坦な形になると、横隔膜の上下動が小さくなり呼吸の効率が悪くなります。

横隔膜のリハビリでは、腹式呼吸の訓練として仰臥位で腹部に砂のうをのせて、腹部の呼吸による上下の動きを意識させながら、重さに抗して腹式呼吸させる訓練を行います。砂のうの重さは、人にもよりますが1kg程度からはじめて、慣れてきたら同量くらいずつ重さを増やしていけばよいと思います。

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Qしゃっくり&胸の痛み

私はしょっちゅうしゃっくりがでます。
何か、病気でしょうか?
横隔膜とか。

もう一つ。
左の胸の下のあたりが痛くなることがあります。
大きく息を吸うと痛くなるので、肺でしょうか?
気胸かなぁなんておもったのですが、気胸だったらもっと痛いかなと思います。
痛みは突然きて、浅くしか呼吸ができなくなり、数分で弱まります。

どなたか、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
寒暖の差が激しいこの時期は、ぎっくり腰が多くなり、またくしゃみをしただけで骨折をする人もいるそうです。
しゃっくりやくしゃみは思いの外、体力を消耗するもので、何かの拍子に横隔膜辺りを傷めた可能性もあるかと思えます。

数年前に、わたしの母が心臓の簡単な手術(開腹をせず、カテーテルのみ)をして入院した際、病室でしゃっくりが出てレモン水のようなものを出してもらって飲んだら止まったといいます。しゃっくりは、身体が何らかを訴える時のサインだと言います。
素人の推測ですので、あまり重大に受取らないで頂きたいのですが、そのサインはもしかしたら、肺よりも心臓系統の訴えかもしれません。

いずれにしても、不安を抱えたままで生活をされるのは精神的にも肉体的にも良くはありませんから、一度総合病院で検査をされる事をおすすめしたいと思います。

胸が急に痛くなって息が出来ないほどに苦しんでいたら、実は肋間神経痛だったという事もわたしの周りにあります。

心と身体はひとつなので、「なあーんだ、そんな事だったのか」もしくは「何でもなかったじゃん」と安心して、帰る道々、「お祝い」のケーキを手にされる事をお祈りして居ります。
どうぞお大切に。

こんにちは!
寒暖の差が激しいこの時期は、ぎっくり腰が多くなり、またくしゃみをしただけで骨折をする人もいるそうです。
しゃっくりやくしゃみは思いの外、体力を消耗するもので、何かの拍子に横隔膜辺りを傷めた可能性もあるかと思えます。

数年前に、わたしの母が心臓の簡単な手術(開腹をせず、カテーテルのみ)をして入院した際、病室でしゃっくりが出てレモン水のようなものを出してもらって飲んだら止まったといいます。しゃっくりは、身体が何らかを訴える時のサインだと言います。
素人の推測で...続きを読む

Qランニングとわき腹痛について

中年のランニング愛好者です。
よく10キロレースの大会に出るのですが、後半(大体6キロ付近)になると、右のわき腹がやや痛くなることがあります。
とりあえずさすって対処しておりますが、原因は「腹筋の弱さ」にあるのでしょうか。
原因と対策がわかれば、お教えいただければ幸いです。
なお、10キロのタイムは、大体40分~42分くらいです。

Aベストアンサー

ランニングなどの有酸素運動を行うと、汗と共にカリウムやナトリウムなどの電解質(ミネラル)が汗と共に排出されます。わき腹の筋肉は体積も低く、ランニングなどの有酸素運動を行うことによって、その部分のミネラル量が急激に減少します。カルシウムやナトリウムのミネラルが不足すると、筋肉を動かす機能が正しく働くなり、つったり、痛くなる原因になります。

参考URL:http://www.geocities.jp/satosatop314532/qa.html

Q胃の痛み?胆石の痛み?真剣に悩んでいます。

普段から夕方や空腹時になると
胃が痛くなっていました。
特に3週間ほど前から、お酒とストレスにより
より悪化してしまい
2週間ほど前に、胃腸科に行き胃カメラを飲みました。

その時に言われたことです。
●横隔膜の位置がずれている。
●胃の内壁が堤防のようになっている
●胃の中に胆汁がある(黄色)
●胃炎を起こしている(潰瘍などではない)
●逆流性食道炎
●胆石がある。細かいのが多数。

横隔膜、堤防の件は良く意味が分からず
生まれつきと言われましたが
胃の痛みを感じるようになったのは
ここ6年ぐらいです。
いくつかの疑問があります。

(1)胃の中に胆汁があるのはありえないことですか?
(昨年妊娠中に産まれるまで吐き続けてました)
(2)吐き気などは一切ないのですが逆流性食道炎とはどのような症状ですか?
(3)胆石の痛みはどのようなもので、どこが痛みますか?
(4)月曜で薬がなくなりますが、胆石の場合その前に行った方がいいでしょうか?
(5)胃炎の薬はずっと飲み続けなければならないのでしょうか?
(6)胆石は太りすぎにも原因があるのでしょうか?

薬はオペプラール、ツムラ六君子湯エキス(医療用)を処方されました。
お酒をやめて薬を飲むようになってから
胃炎は良くなって来ている様ですが
みぞおちの直ぐ下が固く張ってズーンとして、キリキリと刺す痛みがあります。その痛みはあばらのあたりだったり、痛みがその日によってあったりなかったりです。
全て分からなくても、1つでも経験された方、分かる方いましたら、教えて頂けるとありがたいです。産まれたばかりの子供がおり不安がいっぱいです。
助けてください。お願いします。

普段から夕方や空腹時になると
胃が痛くなっていました。
特に3週間ほど前から、お酒とストレスにより
より悪化してしまい
2週間ほど前に、胃腸科に行き胃カメラを飲みました。

その時に言われたことです。
●横隔膜の位置がずれている。
●胃の内壁が堤防のようになっている
●胃の中に胆汁がある(黄色)
●胃炎を起こしている(潰瘍などではない)
●逆流性食道炎
●胆石がある。細かいのが多数。

横隔膜、堤防の件は良く意味が分からず
生まれつきと言われましたが
胃の痛みを感じるようになっ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)胆汁は、胃を出てすぐの十二指腸乳頭から排出されますので、胃内に逆流することはあります。
(2)逆流性食道炎は、胃液が食道に逆流して、食道粘膜を傷害、炎症を起こす病気です。胃は、胃液(胃酸)で自らを消化しない様な仕組みが有りますが、食道粘膜は胃液で傷害されてしまいます。通常胃液は、逆立ちしても食道に逆流しないようになっていますが、胃と食道のつなぎ目が緩くなっている場合、胃液が食道に逆流して、炎症を起こします。これが逆流性食道炎で、いわゆる”胸やけ”や胸の痛み(心臓の病気に間違えられる事がある)、みぞおちの痛みなどの症状を認めます。
”横隔膜の位置がずれている”とは、変わった表現ですが、おそらく”食道裂孔ヘルニア”の事ではないでしょうか。胸とお腹は、横隔膜で隔てられていますが、食道は胸、胃はお腹の中に有ります。横隔膜に食道裂孔という穴があり、食道はここを通って胃に連なっています。胃が、食道の方向に横隔膜を越えて胸側にずれ込んでいる状態を、食道裂孔ヘルニアといいます。この状態では、胃と食道のつなぎ目が緩くなっていることが多く、逆流性食道炎を併発しやすいのです。
(3)胆石の痛みは、脂っこい物を食べた後に、刺しこむ様なみぞおちから右上腹部(右季肋部・・・右のあばらの下あたり)の強い痛みとして現れるのが代表的ですが、しくしく胃が痛むので胃が悪いと思っていたら、胆石だったということもよくあります。
(4)今処方されている薬は、逆流性食道炎、胃炎の薬です(オペプラールではなくて、”オメプラール”だと思われます。胃酸を押さえる薬で、胃潰瘍や逆流性食道炎の薬です)。
胆石の痛みの場合、この薬では効果はあまり無いと思われます。薬を飲んで、逆流性食道炎や胃炎は改善し、症状が軽減した可能性は有りますが、まだ続いている痛みは、胆石による痛みの可能性があります。胆石で痛みが続く場合は、手術による治療が一般的です。主治医とよくご相談することをおすすめいたします。
(5)ケースバイケースです。
(6)直接的な関連は無いと思います。

(1)胆汁は、胃を出てすぐの十二指腸乳頭から排出されますので、胃内に逆流することはあります。
(2)逆流性食道炎は、胃液が食道に逆流して、食道粘膜を傷害、炎症を起こす病気です。胃は、胃液(胃酸)で自らを消化しない様な仕組みが有りますが、食道粘膜は胃液で傷害されてしまいます。通常胃液は、逆立ちしても食道に逆流しないようになっていますが、胃と食道のつなぎ目が緩くなっている場合、胃液が食道に逆流して、炎症を起こします。これが逆流性食道炎で、いわゆる”胸やけ”や胸の痛み(心臓の病気に間違...続きを読む

Qマシンランニングの時だけ脛が痛い

マシンを使ったランニングをしていると1Kmくらい走ったあたりから左足の脛の外側の筋が酷く痛みます。
こうなると歩いても痛い状態です。
脛の部分の筋肉がパンパンに張ってますが、走るのをやめて少し時間を置くと痛みは消えます。
自分の場合、痛むのは外側の上部でちょうど「足の三里」というツボの箇所です。

ところが、普通に外を走るときは全く痛くならないのです。
5kmくらいを走るのですが脛の部分の筋肉の張りもあまりありません。
マシンの方が地面と違って足に負担がかからないのかとてっきり思っていたのですがそうではないのでしょうか。
ちなみに外を走るときはずっとアスファルトの道です。

Aベストアンサー

トレッドミルでは、ぜんぜん走らないのですが、外は走ります。
もしトレッドミルが合わないようでしたら、外走りに切り替えてしまったほうがいいのではないでしょうか?

想像ですが、機械だとスピードが一定なので、合わせなくてはなりません。外はご自分のペースで走ることができます。その分機械では緊張を強いられることは考えられそうです。

痛みがあれば、いずれにせよ、おやめになるほうがよろしいかと。

Qビブラートと横隔膜

ビブラートについていろいろ調べていると、よく「ビブラートは横隔膜でかけるものだ」「横隔膜を意識してふるわせる」といった表現が出てきます。横隔膜がどこにあるかは理論的にはわかりますが、感覚的にはまったくわかりません。なので意識するにしてもどうにもなりません。理想的なビブラートをかけている人は、「あ、横隔膜が震えてるな~」といった感覚を持ってかけているのでしょうか?
また、「横隔膜を意識」してビブラートをかけるには具体的にどういった訓練をすればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横隔膜を意識するには、暑い日に犬がするように、舌を少し出しながら
「ハッハッハッ」って細かく息を出し入れしてみます。
おなかのあたりが小刻みにふるえる感覚があると思います。これが横隔膜の
ふるえですので、その感覚をつかんで、歌っているときに同じように
やってみるとよいですよ。

Qランニングをしていると足首が痛くなる。

ランニングをしていると、少し足首が痛くなるのですが何故でしょうか。
10分ほど休憩すると足首の痛みは取れ、又走れるようになるのですが。
対処法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

ランニングを始めて間もないということであれば、大きく3つ考えられます。

1)走っているフォームが悪い
踵から着地し、つま先に抜けるようスムーズに、足を動かしてください。丸底中華なべが足の裏についたように、イメージすると良いようです。足はまっすぐで蟹股走行にならないように。足に横からの衝撃が行ってしまい、長く早く走れないか、膝まで故障します。
走っていてパタパタ音がしているようだと、走り方がヘンですし、足にも衝撃が言っているはずです。

2)足首に十分な筋肉がついていない。
正しい走り方をすれば自然に必要な筋肉がつきます。つらかったら歩いみましょう。歩くときでも1)を忘れずに。でも無理せずに。

3)衝撃がもろに伝わる安い靴を履いている。
1)が出来ていない状態で、底の薄い靴を履いていると衝撃がもろに行きます。長距離ランニング用の靴を買うと解決です。

走りこんでいる人でしたら、走りすぎか、フォームが悪いのいずれかです。足を休めて、腕振り用上半身のトレーニングに時間を割きましょう。

継続が重要なので、無理せず頑張ってください。

こんにちは

ランニングを始めて間もないということであれば、大きく3つ考えられます。

1)走っているフォームが悪い
踵から着地し、つま先に抜けるようスムーズに、足を動かしてください。丸底中華なべが足の裏についたように、イメージすると良いようです。足はまっすぐで蟹股走行にならないように。足に横からの衝撃が行ってしまい、長く早く走れないか、膝まで故障します。
走っていてパタパタ音がしているようだと、走り方がヘンですし、足にも衝撃が言っているはずです。

2)足首に十分な筋肉...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報